in タイ 2018

サタニートーパイ 千歳

-0 COMMENT

イベント続きでブログネタが蓄積されてて嬉しい悲鳴。
でもまずは旅行記を仕上げなくては!

あっという間に最終日の朝です。
今回姉のも借りたからカメラは各自1台。でも結果的にサル吉カメラの枚数はごくわずか。
時々ふと我に返って「そういえば写真撮ってない」と思う瞬間があるようで・・。

DSC00569.jpg

例えば最終日。部屋を出てエレベーターを待つ私。

DSC00571.jpg

歩く私。

DSC00581.jpg

空港へ向かう私。これだけではブログのストーリーが作れない!
でもまぁ自分の写真が増えるって点ではやっぱりカメラ2台はあると良いんだけどね。

そういうわけで、8割私の写真でお届けする最終日の様子です。

DSC01560.jpg

今回寝起き写真撮るの忘れててこれだけだった。朝ですよ~~~っ!

DSC01561.jpg

雨予報って何?この日が一番青空でしたね。天気に恵まれるってのが旅の一番のラッキー。

DSC01566.jpg

マンゴーゲージをMAXにするには、オレンジジュース飲んでる場合じゃないからマンゴースムージー。
不思議なことにほぼ不満のなかったこのホテルだけど何故かオレンジジュースがちょっとクセがあった。

DSC01567.jpg

私のためにオムレツ焼いてくれるこのお兄さんともお別れ。

DSC01568.jpg

麺を指差すだけでパパッと作ってくれるお兄さんにも会えなくなる。

DSC01571.jpg

最終日はバミーで。

DSC01569.jpg

今まで泊まったホテルでの朝食。どこも美味しかったから甲乙つけがたいなって思うけど
がちゃがちゃしてない雰囲気の中ゆったり朝ごはん食べれるって点ではダントツここが一番。

DSC01573.jpg

この時点でマンゴーゲージは102(ちょっと針が振り切るくらいにしておかないとね)。

DSC01575.jpg

サル吉くんはドライいちじくのゲージも満タンになったと思われる。

DSC01576.jpg

部屋で飲む用に紙コップにカフェラテ作ってもらって・・しばしサル吉くんまったり。
その間に私にはやらねばならないことがある。

DSC01579.jpg

鶴返しに対する返し。でも、たいしたひねりも加えられず。お礼のメッセージも残しておく。

DSC01580.jpg

帰りの飛行機は夜中便。だからまだ1日しっかり楽しめますように・・のドリンク注入。

DSC01582.jpg

一気飲み!
ホテルのチェックアウトは昼の12時だから、その前にすぐ向かい側のモールで買い物を済ませて。

DSC01584.jpg

各自荷造り。バトラーサービス初心者ですからさすがにお手伝い依頼は出来ませんでした。
そしてチェックアウト。空港に向かうのは夜8時くらいだから、それまでスーツケースを預けます。

DSC01586.jpg

身軽になって最後のお出かけ。向かうのは・・やっぱり慣れ親しんだMBKかなってことに。

DSC01588.jpg

2年ぶり。気のせいかもしれないけど、少し勢いを失ってきたかな?
多国籍にいろんなお客さんが来てる印象だったけど、店によっては暇を持て余してる雰囲気のところも。
それだけいろんなショッピングモールが次々出来てるってことなのかもしれない。そりゃ分散しちゃうよね。

DSC01591.jpg

私にとっては大好きな「ロフティ・バンブー」があるだけで来る価値アリなんだけど。

DSC01594.jpg

2年前と一緒のボウリングキャラに遭遇!

DSC01595.jpg

こっちのキャラの足感がさ 笑

DSC01607.jpg

チャーリーブラウンカフェがあるのを発見!

DSC01592.jpg

小さな店舗だったけど、空いてたからここで休憩することに。
カウンターでオーダーしてお金払って席に着く方式。私はパッションフルーツのアイスでサル吉くんはホットラテ。
カウンター内にいたタイ人のお兄ちゃん2人。オーダーが入る時のみ立つけどあとは座ってずっとスマホ。

DSC01599.jpg

このアイス めちゃくちゃ好みの味♪ と、ここで先客たちが続けて帰って行った。

DSC01605.jpg

スマホに夢中だったお兄ちゃん。急に立ち上がってささっと片付けスヌーピーを定位置にセット。

DSC01604.jpg

どうやらこの顎のせがルールのよう。目にも止まらぬ早さで整え、また着席。

DSC01601.jpg

別のお兄ちゃんが運んでくれたサル吉くんのラテ。ちゃんとココアでアートしてある!
もちろんそしてまたスマホ鑑賞に戻ったけど、でもこの「やるときにはきっちりやる」姿勢。
日本だと仕事中にスマホなんて!ってことになるところだけど、でも別にこれでもいいよねと思ってしまう。

事前に「タイにリアルな魚のサンダルが売ってる」という情報をゲットしてたんだけどMBKの中でやっと発見。
その時は買わないでいたら、外に出たタイミングでさらに安く売ってる露店があった。

DSC01610.jpg

すごくないです?このデザインといい質感といい 日本にはなかなかない。

DSC01611.jpg

サイズもいろいろありますよ♪

ここで小腹が空いた。何を食べましょう・・と協議の結果。

DSC01612.jpg

7度目のバンコクで初のケンタッキー。タイらしくないって?いえそうでもないんです。
ここでしか食べれなさそうな「スパイシーチキン丼」が右。ピリ辛レベルではないしっかり現地仕様の味です。
タイは鶏肉が美味しいなって思うので、きっとケンタッキーも美味しいに違いないと思ってたからようやく実現。

DSC01613.jpg

2人で720円くらい。安い。

DSC01614.jpg

新国王の巨大看板(←って思ったら、どうやら前国王の若い頃?)
全ての買い物も終わったし、心残りもなくなったので早めにホテルに戻ります。

DSC01616.jpg

チェックアウトしたあとでも、プールやサウナ・ジャグジーなど使えるので出発まで休憩。

DSC01620.jpg

空がどんよりしてきて時折風も吹く。一雨きそうな雰囲気だけどかろうじて大丈夫。

DSC01617.jpg

私達がくつろいでる場所は屋根付きだし、仮に雨が吹き込むようならきっとすだれを下ろしてくれる。
そう思いながら見上げてたら、すだれの紐を巻いてる部分が・・。

DSC01619.jpg

こんな造りになってることを発見。(どうでもいい情報だけど)

シャワーを浴びてジャグジーに入って超さっぱりして、私はごく簡単に化粧。

DSC01625.jpg

昨日までは無料だったビールをお金を払って飲む。でも美味しいからいいの。

DSC01627.jpg

ルームナンバーを聞かれて「もうチェックアウトしちゃったの。」と答えると申し訳なさそうに伝票が来た。

DSC01628.jpg

でもおしゃれなおつまみも出してくれてサービス料込みで1人1000円弱なら全然OK。

DSC01629.jpg

絢爛豪華というよりはシックでモダンなこのホテルを出発する時間となりました。

DSC01630.jpg

スーツケースを受け取る時にコンシェルジュのおじさまが「タクシーをお呼びしましょうか?」
そう言ってくれたけど、私達の今回のミッションは自力で動く。だから帰りもエアポートリンク。

終わらないのでその②につづく。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  • Share

0 Comments

Leave a comment