in 小樽

おじいちゃんのセンス

-8 COMMENT

1ヶ月半の規則正しい生活が終わり、今週から3交代が復活です。
昨日は休み。小樽のお義父さんの様子を見に行ってみる。
で、3人で餃子を食べたんだね?と思うかもしれませんが、これは帰る途中で食べたもの。
皮が手作りでもちもちで美味しかった。

IMG_0986.jpg

出発前の朝ごはん。前夜に作った鶏ハムをお義父さんに持って行くつもりだったのでまず味見。
お昼に間に合うように行って、これまた前夜のクリームシチューを3人で食べる計画。

と、ここでちょっと解説。前記事で「スナックパインってどうやって食べるの?」というご質問に答えて・・

IMG_0987.jpg

言葉で説明するよりやっぱり写真。「むしって食べる」というのはこういうことです。

IMG_0990.jpg

どうした北海道!6月にこんな気温。今年の夏が心配 なんて言ってると、案外7月と8月が寒いままってこともありえるので、今のこの暑さを楽しんでおかなくてはね。

IMG_0988.jpg

でもだからといって紫外線は「シワ」「シミ」のもととなるから首はガード!(もうすでに首にシワあるけど)
ちなみに、これは実家から持ち帰ってきた母のもの。私の友人のお母さんが藍染をやってて作ってくれた。
Tシャツも着れちゃう。同じサイズって便利だな。

小樽の実家に着いて、お昼を食べてから台所とトイレをちょっと掃除。フキンの漂白まではお義父さん出来ないから漂白しながら、そろそろ手拭きのタオルとか新しくしよう。私の実家同様タオルなんておそらく一生分あるはず!と、2階へ。

今、せっせと室蘭の実家の片付けをしてるんだよと、お義父さんに説明しながら改めて家を見回すと、こちらも負けず劣らずものがある。だけど片付けのタイミングってあるからね。小樽の家はおそらく今じゃないんだと思う。
私の実家だって母がいるうちは手をつけられなかったものね。次の世代がやらねばならない部分ってあるんだよきっと。

目的のタオルはもちろん見つかり(引き出しにぎっしりあった)、迷いなく古いものは廃棄。
そのついでに、サル吉くんが、奥の方から古いダンボールを出してきて、茶の間に運んで3人で中をチェック。

どこの実家にもたくさんあるんだろうけど、小樽の実家で一番多いのはアルバム。
しかも、おじいちゃんもおばあちゃんも同居してた家だから、びっくりするくらいレトロなアルバムが出てくる。
お義父さんの父 つまりサル吉くんにとってのおじいちゃんは、私達が結婚する3年くらい前に90いくつで亡くなった。ってことは計算すると1900年生まれくらいかな?私はお会いできなかったけど、今生きてたら118歳?くらい どうやら写真が趣味だった時代があるらしい。

今回ダンボールから出てきたアルバムはそのおじいちゃんの時代の写真。
お義父さんの幼少期の写真があるってことは80年以上前のモノクロ写真がたくさん!

昭和初期の小樽ってきっと景気もよくて賑わっていたんでしょうね。ちゃんと写真館で撮った写真もたくさんあった。
その他のものはおじいちゃんによる撮影なのかな。とても几帳面な性格だったことが、写真の配置の正確さからも伝わってくる。
そして当時なら多分「写真を撮るよ」とカメラを向けるとみんな直立不動だったりするはずなのに、すごくいいショットがあって、思わずスマホで何枚か撮影してきたのでご紹介。

IMG_0991.jpg

もうね ある意味モザイクいらないと思うんだよね。この写真で「○○だ!」って分かる人が生きてない。
小樽の海岸でおじいちゃんが撮った写真なんだろうけど、この構図すごく良くないですか?しかも目線がこっちじゃない!

IMG_0993.jpg

これも、一体どんなシチュエーションだったのか謎だけど、どこかの温泉地へ視察旅行にでも行った団体なんでしょうか?籐の椅子とか、当時の男性の「ちょっとお出かけする時の服装」なんかが素敵です。

IMG_0992.jpg

私が一番「これ好き!」と思った写真がこれ。80年以上前の小樽の街並み。車なんて走ってないのにこの道路幅。
この時、サル吉くんのおじいちゃんはどんな気持ちでシャッターを押したんだろう。

今の時代のように誰もがスマホで何でも撮っちゃって「映える~♪」とかはしゃいでない時代。
ズーム機能も何もない 現像するまでどんな写真が撮れたか分からない。
いつの時代にも、センスのいい人っているんだな・・。
それは天から与えられるのか?それともたゆまぬ努力によるものなのか?

あともう1枚。2017年の5月にサル吉一家が集結した時に、船に乗って小樽の「青の洞窟」観光をして・・。
オタモイ海岸に昔「龍宮閣」というとてつもなくお金をかけた施設があったという事実を初めて知ったんだけど。
火事で消失してしまって今は当時の写真でしかその姿は見ることが出来ないとネットで調べて残念に思ってたら。

IMG_0994.jpg

おじいちゃんが撮影した写真の中にもその幻の龍宮閣が写ってるものがあった!
あんな断崖絶壁にほんとにあったんだね。ちょっと感動!そして、手前の海岸で遊んでる子供がお義父さん。
昔の女性達は海水浴も着物!日焼けはしたくないのは当時も一緒なんだね。色黒では着物も似合わないよね。

へー すごいねー って言いながら3人でダンボール1箱分のアルバムを見て・・。
終わったら元通りに箱にしまう。お義父さんも「ここで見たついでにいいかげん処分するか!」とは言わないから。
「片付け」って実は人生においてけっこうな割合を占める作業なのかもしれないね。
うちには次世代がいないってことを肝に銘じながら暮らさないとね・・と、最近心から思うようになりました。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
  • Share

8 Comments

ペイズリー  

素敵な写真ですね

スナックパインの解説ありがとうございます!よくわかりました!
そうやってちぎれば芯の部分は残りますね
甘くて柔らかくて美味しいから皮や芯まで食べられるのかと思いました
新しいネイルの左手親指が見られて嬉しいです♡

今日は29℃ですか!体調管理大変ですね
藍染の藍色ってなんであんなに綺麗なのでしょう
とっても素敵です~

古い写真、どれも素敵ですね
映っている人の中に知っている人がいるっていうのもなんだかこの時代だとスゴい!と思っちゃいます

片付けの時間…人生の時間の多くを占めますね
睡眠の時間が人生の三分の一とか、トイレにいる時間が…とか探しものをしている時間が…とか言いますが、そう考えるとボケっとしていると人生終わってしまうような気がします
引っ越しのときの荷造りの時間、あとは私の場合旅行先でスーツケースの整理をする時間も多いです 睡眠時間を削ってやっちゃいます テキトーでいいのに綺麗にしまいたいのです

2018/06/06 (Wed) 15:57 | EDIT | REPLY |   

みのじ  

こんばんは!

すごい、こんな写真がいっぱいあるんでしょう!?
お片付けも大変だけど、一枚一枚ゆっくりと見てみたいですね~。

まだ6月だというのに、北海道で30℃近くの暑さ。
体調を崩さないように気をつけて!!

2018/06/06 (Wed) 19:54 | EDIT | REPLY |   

うにトラ  

To ペイズリーさん

こんばんは♪
タイミング良くパインの写真を目にとめて頂けたようで良かった!
面白い食べ方でしょう?丸く残る芯の部分も十分甘いので、食べようと思えば食べれるんです。
最近この芯の部分をドライフルーツとして売ってるのもあるくらいですもん。

藍染の色合いっていいですよね。夏でも涼しげ。濃紺のワンピースとかに合わせてもいいだろうなぁって今考えてます。
モノクロ写真っていいですよね。空も海も全く色がないのに、不思議と脳内で想像出来る。
車の免許証とかパスポート写真とか、いっそモノクロを使ってくれたらいいのに!

スーツケースって魔法の入れ物って気がしません?上手にパッキングするのとしないのでは収まり方が全然違う!私は圧縮袋とかも多用するんですが、きっちり圧縮したいがために、ワイヤーのある下着をやめたくらいです。ユニクロのエアリズムはどんなにぎゅうぎゅう圧縮してもOKだし♪

2018/06/06 (Wed) 21:13 | EDIT | REPLY |   

うにトラ  

To みのじさん

こんばんは♪

この急な暑さも明日くらいで収まるようですが、ちょっとビックリです。
昼間なら外でビール飲んだら美味しそうな、そんな夏気分ですよ。

サル吉くんのおじいちゃんはちょっと特殊な世界の職人さんだったんですが若いうちに引退してあちこち旅をしたり、自分のルーツを探って家系図を作ろうとしたり、なかなか興味深い人だったようです。家におじいちゃんやおばあちゃんがいる暮らしというものを経験していない私にとっては、羨ましい世界。もう少し早く知り合って結婚していたらおじいちゃんにも会うことが出来たのになぁと思うと少し残念です。おじいちゃんに写真を撮って欲しかった!!

2018/06/06 (Wed) 21:31 | EDIT | REPLY |   

よつば  

うにトラさ~ん こんにちは♪

今日も夏みたいな暑さだね~ こんな気候大好き♡
北海道では、こんな気候が続かないから、楽しんでおかなくちゃね♪

おじいちゃんが撮影した写真、どれも良い瞬間を捉えてるよね♡センス良いね♡
龍宮閣、テレビで昔の写真チラッと見たことあるけど本当にスゴイ場所に建ってたんだね!
ホント写真って宝物だね♡

2018/06/07 (Thu) 11:01 | EDIT | REPLY |   

うにトラ  

To よつばさん

こんにちは♪
ほんとにねー 6月になった途端にこの気温って珍しくない?
去年は扇風機だってほんの一瞬しか使わずにしまったような記憶があるけど
今年はどんな夏になるんだろう?

きっといずれは古いアルバムは処分することになるとは思うんだけど・・
ただやみくもに捨ててしまうんじゃなくて、ちょっと手間だとしても「これだけは」という写真くらいはスキャンして取り込んでUSBに入れておくとか出来たらいいかななんて思ってるの。
今、同じ建物をあの断崖に建てるとなったら一体どれくらいお金がかかるんだろう?
せめて焼失しないで残っていたら、歴史的建造物として見学とか出来ただろうにね。

2018/06/07 (Thu) 17:02 | EDIT | REPLY |   

まりもんぬ★  

こんばんわ~!
写真が素敵すぎて、驚きです。
昔のカメラってレンズ覗くから、画角とかがズレてしまう難しいイメージがあるんですけど
すごくかっこいい撮れ方しているし、その瞬間が良い写り方している!
とても腕のあるひとなんですね~

私も写真撮るの好きなんですけど、極彩色の方に撮るのが好きだから、自然と見るのもそっち計が好きだったんです。
最近、モノクロがかっこいい、目を惹くって気が付いてきました^^
ポスクロで白黒がいいって人の意味が分かるようになってきた・・・笑

スキャンして、ポストカードを作ったら素敵かも~
ポスクロで世界へ飛ばして、いろんな人の記憶に残しておきたい。
そう思える位、素敵です^^

私が一番注目したのは・・・腹筋!!
シックスパックですね!素敵!!笑

2018/06/07 (Thu) 19:32 | EDIT | REPLY |   

-  

To まりもんぬ★さん

こんばんは!
その当時の写真館で撮影された写真は、大人も子供も坂本龍馬のようなポージングして少し斜に構えて写ってたりしてて、その時の流行りなのか?って感じ。
そんな中で、サル吉祖父の写真は時々ハッとするほど今風なの!もちろんプロじゃないから全部じゃないんだけどね。
私も、傘をさして歩く後ろ姿の子供の写真はポストカードになるな!と思った!
ほんと写真の世界は奥が深くて面白いねー

腹筋に注目するもんぬちゃんはさすが!この方、おじいちゃんの弟子だった人らしいけど、おそらくすでに…。どんな人生を送った方なんだろうねぇ。

2018/06/07 (Thu) 21:24 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment