Welcome to my blog

うにトラゆるふわ日記

CATEGORY PAGE: 増毛

ふさふさでも楽しめる増毛1

「20年頑張ってきた2人へのお祝いです」 うちのお姉ちゃんは、いつまでたっても妹に甘いきっと、友達と遊びに行こうと思ったら後ろをくっついてきた幼い頃の私の姿が今でも心のどこかに残っているんでしょう ほんと姉は一生姉で、妹は一生妹なんだねどうする?どうする?と、サル吉くんと2人で遠慮しつつも、せっかくの気持ちだから新しくて楽しい気持ちを味わうために使わせていただこうか♪と、プチトリップ計画題して・・...

ふさふさでも楽しめる増毛2

今回の旅のお供は、久しぶりに「餃子バッグ 」←勝手に命名何年目か忘れたけど、サル吉くんが結婚記念日で買ってくれたコールハーン車から降りる時、一応ドゥーボーイはこの位置 でも、さすがに外から見えないようにねバッグからはみ出てないと、頭頂部が見えるのみだからそんなに怪しい女ではないかぶってるのはここに用意されてた小道具の帽子  ほかには禿げづらやアフロのかつらもあ、ちなみに今回の服は最近買った2枚合計...

ふさふさでも楽しめる増毛3

「また明日」って言って2を終わらせたけど、気が変わったので続けます注文してから揚げてくれるかまぼこ屋さんなんてあったら・・素通り出来ないよねだからって、首に筋まで立ててかぶりつくこともなかろうに・・ハフハフ言いながらの買い食いってどうしてこんなに楽しいんだろ猫と目が合うかまぼこなんてかまぼこなんて うらやましくないもん私だってよだれ垂れちゃってますが、うらやましくないですよ 再び DO!散歩 旧増毛...

ふさふさでも楽しめる増毛4

北海道の地名はアイヌ語由来のものが多いのです飲むとみるみるうちに毛が増える 魔法の湧水がある場所だから「増毛」・・って理由ではないカモメが多いところという「マシュキニ」というアイヌ語から「ましけ」最近、札幌でもゴミをあさるようになった海に住まないカモメが増えたようだけどやっぱりカモメは海が似合うねだから薄毛の方は、この水に大きな期待をしてはいけない ただの美味しい水です部屋の冷蔵庫には、このお水が...

ふさふさでも楽しめる増毛5

1泊のお出かけが、シリーズ5にまでなってしまった大浴場は朝は6時から利用可能 ってことで、私はそっと部屋を出て朝風呂部屋に戻るとサル吉くんも目を覚まし、入れ違いでお風呂へレストランでいただく朝食 お茶・コーヒーの他にジュースや牛乳も用意されてます食後は朝散歩 あさんぽ第二台場跡  幕末に、砲台を設置した場所を「台場」と言うんだってここでは、ロシアの南下に備えた北方警備が行われていたわけだねこれはレ...