古い車を乗るために必要なもの

今日は夏至ですね 残念ながら朝から太陽の姿はどこにもありません
気温は高めらしいんだけど、曇り空で風が強い 夜には雨予報となってます


DSC07789.jpg
1年で一番遅くに沈む夕陽を眺めたかったのにね これは昨日の太陽



この間パクチーを買ってきてサラダで食べたんだけど・・根がついた状態だったから



DSC07763.jpg
何でも実験 豆苗のように再生しないかな・・と、コップに挿してるんですが

さすがパクチー そんじょそこらの香味野菜とは格が違う!
この根と3センチばかりの茎の状態なのにもかかわらず・・相当臭い

一番日当たりのいいのは居間の出窓 だから、ソファの後ろにこれがある

「何か・・居間に入っただけでパクチー臭いよね」と私

「え?そう?」とサル吉くん  

「臭くない?」コップを鼻先に近づけて嗅がせても、あまりピンと来ない

マジか! サル吉くんの嗅覚大丈夫か?って思ったけど
夕食の支度してる時に帰ってくると、その日のメニューを当てる事も出来る
天気のいい日曜日とか、どこかの家で庭焼肉をやってる匂いを感じるのも早い

パクチーが好きすぎると、それを「臭い匂い」とは認識しなくなるのかな
となると、私はまだまだってこと 嫌いなセロリ臭なんて犬並みレベルに嗅ぎ分ける

聴覚にも、そんな仕組みがあると何かで読んだことがある
日本人は、夏のセミの声とか秋の虫の音とかをもちろん認識するけど
そういう感覚を持たない国の人には、それが聞き分けられないらしい
外のいろんな騒音(ノイズ)と一緒になってしまうから、セミの声がすごいねって言っても
「?」なんだとか・・ 


DSC07764.jpg
何ということでしょう! 本当に再生してきた!! こうなると多少の臭さは我慢だわっ
豆苗レベルに育つのは望めないにしても、辛いスープのトッピング程度ならいけちゃいそう

たくましい香味野菜にはきっと栄養があるに違いない そんな風にも感じます



DSC07791.jpg
ゴボウもせっせと消費中だけど、お徳用青じそ買ったら50枚以上入ってたので
今は何にでも青じそ いわしの蒲焼にはもちろん お弁当の仕切りも、青じそ




DSC07792.jpg
朝10時頃夜勤から帰って来たサル吉くん用のご飯 
曇り空だけど「冷やしラーメン始めました」を決行 それにも青じそ


仕事からの帰り道・・ちょうど半分くらい走ったあたりで何だか焦げ臭い
エアコンない旧車は、窓を開けて走ってるからその点危険を察知しやすい
そして、初代のバスが炎上したという経験を持つサル吉くんは
パクチー臭は分からなくても「焦げ臭さ」には敏感

あれ?っと思った途端に、ランプ点灯 すかさず車を路肩へ停車 エンジン停止
エンジンルームはバスの後方 扉を開けてみるとファンベルトが切れてたらしい

って言われても、ファンベルトって?の方も多いはず 私も似たようなもんです
ワーゲンバス 今まで走行中に切れたものはいろいろありまして・・
クラッチケーブルでしょ アクセルワイヤーでしょ そして今日はファンベルト

帰って来たサル吉くんを玄関で「おつかれさま~」と出迎えた時に
「疲れた~~ 途中でベルト切れた」と、聞いて思ったのは
そのわりに服が汚れてないなってこと クラッチケーブルが切れると
車の下に潜り込んで交換する羽目になるので、Tシャツなんて真っ黒になる
でもそうか ファンベルトは下にもぐらなくてもいいもんねー なんて言ってる場合か?

たまたま古いものを積んであったとかで、その場しのぎにはなって帰って来れた
やっぱりオルタネーターを新しくしないとだめかもしれない・・と、うなだれてます

「でも、考えてみて!これが帰り道で明るい時間だったから良かったけど
 昨日夜勤に行く途中の夜中に同じことが起こったとしてもおかしくないもん
 だとしたら、今日で良かった!!」私が励ませるとしたら、この程度

何日か前に、サル吉くんが自分に言い聞かせるように言ってた話があって
辛い場面に遭遇した時こそ、人間は笑うべきなんだって!そうすることで
その辛さが不思議と軽くなるらしい って事をきっとTVで観たのでしょう

今日、まさにその事態の最中にそれを思い出したんだって
「あ、俺・・今きっと困った顔してる こんな時こそ笑わなきゃ」

で、笑えたの?って聞くと、半笑いだったそう 
知らずに通りかかった人はある意味怖いよね 1人で半笑いの男性が車を直すって


こないだは、私の車がガソリン臭いと気づき故障を見逃さなかった
そして今日は焦げ臭さから危険を察知

古い車に乗るために大事なもの それは「嗅覚」




今日から私の車がまた活躍しまーすって押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

ゴボウ週間

先日野菜直売場で買ったゴボウ 食べても食べてもまだあるんです
今まで買った中で、一番太くて長いんじゃないかってものが3本だもんね

でも、食物繊維の塊だもの 腸内環境整える事は健康への近道


DSC07761.jpg
まずはやっぱり定番の「きんぴらごぼう」 翌日作ったのは「筑前煮風」
そこらへんのおかずがあると、あとは焼き魚とか炒め野菜とかでいいから楽♪
今年初の空芯菜 タイのチリペーストや醤油 それにオイスターソースなどで味付け
夏限定だけど、北海道でもごく普通にスーパーで売られるようになって幸せ



DSC07784.jpg
今朝作ったのは、ごぼうの甘辛煮 
コーンスターチの期限が迫っていたので、片栗粉の代わりに使って素揚げ
じゃがいもの澱粉でいいなら、とうもろこしの澱粉だって同じはず

素揚げしたゴボウに、醤油・砂糖・お酒を煮立たせて絡ませてごま投入
夜勤から帰って来たサル吉くんのビールのつまみ これお弁当のおかずにもなるな

今夜はいわしの蒲焼を作っておべんとにも入れる予定だけど・・
ほとんど味付け一緒のゴボウも入れても許されるかな




DSC07786.jpg
ゴボウサラダ 

いつもは、千切りにしたゴボウと人参を茹でて作っていたんだけど
きんぴら作るのと同じようにして、炒めて味付けしてからきゅうりと混ぜて
そこにマヨネーズとちょっと酢を加える・・というレシピを見つけたので、参考にしました
なるほどね ごぼうに下味が付いてるからマヨネーズもあまり使わなくて済む
きんぴらごぼうが余った時のリメイク料理としてもいい
昔のお母さん達が作るような、くったくたに煮込んだきんぴらじゃなくて
ちょっとシャキシャキ感が残ってるほうがサラダとしてはいいと思うけど・・



残るゴボウはあと1本! 



DSC07787.jpg
アイハートさんが「冷やし中華はじめました」宣言してたのを見て、急に食べたくなる
我が家は、ゆで豚を作ったタイミングで冷やし中華をすることが多いんです
タイミング良く豚もも肉が安かったから、烏龍茶のパックを入れた鍋で水から1時間茹でる
(いつもは紅茶で煮るけど、ティーバッグ切らしてたから今日は烏龍茶)
1時間後・・半分にカットしたのがこの状態 ちゃんと中まで火が通ってます


DSC07788.jpg
あとは醤油・酒・酢・みりんを合わせて1度沸騰させた漬け汁に漬け込むだけ
  


明日のお昼は我が家が「冷やし中華始めました」宣言となるかも








今日もミニトマトのような夕陽がキレイです 




さて・・夫を起こすとするか!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

ピーコック

昨日 太陽が沈むのを見守ってて

DSC07760.jpg




DSC07757.jpg
カメラを最大ズームにしたりしてるうちに、そうだ・・次はこの色がいいなと心に決める



DSC07770.jpg
結婚20周年を祝う気持ちの陶器ネイルが、ちょうど1ヶ月で箸置きくらい伸びました
これ以上伸びると家事に支障が生じるのでね 本日ネイルの日といたしました

まずはオフしてもらって・・「今日はどんな感じかイメージありますか?」って流れになる

「あのね 夕焼け色みたいなオレンジがいいんだけど あとはターコイズが気になる」

「オレンジ ターコイズ 夏だしエスニック調とかどうですか?まだやったことないですよね」

「そういえばやったことないかも」

「オレンジ3本 ピーコック2本 ってどうでしょ?」

「ピーコックって・・孔雀? どんな???」

なんて会話を繰り広げ、完成した今月の作品がこちら



DSC07774.jpg
左手



DSC07775.jpg
右手




DSC07776.jpg
全体図

すごくないですか?ピーコック・・ 素早く4色のラインを引き、滲んで来る前に
極細の筆で縦に何本も筋を入れることで、ほんとに孔雀の羽根のよう 

なるほどね~~~~ と、しきりに感心する私にネイリストさんは
「これって、お好み焼き作った時にも応用できるんですよ」と言う

どゆこと?

焼きあがった時に、ソースをまんべんなく塗って、マヨネーズを細く何重かの輪にして
竹串とか箸で縦に線を引くと、美しい仕上がりになるんだと・・
なるほど・・今やお好み焼きですらインスタ映えしなければの世界なのね


DSC07779.jpg
今まで、あまりゴールドを積極的には取り入れなかった私
ラメにせよラインにせよ「シルバーとゴールドどっちにします?」と聞かれると
いつも「シルバーかな」とゴールドを選択することはなかったので、今日はとても新鮮
エスニック調でストーンはターコイズでカラーはオレンジとなるとやっぱこっちかな・・とね

こうやって手だけアップで見ちゃうと「派手!」って感じるかもですが、実はそうでもない
オレンジって、肌の色に案外溶け込んじゃうようです 
前回の水色ネイルのほうがよっぽど目立ってた気がするもんね


爪がこんな感じになると・・ 南の国に旅に出たくなるよーーーー







ネイルの技術がお好み焼きに!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村