このところの冷え込みで、引きこもりっぷりが増しています
夜勤の間は昼間車が使えるから(サル吉くんは寝てるから)1人で出かけることも出来る
でも、その間暖房を切っちゃうと、せっかく温まった室内がまた冷えちゃう

北欧の主婦達が長い冬の間、家の中で読書やハンドメイドに励むのと基本一緒です
私の手作り熱は、冬に突入し寒さが厳しくなると加熱します



DSC05864.jpg
両端のレースを編むところから始まったテーブルランナー作り  やっと完成
以前は、このテーブルで食事もしてたからこんな無地の生地だとあっという間にシミだらけ
コーヒーカップの輪じみとか、お醤油こぼしちゃったり赤ワインの点々ついたりとか・・

でも我が家にダイニングテーブルがやってきてから、こちらのローテーブルが汚れなくなった




DSC05866.jpg
ってことで、麻の無地も使えるわけです   
でもなんせ素人の作品 しかも根が横着 しつけの概念が私にはないからまち針打ってすぐ縫う
テープは微妙に波打ち、サイズを測ってみたら45センチのところと46センチのところがある
生地の裁断をきっちりする そしてミシンを丁寧にかける・・分かっているけど出来ないんだもの


ま、いいか!


そして第2弾はを昨日集中して作成


サル吉くんが、いつもお弁当を入れてる袋をアレンジしたいと言い出した
L.L.Beanのトートバッグが最強に丈夫で、それがお気に入りすぎて使い倒してる
自分でワッペン貼ったりステンシルプレートで文字をスプレーしたり・・
そこに、新たなワッペン貼っちゃおうってことになった

そこでクローゼットから出してきたのが、もう10年くらい前に香港の屋台で買ったジーンズ
なんちゃってエヴィス いわゆるバッタもんってやつね 見た目は似てても形が最悪で
結局履かずにそのまま  私がリメイクバッグにするって言いながら放置してたんだけど


DSC05868.jpg
じゃ、やっちゃおうか!   サル吉くんが必要としてるのは、ポケット部分のドクロのみ
だからそのポケットをはずしてドクロだけをサル吉くんへ   あとは自由にしていいんなら
まず切る!  どうしてフローリングでやってるかというと、これが私のまっすぐの目安だから
そう フローリングの板がね


DSC05869.jpg
このドクロ・・よーく見ると、たくさんのトラで構成されてる トラだんご



DSC05873.jpg
それをこんなふうにしたいんだって  ブラシでガシガシ洗ってるけど、だんだん薄汚れてきた
だから目隠しになっていいかもね  にしても派手!!  これは手芸用ボンドでつけるだけ♪



DSC05870.jpg
サル吉くん! こんな半ズボン履いたらまるでオカマのエアロビの先生みたいになれるよ!



DSC05871.jpg
却下されたので、さらに分解  フローリングのラインを使いながら、イメージだけでカット
使えそうなパーツを組み合わせて縫っていく サイズが決まっていないものを作るって自由で好き  
  


DSC05872.jpg
前と後ろのポケット部分をそのまま片面に合体  なんかバッグっぽいではないの~♪
なるべくステッチ部分を残す そうしないと、ただのデニム生地のバッグになっちゃう
かといって、ジーンズの形そのまま縫ってバッグにしたんでは、ちょっと芸がない



DSC00190_20161125151452bda.jpg
こんな感じね  これはバンコクの市場で売られてた600円のバッグたち
これだとほぼジーンズの形をそのまま使い布を足してる感じでしょ?
だとしても、600円で売られちゃなーって、これを見て作る気持ちが失せたんだった




DSC05874.jpg
完成形   うにトラ流リメイクバッグ

600円のと同じじゃないかって?  まぁそう言われてしまうと残念としか言いようがないけどね
でもきっと見る人が見たらその違いを多少わかってくれるんじゃないかと・・ どうかな



さて・・今日から午後出勤のサル吉くんは、果たしてどちらのバッグにお弁当を入れたでしょう





トラだんごが付いた古ぼけたL.L.Beanの勝ちでした 






適当に作るって楽し♪って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント 6

じんべ  2016, 11. 25 (Fri) 17:08

おおー!!出来上がりだー♪
なるほど…。テーブルが華やかになりますねぇ。
完成図を想像しながら、編んだり縫ったり…
その過程も楽しいから、目に入ると嬉しくなりますよね。

ドクロワッペンが虎の集合で出来てるってカッコイイ!!
パチモンとは言え、ここまで凝ってくれたら全然いい!!
履物としての機能はイマイチでも、リメイクで充分役割を
果たしましたね~~~。

私も昔、履かなくなったジーンズでバック作りました。
あんくる入れて歩けるやつw

編集 | 返信 |  

chee  2016, 11. 25 (Fri) 19:34

かわいいチロリアンテープはこれだったんですねー素敵!
ドクロのワッペン付きバッグのインパクトもすごいけど、
デニムのバッグもオシャレですね~
これ、ただ腰回りの部分を使ったわけじゃないですよね?
右のおしりと左の前?向こう半分は裾!?

編集 | 返信 |  

うにトラ">うにトラ  2016, 11. 25 (Fri) 21:07

じんべさんへ

こんばんは

手作りって完成したときより作ってる過程に醍醐味があるよね
じんべさんのようなミシンの技術が私にも欲しい・・

本物が掲載されてる雑誌がうちにあるんだけど、このトラだんごに限っては
かなり本物そっくりに出来てるの だから捨てるのもったいない
ジーンズとしては役立たなかったけど、これなら買ってきた甲斐があるというもの

じんべさんのリメイクバッグ見たいなー 過去記事にあるのかな?

うにトラ">うにトラ  2016, 11. 25 (Fri) 21:14

cheeさんへ

こんばんは

そうなのそうなの!よくぞそこまで観察して正解をたたき出してくれました!
クイズ番組だったら3段階アップってとこ!
縫い合わせる部分はステッチのない縫いやすいところを使って・・
金具とかをなるべく残しながらもミシンにぶつからないように・・とね
よーく見てもらえると分かるんだけど、左前のポケット部分は
どうしてもまっすぐ裁断出来ないから上部に少し空間が出来る
そこに逆のポケットの内側にある小さいコインポケットを縫い付けて塞いであるの

こんなに頑張ったのにドクロワッペンのほう持っていかれるとは・・ヨヨヨヨ

あひる  2016, 11. 25 (Fri) 21:44

こんばんは

私もA型なのですが、布、ザクザク切る!縫う!
一緒の行動に笑ってしまいました~!


でも出来上がりはとっても素敵☆楽しさ感満載☆

お裁縫、苦手で物差しもミシンもないのでボタン付けくらいです、お恥ずかしい(T-T)

肩こりなどないのでしょうか、羨ましいです(^-^)



編集 | 返信 |  

うにトラ">うにトラ  2016, 11. 26 (Sat) 15:03

あひるさんへ

こんにちは

あら、あひるさんもA型でしたか(^-^) 
医療事務関係には向いてるらしいですよ
でも、やっぱりザクザク派? そこらへんは血液型を上回る何かが
きっと私達の中に根付いているんでしょうね

毎日やりたいほど好きってわけじゃないんで気分が乗らないとやらないけど
時々スイッチが入ると楽しいんです 
肩こりますよー バキバキになったらストレッチして湿布 その繰り返しです
肩こりって、どうやら肩をどうにかするといいわけじゃなくて
肩甲骨を意識して回したり動かすといいらしい テレビネタですけどー