はまさき君

「久しぶりに岩盤浴でも行ってくれば?」
昨日の昼間 仮眠に入る前にサル吉くんが私に言った

なるほど・・天気も良いし道路も走りやすそうだし それいいかも♪
ってことで、夫が寝ている午後 妻は岩盤浴で汗ダラダラ
塩サウナで、塩にまみれて手のひらツルッツルだわ~と、帰りの車の中でふと見ると
手の甲の肌が左右で微妙に違う気がする 近づけてじっと見ても最近よく見えないから
家に戻ってから老眼鏡でじっくり観察 
よーく見ると、明らかに右手に細かいソバカス状の薄い点々が・・
そうか・・これが運転焼けってやつかぁ 手になんて日焼け止め塗らないもんね
最近は運転するといってもほんの近距離 これは長年の通勤による日焼けが
加齢と共に表面に浮き出たってやつなのかもね  
真っ白な肌をしてた元同僚 運転時にはどんなに暑くても黒の長手袋してたっけ
「ちょっとやりすぎだよね」ってひそかに言われてたけど、最後に笑うのは彼女だよね

がっかりする私を元気づけるお届けものが夕方届く


DSC06393.jpg
いつもありがとうございます お義兄さま♪ 素晴らしいタイミングでビタミンCが来た!



DSC06394.jpg
なんだか普通のみかんじゃないオーラ  大きさも2割増です



DSC06399.jpg
佐賀 はまさき   見たことも聞いたこともない名前なんだけど・・

夜、仕事に行く前のサル吉くんとちょっと味見してみたら、これがまた超絶美味しい!!
なにこれ ほんとにみかん? 後からネットで調べましたよ はまさき君のこと

清見オレンジとアンコールとマーコットの3種をかけ合せた柑橘で、品種名は「麗紅」
その佐賀県のブランド名が「はまさき」というそうで、2010年より販売された品種だそう

皮が薄くてとっても剥きやすい 剥いたとたんの香りの良さ 
そのまま食べれそうなくらいシブがない そして驚く程のみずみずしさと甘味
うちの近所では見たことないなぁ あっても多分買う勇気ないかもだけど・・



DSC06398.jpg
はまさき君 私の右手を修復してね



今日もいい天気  冬は半分冬眠する私が、少し活動しようという気持ちになる陽射し


DSC06401.jpg
野菜を仕入れてきました 



DSC06403.jpg
葉っぱ付きのミニ大根は3種混合



DSC06404.jpg
おためし感覚で食べれるってところがいい 私はどちらかというと葉っぱに惹かれたけど・・



DSC06405.jpg
刻んでごま油で炒めて味付けし、大量の鰹節とゴマ投入
私1人なら、もうこれをご飯にかけただけでいいんだけどね
3日間夜中働いたサル吉くんにはそれじゃかわいそうってもんです



DSC06400.jpg
だからコストコも寄って丸ごとチキンを買ってきた 今なら温かいけどまだ寝てる




今日はお姉ちゃんの誕生日 
ピグでバースデーケーキ99個贈ってごまかしてる妹を許して!
ちゃんと・・近いうちに・・ちゃんとお祝いするから~~~~~ 






ガンバレはまさき君!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
 ←はまさき君

スポンサーサイト

私も欲しい目力

今朝は久しぶりにえらく冷え込んだ朝となりました 
こんな日は、テレビで「今朝のブルブルトップ3」が発表されるんだけど
1位は-30℃を下回ったようですよ 北国にはそう簡単に春は来ないってこと

でも、すっきり晴れ渡った気持ちのいい一日でした

DSC06379.jpg
我が家の上空を、ずいぶんとヘリコプターが飛んでいく
何事? と、思ってたらそうだった 皇太子様が冬季アジア大会にいらしてたんだった
今日千歳から民間機で戻られたそうだからそれに関係してるのかな?


サル吉くんが夜勤から帰ってきたのとほぼ同時に郵便が届く



DSC06381.jpg
こんな文字の新聞を使うのは、T子かsyさんのどちらかしかいない
(乗ってるパンダはモザイク代わりですのでスルーしちゃってください)

最近タイ&ミャンマーの旅に行ってたsyさん わざわざお土産を送ってくれました うれしー♪
4年もタイで暮らしてたもの 久しぶりのアジア飯は嬉しかったことでしょう
1年前のモロッコ旅行記が奇跡的に完結したので、運がよければ今度はこの旅行記が見れる

モロッコ・・まるでおとぎの国のようだった 時々気が変わって違うネタが間に入るから
いつ届くか分からない手紙を待つようなワクワクした気持ちになるブログ
リンクの「Thai安吉日」のsyさんは、私が一番最初にご対面したブロともさんです


DSC06385.jpg
ギャー お辞儀魚!


手紙の説明には「我らがお辞儀魚のポーチ」と書かれてる 
うん、そうだよね 私とsyさんを繋ぐ大事なツール



DSC00393_20170227185818c41.jpg
お辞儀魚をご存知ない方に一応ご紹介 タイでよく見かける光景
丸いカゴに入れるために、首を折られた魚達 まるでお辞儀してるみたいだから「お辞儀魚」



バンコクで、始めて会った時にsyさんがプレゼントしてくれたマグネット↓


DSC06388.jpg
新旧がご対面 にしても、この新人すごい目力だ



DSC06386.jpg
内蔵部分に何かを入れられる仕様



DSC06387.jpg
触らせてあげられないのが残念 すごい手触り なんだろ?ちょっとゴムっぽい 
おもしろーい! これにお金入れて、魚屋さんで魚買ってみたい 

こんな目力欲しいよね どんなに寝起きだろうとすっぴんだろうと人前に出れそう




DSC06382.jpg
ミャンマー文字のトートに、ヤンゴンの手芸品通りで買ったという花のワッペン
タイ文字もちっとも分からないけど、ミャンマー文字もまた独特 視力検査にしか見えない



DSC06384.jpg
waが○ってところが、偶然だろうけど面白い


DSC06383.jpg
パッと見派手だけど・・ でもこれって・・


DSC06391.jpg
このトートの裏の無地面にこうやったら・・素敵じゃない?




DSC06392.jpg
届いて30分でアイロンでつけちゃった  ラインで画像送ったらsyさんも絶賛してくれたし
私も大満足 さっそく使わせてもらうよー


DSC06389.jpg
これは「ヤードン(ヤードム)」 
一応syさん使い方の説明書いてくれたけど、すでにサル吉くん愛用中
頭痛・鼻づまり・車酔い・虫刺され・眠気防止 何でもOKな万能の嗅ぎ薬
タイ航空に乗ると、機内がこの匂い それほど多くのタイ人が持ってる
鼻から吸い込むと、強烈なメントール&ユーカリの香り
最後の1個がもうすぐ無くなりそうなタイミングで届いて、サル吉くん大喜び
夜勤中の眠気覚ましに便利なんでしょうね



DSC06390.jpg
巷では手ぬぐい好きな女子がけっこういるけど、まさかsyさんもそうだとは知らなかった


強力目力のお辞儀魚  もし私が先にタイに行ってこれを見つけていたら、間違いなく2個買って
1個をsyさんに送ってたと思う だから、見つけた時の彼女が「あ!」って思った気持ちが想像つく
何でも、この上をいくインパクトのものを自分用買ったらしいけど、これ以上って見当もつかない


早く旅行記が始まって順調に話が流れ真相が明らかになるといいな 





冷え込んだ朝に届いた温かい包み~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

何でも屋

2日がかりで制作した「オランジェット」
「捨てるつもりだったたんかんの皮を砂糖で煮て乾燥させてチョコかけた」
こう言っちゃうと、あまり素敵な雰囲気出ないけど
ちゃんとした名称があるんです フランス菓子の「オランジェット」
有名メーカーのものなんてお高いんですから!

DSC06375.jpg
この段階では、さほど高級感もない  クッキングペーパーの下の新聞が多分その原因?



DSC06376.jpg
チョコが固まったら完成 オールドパイレックスに入れてみる



DSC06377.jpg
普通のキッチンペーパーの上に乗せちゃってちっとも高級感ありませんが味はバッチリ




DSC06374.jpg
一部はチョコなしの「たんかんピール」にしてみました

昔はマーマレードとか全然好きじゃなかった 多分嫌いな人って多いと思うけど
あれは思うに、市販の安いマーマレードが全く美味しくないせいだよね
最初に食べた味ってやっぱり大事 一度苦手意識が根付いてしまうと
マーマレード嫌い→オレンジピールもきっと美味しくない そんな流れになりがち
美味しいオランジェットを食べたときに何てチョコと合うんだろう♪と思ったのが18歳
あの時「このチョコ美味しいんだよ」って教えてくれた都会育ちの友人に感謝です



今朝起きたら、また5センチほど積雪  この5センチって悩みどころなんです
そのままにしておくか やっぱり除雪か・・ とりあえず本日の日中の予想気温をチェック
昼間プラス気温になりそうなら、陽射しで溶ける可能性もあるわけで・・

あ・・本日ずっとマイナス気温の真冬日?

はいはい やりますよ そりゃきれいに除雪してあったほうが家の前も美しいもんね
朝ごはんの前に除雪を終わらせ、体を動かしたことでスイッチが入る


キッチンでコーヒー飲みながら


DSC06378.jpg
このあと夜勤から帰ってくるサル吉くん用の焼き鳥の仕込み



昨日はチョコを湯煎しながらお菓子作り  今日は朝から「焼き鳥屋 うにトラ」開店準備



お客様のためにきれいに除雪もしてあります
お通しはミツバとちくわのわさび和え

開店は午前10時 




女将はすっぴん!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

毎日がプレミアム

最近、1人で家にいるときはテレビではなくFMを聴きながら過ごしてますが
まぁ朝からプレミアムプレミアムとうるさい!

物流業界・コンビニ業界はもちろん、いろんな業界が不規則に動いてるこの時代
「は?金曜日の午後3時?何が?」って思って働いてる人は多いはず

「今夜はごちそう」って言われて、スーパーのチラシの提案通りに
あんこう鍋とかしちゃったり、良いお肉ですき焼きしちゃったり
そんなにそんなに言われるままに動くと思うなよ とも思うけど
クリスマスや恵方巻き そしてバレンタイン まぁ確かに1度流れが出来ちゃうと
ついついその流れに何となく乗っちゃうっていう国民性だからなー

ちなみに我が家 本日スッカスカの冷蔵庫&冷凍庫を何度も開け閉めしながら
なんとか夕食にこぎつけられそうな状態です 肉じゃがには残った2種のじゃがいも
そのうちの1種は紫色!鍋の中で不気味な存在感を発揮しております

明日から夜勤シフト 午前中買い物に行けるから、それまで何とか食いつながなくては!
朝のコーヒーの時の牛乳は、残り50ccくらいをきっちり2人で分けることにしよう



DSC06370.jpg
せっかく国産でワックスかかってない柑橘だもの 皮も食べてみよう
たんかんの皮を4個分 水にさらすと茹でるを繰り返すこと3度



DSC06371.jpg
スプーンで内側の白い部分を取り除き、ピザカッターで細くカット
レシピ通りにやってみたけど、ほんとにこの方法がベスト ピザカッター初めて役に立った
これを使おうと最初に思った人が素晴らしいよね



DSC06372.jpg
お砂糖入れて煮詰めて、クッキングペーパーの上に並べてグラニュー糖ふりかけ1日乾燥
部屋中がいい匂い♪  でも、何度か茹でてる時に幼い頃を思い出した
気管支が弱かった私は、母に干したみかんの皮を煎じたものを飲まされてた
苦味もあるし大嫌いだったけど、「陳皮」は立派な漢方薬 ちゃんと効用もある
今ならそれが分かるから、当時ネットも何もない時代によくそんな情報があったなと
大変ありがたい気持ちにもなる  でもねー ほんとに苦かったんだあれ

多分水にさらしたりしないままだったんだろうな



DSC06373.jpg
これくらい美味しいものに変身させてくれてたら良い思い出だったんだけどね 残念!
明日、これを半分チョコに浸して冷やしたら完成    


そりゃ金曜の午後3時に仕事が終わったら嬉しいには違いない
何が嬉しいって、時間の余裕だもの

そう言う意味では、私は毎日がプレミアムだわ  ありがたいありがたい 


村上春樹の新刊は必ず買うんだけど、北海道だけ入荷が1日遅れるんです
JRの貨物列車が脱線しちゃって、昨日から一部運行出来てないから
本が、貨物列車で運ばれてるって知らなかった

前回の長編では、月が2つ浮かぶ世界が出てきたけど、昨日のNASAの発表を見て
本当にそんな世界を目にしている生命体がいる星があるのかも・・と思うと
ちょっとワクワクしますね 光の速度で40年近くかかる距離? リアルスターウォーズ!




たんかんピール味見しすぎでどんどん減る!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

やじうま

室内で照明が必要な時間帯が確実に短くなりましたね
昨日 サル吉くんが仕事からまっすぐ帰って来た時には、まだ明るかった
でもそろそろカーテンを閉めて照明を・・と思ってふと外を見ると、北の方角に異様な黒い煙

「見て!あれ何だろう!!」と私が言う 
サル吉くんが外を見る 1度脱いだ上着を着る 私もダウンを羽織る 鍵を持って外に出る


「やじうま」って、役に立たなくなった老いた馬「おやじうま」からきた言葉らしい
何の役にも立たない者が、火事や事故現場に集まっちゃうってこと

雪道だっていうのに、サル吉くんの小走りの早いこと!
後を追いかけようとする私 まさに「老いた馬」のようだった
煙の方向にちょっと向かっただけで、もう臭いがすごい

気づくと、町内のあちこちの家から煙に気づいた人が外に出るわ 学校帰りの子供達は走ってるわ
普段はこんなに車が通るはずのない道に、どんどん車が入ってくる


もっと近い場所だと思ったら、住宅街からの出火ではないと途中で気づく
え? じゃあ高速道路で大きな事故でもあったのかな?




DSC06366.jpg
ようやく高速の脇まで来てみたら、さらにその向こう側でした




DSC06367.jpg
それにしても、まさに今出火しました!っていう勢いの煙なんですけどー



さすがにこれ以上歩いて行くのは遠すぎる でも高速道路のこちら側には人がたくさん集結
ワンコを散歩させながら、途中から老いた馬に変貌した人も多数いました 
高速道路の上を渡る橋を渡って車がどんどん現場のほうへ向かってる
まさに仕事帰りで運転してた人が多い時間帯 あの煙を見て気になったんでしょう
  
やれやれ ほんと野次馬ってば困ったもんだ ←お前が言うな



DSC06368.jpg
いやでも、この黒煙って人を不安にさせますね 臭いもそうだし・・
アスクルの倉庫火災の周囲の方達はそりゃあ不安でたまらなかったでしょうね

火事怖いなぁ・・  考えたら、この時期間違いなく各家の中で火を使ってる
気をつけなくっちゃね・・ と話しながら、家までの帰り道はゆっくりゆっくり並んで帰る




DSC06369.jpg
ようやく連なった赤い車たち出動です  大変な仕事だよね あの煙の中に突入するんだもの



結局ニュースにも出なかったし、今朝の新聞にも載ってないから詳細不明です







火の用心!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

正解発表

休み明け・・

サル吉くんを送り出してから掃除して毛布やバスタオル一式洗濯してお風呂場掃除して
まとめたゴミを出してうっすら積もった雪をきれいに除雪

それからパソコンの前に座って最近よく飲んでる「強炭酸水」を飲む
水を飲む習慣はどうしても身につかないんだけど、炭酸水なら不思議と飲める
昨日は天気も荒れ模様だったので、私が朝からネイルに行ったのみで
帰ってきてからはサル吉くんと2人で珍しく家でのんびり 
中国茶をエンドレスで飲んでたら、交互にトイレに通いまくりでした でも水分摂取は大事



DSC06360.jpg
ちょうど1ヶ月 これ以上伸びては家事に支障が出るので雪の中ネイリストさんの自宅へ
早いもので今回が11回目 もうすぐ1年です 
最初はおっかなびっくりだったくせに、今では当日あれこれ相談しながら色を考え
デザインを注文するまでに成長 何事も経験あるのみですね



DSC06364.jpg
淡いほうには先端に3色のシェルを散らし、濃いほうはマーブル柄にしてラインでネックレス



DSC06363.jpg
外はまだ雪景色だけど、爪を見ながら春を待つのです



DSC06362.jpg
ちょっとやりすぎたか?  ま、いいか
最近ピアスをすると耳に違和感があって、もしかして金属アレルギーなのか?
と、ちょっと残念に思っているので、せめて爪だけでもキラキラにしておこう

今年の降雪量が例年とはちょっと違う傾向にあり、12月>1月>2月という流れで
いつもの逆のようです 12月の降雪量は平均を1.5倍上回ったそう 確かに大変だった
今からこんなに雪が降っちゃって今年の冬は長いなぁ そう思っていただけに嬉しい誤算



DSC06343.jpg
先日友人にもらった「七味ごま」 メーカーさんおすすめレシピは「いなり寿司」だと
ワサビいなりは食べたことあるけど、七味いなりはないなぁ さっそく作ってみた



DSC06344.jpg
寿司飯の感じをお見せするために2個だけ開いてみる 
揚げの甘味が引き立つのはワサビいなりと一緒 大変おいしゅうございました



DSC06341.jpg
毎年姉が自宅用と一緒に注文してくれる「たんかん」  今年もうまーい♪
一昨日のR2D2鍋の時に作ったポン酢は、この皮のすりおろしと絞り汁を入れてみた
マーマレードも作ってみようかな


DSC06342.jpg
毎日食べてビタミン補給



さて・・大根おろしのヨーダの色は何を使ったか 
ちゃんと考えてコメント下さった皆様 ありがとうございました♪
残念ながら正解の方はいなかったので、粗品はまたいつか次の機会に・・


抹茶は高い  

ワサビの粉では鍋の味に影響する





結果たどり着いたのがこれ


DSC06361.jpg
キューリのキューちゃんの汁  水分を絞った大根おろしにこれを混ぜてみました

    


チャンチャン





がっかりしないでーって押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

自己満足

本日お休みの我が家 朝起きて居間のカーテンを開けて見下ろすと夜中に来客があった模様


DSC06348.jpg
足跡が見えますか? まだ雪深い庭に点々と  右上から敷地内に入ってきて
少し高くなった庭に上がってる このルートに足跡が付いてる事が多いので
先日サル吉くんが上がりやすいように雪の階段を作っておいたけど、そこはスルー
自由な生き物には、人間の思惑なんて関係ないもんね B型の猫か?


DSC06349.jpg
ジャンプする時に、両手両足揃えて体を低くしてエイって飛んだのね 4つ揃った足跡がかわいい




DSC06350.jpg



朝ごはんのあと、ちょっと用事があって郊外へ

DSC06351.jpg


千歳でラーメン


DSC06352.jpg
赤味噌


DSC06353.jpg
ユズ醤油 


DSC06354.jpg
器がこんなの たまたま通りかかって寄ったお店のわりには、まぁまぁ美味しくいただいた 




用事を終わらせ、スーパーで買い物してから帰宅 
私自身はけっこう毎日時間があるから、いつ実行しても良かったんだけど
サル吉くんが休みの時じゃないとね と思って休みが来るのを心待ちにしていた


いよいよ今夜が決行の時



DSC06355.jpg
R2D2の土鍋デビューです




DSC06356.jpg
いきますよ? 心の準備はいいですか?









DSC06357.jpg
ちょっとじらす







DSC06358.jpg
戦うヨーダ

スターウォーズ好きな方には、ぜひ脳内再生してほしい
ヨーダが議会場で議会席をピョンピョン飛びながらシスと戦ったあのシーン
イメージはあの時のヨーダです

「ねーねー 大根おろしを緑色にするには何を混ぜたらいいと思う?」
今日の買い物中の夫婦の会話がこれ

この色を何で作ったか・・ビンゴの方には粗品差し上げようかな 

小揚げでガウンを作り上げたところは、絶賛されました



えぇ 自己満足ですとも!




この土鍋  2人でたらちり+鶏つくねを食べるにはちと小さい
食べては具材を投入 食べては具材を投入  4回繰り返して完食しましたが
やりたいと思ってた事をやり遂げて、今日はぐっすり眠れそう




相当楽しかった♪って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

大人になるのも悪くない

昨日 サル吉くんは準夜勤務 午後から仕事に行って夜中に帰ってくる
何ともタイミング良くそこで同期会 例え休みの日だったとしても文句は言われないけど
私の気持ちが楽 きっと同じくらいの時間に帰宅出来るし♪

と、思って帰ったら一足先にサル吉くんが家に着いた模様
「ただいま~」と言いながら居間に入ったら、台所で何やらやってる


DSC06336.jpg
最終のバスに乗ってお利口に帰宅した帰り道 公園の雪だるまが夜中はこんなに不気味
・・って写真なんか撮ってたから負けてしまったか 

自分で夜食でも作ろうとしてる?って思って見たら、お弁当箱洗ってた 素晴らしい!!!!

食事会の場所は、同期の1人が手がけた店 そこを貸切にして開催されました
だから帰るときに、余った天ぷらとかサラダをお土産にもらってきたのでそれが夜食

「何かいろいろ頂いちゃったんだー」と、バッグの中から次々出して披露


DSC06337.jpg
今回、東京在住の同期が帰省するタイミングに合わせて計画された食事会だった
その彼女 フライングタイガーのボールペンを全員分用意して参加するという気遣い
次々到着する同期に「これ ボールペンなんです アメじゃないんですよ」という説明が面白い
そして更に面白いのは、すでにおっさん化した男性同期の胸ポケットにこれがささってること




DSC06338.jpg
そしてこんな謎のキラキラセットを女子メンバー限定でくれたのはMちゃん

なんだこれ? って思うでしょ?

滝沢歌舞伎を東京まで観に行くほどのタッキー好き これはその時降ってくる小判なんだって
「嘘だと思うだろうけど、私も私の母もこれをお財布に入れてたらお金が入ってきたの!」
何ですと!?  すごいぞタッキー

さっき「タッキー 小判」で検索したけど、画像がスゴイ もちろんお財布に即収納 




DSC06339.jpg
ブログにもよく登場の友人みーみーはお取り寄せ大好き
この間私がお取り寄せした小魚アーモンドを1つあげたら気に入って注文したというし
この七味ごまも、テレビで紹介されてて気になったものらしい 



DSC06311_20170218095621692.jpg
暗くなってから街に出るのが久しぶり 何となく写真撮ってみる
そうだ 今日のお店はすすきのじゃなかったんだった 歩こうと思えば歩けるけど地下鉄乗ろう



DSC06312_20170218095622cbd.jpg
西に1駅乗ったところにあるこちらのお店が今回の会場



DSC06321.jpg
オホーツク海に面した町の漁師さんがオーナーらしい



DSC06313_20170218095623579.jpg
その船の名前が由来なのかな?



DSC06315.jpg
ま、いいか! とりあえずかんぱーい 
15人の中には、卒業してから初めて会う人もいれば、10年ぶり5年ぶり1年ぶり1ヶ月ぶり
と、様々な期間を経ての再会なので席を移動しつつお互いの近況を語ったりします


DSC06324.jpg
テーブル席2つにL字カウンターの小さなお店 しかも貸切 カウンター内から撮影
このこじんまりな空間に15人ってほんとちょうどいい! 
あ・・中にモザイクで隠しきれない光が見える人が1名いますが、先生が混じってるわけじゃない
10年前に会った時もすでにこうで、潔くスキンヘッドにしてるからそっち系の人かと思ったけど
詳しく書けないけど実は今はすごい肩書きを持つ彼
彼とは幼稚園と高校が一緒  
オルガン教室も一緒だったあの色白のかわいい男の子がこうなるとはねー



DSC06314.jpg
わさび味のドレッシングのじゃこサラダも美味しかったけど



DSC06316.jpg
何といってもお刺身がすごかった



DSC06317.jpg
ツブにホッキ 大好き



DSC06323.jpg
もつ鍋が準備されてて 天ぷら各種がまさに揚げられてるところ




DSC06328.jpg
「漁師のまかない飯」ってだけに、てんこ盛り エビ・イカ・タチ・あとはきのこ類
美しく盛りつけされた料理を上品に頂くなら違う店 豪快な北海道的漁師めしです



DSC06322.jpg
店内もくもくになる煙で焼いてくれた牛タンと、巨大なカニクリームコロッケ
このコロッケ食べながら「高校の時お弁当に入ってるカニクリームコロッケが大好きで
それを他の人に食べられてマジギレしたUくん元気かなー」っていう話題になった

そのあと1人が彼に電話すると、すすきので仕事がらみで中国人を接待してるというではないの
「普通は途中からでも参加するよなー」と言い残して会話終了したようだけど
接待終わらせてほんとに来た! カニクリームコロッケのUくん
彼とは10年くらい前に再会してるから、離れた席に座ってた私は
「おでこの感じはこの10年変化なくてまぁ不幸中の幸いだわ」って内心思ってた

後ろ髪は引かれたけど、私は最終バスで帰ろうと心に誓ってたから11時すぎに帰ることに
その時、ようやくUくんの近くに行って「久しぶり!」と声をかけたんだけど
・・・しばらく私の顔をじっと見て 「おぉ~~~~ ○○(私)か!!!」 って

え?そんな感じ? 10年で分かんなくなるもの?と責めると
「え、いや、何か ・・ 感じが変わったか? 老けたのか?」ときた

ケッ 全く女心が分からないやつだ 何はなくても「久しぶり!変わんねぇな」だろうが
彼とは2年間同じクラスだったこともあって、社会人になってからの20代の頃
札幌在住組でご飯食べたり飲みに行ったりけっこう会う機会もあった仲 


DSC06330.jpg
最初の嫁との結婚式には出たし、2度目の若い嫁とも1度会ったことがある
仲が良かった時期があるっていう認識はもちろんあるんだけど
帰り際コートを着た状態で立ち話をしてて「そういえば昔○○の家に泊めてもらったことあるよな」
と、言うではないの!

は?

わたしが? あなたを? 泊めたことがある?  全然記憶がない

上の部屋の住人の不注意で、仕事から帰ってきたら部屋が水浸し
運悪くそのままだった布団もびしょ濡れ そんな事件が起きた事があったらしい
その時、私に助けを求めて3~4日世話になったと・・  

えー そんなことあったっけ?

「ねー ねー その時って私たちに何もなかったよね?」って一応聞いてみた

「ない!」 必要以上にキッパリ
 

だよね そりゃそうだ  何かあっても問題だ  
でもねそんなにキッパリ言うのもどうなの 
バスの時間があったからくどくど言わないで帰ってきたけど

そういう時の模範解答はね
「俺も若かったから、そんな気持ちはゼロではなかった でも、それで友情が壊れるのを恐れた」
くらい言えると、素敵なナイスミドルの道を極めることが出来るのに

・・・

そんな彼も、着実に会社での立場をステップアップしてるようで
「ほんとはクアラルンプール出張だったけど、今あの空港に行って女2人組を見たら 
 妙に怖いと思って、部下に行ってもらった」 なんてセリフを口にしてた
暗殺されるほどの地位にはまだなってないはずだけどね

まぁ、とにもかくにも元気そうで何より

「ではお先に~」と手を振る私に、みんなが「○○ちゃんまたねー♪」と・・


DSC06335.jpg
生涯あだ名で呼んでくれる人達がいるって楽しいな そんな気持ちで見上げるテレビ塔

16~7歳の頃は、他のクラスの子とは何か特別な接点がない限り仲良くなるってないし
女子も男子もどこかでカッコつけたいお年頃だから「きっかけ」待ちなところがある

それが、十分な大人になった現在は「今この時間」がいかに大事なことかが分かってる
カッコつけてる暇があったら、みんなそれぞれ語ってるうちに意外な共通点が見つかったり
全然知らない同期の人間って思ってた人が、実はその後の人生での繋がりが見えたり
そんな事がたくさんあるんだから、どんどん語るべきって思ってる

同期の何人かが、スマホで卒業アルバムの全員分の写真を写してあって
仮に名前と顔が一致しなくても確かめられるようにしてたのには驚いた
なるほどねー 便利な時代だ スマホなら写真拡大出来るもんね

当時の写真出されて、やめてよねー とか笑いながら、でもそれも別にどうってことない
だってみんな同じ年だもん  年月は誰の上にも平等に重ねられてる

ひいき目かもしれないけど、やっぱり女子達は若い気がする 元気だし
みんなで大口開けて笑いながら、それが明日へのパワーになる 


大人になるのも悪くない 





うちに泊まった?記憶にございません!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

買っちゃうよねー

今日は昼間ずっとプラス気温 道南地方では10℃とかってところもあるらしい
先ほど買い物に出たら、車内の温度計は2℃でした まるで3月のよう

幹線道路はアスファルトが出てるからいいんだけど、問題は住宅街の中の道
恐ろしいほどのザクザクで、マンホールの部分だけ深い穴になってて油断なりません
これくらいの気温だと、雪がね、グラニュー糖のような状態になるんです
一部水たまり 一部シャーベット 一部グラニュー糖 日陰は氷 そしてあちこちに穴
何かのアトラクションか?って気持ちになるドライブです


DSC06301.jpg
一番の目的は、もちろん日々の食事のための野菜やその他食品
でも、アトラクションのような運転をこなして行くからには、ちょっと寄り道もしたい
セリアに行ったら、お気に入りのポストカードフォルダーが再入荷してたのでお買い上げ
そうそう クリアファイルも欲しかったんだった  コピー用紙も無くなったんだった
ウロウロしてると、いろんな必要なものを思いつく



DSC06302.jpg
気に入ったカードだけこのように保管 3冊目に突入です



レジに向かう途中で、目を奪われたコーナー


DSC06303.jpg
先日お友達ブログで登場してたスプーンを発見! あー これだーーー♪
しかもこのコーナー全てこのカラー
何年か前に、このファイヤーキングのジェードカラーそっくりのシリーズが出て
プラカップ・ボウル・皿などなど 大人気で品薄になってるってどなたかのブログで見て
写真で見る限りデザインまで本当にそっくりだな ・・って思ってたんだけど
実物は目にしたことがなかった それが今日目の前にずら~っと並んでた

おぉ~ 本当に遠目から見たらそっくり 思わずあれこれ手にとっちゃう

でもここで買ってどうする! うちが集めてるのはプラカップではない


でも、スプーンは本物シリーズにはないから、買ってもいいんじゃない?
白とかクリーム色だと、おまけのスプーンにしか見えないのに、不思議だよね
この色ってだけでおしゃれに見える


DSC06304.jpg
シリアルボウルに合わせてみる   うん、使えるね



屋根の雪が溶け出して、ポタポタ音を立ててますが それも今日までのようです
明日からまた冷え込んで冬に逆戻りだと天気予報のお姉さんが言ってます
やっぱりね  そう簡単には春は来ないよね


明日は高校の同期が15名集まる食事会  中には卒業以来初めて会うって人もいる
お互いが認識出来るかどうか・・ っていうか、高校時代に話したことあったかなー?
1学年9クラス 3年間話したことないままバラバラになった人のほうが多いもんね

ちなみに私、当時はずっとあだ名で呼ばれていたため、旧姓だろうと下の名前だろうと
それでは誰もピンと来ないと思います 
高校時代~最初の会社までに知り合った人達からはいまだにその呼び名で呼ばれる
そう考えると、あだ名の寿命ってほんと長いよね



久しぶりに、そんな呼ばれ方をする時間を過ごしてまいります ふふふ 楽しみ♪





ジェードシリーズすごい!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

もんぬチョコ

2月も半分終わった 例年なら一番冷え込んで雪だってまだまだ降るのが2月
でも、今年の2月はちょっと違う わりと穏やかに過ぎているんです

ちょっと降ったかな? そう思った朝でも、せいぜい5センチ程度 15分で雪かき終了
陽射しがある日だと日中はプラス気温にもなる

でも・・

これで終わりなわけはない

また急にどーんと雪が積もる日だって来るに違いない

そんなうまくいくわけがない


だって・・2月だもん!


北国の人間はそう簡単に2月に対する気持ちを変えることはしません




DSC06298.jpg
ほら・・  鳥だって朝はこんなに丸まって寒そうではないの


でも、これから2月になるって時と半分終わったと思う時の気持ちがそりゃもー全然違う!
あと2週間したら今度は3月が見えてくる グレーが少しずつグラデーションで明るく変化し
さらにちょっとずつちょっとずつピンクがかってくる そんな気分 


昨日夜勤から帰ってきてご飯を食べてるサル吉くん宛に宅配便


「うぉ~♪ もんぬちゃんからだー!」  ・・いつからそんな呼び方?



DSC06299.jpg
スゲー オシャレー うまそー  板チョコ好きって言ってるわりにこの反応
やっぱり嬉しいよね 若くてかわいい20代の独身女性がわざわざ送ってくれるんだもの
妻がピーマンと一緒に買ってきた板チョコとはちょっと違います 笑

いやでも、ほんとに美しい眺めのプチ・フール そうこれ半生菓子なんです
これはちゃんと美味しくコーヒー淹れて楽しまなくっちゃね♪
私まで美味しい思いが出来て、幸せだわ



DSC06300.jpg
手前の白いのは、グラノーラとフルーツをホワイトチョコで固めてある
ロイズで言えばナッティバーみたいな・・でもそれよりずっと手が込んでて味わい凝縮
左はコーヒーの苦味が効いた大人の味 こういうの楽しめる十分大人で良かった



「もんぬチョコ」のおかげで、2月の折り返しの日がさらに嬉しい気持ちで迎えられました





男48 幸せなひと時・・って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

この場合の正解は?

日曜日 2日遅れでお給料をおろしてから食品の買い出し

買い物リストを用意してあったから大丈夫だと思ってたのに
サル吉くんへの板チョコ買うのをうっかり忘れてた

月曜の午後 今度は1人でコストコに行って日用品などを買う
輸入チョコを横目で見ながら、あえてまた前日行ったスーパーへ
「普通の」板チョコを買う だってサル吉くんが「板チョコがいい」と言うから 

火曜日の朝夜勤から帰ってきたら、次は夜8時~朝8時までの長時間勤務
仮眠の前にスタミナつくご飯食べさせようか・・
やっぱり道産子は生ラムでジンギスカンじゃない?
ってことで肉ともやし それとピーマンをチョコ4枚と一緒に購入
前日は日曜だったしポイント10倍で夕方でもけっこうお客さんがいた
その翌日の月曜の午後2時なもんで、スーパーもガラガラ

よく行くこの大型スーパー 半年くらい前からだったかレジの支払いは客が機械で精算
自分で精算してカゴの商品を自分でエコバッグに入れ、自宅に着いてから食品を冷蔵庫へ
チョコレートは私のお小遣いから払わねば贈り物にはならない
食費用のお財布にその分を戻す と、レシートを見て「あれ?」とそこで初めて気づく

4個入りのピーマンを1袋しか買ってないのに、2個買ったことになってる


DSC06296.jpg
どんなに野菜室を見てもこれしか入ってないから、間違いなく1袋しか買ってないもんね

やれやれ まぁその場でレシートをチェックしなかった私が悪いけどさ
ピーマン1個40円かぁと思いながらカゴに入れただけに、1個80円になっちゃったと思うとね
ちょっと悔しくなってくるのが主婦ってものです 
ここにサル吉くんがいて「ま、しかたないな」って言われたらそれで終わらせられるんだけど
1人で考えてるとモヤモヤが湧いてくる 
大体ね、袋詰めも客 精算も客任せ しかも混雑してもいない急がされてるわけでもない状況で
ただ商品の価格を読み取らせてカゴからカゴへ移す作業 しかもたった5種類の商品
そこで間違っちゃだめだよね  その部分だけはお店の方に委ねてるわけだから

かと言って、レシート持って買った商品をまた冷蔵庫から出して店に戻るのもねー
まぁいいや 私もなるべくレシートは見るようにしなきゃね と思うことにしよう
でもなー  と、何となくスッキリしない  これをスッキリするにはどうすれば?

結局 こういうことがあったので今後気をつけてくださいね という電話をしてみることに

電話に出たのは男性  これこれこういう事がありまして・・と経緯を説明
その人が言った事をまとめると・・レシートを持ってきてもらえれば返金出来ます
または返金に伺うことも可能です ってことだったんだけど
いえ その場でチェックしなかった私も悪いのでそこまではしていただかなくてもいいんです
それに例え買った商品をそのまま持っていったとしてもそれが本当かどうかわからないでしょ?
みたいな事を私が言った時に、ほんのちょっとだけど微妙な間があった
多分その男性は、返金を望まないなら何のために電話なんかしてきたんだろう?
そんなニュアンスの間だった気がして仕方ない 
もちろん その男性には何の落ち度も無い話 だとしても「返金に伺わせる事も可能です」
そのセリフの中には、おそらく自分より立場が下の人間に「この家まで行って謝ってこい」と
指示する姿が浮かぶような雰囲気が含まれてた 

レシートには担当レジの人の名前も印字されてるけど、これを持って行ったら
その人だけが呼ばれてあの男性にネチネチ言われるんだろうな
あんたのおかげで俺が謝るハメになったとかなんとか  全然謝ったりしてないくせにね
そんな想像が膨らむようなオーラがね電話の向こうから流れてきたわけですよ

結果全然スッキリしなかったけど、店に行ったとしても、家に来てもらったとしても
それに輪をかけて嫌な気持ちになったかもしれないし、じゃあ電話もせずにいたら
ケロッと出来るかっていうと、ピーマン見るたびに思い出すだろうし・・

正解はどこにあったんだろうっていう些細な出来事でした




その点、コストコの対応はレベル高いですよ~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

不完全な笑顔

朝5時半起きの間に、朝3時に寝る日ってのが挟まるとどうなるか・・

体内時計が狂うんだなぁ 

今のところ会社でも感染拡大はないようで、インフル注意の気持ちではいるようですが
サル吉くんは今日も元気に仕事に行きました 


夜中2時に仕事に行くことになった日のこと

私の使命は1時40分に起こすこと 1人でビールとか飲んじゃったら寝ちゃいそうだし
かといってテレビもつまらない 本を読んでも眠くなる 何かやることないかなぁ・・
音も出ず静か 集中出来て時間を忘れる 眠気がやってこない 

そこで私がとりかかった作業


その前に、ちょっと解説
現在我が家が楽しんで集め、そして日々使っている「ファイヤーキング」
もともとは1940年代以降にアメリカのガラスメーカーが大量生産したもの
安くて丈夫 デザイン豊富  ごく普通にスーパーで手に入る大衆向けの食器は
その頑丈さからレストランやダイナーでも使われていました
日本でも、景気の良い時代には銀行とか保険会社とかいろんな企業が
顧客に湯呑とかカップとか配ってましたよね あんなのと同じように
その当時のアメリカの企業はファイヤーキングのマグを配っていたのです

時は流れ現在 今は生産されていないそれらの大衆食器の良さが再認識され
きっと当時は1ドルとかで売ってたマグカップが、ものによっては高値になってます

今、一番人気があるシリーズは「ジェダイシリーズ」 目にしたことがある方もきっと多い
40年代のアメリカで起きたオリエンタルブーム 東洋のエキゾチックさを好むところは
今もありますが、その当時の中国で値打ちのあるものの1つが「翡翠」
そのジェード(翡翠)カラーを用いたシリーズです


DSC06290.jpg こんな色合い

都会には、全ての食器をこのジェダイシリーズで揃えたカフェがあるようです
アメリカ人が中国の翡翠色をイイねと思って、次はその東洋色の器を日本人がイイねと思う
回りまわって、今度はこの器を中国の人が集めるようになるんだろうか・・そこで完結?
ジェダイシリーズの中でも、このようなどっしりしたレストラン仕様のものが素敵だけど高価
日本のショップではこのカップ&ソーサーが1客9000円くらい

他にも残っている数が少ないものほど高値が付いてる 
人気のキャラクターものも高くて、スヌーピーのマグで30000円超のものもある


DSC06291.jpg 60年代に発売されたこのマグは「パーフェクトスマイル」


当時いくらで売られてたか知らないけど、状態のいいものだと、これ1個26800円

何でもそうだけど、レアなものを集めてこそコレクターなのかもしれないけど
私は心のどこかで「工場で大量生産されたものにそんな価値はないはず」と思ってるから
自分が好きにならないものには触手はのびません

とはいえ・・ ジェードカラーは確かに素敵なんです  そしてこの笑顔のマグも妙に癒されるよね
自分では買わないけど、落ちてたら絶対拾います


買えないから、夜中ダイニングテーブルの灯の下で、作ってみた




DSC06292.jpg
紙粘土で





DSC06294.jpg
下手だと思うでしょう  もう少しきれいに作れないのかと思うでしょう
でもね 実際やってみてください  この大きさのものを作るってどれほど難しいか
お米に字を書いちゃう人を心から尊敬します



DSC06295.jpg
思い描いたイメージと全然違うものが出来上がっちゃったけど、でも集中したおかげで眠気なし




やっぱ「パーフェクトスマイル」って簡単じゃないのね




ミニチュア作る人ってすごいのね!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

忍び寄るもの

休み明けで仕事に行ったサル吉くんが帰ってきたのは午後6時
我が家 よっぽど遅くなる時はラインが入るけど「帰るコール」の習慣はなし
だから、動物的勘を頼りに食事の準備を始める時間を決めます


DSC06289.jpg
まずは、ちょっとビール飲もうかなって言うような気がする だからサーモンとアボカド
この皿が完成したと同時に帰ってきた  あれ?ちょっと予想より早い
前日鶏ハムを作った時にはずした皮を脂を拭き取りながらパリパリに焼いて
おつまみ2品目を作る予定だったんだけどなぁ・・ 



「明日早出になったから~」 

「へー そうなんだ」 





「え?早出って・・日勤の早出?? 日勤の????」


日勤は通常は朝8時から それの早出ってことは・・朝3時から仕事ってこと


((((;゚Д゚))))



違う部署の人が、家族から感染してインフルエンザ発症
その人がまだ会社にいる時点で、サル吉くんの3交代勤務の部署にいる1人が
仕事の関係でちょっと近くでやりとりをしたらしく、まんまとインフル第2号となってしまった
交代勤務の部署で5日も休む人間が出てしまうと、そこをカバーするのがそりゃ大変

「パパッとビール飲んでご飯食べて眠剤飲んで8時には寝るかなー」

急にスピードアップして食事の準備をする  サーモンも鶏胸肉も疲労回復に効果あるから
どんどん並べちゃうよ まずはちゃんと食べて、少しでも多く寝て!明日の夕方まで持つように

10日の夜11時~11日朝8時までの深夜勤務の人が突然インフルで休みってことは
その前後の勤務者が残業や早出をしてカバーするのです

問題はまだある

このあと職場に行くと、インフル2号と組んで仕事をしていた人と顔を合わせることになる
もしその人が感染してしまっていたとしたら・・ 次はサル吉くんのところに来るかもしれない


じわじわと忍び寄るウイルスの影   こわいよー



私は、いきなり夜8時から寝るなんてことできないので(薬も極力飲みたくないし)
サル吉くんを起こさねばならない1時50分まで起きていることにして
2時過ぎにコーヒーとおにぎり持たせて見送ってから寝る計画


DSC06271-2.jpg

抵抗力が落ちないように、食事・睡眠 そしてうがい 手洗い マスク 

皆様もどうぞ気をつけて、楽しい週末となりますように




今年もやっぱり来たーって押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
 

2連休で見つけたもの

今週は、水・木が我が家の2連休でした
休み明けの今日は、朝から洗濯に掃除に片付けと忙しい


DSC06277.jpg
北海道以外の地域では雪のところもあったようですが、こちらは2日とも穏やかないい天気
朝日を浴びながら、あーでもないこーでもないとおしゃべりしながらのんびり朝食




DSC06278.jpg
休みは、楽しい影を見つけただけで笑える



DSC06279.jpg
「陽射し」の強さが、嬉しいと思う そんな2月です


初日は小樽のお義父さんの様子を見てくることに
週に3回 月・水・金とボウリングに通っているお義父さん
午前中電話を入れると、今日も午後から行くというのでまずは現地集合ってことに

高速道路も空いていて、思ったより早く小樽に到着 待ち合わせまで少し時間がある
「ちょっとリサイクルショップで本を探したい」とサル吉くん


DSC06274.jpg
で、新品の土鍋を買いました


え?何で土鍋かって?

家にある土鍋は4~5人で鍋パーティーも開けるくらいの一般的サイズ
大は小を兼ねるって言いますからね たとえ2人でしゃぶしゃぶやるとしてもそれを使用
さすがに湯豆腐程度だと、わざわざ大きな土鍋もねって思って普通の鍋で作るけど
それで特に不満もなく 「小さいサイズの土鍋が欲しいなぁ」なんて思ったこともなく


探してた本はなくて、なにげに他のコーナーを見ていたサル吉くんが見つけた
そして私を呼んで「これ どう思う?」と箱を見せる

えー 何これ! 面白い! いくら? 1000円? よし!連れて帰ろう!!


で、我が家にやってきた「2人で湯豆腐するのにちょうどいいサイズの土鍋」
何が面白いかって言うとですね



DSC06275.jpg
スターウォーズのR2D2土鍋なの♪ 



DSC06276.jpg
スターウォーズのグッズは数あれど、土鍋まであるとはねー 知らなかった
ネットで調べてみたら、2015年の上映時にコンビニで600円でクジを販売してたらしく
その時のB賞がこれだったらしい  これを売り払った人は、何か他のもの狙いだったのか
それとも何度もクジを引いて、土鍋がダブってしまったのか いずれにしても使ってない箱入り

ヤフオクで5000円で出してる人もいたから、1000円ならまぁいいでしょう
小樽のリサイクルショップ侮れない!ちょっと私達の気持ちを掴むものが他にもありました


DSC06273.jpg
相変わらず命の危険を感じさせる倉庫のつららを眺めながら、ボウリングのあと実家へ
予定では、お義父さんが知ってる人が中華のお店に関わっているからちょっと行ってみよう
ってことで今回は外食のつもりだったんだけど、いざ店に行ってみるとまさかの定休日!

じゃ、食材買って家で食べよう お義父さん先に帰って家温めておいてと言うと
「分かった それならこれで買い物してくれ」とカードを出す こういう時は遠慮なくそれで買い物
たまにはハンバーグとか食べさせようか 最近便秘気味だとも言ってたから
他のおかずはフキの煮物ともやしのキムチ和え コンソメスープにはきのこ
大根おろしてんこ盛りに乗せた和風ハンバーグにして、1つ余分に焼いて冷蔵庫へ

みんな同じ大きさのハンバーグにしたから、ちょっとお義父さんには多いかな?
と思ったら、ペロッと完食 やっぱりみんなで食べるとつられて食べれるようです
「いやー 今日は楽させてもらった たくさんご馳走になったな」なんて言うから
「いやいや、お義父さんのカードで買ったからご馳走したわけじゃないし!」と笑う

ちゃんと3食食べてると言っても、野菜の量も少ないだろうし暖房を入れた室内にいたら
水分まめに取らなきゃ水分不足にもなるだろうし、便秘もそのへんが理由かも
私が台所でご飯が炊き上がるまでの50分で全てのおかずを完成させるチャレンジ中に
サル吉くんが途中で「トイレ掃除は終わったから大丈夫」と、報告に来てくれた
食事が終わったらやるつもりでいたいつもの作業 何も言わなくても気づいてやってくれた

ここ!何が大きなポイントかって、こういう「頼んでないのにやってくれた」事こそが
心の底から「ありがとう」と言える妻が喜ぶポイントなのです 

あ・・妙に力が入っちゃいましたね


DSC06287.jpg
そんな私が、2人がボウリングをやってる間にウロウロして見つけたものがこれ
さっき洗ったので、シワっぽい状態となってますが・・

リサイクルショップとはちょっと違う札幌の街中に集中してる「シャレオツな古着屋さん」
何度かそこで見かけたフランネルのガウンがず~~~っと欲しかったんだけど
名のあるアメリカブランドで本物のビンテージのものだと10,000円とかする
古着でだよ? 部屋着がだよ? でも、ちょっとこなれたチェックのフランネル生地
古着だからこそいい感じ 7,000円くらいなら買っちゃおうかな♪って気持ちになる
ところが、問題はサイズ アメリカサイズのMだと私じゃ引きずる

もちろん小樽で見つけたこれはそういうビンテージのものじゃない
でも、私が欲しかった色合いのチェックがまさにこれ! もうこれでいいじゃん
中に黒のタートルのヒートテック着て、黒のスパッツ履いてこれ着たら
例え突然宅配便が来ても躊躇なく出れるじゃないの


何が一番のポイントかって   これ500円だもん 
久しぶりにリサイクルショップで宝探し気分を味わいました


お休み2日目は札幌厚別方面へ


DSC06282.jpg
ロイズ発見! パンの販売をしている店舗がここにもあるって知らなかった
しかも、イートインスペースがオシャレ♪ 焼きたてのパンを、その場で楽しめます
豆を挽くから始まる流行りの機械で淹れるコーヒーは何と無料 ロイズさん太っ腹です



DSC06280.jpg
揚げたてカレーパンとコロッケパンの表面のサクサクを動画でお見せしたいと思うほどでした


DSC06281.jpg
東苗穂店より、パンの種類は少なめ  でもこのイートインスペースは素晴らしいゆったり感



DSC06283.jpg
天気がいいからあちこち寄り道しながら最後は野菜を買い込む



DSC06284.jpg
「からし菜」が売ってた  ちょっとピリッとする味で漬物とかおひたしで食べると美味しい
「わさび菜」は見るけど「からし菜」はあまり見かけない 私はこっちが好き


DSC06285.jpg
その中に、1株だけラディッシュが入ってる  彩りのため? おまけのようで面白い



バレンタインだからと、お義父さんにチョコをあげたんだけど
「ここ何日か 久しぶりにチョコレートが食べたいなと思って、今日も売り場を見てたんだ
 こんなタイミング良くいただけるなんて思ってなかった ありがとう」 とお義父さん

あらやだ お義父さんまで?  今回のお休み サル吉くんといいお義父さんといい
私が言ってもらって嬉しいと思う言葉を上手にすんなり口にする

あのー このチョコ 今の私のイチオシのカルディのレーズンチョコで1袋128円
それを2つにあと他のも400円程度  それなのにこのお言葉 
もうちょっと奮発するんだった と、内心思っちゃいました  でもレーズン体に良いし


「大事なのは気持ち」   (`・ω・´)






500円の服で結果大満足!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

待ちわびていたもの その2

(追記 7日夜にブロとも申請して下さった方へ)
わたくし心を許すまでに時間がかかるタイプなもので・・
大変申し訳ありませんが、初対面の方からの申請はお断りさせていただいております
どうかご了承ください





100円ショップに行くと、最近気になるのは食べ物関係


DSC06240.jpg
「ゆかり」の青葉入りって初めて見たかも♪  
水と混ぜてオーブントースターで焼くだけで小さいナンが出来る粉ってのも気になるよねー
コストコで買った業務用のローレルをようやく使い切った あれは失敗だったな
毎日使うものじゃないもんね ちょっとだけ常備としてあればいい


DSC06239.jpg
リピートして買ってる「梅入り」 これからは青葉入りと交互に使ってみよう

聞いたこともない会社の食品だとちょっと躊躇するけど、見慣れた会社名のもので
小さいサイズが100円で売ってると「少しでいいんだけど・・」って時に便利 2人暮らしだもの



昨日のつづきです

アメリカから何かを買う時、そのモノ自体安くゲット出来たとしても問題は送料
そりゃあね、日付まで違っちゃう場所から届くんだもん それなりのお金がかかるのも仕方ない
だとしても、なるべくその国際送料を少しでも安くしたいわけで・・ 

もし、他にも何か欲しいなって思うものがあるとしたら・・そりゃ別々より一緒に頼んだほうが
まとまって安く出来ちゃうわけだな  そうだそうだ まとめてしまおう!


何しろ初めての試み  結果1つの箱にまとまらなくて2つになっちゃったから
お得だったかどうかは微妙なんですけどね これも経験してみて分かること



DSC06216.jpg
だって落とし穴とか作れるんじゃないかってくらいの発泡スチロール  箱の中の8割がこれ
でもね、結局こうやって送ってもらわないと割れ物なんて不安でしょうがないわけですよ
実際、海外からモノが届いて開けてみたら欠けていた 割れていた というのはよく聞く話

そう 人形はともかく私達夫婦が他に欲しいと思うものは、ことごとく「割れ物注意」なもの

一部ご紹介しますと・・


DSC06218.jpg
例えばこんなの  これは私が欲しかったもの  ファイヤーキングの保存容器
1950~60年代 冷蔵庫に食品を保存するときの容器って、みんなこんなミルクガラス
中身が見えるように蓋は透明 そして重ねて収納出来るようになってる
今はジップロックのプラ容器がもちろん割れない・軽い・安いで便利なのは分かってるけど
食卓にそのまま出すなら、こんなガラス製のほうが絵になる これ絶対使える♪


DSC06219.jpg
これはゲイファド社ってとことコラボしたシリーズで、柄が手描きなんです
昭和の日本の家庭にも、こんな柄の鍋とかホーローのボウルとかありましたよね
4面それぞれ違うフルーツ柄が描かれてます このレトロな雰囲気がいいなぁって思って 



DSC06220.jpg
到着を待つ間に、ライナスの毛布も作ったけど、久しぶりにコースターも作って準備



DSC06221.jpg
同じシリーズのマグに合わせるため こちらの柄はピーチブロッサム 桃の花です
右側のカップはプレイヤーマグと言われるデザイン これも1960年代のもの
神への感謝と祈りの言葉が書かれていて、影絵のような絵柄もとてもかわいい 
男の人が好みそうなデザインのマグも多いファイヤーキングだけど、中にはこんなのもあります


 

DSC06246.jpg
レトロな大ぶりの花柄マグも今回2個ゲット  

このシリーズは「デイブレイカー」つまり夜明けという名前が付いてるので、朝にピッタリ
本で見てた頃は、さほど好きな柄じゃなかったんだけど、実物を手にすると
これが意外にもとっても気に入りました 気分が上がる!


DSC06247.jpg
表と裏で印象が変わるのも楽しい  何パターンもあって、表裏同じなものもありますが
どうせなら印象が変わるほうが面白いですよね


DSC06248.jpg
ピカピカのピーチラスターというシリーズと合わせる時の写真はやっぱりオレンジ面で  
この皿は、タイのナイトマーケットでおじさんが地面に布を広げて売っていたもの
ピカピカだから使うの難しいなって思ってたけど、同じシリーズのデザート皿を合わせたら
案外使える 食器って、やっぱりまずは使ってみないと・・ですね


もちろん全てキレイに洗って細かい部分はメラミンスポンジで磨いた後の写真ですが
何枚もの写真を眺めながら吟味を重ねて選び抜いた人から届いたこれらのファイヤーキング
奇跡のように状態が良くて、60年の時間を感じさせないものが多かった
こういうのをビギナーズラックと言うのでしょうか  


いつの日か自宅の庭で「ファイヤーキングを楽しむ会」とかやって、実際に使ってみて
その良さが伝わって好きが広がると面白い 



初めてのアメリカからの荷物は、翌日のゴミ袋がパンパンでした
たまたまプラゴミの日でほんと良かった

新品じゃないものを知らない人から買う しかも外国から
リスクも想定しなくてはならないし、送料が高いデメリットもあるからそれも考えなきゃだし
いいことづくめじゃないのは確かだけど、売り手の多くは購入して使っていたかしまっていた
当人なわけで、その人による商品の説明を読むことが出来る面白さもまたあるんです


待つって楽しい   そんな事を感じた1ヶ月でした



箱から出す作業が最高!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

待ちわびていたもの その1

スーパーボウルの日に運悪く仕事だったら「休んじゃおうか・・」と思うほど
サル吉くんは年に1度のこの日を楽しみにしています

昨日寝たのが朝3時だとしても、今日ばかりは8時過ぎに起こすとすんなり起きる
タイミング良く仕事は午後からだから、早起きさえ出来ればゆっくり楽しめる

私が楽しみにしてるのはハーフタイムショー レディ・ガガのパワーに興奮しました!!
今年の試合は後半まさかの展開で、さほど興味のない私でもテレビに釘付け
試合が終わって脱力したサル吉くんは、30分ほどソファで寝落ちしてから仕事へ

洗濯と掃除を終わらせてから、さて・・と、私が取り掛かっていた作業

それを説明するには少し時間をさかのぼらねばなりません


DSC06207.jpg
待ちかねてた荷物が届いたのは、夜勤に出る日の午後
実はこれ、はるばるアメリカから届いた箱  

いつもなら午後8時に起こすまで寝てるのに、1時間早く自力で起きてきたので


DSC06208.jpg
開けるよ~~~~♪


今日は小さいほうの箱の中身をご紹介



DSC06210.jpg
箱の中にはさらに箱 そして1つずつ丁寧にプチプチが内蔵された袋に包まれています

アメリカからの荷物 何が心配って、その輸送段階でどんな扱いを受けるかってこと
海外旅行経験者ならお分かりですね? 空港でスーツケースがどんな状態で出てくるか
日本ならフラットな状態で、静かにベルトに乗って順番に出てくるけど
海外でそんな状況を期待してるとビックリします 
「なぜそんな造りにしたかな!」ってくらいの高い位置からスーツケースが現れ
滑り台のような傾斜のある坂を滑ってくる けっこうな衝撃で着地してからベルトへ
荷物が多くて動きが滞ったりしたら、悲惨 滑り台の下にスーツケースがたまり
落ちてくるたびに激突 キャスターがダメになったり、妙に傷が増えたりするのも納得の光景

最近は日本の物流業界でも、荷物を叩きつけたりしてる映像流れたりしてたけど
それがニュースになるくらい、日本の荷物への配慮って海外に比べたら神レベルってこと

頼んだものの中で比較的安心してたのはこちらの箱 だってこれは割れ物じゃないもの
だとしても、こんなにちゃんと梱包されてるとホッとします

うっすら見えてる姿を見て「見たことある」と思った人は 「うにトラゆるふわ日記」通


去年の沖縄旅行で見つけて連れ帰ってきた人形がこれら


DSC05485_20170206192622af1.jpg
スヌーピーの仲間たち  ルーシーとチャーリーブラウン
1966年に香港で作られたこのポケットドールシリーズは、当時のアメリカの子供達のおもちゃ
18センチの大きさは、ちょうど5歳くらいの子供が手に持って遊ぶのにちょうどいいサイズでしょう

51年前の人形が、ビンテージものとして今でも人気なんです

スヌーピーは誰もが知ってるキャラですが、本来主人公はチャーリーブラウン
「PEANUTS」という題名で1950年にアメリカで始まった漫画
そこに出てくる主人公チャーリーブラウンが飼ってるビーグル犬がスヌーピー
ルーシーはチャーリーブラウンの友達です
日本でも1972年にNHKで日本語吹替版がスタートしたので、見たことある方もいるかと・・
チャーリーの声 初代は谷啓さんだったんですね

で、このポケットドールにはあと2人のメインキャラ うちではそれを探してたんです
日本のオークションでも出てるんだけど、状態がいいものがなかなか無くしかも高い
何しろ51年前に子供が遊んだ人形 きれいな状態であるほうが珍しい
沖縄のチャーリーとルーシーは店主がアメリカで仕入れたもので、帽子も揃った完品
帽子はおろかズボンさえ履いてない人形もネットでは取引されてます


それを、アメリカで見つけちゃったんだな  しかも3体まとめて「売ります」という人
チャーリーはもうすでにいるんだけど、探してた2人が一挙に揃うチャンス
アメリカから送ってもらうなんてやったことなくて不安しかなかったけど、何事も経験

DSC06211.jpg
ライナス、シュローダー、チャーリーブラウン
普通の人には「薄汚れた人形」に見えるかもしれないけど、私達にはとてもキレイに見える
ただし、これでも完璧じゃないんです チャーリーは帽子をかぶってないし
左端のライナスには一番大事なものがない 洋服は脱がさない限り身につけてるけど
帽子とかその他の付属品はどっかに行っちゃうんでしょうね きっと

ライナスのキャラをご存知の方には説明不要ですが・・
彼は青い毛布を肌身離さず手に持っていないと、パニックを起こす子供なんです
このライナスのように「何か手放せないものがある」 それも病的に・・ってことを
ブランケット症候群 心理学では「ライナスの毛布」とも言われてるほど
だから毛布が大事 でも残念ながら、毛布は揃ってなかった

漫画では青い毛布なんだけど、この人形のライナスが持っていたオリジナル品は
赤い毛布だったんです 毛布も揃った状態で売ってる人の写真でそれを確認
じゃ、そっちを買おうか?とも思ったけど、一番手に入りづらいシュローダーも捨てがたい


そうだ 毛布は作ればいいじゃないか


DSC06212.jpg
この間私が作っていたのは、ライナスの毛布だったのでした
帽子は沖縄のチャーリーから借りて、とりあえず記念撮影
シュローダーはおもちゃのピアノでベートーヴェンを弾いちゃう子供
このベートーヴェンのセーターを着たシュローダーとご対面出来て、サル吉くん大喜び


DSC06214.jpg
アメリカって日本のような湿度もないし、家も大きいし屋根裏部屋なんかもあったりで
まるでトイストーリーのように子供時代のおもちゃとかしまいこんであったりするから
こんな風に残っているのかもね



DSC06215.jpg
バンコクで見つけたスヌーピーから始まった我が家のポケットドール集め 完結です
(厳密に言うと、右端のルーシーは口を閉じたものもあって何故か2種あるけど)



DSC06241.jpg
双子になっちゃったチャーリーだけど・・ ここで気になるのはやっぱり帽子
並べると、かぶってないほうのチャーリーが不憫に思えちゃって
毛布が作れた私 次は帽子じゃない?



DSC06243.jpg
見本があるもの  きっとできるはず!  この微妙な色合いはですね


DSC06244.jpg
実は本来この色  51年の時間がこの風合いを作るんです



DSC06245.jpg
何となく用意してみる



DSC06264.jpg
試作第一号  なぜか中央に穴



DSC06265.jpg
なぜかかぶれない  そうか ちょっと小さかったのか 



DSC06266.jpg
試作第2号  あれ?明らかに大きくないか?



DSC06267.jpg
全然帽子が作れる気がしない

気持ちが折れそうになりながら、負けず嫌いの血を沸き立たせつつやった結果



DSC06268.jpg
若干小さめながら、帽子らしき形のものが奇跡的に出来た



DSC06269.jpg
かぶせてみる   チャーリーは野球が大好き だからこれはもちろん野球のキャップなはず
でもなぜだろう 左のチャーリーは配達の作業員にしか見えない



DSC06270.jpg
最後力尽きて、黒いつばの部分なんて手縫いだもんね  


18センチの人形にかぶせる帽子  素人には無理と思い知りました
今度じんべさんに作ってもらおうっと♪  




DSC06216.jpg
大きな箱から何が出てきたかは・・ 次につづきます




帽子ってムズカシイ!!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

どっちをとるか

前回美容室に行ったのはいつだったかなー 確かバッサリ切ってそれ以来ご無沙汰
去年の春にタイに行ったときはロングだった 9月に行った沖縄は短い髪になってる

え?ということは、もしかして半年以上経過してるのか?

ブログでチェックしてみたら、去年の6月末でした 8ヶ月も放置してしまった
月1ちゃんと同じ美容室に通ってる私の母と姉
「最近妹さん来てないけど、元気ですか?」そんな風に心配されてるようだから
もう20年以上お世話になってる美容師さんに私の生存を確認してもらおう♪

午後から仕事のサル吉くんと一緒に家を出発
明日2月6日から開催となるのが第68回さっぽろ雪まつり  
これが始まっちゃうと街中は国内や海外からの観光客ですごいことになる
今日がチャンス! 日曜だけど明日行くよりきっといいはず!

美容室が終わったらすでに夕方6時近く 

さて・・どうするか  
デパートに入ってバレンタイン特設会場で見たこともないチョコを眺めてから地下の食品売り場

それとも開催前日の雪まつり会場を眺めてくるか


DSC06250.jpg
私に残された時間はあと20分ちょっと (22分のバスに乗りたい)
チョコも気になるけど、どうせサル吉くんは高級チョコを欲しがらないしね

「俺は普通の板チョコいい」 「板チョコいい」じゃなくて「板チョコいい」です
この時期「雪まつり」なんて紹介したことなかったような気もするから
ここはちょっとブロガーらしく歩いてみましょう

そうは言っても、雪まつり大通会場は西1丁目から12丁目までの約1.5キロ 
片道10分として・・せいぜい5丁目くらいまでかな まずは最初の写真
テレビ塔バックに目に入った氷の像  「あれ何だろう?」と思いながら撮影

さっき調べたら、この辺は「あったらいいなこんな家」というテーマで札幌の小学生が
書いた絵を選考してその絵を元に作った像らしい
この一番大きいのが最優秀作品 題して「ホエール・ホーム」 なるほどクジラだったのね



DSC06254.jpg
寒がりな私が外歩きを選択出来た理由  それは今日気温が高かったから
夕方なのにプラス3℃ですもん 手袋なしでも歩けます



DSC06252.jpg
こちらも選ばれた小学生の絵による作品 「いろんな動物と暮らせる家」
開催日前日と言っても、実は相当人が歩いてて、もちろんみんな撮影中
だからなかなか近づけない 



DSC06253.jpg
毎年おなじみのジャンプ台  高さ24m 最大傾斜39° 
街のど真ん中でスノーボードやフリースタイルスキーの大会なんかが行われるようです




DSC06260.jpg
戻る時には、こんなライティングになってました   映像のリハーサルしてたのかな?



DSC06255.jpg
えーっと・・ これは何だ?  テレビ塔から歩いて、一番最初に目にする大雪像



DSC06256.jpg
確かテレビでこの雪像を作ってる様子を見た気がする  この剣の部分だけでも相当大きい
でも、昔の大雪像ってもっともっと細工が見事だった記憶があるけど、案外シンプル?



DSC06257.jpg
脇の看板を見て、納得  今はサウンドとプロジェクションマッピングが加わるから
雪だけに迫力を求められていないのね だとしたら、夜に見に行ったほうが楽しめるのかな



DSC06258.jpg
こちらは5丁目会場 「台北賓館」  これは文句なくキレイ 
やっぱり氷を使ったものが私は好みだなぁ・・と、端から端まで見て歩いた遠い昔を懐かしむ

冬の一大イベントですからね 若者にとってはいいデートスポット 
寒い 足元滑りやすい この2つの要素が
まだ付き合い始めの2人だとしても、とても親密になれるいいきっかけとなる
手をつなぐ 腕を組む 滑って転んで雪だらけになる 笑いながらお互いの雪を払う

そんな20代 確か私にもあったなー (遠い目)


スターウォーズ好きだけど、今年の「白いスターウォーズ」大雪像は10丁目
5丁目で回れ右して戻る気持ちに、さほどの後悔はなく・・ きっと明日テレビで見れるし♪





DSC06261.jpg
手ぶらで帰るのも淋しいから、残り2分で「どんぐり」というパン屋さんに寄って
エッグタルトとフォカッチャ そしてこの巨大「ザンギ串」をサル吉くんの夜食用に



さっぽろ雪まつりは明日から12日まで  ライトアップは22時までやってます
食べ物屋台も多数  足湯が楽しめる場所までありましたよ





今度美容室行くのはいつだろう・・って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

朝からタイ飯

昨日 夜勤に出るサル吉くんを送り出してから、何だかんだ夜ふかししちゃって
今朝2度寝して目が覚めたら7時50分だった!
ブログで偉そうな事書いた翌日に、雪は積もったままだし部屋も冷えたまま

と、とりあえず暖房マックスにして顔を洗おう そしてコーヒー飲む前に雪かきだわ
着替えてる間に、何やら外では機械を動かしてる音がする
そっと窓の外を見ると、お隣のおじさんがミニショベルカーで除雪中
しかも、自分の家をやる前に我が家の前の駐車スペースの雪をどけてくれてる!
ひぇー これは化粧もしないでまずは行かねばね 

どうもすみませーん!!  多分1人でやってたら40分くらいかかってた雪かき
階段をきれいにして、機械では取りきれなかった部分の雪をどけただけ
ものの10分で終了してしまった ありがたいありがたい
おかげで、サル吉くんが帰ってくるまでの間に掃除機をかける余裕まで出来ちゃった

朝10時にようやくコーヒー淹れて飲もうとしたところでサル吉くん帰宅
よし!私も朝ごはんこれからだから、計画通り昨日の麺を食べてみよう♪


DSC06202.jpg
簡単カオソーイ  鍋2つにお湯を沸かし、片方でレトルトを温めもう片方で麺を3~4分茹でる
茹で上がった麺を器に入れてレトルトの封を切ってかけるだけ~
レトルトって面白いよね 開けた途端一気に料理の匂いに包まれる
しかもこれはココナッツミルク入りのカレースープだもん 突然キッチンがアジア臭
千切りのたけのこ入りなので、そのままでいいけど彩りにサラダほうれん草をトッピング
ちなみに隣のご飯は昨日の残りの「ダシダ入り炊き込みご飯」
朝から炭水化物祭り



DSC06203.jpg
ドライパクチータップリかけて食べました



DSC06199.jpg
このカオソーイなら、辛いものがあまり得意じゃなくても食べれます
ココナッツミルクがダメって人以外なら、美味しいと思うんじゃないかな
麺も家にラーメンとかあればそれにかけちゃっても「カレーラーメン」みたいに食べれる
でも、このカルディのアジア麺 確か100円ちょっと だから1食合計300円くらい
東南アジアの屋台の麺を目指して作ったと書いてある通り、ちょっとそれっぽいので
家で食べるお手軽アジア飯としてオススメです
うちは、次リピートする時には辛さを何かで追加して食べる予定

朝からタイ飯食べたおかげで、満腹過ぎて多分夕食まで何にも入らないかも




DSC06200.jpg
ダシダご飯美味しく出来ました  ささがきごぼう 人参 インゲン 豚ひき肉に生姜入り



DSC06201.jpg
昨日の夕食   朝っぱらから仕込んだ豚汁が汁物だったのが残念な結果に
よく考えたら汁物とご飯の材料が一緒過ぎるでしょ  どっちを食べても同じ味!! 
やっぱり豚汁には白いご飯  炊き込みご飯の時はわかめと豆腐の味噌汁とか・・ 
組み合わせ大事でした 

ひき肉150gは油なしで生姜と炒めて、他の野菜も加えてさっと炒めて炊飯器へ
他のおかずも食べるために薄味にしたかったので、3合に対してダシダ大さじ1
めんつゆ大さじ1 日本酒大さじ1に塩少々で味付けしてみましたがいい感じ




先ほど昼の12時半にサル吉くんが仮眠に入り、13時過ぎに届いた荷物

この間からずっと待ち続けていたものが、とうとう届いたんです
どうして起きてる午前中のうちに到着しなかったかなー

開けたい開けたい開けたい開けたい  そんな気持ちだけど、これは待つべきでしょ


夜8時に起こすまでの間、視界に入らないように階下の部屋にしまってあります



DSC06204.jpg
昨日郵便局で、お年玉付き年賀ハガキで当たった切手をもらってきたんだけど
今年の切手がとってもかわいい! カラフルな切手部分もだけど周囲のデザインが好き



DSC06205.jpg
どうやっても写真じゃわかりずらいけど、花の部分がカッティングされ透かしになってる


今年3枚しか当たらなかったけど、小樽の実家で見つけた平成4年のを見たら41円切手が2枚
今は52円と82円だから134円分だもんね そりゃそんなに当たらないか

今年の切手かわいいですよ まだ交換してない方はお早めに♪






早く8時にならないかなーって押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

電話のヒモ

冬が旬のタラ  
北海道や東北地方で水揚げされるスケソウダラの白子を「タチ」と言います


DSC06196.jpg
これ  

ビジュアルがあれですけど、好きな人は大好き 
居酒屋さんに行けば、タチポンとか天ぷらとかあるし旬の冬ならお寿司屋さんでは
軍艦巻きで生のタチが乗って提供されてるので、大好きな人にはたまらないことでしょう

大好きならね

実は私は子供の頃からずっと苦手 
実家ではよく味噌汁の具として登場 そんな日はちょっとブルーだった記憶があります
だからといって、別のものを食べることが許される家でもなかったので
極力具を入れないでと頼んでいたけど、嫌いとなるとそのダシが出た汁も嫌だったりする

「電話のヒモ」って名づけて嫌っていたんです  

今の子供には「電話のヒモってなんのこと?」って言われちゃうんですね 
受話器がこんなグルグルのヒモで本体と繋がっているって分からない子がいるのかぁ


独身時代はもちろんのこと、結婚してからこのタチを積極的に購入したことってあったかな?
多分あったとしても1.2回 たらちり鍋をするときに、仕方なく買う程度
サル吉くんは好きなんです でも私が嫌いなのを知ってるから、外で食べるからいいよと
だから、我が家に登場しない2大食材が「牡蠣」と「タチ」


先日夕方のテレビで、お料理のコーナーでこのタチを使った和風ソテーを紹介してて
何を血迷ったのか「ちょっと食べてみようかな」という気持ちになったので買ってみた

さっと洗ったタチは、大きいものは切ってから胡椒をふりかけ小麦粉をまぶしてから油でソテー
茹でたほうれん草を器に盛っておき、ソテーしたタチを乗せて 使ったフライパンに
醤油・みりん・酒を入れて火を入れ煮立ったらそれをタチにかける という簡単なもの

バターの香りがあったほうが、私には食べやすいんじゃないか・・ そんな予感もしたので
オリーブオイルとバターを半々にして焼いてみました 
小麦粉をまぶすことで外側がカリッとして、ちゃんと火を通しても中はクリーミー 
昨日の夕食で食べたんですが、夜勤前だったから写真を撮る余裕ありませんでした

もちろんサル吉くんは、めったに登場しないレア食材だし大好きだから「うまい!」と
問題は私  もしかしたら10年単位ぶりくらいに口にする食材
バターと醤油って黄金のコンビですからね 思った以上にすんなり食べれました
私もようやく大人の味が分かる舌を手に入れたのか  

アイスの中からとろっとソースが出てくるとか お団子の中からとろっとゴマダレが出るとか
そういうのはすごく好きなんだけど、料理で「柔らかくてクリーミーでとろける」っていうのが
どういうわけか苦手なのかも  フォアグラとかレバーとか苦手なものには共通点

タチはクリアした とは言い切れないけど、とりあえず・・
でも口にはしなかったけど、どうしても脳内では「アボリジニが草原の木の幹の中から
コロコロに太ったイモムシを・・」っていう映像が浮かんできて仕方なかった


生のタチを使ったお寿司を食べようとする人が気をつけなくてはならないのがアニサキスです
新鮮だからこそ虫も生きてる スーパーで売られてるタラの切り身だって、じ~っとよく見ると
たまに生きたアニサキスがパックの中にいたりします あんなのが白子にもいるかと思うと・・
糸くずみたいなアニサキスだけど、運悪く生きたまま胃の中に行っちゃうと胃壁に食いついて
相当な痛みで苦しむ結果となります 胃酸でも死なないってすごいですよね

自分で釣ったマスを刺身で食べて、その夜七転八倒だった という患者さん
先生が胃カメラしたら、アニサキス発見 カメラの先でキャッチしてホルマリンの入った小さな容器へ
「アニサキス取れましたよ 見ます?」と、検査室の人に見せてもらったことがあるけど
その状態でも生きててあれ以来「冷凍していない生魚には気を付けよう」と決めてます



DSC06197.jpg
早朝の最低気温は-9℃くらいだった本日  夜中の吹雪で朝起きたら玄関前は斜めに雪
マイナス気温も二桁じゃないなら楽かっていうと、そういうものでもありません
風が強いと、気温関係なく寒い  サル吉くんが夜勤から帰ってくる前に雪かき
「雪かきしないで待ってれば良かったのに」なんて言うけど、寝ないで働いて家に着いて
玄関前の階段が埋もれたままなら嫌だよね 私なら嫌
自分がこうだったら嬉しいなと思う事をなるべくする というのが一応私のテーマ

家の中が温かい状態にするには、普通に起きて暖房入れておかなきゃだし
帰ってきてすぐ温かいご飯が出てきてビールとつまみが並んだら、
まぁ大変だけどまた今夜も夜勤頑張るか!って気持ちに少しはなるってもんでしょう

あとは仮眠に入るだけ って時に、ちょっと単独でお出かけ 
もうすぐ昼なのに、気温が全然上がってない! -7℃
出かけたついでにガソリンも入れておきましょ ってセルフで入れるガソリン
給油口を開ける手が半端なく冷たい 

目的はアウトレット 平日だから駐車場は空いてたけど、店内の中国パワーに圧倒される
そうだよね 春節だし雪まつりが6日からだしそりゃ混んでるわけだ

お姉ちゃんに送るチョコを追加で買って、コーヒー飲みながら手紙書いてレターパックに入れる



DSC06199.jpg
またカルディをうろうろしちゃったんだけど、今度はこんなの見つけた
ラーメンとはちょっと違う「アジア麺」だって そしてレトルトの「カオソーイ」

アジア飯が好きな我が家  
3交代勤務の中で、やっぱり一番キツイのは深夜勤だと思うから
タチを買ったのもこのタイミング そしてアジア飯でちょっとテンション上げようと思うのも
この夜勤のシフトの時  明日帰ってきたら、これ食べてみようっと


DSC06198.jpg
2時間後の1時半過ぎでも、気温は変わらないなんて・・  なんて日だ!


今夜は豚汁  そしてこの間見つけたレシピを参考に「ダシダ」を使って炊き込みご飯
ひき肉と生姜を炒めて、人参など野菜と一緒に炊飯器へ ダシダと醤油・塩で味付け



体が冷えない食材使って、2月も乗り切りましょう




生姜でポカポカ♪って押していただけますか↓ 
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

玉手箱

今日から深夜の勤務となるため、用事を済ませるとしたら午前中
車でぶ~んと走り、友人が働くクリニックへ行き、薬をいただいてくる
朝の気温は-16.8℃と相変わらずだったようだけど、日差しがあって
お昼には+1.5℃まで上がって車内はポカポカ 気持ちのいい束の間ドライブ

太陽のパワーが強くなった気がする  だって今日から2月だもんね


家に戻る途中で食料買い出し 


DSC06195.jpg
さすがサル吉くん  気になっていた新発売のカツゲンを発見

北海道民しかピンとこないと思うけど、カツゲンとリボンナポリンがコラボだなんて!
カツゲンは、子供の頃から慣れ親しんだ乳酸菌飲料
この時期「カツゲン」というネーミングが縁起が良いと(受験に勝つってことで)
よく売れるようですが、時々新しい味が発売になるのでも有名です
「みかんカツゲン」とか「ももカツゲン」とかね
それが今回、これまたロングセラーの「リボンナポリン」という炭酸飲料とコラボ

実家の2階に上がる途中にナポリンが箱で置いてあって「おやすみ~」って言って
自分の部屋に行く時に1本持って行くのが習慣だった と、サル吉くん
ラーメン屋さんとかで、子供用にジュースを頼むとナポリンが出てきて
そのグラスにもこの「リボンちゃん」がプリントされてるとかね 北海道あるあるです

さて・・そのお味   残念ながら、飲まずに仮眠に入ってしまったのでレポは後日




昨日我が家に「玉手箱」が届いた


DSC06193.jpg
送り主は乙姫じゃないから、開けても煙は出なかったし、老け込むこともない
「玉手箱」って、秘密にしておきたいくらい大切な箱っていう意味もあるらしく
これはまさに、そのとおりの箱 毎日眺めて1人でニコニコしてようかなって思ったんだけど

見せたくなるのが女ってもんです  プチ自慢♪



DSC06186.jpg
この間「去年はワーゲンチョコ買いに行ったっけ」と思い出しながら綴ったばかり
箱の中から今年のワーゲンチョコが出てきて、まずはビックリしたよね
今年も発売になってることすら知らなかったし! 
お出かけした時に、ワーゲングッズを見つけては買っておいてくれたらしい
ロイズの板チョコの中で、私はこれが一番好きっておそらく口にしたことないのになぜ分かった?



DSC06187.jpg
そしてこれすごくない? バス柄の生地 しかもジャージ素材  これは見たことない!
わ~ 何作ろう♪ 細長いクッションにしてバスの後部シートに置いてもかわいいかもね




DSC06188.jpg
去年はあっという間に売り切れて、ミニカー付きのこのタイプが買えなかった



DSC06189.jpg
バスいっぱい 右の丸いチョコも、よく見るとちゃんとVWマークなんだよ 手が込んでる


DSC06190.jpg
チョコの下の台紙が地図 もしやと思ったら、ちゃんとドイツの地図なんだよね
ワーゲンといえばドイツ ここら辺の手抜きのない感じが素敵よね
思わずドイツのどの辺の地図かまで見ちゃったもんね 東部のドレスデン方面でした



DSC06191.jpg
バレンタインにワーゲン乗りにチョコを贈るという女性がいるとしたら
これ贈ったらイチコロだと思います わざわざ手のかかる古い車に乗ってる男性は
車と同様割と脳内も単純な構造になっているはずなので、ものすごく喜びますよ
もちろん サル吉くんもイチコロ 



DSC06192.jpg
スヌーピー その中でもフライングエースのスヌーピーが好き
これはブログでも言い続けてたから、お友達にも浸透しちゃってたんでしょう



今日クリスマスなの?って、箱の中身を見て思っちゃったもんね
丸い缶に入ったクッキーの詰め合わせだって、チョコレートのアソートの箱だって
高級料亭監修の豪華なお弁当だとしたって、中に1つくらいは
「これは実はあんまり好みじゃない」ってものが入ってるのが普通
でも、気持ちが通じ合ってると思えるお友達からの箱の中には
何を見ても心が温まるものしか入ってない  それが「玉手箱」





DSC06194.jpg

私も、どうせ贈るなら「玉手箱」な箱を用意出来るように心がけよう






2月も頑張る!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

該当の記事は見つかりませんでした。