果報を寝て待てない

このところ、私達夫婦が楽しみに待っているものが2つ


1つはもちろん「春」がやってくること
これに関しては迎えに行くわけにも行かないし、何かの手違いで2月に来ちゃう
なんてこともそうある話でもないから、雪が降ったらただひたすらそれをよけ
冷え込む夜は毛を逆立てて体を丸くしながら(比喩ですよ)冬が通りすぎるのを待つしかない

文字通り「果報は寝て待て」の状態 やることやったら無駄な動きをしてもどうしようもない
でも、3月も中旬になると「寝て待てない」人が多いのも事実
あとは気温の上昇にまかせて雪解けを待てばいいと思うんだけど、ついつい
家の前に積まれた雪山を崩して道路に出してみたりとか・・ね

子供の頃は「家宝は寝て待て」だと思ってた いいの?そんな楽しちゃって・・と
 
思い通りにならない世の中は、因果応報 前世の行いも影響しちゃうから
善いことをして良い結果が出る「果」だけでなく、良かれと思ってしたことが
その通りにならない報いの「報」も含め、どうしようもないこともあるのだということ
だから、必要以上に思い悩まずくよくよすることなくやることやったらあとはどーんと構えろ
・・・そんな解釈で合ってますよね??



そしてもう1つ待っていること
「早く来ないかな~」  「いつごろ来るかな~」 というセリフが頻繁に出てくる我が家
便利になった現代からは、いつ来るか分からないという状況が消えてしまいました

昭和の時代には「待ち合わせ」というとてもハラハラドキドキする約束がありました
携帯もスマホも何も持たない同士が、場所と時間を決めて会おうとする
でも、そこには予想外のアクシデントがつきもの 仕事が終わらない 道路が渋滞
待つ側の不安 心配 迷い そしてもう片方の焦りとイライラ

「今出ます」「これから地下鉄乗る」「あと5分くらい」 こんなやりとりができる今しか知らないと
ピンと来ない話かもしれません


頼んだ荷物1つ取っても、今その荷物がどこにあるかの情報を家にいながら把握出来る
今、待っているものもいずれはその情報が分かるようになるんだけど、今のところ
一体どのあたりでどんな状況になっているかつかめないので、久しぶりに昭和の気分で
ドキドキワクワクしてるのでした


待つしかないんだけど・・寝て待てない!!



DSC06185.jpg
「ねーねー こんなの作ってみたけど、どうよ?」と、サル吉くんに見せたら
「いいんじゃね? 良いと思うよ♪ あー 早く来ないかな~」 まるで子供がえり


手縫いで縁かがりした小さな布を見ながら、2人で待つ  ひたすら待つ




さて・・私達の待ってるものって??? 




そんな大層なものではありませんが・・って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

貧乏性

年末に発売になったミスドの福袋
どうやら毎年販売していて、お得だと大人気なんですね
1000円と2000円があったけど、スヌーピーのカレンダーが目的だったから1000円狙い
年末30日の小樽のミスドではすでに完売だったので諦めていましたが
年明け隣町に映画を見に行った時の店舗でたまたま見つけたので、購入しました

その1000円の福袋にはカレンダーの他にミッフィーの皿とスヌーピーのエコバッグ
さらにドーナツ10個購入出来るカードが入っていまして・・
ミッフィーの皿は友人の娘へ カレンダーはスケジュールも書けるもので重宝してるけど
エコバッグはまだ出番なし  でもまぁ、さらにドーナツ10個買えるんだからお得なのは間違いない

ドーナツは170円までのものが10個買うことができて3月まで



DSC06184.jpg
どうせ買うなら休みで2人でゆっくりお茶出来る時がいいよね と、昨日ミスドへ

適当に10個選ぼうよ 170円までのものなら何でもいいらしい  
と、言いながら2人でショーケースの前に立って眺める

本当なら、私はごくごくシンプルなポンデリングとかが好きなんです 胸焼けしないし

ただね、ここであえて100円のドーナツを選べるか?って話
そりゃ分かってますよ たとえ100円のドーナツ10個選んでも、元々1000円で買った福袋
カレンダーも皿もエコバッグももらったんだから、損するわけじゃない

ただね

1700円までのものを買えると分かっているのに、1000円でいいのか?



DSC06183.jpg
結果 まさに胸焼けシリーズばかりになるんだなー
こういう時、自分の貧乏性を実感して笑える

家でコーヒー用意して、まずは1つずつ  ここでシンプルなものがあれば次にいけるんだけど
2人ともけっこう1個で満足しちゃってる でも、なんたって10個買っちゃったもんね
協議の結果ハニーチュロを半分ずつ  昨日はそれで終了
今朝は「パンにする?ドーナツにする?」と聞いたら 「残り7個 ドーナツだろう」という返事
で、また2人で3個   

ちなみに、この10個分のカードは3月までならいつ使ってもいいので、1度に買う必要なし
やっぱり2度に分けて使うべきだったよね


休み2日目の今日は、サル吉くんはお昼に予約が入れられたので髪を切りに行ってます
帰ってきて、コーヒータイムの時に果たしてドーナツ食べれるかな

なんか・・おせんべいとか食べたい気分 



ドーナツって不思議な食べ物   けっこうもたれるし「もうしばらく食べなくてもいいや」
いつも必ずそう思ってるような気がするんだけど、何ヶ月かのサイクルで
ふと食べたくなることがある  



DSC06182.jpg
ドーナツを買いに行ったついでに、カルディにも寄ってお買い物
バレンタインが近いってことで、いろんなチョコが選び放題で楽しい
チョコレートはドーナツよりも食べたくなる周期が断然短い食べ物かもね

昨日は久しぶりにチリビーンズが食べたくて豆も購入 カルディの人気の生ハム切り落としは
茹でた寒締めほうれん草を巻きながらワインのおつまみに


チョコといえば、午前中郵便で届いたのは


DSC06179.jpg
こんなチョコ  お姉ちゃんてば、スターウォーズなんて全く興味ないのに
義弟のために、選んでくれたのね  



DSC06180.jpg
普段は目にしないようなチョコレートを見ることが出来るから、買う買わない別にしても
バレンタイン特設会場は楽しかったりしますね 去年はビートルチョコを買いにわざわざ行ったなー





DSC06181.jpg
カルディのラムレーズンチョコ 味見したら美味しかったから、そのうちお返しに送るよ
しばしお待ちを♪





根っからの貧乏性~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

休みと言われても

今日は年に3回設定されている「主婦休みの日」なんだって
1月・5月・9月の25日 確か何年か前の9月のその日も車の中のラジオで知った
そのことをブログに書いた記憶はあるけど、その後思い出すこともなく
「今日は主婦休みの日だから休みにしよう!」というタイミングが訪れる事もなく

今日だって、それを知ったのは午後3時のテレビから 今さら知ってもねー

恵方巻きはものすごいスピードで浸透したのに、こういう消費に繋がらない情報は浸透しない



DSC06175.jpg
昨日の朝の居間からの眺め  すっきり晴れ渡ってるってことは相当冷え込んでます
全国的に冷えたとさかんにテレビで言ってて「北海道は-30℃です!」と言い切っちゃうから
北海道全てが-30℃と思われた方もいるかもですが、大丈夫です 

たったの-20℃でしたから


普通ここまで冷え込むと、雪が降らないのが定番なんですけどね 午後から雪まで降って



DSC06177.jpg
今日起きたら、寝ている間にさらに降ったもよう  なんとなく新しい雪の層が車庫の上に
15センチくらいかな   ん?何かの足跡が?



DSC06178.jpg
多分カラスかな  
気温が低いと積もった雪もふわっと軽いんです カラスもちょっと歩いてみたくなったんでしょう
昨日夜中に帰って来たサル吉くんはまだ寝てるし・・ 
朝ごはんの前に雪かきエクササイズ  主婦休みの日だなんてこの時知らなかったもんね


主婦業に給料を払うとしたらいくらになるか・・とかってやってて その額19万ちょっと
時給にすると1380円だったかな  雪かき30分で690円か


DSC06176.jpg
あーお腹すいた と思いながら朝食準備  って言ってもヨーグルトに果物入れて
あとはサル吉くんが起きてきたらパン焼いて卵焼いてコールスロー添えて・・
それだけで1380円もらうわけにはいかないよね しかも洗い物の時は手伝ってくれてるし

7時間の家事労働をして週休2日の計算でその月給額が算出されたらしいけど
世の中の専業主婦ってそんなに働いているの?  
子供がいないってことで、多分私は半分以下の給料算定になるに違いない



DSC06173.jpg
何日か前に、大事に取っておいた「山羊汁」をとうとう食べてみました
沖縄のよっしーちゃんがわざわざ送ってくれたもの 
普通パッケージ通りの中身ってあまり期待出来ないのが常 だから期待してなかったけど



DSC06174.jpg
なかなかの山羊っぷりです!  玉ねぎっぽく見えるのも山羊の皮部分(多分)
山羊汁って言ってもね きっとちょっとの山羊とあとは野菜類なんでしょ?
そんな思惑を根底から覆す ほんとに山羊と汁   

まずは汁を飲んでみるよね  あー なるほど!この感じは羊の仲間!
羊をこのように食べる習慣がないけど、きっと同じように作ったら似た味になると思う
ジンギスカンに慣れた私達には「苦手な味」ではなかったので全然平気でした
でも、苦手な人が多くて上級者向けというのもわかる気がします


全然平気とは言っても、目の前に「牛テールスープ」と「山羊汁」を出されたら・・

3回に2回はテールスープを選ぶかなー 今度は現地で山羊刺しに挑戦してみよう♪

  
次は、よっしーちゃんおすすめの「いなむどぅち」を食べる予定 



ほらね レトルト開けて温めて食べる そんな日もある我が家の主婦は
わざわざお休みを制定されなくても、適当に生きてるから大丈夫なんです




山羊と羊は仲間~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

読むって大事

10年使った掃除機が壊れて、我が家にやってきた新型家電はとてもパワフル
以前のは、ちょっとでも中のフィルター掃除を怠ると吸引力がテキメン落ちてた
それゆえ中のゴミを捨てるだけじゃなく、けっこうマメにフィルターを洗っていたんだけど
今日、掃除機を使っていて「そういえばまだ洗ったことなかったかも」と思いつく

内部のゴミを捨て、付属のブラシで周囲のホコリを取り除き、濡らしたキッチンペーパーで
汚れを取るってのを繰り返していただけで、全く問題なかったのでね
この掃除機いつ買ったんだったっけ?  ブログで検索したら1年前のクリスマスでした
1年以上経過して、初めて洗浄



DSC06167.jpg
パーツを外しながら、どんどん洗っていく
一番右のパーツを手にした時に、ちょっと躊躇  
「これって・・・濡らしちゃダメってパーツじゃ・・ないよね?」

モーター部分がこんなとこにあるわけないよね と自分を納得させつつ洗剤液に浸けちゃう
きれいになったところで出窓に並べて乾燥

やってしまってからじわじわと不安が押し寄せる



DSC06168.jpg
ここで取説出すくらいなら、最初に読めよって話なんですが・・これが私なんです


良かった♪ 全てのパーツを洗ってる図が載ってました
そして、ここで新たな発見  お手入れのページにはまだ続きがあった

「排気清浄フィルター」  (メ・ん・)? なんだそれ?? 



DSC06169.jpg
慌てて掃除機を観察に1階の部屋へ  前の部分を丸洗いしたから完璧だと思っていたのに!




DSC06170.jpg
よく見ると、お尻の部分にこんなツマミを発見  へー こんなところが外れるなんて!

1年間知らずに使っていたこの部分 もちろん中を見るのは初めて





DSC06171.jpg
ひー   これ以上はお見せできません




DSC06172.jpg
洗浄追加




説明書はまず一通り目を通しましょう   


私には、出来そうで出来ないことの1つです




1年洗ってなかったとは!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

猫目石

今日は5週間ぶりの女子力補充の日

今の私 美容室も久しく行ってないし、これがなければ多分枯れる一方だもんね


DSC06161.jpg
さよなら  ミッドナイトブルーとツイードのネイル
冬は特に人と接する機会も少なくなるから、誰の目にも触れずに終わるかと思いきや
年末小樽のホテルに宿泊した時に、大浴場の受付にいらしたスタッフの方が
部屋番号を記入する私の手元を見て「すてきなネイルですね~~~~♡」と褒めてくれた

あと、先日の新年会で友人が我が家に集まった時にもサル吉くんの友人♂の1人が
「どーしたどーしたその爪!」発言 それに答えたサル吉くん
「最近うちの奥様の中でブームが起きてるのがこれなんだ」と・・
「ふーん いいんじゃない?」とクールに返してたけど、さすが独身男子 ちゃんと見てる
例えそれが友達の嫁でもう20年も付き合いがあって、昔はよくうちに泊まりがけで遊びに来てて
翌朝サル吉くんだけが仕事に行った後に、2人でずっと起き抜けの格好のまま夕方までゲームして
仕事から帰って来たサル吉くんに「お前らは夏休みの小学生か!」と言われるような相手だとしても

そういうちょっとした事をスルーしないところが、なんだかんだ彼女が途切れない秘訣だろうな
優しくていいやつなんだけど、どこかスナフキンみたいなタイプだから身を固められない


ま、スナフキンのことは置いといて・・ 今回のネイル




DSC06163.jpg
たまには仕事も行けちゃいそうなおとなしめなトーンで (仕事なんて行かないけど)




DSC06164.jpg
写真だと伝わりずらいけど、ピンクじゃなくてサーモンピンク
そして上の写真の場合親指・中指・小指の3本を縦グラデーションのフレンチにしてる
フレンチってのはこのように全部塗らないこと 
縦グラデーション この爪の場合は、両端を濃い色で塗り中央部分を白を混ぜ込んだ色で
光の反射のように見せるテク  キャッツアイ(猫目石)みたいなイメージです
天然石の猫目石は黄色っぽいけど、パワーストーンの世界では人工の猫目石が
とてもカラフルにいろんな色で出てますよね  私もそんなピンクの猫目石の印鑑持ってる

例え人口石だとしても、猫目石には悪い運気を遠ざけるパワーがあるらしいよ
だったら、人の手で作ってもらったネイルの猫目石にだってちょっとはパワーあるかも



DSC06165.jpg
そんなパワーを与えられた手で、ササミの和え物作ってれんこんのきんぴらを作る
夜勤前のご飯は限りなく老人食に近い和食です  汁物はけんちん汁



ワクチンしててもインフルエンザになっちゃった友人が言うには
今年の症状で辛かったのは「頭痛」だそう 
大寒は過ぎたけど、まだしばらくは寒い日が続くから気をつけましょう  

皆さんの週末が楽しいものでありますように~  





スターウォーズネイルはやめました!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

高評価

1日冷蔵庫で寝かせた「焼き鯖棒寿司」


DSC06158.jpg
ラップごと包丁で切るのがオススメです
冷蔵庫から出してすぐだと寿司飯が冷たすぎるから、1時間ほど常温に置いてから食べました
でも、焼いたサバで作ってるからちょっとレンジでチンして食べるのもありかも です



DSC06159.jpg
脂の乗った肉厚なサバを使うのがポイントですね

ガリと大葉がとてもいい仕事をしてます  
次回は、寿司飯・ガリ・大葉・寿司飯・ガリ・大葉・焼き鯖 このように2段にするつもり
デパートの催事で購入する鯖寿司の十分の一の価格で作れたと思う気持ちで
さらに美味しく感じます  2人で1本をあっという間に食べちゃったので追加
3本作っても大丈夫でした  2日あれば食べ切れます


今日は午前中からおでんを仕込み、大物洗いをして洗面所に干す


DSC06160.jpg
コストコの毛布がお気に入り   毛布ってどう使うのが一番温かいかご存知ですか?
①掛け布団の上にかける ②掛け布団の下に(体に触れるように)かける ③体の下に敷く


正解 ③です   

確かに温かいんです 1度やるとクセになる 


昨日CDやDVDを整理していて、タイトルが何も書いてないものが10枚ほどあって
中身を確かめてから処分しようと、パソコンで中身をチェックしたんですが
音楽CDのコピーはつい聴き入ってしまうし、元同僚の東京での披露宴で
今は亡き同僚が友人代表としてスピーチしてる姿の動画を見て涙してしまうし
(途中で、このスピーチ私が考えたんだったと思い出したけどそれでも泣いた)
ついついパソコンの前から動けなくなってしまいました

CDケースじゃなくて、ディスクにタイトルを書くべきだな・・というのが本日の教訓です





明後日からまた日本の大部分が強い寒気に覆われるようですね
毛布は下に・・ あったかくして寝ましょう





焼き鯖棒寿司大好評!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

うちのDIY男子

うどん祭りの日曜日が終わって、翌日の月曜日(昨日)もお休みだった我が家



DSC06148.jpg
前日にはみんなでうどんを踏んでた場所が、休みの2日目はサル吉くんの工作スペースに

居間とキッチンの中間地点 ちょうどシステムキッチンの側面部分にある腰の高さの白い棚
その上のスペースを有効利用しようではないの!という意見がまとまりました



DSC06149.jpg
その白い棚に合わせて、薄く色を塗る  右が塗装前


しばらくは私の手助けは必要ないようだったので、私はキッチンで夕食の準備など
うどん祭りの時に刻んだネギとかおろし生姜とかの残りを使ってしまいたい
そうなると、やっぱり餃子でしょ  具の準備だけ終わらせて、包むのは焼く直前
その間に、この間友人がFacebookにあげていた「焼き鯖棒寿司」にチャレンジ

ほんとは、コストコのノルウェー産サバで作るのがオススメらしい
ひときわ大きいし、肉厚だからね  でも、コストコまで買いに行くのも面倒だから
今回は初回お試しってことで、スーパーで買ってきたノルウェー産で作りました


DSC06150.jpg
普通にグリルで焼く


焼いてる間に酢飯の準備


DSC06151.jpg
広げたラップの上にサバのサイズに合わせた酢飯を乗せ、刻んだがりと刻んだ大葉を散らして
その上にどーんと焼いたサバを乗せる そしてラップでくるくる巻いて両端を輪ゴムでとめる
1~2日置いてなじませてから食べるのが美味しいんだって

先日生姜の甘酢漬けを作ったばかりだから、それを刻んで多めに乗っけてみましたが
果たして今晩美味しくいただくことができるでしょうか

これで美味しかったら、こんなに安く作れるなんてちょっと驚きですよね
デパートの催事とかで売ってる焼き鯖棒寿司なんて高いもの

3本も作っちゃったけど、今日と明日で食べきれるだろうか


鯖棒寿司を仕込んで、餃子を包んだところで声がかかりちょっとだけサル吉くんの助手となる



DSC06152.jpg
すごい  あっという間に完成  こんな風にファイヤーキングのマグを置く棚が欲しかった
上下の棚の色とベージュの壁紙のトーンが揃ってるので、スッキリです


DSC06153.jpg
壁に照明のスイッチがあるので、そこらへんも計算済み  市販の棚だとこうはいきません
地震で揺れてもカップが落ちないように、細い木で止めをつくってあります
棚自体も、下の家具と後ろで固定したので、多少の揺れでは倒れないはず



DSC06155.jpg
満足な気持ちで昨日は寝たけど、今朝サル吉くんを送り出してから気になったのがココ!
この棚の中には、CDやDVD あとはパソコン関連の本や取説などがギッシリ
そしてポスクロで届いたカードをファイルしてあるケースも4冊分
クリアなガラスじゃないことに甘えてたけど、ここを何とかしたくなりまして
今日は朝からお昼ご飯も忘れて片付けに没頭してました

まずは4年分の絵葉書を古いものから選別 「残したいもの」「処分してもいいもの」
絵柄を好きか嫌いかで感覚で判断 300枚は処分したかな  

CDとDVDは場所を移動 せっかくカップをここに集めたのだから統一させましょう


DSC06156.jpg
秩序と調和  素敵な響きだ 満足な気持ちで3時にやっとコーヒー飲みました

モノっていつの間にか増える  そしてしまう場所があるとついそこにしまっちゃう
時々取り出して、冷静な目で必要か必要じゃないかを見極めないと・・
そう思ってはいても、常にそれをやれるわけじゃない
だからこうしてDIY男子が活躍したタイミングの時がチャンスです 

何かを増やしたら、同じレベルで何かを思い切らなきゃだわ  


そんな気持ちで、まとめたゴミ袋を眺めています




明日はゴミの日♪って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

元気玉・・実食!

普段雪が降らない地域に積雪があったりで、全国的に冷気に包まれてますね
こちらは、あのバカみたいな冷え込みが2日続いたあとは落ち着き、雪も降ってません
雪に慣れてない地域の方にはこう言いたい

「雪を甘く見ると痛い目に合うよ」

足元・運転 十分お気を付けください


さて・・ 皆さんは「元気玉」の事を覚えていらっしゃるでしょうか
去年のお歳暮で友人から届いた「元気玉」   →記事はこちら


いよいよその出番がやってまいりました!!!
今年の新年会は、いつもの参加者の都合のいい日が合致しなくて日付が二転三転
働き盛りの年代ですからね(働いてない私が言うのもなんだけど・・)
不規則勤務の人も多いし、誰かが言うように「この年になると法事が多い」ってことも

恒例メンバー全員が参加したとしたら、大人12人子供4人となる団体です
今年は新年会として冬にやるのは無理かもね  春に延期しようか?
夏に焼肉大会ってことにしようか? そんな妥協案もつぶやかれながらも
20年続いてる行事をやらないと何となくスタート気分にならないなー
そう言うサル吉くんの気持ちも分かる
交互に開催場所としてるもう1軒の家の友人♂も、「こじんまりとでもやるか?」発言

「よし!じゃ、やろう!!」と、開催することに決めたのが15日の昨日
そう決めたものの、最終的に確実に来れるのは父娘1組と友人♂
私の友人関係は仕事や用事で全滅だったんだけど、午前中習い事が終わったら
その子達2名を連れて友人の夫(と言っても、彼も元同僚だから仲良し)が
来てくれるかも・・って話に期待を寄せていた

子供達が来るなら・・と、「元気玉」解凍


DSC06135.jpg
いよいよこれを作る時が来たのね~ ワクワクしちゃう♪



DSC06129.jpg
手打ちうどんだもの  いなり寿司だよね  ゴマ大量に入れて作っておきます



DSC06132.jpg
冷たいうどんで食べる用の薬味ブース




DSC06130.jpg
今年はこじんまりだから、切って盛り付ける 洗って盛り付ける  簡単おつまみ程度
最高集まって大人5人子供3人だから・・ これくらいかな

と、思ってたら「やっぱり家族4人で参加します!」と、嬉しいライン
事情を後で聞くと、中2のお兄ちゃんが次の日から学校が始まりすぐ試験だから
多分行かないって言うと思って母と息子は留守番することにしよう そう母は思ってた
それがお兄ちゃんに聞いたら「何で?俺行くし!」と、まさかの発言


DSC06131.jpg
2名増えるとなって、おつまみ増量 (切って増やしただけだけど)



DSC06133.jpg
年末にも重宝した「王様エリンギ」が再登場   



DSC06134.jpg
鶏天・ちくわ天はうどんには必須でしょ  あとはエリンギとピーマン  この倍量揚げました
  


父と子2名が習い事を終えて到着
4人家族が友人♂を迎えに行ってくれて到着
結局大人6名子供4名 10名集まれたから新年会らしい雰囲気出ました


DSC06137.jpg
2年前までは最初の1時間くらいは人見知りしてた最年少も8歳となり
「あけましておめでとうーーー」と、スタートから笑顔で飛び込んでくるようになり
うどん踏むよ!って言うと、靴下脱ぎ捨てて挑む姿がなんともほほえましい


DSC06139.jpg
うどん玉は1つ5人前 2つあるので、2家族で子供2名ずつ交互に踏む
母親が言うには「中2病」真っ盛りらしいけど、この場では素直ないい子


DSC06140.jpg
中2に負けじと、小学生ペアは姉と弟で踊りながら踏む



DSC06141.jpg
サル吉くんはテーブル上にビニール広げ打ち粉を振って待ち構える
ちなみにこのセット、うどんを踏む時用・打つ時用のビニールも麺棒も全て入ってるので便利



DSC06142.jpg
打つ



DSC06143.jpg
切る



DSC06144.jpg
2個目を打つ



DSC06145.jpg
交代  

子供達と男性全員が一致団結して作り上げたうどん



DSC06146.jpg
次々茹で上げる担当は私  運んだり洗い物担当してくれる友人♀

来る前にコストコに寄ってカップケーキを手土産にしてくれた友人
家で「チヂミ」を焼いて持参してくれた友人

役割分担なんてしなくても、不思議とちゃんとかぶることなく食べ物や飲み物が揃うし
誰ひとりお客様気分じゃないから、参加型で率先して自ら動いて楽しむ会
20年という歴史が、新年会をここまで進化させるのか・・


DSC06147.jpg
冷たいうどんに各自セルフで薬味や天ぷらを乗っけて食べる

「すごいコシ!」 「美味しい!!」 

「うまーい!!!!」  8歳も大絶賛しておりました


冷たいうどんのあとは、あったかいかけうどん    それも次々みんなで食べていく



翌日学校だったり仕事だったりの人も多いから、昼から夕方までの短時間だったけど
密度の濃い楽しい時間を過ごせて大満足



「帰りたくない」と口を揃えたようにつぶやく子供達4人のセリフに胸キュンでした


このふれあいにサル吉おじちゃんとうにトラおばちゃんは、どれほど癒されるか


今回参加出来なかったメンバーを思い「じゃ、今度はうちで焼肉だね」と言って
帰って行ったYパパ  ってことで、次は焼肉だってーーー


元気玉 最高!!  


こんなお歳暮くれたY枝ちゃんにも感謝!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

冬眠レベル

「明日の朝の予想最低気温がすごいことになってるよ」

昨日仕事から帰って来たサル吉くんに教えてて
「えー いくらなんでもそれはないんじゃないか?」
サル吉くんも信じてなかった


今年の不規則生活が本日1月13日から始まりました  スタートは準夜勤務
ゆっくり起きるシフトからのスタートで良かった♪

一足先に起きて、居間の暖房を入れてテレビをつける
何となく寒そうだなっていう感覚もあるし、一体どこまで下がったかちょっとワクワクしちゃう


(「・ω・`)・・・ドレドレ



DSC06127.jpg


ヒー(゚o゚;;



観測所は我が家から車で15分くらい ちょっと盆地になってるからここまで下がったのかな
でも、ここで暮らして10年になるけど、今までで一番低いかも



「一番近い観測所の気温がマイナス20℃以下になったら、冬眠してよし」
こんな特別条例を認めて欲しいよね


サル吉くんを起こして、食料の買い出しへ
条例が出たとしても、家に食料がないと安心して冬眠出来ません
10時に家を出た時には車の温度計はマイナス9℃ 天気がいいからそこまで上がった
勇気を出して朝起きた時に外に出てみればよかったかな
でも、経験あるから想像はつきます そこまで気温が低いと息を吸い込むと肺が痛いんですよ


こんなに寒くても、スーパーに行けば野菜も肉も魚も有り余るほど売ってる
物流の発達をありがたいと思います  マイナス20℃の時間帯にトラックを運転してくれた人
肺が痛いと思いながら、搬入作業をしてくれた人 そんなたくさんの働く人がいるおかげ



寒いと思えば家から出ずにいられる私が、冬眠したいとか言ったらバチがあたるか


濃い緑のブロッコリーもピーマンも宮崎産
さっそく茹でたブロッコリーにマヨネーズつけただけで食べてるんだけど
こういうシンプルなものって時々ものすごく美味しい 何なら丸ごと1個食べられそう 


全国的に冷え込むらしいけど、このマイナス22℃を見たらきっと気持ちが少し楽になるかな
そう思って、今日は極寒の北海道から冷気を込めてお届けします




マイナス30℃近いところもありますよーって押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

自宅警護

寒すぎだ

昨日も今日もマイナス7℃から上がらない もちろん朝はマイナス二桁気温
場所によってはそれに加えて吹雪ってところもあるから、寒いだけで雪はそうでもないから
あまり文句も言えません

でも寒すぎ

朝、サル吉くんが仕事に行く時に車の上には5センチくらいの積雪
それを落として、駐車スペースの雪を左右にまとめておいてくれた
洗濯終わらせてから、意を決して外へ

ほんの15分足らずの除雪で済んだけど、手袋してても指先が真っ赤!
徒歩で銀行まで行ってお給料おろして野菜買いに行こうかな
そんな気持ちは、あっさり消える  今日も自宅警護に徹しよう
給料日から2日経過  在庫ものでのご飯支度も、そろそろ限界なんだけど
一番大事なビールはまだあるから、よしとしよう



警護ってくらいだから、家の周囲を見回ってみるか!


DSC06124.jpg
今年は、お正月休みでサル吉くんが家の周囲をぐるっと通れるようにしてくれたから
多少降ったくらいでは家が埋もれそうにはなりません
12月にまとめて雪が降って以降、年が明けてからはあまり降ってないしね



DSC06125.jpg
車庫の上  

年末すでにここには60センチくらい積もってた
だからお隣のおじさんと一緒に、お正月に雪下ろしをする予定でいたサル吉くん
年末年始にかけての実家行脚から戻ってきたのが元旦の午後

家に着くと、玄関前にはお隣の車が1台 隣家には全部で4台車があるからそのうちの1台
毎年実家に行って留守にしてるって知ってるから、わざと停めておいてくれたに違いない
そしてふと見ると、車庫の上の雪がきれいになくなってる! もちろんお隣の車庫も・・

手土産持ってピンポン鳴らしてご挨拶  
「大丈夫だとは思ったけど、一応留守に見えないように置いておいたよ」と ありがたい

「もしかして、車庫の雪も?」って聞くと「年末体を持て余して、息子と一緒にやったんだ」と

ほんとありがたい


一軒家は、やっぱりご近所との付き合い大事です
雪のある地域だと、冬はその家の雪かき状況で留守がちの家なのかどうかがすぐ分かる
住人の気配や近所の人の視線なんかを感じる家は、狙われないとも聞くから
雪かきに手を抜くのは危険なことでもあるのです
反対隣のお宅は、ご夫婦で商売をしてるから日中いない
だから、昼間雪が降ったら玄関前の階段部分をうちと一緒に除雪しておくこともある

人から良くしてもらった人間は、自分も何かしなくっちゃって思うのが普通の流れ
この流れが結局世の中をギスギスさせないために大事なことなのかもしれません



海老蔵さんの番組見ましたか?
現在闘病中の麻央さんが、病室でカメラに向かって語った言葉

これまでの夫の支えがなければ、多分私はもういない
だから、市川海老蔵を支えるチャンスを神様どうか私に下さいと思っていると・・
治療の辛さや体のしんどさを経験上分かる人ならなおさらこのセリフはすごいと思うはず
MAX辛い時、もしも願いが叶うとしたらその辛さを消してくれって普通思いますもんね

「3つのねがい」という絵本がありましたね
喧嘩ばかりしてる夫婦は、結局そのラッキーを上手に使えず現状に戻るだけ
だけど、その残念な結果にさえそこから先の2人の関係に大きな影響があったはず

心の結びつきが強いお二人なら、きっとチャンスを有効に使えるんじゃないのかな
また、そうなって欲しいなと心から願ってやみません




DSC06126.jpg
もちろん新生姜はまだ売ってないから、根生姜で甘酢漬けを作ってみました
体を中から温めるためにも、冬の生姜は大事





私達夫婦は、もめることなく3つの願いをうまく見出すことが出来るかな





まず①魔法使いになる ってどうだろう?って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

宝探し

連休明けは忙しい  それは3連休の間、ご飯支度以外の事をせずに
夫婦揃って遊んだりのんびりしたりしてたからだから、仕方のないこと


DSC06113.jpg
クリスマスから断続的に続いていた我が家の「エビ祭り」 これで冷凍エビ1袋完食となりました


DSC05986_2017011011481217b.jpg   DSC06021_201701101148136a3.jpg   DSC06027_201701101148144bb.jpg   DSC06035_201701101148159f3.jpg
この1袋が・・   →アヒージョ     →エビマヨ       →海老ワンタン


DSC06039_20170110114817888.jpg           DSC06042.jpg
→なんちゃって串揚げ           →ラーメンサラダのトッピング

てな感じ  下処理済みの尾つきのエビ 冷凍庫に常備しておくと重宝しそう   
冷凍庫に保存してあった毛蟹4匹が年末年始でいなくなったので、スペースも空いてる
あとは・・今日給料日だからお金をおろせば・・コストコに行ければ・・ でも車がなーい!!




DSC06115.jpg
じゃ、買っちゃおうかな♪  こんなまつげの車



DSC06116.jpg
嘘ですよ  冬用のワイパーを買いに行ったら、お出迎えしてくれたザ・ビートル
この色は好みじゃないので買いません(負け惜しみ)


カー用品のお店で売ってるワイパーでは合わないからディーラーさんへ
新年だから、あれこれグッズが入った福袋が売ってて一瞬気持ちが動いたけど買いません
そうでした 我が家は今、新しいものにはそれほど興味がないのでした
外に出たついでに、お宝探しへ  連休初日と2日目は、天気も穏やかで外出日和



DSC06117.jpg
雪の中に埋もれてた銅像   誰?


ヴィンテージショップ巡り って言っても1軒は休みだったから2軒
何度かお邪魔してファイヤーキングを買ってるショップの店主の男性
今回ちょっとあれこれお話出来たんだけど、何とも不思議な縁というかサル吉くんと同郷で
年も近いことが判明  ローカルネタで大変盛り上がりました
世間って案外狭いよね  いつどこで誰とつながるか分からない だから悪いことは出来ないのです



DSC06118.jpg
ふふふ  エッソタイガーが我が家にやってきた♪



DSC06122.jpg
これは私のツボ  レトロなディズニーのイラストの水筒
ランチボックスの中に収納出来るサイズ アラジン社のもの



DSC06123.jpg
これはサル吉くんのツボ  1963年に作られたケネディ大統領のプレイングカード
「CARDS」がケネディのKとかけて「KARDS」になってる
発売予定の年に暗殺されてしまったため、販売が少し遅れたらしい
ジョーカーがロバの絵で、それが民主党を表してるとか
あと1枚多いダイヤの4にも意味があるとか・・(理由はイマイチ英語が理解出来ず)
家に戻ってからあれこれ調べて分かるこれらのこと  そういうの含めて楽しいんです
800円でこのトランプを買っても実際使うわけじゃないし、もしかしたら新品だって手に入る
でも、新品では広がらない話がどんどん夫婦の間で広がり、あれこれ想像出来る
50年以上前のトランプが巡り巡ってうちにある 
まるで瓶に入った手紙が海岸に流れ着く そんなのと同じ気持ちになれるから面白い



どの品も「何がいいんだか理解不能」と思う方もきっと多いに違いない


昨日テレビで見た、日本に妻子を残し単身パリで暮らすおじいちゃん
家族を持った男としての責任は、定年まで働き上げたことで果たした
だから、ここからは夢だった絵の勉強がしたいからとフランスへ
言葉も話せない異国の地で、もちろん絵が売れるわけもなく・・
だからきっと最低限の生活費は日本から送られてるんだと思うから
そこには奥様の深い理解があるのでしょう それがないと成り立たない
期限を決めて送り出してないところがすごいなと思いましたね

「いろんな人がいるもんだなー」 というのが夫婦の感想


ほんと 人それぞれです   


みんなと同じじゃない ちょっと色が違う 生き方が違う それだけでつまはじきにされる
みにくいアヒルの子のように童話になってしまうくらいだから、どの時代にも共通した感覚
でも、同じじゃなくても別にいいんだって思えたら、見える世界も違ってくるでしょうね

この3連休の合間合間でとりためた「クレイジージャーニー」とか「YOUは何しに・・」とか
を観てて、何かを好きっていうエネルギーは人を思いがけないところに運ぶものだなと
感じました 


ずっと好きでいられることを見つけるって、実は難しい



我が家の宝探しは、まだしばらくは継続予定




古いものしかなびかない!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
  

2017年 記念すべき・・

洗濯物をたたみ、掃除機をかけ、ふわっと積もった雪をささっと除雪
さて・・と、ちょっと手持ち無沙汰になったところでキッチン食品庫の引き出しに目が行く

美味しそうな水炊きの記事を読ませてもらって、昨日の夕食でさっそく食べてみる
手羽先と鶏もも肉だけでここまでコクのある美味しいスープになるのか!と感動し
シメのおすすめはちゃんぽん でも残念ながら家にはないからインスタントラーメンに

缶詰とか乾麺とかそこらへんの在庫が多少あると、何かの時に役に立つものですね
今度の買い物の時にまた補充しておかなくっちゃ・・と、引き出しの中をチェックしてて
隅っこに忘れ去られていたケーキミックスを発見! 
そういえば、賞味期限が迫っているから安くなっていたのを2つ買って1個そのままだった
若干期限は過ぎていたけど、そこらへんはあまり気にしない性格

卵と牛乳とバターを粉と一緒にボウルに入れて、電動ミキサーで4分
この作り方に「失敗」の文字はありません

自分がオーブンレンジだってことを忘れて電子レンジだと思い込んじゃいそうな我が家の家電
彼を目覚めさせることにしよう! 

ココナッツ味のケーキミックス 1袋でリング型1個分
リング型はないから、パウンド型を2本準備 
ちゃんと作り方通りに型には薄くバターを塗って小麦粉をふりかけておきます

オーブンをあらかじめ温めることも思い出したし、クイックメニューのお任せボタンじゃなくて
温度設定と時間設定も自分でやった  あとは色目を見ながら竹串を刺して時間を微調整



DSC06108.jpg
まさにキツネ色   お菓子やパンを焼いてる時の匂いって人を幸せな気持ちにしますね



DSC06109.jpg
卵を泡立てて 溶かしバターを加えてさっくり手早く混ぜて とかっていう本格的なものじゃない
何度も言うけど「ケーキミックス」  材料揃えてよ~~っく混ぜて型に流し込んで焼くだけ
ふわふわの仕上がりに、多分個人差なんてないと思われます




でも・・ 



どんな物事にも落とし穴がある






DSC06110.jpg
ほらね



型から出そうとしたら、キレイに抜けなかった
充填式のお豆腐もそうだけど、カポっと抜けなかった時のあの嫌~な気持ちったら!

焼きあがって15分ほど放置してから型から出すって書いてあったけど、早すぎたのか?


そう思ったのなら、もう1つはもうちょっと置いてからやろうとするのが一般的なA型気質



DSC06111.jpg
それが出来ないのがあまり一般的じゃないA型  



しくしくしくしく 




おかげで、型にこびりついた部分をお昼に食べたら超満腹です








はやとうり師匠に叱られるwwって押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
 

年賀状

ディズニー年賀は毎年販売されていたけど、今年はキティちゃんバージョンがあり
かわいいかも♡って思った時にはもう品切れになっていましたね
うちに届いた年賀状の中にも何枚かキティちゃんのがありましたが
切手部分の和柄のリボンとか凝ってて素敵です
その他のものも宛名面の切手のデザインも何種かあって郵便局も頑張ってるなって思う
喪中のハガキの切手のデザインは胡蝶蘭 インクジェットと普通ので色が違う

いつも年賀状購入・印刷は私の仕事だけど、サル吉くんの会社関係であろうが
親戚関係であろうが特に区別なく私の趣味でディズニーデザインを買ったりしてる
実際そんなところまでじっくり見る人ってあんまりいないんでしょうしね
来年はキティちゃんバージョンにしようっと♪ 
葉書の料金が値上がりするらしいから、さらに郵便局も売上のために頑張るはず
年賀状を出さなくなった人も多いうえに値上げとなると大変ですね

でも、全ての人と電話しあったりラインし合ったり頻繁にお付き合いするわけにはいかない
今はお互い遠かったり生活パターンも違ったりで疎遠だけど、かつて心を通わせた間柄の人と
わずか52円という金額で一瞬その当時の事を思い出したり元気なことを確認出来ると思えば
安いものではないの!と、私は思う派なので毎年同じ枚数購入しています

今は亡き私の父は教員だったので、毎年かなりの枚数の年賀状を用意していました
親戚や知り合いはもちろんですが、教え子・元教え子・同僚の先生達・元同僚の先生達
多分枚数は増える一方だったような気がします
相当昔の話だからはっきり覚えていないけど、300枚以上のやり取りがあったような・・
だからお年玉年賀はがきの抽選があると、届いた年賀状を下一桁で分ける作業を
私も手伝った記憶があります
今のように、自宅でパソコン使って年賀状印刷なんて時代じゃないから印刷は業者さんへ
時期になると父は自分で原稿を作って準備 父の年賀状は面白いと周囲には人気だったんです
今と同様 定型文と干支の図柄と自宅の住所と名前を印刷してる人 ゴム印のみという人
絵の得意な人 筆字が得意な人 それぞれ個性が出ていましたが、父はとにかく文章びっしり
その年の家族それぞれの様子を面白おかしくまとめて綴っていたという印象が強いです
今さらだけど、毎年のそういう年賀状って1枚残しておけば記念になったのにね と思います
出してしまったら手元に残らない 相手の方にしても何年かしたら処分されるでしょう

それが今回室蘭の実家に帰省した時に、何かの折に母が昔の写真を出してきたら
そのミニアルバムの中から父が準備した年賀状の原本が出てきたんです
それも、私が2歳になる年のもの
「これってお父さんの手書き?」って思わず聞いた私に母は
「そうだよ お父さん筆字が得意だったから」と・・ もうそんな事すら記憶にない私
丁寧に筆で書かれた昔の家の住所と父の名前
そして、驚く事にその年は、珍しく写真を入れようと思ったらしく羽子板のシルエットに切り取られた
四つん這いになった推定1歳の私の写真が原本に貼られていました

軽く感動しちゃいました 

実を言うと父にあまりなついていたとは言えない私
中学時代には絵に書いたような反抗期 その矛先はほとんど父に向けてでした

その当時、今のように子供の写真を年賀状に印刷することがどれくらい多かったかは
今となっては分からないけど、思いがけず40歳でもう1人娘が出来た
何だかんだ言って嬉しかったんだなと、こんなに年数を経てから感じることが出来ました
ほんと今さらだけど・・13歳の時に「あと11年しか時間はないよ」って誰か教えてくれてればね
そしたら、意味もなく何日も口も聞かずに過ごしたりしなかったのにな

何でも取っておくタイプの母に、こんな時は感謝ですね




昨日、地元に住む友人が、札幌に娘ちゃんを送った帰りに寄ってくれました
年賀状に「渡したいものがあるから今度こっちに来たら寄るように」と伝言したおかげ♪


誕生日プレゼントの交換会となりました


DSC06105.jpg
ここ何年か、エスティーローダーをプレゼントしてくれる友人
彼女のおかげで、私はかろうじてちゃんとした化粧をその気になりさえすればすることが出来る



DSC06107.jpg
例え日焼け止めしか塗ってない日だとしても・・ そう口紅は大事!




とか言いながら、今日はそういえば口紅すらしてないか  もう午後4時 今日はいいよね



年賀状って細々でも残って欲しい日本の風習って気がします
短かくても手書きの文章の中に温かみを感じられないようでは寂しすぎる



  
アナログの良さ!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

○○納めと初○○

DSC06096.jpg
2017年スタートしてもう3日  残り362日  後戻りは出来ません
階段を1段ずつ上がるしかないのだとしたら、あとは景色を楽しみながら上がって行きますか!
365段の先の景色は、同じようでいて今とは確実に違っているはず

元旦の夕方 室蘭から戻ってきての風景  2017年 「初うにトラの木」


では・・年末年始の我が家の動きの記録です
「納めだったこと」と「初だったこと」シリーズ


DSC06059.jpg
30日家を出発  小樽に向かう途中の札幌の積雪状況 去年よりちょっと多いかな



DSC06061.jpg
小樽市内  いつもなら札幌より雪の壁が高いんだけど、今年はちょっと低めですね  


食材持参 エプロン持参 実家で水回りの掃除を済ませてから3人で外出



DSC06062.jpg
2016年 お義父さんのボウリング納め



DSC06063.jpg
サル吉くんも親孝行納め



DSC06064.jpg
ちなみに・・4ゲーム目のお義父さんのスコアがこれ すごくないですか? 来年米寿だよ?



DSC06067.jpg
実家に戻って毛蟹祭り



DSC06068.jpg
良いお肉ですき焼き


DSC06065.jpg
蟹より肉よりこれがインパクト大だったなー  



DSC06066.jpg
その名も「王様エリンギ」  薄くスライスしてすき焼きに入れてみたけど美味しかった♪
年末は泊りがけで小樽に行くから3人でビールや日本酒も飲める
「みんなで食べると美味しいな」そう言いながら食べる少食のお義父さん この日は肉が進む
そりゃ良いお肉は柔らかくて食べやすいものね 年を取っても肉が好きって元気な証拠です


DSC06071.jpg
後片付けしてから予約してたホテルへ


DSC06069.jpg
ここは3階に大浴場があるので、嫁仕事納めのあとにゆっくりお湯に浸かる これが恒例
そして部屋で飲むビール コンビニで見つけたレモンビール これを一気飲み



DSC06070.jpg
私の2016年 「嫁納め」



DSC06072.jpg
一夜開けたら大晦日  ホテルをチェックアウトしたら10時ジャストに老舗のケーキ屋さん
これも恒例 このまま室蘭に向かうので、母のための誕生日ケーキを購入

お義父さんにもお菓子を届けてから小樽から高速で室蘭へGO



DSC06074.jpg
2016年大晦日~元旦は本当に穏やかな天気だったので移動が楽々でした


DSC06075.jpg
南に向かっているため、雪が少なくなっていきます



DSC06076.jpg
高速道路は融雪剤を大量散布してるのであっという間にフロントガラスはこの有様


DSC06077.jpg
室蘭に到着  私が生まれ育った鉄の街


DSC06078.jpg
大晦日の夕食  私達にとっては2日連続の蟹祭り 



DSC06079.jpg
これ・・私が作った刺身盛り 年末年始でいろいろ食べた中で、サル吉くんにとっての
一番は「ホタテ」だったらしい  そりゃ活きてるホタテだもの美味しいよねー
貝から貝柱を外した状態でも活きてる  包丁を入れると身がキュッとしまる 痛いのか?
あの感触だけはちょっと切ない 



DSC06086.jpg
2017年 元旦の朝  


DSC06084.jpg
実家の庭で「初ご飯」を食べに来るスズメたち



DSC06085.jpg
「初お菓子」は六花亭の初日餅 紅白でおめでたい



DSC06088.jpg
初詣は去年と同じ神社へ  今年は行列が長い! みんな神頼みしたいことを抱えてる


DSC06089.jpg
母だけお神酒  こうして1年前と全く同じ写真を撮れたことって幸せなこと


DSC06093.jpg
曇り空だったけど、雲の隙間から見えてきた2017年最初の太陽の光



DSC06094.jpg
実家行脚も穏やかな天気のおかげでスムーズに終了   帰りの高速も渋滞なし



DSC06095.jpg
今年は何回飛行機に乗れるかな?



DSC06098.jpg
てな感じで、酉年っぽくバタバタと始まった今年のブログ




DSC06099.jpg
昨日は「初シネマ」



DSC06102.jpg
「初ガチャガチャ」でゲットした2体



DSC06100.jpg
絶体絶命フィギュア   あー ヨーダのこのシーン思い出すよねー

ローグワンのお話はまた別の機会に・・(まだ観てない方も多そうだし)



DSC06103.jpg
初ワイン飲みながら家でまったりしております



DSC06104.jpg
絶体絶命って思っても、ピンチをチャンスに変えられる  そう信じて1歩ずつ



長くなりましたが・・   今年もどうぞよろしくお願いします




今年の目標は「ゆとり」って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

該当の記事は見つかりませんでした。