靴を履く

風強い 気温低い 時々雨  ここ何日かそんな日ばかり
外に出たいって気分になる要素が1個もないからずっと在庫の食料で創作料理
日ハム優勝したからハム安売りしてるかな~と思いながら買い物にも行かずじまい
昨日の夜 最後の卵2個を使ってお弁当作って夜勤に送り出したら夜勤終了

やれやれ って私が思うのもおかしな話 夜中働いてるのはサル吉くん 私は寝てる
さすがに創作するにも食材が足りなさすぎ ってことで、4日ぶりに靴を履いて買い物へ
卵・牛乳・ヨーグルト・肉・魚・きのこ類にあとは野菜  葉物野菜が高いねー

引きこもってポスクロやってたから完成したカード16枚をまとめてポストへ




DSC05706.jpg
ちなみに、いつもこんな感じでテーブルに道具を広げてやっています
左奥から切手・絵葉書各種・シール類・マステの箱
引き当てた相手の希望に沿ったカードを選び、切手を選び(けっこう切手マニアも多い)
シールやマステでちょっとデコって宛名を書いてメッセージを書く

今回引き当てた28歳のロシア人女性のプロフィールを読んで思ったんだけど

「私はとてもcheerful(陽気)で、open-minded(開放的)で、optimistic(楽観的)なの」
から始まって、自己表現がハンパない
このように自分をアピールするのを得意としないのは私だけじゃないよね
確かにアバター写真も、頭に花の冠乗せて花束を持って草原に佇む本人の姿で
その笑顔は言うとおり陽気で開放的っぽい 
個人的に言わせていただくと、こういう人がけっこう苦手な私は
ただ1度だけカードを送る相手だとしても「やれやれ」 と思います
一体どんなことを書いたらいいんだ?と、途方にくれる
そしてこういう相手ほど、カードが届いた時に送られてくるメールのメッセージが
案外そっけなかったりするんだよね  ただ一言「Thank you!!」 とかって

見ず知らずの人達に向けての自己紹介文だから、好きに書いていいんだけどさ
人間誰だって四六時中陽気でなんかいられないはず!と、意地悪く思ってしまう

英語では冷たい人とか冷淡な人のことを「cold fish」と表現します
なんならプロフィールにそうやって書いてくれる人のほうが興味が湧きますね


時に旅先では8キロくらい歩くけど、4日引きこもることも出来る
そりゃ楽しい事があれば陽気に笑うけど、日常のしょーもないことで落ち込んだりもする
もし自己紹介する場があれば、私はこう言いたい

別に、ロシアの女性にケチつけてるわけじゃないんです  陽気なのはいいことだし
もう私は頭に花の冠乗せられないな・・と、がっかりしてるだけ



DSC05707.jpg
1階から2階へ上がる階段の壁  中央の2ヶ所がずっと気になってた
多分何かを運ぶ時に引っ掛けたのかな 壁紙がちょっと浮いてる



DSC05709.jpg
引きこもりしてると、いろんなちまちました作業がやりたくなる
手芸用ボンドと爪楊枝を手に、補修作業



DSC05710.jpg
楊枝の先でボンドをつけ、上から楊枝をコロコロ転がしてならす  楽しい♪
このあと、家中の壁を見回りながら、画鋲の穴を埋めたりして自己満足してました




今日は、コールドフィッシュじゃなくて鮭のアラを使った「石狩鍋」であったまります







熱燗も飲んじゃう~?って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

幻の煮っ転がし

昨日から夜勤モードの我が家
つまり、夜11時~朝8時までの仕事に行く夫が家にいるということです
仮眠は大体昼1時すぎから 初日の昨日は午前中が空いているので二人で庭作業
そろそろ雪も降りそうだし、今のうちに野菜スペースで使った支柱とかを片付けましょう
洗車や水撒き用で使ってるホースも、冬場は車庫にしまわないと凍結してしまう

「今日こそ里芋の収穫だ!」 と、サル吉くん
他の野菜類はもう全て終了して何も植えてない状態の野菜スペースに2本だけ残ってた里芋
私の母が、買ってきた里芋をちょっと放置していたら芽が出ていたらしく
「庭に植えたら育つかも」って言うから、土に植えてみたら本当に立派な葉っぱが出てきた
でも、育てたことがないから一体いつが収穫のタイミングなのかも分からず・・
さすがに雪がいつ降り積もるか分からない状況だもん そろそろいいかもね!

里芋って大きな親芋があってそこから小芋が出てさらに孫芋とたくさん出来るんだよね
どれくらいなってるかなー 煮っ転がしにしようかな 煮玉子作った汁を使えるな
あれこれ考えながら、大きめのボウルを手にいそいそと庭に出る


DSC05702.jpg
これが里芋1号  右側に2号がいます
周囲に広がってるのは「ポテンチラ」 雑草防止で植えたグラウンドカバー植物なのに
いつのまにか雑草化して、野菜スペースにまではびこりだした

小芋や孫芋がどこら辺にいるかも分からないから、かなり慎重にスコップを入れるサル吉くん




DSC05703.jpg
あれ?  


どこにも何にも出来てないんですけどー  次に掘ってみた2号も全く同じ
見事に1個も出来てなくて、何も入れるものがないステンレスのボウルが悲しい
2人でキャッキャ言いながらやってたら、お隣のおじさんが見に来た 
事情を説明したら「俺も煮っ転がし食べたかったなー」と・・ ほんと残念!

悔しいから、今日これからじゃがいもで作ろう

不発に終わった収穫 気を取り直してそのあと雑草化したポテンチラと格闘
庭の片隅に小山が出来るほど刈り取ってやった!  
シンボルツリーも積雪で枝が折れないように紐でグルグル巻き いよいよ庭も冬眠間近

今日は風が強くて(風速8m)、日差しがあっても寒いんです 昨日作業して正解

初日の夜勤を終えて帰ってきたサル吉くんには体があったまるように煮込みうどん
そのあとビールを飲みながら新聞を読んでる横で、私は・・



DSC05704.jpg
おやつタイム


このように夜勤体制の時は、夜の食事以外はそれぞれバラバラに何かを食べる生活です
ビールやコーヒーを飲むタイミングも真逆になるしね


サル吉くんが寝てしまったので、静かな作業ナンバーワンのポスクロでもしながら
午後を過ごすことにしよう
この間まとめて8枚出したんだけど、調子よくみんなに届いちゃって現在21枚空いてる
さて・・何枚頑張って書けるでしょうか


DSC05705.jpg
久しぶりに先日届いたワーゲンカード  これもいずれこのように壁に飾られる予定
サル吉くんの部屋には選ばれた古い車関係のカードが貼られてます

この赤いタイプ1のカードを送ってくれたドイツの40代の女性は
彼女自身も1969年のタイプ1と1970年のオペルを所有してるらしい

「どんな日でも、私の人生の中の最も美しい日とするチャンスが与えられてるはず」
そう信じて暮らすのが私のモットーよ♪と・・ いいこと言うよね~
こういうことをさらっと口にしたり文章にしたり出来るのってある意味才能?

また先日アメリカのおじさまにカードを出したんだけど、届いたお礼のメッセージは
完璧な日本語だった 日本に留学経験があるとは書いてあったけど
「北海道って北のほうでしたよね?札幌とか旭川があるところかな?
 札幌ビールも有名でしたよね」 などから始まる文章は、ほぼ日本人と変わらない
「YOUは何しに~」を見ててもいつも思うけど、流暢に日本語を話せる外人さんの多さ
あれには驚くよね 
どうしていつまでたっても私は中学英語なのか・・ 答えは簡単 勉強してないから

ポスクロをやってるだけで英語力は上達しないのは実感してるけど
でも、いろんなクセのある英文を読み取る能力は多少身につくのは間違いありません


さて・・ リベンジ「煮っ転がし」作りながら、英語に触れて午後を過ごしますか!




里芋食べたかったーって押していただけますか↓ 
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

黄色のおもてなし

昼で仕事が終わる友人が遊びに来てくれるということで・・午前中おもてなし準備

そうだ!こんな時じゃなきゃ買う勇気がないアレを買ってこよう♪と、10時にコストコへ



忙しく働いて、お腹すかせてやってくる友人を想像しながら・・ まずはおかず作り


DSC05693.jpg
生鮭の皮と骨を取り除いて2種の大きさに刻みます

この間テレビでどこかのシェフが作ってた鮭を使ったカツレツ サル吉くんにも評判良かった
パン粉に粉チーズを混ぜジップロックに入れて麺棒でゴロゴロして細かい粉状にする
その一部を刻んだ鮭に混ぜ込み、塩・コショーして成形 
あとは小麦粉→卵→粉チーズ入りパン粉の順にまぶして、フライパンにオリーブオイルと
バターを入れて焼きます 


DSC05695.jpg
コーンご飯 かぼちゃのポタージュ 鮭のカツレツ 鶏ハムとキャロットラペ

久しぶりに半月盆登場 普段は中央におかず並べて各自取り分けるスタイルなもんで
もうこれだけで、おもてなし感が出ちゃった気分になってます


DSC05694.jpg
テーブルの中央にはこちらをセッティング  味付け卵 カブの漬物 そして謎の物体

全体的に黄色いものシリーズになっちゃったな あ、でもハロウィンってことでいいか!
そう思ったら、つい遊び心に火がついた



DSC05696.jpg
ポタージュを作って残ったかぼちゃを潰してバター・牛乳・ちょっと砂糖
ラップで茶巾絞りにして レーズンとドライフルーツ  
気心知れた友人だと、このクオリティでも喜んでくれます


今月誕生日だった友人のお祝いランチもどきってことで・・デザートは



DSC05697.jpg
ドーン! とどめの黄色  コストコの新商品「トリプルチーズタルト」
この間試食させてもらったら、今までのチーズケーキより美味しかったので買う機会を狙ってた



DSC05698.jpg
巨大さがうまく伝わるだろうか・・  この大きさで1280円
自分で3種のチーズ買って手作りするより安くないか?



DSC05699.jpg
2人で食べても、これしか減らない  
チーズは濃厚でなめらか タルト台部分もサクサクで美味しい
これ1ホールでカロリーどれくらいあるんだろう 恐ろしいから知りたくないけど・・
もちろん友人にもお持ち帰りしていただきました 高カロリーは平等にね


9月と10月が誕生月の私と友人  遅ればせながらのプレゼント交換
沖縄のお土産もあったのー! やっと渡せる!と、思ってふと見ると
クッキーの賞味期限が一昨日だった (゚д゚lll)
「全然平気!すぐ食べるし」と、多分そう言ってくれるだろうと思った通りの反応


DSC05700.jpg
かわいいネコシリーズを頂いちゃいました  直立してるネコは何かと言うと・・



DSC05701.jpg
メガネスタンド   「最近メガネ使うようになったでしょ?」と・・ 

ええ そうですとも! 海外から届いたカードの細かい英文はもうメガネ無くては読めません  

私がプレゼントしたサンキャッチャーの石の説明文も、2人でメガネかけて読む始末
こんな風になるなんて、25年前は想像もしてなかったよねー

そのうちお互い耳元で大声で話さなきゃ意思の疎通が難しいってことになるのかな
でも、それでもいいよ そんな年まで元気でいられて昔話をボソボソ話せたら
それはそれでいい老後が過ごせてるってことなんだから


その時は、このチーズタルトはもう無理だろうね  だったら今のうち美味しく食べよう





おしゃべりしてカロリー消費!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

体のだるさは動いて取る

サル吉くんの今回のお休みは日曜と月曜だった

初日は・・

DSC05680.jpg
たまたま車で通りかかった神社でやってた骨董市  気になるよねー
晴れてはいたんだけど、風が冷たくて体が凍えた


DSC05681.jpg
帰ってきてからのおやつ   温かいコーヒーと一緒に生クリーム大福



DSC05682.jpg
巨大な栗が丸ごと1個  秋のお菓子は美味しそうなものが目白押し!

結局この日は最高気温も一桁だった  そりゃ外を歩いたら体も凍えるわけだよ



休み2日目は小樽へ


DSC05684.jpg
高速から見る山は晩秋の風情   



DSC05685.jpg
道路脇には雪が残ってる   気温が低いから溶けきれないんですね



DSC05686.jpg
強風の中、運河を遡上してる鮭の姿が見えないかどうか一応確認  でも全く見えず


実家に行って、持参した食材でお昼ご飯を作りお義父さんと3人でまず食事
80代のお義父さん 週3でボウリングに通ってるし、一応ちゃんとご飯も作ってる
パソコンも使えるし、お金の管理も家計簿までつけて毎月の支払いも全て自分でやる
今、サル吉くんが突然1人暮らしになったとしたら、多分お義父さんよりちゃんと出来ない
だから、私達も確かに「たいしたものだ」という気持ちは持っているんだけど
問題は、お義父さん本人も自分の事をそう思ってること

「まだまだどこもボケてない」 そう思ってる高齢者ほど怖いものはない

インターネットの光回線を変えませんか?っていう多方面からの勧誘電話がありますよね?
しつこい!と、相手にしてなかったはずなんだけど、何の気の迷いかモデム交換することにしたらしく
すでに手続きが終わっていたのがちょうど1年くらい前
でも結局、そのときの説明通りに安くなってないと、このところ不満に思っていたようで
一昨日また違う代理店と契約する手続き中だった

全てが怪しいとは言わないけど、新たな契約をするってことは、また違うところに
いろんな個人情報を渡すということ そういうことの危険性を、イマイチ理解してないんだなぁ  
そういう時に、サル吉くんはともすれば「たいした知識もないんだからおとなしくそのままにしておけ
変更するたびに違約金だのなんだのを取られてることで損してることも分からないんだから」
的な事をストレートに言いそうになる

お義兄さんは、多分ダイレクトにそれを口にしてるんだと思います
なぜなら私達が行った2日前に義兄夫婦が来たようだから「お義兄さんには話した?」と聞くと
「いや あいつに言ったら怒られるから」とお義父さん

まずいまずい  こうやってみんなで怒ってばかりでは、息子たちに何も話さなくなる


どこかの誰かが「こんなお得な話があります」ってわざわざ電話をかけて教えてくれる
今の世の中、そんな親切だけの話は絶対にないから!! 
そういうことをやんわりと でもじわじわとしみこみますようにと祈りながら語る私 

「そうだよなー」  お義父さんのこのセリフは私との会話にはよく登場する

でもね、油断出来ません  本気でそう思ってなくてもそう言うのを知ってるから


DSC05687.jpg
お義父さんのマイボール   ボーリンです   みんなー 久しぶり~

サル吉くんの親孝行タイムが終わって、また高速に乗って帰る車中の会話は
その日の反省点などなど
責めるだけでもダメ  褒めて伸ばした後で、少しアドバイス
冷静になると2人ともそう思うんだけど、なかなかねー 
「一緒に暮らして面倒を見てやってないんだから、好きなようにやらせろって話だよな」
サル吉くんも車内ではそう言える  
大きなトラブルにさえ発展しなければ、いいんです とんでもない詐欺に引っかかるとかね
今のペースのまま好きなボウリングに通える毎日が長く続いてくれればそれでよし




DSC05690.jpg

そして昨日は私単独で室蘭往復(260キロ)  さすがに疲れたよねー
昨日サル吉くんは残業だったので夕食は夜9時半
食べてる最中に、とてつもなく眠くなった  

そして今日  いい天気の朝 コーヒー飲んで見送ってからゆっくり朝食
1週間くらいず~~~っと寒い日が続いてたから、今日は庭日和じゃないの
起きた時は体がダルダルだったけど、昼寝したからってシャキッとするわけじゃない
それならいっそ体を動かしちゃえ!
裏庭のミョウガスペースが腰までの竹林のようになってた 小さな鎌で全部カット
紫陽花の花を全部切ってゴミへ  抜いた後のトマトの枝葉もまとめてゴミへ

洗濯3回やって 掃除して  そして、思い切って喪服を初めて手洗いしてみた 
半分乾いたところで裏地にアイロンかけて再び干してますが、大丈夫そう
出来ればドライクリーニングに出したくないんです 洗えるものなら自分で洗いたい
あの特有の匂いが好きじゃない


やっと一息ついてお茶飲んでたら、突然暗雲 そして激しい雨に雷
さっき庭作業が出来てた天気からの激しすぎる変化に驚いちゃった



DSC05692.jpg
私が刈り取ったミョウガの束も雨に濡れてる   あれ茹でて食べれるといいのになー



朝のだるさは残ってないけど、多分今夜も麻酔銃で打たれたように寝る自信あり
そりゃ夕食も待ち遠しいってもんです   早く帰ってこないかなー ♪





今夜は豚バラ挟み鍋~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ

にほんブログ村

凍結してません

雪景色の記事で終わってたので「もしかして凍ってますか?」と
ご心配いただいたりしてますが、大丈夫です♪


DSC05691.jpg
暗くなる直前に通りかかったので、何とか写真が撮れました 久しぶりにご対面!


今日は、友人のお父様の葬儀に参列するため、実家方面へ日帰りで行ってきました
お母さんが亡くなってから、遠く離れたところでそれぞれ1人暮らしをしていた父と娘
最後の2ヶ月半、一時帰国して一緒に過ごせる時間をつくりずっと見守っていた友人

葬儀など一切せずに、本当に家族だけで見送るという例も最近は多いと聞くけど
お父さんの趣味のお仲間達がいらしてて、声を震わせながら弔辞を読まれてるのを聞くと
葬儀というもののあり方なんかを考えさせられますね
もう遠い昔の話だけど、私の父が亡くなった時に、駆けつけた父の同僚の先生が
霊安室で号泣してる姿を娘として不思議な感覚で見ていた記憶があります

娘の私が知らない父の一面を知っている人は実はたくさんいるのかもしれません
それを知る最後のチャンスが葬儀なのかな・・なんて思ったりね

立派なお葬式をすることが大事なわけもなく 時代の変化でいろんな形があってもいい
でも、本人が望んでいた形というものを分かっているとしたら、出来るだけそこに忠実に
それが結果的には残った家族にとってもいいのかな

たった1人で喪主をした友人を、そっと労って帰ってきました
帰ってきてから「ご会葬の御礼」の文章を読むと、型にはまったありきたりな内容ではなく
彼女の言葉で語られていて思わず涙  
子供が親を見送るのが正しい順序だとはいえ、乗り越えるには辛い山です



実家に寄って、母の顔を見てちょっとおしゃべり
母は母で、今日の新聞のお悔やみ欄で同級生の名前を見つけてしまったらしく元気がない
「何か調子が悪いのは、亡くなった人に引っ張られるせいなのかな」
そんなセリフを吐いていたので、軽くハッパをかけて帰ってきたけど気持ちは分かる
私だって同級生の訃報を耳にすると軽く脱力するもんね



とりあえず・・ 私本人は元気ですのでご安心ください 



「そういえばしばらく電話してないな」  そんな風に思い当たった方は・・
遠く離れたご家族に今晩電話してみるっていかがですか?

「寒くなってきたけど風邪ひいてない?」  



言葉は時にどんなものより温かいのですから・・









ご飯作らなくっちゃ!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

ほんとに来た

昨夜 私の車で仕事に行ったサル吉くんが無事に帰ってきたのは夜中12時すぎ
その時すでに外は雪景色だったから、ある程度の覚悟を持って今朝・・外を見ると


DSC05677.jpg
ひぃ~~~ 

10月のうちに、ワイパーを上げて駐車することになるとはね
雪国じゃない方には「?」な動作かもしれませんが、ワイパーをそのままにしておいて
氷点下になっちゃうと、フロントガラスに凍りついてしまうことがあるのでそれを防ぐため
あとは、雪が積もってその重みで曲がってしまうことを防ぐ意味もあるのかな?


結局今日は最高気温が7.5℃ですって!!!   一桁ですよ? 
今日も午後から仕事のサル吉くん
いつものパターンで先に起きて朝食の準備を済ませ、10時に起きてきたサル吉くんに
「足りない食材あるから、ちょっと買い物行ってくるからコーヒー飲んでて」と言って
スーパーへ   

「ゆっくり運転するんだぞー」と、送り出される   

昨夜何度も外を見ながら、帰ってくるまで心配だった私
夜中だから道路がどんなことになってるか分からないし・・夏タイヤだからそりゃ心配
「全然大丈夫!」と、帰ってきた時に言ってたくせに、いざ私が運転して出かけるとなると
今度はサル吉くんが不安そう   

幹線道路はすでに通勤ラッシュの後だから雪は溶けてたけど、それでも気温は0℃!

「全然大丈夫だったけど、また今夜帰ってくるの夜中だからなー」と、今度は私が夫の心配


10月にタイヤ交換って腑に落ちない気分もあるんだけど、心配しあってるのも疲れるので
朝食後に冬タイヤに交換しました ←サル吉くんが


DSC05678.jpg
このまま根雪になるわけはないんだけどね   
夜遅く走る事も多い我が家としては、仕方ありませんね



シベリア寒気団の事をどうして「冬将軍」と言うのか・・

ロシアに攻め入ろうとしたナポレオン軍 その年の10月例年より早くロシアが冷え込み
そのあまりの寒さに敗退を余儀なくされたことを、イギリス人の記者が
ナポレオン軍はgeneral frost(霜将軍)に敗れた と書いたことが語源らしい

10月に寒くなることだってあるってことね



それにしても将軍・・  早すぎだよー




スタンドのタイヤ交換は4時間待ちだって~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

観察日記

夜中から朝にかけて雷雨

午前中は晴れたり突然風雨になったりとめまぐるしい天気

サル吉くんが仕事に行った午後2時には雨だったはずなんだけど・・


5分後  


DSC05673.jpg
窓に当たる雨の音がちょっと変わったなと思ったら・・




DSC05674.jpg
形が残ってるよね    つまりこれは「みぞれ」だね




DSC05675.jpg
見間違いじゃないようだ





DSC05676.jpg
ということで、2016年の初雪は本日10月20日となりました
去年より5日早い雪   なんだか年々早くなってるような  




明日目が覚めて外を見たら一面雪景色だったりして・・




それより何より、まずはこのあと夜中に帰宅するサル吉くんの無事を祈らねば!
だってまだ夏タイヤなんだもんね





こんな寒い夜は、ポトフでも作って待ってることにしよう♪




降っちゃいました!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

続 秋散歩

天気が良くて気温が高めなのも今日までらしい
明後日なんて最高気温も一桁で、平野部でも雪の可能性ありっていう予報

今日が最後のチャンス

サル吉くんは3日目の夜勤を終えて朝帰って来た
まだカラータイマーは点滅していないと言うので、私の運転でちょっとお出かけ



DSC05641.jpg
西岡公園  1週間で劇的に紅葉してました 


DSC05639.jpg
小川が流れるこの風景が素敵  そう思う人は多いようで、今日は水彩画を描くグループあり
帰る時にもここを通ったら、おにぎり食べて歓談中 共通した趣味の仲間って楽しそう



DSC05642.jpg
平日にもかかわらず、ベンチでのんびりする人 カメラを構える人 ワンコ連れの人などなど
もしかしたら最後の秋風景かもと、皆さん考えることは一緒ですね 



DSC05644.jpg
エゾリスやーい  


エゾリス目当ての私達に果たして出会いの神様は微笑むのか・・


DSC05645_201610191607464e8.jpg
ほんのちょっとの風で、こんな巨大な枯葉がワサワサ落ちてきます



DSC05646.jpg
住宅街のはずれに、こんな水源地があるってやっぱり北海道っぽいってことになるのかな



DSC05651.jpg
今日はのんびり泳いでるカモたち  明後日から寒くなるって知らないのがかわいそう




DSC05647.jpg
ほんとに散歩日和   そう思えば、たとえエゾリーに会えなくてもいいかって気にもなる




DSC05649.jpg
そう言いながらも、どんぐりトラップを仕掛けておくサル吉くん
でもね、いたるところにどんぐり転がってるもん わざわざここに食べに来るわけない



DSC05656.jpg
やっぱり人間 欲を前面に出しちゃうとダメってことですね
禅の道では 「これだけ頑張ったんだからきっといい結果になる」そういう考えは違うらしい




DSC05659.jpg
今年も枯葉の匂いを胸いっぱいに吸い込む散歩が出来ました
ありがとうございます  ありがとうございます  (あえて謙虚な姿勢を見せてみる)




DSC05657.jpg
「仲良しの木」って名付けられてるらしい   






(おまけ)

沖縄のビンテージショップで私が買ってきたものの1つなんですが・・
60年代のスヌーピーの子供用トランク 安く手に入ったのには理由があって取っ手がなかった


DSC05661.jpg
本当だったら、グリーンのプラスチック製の取っ手がついてるはずなんだけど
多分根元の欠けで無くなったのでしょう ずっと似たようなものを探していた私
この間 「これはいけるんじゃない?」って思うパーツを手芸店で発見!
色は茶色だったんだけど、地色と合うし違和感はないはず♪ 
ところが家で合わせてみたら、ほんの少し幅が広くて合わない



DSC05662.jpg
なんということでしょう~  器用なサル吉くんが加工してくれました
火であぶって少しずつ内側に曲げ、根元はカットして金具が通る穴を開けてあります
実はこれは取っ手ではなくがま口の口となるパーツ
だから2つに分かれる仕組みなんだけど、接着剤で固定したら・・まるで取っ手~~
この「創意工夫」が、我が家の重要な仲良しポイントでもあるのです
他の人からしてみたら、どうでもいいようなことに真剣


こんなバッグ買ってどうするの?  って声がどこからか聞こえてきますが・・
いいの いいの  古いもの特集で飾っておいても満足だし、古い車の中に置いておいても
本人達はそれを見てるだけで満足なの 
どこかのおじいちゃんが壺を磨いたり、盆栽を手入れしたり、掛け軸を眺めるのと一緒

こういうのを、夫婦どちらかのみが趣味としちゃうと分かり合うのに苦労するだろうなぁ



このところ、いろんなリサイクルショップで使えそうなバッグの取っ手ばかり見てたので
ようやく一件落着して、安心して冬を迎えられます





雪だるまマークが出没!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
 

どうしたトオル

私の車 ビートル→びーとる→びぃとおる ということで「トオル」という名前なんですが

最近トオルがとても臭い

何か臭くない? ってサル吉くんと言い合うようになって、足元とかトランクとかで
何かが落ちて腐ってカビてる?と、2人で捜索もしたんだけど特に何もない

小学校の教室で、給食の時間に誰かが牛乳をこぼして、それを雑巾で拭いたんだけど
その雑巾をちゃんと洗わずにそのまま干しちゃった  そんな匂い

エアコンのフィルターかなぁ  と思いながら、天気のいい日は窓を開けっ放しにしてみたり
足元のマットにファブリーズスプレーしてみたけど効果なし
サル吉くんが車屋さんに行った時に、レモンの香りの芳香剤を買ってきてくれたけど
臭いところにそんなの下げてもどうなのって感じになっちゃって、最近車に乗りたくない

そうは言っても、買い物には行かなきゃならないし・・


今日は、コストコに行って生筋子が安くないかどうか見に行ってきたんだけど


DSC05638.jpg
生筋子より何より、これに目がいくよね

松岡修造くんの顔が浮かんだから、ちょっと買ってみようという気になる
で、さっそくコストコの駐車場で1個セットしてみる
一瞬にして車内が爽やかな香りになって驚いたけど・・
でもこれって、根本を解決してるわけじゃないんだよね  

本来、車内に芳香剤を置くのが苦手 そういう車に長時間乗ってると頭痛がしてくる
案の定、最初は爽やかに感じたけど、運転して10分 窓開けちゃったもんね

うーん 悩ましい問題だ


さっき「車内 雑巾臭い」で検索したら、まー 皆さん同様に悩んでらっしゃる
人間って、ちょっとしたことでストレス感じる動物だからね 


ニオイ分子を破壊して中和分解するらしい 只今車内は見えない化学反応中
これで効果あったら、全力で宣伝します  



DSC05637.jpg
で、肝心の生筋子は、100g500円オーバーだったので、もちろん買わず
いつものスーパーに寄ってみても、やっぱり同じくらい  
身のほうは安いんだけどなぁ  庶民は無理せず身のほうを美味しく食べようっと


今夜は「ちゃんちゃん焼き」


鮭の身にはアスタキサンチンが豊富 
何も食べずに川を遡って産卵に向かうことが出来るのも、アスタキサンチンのおかげ
ストレス緩和の効果もある成分らしいから「車が臭い」とかその他もろもろのストレスがある方

鮭食べましょ♪





イクラはまだ買えません!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
 

光陰矢の如し

昨日も月のきれいな夜でした 

ってことは、雲がなかったということ

だから朝が冷え込む

一番近い観測所の気温はとうとうマイナスとなりました 


今月の満月は明日かぁ   
先月は沖縄でまんまるの月を眺めてたんだよねぇ  


光は日 陰は月   「光陰矢の如し」

1ヶ月がまっすぐ突き抜ける矢のように過ぎていきますね

ってことはだ! 月に1度私が「美」を追求する日がやってきたわけです
昨日のきのとやのパイを2個買ってあったので、1個を手土産にネイリストさん宅訪問



DSC05632.jpg
グレーのグラデーション  色が映えるようにバックはボルドーにしてみました



DSC05633.jpg
左右それぞれ2本だけオフホワイトのフレンチネイルにして、そこに大ぶりの花を描いてもらう
花の位置やストーンの色など微妙に違うので、思わず一番のお気に入りの爪を探します
今回は、右手の親指が本人お気に入り そうなると、スーパーで小銭を渡す時が楽しい
右手の親指が多分一番人目につくかもしれません
 


DSC05634.jpg
のっぺりした灰色にならないように、ちょっとラメが混ぜ込んである

今回バックに使ったボルドーは実は今身につけてるスカート



DSC05635.jpg
おかげでシワシワ


世代は違えど、ネイリストさんとは主婦としての会話のやりとりが多いんだけど
今日は、たまたまおにぎりの具についての話で盛り上がって・・
旦那さんが梅干が嫌いらしい

「うちなんて、2個持たせるなら基本1個は梅だよ」と私
梅干を使えないとなると、中身はどんなものを入れるの? と、聞いてみたら

鮭 おかかとチーズ  たらこ 明太子 すじこ 昆布 のり佃煮とバター 味付けした豚肉 

とまぁ、素晴らしいラインナップ!! コンビニも負けそう

さらに、鮭の時には塩じゃなくてお醤油を手につけて握ったりするらしい
それは彼女のおばあちゃんからの直伝らしいんだけど・・ すごいわー

主婦歴は私のほうが長くても、おにぎりに関しては完敗でした  
ある日突然のり佃煮とバターが入ったおにぎり食べたら、サル吉くん驚くだろうな 
豚肉なんて入ってたら「今日は何のお祝い?」って言いそう (貧乏か!)


たとえ過ぎてしまえばあっという間と思う1ヶ月だとしても、なるべく楽しんだ記憶を残したい
今の私にとってネイルは、楽しむためのおまじないのようなもの

親指眺めながら頑張りましょう



DSC05636.jpg
毎年恒例 年末が近づくと、郵便局で発売になる18円切手
年賀状にこれを1枚貼ると70円になって、海外にも出せますよ~ってことで
海外グリーティング用だから日本らしい食べ物シリーズとなってます
過去にはラーメン・寿司・天ぷら・すき焼きなどなど
そろそろ図柄に困るんじゃない?って思ってたら、お蕎麦と親子丼(多分) なるほどねー
11月1日より販売です  これ使うと喜ばれるので、忘れずに買わなくっちゃ 

っていうか・・もう年賀状という文字がチラホラし始めたんですね






福神漬けのおにぎり知ってます?って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
 

秋散歩

昨日は「十三夜」だとブロともさんに教えていただいたので・・


DSC05602.jpg
月が2個  じゃなくて、聖護院大根  お米を入れた鍋で下茹でしてからバターで焼く
26センチのフライパンにキツキツです



DSC05603.jpg
仕上げにチーズを乗せて  食卓にも月



DSC05601.jpg
雲のない澄んだ夜空にくっきり美しい十三夜 
タイの国王亡くなっちゃったね が夕食時の話題 政情不安にならないかが心配です



「今日は残業だから」 と言いながら今朝仕事へ行ったサル吉くん
ということは夕食は9時~10時くらいかな

時間に余裕もあることだし、午前中ちょっと用事で出かけたついでに「うにトラ秋散歩」



DSC05604.jpg
ここ何日かで一気に紅葉が進みました



DSC05608.jpg
年に1度の訪問 平岡樹芸センター




DSC05612.jpg
あー この赤! モミジの道が、全部この種類だと鮮やかなのにねぇ




DSC05615.jpg
ちょっと赤のトーンは落ちますが、でもこの時期はみんなこの道を鑑賞に来る 



DSC05613.jpg
髪の毛に静電気が起きるほどカラッと晴れてます




DSC05606.jpg
気持ちは満たされたけど、それだけで帰るのもねぇ



DSC05616.jpg
リサイクルショップで1枚30円で売ってたカードたち♪ ポスクロ用です
この間、うさぎカードを希望してる人いたのにね 一足遅かった!
花のカードはこれ全て刺繍 Embroidery(刺繍)が趣味のおばさまも多いのできっと役に立つ 


DSC05621.jpg
そして極めつけ  きのとや工場限定商品  



DSC05622.jpg
リーフ型のパイを抜いた後の切れ端を売ってます  300円   
ほかにもタルトの台のかけらをチョコがけしたものもあったはずなのに
今は作ってないんだって あれ好きだったのに



さて・・コーヒー淹れようっと!! 




紅葉の道は今週1週間が見頃かもって押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

出会えなかったものと出会っちゃったもの

昨日と今日で2連休の我が家  

初日は森林浴  今年も出会えるでしょうか


DSC05583.jpg
枯葉やどんぐりはふんだんに落ちてる でもまだ紅葉は始まったばかりという感じ



DSC05589.jpg
去年1人でここに来てエゾリスと出くわした  確か今くらいの時期だったはずなんだけど・・



DSC05591.jpg
この木の穴! いかにも何かが住んでいそう  ずっとこのままカメラで観察してて
突然リスかモモンガが顔を出したらそりゃあ興奮するに違いない
野生動物専門のカメラマンって、きっとひたすらじっと待ってるんでしょうね

いないね~  あっさり諦める私達 動物園じゃないもん そう簡単には出会えないよね



DSC05593.jpg
あっ! 雪虫だっ!!  腕にとまると羽をたたんでしまうから目立たないけど
白いふわふわの綿毛がついてるので、この虫が飛んでると雪のように見えるんです
そしてこの姿を目撃しちゃうと、初雪も間近だと北国の人間は諦めモードに入ります

会いたいものには会えず、会いたくないものに会ってしまった


「平岡公園にも行ってみよう!」諦めきれないサル吉くんが公園のはしごを提案


DSC05595.jpg
どちらの公園も、エゾリスなら数十匹住んでいるんじゃないの?と思うほどの樹木です
見上げた空が全て木で覆われて、風でゆらゆら揺れてるのを見てると不思議な感覚になる

ここの公園では一昨年2人でエゾリスに出会ったっけ



P1030150_2016101218203362b.jpg
これが2014年 食事中のエゾリス


DSC02420_201610121820313a8.jpg
これが2015年 食事中のエゾリス

さっき、これら保存してた写真の撮影日時をチェックしたら・・ 日にちはほぼ今くらい
ただし問題は時間  2014年は1時21分 2015年は1時25分と偶然にもほぼ同じ時刻
昨日2人で歩いたのは12時すぎ  エゾリスの昼食タイムって、もしかしたら午後1時すぎか?



DSC05597.jpg
今日は、隣町へ新米や野菜を買いに行くついでに新たなリサイクルショップ巡り
昨日雪虫見たから、私もふわふわを身にまといます  だって最高気温15℃ないんだもん


DSC05600.jpg
これといった収穫もなく・・ ウルトラマンのポストカード4枚で10円
ポスクロやってなかったら、10円だろうが絶対興味わかないけどね
しかも・・ウルトラマンGって誰? いつかどこかの国の男の子に送りつけよう


DSC05598.jpg
ひょんなことから、ポスクロ繋がりでお友達が増えましてカードの交換をすることに
古い年賀切手の貼り方!大胆でおもしろーい


DSC05599.jpg
こんなに送って頂いちゃいました 手持ちのカードの幅が広がります ありがとー
これから私のコレクションから厳選したものをお送りしますよー
ウルトラマンのカード入れたら怒られるかな 





DSC05590.jpg
秋は深まるばかりです






もう近郊の山は初冠雪しました~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

記念日

昨日 ポスクロのサイトから届いた1通のメール

「あなたがポストクロッシングの仲間になったのは、4年前の今日です。
 だから、今日はあなたのポスクロ記念日♡」 

へー そうだったか 仕事を辞めてブログを始めてポスクロも始めた
その順序は覚えてるけど、何月何日から始めたかは記憶になかった


「今日何の日か憶えてる?」 と、彼女に聞かれてうろたえる彼氏の気持ち
人から自分の記念すべき日を教えられるって変な感覚ですね
ま、特に憶えていなきゃならない特別な日ってわけじゃないからいいけど


DSC05576.jpg
気に入ったカードのみ特別扱いでファイルに入れてるけど、あとはおせんべいの缶
この4年で、635人の見知らぬ人からカードが届き、636人の見知らぬ人に
カードを送りました
まだそのシステムがよく分かっていなかった頃・・
これって世界的な「不幸の手紙」的なもの?なんて疑いを持ったことも今は懐かしい


「送ったカードの枚数ランキング」とかあって、ベスト30の中に2人の日本人会員がいます
もちろん長く続けている人ほど枚数は増えますが、でもその方2人とも9年の会員歴で
10000枚超えのカードのやり取りをしている強者です 
私の636枚がかすむよねー

でも、個々のペースで続けられるのがいいところ
何日までに何枚出せと強制されるわけでもないし、いつ誰から来るかも分からない
遠く離れた別の国から全く同じカードが同じ日に届くというミラクルもあったし
7歳の男の子や80歳近いおばあさまからもカードが届く
同じシステムで、手書きのカードじゃなくてメールを送り合うっていうものなら
多分今の会員達は興味を持たないのだと思います
昨日も書いたように、便利な時代だからこそ カードを買って切手を貼って手書きする
そして何日もかかって相手に届く頃にはスタンプのインクが滲んでて汚れてたりする
その過程こそを楽しいと思う人が世界中に何十万人かはいるってこと



DSC05552.jpg
もちろん ラインのスタンプでとっさの気持ちを瞬時に送れるのも楽しいけどね 
このパンダのえびせんが、可愛すぎてどうしても食べれない! 





英語が上達しないけどー!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

魔女気分

先日頂いてきたプルーンを、今年もジャムにします


DSC05573.jpg
体に良いイメージのプルーン 今年は黒砂糖を使ってさらに栄養アップを目指そうと思いつく
さくらんぼや苺と比べると最初からダークな色のジャム 黒い砂糖でもきっと大丈夫




DSC05574.jpg
そうは言っても、煮込んでる途中はちょっと不安になる色合いでした
グツグツいってる鍋をかき混ぜてると、ちょっとした魔女気分です
ハロウィン月だしね  
やっぱりグラニュー糖にしとけば良かったかなぁ と、弱気になったけど大事なのは味



DSC05575.jpg
酸味もあるし・・黒砂糖とレモンは合わない気がしたので仕上げのレモン汁はなし
出来上がってみると、さほど悪魔的な色合いにも感じない 独特のこくもあって美味!
食物繊維も豊富だし、鉄分補給にもなる 買うと高いから感謝して食べなくっちゃ

去年の10月のブログを読み返したら・・25日に雪が降ってる  
やっぱり今月中に1度はぐっと冷え込んで慌てるって可能性もありなんだよね


DSC05572.jpg
もうストーブつけちゃったもんね   今日は日差しのおかげで必要ないけど・・
試運転を兼ねてスイッチオンしたら、あったか~~い 

久しぶりに暖房のスイッチを入れると・・ どこの家庭でも多分同じだと思うけど
夏の間に入り込んだ細かいホコリが燃える匂いと灯油の匂い それらが混じって臭い
だから試運転は窓を開けて空気を入れ替えながら・・ でもこの匂いで季節の流れを実感
北国あるあるのような気がします

今日は、去年は参加出来た旭川のワーゲンイベント開催の日
行く気満々だったけど、残念ながらお休み取れず参加見送り
晴れ女の念を送ってたんだけど、お天気どうだったかなー 関係者の皆様お疲れ様でした




DSC05570.jpg
ドイツに行ってたT子が、向こうでワーゲン関連の雑誌やカードを見つけてくれた
ドイツ語は解読不能だけど、写真で何となく伝わってくる内容が面白い
そこからわかってくる事・・  どこの国にも、もの好きは同じくらいの比率でいるってこと
便利で楽な道は幾通りもあると知っていても、あえて手がかかる道 ちょっとめんどくさい道
それでも不思議と楽しい道 そこを行こうとする人達

多少天気が悪くても、準備が大変でも、利益なんて度外視だとしても
そこを目指して集まろうとする人達の表情は皆一様に穏やかで楽しげで温かい
北海道のワーゲンイベント 旭川が終わるとシーズンオフ そんな流れが定着しそう



DSC05569.jpg
マンゴー味のハイチュー  ドライフルーツ各種  

余談ですが、ドライマンゴーはあれこれ買って食べたけど、やっぱり間違いない美味しさは
この7Dですね 

ミュンヘンは、今オクトーバーフェストの最中で、昼間っからものすごい盛り上がりらしい
仮設の遊園地ではジェットコースターやフリーフォールまであって、さんざんビール飲んで
酔っ払ったおっさんたちが雄叫びあげながら乗ってるそうです
おそるべし ドイツ人! やっぱりアルコールの許容量が違う気がする


私なら確実に吐くよね





魔女はおでんも煮込んだよ~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

リスも走る秋

連日冷え込んでおります  今日は最北端の稚内で初雪が降ったらしい

ストーブつけたら暖かい それはもちろん分かってる
この間灯油も注文して外のタンクは満タンになってる だからスイッチオンするだけ
なのに、なぜか毎年「もう少し大丈夫かも まだいける」 そして厚着で対処したりして

「もう暖房入れてる?」っていう会話が最初に交わされるようになるのがこの時期
「まだだよー」と、答えたい一心ってわけでもないんだけど、すぐ暖房入れると負けた気になる



DSC05563.jpg
昨日の夜、叔父から電話が来たので、また顔を見に行ってまいりました
沖縄に行く前にも電話をくれて「プルーンが食べ頃だぞ」と言われてたんだけど
「行ける時に電話入れるね~」って言ってそのままだった! そしたらしびれを切らして
「一体いつになったら来れるんだ?」と・・ ゴメーン 

山はまだ紅葉してないけど、ここまで朝晩冷え込むようになったら、先に雪が降りそう
「来たよー」と言いながら、家の中に入っていく 1歩足を踏み入れたらそこは常夏

すでに茶の間では薪ストーブと灯油ストーブが2台とも稼働  おそらく25℃以上

「あったか~~~い」

まだストーブつけてないと言うと「そんなことにケチってどうする!」と・・ ごもっとも
「他のことにはいくらでも金を使うくせに、みんな何でかそういうところでケチる」

耳が痛ーい!!

歯に衣着せぬ物言いの叔父  この頃体のあちこちガタが来て、短期入院の繰り返し
貧血・心臓疾患 そこらへんだと徐々に弱ってくるから本人もあまり自覚がなく
そんな体でも農作業もやっちゃうんだけど、さすがに毎日がしんどそう
体がしんどくなると、より一層毒舌が際立つ 一緒に暮らす叔母が一番大変なわけです

私が行くと、叔母がストレスを発散するかのように私とおしゃべりしだす
そうすると、叔父は面白くない 自分の体の不調は自分で私に教えたい

以前は、こんな頻繁に「来い」って電話なんかかけてこなかったんだけどね
私が仕事を辞めて家にいるっていうのもあるけど、それとは別に
年を取ると自分の欲求に素直になるというか、わがままになるというか、子供に返る

もう少し近ければ良いんだけど・・私もちょっと面倒だなって正直思う時もあるわけで

でも、最近は「今行かずにいて、何かあったらきっと後悔する」そんな気持ちが働く
結局自分が一番かわいいってやつですね   


離れた身内とか親戚は「無理するな」って言う でも他の誰かがやってくれるわけじゃない 
このつぶやきは重く響きました

高齢の2人の暮らしを間近で見ると、簡単には言えないセリフです
叔父が入院してしまうと、叔母が1人でじゃがいもを掘りとうもろこしを収穫する
農作業をやめるには、その家を離れるしかない 倒れるまで仕事は続くってこと

「体が少しずつ弱ってるってことは、家の中の普通の動きこそを気をつけなきゃだよ!
 トイレに行く時のこの段差!そしてここ!家の中で転ぶのが一番多いんだから」

姪は、こんな程度のアドバイスしか出来ずに帰ってきました
何かをしてあげれるってわけじゃないんだよなー

私が行く事で、何の役に立っているのか・・ 微妙な気持ちでモヤモヤしたので
気持ち切り替えるために、寄り道を試みる


DSC05564.jpg
冬は熊も買いに来そう そう思うような場所にあるパン屋さんです
叔父宅から車で10分足らず  


DSC05565.jpg
今度、叔母だけ車に乗っけてお茶しに来ようかな (ストレス発散させる場として)


DSC05566.jpg
多分この辺・・と、何となくの勘で車を走らせてたら、車の前をサササッとエゾリス横断!
おっ!って思って写真撮ろうとしたけど、一瞬こっちを見たけど随分と忙しそうに走り去る

日差しの温かいうちに、木の実とか集めておきたいだろうしね 秋は忙しいんでしょう


DSC05567.jpg
人間の私も、木の実の入ったパンを買うくらいだもん




DSC05568.jpg
叔父と叔母が命を削って育て収穫したプルーンです  この味を忘れずにいなくては




明日は栗とクルミのパン祭り~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

ロバロバふわふわトロトロ

このお店の近くに住んでる元同僚が、オープンした頃Facebookで実況中継
ずっと気になっていたけど、なかなか行くチャンスがなかったのですが・・

そうだ!彼女の家もこの近くだわ~ と、思い当たったお友達に「今度行こうよ」と
声をかけておいたら、めでたく2人の空いてる時間が合致


DSC05556.jpg
オープンして10ヶ月  やっと来れました

ふわとろパンケーキの専門店 「カフェ&バルROBA ROBA」
現地集合にして、11時半に到着したらすでに何組かのお客さん
地下鉄駅(月寒中央駅)すぐで来やすいし、何とここは美容室・保育園も経営してるから
子供を預けてママ友が女子会を開けるプランってのもあるらしい 
いかにして昼間のママ達を誘い込むか 最近のカフェはそこにかかってるもんね
今日も、女子率100%でしたよ  すごいなー

コースターがかわいい! ジーンズのポケット部分
そういえば、サル吉くんの古いジーンズをリメイクするとか言っておきながら
そのまま放置で時が流れてるなぁ・・と、これを見ながら遠い目になりました


昼はパンケーキが人気のカフェ  夜はイタリアンバルになるお店なんだけど

DSC05559.jpg
2人でメニューをじ~~~っと見ながら出した答え

パンケーキはデザートでしょ! 

と、ブロとも月うさぎさんのセレクトはドリア&アイスミルクティ




DSC05557.jpg
私は・・  これ


DSC05558.jpg
チーズの中で混ぜて混ぜて~



DSC05560.jpg
パルミジャーノ・レッジャーノ・パスタ 濃厚!     


最初は美味しい美味しい言いながら食べてた2人
でも、その勢いがどんどんペースダウンしていく そんなお年頃です
熱々のうちに勢いよく食べれないと、どんどん胃に重さを感じ始める 

パンケーキ目的でやってきた私達でしたが、あやうく食べれなくなるとこだった



DSC05561.jpg
でも、おしゃべりしてるうちにお腹も落ち着き、最後に1枚だけプレーンをオーダー
2人でデザート代わりに食べました

見るからにふわっふわでしょ?
マスカルポーネチーズとメレンゲにほんの少しの粉って感じ
「スプーンで召し上がってくださいね」と、お店のお姉さん


DSC05562.jpg
中は、ふわふわ以前のトロトロ状態  これは固定観念がグラつきます
ホットケーキをイメージしてるおじさんとかなら「生焼けだっ!」ってテーブルひっくり返すはず

焼く前のスフレの生地 って感じかなぁ(作ったことないから想像だけど)

パンケーキのセットは、このパンケーキが2枚  あとはトッピングやソースを選ぶ
ベーコンなどが添えられたお食事系のパンケーキもあったけど、同じかどうかは不明
このとろとろとベーコンが合うとはあまり思えないけどね

レジのところには、プリンも売ってる 
高級マダガスカル産バニラビーンズと道産牛乳をたっぷり使用
お口に入れた瞬間にとろける食感  らしい

うん、そうだと思ったよ  パンケーキがこれだけとろとろだもん 
これでプリンが昔ながらのしっかりプリンだったらちょっと驚く
サル吉くんは、固めのプリンのほうが好きなのでお土産購入はなし!

自由に写真を撮って、SNSにアップしちゃってください と店内にも書かれてた
女子が集まり、ふわふわ~♪って言いながら写真撮影して投稿して口コミが広がる
何でロバロバなのかは知らないけど、ここのロバは決してのんびりじゃない
女子の拡散力ハンパないと感じるお店でした


久々に会っても、私の近況はブログを見てくれて知っているから、こういう時って便利です
「次の旅はどこ~?」って聞かれたけど、うちはもうあと冬ごもりするだけだよ
あなたたち夫婦の来年の旅がうまくいくように・・祈ってるから~





驚きの食感!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

2つの王様

また出会ってしまった

人妻でも妻帯者でも、出会ってもさほど害がないからモノとの出会いはまだいい

言い訳から始まる今日の記事


DSC05524.jpg

先日の休みの時  サル吉くんとちょっとあちこち車で出かけつつ途中寄ったリサイクルショップ
店によっては、ちょっとしたビンテージ品を別売りしてたりするから多少期待して入ったけど
一歩足を踏み入れた瞬間に、あ・・ここは違うな と感じた まぁそんな感じのお店
自宅で使われることなくしまわれてた引き出物や贈答品などが持ち込まれてる
でも、せっかく来たからちょっと見てみるか・・と、雑然と積まれたガラス食器コーナーへ

ふと目に付いたのが、ラップでグルグル巻きにされたこちらのキャセロール
ラップを透かしてみると「パイレックス」の刻印  しかもMADE IN U.S.A.

昭和の主婦の方なら、パイレックスという名前はきっとご存知かと・・
ちょうど電子レンジが家庭で使われるようになった頃、耐熱ガラスの容器として
日本でもパイレックスが出回るようになりましたからね  
でもそれは、日本製なんです 実際私の実家にも日本製のパイレックスがあります

最近我が家でブームのファイヤーキングについては、只今勉強中なのでわりと詳しくなった
でも、パイレックスについては、同じように古き良きアメリカを代表するガラス製品
そんな認識だったので、この雑多なリサイクルショップで500円で売られてるキャセロールが
果たしてどうなのか・・はっきりとは分からなかったのです

でも、使用感も全くない新品だし・・この大きさはちょっとかわいいから買って帰ろう



DSC05554.jpg
お菓子を入れてテーブルに置いてもいい大きさだし・・ ってことでお買い上げ

「オールドパイレックスだったらどうする~?」なんて話しながら帰ってきてさっそく調べたら

なんと!ビンゴッ!!  ネットでは4800円で売ってるショップがありました
1960年代前半のオールドパイレックスに間違いないらしい

どこの誰が、どんな経緯でこれを不用品として持ち込んだのか・・
最近は、ファイヤーキングはメジャーになってしまったからネットで調べればすぐ価格も分かる
だから破格の値段で売られているってことはなくなりましたが、まだこの辺は認知されてない
だからたまにこんな面白い出会いもあったりするんですね


パイレックスっていうのは商品名  1851年創業のコーニング社で開発された世界初の
耐熱ガラスのことで、由来は PYRO(熱)とEX(王様)を合わせた造語
ガラスの熱の王様っていう最強なイメージをまとって誕生したわけですね

1941年に誕生したアンカーホッキング社のファイヤーキング(火の王様)
そこと対抗するにふさわしい名前ですね


DSC05553.jpg
アメリカの2つの王様の良いところは、装飾過多じゃない実用的なデザインってこと
このシンプルさは、どの国に持ってきても違和感ないし、どんな種類の料理も受け入れる



DSC05555.jpg
以前紹介したフラワーモチーフ ポップフラワーのバイオレットに友達が出来ました
「ここで出会ったのも何かの縁だ」そう言って、サル吉くんが買ってくれました

たまにお邪魔する古着屋さん  
そこのお兄さんは、カナダの知り合いが現地でファイヤーキングを探してくれるので
それを送ってもらって販売しています

最近は、普通の家庭を訪問して、使わずにしまい込まれたファイヤーキングがないか
聞いて回って仕入れてるのだそうです  
大量生産され安価な価格でスーパーなどで普通に売られていたガラス製品
ポップなカラー 簡単には壊れない頑丈さ それでいて温かみのある使い心地
日本では断捨離ブームでとにかくゴミにしちゃう風潮だけど、アメリカとかだと
不用品は寄付したり誰かに譲ったり もしくは広い屋根裏部屋にしまったり
そういうちょっとした違いのおかげで、いまだにあちこちで見つかっているのかも

沖縄に行った時に聞いた話だと、昔は沖縄を離れる軍の人もお金持ちが多くて
いらなくなった食器類などは丸ごとメイドさんにあげて本国へ帰って行ったから
後からそのメイドさんたちがいい商売になったんだとか 

カナダからやってきたチューリップ  このシリーズにはローズ(赤)とデイジー(黄)もある
いつかどこかで出会えるでしょうか~


アメリカ映画を見てると、小道具としてけっこう使われているのがファイヤーキング
「セブン」という映画ではブラッド・ピットが自宅でコーヒーを飲んでいるのがジェダイ
「マディソン郡の橋」で、メリル・ストリープが暮らしてる家のキッチンにも・・
ちょっと前の田舎のアメリカを演出するには、最適な小道具とも言えますからね



車も古い 食器も古い (ちょっと前までは冷蔵庫も古かった)


古いものには味がある   人にもきっと同じことが言える そう信じたい





新品に興味が湧かなくなってきた!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

3センチの違い

新人家電はおとなしい 給水してねの合図もそっとランプで知らせてくるのみ
そしてブロともさんが教えてくれたように、マグネットを受け付けない性格!
時代は変わったのねー 友達も言うように、風水学的には冷蔵庫には何も付けるなと
だから今までのマグネットは、隣の食器棚兼食品ストッカーへ移動させます


DSC05544.jpg
横幅も高さもほとんど変わらないので圧迫感はありません
奥行が7センチほど違うけど、案外平気なものですね




DSC05543.jpg
昨日まで頑張ってくれた推定100歳  最後にキレイにしたら「まだ使えそう」って思う
でも、新人くんの静けさを知っちゃうと、今まで相当頑張って動いてくれていたんだなと
実感したから、もう安らかに眠らせることにして正解だったんだね きっと・・

「あと30分くらいでお伺いします」 朝8時半に電話が来たから普段の2倍速で動きました
冷凍庫の中身をクーラーボックスや保冷の大袋に移す これだけは直前じゃなくっちゃね

ある程度冷えたところで、中身をしまっていったのですが・・
案外冷凍庫が狭いものですね まだ縦型収納に慣れないせいかどうもうまくしまえない
アメリカの家庭のような観音開きの巨大冷蔵庫で、半分がフリーザーっていうタイプ
電気代を全く気にしないのなら、冷凍部分はああいうのが便利だろうなぁ 
いや、そもそもそんなの我が家の2階に運ぶのが相当大変なことになる


午後から友人が訪ねてくれまして・・


DSC05546.jpg
2人で 「きのとや 秋のスイーツフェア」開催  かぼちゃムースモンブラン


DSC05547.jpg
パンプキンプリンモンブラン


DSC05548.jpg
栗のモンブラン   

秋だね~ って言いながら、美味しくいただく 



DSC05549.jpg
さらに、サプライズで砥部焼の大皿を頂いてしまって! 
これがね、サイズがほんと思い描いていた通りの欲しかった大きさ
我が家にある砥部焼きの頻繁に使う大皿は2枚とも約22センチ
料理によっては「あと一回り大きい皿だと良いんだけどなぁ」と思うことがありました


DSC05550.jpg
直径25センチ まさに一回り大きなサイズ  この柄は好きなので小皿や小鉢もあるから
こんな使い方をすると、統一感があっていい感じ  眺めてるだけでも幸せ!


そうこうしてたら、サル吉くんも仕事から帰ってきたので3人であるものご飯


次回は、この3センチ余裕のある大皿に餃子でもいいなー それともゴーヤチャンプルー?


新しい家電と古い友人 秋晴れの空と気負わない食卓  そんな日曜日





今日は雨~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

とうとうお別れ

昨日は、休みだったサル吉くんと小樽へ  埠頭を見ると何やら大型客船


DSC05535.jpg
ここまで大きいと、ちょっとした町ごと移動してるようなものだよね


DSC05541.jpg
ダイアモンドプリンセス号  車から降りて見上げてみる



DSC05540.jpg
下船してオプショナルツアー用のバスに乗り込む人や、徒歩で小樽の街を楽しむ人の姿も
このおじさまは、降りずに船室でのんびり派なのかな? 
バルコニー付きの部屋だし、格好ですでにリゾート楽しむ余裕感じるし・・お金持ってるなー


あまりに大きいから、岸壁からだと全景が撮れません



DSC05537-horz.jpg
だから3分割で合体させてみました 


ボウリング場でサル吉くんが4ゲームほどお義父さんにお付き合いしている間
夕食の献立考えながら私はショッピングモール内のスーパーで買い物
どこの国の方かはよく分からないけど(何となくラテン系な顔立ちと言葉)
まー 皆さんたくさん買い物してました  早朝小樽に着いて、その日の夜に出航
リサイクルショップでは手当たり次第女性用バッグを買ってたし(お土産にするのか?)
スーパーではから揚げなどのお惣菜や、カップ麺などを大量に
私のイメージでは、クルーズ中は飲食も料金に含まれてるから船内で3食優雅にお食事
夜は正装してダンスなんかしちゃったりしてって感じなんだけど・・
最近の船旅はもっとカジュアル路線なんですかね? 


部屋飲みしながらラテン系のノリで陽気に騒がれちゃったら、ちょっとしんどいなー
飛行機や短期間のホテル宿泊と違って、日数も長いだけにずっとでしょ?
なんてことを帰りの車の中でつぶやいてきたけど、所詮行けない者のひがみです

船旅かー   残念ながら行けないな!

だって我が家はとうとう冷蔵庫を買い換えちゃったんだもん  
昨日小樽に行く前 午前中に電気屋さんへ  

いつも読んで頂いてる方はご存知でしょうが・・ 我が家の冷蔵庫は一番の長寿家電
結婚する前の年ってことは21年前だから・・人間で言えば多分100歳くらい?

今年の春に、時限爆弾のようなカチカチ音がし始めたからこれはもうダメだ!
そう思って旅行も諦め購入に踏み切ろうとしたんだけど、先に旅行を決めたら静かになった
でも、やっぱりそれも一時的なもの  今はカチカチ言ってるか う~~~んと唸ってるか
相当老衰が進んでる いつ死んでもおかしくない

死ぬのを待つようで辛かった っていうか、突然息を引き取ったら中の食材が困る

たまたま接客してくれたお兄さんが、まー相当出来る人っぽくてあれこれ適切なアドバイス
家電によって「買い時」ってあるんだと 500ℓ以上の冷蔵庫なら8月 それ以下なら9月
洗濯機は3月 ドラム式はまた違う月  というように、メーカーとの絡みやらなんやらで
年末年始や決算月という店側の問題だけじゃない理由らしい

そうは言っても、うちなんて壊れない限りは絶対に買い換えないから・・でも一応覚えておこう
船旅と並べてまるで30万越えの冷蔵庫を買ったかのような書きっぷりですが全然安い
だって2人暮らしだもん 今後人数減ることはあっても増えることはない

お店のお兄さんに21年目なんだけど・・って言うとにっこり笑顔で「それは電気代楽しみですよ」
「9月中に買いにいらしたのは大正解でしたよ」と、褒められる
そうか!今日は9月最後の日だったんだね!! と、すっかり乗せられちゃって満足な気持ち

「この冷蔵庫も21年使えるかな?」って聞いてみたけど
「無理です!」と、キッパリ   なんだよー そんなキッパリ言うなよー
多分ひと月1000円は電気代が安くなりますよ って・・ほんとかな?
だから21年使えなくても元が取れるっていうことらしい  


いよいよ明日 うちの100歳の(勝手に推測)長寿家電が姿を消します
今日は朝から周囲を片付けたり冷蔵庫を拭いたり 恐ろしいのは動かした後のスペース
古い冷蔵庫を運び出してもらったら、どれだけ迅速に私がそこをキレイに出来るか・・
今からシュミレーションしとかなきゃね

先ほど搬入してくれる業者さんが下見に来ました
我が家の場合、2階が居間&キッチンなので家の中の階段を上げる必要があるんです
階段の手すりを外す必要があるかどうかなどのチェックをして、なんとか大丈夫だろうと



DSC05513.jpg
よりによって一昨日こんなに収穫出来ちゃった  
明日の夕方には冷凍庫もちゃんと冷えてる予定なので、それから保存食作りです


DSC05519.jpg
今年最初のかぼちゃのポタージュ  これを作るようになると秋だなって思う



DSC05520.jpg
そしてかぼちゃの種でビールのつまみ  どっちかっていうと、こっち狙いだったりする
今回はカレーパウダーやらクミンやらまぶしてスパイシー仕立てです


我が家の食生活を最初からずっと支えてくれた冷蔵庫  


ほんと長いことありがとう 





爆発しなくて良かったって押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

該当の記事は見つかりませんでした。