5日間嫁不在の結果

結婚してから、私だけ実家に帰って4泊5日したのは多分初めて
夫を置いて3泊4日の台湾にT子と行ったのが今までの一番長い留守だったけど
今回その記録を更新
あ、でも今思い出したけど、過去入院した時は2ヶ月半ものあいだ留守でしたね
そこらへんのところはまぁ例外としても・・(大変さで言えばそこが一番ではあるけど)

世の中の「妻」が、どれくらい単独行動をしていて夫がその間留守番してるか
そこらへんがよくわからないけど・・ とにかく、久々のサル吉くんのお留守番

まずは・・肝心の母の容態ですが・・予定通り手術が終わり、経過も良好です
多分明日くらいにはICUを出れるかな・・という感じなので、私は今日戻ってきました


久しぶりの実家での姉との5日間の様子は明日以降記録として残す予定ですが

DSC04766.jpg
スズメも毛羽立っちゃうくらいの悪天候  雨・曇り・霧・雨・曇り この繰り返し

やっと今日くらいから回復傾向の空模様  私の晴れ女パワーも弱々のようですね
そっちのパワーが弱々なばかりじゃなく、記憶を司るパーツも弱々!
母の病院へは毎日通っていたとはいえ、夜は実家でのんびりしていたので
姉のパソコンも使えるし、ブログを更新したり出来るつもりだったんです
ところが・・ 最近変えたばかりのパスワードが全く思い出せない! 見事な忘れっぷり!

さらにスマホの充電器も持って行かなかったから、4日目で息絶えた
ま、スマホは全く依存してないので無くても全然困らないんだけど・・

そんなわけで、しばらくブログからは遠ざかっていました  
たった5日なんだけどなんだか新鮮

そしてたった5日とは言っても、それだけあれば家の中をぐちゃぐちゃにすることも可能
どんな家になってるかな・・と、期待と不安で今日お昼頃家に帰って来たわけですが

準夜勤務が3日間続いて、今日ようやく休みとなったサル吉くん
冷蔵庫に用意しておいた生野菜はちゃんと食べ、その容器は洗ってあり
昨日は自分でお弁当まで作って仕事に行ったそうで、残ったご飯は丼に入れて冷蔵庫
そして今日のゴミの日もちゃんと覚えていて、空き缶も出してありました

素晴らしい!  

と、いうわけで今夜は「お疲れさま会」 居酒屋でお互いの5日間の報告

7月最終日を、気分よく終わることが出来てほんと良かった
気分よく飲んだために、全く文章が出てきませんが・・ だからまた明日出直しまーす


留守中訪問頂いた方・・ありがとうございました 
今夜は私のカラータイマーがもう点滅してますのでおやすみなさい




ビールにモヒートにゆず梅酒~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

食レポ

朝から神奈川の障害者施設襲撃事件 
こんな凄惨な事件は日本では珍しい  今日の時点では多くの人がそう思ってるはず

でも、この間過去の自分のブログを読んでいて 「新幹線内で焼身自殺」というフレーズに
「どんな事件だったっけ?」と、咄嗟に思い出せなかった
私の記憶力の衰えもあるだろうけど、いかに日々事件が上書きされるかということもあるよね

目に見えない心の闇も怖いし、歪んだ正義感も怖い

モンスター探してウロウロしてる人達の映像を見て「日本は平和だな」って
思った翌日なだけに、ちょっとショックです



気分を変えましょう



DSC04490.jpg
先日お友達から届いたりんごデザートの食レポ



DSC04491.jpg
冷凍庫から出して、しばし待つ



DSC04492.jpg
くりぬいたりんごをちゃんとジュースにして作ったシャーベットなんだな・・と分かる
ベタベタした甘さのない、スッキリしたシャーベットでした
最後に、皮から5ミリほどの本物のりんご部分を丸かじり  
よそのお宅で出されたら、お上品に食べるのに苦労するかもだけど、家だから丸かじり可



DSC04574.jpg
アメリカの「スイカビール」も、飲んでみましたよ


DSC04573.jpg
色はごく普通  
大胆にスイカを割ってダイレクトにストロー刺さってるラベルからして相当スイカ味?
という予想ははずれ、割と苦味のしっかりした美味しいビールという味
最初の一口で「あれ?スイカは?」 って思い2口目はちょっとごくごく飲んでみる

そこでようやく飲み込んだ3秒後くらいに後味でやってくるのがすいかの香り
ラベルを見なければ、我が家のバカ舌夫婦なら気がつかないレベルかも!

日本では「西瓜とビールは食べ合わせとしてNG」という概念があるそうで・・
まぁ、あんまりビールのお供に西瓜ってないけど、酷暑の時なら時間差で摂取はしそう
でも、どちらも利尿作用が強いから、1度に食べて飲むのはダメっぽいですよ
アメリカ人にはそんな繊細な「食べ合わせ」概念ってないんだろうなぁ
脱水になる前に、どんどんコーラ飲んだりしそうだもんね



DSC04697.jpg
隣町に3月にオープンした商業施設  初めて行ってみた


DSC04698.jpg
日本一のレンガ生産率を誇る江別市  この建物も古い煉瓦工場を再利用のようです



DSC04699.jpg
近隣で採れた野菜の販売  ピーマンの売り方とかいいよね~ こういうの
ヨーロッパのマルシェのイメージ  残念ながら対面販売ではなくカゴに入れてレジ精算だったけど



DSC04700.jpg
パン・スイーツ・レストランを展開してるお店で、ちょっとパンを買ってみた
道産小麦を使ったイタリアパン  私としてはもっとどっしりしたハード系が好きだけど
食べやすいしっとりもちもちのパンは、翌日もそのままの状態をキープ



DSC04701.jpg
ケーキにはときめかなかったので、シュークリームを2個買って家で味見
これ108円 この価格にさほど期待もせず食べたら、これが美味しい! 
今は、近所で新鮮野菜も手に入るし、気に入ってるパン屋さんもある
でも、このシュークリームを買う目的なら、また行ってもいいかなって思いました
思ったとおり、一番人気はこのシュークリームらしい  だよねー


暑すぎず寒くもない 北海道の夏らしさを感じるいい天気が続いていましたが
明日あたりから天気が崩れそうです


そんな明日から私はちょっと室蘭へ  母がまた手術のため入院するのでお手伝い

果たしてサル吉くんは、1人のびのび暮らせる開放感を味わうのか
黙っていてもご飯が出てくる生活じゃない不便を感じるのか


DSC04577.jpg
1人でいたら、こんなカラフル野菜なんて買って食べないに違いない
「スイスチャード」 これが土から出てくるって思うとほんと不思議


こちらは、まだ真夏日が1日もないまま7月の後半を迎えていますが
このまま夏が終わったらどうしよう? 扇風機出さなくてもいいよね
あともう少しは、半袖で過ごしたいものです






外でビール飲みたくなる暑さを!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

夏いろいろ

昨日の夜・・  遠くから花火の音が聞こえてきた
「そういえば、ブロともさん地区の花火大会だって言ってたな」 と、外を見る


DSC04743.jpg

あれ?予想の方角とちょっと違う? ズームしたら後方にドームのシルエット
この花火は多分札幌ドームで野球の試合の後にあがった花火に違いない


DSC04747.jpg
ちょっと遠いけど、家にいながら花火が楽しめる  夏だなー
って、思って眺めてたら今度はすこしずれた場所でも花火が見えた
きっとあれがじんべさん町内の花火だったんじゃないかな 1度に2度おいしい花火鑑賞でした
そっちも必死に撮影したけど、花火の写真ってほんと難しい  あとから見たら全てボツ


DSC04753.jpg
我が家の花火みたいなまん丸の紫陽花は、今が満開 



DSC04756.jpg
近くの撮影だと、うまくいくんだけどなぁ   



DSC04755.jpg
北海道の紫陽花シーズンは、道外より1ヶ月遅れでやってきます



DSC04758.jpg
雨の中の花というより、陽射しを浴びた花となりがち  最近いい天気が続いてます



DSC04759.jpg
ワイルドストロベリーが真っ赤


「今日は丘珠空港で航空ショーをやってるらしい ここでも見えるみたいだぞ」
サル吉くんがお隣のおじさんから情報を仕入れてきた  と、タイミングよく飛行機音

「あっ! あそこに見える!!」 サル吉くんが指差す方向 どう見ても鳥が数羽に見えるけど?



DSC04764.jpg
めいっぱいズームして捉えてみたら、ほんとに飛行機だった!!  


ショーをやってる空港からはかなり離れてるけど、この辺で隊列を整えてから行くのかな

夏ならではの音 景色  家にいても楽しめた風物詩でした


DSC04740.jpg
一昨日の誕生日を祝った日の献立  ちょっとタイ風ってだけで全然豪華じゃない
久しぶりに食べたカリフラワーが美味しかったな  ごまみそマヨネーズ味(タイ風どこ?)
このおかずでビールで乾杯し、最後にマッサマンカレーを食べました そして杏仁豆腐 


DSC04739.jpg
ネネさんから届いた豪華2段重ねバームクーヘンは、当日は拝んだだけ


DSC04760.jpg
先ほど10時のおやつにゆっくり味わいました  しっとりやわらか~ 



DSC04763.jpg
これは、今日から夜勤に入るサル吉くんのお昼のビールのお供
キャロットラペも、3色の人参で作るとカラフルで彩り良し

私はその横で、頂き物のおかきを食べる

DSC04762.jpg
これまた夏らしい



DSC04761.jpg
 
短い夏を楽しみましょ




バームうま~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

21回

サル吉くん誕生日おめでとう

題名を見て 「え?サル吉くんって21歳だったの?」と、思ってはいけません
私が「おめでとう」とお祝いした回数が21回ということ  
親だって、そんなに長いこと子供とお祝いするってあんまりないのでは?
実家を離れた時点で 「そういえば誕生日だね~」 みたいになりがちですよね

そう考えたら・・夫婦って同じ行事を毎年繰り返すという点では最強かもしれませんね

今日は、朝から仕事のサル吉くん
朝、仕事に行く前に 「何が食べたい?」 と一応聞いてみる
「何でも食べるぜー♪」  うん、まぁそうだよね 好き嫌いのない夫ですから


ってことで、まず私は午前中予約を入れてたネイリストさんの自宅へ♪
夕食のメニューより先に、イメージを浮かべなければならないのは今回のデザイン



DSC04729.jpg
これが前回のデザイン  1ヶ月で伸びちゃってもう限界でした
爪は夏のほうが伸びやすいんだそうですよ 気温の高さと水を使う頻度によるとか


「夏」 「白」 「ブルー」 「品良くキラキラ」 のイメージで相談した結果がこちら



DSC04733.jpg
今回はこんな仕上がりに   今月はカリフラワーとともに



DSC04735.jpg
すごい技ですよねー  波打ち際をイメージして、水辺が爪に描かれちゃってる



お客さんによっては、ピンクならピンク一辺倒で変化を好まない人もいるらしい
だから「前回とはちょっと変えてみようかな」と果敢に挑む私を「チャレンジ精神ありますよね」と

せっかくお金を出してやってもらうんだもん  いろいろ試したほうが楽しいに決まってる
それに「これはちょっと自分には合わなかったな」と思っても、1ヶ月で変えれるしね
そう考えたら、髪型を変えるよりも簡単なことです  

爪が海っぽくなったことだしいっそのこと人魚の格好で、誕生日を祝うか?
って1人妄想しながらの帰り道 (そういえば実践した人を私は知っている 笑)

今日はタイ料理にしよう! と、空芯菜などの食材は買ったけど・・ケーキをどうしよう
時刻はまさに一番気温の高い午後1時  

今日のところは、これでいいか!


DSC04738.jpg
食後にそれっぽっく盛り付けちゃえ!   21回目ともなれば、こんなもんです


じゃあ二人で祝った第一回目ってどうだったっけ? と、写真を探してみました


IMG_0001.jpgIMG_20160722153959f52.jpg
あら~ 私なりに頑張ってる! この時まだ結婚前
手作りケーキ焼いて、大きいロウソク2本に小さいロウソク7本 ちゃんと火もついてます
2人とも肌ツヤいいったらない!  妙に日に焼けてるし・・若かったのね   


21回目ともなれば、肌ツヤはすっかり衰えたけど・・でも悪いことばっかりじゃないんです



DSC04730.jpg
宅配便が届いた



DSC04731.jpg
大阪のネネさんから、日付指定でケーキがキタ━(゚∀゚)━!
妻がスーパーの杏仁豆腐でお茶濁そうとしても、慕ってくれる友が贈り物をくれる
男48歳  何より嬉しいことではありませんか!!



DSC04736.jpg
そうそう これだって、毎年み~み~がサル吉くんのためにプレゼントしてくれるメロン



「おめでとう」 の回数が増えるたびに、大事なものって何かに少しずつ気づいてきた

不思議な巡りあわせで出会っってきた全ての人との縁が今に至るわけだから
考えれば考えるほど遠い目になりますね  

これまでも・・ そして これからも  いろんな場面で 「ありがとう」を 




人魚にはなりません!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

牛と豚と鶏

家では野菜中心に食べている我が家 そのせいか気持ちが肉に傾く日があります

お休み2日目の昨日は小樽へ


DSC04707.jpg
天気も回復して青空が見えてきたことだし・・のんびり下道で向かおうかということに
札幌ドーム横のポプラ並木を通り過ぎ、橋を渡って札幌セレブ地区へ(私が勝手に思ってる)


ここでサル吉くんから素敵な提案

「どうせ小樽にお昼には間に合わないから、ご飯を食べてから行こう 
 きょうこそカレーうどんの店に行ってみようか!!」


ず~っと前から友達に教えてもらいながら、なかなか機会がなくて食べれなかった


DSC04708.jpg
とうとうその日がやってきたわ

中央区伏見1丁目  「伏見」という地名だけで高級そうというイメージがあるけど
このお店、昼の顔と夜の顔を持つお店でして・・
夜はすきやき・しゃぶしゃぶ専門  そして昼はカレーうどん専門

カレーうどん専門って珍しいですよね? 人気のお店だし平日休みのいつかそのうち・・と思い続け
ようやく食してまいりました


DSC04712.jpg
藻岩山麓通り沿いってことは、ちょっと高台  窓からは札幌市内を見下ろす風景
夜景もキレイだろうなぁって思うけど、夜景見ながらオシャレにすき焼き食べるキャラじゃないし

「鬼はそと 福はうち」 っていうお店  昼は「鬼はそと」 夜は「福はうち」 となるらしい


DSC04713.jpg
サル吉くんの後ろに鬼がいた



DSC04714.jpg
でもこんな鬼ならうちにいてもいいよ


さて・・肝心のカレーうどん  メニューを見てまず驚く


DSC04709_20160721133541442.jpg
スープに種類があるなんて! 初めてならこの3種セットが一番良いんだろうけど・・
今や私達に、食べきれる自信がない  最近ようやくそのことを学習したもんね



DSC04710.jpg
だから私は角煮入り黒豚スープ


DSC04711.jpg
サル吉くんは 牛ほほスープ ほほ肉入り 

色からして違うけど、辛さも味わいも全く違ってそれぞれ美味しい
辛さを求めるなら牛ほほスープ  マイルドな黒豚スープは和の出汁を感じて私はこっちが好み
スパイスも吟味して丁寧に作ってそうです

カレーうどんってあまり食べる機会がないけど、だからこそたまに食べるなら
こういう丁寧に作ったカレーうどん  いいかも!!


そしてここで突然宣伝   「たまにカレーうどん食べたいな」って思ったそこの奥さん!

もしあなたが自転車乗るなら・・ちょっとこだわったセンスをプラス なんていかがでしょうか?
こちらのセレブ地区で、もうすぐオープンするお店の紹介


P1040916.jpg
日曜のイベントでお会いしたNさんのこだわりの車がこちら
そのNさんが現在開店準備中  多分もうすぐオシャレなお店が完成するはず


DSC04695.jpg
アフリカのガーナで1つ1つ手編みされてる自転車用のバスケット かわいい~~
私も欲しいくらい (自転車乗らないけど)



DSC04696.jpg
こちらのベルは、カナダのデザイナーのハンドペインティングなんだって~
こんなベル付けて乗ったら、気分上がりそう むやみに鳴らしたくなる


そんなお店 「Old New」 札幌市中央区南12西22 1-1



今の時代安さ追求も大事なこと  でも、見るからに質の悪いものを使い捨てするだけも寂しい
値段が高いモノだけがもてはやされた時代も終わり、これからはオリジナルでいいんだと思う
自分がこだわらない部分とこだわりたい部分  そこでメリハリつけて暮らしていく

そう自分に言い聞かせながら、割引になった生ハムとかかまぼことか買っちゃうよー



話がどんどん逸れましたが・・ 小樽の実家に到着


DSC04715.jpg
今回は、ラベンダーが満開  だったのは良いんだけど、予告なしで行ったら車がない!
のんびりうどん食べてる間に、お義父さんは1人でボウリング場に行ってました

途中参加で親子でボウリングとなり・・  家に戻ってちょっと休憩
少しずつ家の荷物を(今は亡きおばあちゃんやお義母さんのもの)片付け中のお義父さん
昔の衣装箱って何しろ頑丈で、その箱がたためないと言うので、2人でお手伝い

誰もがいずれ抱える問題 「実家の片付け」 

実家のモノたちを目にすると、我が家もあまり増やせないよなってほんと思う


「じゃ、今日はなるとに行こうか」  夕方散歩がてら歩いて向かう


DSC04721.jpg
最近は、小樽で海鮮 じゃなく 小樽で若鶏 っていう観光の方も多いんです それくらい有名


DSC04716.jpg
1つはお義父さん  さて・・もう1つは誰のビールでしょうか

もうすぐ誕生日のサル吉くん  お義父さんがお祝い兼ねてご馳走してくれるって言うから
「じゃ、私が帰りは運転するから飲んでよし!!」  優しい妻のセリフ

お通しの枝豆の中に、4つ豆が入ってるのを見つけたお義父さん
「すごい!4つも入ってるぞ! これは○○さん(私のこと)にあげるから」 と・・

妻も優しいけど、義父はもっと優しいよ ほんと・・ 


DSC04718.jpg
初めて見ると違和感あると思うけど、お寿司と若鶏のセットがあるのが面白い
どうせお義父さんちょっとしか食べないから・・ と、昨日はこのセットを2つと


DSC04717.jpg
野菜も食べさせる作戦で 「野菜サラダ」  缶詰のチェリーが老舗の証


DSC04719.jpg
いつ食べても、ブレない美味しさ  若鶏うまっ


帰りは、私の運転で高速を疾走して帰ってきました


DSC04724.jpg
ちょうど正面に見える月がとってもキレイだった


DSC04725.jpg
「俺だけ飲んでごめんよー」 と、言いながら、やたらと月を撮ろうとするサル吉くん
私が助手席だったら、きっとブログ用に撮影するに違いないと思ったようです


DSC04728.jpg
「もういいよ」 と、私が止めるまで、何度もシャッター押しては 「だめだ~」と嘆く



せっかくの気持ちなので、ちょっとブレてるけど載せておきましょう



豚と牛は、ほんのちょっとだけど・・  肉食だったなと感じる1日でしたー



今日からまた野菜生活~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

BUG PICNIC 2016 その3

3連休が終わり、イベント参加者の皆様もほぼ昨日のうちに写真をアップし終わって
じゃ、働くか!!と、お仕事頑張っていらっしゃるであろう火曜ですが・・



DSC04692.jpg
のんきな主婦ブログは、まだ続きま~す 

今年のイベントテーマカラーは黄色  ステッカーもスタッフTシャツも黄色でした



DSC04651.jpg
黄色って夏の色   元気出ますよね~~



P1040902.jpg
ぞろぞろと続いて到着した車たちが、種類別に誘導され駐車場に収まった頃
パラパラと雨が降りだしました



DSC04649.jpg



P1040903.jpg
でも、そんなにひどい降りにはならなそう   到着はちょうどお昼 まずは腹ごしらえしますか



DSC04659.jpg
まずは、レストランのホールのお手伝い中の友人を見に行かなくっちゃね 
あ、ほんとに働いてる!  すごい規模のレストランなのね~ 700名収容可能らしい
社長に聞いたら、この日はマレーシア・タイ・上海とあとどこだっけ? 
奥の席は全て予約の団体御一行様用の準備がされてて、団体バスで次々到着


DSC04660.jpg
一部空いてるテーブルで、個人客も食事できます  まるでどこかの国に行ったかのよう
サル吉くんの後方では、日本語以外の会話が飛び交ってます


「すいませ~ん」 と、ホール担当み~み~を呼ぶ 笑


DSC04661.jpg
毎年じゃんけん大会で商品ゲットするみ~み~ 今年もやる気満々だったけど
今年は「ビンゴ大会」に変更  大丈夫!ちゃんとあなたの分のカードももらってある

「じゃ、1時15分になったらそっちに行くから!」 と、張り切るみ~み~を残して再び会場へ


P1040922_20160719173229fb3.jpg
火山 緑 古い車たち  毎年同じ場所だから同じ眺めなんだけど、いかにも北海道らしい


事前にメリーメーカーのTさんから告知があったので分かったんだけど
今年はこの世界では有名な方がやってきた 
東京葛飾区のショップ「マイボウズ」のオーナーさん


DSC04675.jpg
こちらのレイトバスに乗って、東北地方のショップを巡りながら北上し初めての北海道入り
ワーゲン雑誌に連載記事なんかも書いてる方で、1人でルート66を横断したり
去年はタイに行ってラオスとの国境近くまで行ってワーゲンのレストアしてるところを
見学に行ったり・・ すごい人っぽいぞ! って思ってたから、近寄ってみた



DSC04663.jpg
気軽に写真撮影に応じてくれて


DSC04664.jpg
ついでに私も~   で、3人でタイの話で盛り上がりました

ヨーロッパに行こうとして、トランジットのためタイに5日間滞在してみたらめっちゃハマって
予定変更して帰りも5日間またタイに滞在したらしい
そして、今度アメリカに行く予定なんだけど、わざわざタイ経由にしようとしてると・・
「分かります!その気持ち!!」 って、大きく頷く夫婦でした

「ナイトマーケット楽しいよねー」 と、パッと見いかついけどものすごくフレンドリー
人を惹きつけるパワーのある人だなって思った 

まずは相手の話を真剣に聞く すごい人であればあるほど、そういう部分を失いがち
なぜなら、周りの人間はその人の話を聞きたいってオーラを出すから
魅力のある人って、その大事な部分を失ってない人なんだな・・と、実感



DSC04667.jpg
「ビンゴ大会やりますよ~」 の声に、みんなが大集合



DSC04666.jpg
まだリーチにもなってないうちから 「黄色いバケツかなー」 と、サル吉くん
「いやいや、やっぱり米でしょ!」 と、私


P1040918.jpg
4つもリーチになってるのに、最後の1個が全然こない!
ちゃんとみ~み~も手伝いを抜けて参加  にしても、タイガースのタオルってどうよ



DSC04668.jpg
今年も結局サル吉くんに先を越された   
私の圧力に負けたわけじゃなくバケツはもうなかったらしくて、お米にしたそうです



DSC04670.jpg
相当遅れてビンゴの私は、軍手をゲット



DSC04672.jpg
み~み~ 残念ながら最後の最後でステッカー  割烹着着て頑張ったのにね


写真で分かるように、雨も上がって最後まで曇りのままでなんとか持ちこたえた


DSC04658.jpg
渋いトーンで並んでて絵になります



DSC04677.jpg
車内がハワイアンだったり



DSC04679.jpg
40キロのワンコが収まっていたり



DSC04681.jpg
同じ楽しさと同じ大変さを共有してる同士でお話も弾みます



DSC04652.jpg
タイプ3たち  きっと車同士もこっそり会話していそう


もっと1つ1つ写真を撮れば良かったんだけど・・ 後で動画があるから!
ってことで、またここで休憩  「社長~ コーヒー飲ませて~」 と、店へ
今年はTシャツ売りなかったから、すごくのんびり楽しめちゃった



DSC04683.jpg
じゃ、そろそろ帰りましょう  


DSC04684.jpg
坂を下るワーゲン   ドイツの田舎道みたい~~~  (行ったことないけど)


DSC04685.jpg
今年も楽しかったね~  


DSC04687.jpg
峠を越えたあたりから、また小雨



DSC04688.jpg
そして、助手席側のワイパーが死亡 ((((;゚Д゚))))  誰もいない脇のパーキングへ

積んでる工具では届かない  手探りでネジを回しながら苦戦するサル吉くん
暗くなる前に帰りたいよねー   だって・・ ここはまだ山の中
ワイパーの先に見える青い看板




DSC04689.jpg
迫力出しすぎだから


何とか無事に家に着きました  

イベント終わっちゃったなー  と、がっかりするのはまだ早い



DSC04693.jpg
やる気を出せば、まだ次のお楽しみが



DSC04694.jpg
短い夏が終わっても、秋のお楽しみも待ってます





DSC04690.jpg
事故なく 大きなトラブルなく  まず1つめのお祭りが無事終了~~

一緒の時間を共有出来た皆様  ありがとうございました  またお会いしましょう




やっと完結!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

BUG PICNIC 2016 その2

頑張って本日2つめの記事   「バグピク その2」  スタートします


DSC04608.jpg
毎年撮影隊として大活躍のご夫婦  奥様のとんぼさんとはブログで繋がって仲良し 
出発前に1年ぶりにおしゃべりできて良かった  今年も撮影お疲れさまでした



DSC04615.jpg
信号待ち   団子状のアンテナボールが目を引く


DSC04626.jpg
ちょっとした峠越え  ここら辺からちょっと雨



P1040890.jpg
休憩ポイントの大滝の道の駅



DSC04627.jpg
このイベントで、このように雨に濡れるなんてほんと珍しいこと



P1040893.jpg
でも、皆さんこの日のためにピカピカに磨いてますから・・多少の雨なんてはじいてる


P1040896.jpg
あ! なんてことでしょう!! あそこだけ砂利 


DSC04636.jpg
ひー  見てるこっちがハラハラしちゃう



DSC04634.jpg
途中合流の方たちもいるので、出発時より台数が多くなってる気がする
こちらは北見からいらしたお仲間たち  遠くからお疲れさまです



DSC04631.jpg
(永遠の)少年たち こんなに1度にいろんな空冷&水冷が間近で見れてワクワクが止まらない



DSC04632.jpg
もしくは、自分の愛車に 「あと少しだから頑張れよ」 と、囁いてる可能性もあり

基本人と車が1つになって、ある時はなだめ、またある時は励ましながら乗らねばならない
そんな車ですから・・


P1040899.jpg
機嫌がいいと、こんなにきちんと前へならえも出来る



DSC04633.jpg
なんて絵になるんでしょ


DSC04637.jpg
こんな顔立ちしてたら、話しかけたくもなるよね


「じゃ、そろそろ行きましょうか」  目的地まであと1時間ほど

実は今年は、会場となる昭和新山の駐車場がよく見える場所に朝から友人がいた
だから、10時くらいからはラインで現地の状況が実況されてた


「おはよー もう4台いるよ」  「それは多分スタッフ そっち雨降ってる?」

「こっちは降ってない 今、テント設営中」  「今、道の駅に到着」

「ビートル増えてきた もうすぐ?」    「あとちょっと」 

「幌ついたのが来た まだ来ないって社長ウロウロしてる」  「あと2分」



今まで、全く知らなかったんだけど・・イベント会場から一番近いここ


DSC04662.jpg
高校の同期が2代目社長だった!  1階がお土産物屋さん 2階が団体対応可の大型レストラン
今や、大型バスでやってくるアジア各地の団体さんで大賑わい

 
去年札幌で同期が集まる機会があり、いろんな繋がりが復活したことでみんなの近況が分かった
いつもイベントに遊びに来てくれる友人みーみーが、社長に「17日に昭和新山に行く」と言うと 
「じゃ、イベント始まるまでホール手伝って」となりみーみーは朝から2階のレストランをお手伝い
時々窓の外を見ながら、私の到着を待っていたというわけ


そんな現地の情報をスマホで受け取りながら、道の駅から会場へ向かいます


DSC04639.jpg
道の駅を出る風景  何となく同じ形が並んだら、間にバスを挟むのを躊躇するよね



DSC04640.jpg
ここにも入りづらいよね~   特に決まりなんてないんだけど目に見えない法則を感じる


DSC04641.jpg
曇り空は変わらないけど、道路が乾いてきた



DSC04642.jpg
法則に基づいて、バスが並んでます  丸いサイドミラーにつぶらな丸目のバス



DSC04646.jpg
洞爺湖に到着  ここから左折して坂を上がったら会場の昭和新山



DSC04647.jpg
大昔の「ワーゲン3台見たらいいことある」というジンクスがまだ生きてるなら・・
スタンドのお姉さんには、きっといいことあるね 







P1040908.jpg
今日のメリーメーカーのTさんの記事によると、100台超える参加台数だったとか



DSC04656.jpg
  
会場に到着したら、パラパラと小雨が降ってきて一瞬がっかりしたけどいつの間にか止んでた
雨のせいで一段と色合いを濃くした火山をバックに、イベントが始まりました


その模様はまた明日





長くてすみませーん!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

BUG PICNIC 2016 その1

さて・・と  うにトラプレゼンツ バグピク記事始めます

大きなイベントが終わり、脱力してる方もあちこちにいらっしゃることでしょう
我が家はもともとこの3連休は準夜勤務だったので、前後とも仕事(当日は有休)
今日から通常モードのサル吉くんは、若干うなだれながら仕事へ行きました

前日の夜 早めに寝たとはいえ帰ってきたのは夜中12時半ですから
朝8時集合はちょっと辛い  でも、今年はお弁当持参じゃなかったから私は楽!

DSC04585.jpg
今年は、お天気がちょっと残念だったんだなぁ うちのねずみ色の車が溶け込む曇り空


じゃあ、そんなどんよりした天気に負けない服装で出かけようではないの!!


DSC04580.jpg
去年の残りのワーゲンTシャツを着るのではなく・・ 今年タイで見つけたシャツだよ~


DSC04581.jpg
アップにすると、ワーゲンバス柄  これなら会社に着ていけるね


そして私は・・


DSC04583.jpg
イベント以外どこへも着ていけそうもないシャツを羽織ってみる
アップにするまでもない車柄  怖いものなんてより一層なくなってきた気がする今日この頃 


DSC04591.jpg
主催のメリーメーカーさん前に集合です 


DSC04588.jpg
オーナー Tさんの車 去年は出発時に参加メンバーにトラブル続出で大変だったけど
今年はどうだったのかな??



DSC04587.jpg
ショップ横 私が勝手に「メリーの木」と名づけてる木も、青空じゃないとイマイチですね


DSC04590.jpg
サル吉くんは、買い手が決まって現在整備中のこちらのバスと対話中
何しろ我が家の初代のバスだものね  関東と北海道を行ったり来たりしてたけど
結局北国に戻ってきた「元 ガチャピン」号  「幸せになれよ」って多分語りかけてる(はず)


DSC04592.jpg
ショップの前に次々到着する車で、列が長くなってきた
今年は道外からいらっしゃった車も多かった 秋田ナンバーあり


DSC04595.jpg
川崎ナンバーあり



DSC04600.jpg
キレイなレモンイエローバスは多摩ナンバー


DSC04593.jpg
こちらの杉並ナンバーの方 去年もいらしてたから2年連続の参加ですね 



P1040882.jpg
幌付きのピックアップ こちらも関東から  
サル吉くんに言わせると「スゲー」車らしいです 
そう聞くと思わず「高いの?」って口にしちゃうのが女の悲しいところ

フロントガラスの上に、ひさしがないのを「バーンドア」と言うそうで・・とても希少な存在
1950年代の車だそうですよー (間違った情報だったらごめんなさい)
ほんとに初期だから、ウィンカーのランプがない!! 
じゃあどうやって周囲に知らせるかと言うと・・


DSC04650.jpg
窓の横の縦長の黒い部分 例えば左折の時は、この左側が倒れるらしい
どんな感じなのか見てみたかったな~  



P1040881.jpg
こちらも同じく   言われてみると、今まで目にしたバスと後ろ姿も違う

北海道ではあまり見かけない初期型  皆さん興味津々で眺めてました


DSC04598.jpg
我が家のチュー太郎の後ろの車  グリーンと茶のツートンカラー?


DSC04599.jpg
いえいえ  屋根はありのままの姿  
でもこれを「サビサビ」と表現してはいけません 「いい感じにやれている」 と、表現しましょう  
たまに俳優さんでも、あえて若作りしない、素敵な年の重ね方をしてる方がいますね?
車も一緒で、ピカピカに作り変えるのではなく、その疲れ具合を味にするというやり方
100台車が集まったら、100通りの楽しみ方があって100通りのこだわりがある
それをみんなでニコニコしながら眺めるために集まる会みたいなもんです

私も 「いい具合にやれてるね~」 って言われるおばあちゃんを目指そう


DSC04597.jpg
あいにくの曇り空だって、車がこんなに鮮やかな青だもん きっと楽しい日になるはず!



DSC04601.jpg
8時半   ではそろそろ出発しますよ~~~~~






DSC04614.jpg
前を見ても



DSC04617.jpg
後ろを見ても




DSC04616.jpg
横を見ても    いたるところにワーゲン乗り  みんな楽しそう


DSC04612.jpg
助手席のワンコと目があっても楽しい



DSC04622.jpg
我が家の車内 夏休みの子供のような半ズボン履いたおっさんと



DSC04625.jpg
「くどかわいい」と言い張るおばちゃん2人で 肌寒さをやせ我慢しております



DSC04621.jpg
ちょっと霧雨ってる支笏湖道路   いつもは背中に汗をかくノーエアコン車内だけど
途中でパーカー着込んじゃったもんね  


今年3回目の参加が叶わなかった大阪のネネさんのために、事細かに綴ってますので
しばらくお付き合い下さいね    


その2につづく




てるてる坊主忘れた結果がこれ!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
 

捕まえた!

古くなったり壊れてしまった家電とかを捨てるのが簡単ではなくなった今・・

我が家にはしぶとく32型のブラウン管テレビが1台残されていました
地デジ開始が2003年 完全移行となったのが2011年
我が家がテレビを買い換えたのが確か2010年
それまでず~っと現役で使ってた唯一のテレビだったんです

6年前に液晶テレビを買った時に、何故持って行ってもらわなかったか・・
別に壊れてるわけじゃないもん チューナーだけ買って寝室用に出来るんじゃ?
なーんて思ってずっと寝室に置きっぱなし しかも結局チューナーなんて買わず
寝ながらテレビを観る習慣がないんだもん やっぱり持って行ってもらうべきだった

そうこうしてるうちに、簡単に捨てれないってことになってしまい今日に至る

そうしたら、最近近所を軽トラで巡回する廃品回収の存在があることに気づき
遠くからアナウンスが聞こえてきたら、身構えていたんだけど・・なかなか捕えられず

前回は「今度こそ捕まえられそう!」 って思って、寝室から玄関まで運ぼうと思ったら
思いのほか埃だらけだわ アンテナがまだ繋がってるわ で、もたもたしてたらまた見失う

次こそ逃してなるものかと、きれいにして玄関横の部屋に移動までかけ準備してた

さっき そのアナウンスが聞こえてきたわけですよ

逃してなるものか! と、4軒先まで走って迎えに行っちゃったもんね

そしたら、軽トラのおっちゃんからまさかの質問  「何年製のブラウン管テレビですか?」と
同じブラウン管テレビでも、2000年以降じゃないと、そのままの形では業者の人が
市のリサイクルセンターに持ち込んでも受け付けてくれないと言うではありませんか
それより古いものは、バラバラにして廃棄しなければならないので手数料をいただく・・と

多分2000年よりは前だと思いますー   と言いながら、2人で年式シールを探す

なんとね  1989年製でした  ハハハ  27年前だって! 
でもね、6年前まで普通に使ってたんだから優秀なやつなんですよ 
3000円の手数料だと言うから、多分適正価格っぽいなと判断して払いました
おまけに、古い空気清浄機とビデオデッキも引き取ってくれて 気分さっぱり


午前中は、ホースで水をかけながら玄関の石段を洗い、玄関内部も濡らしたデッキブラシで
ゴシゴシこすり、雑巾で拭き上げる   もう汗だく!

DSC04569.jpg
そんな時に飲むと、体に染み渡るのが今とってもハマってる 「超炭酸水」
この間ピザ屋さんで飲んでからというもの、冷蔵庫に常備しています
ただの水ってあまり飲めないんだけど、この炭酸水だとごくごく飲める不思議
もちろん0カロリーですから安心ですよ

DSC04560.jpg
やっと少しずつ色づいてきた我が家の紫陽花  このグリーンの状態も嫌いじゃない



DSC04559.jpg
こちらも少しずつ開花



DSC04564.jpg
ブルーベリーも花の状態から実の状態へと変化したばかり


炭酸水の写真の後ろのグリーンは何を飾ってるの? と思われた方のために説明



DSC04568.jpg
究極の「ケチケチフラワー講座」 ここにあり



DSC04555.jpg
これです   昨日また葉っぱ付き人参を見つけてきたのでね
半分は昨日のうちに「ふりかけ」にしたんだけど、残りは今晩天ぷら予定
だから、その間新鮮さを保つ+鑑賞 と思いまして



DSC04556.jpg
紫・オレンジ・黄色2本 のセットで楽しい  ポテトサラダにしたらカラフルでした


庭で雑草取りをしていたら、T子からのゆうパックが届く
この間、私の叔母が冬の農閑期に手作りしてるものをもらってきたので
私が折った鶴と一緒に箱に入れて送ったので、そのお礼と
近々やってくるサル吉くんの誕生日のための贈り物として
ドイツのワーゲン雑誌を何冊か・・ ありがたいね~


DSC04572.jpg
牛のクリップは、押すたびにちょっと引くくらいの声で「モー」 と鳴く
お菓子の袋をこれで留めてたら、絶対こっそり食べられない

本場アメリカでは、ダウニーのシワ伸ばしまであるんだね

黄色いのは、シーフードにかけるソースらしい  
「クリーミー」「スパイシー」「ウマミ」 って書いてある  
「ウマミ」という日本語が浸透しつつあるのかな


DSC04571.jpg
ビール好きのT子  アメリカのビールのデザインの豊富さにハマり中
私にもT子にも残念ながら備わってないのが、このお姉さんみたいな色気
どこに忘れてきちゃったんだろうねぇ



DSC04570.jpg
今回の目玉商品はこちら   スイカビール
なんでそんなこと考えちゃったかなー アメリカ人
スイカとビールは別々に楽しもうよ  そんなスイカビール 味のレポートは後日



DSC04499.jpg
ちなみに、T子に送ったのはこちらの折り紙作品  
すごいよねー こんな細かい作業が好きな叔母を尊敬するよ

こういう「和」のものが外国では大変喜ばれるそうで、思いがけず叔母の手仕事が
見知らぬ国の見知らぬ誰かの手に渡るかもって思うと、ちょっと面白い




DSC04500.jpg


それでは皆様  良い週末を~~~~




不用品がなくなってさっぱり!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

警告に怯える

昨日の夜・・ 夜勤に出るサル吉くんを見送ってからパソコンを開いたら

何やら見慣れないメールが来てる
ほとんどの怪しげなメールは迷惑メールに振り分けられてるんだけど
今回は今使ってるアドレス宛てで 題名はマイクロソフト アカウント セキュリティ アラート

えー これって新たなスパムメール? 英文だし簡単に開くのすら躊躇

迷惑メールフォルダ内のメールも、一応題名だけはチェックしてから削除してるけど
ほんとアホくさいものが多いですよね  
「どうか信じてください あなたの口座に今すぐ6000万円振込みたいんです!」

じゃあやってみろよ って、思わずつぶやきながら削除してます

またそんな類なのかなぁって思いながらも、やっぱり「アラート」って言葉は気になる
だから検索してみたところ、どうやら本当にマイクロソフトからの警告メールのよう

「誰かがあなたのアカウントを使っているようです」   

怖すぎる

このようなメールが来た場合の対処法を、親切に分かりやすく解説しているサイトが
たくさんありましたので、感謝しながら夜中真剣に読み、無事にパスワードを変更

なるほど・・と思ったそこのあなた!
似たようなメールが実際届いた場合でも「あ!これってうにトラさんが言ってたやつだ」
と、鵜呑みにしてそのメールの中で対処しないほうが安全ですよ

それがマイクロソフトからのメールかどうか、定かじゃない場合は
そのメール内の 「手続きする場合はここをクリック」 みたいなところから入るのではなく
マイクロソフトアカウント というサイトを自分で開いてから、そこから入りましょう

そして、そんなメールが来ていなくても、自分のアカウントで「最近のアクティビティ」を開き
最近のログイン履歴なるものをたまにチェックしておくのも大事なことらしいです
そして、見に覚えのない履歴 例えば「ロシア」「アイルランド」「イギリス」などから
ログインしていたら・・ その時はマイクロソフトに「これは私ではありません」と報告

ちなみに、私も昨夜履歴をチェックしてみましたが、日本以外の履歴はなかったので
ちょっとホッとした次第です  

最近明らかになった大手旅行代理店の「不正アクセスによる個人情報流出」でも
まんまと私の情報も含まれたらしいですしね  自分で守りきれないものも多いけど
「よく分からない」という気持ちを持ちつつ使ってるパソコンも、「分からない」で済ませては
いけない場合がありそう   だから、 皆さんも気をつけて



さて・・ 今日の私の相棒はミシン


今度の日曜に迫ったワーゲンイベント 「BUG PICNIC」 
3年続けてTシャツ販売をしたので、これまでは1ヶ月以上前から準備を始めてたけど
今年はそれがないので、イマイチ気持ちが上がらない
しかも、去年なんて東京と大阪からお客さんもいらしてたから、もうそれこそ毎日がお祭り
イベント前から朝から晩まで笑いながら遊んでたから、そのギャップが今年は大きすぎる


DSC04549.jpg
車柄の袋でも作ったら、ちょっとはテンション上がるかな・・とね




DSC04550.jpg
うっとおしいほどの車柄



DSC04551.jpg
袋の中で折り込むのではなく、あえて外側で折った「マチ」部分



DSC04552.jpg
内側は、まさかの「サル柄」  外といい中といい くどすぎる! 
台湾で見つけたサルプリント お弁当の袋を作ろうと思ったらサル吉くんに断られた
やっと、出番が来ました

くどくてもいいんです! 「くどかわいい」という新しいジャンルだと思いましょう


DSC04554.jpg
今年は、売り子しなくていいから・・のんびりこのバッグ下げて写真撮りまくろう 


昨日に引き続き今日もいい天気で夏日でしたが、夕方になると風がひんやりしてきます
あちこち開けてた窓を閉めて、ごはんの支度に取り掛かろう 




夕方は寒い!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

夏の北海道

DSC04547.jpg 

あ~ 気持ちいい


ガイドブックに載ってる観光スポットでもなんでもない ごく普通の風景だけど元気が出る
一面のとうもろこし畑  まだ背は低め  あと2週間もすればざわざわ言いそうな畑になる



ちょっと用事があって、出かけた郊外  



DSC04546.jpg
いろんな作物の畑では、それぞれやるべきことが違うのでしょうが・・今が一番忙しい時期





DSC04548.jpg
額に汗して働いているたくさんの方に、私たちは支えてもらっているんですね

食べ物がどのように育てられ、収穫までどれだけの手間がかかるか
農場体験などをした子供の多くは野菜が好きになるとも聞きます


美味しい野菜が出回る季節を楽しまなくっちゃ




DSC04544.jpg
今年初物の空芯菜 (タイでは食べたけど・・)   昨日の前菜はこれ


メインはまぁ、いいとして・・  デザートがある夕食なんて珍しいからブログに載せとこう




DSC04545.jpg
砥部焼の皿に、レトロなブランデーグラス  昭和な夫婦に合ってます






本日のおすすめ野菜はブロッコリー♪って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

それなりの味

豊富にある果物を見ながら・・そうだ久しぶりにパンナコッタを作ろうと思いつく
砂糖を極力控えて、上にタップリ苺やさくらんぼのソースを乗っけて2層にしよう

生クリームやらその他の食材を買いに出たついでに、まずは先にアウトレットへ


DSC04539.jpg
この間のりんごデザートのお返しの品をちょっと探しに・・
最近のフランフランの紙袋やビニール袋がボタニカル柄で好みです

せっかく来たから、ちょっとウロウロ  輸入食品のお店を覗いてたら・・


DSC04538.jpg
こんなケーキミックスの粉が、賞味期限がせまっているという理由で6割引
199円って・・安すぎてかえって不安だけど、面白いから2種買ってみよう
そうだ! さくらんぼ混ぜ込んでパウンドケーキみたいにしちゃおうかな

作り方を見たら、卵3個にバターに牛乳を加えてよく混ぜて焼くって書いてある
スポンジケーキというよりは、おそらくホットケーキに近いに違いない

立派なケーキ型持ってるんだけど、物置から出さなきゃだから紙の型で代用
100均で2枚入りが売ってるもんね 粉も手抜きなら型も手を抜いてしまいました


DSC04541.jpg
最初から作るわけじゃないから、お砂糖の加減も出来ない  きっと甘めだろうなぁ 
そう思ったので、混ぜ込むさくらんぼは生のまま 種を取って半分にカットしてキルシュをふりかけ
それから生地に投入  型に流し込んでから、表面にもキレイにさくらんぼ並べたんだけど・・
キレイに沈んだようです   



DSC04543.jpg
ケーキを焼いてる間にパンナコッタも作る

このグラス 昭和チックでよくないですか? 私の実家の食器棚から頂いてきたもの
親世代って、このような食器をセットで購入してましたよね  
ブランデーとか飲まないのにね  カクテルグラスもあります
2層のデザートなら、使えるな・・と、久しぶりに日の目をみた昭和のグラス 



DSC04542.jpg
パンナコッタは、何度も作って好みの味が見つかってるから安定の美味しさなんだけど
さっきおやつにちょっとカットして食べてみたさくらんぼケーキ

やっぱり「それなりの味」 でした  市販のものは香料が入ってるから、それが邪魔して
せっかくのフレッシュさくらんぼが負けてます  ま、200円のおやつだと思えばね




私がおやつ作りをするのは珍しいこと  
お菓子って、いろんな部分をきっちりやらないとダメなので、最近それが億劫なんだなー
(ケーキミックス使っておいて、偉そうなこと言えないけど)

DSC04536.jpg
無理やり「うにトラ流」ってことにできるおかずづくりのほうが、楽ですもんね      



DSC04537.jpg
スモークした鶏ハムを加えたサラダ   マジで美味しいんですけど!! 
このところ塩とオリーブオイルだけでサラダを食べるのが我が家のブームです
そうすると、キャロットラペの味わいとか、鶏ハムの旨味とかが分かりやすい


今日は、今年初の「空芯菜」を見つけてきたので、今夜もまた野菜三昧です
夏って野菜が美味しくて幸せだー 





そっと押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

雨の日曜日

お出かけ予定の方にとっては残念な天気となっております
我が家は通常モード 私は家籠もり 靴を履く気持ちの全くない一日です
あ、でもサル吉くんが帰ってきたら、投票には行くつもり


一昨日の夜 叔母から遠慮がちに電話がありました
「また苺が畑にたくさんあるんだけど・・ もういらないかい?」

ハイハーイ!と、即座に行くほどの距離じゃないことは叔母も叔父も分かってるから
「もし来れそうだったら・・」 というニュアンスで電話をくれるんです

来年・再来年 2人が元気かどうかは本当に分からない
「あの時せっかく声かけてくれたのに無理してでも行けば良かった」
後からそんな風に思うのも悲しい事  
私が行くと返事すれば、2人は朝から汗だくで収穫してくれるわけです
その大変さよりも、私が喜ぶなら・・ということを考えてくれてる

「行くよー!!」 と、昨日午後から行ってまいりました


DSC04530.jpg
これで驚いてはいけません   これは、我が家の分として残ったもの

苺18ケースもあったんだから!!  ありがたい話です

前回の苺が鱈に変身した話や、ご近所さんがどれほど喜んだか報告すると2人とも嬉しそう

今回はタイミングよく土曜だったから、我が家にダイニングテーブルをプレゼントしてくれた
友人の家に寄って 「好きなだけお食べなさい!」 と、6ケース置いてきた

着いたらちょうど午後3時  「私にコーヒーご馳走して~~~」と、お邪魔する


DSC04529.jpg
カフェイン注入



DSC04528.jpg
仕事帰りにロイズに寄ってくれたようで、美味しいおやつ付き



DSC04532.jpg
「これはサル吉くんの分ね」 と、持ち帰り分まで! ほぼ親戚感覚


家に戻るとタイミングよくお隣のおじさんが外にいたからまたおすそ分け
そのあとサル吉くんが仕事から帰ってきて、お隣さんと立ち話をしてるところに
3軒隣のご主人も加わっているのを居間の窓から発見! 2ケース手渡す
そんな感じで、たまたま顔を合わせたご近所さんに適当に配布
冬の間、自宅に除雪機を持ってるご近所さんには大変お世話になるのでね


昨日の夜は、我が家に残った苺を洗って選別 生食用と加工用


DSC04533.jpg
寝る前に1100g分の苺を煮ました




DSC04531.jpg
そして今日はさくらんぼ




DSC04534.jpg
右側のボウルに入ってる分 軸と種を除いてちょうど900g

今年は大量なので、瓶に入れたら冷凍庫に入りきらないからジップロック利用 
冷凍庫の内部が赤い袋で埋まってきた 
月末に室蘭に半分持って行くまでは、何とかして冷凍庫に入れておきたい



DSC04535.jpg
必然的に冷凍してあったトマトソースが押し出されるハメに・・ 今夜のおかずにしよう
さくらんぼのジャムを煮てる横で、キーマカレーを煮込んでるもんだから
台所が不思議な臭気で満たされてます  


さくらんぼの加工は手間がかかる  昨日の夜から立ち仕事続きで足パンパン!!
  

冷蔵庫買い替え時には、半分冷凍庫になってるものが見つかるといいなぁ 

あ・・そんな妄想してると、かろうじて長生きしてる冷蔵庫が息を引き取るといけないから
今必要ない保冷剤とか出して、収納しなおしてみよう
冷凍庫って、もう入らない!って思っても、入れ直してみると入ったりする不思議空間だもの



1週間後に控えてるワーゲンイベント  週間天気予報が気になってきました
今のところは晴れマーク  道内各地の永遠の少年達がそろそろワクワクしてるハズ 




カレー臭とジャム臭~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
 

家を楽しむ

今月は10日が日曜だからお給料日が早かった 
お休み2日目の昨日 朝のうちにATMでお金はおろしてきましたが・・
「じゃ、何か食べに行こうか~」 とは、ならなかった


DSC04515.jpg
それはなぜかと言うと、このところサル吉くんが「燻製を作ってみたい」と思い始め
着々と準備をしていたから  とうとうそれを実行する気になったのが昨日なのです

今、ホームセンターでは簡単お手軽燻製キットなるものが安く売ってます
でも、それを買うのでは面白くないという性格  なるべく家にあるもので作っちゃう

これがサル吉作 「燻太くん1号」 ←私が勝手に命名

私もネットで見たけど、結構皆さん自作して楽しんでる  
要は密閉空間の中でスモークウッドやチップで食材をいぶす
その時保たれる温度によって、完成時間も変わってくるわけですね

DSC04516.jpg
初心者はチーズ・卵・ウィンナー などが、とっかかりとしてはいいらしい
サル吉くんはいきなり上級者向けの「豚バラベーコン」を作る気満々でしたが・・
あれって1週間くらい下ごしらえが必要なんでしょ? 
それに、うまくいくかどうか分からない状況で、バラ肉かたまりを買うわけにはいきません
そう 例えそれが給料日だとしても!


火が通ってるものなら失敗しないよね ってことで、鶏ハムが在庫であったのでそれも
あと青森産ベビーホタテなんかもきっと燻製になったら美味しいに違いない!と、追加
りんごの木のスモークウッドで燻製開始  
いろんな種類のスモークウッドが市販されてるけど、果たして私たちにその違いが分かるかな



DSC04520.jpg
昨日は、天気はまあまあだったんだけど、ちょっと風があったのでベランダで
内部の温度がどれくらいになるか知りたいということで、いつの間にか温度計も用意


ベランダだから、煙もくもくにならないかとか心配だったけど、割と大丈夫
ただ、途中で蓋を開けて食材をチェックするわけで・・ その時でサル吉くんは
一気に煙を浴びる  「ちょっと嗅がせて」 と、腕を嗅いだら美味しそうな香りになってた

「ダイニングテーブルが来たおかげで、座って眺めていられる」 と、サル吉くん
家にいながらにしてちょっとアウトドア気分が味わえてご満悦です
男の人って、こういうこと大好きですよね

内部の温度は50℃くらいにまでなったんだけど、もっと狭い空間でも良かったこと
上部が開く方式だと、途中でスモークウッドを追加するとか難しいこと
すでに製作途中で改善の余地ありという事に気づいたサル吉くんは・・



DSC04519.jpg
次回のための2号機を作りました  燻太2号  
今度は観音開き  そして私の提案で石焼ビビンバの器を使ってみることに
木の台も付いてるから安心 2段の網をセットできるようにする予定らしい


今日は「家を楽しむ日」 になりそうだな と気づいた私


DSC04514.jpg
2階の窓から見下ろすと、庭のジューンベリーの実がいい感じ
ヒヨドリに全部食べられる前に、人間も食べなくっちゃね


DSC04518.jpg
ジャムにしましょう   
夫は燻製作り  妻はジャム作り  「北の国から」っぽい


そうそう 昨日からのダイニングでの食生活 記念に写真撮っておきました



DSC04512.jpg
朝ご飯  大したもの食べてないけど、ファイヤーキングで揃えてみた


DSC04513.jpg
最近のお気に入りの食べ方  アボカドをトーストの上に並べてフォークで崩し
マヨネーズを加えてその上にトマトも乗せる  美味しすぎる~~~


DSC04517.jpg
燻太1号を見守りながらのお昼ご飯は冷やしラーメン  
作りおきのゆで豚チャーシューと前日のつみれ汁

今まで床に座って細長いテーブルに横並びで並んで食事してた時は気づかなかった
テーブルが丸くて大きくなったら、食卓風景がとても貧相なんですけどー!!


とか言ってるうちに、とうとう燻製が完成


DSC04522.jpg
初めてなのに上出来~


DSC04523.jpg
一番最初にホタテの耳を味見したんだけど・・ まさに珍味に変身してました


DSC04521.jpg
ジャムも完成



DSC04524.jpg
お金をかけなくても楽しめることって実はたくさんありますね


DSC04525.jpg
こんな日に飲まないでいつ飲むの! ということで、午後6時 


DSC04527.jpg
まだ明るい時間帯のモヒート  でも一応考えて炭酸で割って飲んでます

鶏ハムの新たな楽しみ方を見つけたことだし・・胸肉も安かったからまた3本作成


DSC04526.jpg
作るときにはずす皮   これをカリカリに焼いて食べるのがまた美味しいんだなー



奥が深そうな燻製の世界  次は何を燻してみよう

ミックスナッツが美味しいって言ってる人が多数なので、それは第一候補
あと「たくわん」 もね  なるほどー いぶりがっこになるんだね!!



どなたか・・オススメ食材あったら教えてください




燻しただけで旨くなる~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

20年目の新習慣

木曜・金曜と、サル吉くんはお休み
でも前の日は夜中に帰ってきてるから、朝早くからは行動できません

たまたま私は食品治験の試験日だったので、そ~っと起きて8時に家を出ました
いつものように前日21時から飲み食い禁止なので、お腹はすいてるわカフェイン切れだわ


DSC04498.jpg
でも、絶好のドライブ日和だったんです  

ボランティアの話は、また違う機会に詳しく書きますが・・ 2時間ほどで終了


11時半に、本日初の食事  パンより何より私にコーヒーを注入しなくては!!
ぼーっとした頭がクリアになっていくのが分かる こんな実感はちょっと怖い
どんなものでも「これがなくては暮らせない」 っていうのはある意味恐ろしいですね


さて・・昨日は、友人の家からダイニングテーブルを頂いてくる計画の日
私の車では、椅子1つ運ぶのが関の山  そこで役に立つのが我が家のちゅー太郎
サル吉くんのワーゲンバスは、3列シートだけど、シートが簡単に外せるから便利



DSC04506.jpg
夕方・・ 友人のマンションに到着~

「まずは、ご飯食べに行こー♪  サル吉くんがご馳走してくれるって~♪」
さすがのバスも、テーブル積んじゃうと友人を乗せるスペースないので、先に食事



DSC04502.jpg
久しぶりにやってまいりました 「ピッツェリア・ダ・マッシモ」  今だ人気のお店
ピザ2種で勝負してる潔さ



DSC04503.jpg
これ食べて



DSC04504.jpg
これ食べて


再度オーダーしてマルゲリータ追加  石窯に入れて1分程度で出来上がる
我が家は2度目だけど、友人は初めて  喜んでいただけました
でも、テーブルのお礼としては安すぎる  また今度別の機会も考えなくてはね

友人の家に戻り、テーブルセットを車に積み込む バスにすっぽり収まった!
写真では見せてもらってたけど、買い換えた新しいテーブルセットをまだ見てない
ってことで、ちょっと見せてもらって座ってきた


DSC04507.jpg
なるほどー 今度はこのタイプにしたのね  吟味に吟味を重ねただけあって
部屋にしっくり収まってます 今度遊びに行ったら、私はどこに座ろうかな~


「じゃ、頂いていくよ  ありがとねー」 「こちらこそ使ってくれてありがとー」
そんなやり取りをしながら、家に戻ってまいりました

友人は1人暮らし 今回頂いたテーブルにしたって全く傷みないんですよ
だから、リサイクルショップで買い取ってもらうつもりだったのに
最初の店では10年以上経過してるものはお断りって言われたらしい
古いものを有効活用する場として存在するのがリサイクルショップなんじゃないの?


DSC04509.jpg
第二の人生を我が家で過ごすことになったテーブルセットです
このあと、照明はテーブルの位置にずらしました


DSC04510.jpg
丸テーブル用のクロスまでもらっちゃった
テーブルの色がフローリングや壁の色合いと、ピッタリでしょ? 
もう少しで大型ゴミだったかもと思うと、心から「サイドボード動かしてみて良かった」ってなる


DSC04511.jpg
友人宅に向かう前に、床はワックスかけて準備したもんね


これからは、我が家は食事はこちらのダイニングテーブルで
くつろぐ時はソファスペースで  お酒を飲む時は・・ う~ん どこだ?
20年目にしての新習慣  体が慣れるまでは、居間を右往左往しそうですが・・

ほとんど活躍してなかったダイニングの照明も、これからは出番がありそう




休み2日目も天気が良さそうなので、我が家は初挑戦の「燻製作り」の予定です

もう日付が変わってしまった 寝なくっちゃ!! 

  



テーブルのどこに座るかまだ決まりません!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

苺が・・

昨日 ブログを更新しながらゆで豚作りをしてたらインターホンが鳴った

「この間はたくさん苺をごちそうさま~ 毎朝食べてお嫁さんはケーキも作ってたよ」
と、お隣の奥さん 2世帯7人で暮らしているお宅です


「でね、 これお父さんが釣ってきたんだけど1本手伝ってー 捌いてないんだけど」

と、大きなビニール袋を手にしてる


さて・・何だったでしょう






DSC04471.jpg
叔父と叔母が収穫してくれた苺がですね





DSC04494.jpg
鱈に姿を変えてやってきました



ありがたいことです


ありがたいことなんだけど・・  めったにやらない生魚の捌き


鱈は私にとっては強敵  カレイやサンマのようなささやかな内臓じゃない

まずはぬめりを取ってエラをはずすところから戦闘体制なわけだけど
「何この赤くて固いギザギザ!!」 とか 思わず1人でつぶやいちゃうんだなぁ

そしてひと呼吸置いてからお腹に包丁を入れる  

まー いろんなものが出てくるわけだ  これはちょっと写真に撮れない



切り身になったところで、戦いが終わった気分になる そうなるともうこっちのもの



DSC04495.jpg
塩胡椒ふって小麦粉まぶして油で揚げて野菜と一緒に漬け込んでマリネ
準夜勤からサル吉くんが帰ってくる頃にはちょうどよく味が馴染んでた


私が「わらしべ長者」になれない理由は、この第二段階で食べきっちゃうからだよね
このマリネを、たまたま道で行き倒れになってる人なんかに食べさせると
その人は実は身分を隠した王様かなんかで・・後日家来が宝を持って我が家に・・

ま、行き倒れの時にいきなりマリネもないよね  まずは水分でしょうね
どっちかっていうと苺のほうが喜ばれたりして・・  幸いまだもう少し苺が残ってる



DSC04496.jpg
これは私が煮た苺   我ながら上出来!  魚を捌く腕は全く上達しないけど
ジャム作りは上手になった気がします やっぱり何事も回数をこなさないとってことね

魚はスーパーの鮮魚コーナーで調理してもらって買うって人は、まだいいほうらしいですよ
今や、生の状態では売れないから、魚を焼いたり煮たりしてお魚コーナーで売る
そうしないと買ってもらえない 鮮度うんぬんより、お手軽に食べれるかどうかが鍵


釣りが趣味の人が気軽にご近所に配ってかえって嫌がられちゃうそんな時代が来るのか?




それとはまた違う問題だけど・・
昨日逮捕された女性は、自宅の猫のエサにゴキブリが発生して、その処分に困ったから
殺せなくてスーパーに持って行って鮮魚コーナーでバラまいたって・・

えーと・・  どう解釈していいか 全く分からない   普通に仕事してた人らしいけど
だからこそ恐ろしい世の中になったなって思います  





鱈は強敵!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

暑くなる前に

台風1号が発生したらしいですね もうそんな季節か

道外の皆様の地域では、すでに真夏日というところもあるようですが・・


DSC04485.jpg
北海道はまだ夏はもう少し先   ようやく紫陽花が少しずつ咲き出しましたが



DSC04486.jpg
カシワバアジサイは緑の粒々の状態です



本日は最高気温が22℃くらい  夕方になった今は15℃くらいなので窓も少しだけ開けてます



私の模様替え計画  暑くなったらきっと作業が嫌になる  今こそチャンスなのです



DSC04489.jpg
昨日はこの状態  
このカウチの部分が、逆についてるタイプなら圧迫感ないと思うんだけど・・
これは以前住んでた家に合わせて買ったものなので、仕方ありません
このように居間を仕切るような形になることが嫌で、3つのパーツを無理やり並べ替え
ここ何年かは、突き当りに横一列に並べてました

長い一列ソファも、夫婦2人で横になっても足がぶつからなかったので便利だったけど
この家に住んで10年だし・・ ここら辺でちょっと暮らし方を変えてみようかな・・とね

ダイニングスペースにちゃんとしたテーブルを置かずに、食事もお茶も全て床に座り
横並びでテレビを見つつ・・だった我が家  
椅子に座っての食事 1時間程度なら苦じゃないけど、あまり長い時間そうしてると
どんどんむくみがくる足を抱えているので、私としてはそれが楽だったのですがね

考えてみたら、2時間とかかけて食べるような食事なんてしてないもんねー
だったら、ダイニングスペースをちゃんと作ってみようかな・・と決断

そう思っても、難点はその部分の細長さ  
これまた前の家に合わせて買ったサイドボードをどうしたものかと・・


DSC04488.jpg
写真右が居間の中央にあるストーブ  その横にあったサイドボードを今回うまく移動出来た
するとどうでしょう!  こんなにスペースが出来たではないの!

実は、少し前に友人がダイニングテーブルを買い替えた 
あの立派なテーブル捨てちゃうの? と、ビックリして聞いたら 「使ってくれる?」と・・
喜んで!!と、言いたいところだったんだけど、どう考えてもうちじゃ無理かも・・と躊躇


昨日 「スペース出来たんだけど・・テーブルまだ家にある?」 とライン入れると
「ブログでサイドボード動かしたって見たから、もらってくれるかなと思ってた」 の返事

サル吉くんの休みの日に、頂いてきます    



DSC04489.jpg
再び同じ写真ですが・・  この状態で1日過ごしてみて・・ 何となく2人とも閉塞感が
やっぱりカウチ部分で仕切った感があるからね そこでサル吉くんの提案で再移動


DSC04493.jpg
写真の撮った位置が違うからわかりずらいけど、ほんの25センチほどソファをずらした
カーペットからはみ出てる部分で分かりますかね? 
それだけの事なんだけど、閉塞感が少し収まった  やってみないと分からないから面白い


果たして・・ 我が家初となるダイニングスペース  どんな感じになるのでしょうか~




DSC04487.jpg
我が家のラベンダーは、まだ緑色    




涼しいうちに完了させなくっちゃ!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
  

原動力となるもの

前日親戚宅訪問したときはもう少しで真夏日という良い天気だったのに・・


DSC04480.jpg
昨日は昼近くから激しい雨が降りだしました 1日ずれてたら苺もらえなかったね



DSC04478.jpg
頂いてきたカブは、新鮮なうちにサラダにして食べたり・・ 漬物2種作ってみたり
雨が降ると庭仕事も出来ないしなぁ と、何となく手持ち無沙汰にしてたら宅急便到着



DSC04474.jpg
また今年も先を越されてしまった   かれこれもう13年くらい? 病気が縁のお友達から
Y枝ちゃん いつも私が未だかつて見たことも食べたこともないものを送ってくれる達人

去年は宝石のようなさくらんぼのデザート  巨大な富士山型のシフォンケーキって時もあったね


DSC04475.jpg
そりゃワクワクして開けるよね   ん? 半分にカットしたりんご?



DSC04477.jpg
へー パッと見だと分からないけど、くりぬいたりんごを器にしてシャーベットを入れてるのね



DSC04476.jpg
見ると、このようにお尻がカットされてる 食べる時安定が良いようにかな?
でもどうやって作るんだろうね? いや、分かったところで作らないけどさ

すごいなー どんな高級アイスよりきっと美味しいに違いない! もちろん皮ごといただきます

私の5倍 いやそれ以上だな 8倍くらいは忙しい日々を送っているY枝ちゃん
「元気でやってるよー」っていうメッセージが込められてるのが伝わってくる

そうだよ 私もちゃんと生きなきゃね  2人で絶望抱えながらも同じ病室で語り合った
あの時2人で見えないスタートラインに立って、今はお互い長距離走に挑んでるようなもの

時々こうして「相手が喜びそうなもの」を考えて送る行為は、まるで途中の給水ポイント

確実に私の原動力となる



DSC04482.jpg

そんなわけで、俄然パワーをもらった私は、今日は居間の模様替えに挑んでおります
3日間深夜勤務を終えて朝帰って来たサル吉くんに、これこれこうでここをこう動かしたら
雰囲気変わると思うんだけど・・ どう思う? と、提案   


ソファの位置は何度か動かしてるけど、サイドボードは引っ越してきてから10年定位置
ダイニング側にあったものを反対側のテレビの横に持ってきてみた

持ってきてみた と、軽く言うけど・・大変だよね こういうものの移動
寝ないで働いてきた夫には申し訳なかったけど、中の食器をひとまず全部出して
移動するのは私だけでは無理なので、手伝ってもらいました

再び収納するのはやれるから大丈夫!と、寝てもらってから黙々と作業

テレビとサイドボードがこの面に収まるとはちょっと予想外だったので 
これでダイニング部分がもしかしたら有効活用出来るようになるかも!

何が嬉しいって、大きいものを動かすと後ろの汚れをキレイに出来るってこと



DSC04481.jpg
満足な気持ちで、苺バナナスムージーを一気飲み 苺20個入りという贅沢   


そうそう 原動力になるって言ってるわりには、まだりんごシャーベットは大事に冷凍庫
模様替えが完結してからではないとね それにサル吉くんと一緒に食べたいし~



それからもう1つ原動力となるものを手に入れた



DSC04473.jpg
近くのアンティークショップでファイヤーキング30%オフのお知らせ来ちゃってね
バンコクで見つけてきたお皿のシリーズの小鉢があるの知ってたから迷わず購入
これもまた出会いの1つだから・・  



DSC04479.jpg
サル吉くんが会社の人からもらったピーマンの苗  大事に屋内で育ててましたが
明日あたり庭に植えようかな  今までうまく収穫出来たためしがないけど・・挑戦しましょう



Y枝ちゃんは給水ポイントで何を喜ぶかなぁ




明日こそ筋肉痛かもねって押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
  

後半初日の労働

サル吉くんが夜勤でいないから、何の緊張感もないままぼんやりコーヒー飲んでたら
郊外に住む叔母から電話 時刻は朝6時半  起きてて良かった

たまたま去年の今頃のブログを何日か前に見返してたら、同じ頃訪問してる
さくらんぼやいちごのシーズンなので 「食べきれないから取りにおいで」コールが来る

叔父も叔母も体のあちこちガタがきてるから心配だけど、だからといって
広大な畑を放置してしまうとあっという間にダメになるし、何も植えなければ何も採れない
自分たちが食べる分だけ・・とか言いながら、ただ畑を遊ばせておくのももったいない
農家として生きてきた人には、引退の文字はないんだよね 楽したくても楽できない


DSC04450.jpg
夜勤から帰って来たサル吉くんにご飯作ってから、1人郊外ドライブ



DSC04451.jpg
何十年も従事してきたからとはいえ、高齢の2人がよくここまで維持してるよ ほんと



DSC04457.jpg
叔父さんは昔っから几帳面  何をやるんでもきっちりじゃなきゃ気がすまない
さすがプロが育てるきゅうり きちんと整列しております



DSC04458.jpg
こちらのビニールハウスの中は・・



DSC04468.jpg
メロン スイカ 米ナス トマトなど   
素人には難しいのがメロンの栽培らしいですよ  叔母も相当研究して
ようやく甘いメロンが作れるようになったと言っております  市販のものが高いのも納得



DSC04459.jpg
トマトもこのまま木で完熟させるから、まずいわけがないんだよね
売ってるトマトはこの状態で収穫しちゃうんだもの


これを見てまた今月末にトマトの収穫に来なくっちゃ! と、心に誓うわけです
食べきれなくて腐ってしまうものもあるんだけど、それを見て「もったいない!」と
言う人がいるらしい  何も分からない人ってそんなものです
作り手にとって、実ったものが取りきれずに傷んでしまうのがもったいないなんて
言われなくても思ってる 思ってるけど、何しろ体が昔のようにはてきぱき動けない
収穫する作業が、簡単じゃないことは実際育てたことのある人しか分からないこと


DSC04456.jpg
今年は6月後半が雨続きで寒かったから、さくらんぼはもう一息ってことです


DSC04463.jpg
この実の収穫だって、もちろん手作業  叔父は高いとこ嫌いなので叔母が脚立に上がるらしい
両膝手術した体でね  こうして実際畑で育っている状態を目にすると、収穫の大変さがよくわかる
だから「取りにおいで」って言われたら、喜んで訪問するし 頂いたものは1個も無駄に出来ません 


食べきれないという苺 自分で収穫する気持ちで行ったんだけど 「素人には無理だ」とバッサリ
もー 叔父さん 相変わらずの辛口なんだから! でも大好きなキャラだからいいの



DSC04462.jpg
「あっちの小屋の中にあるから」 と、言うので見に行ってみると



DSC04461.jpg

もしかして・・ これ 全部? 

今日も暑くなりそうだったから、その前に採っておいた  と、多分朝7時頃の収穫 
口は悪いけど、姪のことをとても大事にしてくれる優しい叔父です


DSC04464.jpg
元気な頃は、毎年新しい苗から育ててたんだけど、最近は夫婦でちょこちょこ入院したりで
大事な時に留守だったりもするので、この苺は植えっぱなし だから収穫が大変
午前中ここにかがんであれだけの苺を収穫してくれたんだね 私も何かお返ししなきゃ

湧水をモーターで汲み上げ、タンクの中で薬を混ぜて苗に消毒剤を噴霧中の叔父


DSC04466.jpg
まるでADのように、長いホースさばきをお手伝い中の私
時々 「引っ張りすぎだ!」 と、文句言われて 「ごめーん」 と謝りながらの作業
やっぱり長年連れ添った叔母のようにはいきません  2人揃ってるからこそ今でも出来るんだね


DSC04467.jpg
ただホース手繰り寄せてただけなのに、暑さでバテバテ  農家の嫁じゃなくて良かった



DSC04469.jpg
気持ちよさそうに水に浸かってるカエルが羨ましかった



DSC04452.jpg
畑の周囲を散歩   つい最近までカモが池に遊びに来てたらしいけど、残念ながら留守



DSC04455.jpg
ミョウガも育ってる! 次来る時には収穫出来るかな? 



DSC04453.jpg
叔母の家では 流行りの多肉植物も砂利道の脇にじか植え しかも巨大化してます
これおしゃれな器に植えたら豪華だろうなぁ~



「カブいる?」 とか 「キュウリは?」 とか・・言いながら、その場でカブを抜いてくれたり
トゲトゲが痛いキュウリを採ってくれたり・・帰りのトランクは、苺と野菜で満載

「今年の苺は柔らかくて室蘭に送れないから、ジャムにして食べさせて」 と
叔母は姉である私の母のことも気遣ってくれてます


5箱ももらってきちゃったもんね  そりゃ頑張りますよ ジャムづくり
只今1.8キロ分の苺を2つの鍋に分けてお砂糖混ぜて放置中 今晩煮込みます

家に戻ってきてから、まずはいつも仲良くしてるご近所に苺のおすそ分け
家族の多い家には1箱丸ごと届けたけど・・そりゃー 喜ばれました


後半スタートの7月1日は、 神社でおついたち参りかな?って思ってたけど
ぐっすり眠れそうな労働からのスタートってのもいいかもね



DSC04471.jpg
苺でお腹一杯って・・ 夢のようでしょ?



DSC04472.jpg
バニラアイスと共に・・  やわらかそうなのを選んで、潰しながら食べる至福の午後3時




今夜は少なくともうちの周囲4軒 みーんな苺食べてるはず 



今日も暑かったー!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
 

該当の記事は見つかりませんでした。