記憶力

サッポロビールの「クラシック」は北海道限定商品だから

TOKIOの松岡くんがやってるCMはきっと全国放送ではないかもしれないけど・・





⇒ メイキングはこちら



このCMを見てて「どこかで見た桜の木だなぁ」 って気になってた


DSC00589.jpg

ここじゃない? きっとそうだよね??

2年前の春 室蘭に帰省した時に母が教えてくれた牧場の中の一本桜
この時はもう葉桜になってたんだけど、ちょうど満開の時ってこんなにキレイなのね

調べたら、どうやら過去にもサッポロビールのCMでこの木が使われたそうなので
多分今年のCMも間違いないのかもしれません   へー 松岡くんたちここに来たのね
でも、まだ全然咲いてないと思うけど・・一体撮影はいつだったんだろ それともCGか?


2年前に目にした風景が記憶の片隅に残っていたのか   と、ちょっと嬉しい一瞬でした





今年はいつ開花かな?って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

冬の背中

テレビのdボタンでは、北海道内の各地の積雪量がチェックする事ができますが
0センチの地域が日に日に増えてきました
雪の多いところではまだ160センチ超えてる場所もあるようだけど
少なくとも私の住んでる地域では去っていく「冬の背中」を見た気分でいます


DSC03457.jpg
昨日の昼間  天気が良かったので知り合いのクリニックにお薬をもらいに行く
車で40分の距離  そのまま帰るわけにはいきません



DSC03458.jpg
素通り出来ないロイズ   帰ってきてからお昼ご飯の代わりに「ふわっとクロワッサン」





DSC03459.jpg
決して食べかけじゃないんです  もっと美しくクリームが注入されていたんだけど
運転途中でブレーキかけたら袋ごとシートから落下 多分その時にちょっと崩れたみたい 
この生クリームが美味しいんだなー 
シュークリームだと、クリームの比重が多いからものによっては胸焼けするけど
これは軽い食感のパンとの組み合わせなのでバランスが絶妙なんです
地元の人間にとっては、ロイズでチョコレートを買うっていうよりはパンを買う感覚になりつつある


毎日食べたいパンではないんだけどね  パンとスイーツのいいとこ取りです

そんな我が家 今朝はロイズの黒豆パンを食べたけど、明日からのパンは
今ホームベーカリーがせっせと働いて焼き上げ中です


今日は朝から雨  気温が高い春先の雨は、しぶとく残ってる雪をより一層とかします



DSC03460.jpg
トイレのバラはまだ元気ですよ   葉っぱも水分行き渡ってシャキッとしました
嬉しいことに、私のフラワー講座をさっそく参考にしてくれたブロともさんがいました
ちょっとしたコツを共有するとか 美味しいレシピを共有するとか そんな触れ合いが
ブログ上で交わされるって、楽しいですね 気持ちが上がる!




DSC03456.jpg
豚肉の黒胡椒焼きのレシピを教えていただいたので、野菜と合わせて作ってみる
パプリカと豚肉って相性いいし、なんといってもお弁当のおかずとして彩り最高



DSC03273.jpg
長芋の素揚げに「ゆかり」をまぶしたもの  
この「梅入り」ゆかり 私の今のお気に入り ただのゆかりより彩りがキレイ



DSC03239.jpg
そしてこれもマイブーム中の「牛すじ煮込み」  
多分気のせいだけど、翌日の肌ツヤが違う気になるコラーゲンっぷりですよ



DSC03353.jpg
ある日の夜食  じゃがいもを2個すりおろし・・


DSC03354.jpg
片栗粉も入れ、軽く味付けしてニラと合わせてごま油で焼いて「チジミ風」


DSC03355.jpg
モッチモチ  お好みの辛いタレなんかで食べましょう


市販のキムチを買って食べ終わったら皆さんその容器どうします?


DSC03274.jpg
茹でたもやしを容器に入れて、塩とごま油を加えて1品完成

4月から食品も値上げするもの 量が少なくなるもの たくさんあるようです

より一層工夫が必要となるかもしれないけど、そういうことでさえ楽しみながら
メリハリのある生活が出来たら・・未来は暗いばかりではないはず  きっと!!





節約ばかりじゃ気も滅入るって押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

ケチケチフラワー講座

朝からいい天気です 午前10時に暖房のスイッチを切りました
冬が終わったなって気分になって、しかもいい天気だとあちこちキレイにしたくなる


DSC03431.jpg
キッチンの壁を拭いたあと ドヤ顔で飲むスムージー (りんご・バナナ・人参・ヨーグルト)


DSC03432.jpg
トイレの窓のところの棚のイメージを変えてみる



DSC03433.jpg
海で拾ったシーグラスと、 ガラス工房で買った丸い玉  未来は見通せないけどね
昨日までここに飾っていた写真立てが余ったので・・


DSC03434.jpg
ワーゲンのペパナプを入れてサル吉くんの棚へ


ベランダの窓を濡れた新聞紙で拭く やっぱり大掃除って冬じゃないよ 今くらいがちょうどいい 
とは言え、この時点でサル吉くんが夜勤から帰ってきたので、今日はもう作業中止

仮眠に入ってる間に、ちょっとホームセンターへ  お風呂洗いのブラシを新しく買ったり
燃えないゴミ用の袋を買ったり・・ 世間の雰囲気につられて新生活モードです 

帰りに花売り場を通ると、春の花が特価で売ってた
ワンコイン(500円)のお花  トイレの棚に飾るのにちょうどいいかな と購入

DSC03435_2016032816060602a.jpg
それでは今日は「うにトラ流 ケチケチお花講座」 です


DSC03438.jpg
どんな小さなアレンジでも、本当は最低でも3種くらいの花材がほしいところです
メインの花 サブの花 葉物 ラインとなる枝  ここら辺があると動きがつけやすい
でも、それだけ揃えるとなると1000円でもちょっと厳しい 
ワンコインの花束にはバラが5本と雪柳が2本  まぁこれでも破格値ですね


DSC03437.jpg
正規で売るにはちょっと開き気味だから安いのかな? でも十分楽しめそう
まずはこの5本のバラを眺めて、花の開き具合や大きさを見極めます


DSC03440.jpg
今回はこんなガラスの器  細長い花瓶のほうがそのまま挿しても形になるから簡単
でも、このような安く買った花はなるべく短めに切って水に挿したほうが長持ちします
ただ、少ない花材をこういう広い口の器に挿すのって実は難しかったりしますね


DSC03441.jpg
そこで、口をこのようにテープで分割してしまいます
これはお花用のテープですが、セロテープでも何でも大丈夫 



DSC03444.jpg
バラは、大胆にこれくらいにカットしてしまいましょう 



DSC03443.jpg
花を切ったあとの葉っぱ  ここがポイントですが、この葉っぱを葉物として利用します



DSC03446.jpg
大事なのは、葉っぱだけカットしてしまわないこと  茎を上手に残して下さい
茎の先端はどちらも斜めにカット そうすることで上のほうは葉っぱとの流れが出来ます 
もちろん下のほうは水に接する面積が大きくなることでイキイキするわけです


DSC03442.jpg
お花には向きがあります  なるべく一番美しく見える部分を探して器に入れていきます


DSC03447.jpg
茎の長さを調整しながら挿してみましょう 少しずつ凸凹があるほうが動きが出ます
花の位置が決まったら、今度は葉っぱをバランスを見ながら入れていきます


DSC03445_201603281622204ba.jpg
テープが花留めの役目をするので、収まりが良くなってます


DSC03448.jpg
次は雪柳  これもちゃんと向きがあります  これだと花が裏を向いてる


DSC03449.jpg
太陽のほうを向いてた面を正面に見せてあげましょう


DSC03450.jpg
動きのある小花が、自然の流れを添えてくれます  サブの花と枝の両方の役目




DSC03451.jpg
トイレの棚へ   涼しい場所だから4・5日はいけるかな
雪柳が2本あるからって全部使ってしまうと、多分うるさくなるので注意です
あくまでも「引き立て役」として使いましょう


DSC03452.jpg
残った雪柳は、何本かにカットしてまとめます



DSC03454.jpg
これだけを花瓶に挿しても、いい感じ   水に浸かる部分の葉っぱは除去しましょう




500円でも十分楽しめる   そんなお話でした~




DSC03455.jpg





目指せ役に立つブログ!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
 

おめでとう

今日はどれほどのテレビカメラが函館方面に集結したのでしょうか


DSC03430.jpg
「ガラナ」って北海道限定の飲み物  しかも「コアップガラナ」は函館に会社があるから
こんな期間限定パッケージで販売されていました
スーパーに行くと、いろんなコラボ品があちこちにありますよ
北海道と青森が近くなった ってことで、青森の食品フェアとかね

この新型車両のH5系「はやぶさ」  側面のラベンダー色のラインが特徴です
全てがこの車両かっていうと、実は新型はとてもレア
今日から上下26本運行されるうちの4本だけがこのラベンダーカラーなんですって
他の24本は赤いラインのE5系  やっぱり「乗り鉄」の方は新型希望なんでしょうね

てなことを、朝から各社ずっとテレビで放送してたので学んでしまいました

札幌まで新幹線が延長されるのは2030年とも言われてるけど・・ あと14年か
サル吉くん62歳 元気に遊び回れる体力と財力があるかしらん 


北国の厳しい環境下ってこともあるだろうけど、何かとトラブルの多いJR北海道
今日3月26日を無事に迎えて関わった関係者の方達は感慨もひとしおでしょうが
昨日の夜も電気系統のトラブルで千歳線が止まり、友人が駅に足止めになってて
みんなでラインで励ましたりしたんだけど・・ ネックはやっぱり冬だよね

華々しく登場した新幹線が、トラブル続きで人気薄ってことにならないように祈ります

とにもかくにも「おめでとう」  今夜美味しくお酒を酌み交わす人も多いのでしょうね



我が家は今夜から夜勤モードなので、お酒を酌み交わすことすら出来ませんが・・



仮眠に入る前のサル吉くんと 「お土産でもらった台湾のラーメン食べてみる?」となり

DSC03421.jpg
戸棚から取り出し、ちょっと眺めてみる  サイズ小さめの袋麺 お湯の量はどれくらいかな?



DSC03422.jpg
漢字のイメージと絵で何となく分かりそう  って思ったら、何だか作り方が変わってる
最初の袋をギュッとする絵は一体どういう意味???



DSC03423.jpg
どうやら、中に入ってるこの粉を袋の中に投入しろってことらしい   


そして袋を振る   で、「即可食用」 で終了




DSC03424.jpg
なるほどー  これってインスタントラーメンじゃなかったんだ!!!




DSC03426.jpg
粉を入れて袋を振りながら時々ギュッと握る  



DSC03427.jpg
自分で味付けする「ベビースターラーメン」ってとこですね  面白い
日本でもこういう方式だと子供が喜びそう


あやうくお湯に入れてラーメン作ってしまうところでした サル吉くんのビールのつまみに変身


買ってきた人は、お菓子って分かって買ってきたのかなぁ? 特に説明なかったけど・・
もらった人で、ラーメンにしちゃった人はいないかな  なんていろいろ想像


DSC03428.jpg
今日は活きのいいホッキ貝が1個100円で売っていたので2個お買い上げ
バター焼きにしようかなー  なんて思いながら下処理したら・・


DSC03429.jpg
貝が大きいから騙された気分  ホタテよりも食べるところ少ないかもしれない
スティックブロッコリー8 ホッキ貝2 の割合いで炒めて食べることにしましょ


北海道在住だけど・・多分新幹線の記事は今後も出てくることはないでしょう  

だって遠いんだもん




良い週末を~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

昨日は黄色 今日はオレンジ

「ビタミンカラーは女の子を元気にかわいく見せてくれる色」

もうそんな気持ちで注目してるわけじゃないんですけどね
多分、テレビからは桜の開花情報なんかが流れ始め、暖かそうなな陽気の映像が多くなり
北国だけが取り残されたような気持ちになるからでしょうかね

昨日は黄色シリーズでしたが今日はこちら


DSC03419.jpg
すりおろした人参の鮮やかなこと!!

朝から時々雪が舞う天気   せめて家の中ではパッと華やかな色合いを楽しみましょ




DSC03420.jpg
明日の朝食用のパンが完成   



もう10年以上前だけど、フラワーアレンジメントを4年ほど習いに行ってました
仕事の後に週に1回  半年ごとに試験を受けながら級を上げていったんですが
年に1度いろんな流派が一同に作品を出す「華展」なるものがデパートの催事場で開かれ
そこで吸い取られるエネルギーたるや相当なものがありました

華展が近づくと、どんな作品を出すか構想を練ることから始まり、イメージが整うと
先生と検討して2ヶ月くらいはその作品のリハーサルのように週に1度のお稽古も
その作品に準じたものを作ります  だからお花代もいつもより高くなる

私のような4年程度の経験者だとそれでもまだいいほうで、師範の方達になると
作品の規模も大きいからきっと相当なものだったはずです

当時は稽古のたびに作品をカメラに収めてそれを後から参考に出来るようにノートにしてた
そのノートが一向に見つからなかったんだけど、先日物置を片付けていたら
資格の看板とかと一緒に出てきました  

習い始めてすぐに華展があって、訳も分からず作品提出する羽目になったんだけど
それはほぼ先生が形を作ったようなもの  


華展 (1)
これはその翌年の作品  華展の前日 閉店したデパートの通用口から入り、
与えられたブースに陣取りそれぞれ一心不乱に自分の作品を作るわけです

時間制限はあるし ざわざわした会場でみんな殺気立ってきてまるで戦場のよう

毎年変わらないこの黄色の台  だから負けないような強い花にしようと思った
練習してる間、我が家の玄関には毎週この南国の花が飾られることになりました


そして少し気持に余裕も出てきた3年目



華展 (4)
今度は、遊び心が出始めた  やっぱり元気になる黄色やオレンジの花を使いたいけど
それだけじゃなくて、少し私なりのワールドを繰り広げたい なんて欲も

花より何より小道具作ることに力を使っちゃった年です  
お菓子の家も手作りだもんね  
市販のクッキーやチョコにボンドをつける時の罪悪感を初めて経験しました
マックのおまけの小人たち  散りばめられたゼリービーンズ
木の枝ではしごを作り、そこを小人に登らせる
 
終わるとぐったりなんだけど 「来年はどんなのにしようかなー」 って気持ちにもなる

でも、ここで病気が見つかる  お花に注ぐエネルギーがなくなってしまいまして
それでも、すぐには辞めずに続けていたので4回目の華展を迎えることに



華展 (2)
でもね、 全く力が湧いてこない  そんな抜け殻のような作品 これが最後
久しぶりに見返したけど、やっぱりしんどかったんだろうなって思います
巨大まりものような苔玉を作って添えた意味がよくわかんない  
不思議なことに、与えられたブースのバックの絵までがパワーダウンしてる



いつか機会があったらブログにのっけておこうって思ってた写真なんですが
黄色とオレンジってことで、無理やりくっつけてみました 




DSC03415.jpg
昨日の夕食前に、棚は完成いたしました  中身はまだ整っておりませんが・・


 
DSC03416.jpg
どうやらスヌーピーブースがあるようです  屋根付きの部屋を与えられて良かったね






明日はいよいよ新幹線が来る!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

ほどほど

溶けては降り また溶けては降るを繰り返すこの時期の北海道
朝起きたら一面の雪景色  でも昼間の気温でまた溶ける


DSC03410.jpg
結果的には、やっぱり今年は雪解けが早かったということになりそうです


この間の休みで購入した組立式の棚が宅配便で届く
配送料1000円かかるのに、玄関の中までしか運んでくれないらしい
マンションだったら何階だろうと運ぶだろうに・・一戸建ての2階に運ぶくらいダメなの?

もうちょっとおばちゃん化したら多分言っちゃうかもしれないけど・・
それか、20代の若さだったら「私1人じゃ持って上がれないなー」とかって
上目遣いも出来るかも  中途半端な年代って損だわ


DSC03413.jpg
玄関の廊下で箱オープン   バラバラの板だもん 運べるからいいんだけどね
2階のサル吉くん用おもちゃ部屋のための整理棚
「俺が帰ってきたら運ぶからそのまま置いといていいよ」

そうは言われてもねー  こういう作業嫌いじゃない私
まずは簡単に運べる短い板類をせっせと2階に運び、空いたダンボールをまとめる


DSC03411.jpg
1人暮らし歴長いから、何でも自分でやってたし




DSC03412.jpg
設置場所は準備万端



DSC03414.jpg
ちょっとやってしまおうか・・

でもやめときました   高さ180センチの棚なのでその長さの板2枚はそのまま玄関に

やろうと思えば出来るけど、ほどほどのところで手を止め必要以上に踏み込まない


来年結婚20周年  何となくつかんだ共同生活のコツです

「置いといていいよ」 って言われ、梱包されたまま放置っていうのもまたダメな話
ここら辺の兼ね合いがね  それぞれの家庭でそのポイントの位置も違うでしょうし

こういうのを「めんどくさ」って思う場合は、1人気ままにいる選択も全然ありだと思う
誰かといる 一人でいる どちらがいいかは人それぞれ



DSC03405.jpg
なんてことを考えつつ、昨日皮を剥いて実だけにした「文旦」を食べる



DSC03406.jpg
今回は、刻んでから10分茹でて水を変えながら6時間さらして苦味を抜きジャムへ



DSC03407.jpg
白い部分もそのままにして煮込むことで、ちゃんとトロミがつくのね 
今回はとてもジャムっぽい仕上がりです  そして震えるほどの苦味もない 

初回で作ったものも着々と食べてますよ  ポン酢に刻んで入れたりドレッシングにしたり



昨日の夕方は台所が柑橘系のいい匂いになった直後に、今度はタイカレーの香り充満


DSC03409_201603241702539e6.jpg
マッサマンカレーとイエローカレー どっちにしようか悩んで結局イエローカレー




DSC03408.jpg
カレーブーム到来の我が家  代謝がアップしているような気がします 






またカレー?って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

10年

昨日せっかく素敵な空間のお店で癒された気持ちが、持続出来ないのが庶民の辛いとこ

まして「車検」でおそらく10万円というお金が遠ざかっていくと思うだけで
私の心には物悲しいメロディが流れます


だから、今日は現実世界に戻ってちまちました話です




DSC03398.jpg
居間のカーテンなんだけど・・  透け感重視で選んだオーガンジーのレースがね
10年経過でよく見ると一部にこんな穴があったりするんです 
耐久性を考えたら、もう少ししっかりした素材のカーテンを選ぶべきだったのかもしれない
まして、居間のレースのカーテンが一番汚れるからね この10年で何度丸洗いしたことか

ベランダ・出窓・はめ込みの窓 3箇所同じこのレースのカーテンなんだけど
やっぱり一番陽射しを浴びる西側と南側にこの症状が出ています  
しかも、 あろうことか一番目立つ部分にかぎ裂きが!!  
プリーツ状に折りたたむカーテンの内側に取り付けているレース 多分開閉の時に巻き込んだ?

昔中国では、伝染したストッキングを美しく直す職人さんがいるって聞いたことがあるけど
こういう部分を直すってほんと難しい 当て布するわけにもいかないし 糸を使うとより目立つ


ちょっと前までは「10年毎日使えば劣化もするよね 買い替えもありなのかな」 という考え
ただ、既製のサイズが1つもない窓  買い替えとなるとオーダーするしかない
引越しの際に一番お金がかかったのがオーダーカーテンだもんね


「今回の車検は大体○○円くらいらしい」  その話が伝わってきた時点で足は100円ショップへ


小さな穴はともかく、裂けてしまった部分をなんとかしましょう


DSC03400.jpg
思いついたのはこれ   手芸用のボンドで貼り合わせ、ちょっとごまかしの飾りを接着



DSC03392.jpg
乾くと透明になる接着剤だし、縦ラインだからカーテンのひだと同化してくれるはず




DSC03391.jpg
接着剤100円  花の飾り大小入って10枚で100円



DSC03402.jpg
もう1箇所は、ちょっとL字にかぎ裂き  ここも接着剤つけて花でごまかす


DSC03401.jpg
うーん  とって付けた感は否めないけど・・  でも裂けたままよりはずっといい

いっそのこと、小さな穴も花でうめて、バランス良く他の部分にも花を散らすといいかもね


在庫があるうちに、この花を買っておかねば!!  





DSC03403.jpg
何冊もサンプルを眺めながら吟味して吟味して吟味して・・
頭ハゲるんじゃないかというほど迷い、決めたカーテンだもんね  もう少し頑張りましょ


そしてさっきは私用のスリッパを洗った  

「車検」は私を束の間節約家に変身させる   私のためにも2年に1度必要な制度なのかも



これから文旦ジャムのリベンジです 



200円で修理完了!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

身近に感じる自然

今日は我が家のお休み2日目  先ほどまでちょっと2人でお出かけしてました
帰ってきてから一息ついて、サル吉くんは私の車を車検に出すために友人のところへ
2年に1度の車検だけど、あっという間に来るものですね

休みの日の朝はゆっくり食べれるので・・


DSC03359.jpg
この間買ったファイヤーキングの出番です  
オムレツを挟む卵サンドってのをやってみたかったのでね
最近流行りらしい極厚サンドイッチ こんな厚みじゃまだまだだけど・・


大事に飾っておくだけじゃ買った意味ないもんね  どんどん使いましょ



DSC03357.jpg
昨日のお昼のたい焼きもこのお皿を使用   なかなか便利に使えそうです
そうそう 休みの初日に、このファイヤーキングを買った店にちょっと寄ってみたんだけど
3セットあったうちの2セットを買ったからあと1つあったはずのこちらのお皿はすでになく
「今度にしよう」と思ってたら、手に入らないままだったなーなんて思いましたね

即決するべき時と、今一度考えるべき時  何事にもこの見極めが難しいところです


DSC03361.jpg
今日は朝ご飯のあとちょっとドライブ   千歳市郊外にやってまいりました



DSC03363.jpg
名前は分からなないけど、カラフルな鳥がいた

北海道の玄関口として名の知れた街「千歳市」は
実は川が流れ森が広がる自然に囲まれた環境の良い場所でもあります



DSC03360.jpg
ここ何年か、ちょっと分かりづらい場所にある 「はぐれカフェ」がブームですが
そう言う意味ではここもその部類に入るかな


DSC03383.jpg
「ロングパリッシュ」   オーナーさんが思い描いた理想の場所がここだったらしい



DSC03381.jpg
店の入口前に置かれたアンティークのストーブがもう素敵
もともと札幌でこういう雑貨店を長くされていたからならではのセンスですね

DSC03367.jpg
店内の薪ストーブ



DSC03366.jpg
前来た時は、店内は撮影禁止だったんだけど、今回は「どうぞどうぞ」だったので
遠慮なく撮らせていただく   



DSC03365.jpg
以前はカフェの横に雑貨も置かれていて、実は今日もそれが見たかったんだけど
残念ながら現在は雑貨販売はしていないそう その代わり食事も出来るようになってました
どこを切り取っても絵になりそうな店内です



DSC03379.jpg
エッチングガラスが似合うよね~



広い庭園を見渡せるカウンターテーブルに案内されて座ります


DSC03364.jpg
夏は外に出て庭を眺めながらお茶を飲むことも出来る
今はまだ雪がやっと溶けて常緑樹の緑しかない景色だけど・・



DSC03374.jpg
バードフィーダーが何箇所にも置かれているので
ガラス越しにたくさんの鳥たちを観察出来ます 

エゾリスも遊びに来るらしい  


DSC03371.jpg
のどかだなぁ


DSC03380.jpg
キツツキもやってきた


DSC03375.jpg
アカゲラかな?



DSC03377.jpg
冬が終わったばかりのまだ彩りに欠ける北国に色味を与えてくれます
 



DSC03382.jpg
帰るときに振り返ると、煙突の上にもこんなオブジェが



そういえば、この間新聞に出ていたモモンガの住む公園が近いよね  という話になり


DSC03384.jpg
モモンガ捜索

手がかりは公園の名前 それと8mくらいの木の穴にいたっていう この2つ



DSC03386.jpg
そうそう   あんな感じのキツツキがあけた穴に住み着いちゃうらしいよね



DSC03385.jpg
こうやってカメラをズームしてるまさにその時に顔を出したら、私は「もってる」女だけど・・


見渡す限りほとんどが8mの木  見つけられるわけがない


ちょっと歩いて捜索断念  
  


DSC03387.jpg
お昼も過ぎて、ほどよくお腹も空いてきた

思い出したのは美容室の雑誌で見た定食屋さん  ちょっと探して行ってみることに
日替わり定食のみだけど4種類から選ぶことが出来てこれは「チキンカツ定食」


DSC03388.jpg
こちらは「ミックスフライ定食」  
小鉢1品に、汁物は豚汁    これで税込600円!!!  安いですよね~~~

大きな病を乗り越えて、念願かなってお店を開いたという女性が1人で頑張る小さな店舗

手が届きそうなところに自然が溢れている環境に感謝しながら、作ってもらったご飯を食べる


明日からの活力にしよう



DSC03368.jpg
庭づくりのヒントを得るために、カフェもまたお邪魔しようっと




満腹中枢満たされ中って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
 

春分の日

日本には、祝日法っていうものがあるらしいですね
どうしてこの日を休みにするのか  その休みにはどんな意味があるのか


「春分の日」 国民の祝日となっているのは日本くらいらしいけど
この頃が昼の時間と夜の時間がほぼ同じになるっていうのは大昔の人たちも知っていた
太陽がどの位置から登るか・・ それに合わせて建造物を造ったりして
春分の日と秋分の日 この2度だけ建物の一番奥の像にまで光が届くとか・・
確かそんな遺跡もあったような気がする


「祝日」ってくらいだから、何かを祝う日なわけなんだけど・・ 何を?って思ったら
ちゃんと解説してくれてるサイトを見つけました

「自然をたたえ、生物をいつくしむ  自然に感謝し春を祝福する」 それが正解らしい



我が家はサル吉くんは仕事だし、祝日気分でもなかったんだけど これを読んだので
ちょっと外に出てみました




DSC03356.jpg
この2日で雪解けがどんどん進み、庭の雪の中から顔を出したクリスマスローズです




変わらない自然のサイクルに感謝!!  





祝日だけど引きこもり~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

来年のために

「去年の今頃ってどれくらいだったっけ?」 今時期になると毎年交わされる会話
そんなとき便利なのがブログなんだけど、毎年3月の記事を振り返るのも面倒
だから、今年はちょっとまとめて比較出来るように過去写真を探し出してきました


2012年の夏から始めたブログなので・・ 


2013年3月17日 

P3170004.jpg
今思えば、この年がダントツ雪が多かった  庭のアーチ部分がまだこんなに積雪
私がすっぽり隠れそうなほど




2014年3月24日

P3240001.jpg
前の年に比べたら、まだ少ない とは言えアーチへ向かう道を開通しようとしてるけど
60センチは積もってる  




2015年3月27日 

P1040338.jpg
去年はこの1週間くらい前にまとめて降ったと書いてあるけど、そこから一気に溶けて
27日には2階から見下ろす庭がこの状態



毎年思うのはね  同じ位置からの写真を残しておくと比較しやすいよねってこと
そして、必ずそのことを毎年忘れて好き勝手に写真を撮る私  学習機能ってなに?



さて・・去年の写真よりは10日早いけれども今年の状況です



2016年3月18日

DSC03351.jpg
ちょっとずれてるけど、似たようなアングル  (偶然ですけど)
だんだん外へ出て写真を撮ろうという気持ちがなくなり、2階の窓から撮っちゃえってなるから
これから先はおのずと比較しやすい写真になるかもしれません



DSC03352.jpg




歩みはゆっくりだけど、確実に春に向かってる北国の3月



以上 来年のために備忘録でした





よい週末を!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

平穏無事

保険内容の確認のため時間を作ってくださいという郵便局からの2度目の封書
時間はたくさんあるんだけどね なかなかその気にならず引き伸ばしてたけど
今日ようやく行ってまいりました

奥に通されてコーヒーまで出していただくのは3度目かな
ま、切手やハガキ買いに行ってコーヒーなんて出してたらつぶれるよね
今の保険内容の確認とか、振込先の事前登録 それに万が一私が寝たきり状態で
自分の意思で動けなくなった時に代理人が動けるように指定しておくとか・・

そういう事が必要だったようなんだけど、結局は4年後に満期を迎える保険があり
そこで切れてしまう保障を今のうちにどうですか?っていうセールスのようなもの
あらかじめ「ライフプランシート」なんて作成してくれちゃってさ
何年後が私は何歳でサル吉くんは何歳っていう一覧表見せられたら、ちょっとうなだれるよね

20年かけてた保険があと4年かぁ って、そっちのほうが感慨深いわ
自分が何をきっかけで保険に入ったか忘れちゃったけど、そのあと病気になって
入院も手術もしたからそりゃーありがたかったよね  
20年払ったお金より満期で受け取るお金少ないじゃん!なんて素人丸出しで思ってたけど
結局それを上回るだけの入院給付金とか手術代とかもらった時に「なるほど・・」と納得
しかも病気になったらそのあと入ろうと思っても審査がなかなか通らないではないの
そんな事も、身をもって経験して初めて学んでいったこの16年でした

その私の入ってる保険の内容を改めて説明してもらったわけだけど・・
満期を迎えるまでのあと4年でもし死んだらいくら それが不慮の事故ならさらにいくら
例えば突然野良犬に全身噛まれて神経切れて腕がマヒしてもお金が出るらしい

4年後からは犬に噛まれないようにしなくっちゃね  

そして今回その担当の方が言うには、現在通院歴なし 入院・手術も10年以上経過してる
私の場合、おそらく今なら保険の審査が通る可能性が高いんだって
そうなんだ 入る入らないは別として 「あんたは無理」って言われてた世界からちょっと
迎え入れられたような気がして気持ちは上がるよね

ただねー 気持ち上がったところで、さらに新しい保険を検討するかどうかは微妙

金利が下がる一方で、今までお得だった年払いとか一括払込みとか・・そういうお得率まで
4月から下がるらしいですよ  
「今は、私は決定権ない主婦ですからねー 夫と相談してみますね♡」 とかなんとか・・ 
キャンペーン中につきグルメや宿泊が抽選で当たるハガキをくれました

「あ!これ!!夫が保険に入った時は見事宿泊券ペアで当たったんですよね~」と言い
「また宿泊当たったら保険も考えますね」って言ったら、申し込みハガキ2枚くれました 笑




DSC03350.jpg
雪解けが一気に進みそうな今日は温かい1日です
ポスクロで届くハガキにまで春を感じる   (アスパラは夏か・・)
久しぶりに日本の方からくまモンカードが届きました 


DSC03343.jpg
キッチンで、朝日を浴びてるスティックブロッコリー  濃い緑に癒される



DSC03345.jpg
緑黄色野菜を茹でて準備   今夜は久しぶりに自宅でスープカレー



DSC03348.jpg
粉ふきいも  小学生の時の最初の調理実習は「粉ふきいもとほうれん草ソテー」だったな

あとはゴボウのから揚げとエリンギやしめじ  鶏もも肉


今回「これ使えるかも!」って思ってるのは


DSC03346.jpg
前日の味噌おでんの残り  出し汁で煮込んだ卵と大根ってスープカレーに利用可な気がする
何ならこんにゃくも入れちゃうか?



DSC03344.jpg
こちらがスープ  冷凍トマトソースとコンソメスープに、カレーパウダーとクミン
コリアンダー・バジルなどのスパイスを玉ねぎ・生姜・ニンニクと一緒に炒め合わせ塩胡椒



いざという時にありがたみを感じる保険   

でも、本当は使わないまま「なんだかちょっと損した気分」なんてぼやくのが一番いい


平穏無事な毎日だからこそ口に出来ることってあります






宿泊券当たりますように~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
live in peace and quiet

ワンコのその後

一昨日書いたワンコの話 (⇒ 記事 )  

飼い主さんが見つかったか気になって、助けようと頑張った男性のFacebookを見ると
昨日無事に飼い主さんの元へワンコのお骨を手渡すことが出来たという報告が!

保健所から引き取って育てていたワンコだったそうです 
5歳で元気に走り回り、人懐っこくて近所の人からも可愛がられていたらしい
元気なあまり過去にも脱走した事があり、今回も飼い主さんなりに必死に探していて
警察に連絡しようとしたところでどこからかこの話が伝わり、直接連絡が来たそうです

どういう経緯で発見して病院に連れて行ったか そしてFacebook上で多くの人が応援したか
その流れを飼い主さんに写真を見せながら説明すると、涙ながらに感謝していたと・・

このお話は拡散され、イイネの数も500近い ってことはかなり多くの人が見てたのね
その男性も、ようやく落ち着いてあの日のことを振り返れたようで
実際瀕死の見知らぬ大型犬を運ぶにしても、暴れないだろうかとか噛み付きはしないかとか
ちょっと躊躇の気持ちはあったけど、起き上がりそうになるたびに「今病院に連れて行くからな」
と声をかけると素直におとなしくなった姿を見て、誰かにかわいがられていたんだなと感じたと・・

保健所で処分されてしまいそうになった時に手を差し伸べた人がいて
車にはねられ雪の上に横たわっていた時に抱き起こしてくれた人がいる
短い一生だったかもしれないけど、人と心を通わせた時間が確実にあったワンコ


朝からこの記事読んでうるうるしてたけど、そうのんびりもしてられない



DSC03342.jpg
サル吉くんが夜勤から帰ってくる前に、パンを焼いておこう
なぜなら昼間ホームベーカリーを動かすと、けっこう音がうるさい
2階の機械音って1階の寝室にけっこう響く


焼きたてパンだけど、冷めたらカットして冷凍保存  明日からの私の朝食用
最近のマイブームは水じゃなく牛乳で作る「ミルクパン」です 


DSC03340.jpg
小揚げを煮て、きつねうどん これが帰宅したサル吉ごはん  
あとは常備菜をちょこちょこ並べて終了  最後にヨーグルト  そしてただ今就寝中


ヨーグルトを食べる時に使えるかな・・ と、昨日の夜作ったのは


DSC03335.jpg
姉が送ってくれた文旦の皮をキレイに洗って



DSC03336.jpg
水を変えながら何度か茹でると苦味が弱まるらしいので・・



DSC03337.jpg
たくさんある種は、お茶袋に入れて一緒に煮るととろみになるのだそう
文旦2個分でこんなに種!


DSC03339.jpg
家の中が柑橘系の香りに満たされて幸せな気持ちだった
そして・・いざ味見!    



苦っ :(;゙゚'ω゚'): 


・・・ おかしいなぁ  

他のレシピを見ると、茹でたあと一晩水にさらしてから煮込んでる人もいる
今度はそっちのレシピで作ってみよう  毎年厚い皮をただ捨てるのがもったいないなって
思ってたから、何とか美味しく作りたいものだ   




DSC03341.jpg
昨日見つけたコーヒーテーブル シンプルで良くないですか? 高さが気に入ったのです
ソファのサイドテーブルとしてもベッドサイドでもどこに置いてもよさそうな・・
5000円が3割引だから3500円  誰かにとっては不用品でも我が家では有効に使えそう

こういう古いもの探しって、ハマると楽しい インスピレーションが刺激される感じ


人との出会いはもちろんのこと、動物との出会い・モノとの出会いでさえも時には
不思議な運命を感じる事がありますね 
たとえ思い込みだろうと、それが喜びに繋がるのならいいのだ!




ワンコが家に帰れて良かった!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村 

自分にご褒美

先日古いスヌーピーを見つけたお店のスマホ会員になってるサル吉くん
毎日のように「新着情報」が届くそうで、昨日のメールは「明日からセール」というもの

月曜からセールって言われてもね 普通の人は朝から行けないでしょ

こういう時に、タイミングさえ良ければ行けちゃうのが不規則勤務の良いところ

今日から深夜勤務だもの  午前中活動して午後から仮眠に突入 これがベスト

「多分、ファイヤーキングとかあそこらへんは対象外だろうね」
そう言いながら、とりあえず行ってみた

ファイヤーキングとは・・ 今から60年くらい前にアメリカで大量生産された食器のこと
一般家庭やレストランで使う業務用食器として使用されていたミルクガラス製
古き良きアメリカを感じるってことで、今でもファンが多いのです

この間初めて行ったこのお店 サル吉くんがスヌーピーを見つけた時に
私はひそかに気に入っていたファイヤーキングがあったのです
でもその時はちょっと躊躇した もし買うとしたら1つじゃ寂しいし・・

そして本日  お店の人に聞くと、ファイヤーキングも3割引だと言うではないの!!


DSC03329.jpg
迷う理由がないよね  即決で2セット買ってきちゃった 
マグカップをコレクションしてる人も多いファイヤーキングですが、こういうのもとてもかわいい
これは「ブルーモザイク」というシリーズ  それのスナックセット
楕円のお皿にはカップがずれないように淵がついてる 
1966年~69年の4年しか製造されなかったシリーズなんです ってことは約50年前のもの
傷もほとんどなく、とてもキレイ  


DSC03330.jpg
カップは、スタッキングと言って重ねて収納できるようになってます お皿もね
あと1つ コーヒーテーブルもお気に入りが見つかって、それもお買い上げ
所要時間30分 大満足な気持ちで店を出る  
私が迷わず買えるものってよほどピンと来たってこと (価格との折り合いももちろんあるけど)


「お昼は久しぶりに肉食べようか!」 




DSC03328.jpg
ステーキランチ      

「うちの奥様 獲物を手に入れた狩りのあとの肉食獣の気持ちになってる」 って言われました



なるほどー  うまいこと言うよね



サル吉くんが仮眠中の現在午後4時  草食獣に戻った妻は、胃がまだ重い状況です
ガッツリ肉って、食べてる時は美味しいんだけど・・  その日一日ずっと胃が重い

ホワイトデーに自分にご褒美   なんのこっちゃって話ですが・・


でも、こんな私にちゃんとお返しをくれた希少な人物がいます


DSC03332.jpg
大阪のネネさんから届いたホワイトデーの贈り物 ありがとー



DSC03333.jpg
もらって嬉しいLUSHの包み 



DSC03334.jpg
う~ん いい香り~  



サル吉くんの目の前で開封したから 「俺にはこういうセンスがないからなー」 と反省してた

いいのいいの 自分にご褒美なんて言ってるけど、これもひとえにサル吉くんが日々頑張って
働いてくれているからこそ買えるんだもんね   つまりはこの食器もプレゼントだってこと
 
夜勤が終わるまでは一緒に朝食食べれないから、食器デビューはもう少し先だね




あー 胃が重くて今日の夕食メニューが浮かばない




また古いものが増えた!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
    

その時何が出来るか

今だに春が見えてこないこちら

DSC03315.jpg
庭はまだ白一色  そんな中、今朝居間から見下ろすと新しい足跡発見!
何日か前にサル吉くんが歩いた足跡と比較しても、猫とか小型犬ではなさそう



DSC03316.jpg
しろくま?    いや、まさか そんな話を信じないように
散歩中の中型犬が単独行動したのかな?  





札幌と旭川を結ぶ国道が12号線  その途中に「美唄びばい」という街があります

昨日、元同僚がFacebookでシェアしてた記事を読んでの話です
一昨日の11日 ある1人の男性が、12号線を車で走行中、道路脇に横たわる大型犬を発見
Uターンして戻って見ると、そのシベリアンハスキーはまだかろうじて息がある 
首輪には繋がれていた鎖が残っている状態 おそらく飼われてた家から脱走して
鎖を引きずりながら移動中に国道で車にはねられてしまったのでしょう

何とか助けたい一心で、近くの車屋さんからママさんダンプ(大型の除雪道具)を借りた男性は
ワンコをそこに乗せ、自分の車まで運びます
そして土曜で休診だった動物病院に駆け込み、運良く先生が診てくれるということになり
「今、レントゲン撮影中です 何とか助かって欲しい そして飼い主の方が見つかって欲しい」と
横たわるワンコの写真を記事にして発信 

記事を読んだ多くの人がシェアしたり励ましのコメントを入れる中、写真を載せることへの
違和感を感じ、批判を寄せる人もいました

レントゲンの結果、骨折はなかったけど膀胱が破裂していて出血もひどく
結局助けた男性や、見守ったみんなの願いも叶わず命を落としてしまったようです
警察にも届け、飼い主が見つかれば連絡が入るようになっているようだけど今のところ分からず
今日、動物病院に引取りに行ってこのあと火葬の段取りへと進むようです

記事を目にした人が、動物病院宛にこの男性への感謝の手紙を送ったり
治療費を有志で集めましょうという呼び声が上がったり・・ 
ワンコが亡くなってから、この男性から新たな発信があり 応援していただいた人への感謝と
批判に対しての返事が書かれていましたが 「写真を載せたことで不快な気持ちを抱かせて
しまったことには申し訳なく思います」 って! こんな対応なかなか出来ない 

事故に合うまでは、鎖を引きちぎってまで走り回る元気なワンコだったのだろうから
何とか飼い主さんの元に返してあげたいと思う一心だったと・・ 

私にとっても、命の大切さをより深く感じる3月11日となりました

とっさの時に、自分が何が出来るか   後からの批判は簡単に口に出来る
その時あなたは同じ行動が出来ますか?  そういうふうに自分に問いかけたい出来事です



もう何年も前になるけど、朝職場に向かう国道を運転中に、前方が妙に渋滞しだしたなと思ったら
2匹のダルメシアンがリードを絡ませながら国道を右往左往してたのを目撃したことがあります
散歩途中で飼い主の手から離れてしまったのか・・ 
とっさのことで、周囲の車の運転手達もただ減速して見守るだけで、何か行動を起こす人はいず
私もビックリしながらも、何も出来ずにゆっくりと通り過ぎてしまった

そういうことって、何年経っても小さなしこりのように心に残ってしまう
「あの時私にでも何かできたんじゃないだろうか」 とね




結果的には助からなかったけど、道路上で雪まみれなまま命を落とし保健所に通報されて
後から回収されるのと、温かい手で運ばれて、涙ながらに見送られるのではそのワンコの
犬生が違ってくる  しょーもない人間ばっかりの世の中じゃないね  ちょっと安心






いい話だーって押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

誕生祝い

サル吉くんの2連休が終わり、今日からお仕事モード
外出してた時間が長かったけど、不思議と休みの後って家の片付けに追われる
夫が仕事モードに入ったのだからと、自分にもそういうスイッチを入れるってのもある
ダンボールをまとめる とか 新聞をまとめる とか 食品庫を整理する とか
「やらなきゃな」って思いながら後回しにしてたことをやってるだけの話か・・

休み初日の9日水曜日は小樽へ

11日(今日)が誕生日のお義父さん 一足先にお祝いしてこようということになり出発
小樽で高速を降りてから、ケーキを買おうと中心部の観光スポットへ


DSC03278.jpg
バームクーヘンやシュークリーム おかきで有名になった「北菓楼」や
ルタオや六花亭など 選び放題なんだけど、お土産のお菓子がメインだから
昔ながらの「誕生祝いのショートケーキ」っぽいものってないんだなー

「やっぱりあそこだな」  と、向かったのは老舗の「あまとう」
昭和4年に小樽に生まれた洋菓子店  なんとお義父さんと同い年なのねー
だから、実家でお祝いのケーキと言えばこのお店 サル吉くんだって慣れ親しんだ味

私も結婚してからずいぶんと実家でごちそうになりました それまでは食べたことなかった


DSC03279.jpg
お義父さんはここのエクレアが好き  だからまずそれを3個
あと普通のケーキ・・ と思うんだけど、どうしてもこういうものに目を奪われる



DSC03280.jpg
これ 私用   ブログやってなかったら、もしかしたらこういうの買わないかもね
   
まずはケーキでお祝いしてから、いつものパターンで父と息子でボウリング
私はその間に、プレゼントを選び夕食の食材を購入

今までの観察結果から導いた答えは (ついつられてたくさん食べれる)鍋がいいってこと
魚も肉もつみれ団子も野菜もキノコも・・ シメのラーメンもちゃんとクリア出来たお義父さん


このところ週3でボウリングに通ってるお義父さんにとって、一番必要なのは
ボウリングの時の長袖ポロシャツだな と思ったので、食後にそれを手渡した

「いやー 実はもう1枚くらいあってもいいかなって思ってたところだったんだ!」と
さっそくその場でシャツを脱ぎ、新しいシャツを着て見せるお義父さん

そういうとこ ほんとかわいい  喜びを表現してくれるのが贈る側が一番嬉しいことです
水曜日にプレゼントして・・次にボウリングに行くのは誕生日当日の今日のはずだから・・
きっと今頃新しいシャツを着て元気に投げていることでしょう

マイボール2個所持し、今ではサル吉くんよりスコアがいいこともある腕前
これだけは1人でも行くし、行ったついでにスーパーもあるから買い物も出来るし
ボウリング場のスタッフの方達ともすっかり仲良しで人との接点もあるし、いいことづくめ

高齢者用のトレーニングジムのような施設を送迎付きで利用出来るのに、そこに行くのは
「年寄りばかりで面白くない」 と、やめてしまった時はやれやれと思ったけど
テレビに時々登場するゴミ屋敷の孤独な独居老人なんかに比べたら、100点満点の暮らしぶり
だってね ちゃんと家計簿におおよその収支とかをつけてるんですよ すごくない?
嫁が出来てないことをやってる姿を見ると、「いいよいいよ あとは好きなように暮らしなよ」
って今は思ってます



DSC03281.jpg
けっこう長い期間、毎週お花屋さんから仏花を買ってきて飾っていたお義父さんだけど
水を変えたり枯れた花をカットしたりと、そういう日々のことって案外大変なこと
そろそろ生花じゃなくてもいいんじゃない?と、いつだったか私が造花をアレンジして持参
その花を、ちょっとここらで一新しようかなとお義父さんが言うので、100均で取り揃える
今までの白~黄色から、今回は青~紫の花たちへ   最近の100均の造花 よくできてる



DSC03282.jpg
寄せ鍋で満腹だったから、家に持ち帰ってきた「かま栄」のかまぼこ 
札幌市内のデパートや千歳空港でも買えますが、この3種は小樽工場直売店限定
左から「パンドーム」 「クリーミーチーズ揚」 「ウィンナーロール」



DSC03283.jpg
家に戻ってから、グリルで焼いてビールのつまみ  
こちらは外側を薄いパンで巻いて揚げてあるので、温めると外側のサクサクが戻ります


3種一度に食べたわけじゃないけど、結局どれにもチーズが入っているんだよね
工場限定品だからとつい買っちゃったけど、もう少しタイプの違う限定品が良かったな
店舗によって、そこだけの「限定品」があるので、なかなかうまい売り方ではあるけど


実家に行くと、台所のシンク磨き・排水口掃除・冷蔵庫の中片付け・ふきん漂白
あとはトイレ掃除とか そこらへんを中心にやってくる サル吉くんはお義父さんの相手
そういう作業を見てるからなのか、初日小樽へ行くと翌日はとても楽をさせてくれます


休み2日目の昨日は、ちょっと気になる雑貨屋さん&アンティークの店巡り

DSC03284.jpg
お昼はスープカレー   友人のS苗ちゃんオススメの店 
ブログ見たら「私も行きたかった!」って言うかな? 到著12時で誘えなかったんだよぉ



DSC03286.jpg
ランチとは言え、ココナッツミルク追加しても1000円超えないスープカレーは珍しい



DSC03285.jpg
清潔でなかなかおしゃれな店内



DSC03288.jpg
ここ面白いのは、ラーメンもあるのね   そうなると麺にしてみたくなるサル吉くん
2人で味見出来て楽しかったけど、我が家の結論としてはやっぱりスープカレーはご飯だな

最近定期的にスパイス取り込みたくてスープカレー食べてるけど、奥が深いなぁ
あちこちで食べれば食べるほど、ここが1番!って決められなくなる




DSC03290.jpg
コーヒー屋さんでゆっくりコーヒー飲むのも久しぶり 



DSC03292.jpg
いろんなお店を巡ったあとに、あーでもないこーでもないと話すひと時


もう少し暖かくなったら、サル吉くんのおもちゃ部屋改造計画なんかも浮上してるので
今はいろんなお店を見ながらそれを参考にして熟考中  暮らし作りはエンドレスに続く





そんな2連休でございました
 



最近、テンプレートが乱れててブログが見づらい状態になってることがあるとご指摘いただいて
試しにテンプレ変えてみたりして様子を見ています  また何かあったら教えてください





まずは不用品を捨てましょ!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

時の流れ

夫婦2人暮らしだと、感じるのは季節の流れくらいであまり時間の経過って気にしない
一気に年をとるわけじゃないからね お互いじわじわ老いていくから
過去の写真でも見て振り返らないと 「こんなに時間が流れたか!」とは普段は思わない

子供がいれば、その成長がそのまま時の流れなんだよね


DSC03277.jpg

海外から届くカードも、春を感じさせるものが多くなってきたな・・と思ってた今日



「受けた大学全部合格した」  と、友人のみーみーから連絡が届いた



IMG_20160308152149418.jpg
私とサル吉くんが結婚した翌年生まれたみーみーの1人娘   
両手にすっぽり収まるこんな小さかった赤ちゃんが、看護師への道を1歩踏み出した
大学4年通ってそれから看護師ってことだね   仲間内には現役看護師も多いけど
一緒に働くにはもう少し時間がかかるね   とりあえずラインでみんなにもお知らせしたら


「素晴らしい! これで私の老後は安泰だ」 と、返事をよこした現役看護師のるーるー
あ・・もう一緒に働く夢は諦めて、患者として世話になるつもりなんだね  


それにしても、今から18年前のサル吉くん  体重は今のほうが少ないはずだけど
顎のラインがシャープだわ  まだかろうじて20代だもんね  白髪もないし・・


だんだんこうして過去の写真を見るのが辛くなってくるんだろうか・・ 


高校卒業時の自分がどんな気持ちで立っていたか、今となっては忘れちゃったけど
ここからいろんな出会いと別れを繰り返しながら泣いたり笑ったりするのは間違いない
どんな一瞬も、その強い眼差しでしっかり見ながら歩いていってほしい


私たちもけっこう遠くまで歩いてきたんだな  と、友人の子供達の成長が教えてくれます




おめでとう 




にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
桜咲く!

日曜気分

今日から準夜勤務のサル吉くん  午後3時から11時までのお仕事です
初日の起床はまだ早めなので、午前中に買い物にお付き合いいただく
まだ腰の調子がイマイチなもので・・ビールや牛乳やヨーグルトとなるとけっこう辛い

日曜の朝のスーパーってあまり行くことがないから、久しぶり
隣のご夫婦や2軒隣の奥さんとも会っちゃった 皆さんやっぱり日曜は買い出しなのね
「日曜って客の購買意欲がすごいな」 と、サル吉くん
ポイント10倍だし、スーパーも目玉商品をチラシで宣伝してるしね
今日の目玉の1つは卵 皆さんまずはカゴに卵を入れてる
見るとおひとり様1パック とりあえず1パック買っておこうか・・と思って近づくと
卵を手渡してるお店の人が何も言わなくても2パックくれる
なるほど・・家族で買い出しに来てる人はほとんどが人数分買ってるからなのね
「いえ、1つでいいです」 と断ったら意外そうな顔されちゃったよ 

帰ってきてからお昼ご飯  そしてお弁当作り  
ワカサギを買ってきたから、昼間っから天ぷら揚げちゃったもんね
家にあったオクラやパプリカ それにしめじもついでに 



DSC03272.jpg
たとえお昼に天ぷらを食べたとしても、お弁当の隙間に同じ天ぷらが入ってても
決して文句を言わない素敵な夫です   

混雑するスーパーでちょっとは日曜日ってことを実感したけど、お昼にバタバタしてたら
すっかりそんな気分もどこかに行ってた   
でも、もうすぐサル吉くんが出勤ってところで友達からラインが入る

「今日忙しい?」  3時以降なら大丈夫!って返すと遊びに来てくれた


夫を送り出したあとの空き時間  仕事が休みだった友達とゆっくりおしゃべり
お土産に買ってきてくれたおやつ食べながらコーヒー飲んで、そのあとトマト鍋して・・
再び日曜日の気持ちになり、思いがけず楽しく過ごせて連絡くれた友人に感謝!


「スヌーピーの服 完成したの?」 と、すかさず見てくれる友人は、ブログで私の近況は
把握してるから、久しぶりに会った気がしないと言う



DSC03268.jpg

そうです  やっと完成したのがこちら   シャツが試作品からちゃんとしたものに変化



DSC03207_20160306220728243.jpg
この右下の部分を使ったわけです



DSC03269.jpg
Tシャツっぽくなったでしょ?




DSC03271.jpg
バッグも作ってみた    



DSC03262_201603062210266c8.jpg
SNOOPYのSは、SEPTEMBERのSですよ  
簡単そうに見えるけど、この位置にバッグを下げようと思うとストラップを縫い付けるわけにいかない
頭が通らないからね  だからマジックテープで留める仕様  我ながらよくやった

土曜日仮眠から目覚めたサル吉くんにも絶賛されたし、友人にも褒められた
もうそれだけで満足  多分2度と同じものは作れない
この間作った三角のおにぎりケース  あの後T子が「私も欲しい」と言うから再チャレンジ
でも、違う布だとどうもうまくいかない  微妙に厚みが違うからグニャグニャなんだなー
だから、私が作るものは量産出来ないってことがよくわかった

手作りモノを販売してる人を心から尊敬します   
手仕事が好き・才能・几帳面・根気・努力・・ どれか1つでも欠けると続かないよきっと




我が家のほんとの休日気分はもう少し先 





今日は夜でもプラス気温~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

不審な行動

昨日は午前中に業者さんが来た 
何とですね、先日の暴風雪の際に我が家のアンテナの支柱が斜めに曲がってしまった!

ご近所の方が発見してくれて教えに来てくれたので、サル吉くんがはしごを上がって屋根へ 

家の側面に設置されているはしごの上部にアンテナを取り付けてもらってたんだけど
接続部の一部が劣化により外れたことでアンテナ支柱がゆらゆらして曲がったらしい
曲がった支柱は力技で元に戻せそうもない  それならもう電気屋さんに相談だね
聞くと、アンテナが折れちゃったとか、我が家のように曲がった家が何軒もいたらしい

冬に屋根に上がって雪下ろしとかして転落する事故が多発してるから
サル吉くんが屋根にいるのを見るだけで、気が気じゃないんです
それならお金がかかってもいいから、業者さんに直してもらうほうが気が楽

ところが、サル吉くん 多少の直し作業とか出来ちゃうもんだから
まずは自分でやってみて、ダメだったら業者にお願いすると言う
夜勤明けで朝帰ってきて、そんな外作業をやらせたくないんだけどなー
でも、まぁそういうことなら・・ だけど、必ず私がいるときにしてね!と頼んであった
何かあっても1人じゃなければすぐに対処できるから・・ 

それなのにだ! 私がボランティアの説明会に出かけてるその時に、1人で屋根に上がり
あれこれ工夫して曲がった支柱をまっすぐに固定し直してしまった

「1人の時にはやるなって言ったのに!」 と、思わず文句も言っちゃうよね
何事もなかったし、それによって1万5千円くらいっていうお金も確かに浮いた
それでも約束は約束  悪びれもなく 「すいやせーん」 っていうノリだったけど
ほんのちょっとした油断で事故なんていつでも起こる 
一生悔やむ思いを妻にさせないでくれ!と、けっこう真剣に思うわけです

結局、BSのアンテナの向き調整が1人では出来ず、それを業者さんに頼むことになり
4000円で済みました  サル吉くん曰く、私がもし家にいたらそれも出来たから
あと1歩だった、惜しかった  なんだそうだ  

無事にBSも復活  暴風雪は、思わぬ経済効果を巻き起こしたってことです
屋根が飛んだり工事の足場が崩れたり・・ いろんなところでお金が発生してる




午後は仮眠に入ったサル吉くんが安眠出来るように私は1人静かに居間で作業


DSC03261.jpg
そう この間の続きです   今度は全裸のスヌーピーにズボンを履かせる作戦
ちなみに赤いシャツはまだ試作品のまま  何となく昨日は新たなものを創作したかった
一番の難関は・・ この足なんだよ!  この足が通らきゃズボンが履かせられない
足は短いわ お腹は出てるわ   この体型に履かせるズボンの形ってどんな?
大体がね 家庭科の授業でスカートは縫ったことあるけど(8割母がね) 
ズボンなんて展開図が浮かばない! ソファに脱ぎ捨ててあったサル吉くんのジーンズ
でも、それじゃ全く参考にならないんだな  どちらかというと短パンだよね 何かないか?

と、思ったら、直前に干した洗濯物に目が行く 手に取りじっと見たのはサル吉くんのトランクス
今ここに、目覚めたサル吉くんが居間に入ってきたら・・ 妻の不審な行動に驚くに違いない
乾いてない夫のパンツを手に取り、まじまじと観察してるっておかしいよね



DSC03262.jpg
何でも取っておくもんだよ  年末にジーンズ買うとこういうカレンダーくれるんだよね
本物のジーンズより薄手のデニムなので、 縫いやすいに違いない 数字部分で試作品

なかなかいいんじゃないのー  と、思える形になったのでなるべく無地の部分使用で


DSC03263.jpg
じゃ、履かせてみるか!と、後ろを見て驚愕!! しっぽあったの忘れてた 



DSC03265.jpg
しっぽの穴はハサミでカット  ウエスト部分は見えないから、もうそのまま白い糸


DSC03264.jpg
大事なのは裾  ここは布の端をそのまま利用  ここだけでジーンズ感が出るもんね



DSC03267.jpg
サル吉くんのトランクス観察の成果で、前あきのジーンズが何となく完成
私としては上出来だわ   仮眠から目覚めたサル吉くんにも褒められてちょっとドヤ顔


「何か小道具も作っちゃう?」  言うのは簡単だよね


でも期待にはなるべく応えたいと思ってしまう私ですから・・ 
また不審行動しながら試行錯誤したいと思います  まずは上着を完成させよう






やっぱり白い糸はまずいな・・って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
  

3ミリ縮む

私のボランティア活動第3弾 今日はその説明会があり朝8時のバスで中心部へ
前回は「更年期症状緩和のための大豆試験」 だから女性だけでしたが
今回は「ポリフェノールが脂質代謝を改善する傾向があるかどうかの試験」なので
対象者は悪玉コレステロールが120以上160未満に該当する20歳以上70歳未満の男女

申し込みをした人が必ずしも該当するとは限らないので
(数値が高すぎてもダメだし、医師による治療・投薬を受けてる人もダメ 高血圧でもダメ)
100人募集のところ200名の男女が呼び寄せられ、3日に分けての説明会が開催されます
そして説明⇒参加の意志確認⇒問診票記入⇒体組成チェック・採血 と進むわけです

そして1ヶ月後、採用になるかどうかの判定結果が自宅に郵送されて、活動開始となります
てなわけで、今日はおよそ70名が集結  平日に来れるってことで年代も40~60代が中心

DSC03253.jpg
早めに行ったんだけど、すでに33番目  あ・・でも今日3月3日じゃない おそろいだわ

人数が多いからなのか、今日の会場は札幌駅近くのホテル内の会議室っぽい場所
そこでまずは席について1時半ほど説明を聞くのです  久しぶりの授業風景のような空間


DSC03257.jpg
ノートや教科書に、いたずら書きとかするのって大人になっても消えない習慣なのね
お茶の説明だから、浮かぶのはカップだったりする



DSC03258.jpg
じっとしてると眠くなるから・・ あとはひたすら「おじさまウォッチング」
70人中、3割くらい男性だったかな お仕事定年迎えて時間が出来た・・って感じの年代層
60代の男性のスーツ姿じゃない普段着って、難しい 前の席に座ってるおじさま達を観察
いずれサル吉くんもそんな年齢を迎える そういう時に、どういう服装がおしゃれだろう と

無難なチェックのシャツ  アーガイル柄のセーター  ボーダーのカットソー
ロゴプリントのトレーナー チェックシャツの上に黒のVネックセーター
まぁ、皆さん無難な印象  観察しながら勝手に出した答えはね
メインの洋服はごくごくシンプルでもいい  そこにちょっとした何かを加えるか加えないか
マフラーなりバッグなり帽子なり・・ そういう小物がおしゃれな男性か普通のおじさんかの
分かれ道なんじゃないかなー とね

通勤時間帯の中心部なんてめったに行かないから、混んでる地下鉄もとても新鮮
それにしても、混雑しててもシーンとしてて日本人はお行儀が良いよね
昔はそれが普通と思ってたけど、香港やバンコクの地下鉄なんかの騒々しさを知っちゃうと
その静けさに逆に驚いてしまった  

説明のあと、医師に問診票を見せて、体組成チェック  初回は身長も測ります
確か前の試験の時にブログに書いた記憶があるから振り返って読んでみたら
自称158センチの身長が157.1センチだったとショックを受けてた私

今回156.8センチだよ   また3ミリ縮んだ  

こういうことって、じわじわと悲しくなってくる事実  


説明会に参加して、無料で検診を受けれたと思えばね しかも2000円の商品券もらえる
200名が来るってことは、それだけで40万のお金がメーカーから出るのね
そして選ばれた100名は、そこから4ヶ月でトータル2万円の協力費がもらえる
新たな商品開発にはお金がかかるってことなのね  

採血終わって外に出たらちょうどお昼  本当だったら街をブラブラするところなんだけど
実は昨日も街に来てた私は、何にも買いたいものが浮かばない  このまま帰ろうか・・


DSC03254.jpg
そしたら、通りがかりにふと見ると 街中に「アンティーク」 があるではないの!
車で行かなきゃならない店しか知らなかった ひっそりとあってビックリして思わず入店


DSC03255.jpg
「マジカルチョコリング」 で有名なパン屋さんだけど、今日は違うものを少しだけ


DSC03256.jpg
小さいバージョンのベイビーリング  くるみも入っててデニッシュ生地はサクサクで・・
これくらいの大きさなら、恐ろしいほどのカロリー摂取だなって思う罪悪感が薄れるよね
最近ホームベーカリーでパンを焼くようになって、市販のデニッシュってどんだけバターが?と
思うようになっちゃって、あまり大量に買えなくなってきたのです


昨日は、姉が一昨日札幌1泊だったので、ランチを一緒にしようと街で集合
この間おすそ分けしてもらったタダ券で我が家がホテルに1泊したのと同様に、今度は姉が宿泊
それにしても、一番天気が最悪な日に、やっとの思いで札幌にやってきた姉 
妹は晴れ女だけど、姉は風雪女なのかな  


DSC03241.jpg
嵐が過ぎ去った翌朝だから、信号や木が一部分雪で真っ白


DSC03240.jpg
縦の信号を、道外の方は珍しがるんですってね  知らなかった  雪対策なんですね


DSC03242.jpg
28日が誕生日だった姉   サル吉くんが「お祝いにランチ代出すから」 とお金をくれた



DSC03243.jpg
せっかくの気持ちだもの  じゃ、美味しいお店を探しましょ と、ピザが美味しいと評判のお店へ



DSC03244.jpg
ランチのサラダ   これ食べて 「ここはきっと大丈夫に違いない」 と確信  ちゃんとしてる!



DSC03245.jpg
石窯で焼かれたマルゲリータ   



DSC03247.jpg
デザートのジェラートやパンナコッタも 「おまけ」って感じのものじゃなくて大満足
食後のコーヒーも問題なし 食べきれなかったビザはちゃんとホイルに包んでくれたし
義弟の思わぬ心遣いにお姉ちゃんも喜んでくれました



DSC03250.jpg
そんな義弟にお土産も欠かさないお姉ちゃん  すまないねー


DSC03249.jpg
茅乃舎のだしまで買ってもらっちゃったよ  重ね重ねすまないねー 



DSC03251.jpg
それでは、私からは桜餅&うぐいす餅のセットをプレゼントしましょ  もちろん我が家用も購入



DSC03252.jpg
老舗のお菓子屋さん 千秋庵  六花亭は、ここの社長の兄弟が新たに展開したんだったはず
だから歴史的には六花亭より古いのです
桜餅フリークの友人が、ここのをイチオシするので、毎年私も購入してます 

姉と母は、和菓子にちょっとうるさいので「どうだった?」と聞くと、ちょっと水っぽいと・・ 
うーむ  好みって人それぞれだからね   私はアンコの感じが好きだけどな

お雛様を出すのは直前だったけど、桜餅は1日フライングで食べちゃった



今度から「身長何センチ?」って聞かれたら


「157センチくらい」 そう答えることにしなくっちゃ 



どんどん小さくなるーって押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村 

ダンボールチャレンジ

おそらくニュースで大荒れの北海道の様子は皆さんご覧になったと思います
「ホワイトアウト」 って言葉が全国的に浸透しそうですね

田舎道だけじゃない 幹線道路だろうと本当に前の車が全く見えなくなる瞬間があります
「ちょっと早めに出るかな」  今日も朝から仕事のサル吉くんが家を出たのが7時前
出発するまでは、風だけが吹き荒れてたんだけど「今日これから20~30センチ」って予報
だから車には長靴 いざという時のスコップ 帽子にネックウォーマーに手袋 完全防備

5分後くらいに急激に天候悪化  ちょっと心配になるくらい
珍しく「今無事に会社に着いた」 と、ラインが入りました  こんな日の通勤は命懸けです 
大げさに聞こえそうですが、真面目な話 
いつもは「気をつけてね~」 と、最後に「~」を入れた何気ない送り出しの言葉が
「~」を入れられない心境になります

ようやく少し落ち着いてきたかな 雲の隙間から青空も見えています 


DSC03233.jpg
全然春の雰囲気のない北国ですが・・ 多くの方がひな祭りの飾り付けをされていたので
せめて家の中だけでも・・と、ようやく出してみました  あと3日だけど!
昨日、積もった雪に足を取られながらゆうパックのおじさんがT子からの荷物を届けてくれた
その中に、このひなあられも入ってたのでね




DSC03222.jpg
これで2往復かな? このダンボール 私とT子をつなぐ「お楽しみボックス」 エコでしょ?
手元に戻ってくるたびに、各自好き勝手にシールを貼ったりテープを巻いたりしてる
松ちゃんみたいな「真面目なゆうパックのおじさん」が、これを抱えてると面白い




DSC03229.jpg
やられた! 今回T子はこのように内装もアレンジ  ダンボールもここまで使われたら嬉しいはず


仕事でドイツに行ってたT子が「ヨーグルト大人買いしてくるから!」 と宣言してたから
それがメインの荷物なんだけど、それだけで終わらないのが彼女の特徴



DSC03223.jpg
まず開けると、この状態   残念ながらサル吉くんは仕事に行ってたけど
もしいたらこの段階できっと喜んでたことでしょう   バスのぺパナプなんてよく見つけたね



DSC03224.jpg
ペパナプを取ると、この状態   ピンクのプチプチって珍しいなーって・・ よく見ると!!!



DSC03225.jpg
しかもハート型だった  こういうものを見つけることを得意とするT子



DSC03227.jpg
ハートのプチプチに守られて、ふわふわおかきも損傷なし



DSC03228.jpg
笑ったのがこれ   手作りアクリルたわし  「マリメッコ風だよ」 って・・
オリジナルでこの花びら感出すのとかけっこうすごいと思うけど、くまモンがさ
2人とも時々「手芸女子」に変身する  あくまでも時々ってところがミソ



DSC03231.jpg
サル吉くんが、これを見て大層喜んだ  そりゃそうだよ バスのミント缶なんて見たことない
さすがドイツ 本場だとこういうものもあったりするのね



DSC03226.jpg
こちらがメインのヨーグルト   前も送ってもらって食べたから美味しいのは経験済み



DSC03230.jpg
この大きさでずっしりした重量感があります ドイツで売ってるんだけどメーカーはスイスらしい
こっちのヨーグルトと何が違うって、濃さ どっちかっていうとクリームチーズに近いくらい
北海道だって酪農に力入れてるのに、どうしてこういうヨーグルトが売ってないんだろう
最近売ってるギリシャヨーグルトが濃さ的には近いけど、美味しさではまだ負けてます


DSC03238.jpg
さっそく昨日の夜 こちらを食べてみた   絵柄で「アップルパイ味?」って想像したけど
気になったので先ほど「APFELSTRUDEL」ってグーグル先生に聞いてみた

りんごのシュトルーデル   え? シュトルーデルって??

オーストリアやドイツのアップルパイってこっちのアップルパイと姿が違う
巨大春巻きの皮みたいのにりんご・パン粉・レーズンなどを合わせたものを乗せくるくる巻き
オーブンで焼いたものだそうで、そういう気持ちでパッケージの絵を見ると納得



DSC03237.jpg
スプーンを逆さまにしても落ちない濃厚なヨーグルトです  
オイコス2個分の量だけど、オイコスより断然安いらしい   頑張れ日本のメーカー



DSC03236.jpg
春まだ遠し   庭は白い砂丘のよう  だからせめてほうれん草で春をイメトレ 





DSC03234.jpg
どんなに春が遠くても、桜餅は食べたいよね 









ダンボールあと何回使えるかなって押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

該当の記事は見つかりませんでした。