喜ぶべきか悲しむべきか

1ヶ月前に、試験会場である大学に行って検査を受けた その合否結果が送られてきた


今回のボランティア内容は  ⇒こちらの記事



DSC02707.jpg

あ・・採用されたんだ


何しろね 「イソフラボン高含有大豆の骨代謝及び更年期障害改善作用に関する試験」でしょ
そのモニターとして採用されたってことは・・ それなり体が更年期症状出てるってこと


「先日の問診・採血等の結果から総合的に判断した結果、貴方様の本試験への参加が決定致しました」

こんな文章読んでも 「やったー!合格~♡」 って晴れ晴れしい気持ちにはなかなか・・ね


まぁいいか! 来週から毎日大豆フレークを摂取して、もしかしたら体調が整うかもしれない
今は何の自覚症状もない気持ちでいるけど、すごく体調良くなったら、そこで気づくこともあるだろう

先日の同期の集まりでも、宴会中に急に暑がったりする女子がいたもんね
「うにトラちゃんはそういうのないの?? いいなー」 って言われて調子に乗ってたけど
調べたらちゃんとこうして採用されるほどの体年齢ってことなんだ 

こんな鈍感な体だけど、モニターとして役に立つのかな・・ 
8週間の摂取後 「更年期でお悩みの皆さん、朗報ですよ!」 って発信が出来るといいですが



今朝3日目の深夜勤務を終えて帰ってきたサル吉くん
「今なら、まだ電池が残ってる! いろんな用事を済ませてこよう!」 そう言うのでちょっと外出

お金の計算して、バスの車検代の振込をして・・ その穴を埋めることを夢見て宝くじを買い
これからさらに寒くなるから、今年は「極暖」試してみたら? と、サル吉くんのシャツを買いに行く


ついでだから、私も部屋着でも買おうかな・・ と見ていたら、サル吉くんが呼びに来た
「こんなの見つけた!」


DSC02710.jpg
レディースのロングパーカー 我が家がコレクションしてるフライングエースのスヌーピー柄
もうこんなキャラものを着る年じゃないんだよね   試験に合格するくらいだもん

でも、つい買っちゃうでしょ  今年気になってるボルドー色だしね 笑

今年映画が公開されるのもあって、スヌーピー雑貨が巷に溢れてますね
何でもいいわけじゃない フライングエースのスヌーピーが好きなの
そう言いながらちょっと覗いちゃうとね  相当数の雑貨があるわけ
うかつに雑貨屋さんに行けません   買ってまうやろー

イオンが激混み 何で?って思ったら、今日30日ってそういう日なんですね
普段あまり行かないので知らなかった  銀行も長蛇の列でした
牛乳だけ買うつもりが、大好きなヨーグルト オイコスのパッションフルーツが3つで400円
これは見逃せないと3個購入

村上春樹の新刊も買った  今日やるべきことは全て完了


DSC02708.jpg
久しぶりにケーキが食べたくなった   おそらくブロともさんの記事の影響に違いない!



DSC02712.jpg
「みやび」という名の美しいチョコレートケーキ 今回の私のセレクト テーマは「美」 2点 



DSC02713.jpg
サル吉くんのセレクト テーマは相変わらずの「層」 2点

ワインにも合うようなケーキは味も価格も大人向け


「ケーキ4個でオイコス12個買える!!」 って、帰り道つぶやく私は根っからの庶民です



姉からメールが来て、母は今日ICUからNICUに移ったらしい  順調ってことですね


この2日間 睡眠時間は同じくらいなんだけど、眠りが相当深い気がする
何はともあれ 「くう」 「ねる」 体力回復にはこれが一番大事ってことか

お昼の12時ちょうどに家に戻ってきて、ご飯を食べたらサル吉くんの電池がゼロに
今は深い眠りに入っております  明日の仕事で「極暖」試して欲しいけど
それほど気温が下がらないみたいで残念! 今朝はマイナス10℃近かったらしい
1日早く購入するべきでした




明日から12月ー!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

たいへんよくできました

26日早朝・・・



DSC02686.jpg
これは太陽ではなく、西の空に見えた月  
日勤だったサル吉くんを6時半に起こし「月がキレイなんだよ」と、見せようと思ったら
すでに沈んでいたので、早く起きたものだけが目にすることが出来たラッキーな風景


「道路状況が悪いから、気をつけて行くのだよ」 お互いにそう言い合って朝の見送り

サル吉くんは会社へ 私は母がこの日入院なので室蘭へ
入院の時間は午後2時だったので、朝から寿司飯作っていなり寿司なんて作っちゃって・・
10個持参 5個サル吉くんの夕食用 1個出がけに味見   で、出発!


DSC02687.jpg
高速道路の周囲も、完全に冬の風景  11月なのにねー

覚悟は決めたとは言いながらも、心楽しいお出かけじゃないから母もなんだか元気なし
入院グッズが入った荷物2つが悲しげに並んでました

「おいなりさん作ってきたから、お昼に食べてそれから病院行こう」
予告なしで作って行ったから、思いがけなかったのか「美味しい」と言いながらパクパク


DSC02690.jpg
いよいよ入院患者となった母のベッド

私を産む時に入院して以来の入院 「あの頃は布団まで家から持っていかなきゃならなかった」
マジで? それって・・ それだけ私が生まれた時から年数が経っているってことだよね 



DSC02689.jpg
病室からの眺めも、あまり心踊る景色じゃないけど、室蘭らしいって言えばらしい景色
工場・港・煙突の煙・どんよりした曇り空 


何しろ翌日が手術なもんで、とにかくいろんな人と話をしなければならないわけで・・

「こんにちはICUの看護師の○○と申します」 とか 「麻酔科の○○です」 とか
「手術室担当の○○です」 とか・・そのたびに説明あり~のパンフレットあり~の同意書あり~の

夕食までの間に2度血圧測定があったんだけど、どんどん上がって2度目は上が170台
それだけ慣れない環境で緊張しちゃったってことなんだね 

さらに口腔外科の主治医の先生からのお話があり・・そして次は耳鼻科の主治医からのお話
実は、今回全身麻酔で口腔外科の手術の時に、耳鼻科的な治療も一緒に行うことになりまして
2度に分けるより1度の麻酔で時間差でやってしまおうって計画だったのです

夕方仕事が終わって姉も病院に到着  3人で耳鼻科の先生からの説明を聞き終わったら午後6時

病室に戻るとちょうど夕食  入院初日の最初のご飯 これを食べるとあとはオペ後まで絶食

血圧上がっちゃって頭も痛くなってきてたみたいだけど「食べたくない」とは言わない母
そういうところ頼もしい  気持ちがやられて食欲落ちるってことがない 


翌日の手術は午後から  ってことは朝も昼も食べれず待っていなきゃならない
「今食べておかないと明日は食べれないから頑張って食べてね」 そう言い残してきたけど
頑張らなくても完食出来た模様


室蘭地方この日の夕方から激しい雨  病院を出て姉と家に戻る時は風速10m
あまりに風が強いと通行止めになる橋だけど、まだ通行可  でもまるで波しぶきのような
横からの雨が降る中夜の橋を渡るのって初めてで、「ひゃ~~~っ」って言いつつ真剣に運転

夜通し降った雨  でも翌日また病院に向かう時は、晴れ間もあって一安心

私と姉は11時半に病院に着いたけど、ただ待ってる母は手持ち無沙汰
こんなに空腹で麻酔をかけられたら、無意識に食べ物のこと口にしないかと心配しだす
病室で暇つぶしにおしゃべりしてたら、姉が外を見て 「あ!虹が出てる!!」 と・・


DSC02693.jpg
ダークなトーンの風景も、一瞬カラフルに彩られる



DSC02695.jpg
なんだか幸先いいじゃないのー  なんて言いながら3人で眺める



DSC02696.jpg
午後3時 やっと順番が来て、手術室の前で見送る 


オペ前検査で、心臓の疾患が見つかったので術後は週明けまでICUで管理してくれることになり
そのため手術中家族が待機する部屋ってのが使えることに・・
個室でお姉ちゃんとおしゃべりしながらコーヒー飲んだり、しばしウトウトしたり・・
「もうすぐ手術室から出てきます」って報告があったのが午後7時 本人に会う前に先生の説明
耳鼻科 口腔外科とも予定通り順調に終わったし、心臓の状態も今の所変化なく安定してると
顎の部分の組織検査の結果は1~2週間後だけど、見る限りでは90%くらいの確率で悪性ではない
今回袋状になった部分を一部取り除いたことによる骨の再生を待ち、将来的には摘出の方向で・・

やれやれ・・まずは大きな1段階をクリアしたんだな という気持ちで母に会わせてもらう

パッチリ目も開いた状態で、意識もはっきりし 酸素マスク越しでも多少会話もでき
姉や私が以前手術した時に比べたら一番しっかりしているんじゃないかと思うほど
まったくたいしたもんだよ  まるで仕事のように8時間病院にいてヘトヘトだったけど
気持ちは軽くまた橋を渡って家に戻る  

今日は橋からの工場夜景がキレイなはずだから、お姉ちゃんのスマホで撮影してみてよ
なーんて頼んではみたものの・・ 案の定全然撮れてなかった 夜景って難しいもんね
家で、姉と2人で「無事終わったお祝い」で飲んだビールの美味しかったこと!!
まぁね、 久しぶりに本物のビール飲んだからって理由もあるんだけど・・




DSC02697.jpg
そして土曜日の今日は、私は家に戻る日 母の顔を見てから帰ろうと、姉を乗せてまた橋を渡る

お姉ちゃん、ちょっと私のカメラで橋からの風景撮ってみてー  と、懲りずに頼む私



DSC02699.jpg
誰がナビを写せと・・?




DSC02702.jpg
他にも何枚かあったけどね  採用できるのはこれくらい 笑
まぁブロガーでもない カメラ小僧でもない 責めることは出来ません


ICUに行ったら、ちょうど先生もいて先にお話を聞く
「とても順調なのでね 今朝からご飯も食べてるし テレビも観てるよ」
ICUに入ってる患者には見えない姿で、ベッドを起こしてこっちを見てる母

このあと尿カテも抜くみたいだし、点滴とモニターだけになってしかも歩けたら本人も楽に違いない
「朝の連続ドラマも見たし、ニュースで真央ちゃんのスケートも見た」 
「朝ご飯美味しかった! まるでホテルのごはんのようだった!」 と、普段通り

いやぁ 我が母ながら、恐れ入りましたって気持ちでした 




DSC02704.jpg
姉を家に送り届けて高速に乗る  気温も上がって雪も溶けた道南地方

これはもしかしたら・・我が家周辺も相当溶けたんじゃない?




DSC02705.jpg

そうはいきませんでした  やっぱり雪景色か  同じ北海道でも地域差があります



この2日間 自力で起きて夜勤に行ったサル吉くん  仕事と病院でダブルで疲れたお姉ちゃん
運転手兼付き添いの私   そしてもちろん一番は家族の最高齢なのに乗り切った母


4人全員に 「たいへんよくできました」 のはなまるを!    
 


よく食べる母で良かった!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

雪端会議

大昔は共同の井戸があって、そこに水汲みに集まる人々が顔を合わせておしゃべりする
だから「井戸端会議」って言うんでしょ
英語でも water cooler(冷水器)を囲んで噂話に花を咲かせるって表現があるらしい

人間になくてはならない「水」に、人は集まる

雪はねぇ・・ なくてはならないかどうかは微妙だけど、ご近所さんが集まるのは一緒


DSC02680.jpg
にしても、一気に降りすぎだから!!   昨日の私の努力はなんだったのかってくらい

今朝はサル吉くんも5時半起き コーヒー飲む前にまずは雪かき
ご近所の出勤前のご主人たちも一斉に雪かきしてました


40分ほどである程度きれいになったので、コーヒー飲んで一息ついて出勤

7時に見送った時にまた降り出した雪  9時にちょっと外に出てみる



DSC02681.jpg
車庫の上は、この2日分の積雪が良くわかる状態  30センチは積もったかな
よりによって昨日灯油の配送をお願いしちゃったから、今日あたり灯油屋さんが来るんだなー



DSC02678.jpg
灯油のタンクって、家の後方に設置されてるのでね  道を作っておいてあげましょう


玄関前に戻って、筋肉痛の痛みをほぐすためにも頑張ってたら・・
9時過ぎに外に出てくるのは、すでに仕事をリタイアしたおじさま連中
お隣のおじさんと、斜め向かいのおじさんがちょうど出てきたので 挨拶しながら「雪端会議」

「一気に来たねー」  とか  「今日旦那は仕事なの?」  とかから始まる会話

「もうすでに筋肉痛!!」 と返すと 「若いのに何言ってんの!」と、言われて
そういえばまだすっぴんのままだったな・・と、気づいて早々に引き上げる
もう若くないんだよ 両肩に湿布だよ? と、心の中でブツブツ



DSC02677.jpg
昨日は、裏の家のお兄さんが小さなブルで道路の雪を公園に出してくれてた

そして今日は、先ほど出した雪をきれいに除雪機で公園に飛ばしてくれた隣家のおじさん

北国ではご近所との関係をうまくやっておかないと、冬乗り切れません
「雪端会議」も時には大切




DSC02683.jpg
昨日洗った玉のれん・・いやいや マフラーです    無事にふわふわが戻りました

ちょうど今、灯油配送のトラックが到着  

241.2ℓ 入って16021円  今日は1ℓあたり税込66.42円でした
去年の伝票を見たら11月22日に注文した分が税込97.74円だった
ほぼ同じ量入れてもらってるけど、7500円も違うんですよ

会社勤めのサラリーマンだと、こちらでは「寒冷地手当」というものがあります
別名「石炭手当」とも良い、冬場の暖房費の補助みたいなお金が10月あたりに支給
でも、自営業の方や年金生活の方にはもちろんないわけだから・・
いつかは我が家だって年金生活  きっと冬は大変になるなぁ

灯油価格で冬の生活費が大きく変わる  今年はこのまま安さが続くといいけど・・



雪降りすぎー!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

残されたもの

朝起きたらそこは雪国


DSC02671.jpg
これは午前6時半の状況  今はもっとすっぽり雪に埋まってます



DSC02670.jpg
サル吉くーん! 雪積もってるよー   と、言いながら起こす
ワーゲンバスは車検は終わったけどそのままブレーキ部品の交換をお願いしてるので
まだ我が家に帰ってきてません  あの代車で雪道走るよりは私の車で出勤したら?



DSC02674.jpg
冬の朝の風物詩   出かける前に少し早めにエンジンをかけ積もった雪を落とす作業

行ってらっしゃ~い ( ´ ▽ ` )ノ   

まぁ夜中雪はちょっと積もったけど、まだ11月  昼間気温が上がって溶けるんじゃない?
そんな気持ちで洗濯したりシャワー浴びたりして時々外を眺めてたけど・・


まずい 全然降り止まない!    諦めて今季初の雪かきやりました


見事にヘロヘロです  毎年シーズン始めは春までこんな重労働できるだろうかと不安に思う
心臓バクバク言うし 息は上がるし  私も心臓弁膜症なんじゃないかと思うほど
砂浜を歩くかのような雪道の歩行  体力がどんどん奪われる  
でも日毎に体が慣れていくんです  その順応性があるうちはきっと大丈夫
っていうか、いかに運動不足かが身にしみる 明日は全身筋肉痛間違いなしだな


昨日の休み2日目は、気温は下がったけど雪は全然なし


DSC02664.jpg
庭の霜柱の写真なんて撮ってから、小樽のお義父さんの様子を見に行きました


実家で3人でお昼ご飯を食べながらおしゃべり   
一昨日は義兄夫婦が来たらしく、お義兄さんもボウリングのお付き合いはしてくれたようだけど
「遊びばっかりじゃなくて、家の片付けもしろと叱られた」と、お義父さんは笑ってた

お義兄さんの言う「片付け」っていうのは、2階のタンスの中のお義母さんのものなどのこと
親世代がいなくなったときの実家の片付けが今世間で話題になっているから
お義兄さんの気持ちはもちろん分かるけど、1人残された高齢のお義父さんがどこまで出来るか

この間行った時は、台所にある食器類を少しお義父さんなりに整理したようで
ゴミ袋に捨てる準備をしてたものがあったけど、そこには「お義父さんが使う予定のないもの」
おそらく引き出物などでもらったような大きめのお椀(新品)などなど・・
そのくせ棚の中にはず~っと使っていたような古いお椀や欠けたお皿があったりする

男の人にとって、何を捨てて何を取っておくか・・そういう判断が案外難しかったりするんでしょう

「お義父さん、これ捨てるんならうちに2個ちょーだい」 そう言って、新品を頂いてきました
そして我が家の古いお椀を捨てる  世代の違いでできる事と出来ない事ってきっとある

「この間かあさんの着物は少し捨てたんだ」 そう言うお義父さん
妻のものをゴミに出せるようになるには時間も必要ですからね  
今まで一切「片付け」を口にしないようにしてたけど、それならば・・と、ちょっと2階のタンスを見てみる

着物よりここら辺をまず捨ててもいいよね・・ ってものがいろいろ出てきたけどね 仕方ない

小さめの引き出しからは、私が母の日とかで以前プレゼントしたものが結構出てきました


DSC02676.jpg
大事にしまってあった小物たち  
「室蘭のお母さんが使えそうか?」 って言うので、頂くことに
みんな新品だったんだけど、写真下の札入れを見ると封筒が入ってる
見ると、私の手紙と3万円!!   まさか自分の文字とご対面すると思ってなくて驚いた
「今年もこうして年末みんな揃って温泉に来れて幸せです。来年も元気で頑張りましょう」

お義母さん 大事に取っておきすぎ! きっと天国からお義父さんに一生懸命発信してたね
「ちゃんと中身見てから捨てて!そこにへそくりあるから!」  なんてね

何が残っているかわからない  だから、少しずつ少しずつ片付けていこうね



DSC02666.jpg
片付けは40分ほどで切り上げ、ボウリングへ 
そのあとのお茶菓子  昨日は六花亭の「口切大福」 

初夏に摘まれた茶葉を茶壷でねかせ、晩秋の頃に初めて壷の口を開くことを「口切り」といいます。
抹茶と大納言小豆を加えたお餅でつぶ餡を包みました。  ってお菓子らしい

最近お義父さんと食べるお菓子はケーキとかじゃなくて和菓子にしてます
あんまりボリューミーだと、夕食にひびくようなのでね


DSC02672.jpg
「ご容赦どらやき」 人気の新商品も味見してみよう

消費期限が1日なのでご容赦下さいっていう意味のネーミングらしい


DSC02673.jpg
当日食べなかったけど、購入からは24時間経ってないからまぁいいか
小豆の粒がこんなにはっきりしたどらやきは初めてです  

朝からこれ食べて雪かきしたけど、完璧にカロリー消費した気がする 


  

DSC02675.jpg
毛がフワッフワのマフラーも、そのうち捨てられる運命ならともらってきて洗って干してるんだけど
これ・・果たして元のふわふわに戻るのか・・ このままじゃ首に巻いても全然温かくないよー




もうすでに体が痛い!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

いい夫婦なのか?

1階のトイレがね  壁に操作ボタンがあるわけですよ

今日の午前中 何げにトイレに入るよね さて・・と、ウォシュレットのボタン押すよね
よし・・と「止」のボタン押すよね




止まらないの

え?って思ってもう1度「止」押すよね

全然反応なく、お湯が出っ放しなわけ

そうなると、やみくもにいろんなボタン押すでしょ
「ビデ」ボタン押したら、一時止まったからほっとしたのも束の間 今度はビデが止まらない

さて・・あなたならどうする?


軽くパニクった私    コンセントを抜くってことに思い至るまでややしばらくかかり
そりゃ長く出続けたお湯は水に変わり、切ない2分間を過ごしました

お休み2日目でサル吉くんは2階にいたけど・・ さすがにトイレの中から呼ぶわけにもねー

「ウォシュレットが止まらなくて焦ったーー!!」 そう言いながら報告
電気の配線かなぁ・・と、取説出して見たら何とあの壁のリモコンって電池なんだ!!
簡単に取り外し出来て単3電池2本交換だってさ そう 知らないってことは初めてなのです
新しい電池にしたら、あっさり復活しました


さて・・昨日は「いい夫婦の日」  たまたまお休みだったのでね

「奥様 何か食べたいものはありますか?」  前日夜中2時に仕事から帰ってきてサル吉くんが言う

最近体を整えたいなって時はスパイス取り入れたいと思っている私はすかさず「カレー」と返事


DSC02655.jpg
そんなわけで隣町でスパイス摂取


この写真を見て笑っている人がいるのを私は知っている
ブロともさんがね、1日違いで全く同じ場所の同じ店に食べに行き、ブログにこの看板写真を載せてる
初めて行ったのは本店で、一昨日行ったのは2号店  割と近い場所に2店あるんです


DSC02654.jpg
本店と同じこのほのぼの日本語  



DSC02653.jpg
サル吉くんのセットにはマンゴーラッシーが付いてる  私はサービスのウーロン茶を頼む
本店では飲み物付いたセットでもさらにサービス飲み物来たけど、2号店ではそれはなかったね
いや、それで良いんだけどね  本店のやり方がむしろ珍しいよね



DSC02657.jpg
サル吉くんはチーズナンと2種のカレー サフランライスにサラダにタンドリーチキンとてんこ盛り
手前のトマトベースのカレーは辛さを指定できるんだけど、前回より1段階アップの4
白いカレーはココナッツベースのマイルドカレー




DSC02658.jpg
私はスパイス摂取目的だから、やっぱりスープカレー
個人的な感想だけど、ネパールカレーの店のスープカレーのほうがよりスパイスの量が多い  
最近人気のスープカレー屋さんのスープって、コクのあるダシの効いたものが多い気がして
日本人には多分そのほうが「旨み」を感じて良いんだろうけど、私はこっちのほうが好き

「薬膳」のような気持ちで食べてるのでね バジル・クミンタップリで代謝が良くなる気がする


 

DSC02661.jpg
午後3時なんだけど、なんだかもう陽射しが弱い  寂しいなぁ


スパイス取りすぎってわけじゃなくて、単に食べ過ぎだったと思うけど・・
家に戻ってきてからサル吉くんは軽くお腹がグルグルに  
このお店、ナンとご飯はおかわり自由  おそらく私たちがそのサービスを利用する日は来ない
私たちが座ったテーブルからは姿は見えない席にいた家族は食べている途中で
「すいませーん ナン2枚とご飯1つお代わりお願いします!」 と言って追加注文
その後、その一家が先に帰っていったんだけど、小学生1~2年生くらいのお兄ちゃんと妹
そしてパパ&ママ その4人でお代わりしたのか!って思うと、ちょっと驚いた


DSC02652.jpg
一方の私たち  夜までお腹が全然空かない
完成した「はやとうりの漬物」を食べながら、日本酒飲んで何となく終わらせちゃった


「よく食べよく飲みよく笑う」 そんな三拍子揃ったいい夫婦にならなくっちゃね




お代わりムリーって押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
 

初めて見る野菜

すでにお馴染みの友人T子から何やら箱が届いた


DSC02621.jpg
相変わらずの謎の多い中身  ツッコミどころ満載なので、今夜はその一部だけご紹介




DSC02625.jpg
右は青パパイヤ 私が好きなのを知ってるので見つけると荷物に入れてくれる (まるで田舎の母) 
今は岡山でも作られているんですね たまたまなのかもしれないけど、形がずいぶん細長い
最近こっちで見かけないので手に入らなかったから久しぶりにサラダが食べれる~
ライム買ってこなくっちゃ!

そして問題は左の不思議な物体

郵便局から送ってくれた時点でT子から電話が入っていたんだけど
「ブログにコメントくれる人と同じ名前の野菜を見つけたから荷物と一緒に送ったから」
そう言われても何のことやら・・



DSC02626.jpg
なるほどねー   これが「はやとうり」なんだ!!  生まれて初めて見た野菜です
九州特産 関東以南では売られているようですが、まず北海道では店頭に並んでない

いつも「人名」として「はやとうりさんは~ですからね」という使い方をしてるから、呼び捨てしにくい

関東在住のT子も、漬物として売られていたのを買って食べたてみたら美味しかったけど
こうやって売られているのを買って食べたことがないと言ってた
やっぱりどこで暮らしていても北海道生まれ 家庭で食べて育ってないと手が出ないのかもね

さて・・どうやって食べたらいいの?

サラダのように生でもOK、漬物でも、炒めても、スープに入れても・・結構万能ですね


DSC02643.jpg
調べると、肌が弱い人は水で流しながらて早く皮を剥くようにって書いてある
確か青パパイヤもそんな性質だったような・・ アクが強いってことなのかな?


DSC02645.jpg
肌は弱くないけど、一応手早く皮を剥き半分にカット  切った感じはまるで梨のようです
確かに表面ちょっと独特なヌルヌルがある 


DSC02646.jpg
シャキシャキの食感を楽しみたいなと思ったので、漬物2種で食べてみることに
1個はまず塩で下漬け 半日経過した時点で水を捨て人参・昆布・鷹の爪・生姜などを加え
再びジップロックに入れて冷蔵庫へ


DSC02647.jpg
もう1個は味噌漬け  どちらも明日くらいから食べれるかな? 楽しみです




DSC02624.jpg
T子オススメランキング付きのベトナムのビールもお土産に


あっ!ってことは、これを作ってみるタイミングじゃない?


DSC02559_201511212315460f2.jpg
先日月うさぎさんから頂いたベトナム土産の調味料


DSC02631.jpg
豚バラかたまり150gしか在庫なかったから、半袋をまぶして15分 鷹の爪も入れる
フライパンで焼き目を付けたら水を加えて少し煮込む


DSC02632.jpg
常備菜と一緒に盛り付け、おつまみセットが完成  ゴボウのサラダとなばなの辛子和え
ベトナムのスパイス スパイシーだけどタイほどガツンと来るわけではないから
日本人が違和感なくすんなり食べれる味なのではないかな (まだ行ったことないから推測)


家にいながらにして、まだ食べたことのない味に出会えるって幸せなことです


いろんな方向に向かって「ありがとう」と言っておこう  



明日は炊きたてご飯に漬物だな!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

なるほどね

本日2個目の記事です 
これにはちょっとした事情もありまして・・ 前にも書きましたが、現在私のブログは母も読んでて
とは言っても、パソコンは使えないので姉がわざわざプリントして渡しています
ただ、今回の母の病気に関してあまりに詳しく書いてる記事は姉の判断で見せてなかったりする
事細かに書いて残す事に関しては、私にとっても姉にとっても後々振り返るためにも大事なので
時々こうして「ソフトなもの」と「ハードなもの」に、私なりに分けて書いておこうかな・・と

今回ひょんなことから心臓までもが悪いと分かった母ですが
心臓弁膜症に間違いはないんだけど、その治療より何よりもまずは間近に控えている
全身麻酔をして行う手術にその心臓で耐えられるかどうかの判断をしてもらう必要がありました

そのために行われたのが昨日の「薬剤負荷心筋シンチ」と言われる検査


心臓に負担がかかった状態を薬剤を注入して作り、そのような心臓が頑張った状態の時と
そうじゃない時の血流の流れの差を見るというもの
血圧と心電図をチェックしながら本人は横になったままですが、血管を確保した部分から
薬剤を入れ、そのあとタリウムという放射性医薬品を注入して特殊なカメラで
32方向から撮影するらしい (今になって調べてみた)
実際経験した母から聞いたところによると、大きなガラポン抽選機みたいな機械が回ってたと・・



DSC02638.jpg
放射線使う検査ってことで、こんなスリッパに履き替える部屋で行われます
私も付き添いとして入って、椅子に座って待機 
(それにしても、靴下ちゃんと伸ばして写真撮るんだったなー)

半日がかりの検査の結果はその日は出ないので、翌日説明を受けるために再受診
今日の受診予約は昼だったので、午前中母となんだかんだとおしゃべり

果たして手術が出来るのか・・ この心臓では無理と言われるのか・・
それともまずは心臓の手術が先ってことになって、さらにおおごとになってしまうのか・・
いろんな想像が膨らむのも仕方がないことです

たまたま何かの話題から、亡くなったお義母さん つまりサル吉くんのお母さんの話になり
私たちが結婚して以降、母親同士で何度か手紙のやり取りがあったんだけど今でもそれは
大切に取ってあると・・その箱を部屋の奥から持ってきた母
見ると、お義母さんから届いた手紙の封筒には、その手紙に対して私の母が出した返事の
下書きが一緒に残されてたんです  手紙を書くときに、ちゃんと下書きしてたんだねーなんて
言いながら、私はそんなにじっくりは読まなかったんだけど母は懐かしさからか読み返し
さらには自分の下書きの返事にも目を通してたんです

以前事故で大きな怪我をしたことのあるお義母さん 元気になった時にやり取りした手紙には
当時どこも悪くなかった母が一生懸命お義母さんを励ましてる言葉が綴ってあって
それを読んだ母は、自分の言葉に励まされるというまさかの結果! 

今回急激にいろんな病気が見つかって一気に気持ちが病人的になった時に
「疑心暗鬼」になるってこういうことなんだと実感したという母の告白が面白かった

 
実家に母と姉と私の3人が揃った時のこと・・2階で寝ている娘2人が自分がいないところで
何か私には知らされてない話をしてるんじゃないか・・ まぁこの程度の考えなら分かる気もする


また別の日・・ たまたま髪の毛染めるために札幌に姉と来た時
使っていたファンデーションが無くなりそうだから、リフィルが欲しいと姉に言うと
これは海外で買ってきたやつだから、この形のリフィルは売ってないから、国産のこれで
いいんじゃない?こっちのほうが安いし・・ と言われ、母は勧められたものを購入

そのファンデーションを使いながら 「もう私が長くないから、安いので良いって言ったのかな」
と、そこに気持ちが向かっていたと言う


日頃全然ネガティブな言動など口にしない母が、そんな風に思ってしまう
まさに「病は気から」とはよく言ったものですね


さて・・そして今日の検査結果

母が言うところのガラポンで撮影した画像を見せてもらいながらの説明
一番大事な心臓動脈の弁が通常であれば2センチほど開いて閉じてというものが
母の場合は0.6センチしか開いてない状態だと・・ 
0.5センチ以下だとすぐに何らかの処置をしなければ命に関わるレベルだそうです

で、昨日の検査で調べた心臓の血流に関して・・ 周囲の血管にもし動脈硬化があると
リング上に写るはずの断面がまるで視力検査のCのマークのように写るらしいけど
母はちゃんと全てリング状  なので動脈硬化は全くないので手術に関しては問題ないでしょうと

今、心臓の治療の事をどうするかと先生に問われても、差し迫ってるのは口腔外科の手術
そんなに1度に2つの大きな決断なんて出来る訳ありません
まずは1つめの問題をクリアしてからその時点で考えさせて欲しいとお願いしたわけです

そんなこんなで天丼食べて家に戻る途中  越冬用のネギを買いたいと母

確か物置にはけっこうな量のネギがすでにあったけど・・在庫しておかないと冬が不安らしい

ほら・・ここで 「そんなに必要なの?」って言うと、「もしかしたら春まで生きられないのかな」
なんて考えに行っちゃうと困りますからね  トランクに大束3つも積んで帰りましたよ


実家でネギは下ろしたけど、帰ってくるときの車内は超ネギ臭い!

私も頑張ったほうだけど、今回は愛車の「とおる」もよく頑張った!
(ここで解説 とおるの由来は「ビートル」⇒「びーとる」⇒「びぃ・とおる」 どーでもいい?)




いよいよ次は正念場!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

思い出プラスの味

今回の帰省は1泊2日  木曜の母の受診予約は8時半だから・・19日夜明け前に出発


DSC02637.jpg
美しすぎでしょ  のんびり眺めてる場合じゃないんだけど、ついつい見とれるよね
デジカメでは無理だったけど、青の濃い部分では星が煌めいてる
日の出まであと20分のグラデーション

「よーし! いいもの見たぞ では出発!」  な気分で高速に乗る

気温はマイナス1.5℃  でも日中は快晴でした




DSC02639.jpg
母を乗せて橋を渡って病院へ   

この日母は、朝ご飯抜きで受けなければならない検査 
前日の夜時間があったから、サンドイッチの用意や行った日の夜食べるおかずなど作成して持参
4人分のサンドイッチを作って、私⇒食べて出発 サル吉⇒後ほど起きたら食べる
姉⇒会社に持って行くお昼用 母⇒検査が終わったら食べる というふうに割り振り

ところが母の検査は長時間  9時半に1度撮影が終わり、3時間後に再度撮影するという
それまで絶食は継続と! じゃあ病院でただ座ってるのも疲れるから1度家に戻って出直そう

と、いうことで再び橋を渡って家に戻る  家で休憩してまた橋を渡って病院へ

長年かかって完成したこの白鳥大橋  こんなに便利と思ったのは初めて
税金の無駄遣いと言う人もいるらしいけど、確実に利用してる人もいるわけだからそうとも言えない
小さな長靴のような形の町なので、ぐるっと回らなければならなかったものが1本橋が通っただけで
移動時間が相当短縮となります


ようやく検査終了して家に戻ったのが1時過ぎ  やっとサンドイッチを食べれた母

仕事だった姉を夕方迎えに行くことにしたら、母も一緒に乗っていくと・・
姉は車を運転しないので、大きな買い物はこんな時じゃないとね・・と、3人でニトリへ
母がちょっとしたカーペットを買うと、今度は姉が庭のスズメ用の餌を買いたいとホームセンターへ
冷凍庫のアイスも在庫しておきたいなーで、シャトレーゼにも寄り・・ 運転手大活躍

姉が本物のビールを買って労ってくれました  さすが・・妹の扱いがうまいな


そして翌日の今日は、まず姉を会社に送る運転手として活躍  朝イオンで買い物して家に戻り
母とともに昨日の検査の結果を聞きにまた病院へ行く 


結論としては、今月予定してる入院&手術は受けれることになりまして・・やれやれです
1度心を決めた事が宙ぶらりんになってるままだと不安だけが募りますから
母にとっては何よりこれが良かったなと思います


そんなわけで、病院を出たのが午後1時


「よーし!お祝い気分でランチにしようよ」

DSC02640.jpg
こちらが、大正時代に創業という老舗のお店「天勝」

室蘭市民でここの天丼を食べたことないって人いるかな? ってくらい誰もが知ってる
昔は港も工場も勢いがあって労働者の人々で活気があった町ですから、そんな人たちからも
愛された味なんでしょう  


DSC02641.jpg
このように、しっかり蓋をされて登場します  エビがはみ出てるでしょ?

今時の天ぷらと言えば、衣サクサク カラッと揚がった上品な姿が主流ですが
室蘭のソウルフードとも言えるこの天丼は、油を切った海老天を濃い目のタレに絡め
ごはんに乗せてから蓋をしてしっとりさせちゃうやり方が昔から変わらない




DSC02642.jpg
だから、室蘭出身者から「天勝の天丼有名だよ」と教えられて食べてみて首をひねっちゃう人も
中にはいるのでは・・とも思います

「意外と・・ふつー」 って評価があっても仕方ないよね

「子供の頃食べた味」 「初めて食べた天丼がここ」 などという思い出がプラスされてこそなんだもん
人口も随分と減って、港も工場も勢いを失った今、幼い頃から知ってる店が残ってるだけでもすごいこと
親子で語れるネタとしても貴重なお店です

木曜定休日で、なぜかこのところの帰省が木曜だったのでなかなか食べれなかった
やっと食べた懐かしの味   そりゃ懐かしいよ だって少なくとも10年以上ぶりだもの
 


満足したけど、先ほど自宅に戻ってきて何時間か経過してるけどお腹が空かないなー 
夜中サル吉くんが仕事から帰ってきたら、一緒に水餃子食べようっと



唯一残ってる老舗かも!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

  

これじゃ泳げない

一昨日集まったメンバーは皆同い年なわけですが・・ でも、やっぱり生活環境の違いで
日頃の体の動かし方に大きな違いがありました

幹事を率先してやってくれたAくん 起床は朝5時 天気が荒れてなければ毎朝藻岩山に登る
10歳年下の妻が山ガールらしい にしても、毎日山登りしてから仕事に行く凄さ
Facebookで藻岩山からの朝日写真をアップしてるから、嘘じゃないんだなぁ・・ と、
私は起き抜けのぼ~っとした顔で、居間から遠くに見える藻岩山を眺めるわけです

彼は写真も趣味のようで、今回来年の卓上カレンダーをいただいたんだけど
全て自分で撮影した野生動物たちでした  エゾリスはもちろんのことタンチョウヅルや
ナキウサギなど、ちょっとやそっとじゃ撮影出来ない動物の姿も・・
気まぐれに公園行って、運良くエゾリス写真撮っちゃう私とはスタンスが違う
北海道の自然の豊かさを感じつつ1枚ずつ眺めてたら、7月の動物がどう見ても見慣れない

「昨日はお疲れ様 カレンダーもどうもありがとう ところで7月の動物って何者??」
というメッセージを送ったら、12ヶ月分の丁寧な解説付きでお返事が来た
7月は「マーモット」 もちろん北海道にはいないよね  イタリアで撮影したんだってー

是非マーモットを画像検索してみてください  けっこう大型っぽいけどめっちゃ可愛い!

時々断食もやって体を整えてるとも言ってたし、相当健康を気にしてる模様
確か彼の場合は学生時代から運動してたはずだから、元々の資質もあるのかもしれません

女性陣の中にも、週4でプール通いしてるって人もいたし、自らインストラクターをして
毎日体を動かす仕事をしてる人もいる

関東在住組の中には、ランニングの会みたいなのもあるらしいし・・ 皆さんいろいろされてます


すごいねー って思うけど、寒くなると体を動かそうなんて気持ちが全く湧いてこない
(じゃ、夏は何かやってたかって言うと、やってないんだけど・・)




DSC02597.jpg

この間、スーパーに食料買い出しに行って会計が終わって車に戻ろうとしたら・・
「只今からたい焼き3個お買い上げの方に1個サービスをいたします!!」 とアナウンスが・・

まさにそのたい焼き屋さんの前にいたもんで、お店のおばちゃんと目が合っちゃった



クリームチーズとあんこの組み合わせが私のツボです (あんこだけってより好き)


家に帰ってきて、オーブントースターで軽く焼くとハネがパリッパリの焼きたてに戻る
「昔よりちっちゃくなったよねー」 サル吉くんと、観察しながらたい焼き談義
周囲のハネに惑わされるけど、魚部分に注目すると、2回りは小型の鯛になってるに違いない


鯛だって、こんなハネがくっついてたら、泳ぐに泳げないよね


私もいまさらプールに行ってもきっと泳げないだろうなぁ  



知ってました? 今、プールのあとに目を洗うのはNGってことになってるらしいですよ
小学生の頃みんなで並んで目を洗ってたあれって一体・・何だったんでしょうねぇ





ストレッチくらいやらなきゃねーって押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

17歳に戻る

9月14日に高校の同期が集まる食事会に参加した記事を書きました ⇒その時の話

2ヶ月後の昨日も似たようなメンバーが集結


DSC02601.jpg

いろんなお店を良く知ってるAくん 率先して招集してくれるこういう人がいるからこそ集まれる
何と言っても嵐のコンサート最終日なもんで、我が家から中心部に向かうのがそりゃー大変!

今回の食事会  「ちょっと集まろうか」的な集まりだと多分参加を見合わせていたと思うのは
サル吉くんが深夜勤務の日とぶつかったから・・  
昼間に眠剤を飲んで仮眠を取り、夜8時に起こして食事して10時に家を出るパターン
それを1人で何とかやってね~ とは、なかなか言えませんからね

でも、今回だけはどうしても参加したかったの  それでサル吉くんに相談したら
「大丈夫だ!アラームセットして自力で起きるから問題なーし!」 と、自信満々

集合が17時だから、最初の店が2時間ちょっととして・・ そこで帰ってくればいいか
若干遅れたとしても、10時に送り出す事は可能なはず! そんな気持ちもあった

土曜日はサル吉くんが友達と飲みに行くことになり出かけたんだけど、翌日のことがあるから
行き帰りの最寄駅までの運転手を率先してやった私
「明日は気にせずゆっくり遊んできていいから~」 「あざーす」 作戦大成功!

何故どうしても参加したかったかと言うと・・ 卒業以来1度も会えなかったNが来るから
同じ中学から同じ高校に進み、1年の時に2人でサッカー部のマネージャーをやった
だから通学も部活も一緒で、とにかく何をそれだけ話すことがあるのか!ってくらい
バスの中でもず~~~~っと話してた
社会人になって1度は地元で働いたけど単身アメリカに渡り弁護士の資格を取り
しばらくその仕事もしていたけど思っていた世界と違うとまた違う道を選び直し
ずっとアメリカで頑張り続けている それは噂に聞いていたから簡単には会えないなと思ってた

今回東京出張を兼ねて休暇を取り、北海道に帰ってきたところでFacebookで繋がった同期が集結
金曜には東京で「Nを囲む会」が開かれ、そして日曜には札幌で「Nを囲む会」 


DSC02602.jpg
札幌組10名  クラスもバラバラ  おそらく在学中話したことなかったりする人もいる

でも、9月の時も感じた不思議な感覚  何だろうねこの肩のこらない楽しさ
思うに、今それぞれが属している世界とは全く絡まない関係で、何のしがらみもない
だけど、過去に焦点を当てるとあらゆるポイントに共通の思い出がある 
その遠い記憶をみんなで思い出す作業が楽しかったりするんだろうなー
自分1人では忘れてた事も、10人集まると次から次へと出てくるから面白い


DSC02604.jpg
1人1皿ずつ素敵に前菜が出てきたりしたけど、みんな話に夢中で無意識に食べてたもんね


DSC02611.jpg
これ何だろう?って思ったら、キャベツのステーキだって 
間にひき肉らしきものもちょっと挟んでこんがり焼かれてた  これ美味しかった


DSC02606.jpg
そうだ Nって高1の時もこんな話っぷりだったっけ 全然変わってないや (中央がN 右が私)
「モスがねー・・ あれ?モスってこっちで何て言うんだっけ?」 「苔のこと?」 「あぁ、そうそう!」
こんな感じの多少のアメリカナイズはあったけど・・


前回も参加した医者をやってるYくん 今回は席が近くてあれこれ話すと
やっぱり医療関係って実はすごく狭い世界  私が働いてた病院を教えたら
「○○先生は同期だし××先生は大学の先輩」 などなど 次々繋がってビックリ
「悪い事の出来ない世界だよねー」 という結論に・・


こうして2時間があっという間に過ぎ・・  1人室蘭からJR乗って参加した人が帰ることに・・

「○○ちゃん(私)、2次会行けそう?」

「う~ん 夫がこれから夜勤だからなー」

「そうかぁ  φ(ファイ)って店に行こうかなって思ってるんだけど・・」

「えっ? φ(ファイ)行くの??  じゃ、行く!!!」


DSC02613.jpg
昔から、1度は行きたいと思いながら行けずにいた知る人ぞ知るワインバー 
さすがAくん 店の人と知り合いらしい  サル吉くん頑張れ!と、心の中で応援しながら参加決定

9人で座るテーブルが空くまであと15分お待ちください ということでしばし外で立ち話
傍から見たらおっさんとおばちゃんの集団に見えただろうけど、そこで話してた内容は

「高校の時誰が好きだったか」 

完璧17歳の少年少女でした  またみんな素直にほんとのこと言っちゃってんのね


DSC02614.jpg
シャレオツな空間で・・


DSC02615_2015111602260293a.jpg
ものすごいワインリストだったけど、全てAくんにお任せして飲む元17歳たち


ここのプリンが絶品だと言うから「食べるー!」と、オーダーしたけどデザート出てくる前に
私は途中退席 家に着いてFacebook見てプリン食べてこなかった事を思い出し深く後悔
店を出てからサル吉くんに電話したら、ちゃんと自力で起きて問題なしだよって言われたから
戻って白トリュフのリゾットとプリン食べるんだったなー



DSC02619.jpg
今朝仕事先のバンコクから戻ってきたばかりで参加した人もいて、お土産持参だったんだけど
残った分持たせてくれた 「タイ大好きなんでしょ」  よくお分かりで・・


現在同期90名がFacebookのグループメンバーに加入 ジワジワと広げていって
目標はとりあえず100名だそうです それでやっと25%くらいだもんね
でも、このツールがなければ繋がらなった事を思うと、便利な世の中だなって思います


もう3時だ! そろそろ寝ようっと 




おやすみーって押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

すごいぞ嵐

昨日から札幌ドームが熱いんです  3日間で16万人ファンが集結すると言う嵐のコンサート


いえ私は行きませんけどね  昨日は久しぶりに美容室に行こうという気持ちになり
9時すぎのバスに乗って札幌中心部へ  途中その札幌ドームを通過するんだけど
そうは言ってもまだ午前中 ツアー初日の昨日の開演は18時 まだ人はいないよねー  


え? 何でもうすでに札幌ドーム周辺が混雑してるの?
後で嵐ファンの友人に聞いたら、まずはグッズを手に入れなければならないんだそうだ
ドームの手前に地下鉄の駅があるんですが、その間にあるヨーカドー・ガスト・コンビニ
それにロイズ 全て人が溢れてました ロイズでは「嵐チョコ」ってのが売ってるんだって

限定のマステなんてのもあって、それは即完売  すごいねー

街中でも同じ袋を持った女子たちがたくさん歩いてました 人気のスープカレーの店も大行列
きっと道外からのファンの女の子達が遠征してきてるんですね  


DSC02582.jpg
昨日はこんなに快晴   でも今日は風も強く時々小雨も降るあいにくの天気です
まさに冬の嵐  それでもファンの子はテンション上がってきっとそれほど寒くないのでしょう



DSC02584.jpg
プラタナスだったっけ? 車が通りぬけるたびに巨大な葉っぱがガサガサ動く



DSC02581.jpg
午後3時でもうすでにこんなに影が長い  太陽の傾きを感じますね
これくらい身長あったらモデルになれるね  って、ちょっとデカすぎか



DSC02585.jpg
大通公園は、クリスマスマーケットの準備に入ってました 
こないだ記事にしたような気がするけど1年って早いな こういう風に書くようになった自分が悲しい


今やデパートで洋服買う気持ちにもならないしなー  街では買い物スイッチが入らない


DSC02598.jpg
郵便局ならどこでもあるだろ! とは思ったんだけど、ついでに寄って切手購入
この間18円切手が1シートしか手に入らなかったからね  そしたらこんなの見つけた!
スヌーピーのファイル4枚セット  えー そりゃ買っちゃうよ
郵便局のお姉さんも「これ可愛いですよねー 人気あってこれが最後の1つなんです」 と・・

スヌーピー 中でも写真右下のフライングエースシリーズが好きなのです(夫婦して)




DSC02599.jpg
見つけると買わずにはいられない ワッペンも可愛いんだなー 



その他買ってきたのはデパ地下のタイ料理の店のお惣菜と、「どんぐり」のパンとコロッケ


DSC02596.jpg
久しぶりに食べたくなったちくわパン  この店が最初に考案したらしい
ちくわの中にツナマヨが詰まっていて、創業以来不動の1番人気のようです

ショップの素敵な紙袋を下げて帰るでもなく こんな買い物だけして
またバスの中からドームへの民族大移動のような行列を眺めながら家に戻る



「数センチ切っちゃって下さい」  そうお願いして確かに切ってもらったんだけど・・
帰ってきてから鏡を見て驚いた!  切ってもこんなに長いんだ どんだけ伸ばしてたんだろ
ある程度長くなっちゃうと、自覚のないままどんどん伸びちゃう  

DSC02595.jpg



さぁ、それでは大きな声で私に呼びかけてくださいね~   

「うーにトーラさ~ん!!!」












いや まさか・・  振り向きませんから 




嵐の経済効果すごそう!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

出てくる出てくる

昨日の出発はちょっと遅め  母の診察予約は10時10分だから実家到着9時目標

それでも早め行動心がけましょう と、7時に家を出る



DSC02575.jpg

おはよう 「うにトラの木」   天気が良くなる日の早朝は冷え込む季節となりました
畑が一面真っ白な霜で覆われています

でも空気が澄んでいて気持ち良い! よーし 高速に乗りましょう 
と、ゲートを入る時にすでに事故情報が流れていた  次の出口から先で事故があったらしい

えー ってことは、次で1度高速を降りて、国道を走りまたその次で高速に乗るってこと?
どうしようか考えながら高速を走っていたら、すぐ次の出口
「この先通行止めここで降りよ」 
表示は出ているんだけど、降りる車とそのまま行っちゃう車がちょうど半分くらいの割合

チャレンジしてみましょ  と、私もそのまま行ってみる
絶対行っちゃダメな状態なら、きっと道路封鎖してるはずだもんね 


DSC02576.jpg
あ・・やっぱりダメか   前を行く車が低速になってきたなと思ったら、完全に停まった
10分くらいこの状態で、それから少しずつノロノロと動き出す


2台の車がどんな状況でぶつかったのかはわからないけど、ひどい状態
パトカー数台と消防車がいて、道路上にはガラスやいろんな破片が飛び散っているまま

1時間前には、私を含むこの繋がった車たちのドライバーと何ら変わらない状況で
朝起きて、バタバタと準備をして、仕事か用事で高速に乗った2台の車のはず
ちょっとしたタイミングと時間のずれで、この事故車は私であったかもしれない

似たような気持ちに、きっとあそこを通った人はなったに違いない


時間に余裕を持って出発したので、多少の遅れが出ても問題なし 
それじゃなきゃイライラしたと思います  結局事故ってこういうイライラが招くことが多いのかも

ハンドルを握る皆様  危ない目にあった事のない人のほうが少ないはず
「朝から事故ってんじゃねーよ!まったく!!」 とつぶやくだけじゃない何かを考えるべきですね

実家に着いて、予定通りの時間に病院へ向かう
昨日は室蘭も快晴 白鳥大橋からの眺めが素晴らしかった(写真撮れなかったけど)

手術前の検査で、心電図の波形に異常があるのと白血球が若干低いための内科と循環器受診
白血球は、内科での採血の再検査で問題なしと言われたから良いんだけど、問題は循環器

結果  「心臓弁膜症があります」  とのこと   ((((;゚Д゚))))

病気知らずで今まで来た母の神話がこの3ヶ月で総崩れですね
4つあるうちの一番大事な弁が硬くなっていて、うまく機能していない状態
他の弁なら薬による改善も見込めるけど、この大事な動脈の弁は手術しか方法はないし
その手術も人工弁への置き換え術だというではありませんか

進行の度合いとしては3段階の一番悪いところだけど、ただ自覚症状が全くないので
口腔外科による手術が控えているという状況がなければ、このまま経過観察しながら
様子を見るという方法もあるらしい

さて・・どうするかって話です

今まで分からずにいて、胸が苦しいこともないし意識が遠のくなんて経験もない
それを今、どんどん出てくる悪いところを闇雲に治療することが良い事なのか?
一昔前なら分からなかかった病気を今は見逃さずに見つけてくれる
時にそれは大変ありがたいことだけど、ケースバイケースです

例えば今51歳のうちのワーゲンバス  あちこちガタが来たからと言って、エンジンを最新にして
全ての部品をピカピカに変えてさてどうなるか・・(機械だからそれはいいのか)
人間ならなおさら、長い時間をかけて使い込んできた体に急に新しいパーツが合うとは限らない
履きなれた靴から、高級なパンプスに履き替えて靴擦れするようなものではないのかなー

昨日の段階では、最終判断の決め手に欠ける ってことで、来週新たな心臓の検査が入りました

全てはその結果を待ってまた相談です   


探せば探すほど出てくるのがお金なら楽しいのにね    母と2人で笑えたからまだ大丈夫

これで予定通り手術に踏み切れたとして・・ でも事前に分かったことで細心の注意でやってくれる
そう思えるから、きっちり調べてくれた先生に感謝です  


DSC02577.jpg

帰りの風景   同じ日なのに朝と夕方で雰囲気違うでしょ?



受診が終わって昨日は実家で簡単にお昼ご飯にしたけど母も私もしっかり完食  
1日1日ちゃんとご飯が食べれて、日常の雑事もこなせる  それが続けられればいいだけ
硬くなっていようが使い慣れた母の心臓弁は、きっとまだ秘めたるパワーがあると思おう




運転気をつけよう~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

別物を見つける

このところ巷で人気のアイスバー   クリームチーズのkiriと井村屋のコラボのもの

ブロともさんの記事とかFacebookで載せてる人が多くて、探していたけど見つからず
すっかり諦めて忘れかけていたんだけど、昨日たまたまローソンに寄った時思い出した

さっそくアイスのケースを覗いてみたら・・ あっ!! これか? 

? 何となく皆さんの写真で見たのと違う気がするけど・・ kiriのアイスに間違いはない

でも、どう見てもアイスバーじゃない  ま、いいやと思って購入してさっそく家で食べてみる

DSC02571.jpg

やっぱり全然アイスバーじゃなくて、カップのアイスだった しかもkiriとLOTTEのコラボみたい

でもねー これものすっごく美味しかった!! 

食べた後から調べてみたら、何と11月10日発売  ってことは売り出し当日出会ったことになる

数量限定で無くなり次第終了らしいですよ   クリームチーズ好きはローソンに走りましょう 

六花亭の直営店で、その場で注文して食べるクッキーアイスみたいなのがあるんだけど
そのアイスに似てる  ってことは、クッキーとかに乗っけて食べても美味しいかもね



我が家のワーゲンバスが車検のため、メリーメーカーさんの元へしばし旅立ち中


DSC02566.jpg
代車がね  派手なのよ  



DSC02567.jpg
車庫が開いた状態だと、カラフルでございます



DSC02572.jpg
街路樹の落ち葉で、道路脇もまたカラフルです



DSC02573.jpg
今日は、休みのサル吉くんと法務局へ

時間がかかるかな  1度では終わらないかな  という予測だったんだけど
待ち時間15分  1時間もかからずに外に出てきました

今後の教訓  人任せにするのは簡単だけど、取り敢えず自分でやってみようとすること
拍子抜けするほどあっさり出来ちゃうこともあって、そうなるとお金も節約になるってこと

今は役所関係の方も、大変親切に素人に教えてくれるんですね 勉強になりました


明日また運転手役で室蘭往復するため、今日の午後は岩盤浴でまったり


お風呂と焼肉ランチのセットをサル吉くんが奢ってくれた  ありがとー 


DSC02574.jpg


明日からまた頑張るためのパワーチャージ完了!




ローソン限定だよーって押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

弾丸うにトラ号

「それでは11月9日午前8時半までに、口腔外科外来にいらしてください」


先月の母の受診の最後に看護師さんからこう告げられたわけで・・

はいはい 行ってやろうじゃないの!   と、時間を逆算して家を出る



DSC02561.jpg
曇り空だったせいもあるけど、まだ朝日が見えない午前6時のお気に入りの風景


昨日寝たのは午前1時  起床は午前5時  その気になればまだ頑張れるわ
月~金まで毎朝5時半起きして7時前に家を出て通勤してたことを考えたらこんな単発行動平気です

最寄りの高速のインターはETC限定で朝は6時じゃないと入れないので、乗った直後は空いてます



DSC02562.jpg
もう周囲の風景が全くきれいじゃなくなっちゃった  茶色が8割ってとこですね



順調に高速を走行し、あと15分で出口というところに1つ手前の出口があって・・
そのすぐあとの合流部分でのこと  続けて2台の車が入ってくるのが見えたので
追い越し車線に避けて走行したら、最初に合流しようとした車がトロトロしてたのが嫌だったのか
2台目の車が合流と同時に追い越し車線に飛び出した   しかも私の真横でね

体の左側がぞわっとする感覚!  結局ぶつかりはしなかったけど、危ないったらありゃしない

私の降りる出口と一緒だったからバックミラーで見るとどうやらおっさん

おっさん・・ 私1人であなた良かったね  これ サル吉くんが乗ってたら確実に降りて行くからね


私には母を病院に連れて行くという任務があるから、気持ち切り替えて心の中で「ケッ!」とだけ言う




今日はながーい待ち時間はないけれど、てんこ盛りの検査で母は移動に忙しい

採血 止血機能 採尿 心電図 肺機能検査 心エコー CT  そして診察
途中で私も呼ばれて、先生から本日の検査結果説明を受ける

入院前に外来でこれだけ術前検査を済ませておけば、あとは入院翌日すぐ手術という話だった
ところが、予想外の問題勃発  口腔外科の先生が言うには、白血球の数値が低いのと
心肥大なのと、心電図でST異常が若干あるのが気になると・・ 

白血球が低いと言っても2800はあるから、いいんじゃないの~?って思ったけど
まぁ心電図的にも気になる部分があるのなら「大丈夫」とは断言出来ないのでしょう
麻酔をかけて手術を行うのは口腔外科なわけで、それに耐えられる体かどうかの判断は
やっぱり内科と循環器内科の先生に診てもらった上で・・ということらしい

予測されるリスク 不安要素はなるべく少なくしたいっていうのは確かに分かるし


で・・あの~   その他科受診って・・  今日ではないんですよねー   


先生が頑張って内科と循環器科の先生の日程で調整してくれましたよ




今週木曜日にね   



弾丸うにトラ号 頑張りましょう


「やっぱり年だから調べたらいろいろ不具合あるんだね」 と、母がっかり

「そりゃそーだ 車だって古くなればなるほど車検にお金がかかる 車は部品があるからいいけどね」

「お腹すいたから何か食べよう!」 と、私



DSC02564.jpg
本当は、室蘭で知らない人はいないという老舗の「天勝」で天丼食べようと思ったんだけど
駐車場満杯で入れず断念  じゃ、カレーなんて外で食べないだろうからたまにどう?ってここ
  
素揚げした野菜が乗ったのは私  母はシンプルに普通のカレー  でも完食できたから安心
がっかりしようがなんだろうが、ちゃんとご飯を食べる母なので大丈夫です



DSC02565.jpg
実家の庭は、まだ秋の名残がありました


このまま木曜まで実家にいるのも考えたけど・・ 暇な私でも何かとやることはあるしね
明日は大事な給料日! ってことで、やっぱり出直すことにして家に戻ってきました


今度こそ天丼食べれるかな  って思ったら、木曜定休だった!! 




スープカレーじゃないカレー久しぶりかも!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村 

楽しい気持ちのおすそ分け

本来の意味は、誰かから頂いたものを他の人に少し分け与えることなんだろうけど
例えば旅に出た人がその土地のものを買ってきて誰かに手渡す

こういう「お土産」も、おすそ分けだよなって思うんです
「おすそ分け」は「お福分け」っていう類語もあるらしい
楽しい気持ちをその土地から頂くことができた その気持ちをおすそ分けってわけね


最近の、アジア圏からの観光客の方の日本での買い物の仕方をみても、どう見たって
自宅の分だけじゃない  親戚やご近所の分も含んだ同じ品目の大人買い
日本人だって、昔からそうやって旅先から大量にお饅頭とか買って帰る人種ですからね
日本の「冷えピタ」をお土産にもらって喜んでいる人がいるって楽しいことじゃないですか
(最近近所のドラッグストアで大人買いしてる観光客を目撃したんです)

私自身も、旅先で何かちょっとしたものを買うのが大好きです
この「ちょっとしたもの」って、けっこう大事なポイントですよね
さりげなくて 大げさじゃなくて 日本にもありそうなんだけどやっぱり無くて 
さらに自分で持って帰ってくるには、かさばらないってことも重要ですが・・

でも、今でも思い出しますが初めて夫婦で海外旅行に出たお義父さんとお義母さん
行き先はカナダでしたが、予想以上にそれが楽しくて 現地で食べたメープルシロップに感激
何と20本も買って帰ってきたんです あの重量のものをよく持ち帰ったと驚きました

輸入食品の店で同じメープルシロップを見かける度に思い出す 
でも、その重量分きっと楽しかったんだろうなって、思うんです  嬉しそうに写真見せてくれたっけ  


てなわけで、このところ頂いた旅のおすそ分けの記録です


DSC02550.jpg
シンガポールのお土産  最近一気にメジャーになったTWGの紅茶 勢いすごいですね



DSC02555.jpg
紙じゃないんだよ ガーゼ!  しかも糸が伸縮する鎖編みみたいになってる 
そしてホチキスで紙に止められていない すごいねー



DSC02551.jpg
カヤジャムって存在を知らなかった  シンガポールのお土産として有名なのね
卵・ココナツミルク・砂糖それにパンダンリーフというハーブ  右の瓶はドリアン入り



DSC02552.jpg
こちらはアメリカ土産   マルちゃんもmaruchanとなっただけで異国感あります 



DSC02553.jpg
台湾のお菓子 向こうの言葉って、韓国語と違って分かりそうで分からなくてモヤモヤするー



DSC02559.jpg
先日頂いたばかりのベトナム土産   タイでもクノールの調味料シリーズが面白い
お粥の素とかに同様にレンゲのおまけがくっついてたりするけど、アルミなんだよね
でも、ベトナムのこのレンゲは陶器なの 太っ腹だわ~
レシピに英語表記がなくて「作り方わからないけど・・」って頂いたので、ネットで検索
「豚の角煮」的な料理のようだよ   300gのお肉と刻んだにんにくにこれを入れて15分置き
炒めてから水を加えて少し煮込んで出来上がり らしい (辛味はないので好みで唐辛子も加える)



DSC02023.jpg
スウェーデンのお土産  ノーベル賞のメダルチョコ  博物館にしか売ってないらしい


よく見ると、やっぱり食べるものを頂くことが多いですね 
知らない味をワクワクしながら口に運ぶって楽しいですからね
例えそれがものすごく違和感ある味だとしても、それがまたいいんだなー 


こういう記事を書くと旅に出たくなりますね   
 



ワクワクが伝染する!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
  

Category :

トラウマ

先日の「朝コーヒーを飲む会」用に焼いたクッキーが4枚家に残ってたので・・

「これってあっためるとバターの風味が蘇って美味しいんだよね」


オーブントースターに入れて・・


ちょっとその場を離れて違う事をしてたら・・


DSC02543.jpg

(・_・;)  真っ黒焦げ



ってことが、一昨日ありました


「見て!こんなになっちゃった!!!」  と、サル吉くんに見せたら

「縁起でもない・・  ワーゲンが丸焦げって・・ 縁起悪い 縁起悪い」 と、ブツブツ

さすが初代のバスが炎上というめったにない経験をしてるだけにそのトラウマは深い



そして今日  サル吉くんは夜勤明けに会社の健康診断 その流れでインフルエンザのワクチン
じゃ、私もワクチン打ってもらいに受診してこようかなー  そろそろ常備薬もなくなってきたしね
ちょっと遠いけど、友人が働いてるクリニック 先生も知ってるからいろんな薬も頼みやすいし

この時期ワクチン希望者で激混みという情報を得たから、午前中の終わり頃めがけて行く
終わったらまたロイズのパンかなー それともきのとやの工場限定にしようかな と、ワクワク

1時間くらい待合室で待ってたかな  呼ばれる前に、バッグの中で携帯が鳴る
見るとサル吉くんから    

いつも電話とかあまりかかってこないから、嫌な予感しかしない
廊下に出てかけなおす   

「何かあった?」



「クラッチケーブル切れてさー」 


良かった・・ とっさに黒焦げクッキーの呪いが頭をよぎったから ワイヤー切れただけならね


「それがさー」


え・・まだ話は続くの? 


「路肩に停めて、交換しようと思ったら、今度はタイヤがパンクしてお手上げ!」 
 
あら~  それは万事休す   
古い車ですから、突然クラッチケーブル切れて動かなくなる事も何度かありますので
予備はいつも車に積んでる  とにかく車をどこかスペースのある場所に移動させれば
車の下に潜り込んで自力で交換することができるはずなんだけど、パンクもかー

「今、JAFの迎えを待ってて、このままメリーメーカーまで運んでもらう」 とのこと

車屋さんで新しいタイヤにして、場所を借りてクラッチケーブルを交換する段取り
「そのために、家から作業服持って来てくれる?」との依頼があったので

受診終わってワクチン打ってもらったら家へ直行  それからメリーメーカーへ


DSC02544.jpg

まったく・・ かわいい顔して持ち主を時々困らせる車です



DSC02545.jpg

寝ないで働いて、ご飯も食べないまま車に飲み込まれてるサル吉くん 


コンビニで飲み物買って差し入れしてからちょっと見守ってたけど、手伝えることもなく・・


DSC02546.jpg
気温は下がってるけど、とにかく雨や雪じゃなくて良かったよね



DSC02549.jpg
へー  こんなのどかな道が車屋さんの脇にあるなんて知らなかった



DSC02548.jpg
暗くなる前に作業が終わるといいね   と、祈りながら私は家に戻ってきました



DSC02519.jpg
ショップの入口に並んでる小さなマリア像  サル吉くんを見守っててね

 


今日は温かいもの食べなきゃね  



炎上じゃなくて良かったーって押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

5つめは何が来る?

今日は久しぶりにポスクロについて・・  ブログに載せてないだけで地道に活動中


DSC02539.jpg

この時期になると郵便局から発売になるこちらの切手 右が去年のもの 左が今年

海外にクリスマスカードや年賀状など送る時には国内の葉書料金の52円では届きません
封書と違って重さや国別で価格が変動することはないけど一律70円
ということで、差額分の切手18円切手なるものが販売になります

18円切手なんて普通使わないから、知らない人も多いでしょう



DSC02542.jpg
でも、海外を意識してるからなかなか凝ってるんです   去年は天ぷらと寿司
シートの耳の部分って言うの? そこもイラスト付きなのでここも一緒に貼って出してます



DSC02541.jpg
今年はラーメンとすき焼き  なるほど・・おまけのイラストは胡椒と卵かー
全ての外国人の人に伝わらないとしても、この遊び心はいいではないですか

天ぷら・寿司・ラーメン・すき焼き  と来ると、気になるのは来年のデザイン
あと世界的に知れ渡っている日本食って何だろうね?  担当者さんもそろそろ大変だね

うどんも最近人気らしいし、おにぎりもイラストとしてはインパクトあるかも
相談されたわけでもないのに、おまけのイラスト含め妄想しちゃいます


DSC02538.jpg

ここ最近送られてきたカードたち   立て続けにロシアから4枚も届きました
そうは言っても広大な国  モスクワとカザフスタンの上の町ではすれ違う機会もないでしょう
日本語に興味があるという女性が、ところどころ日本語混じりでメッセージを書いてくれてたり
英語を学ぶためにポスクロを始めたばかりという11歳の女の子からのカードだったり・・


写真中央の黒猫  こちらはフランスから
ユーロディズニーで働いている女性は全文日本語でのメッセージ (でもフランス人です)
去年3週間日本に旅行で来たそうですが、来年1月には北海道に来る計画があると・・
日本の文化や風景が大好きですとプロフィールにも書かれてますが、好きっていう気持ちで
ここまで日本語が書けるようになるなんてすごいなって思います


このカード 会員たちに大人気でたくさん「イイネ」をいただいてます
アールヌーボーのポスターで有名ですもんね スタンランという画家の作品
眠れる森の美女のマレフィセント ピノキオのフィガロが好き って さすがディズニー通ですね
自分の好きな世界で働けるってきっと毎日幸せだろうなぁ  ユーロディズニー行ってみたいな



昨日も今日も昼間はポカポカ陽気です

DSC02537.jpg
写真中央にうっすら・・  手作りサンキャッチャーの作り出した虹

こんな太陽の光はまな板の殺菌に使わなきゃだわ! と、漂白した後に側面部分にヤスリをかけ
きれいに洗ってから出窓で日光消毒


DSC02536.jpg

やっぱりまな板は木がいいよね  母が買ってくれたのを大事に使ってます 




DSC02535.jpg
  
昨日のお宅訪問にて お互いの手作りジャムを物々交換したんです
月うさぎさん作のシナモン入りりんごジャム いちじくとくるみのパンに合うー!! 



さて・・コーヒー飲みながらポスクロやろうっと   





明日からまた寒くなるーって押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

5ヶ月分を3時間で

前回会っておしゃべりしたのはいつだったかなー  と、自分のブログを検索
5月の25日だったか・・ うちに遊びに来てくれてもうそんなに月日が流れたのね


DSC02524.jpg

朝からササッと洗濯済ませて夜勤から帰ってきたサル吉くんにササッとご飯を作り
生ハムに奇跡的に庭でキレイに育っていたベビーリーフを添えてササッとビールのつまみ
楽しい予定が入ると、何事もササッと動ける不思議

「じゃ、行ってくるね~ ゆっくり寝てね~」 と、11時過ぎに出発
13時頃行く予定って言ってあったけど「早く行けそうだけどいい?」と、メールしたら
「すぐにでも来てー」 の返信   こういう即答ぶりが嬉しいものです
   

DSC02525.jpg
お昼作ってくれるって言うから、お言葉に甘えて昼めがけてお宅訪問
じゃ、デザート持参しようっと  ドルチェビータに寄って秋らしいケーキとパンを手土産に


ピンポーン   ブロとも月うさぎさん家に到着   便利な立地でしかも静かな環境のマンション


久しぶりー  って言いながらお邪魔したけど、5ヶ月ぶりとは思わなかった


DSC02526.jpg
あ・・これ Facebookで見たぞ   ベトナム旅行から帰ってきたばかりの彼女
向こうから連れて帰ってきた小さなブタの置物ね きれいに斜めに整列してるのがすでに几帳面
最近サボりがちのブログだったけど、楽しい旅行記も始まった
待ちきれなくて写真見せてもらう目的なんかもあって遊びに来たわけです



DSC02527.jpg

「おにぎり作っとくねー」 なんて軽く言ってたけど、こんな素敵なおもてなしを受けちゃった  
お弁当を作ってもらうなんていつぶりだろう? 
女だからこそ丁寧な気持ちで準備してくれたのが並んだ箸を見ただけで分かるから嬉しいよ 



DSC02530.jpg
食事のあとはベトナムコーヒーとともにケーキ  


4月に会った時にはタイに行く気まんまんだったけど、まさかの例の爆破事件が勃発
行き先を急遽変更した月うさぎさん   個人手配で今ベトナムで一番注目されてるリゾート地
ダナン・ホイアンへ!  つい最近テレビで特集見てすごいとこ行ったんだなって思ってたから
その旅話も聞きたいし、この5ヶ月の近況もお互いに話したいし で、話すスピードも上がるよね


気づいたら時計は午後3時  え?もう3時間も話してたの? と、びっくりしたねー



DSC02532.jpg

お土産こんなにいただいちゃったよ  ちゃんとポストカードも忘れないところがありがたい
左のオレンジの布はね・・


DSC02534.jpg
広げるとランタン   (提灯?って言ったら訂正された 笑)
ダイニングの照明と重ねて撮影すると雰囲気出ます  キッチンのここに下げよう
町並みの写真を見ると、あちこちにこういうランタンが下がっていて風情がある
ベトナムかー 1度行ってみたいね、サル吉くん   タイプ1が停まっていた証拠写真もあったよ   



楽しい時間を過ごし、枯葉が舞う道を運転しながらキラキラした陽射しを浴びて帰る

昨日の朝の集まりもそうだけど、こういうちょっとしたウキウキって時間の長短関係ないね


通りがかりの郵便局に寄って、先月末に発売になったエアメール用の18円切手を買う
「今 1シートしかなくて・・」 と、言われても  「いいですよー あるだけで」 と言える

ちゃんと在庫確認して揃えておいてよね! なんてオーラはこういう時は出ないのです  




たぶんね  




おもてなしって嬉しい!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

冬眠の前に・・

僕は朝が苦手です。コーヒー飲みません。

しかし

秋のそろそろ夏タイヤでのシーズン終わりに 集まって おはよー って コーヒー飲みませんか



そんな素敵なお誘い告知がありました


DSC02511.jpg

お世話になってる車屋さん  メリーメーカーが朝8時半にオープンしてるなんて前代未聞!



DSC02516.jpg

このポスター レトロ感あってほんとカッコイイ!! いろんな技を持ってるオーナーさんがいます

世間では祝日の今日11月3日ではありますが・・  サル吉くんは夜勤の初日
ってことは朝8時半なら出席出来るのです  ラッキーではないですの~


じゃ、せっかく行くなら何か考えようか


DSC02498.jpg
クッキー焼いてみた    車型



DSC02499.jpg
すりおろした人参が混ぜ込んである   多分気づかれないだろうけど ENJOY ♡ VW
いいのいいの  自己満足の世界だもん


DSC02500.jpg
8時半に出発~   果たして何人の人が祝日の朝っぱらから来てるだろうね?
そもそも朝が苦手なTさん自身が本当にこの時間に店にたどり着けるのか??


DSC02504.jpg

あら・・予想に反してもうすでに何台か到着済みだわ


DSC02505.jpg
山の手からやってきたNさん  おはようございまーす  早いですねー



DSC02515.jpg
あ・・ 捕まっちゃったんだ  なんとまぁ・・ 悲しいコーヒーブレイクとなりましたね



DSC02506.jpg
ガレージ内にテーブルが用意されてて、本当にコーヒーサービスしてくれてる!


あのー  こんなの作ってきたので・・ 一応置いときますね~


DSC02503.jpg
紙皿持参



DSC02502.jpg
用意されてたお菓子に紛れこませました   けっこう皆さんつまんでくれて何よりです



DSC02513.jpg
夏のイベントでしかお会い出来ない方達と、こうして思いがけず再会



DSC02521.jpg
冬は乗らないって人も多いから、冬眠前に会えて良かった



DSC02512.jpg
ドライブ日和の今日  早起きした価値ありますね


DSC02510.jpg
巡り巡って海を渡って北海道に戻ってきた 我が家の初代バス  絶賛売り出し中



DSC02517.jpg
マイカップ持参でコーヒー飲んでた人もいました






DSC02514.jpg
ほんのつかの間のコーヒータイムだけど、 何か楽しいひと時  
苦手な早起きをして計画してくれたTさんに感謝!


11時には家に戻って来たけど、満足そうなサル吉くん   私も満足だよ





ワーゲンおじさん達は早起き~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

   

サンキャッチャー

以前から気になっていたんだけど、必要に迫られるようなものじゃないので
何度も忘れかけてはどこかで見かけて「あー そういえばこれ欲しかったんだ」と思い出す

先日隣町の雑貨屋さんで見かけて再び思い出したけど「これ!」っていうものに出会えず
つい最近小樽に行った時に、親子ボウリングの時間1人でウロウロしていたら
天然石のお店があって、そこで完成品やパーツがバラ売りしてるのを発見

なるほど・・ 自作しても良いよねー  家にある材料と合わせて好きなの作っちゃお!



DSC02492.jpg
一番大事な光を反射させる部分   これはやっぱりプラスチックじゃなくてガラスじゃなきゃね
これさえ手に入ったら、あとは家にあるビーズとかで作れるかな


と、思ったけど、1個くらい意味のある石を加えてみよう と、淡いブルーの石を購入

「シーブルーカルセドニー」 って言う名前の石らしい

想像力を育み新しい考えを吸収する力を与えてくれる上に、肉体と精神を調和させ
柔軟性・コミュニケーション能力を高め穏やかに人と接することが出来るように促してくれる

500円ちょっとの小さな石にそんな力が?


疑うよりは信じるものがきっと救われる


DSC02491.jpg
ただビーズで繋ぐだけも芸がないので、100円ショップで見つけた右側のパーツも利用
そこに下がっているのはプラスチック 比較すると光の取り込みが全く違うのが良くわかる


「サンキャッチャー」 ってご存知ですか?
もともと北欧などの冬に日照時間が短くなる北国で、冬に家の中に光を感じるために
窓辺に飾って光のプリズムを楽しむ飾りです  日本では風水などの影響でも注目されてきました



DSC02494.jpg

上から・・ 100均パーツ⇒青ビーズ⇒シーブルーカルセドニー⇒ビーズ各種⇒ガラス


太陽が当たると、天井とか床とかあちこちに小さな虹が踊ります

飾った途端日が陰ってきたので、明日の昼間が楽しみです 




DSC02490.jpg

今日から11月  買い物帰りに「おついたち参り」   今回は沖縄の塩を頂きました
母の入院も控えていることだし・・  お参りにも力が入ります



DSC02489.jpg
これだけ買って1000円でお釣りが来ました 卵は20個入り トータル970円なり 安くない?

今回のかぼちゃは  「白い九重栗」  毎回種類を変えて購入してみようかなって思ってるけど
それでも多分全種制覇はムリだろうなってくらい今は種類が多い!


このかぼちゃ  種は美味しいかな?   もう最近は、種重視ですから 



光の反射で邪気を払うとか・・ 石からパワーをもらうとか・・ 手を合わせて祈るとか・・
何一つ科学的に実証されたことではないけど、遊び心も含めてそういうことも楽しんじゃうと
人間7割くらいは気の持ちようってとこもありますから、案外のほほんと暮らせるのかもしれません




虹が踊る~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

該当の記事は見つかりませんでした。