次は3年後

サル吉くんが夜勤から帰ってくる前に用事を済ませてしまおう!
朝9時半に家を出てコストコへ  開店時間前だけどオープンしてることも多いから
夏休み時期で子供が走り回る恐ろしい空間になる前にサッサと行っちゃいました

友人に頼まれてたワンコのお散歩用ウンチ袋 300枚入りって他ではあまり売ってないらしい
30分でコストコ終了! パンと卵とウィンナーの大袋買ったら我が家の買い物も終わっちゃう

ただ、そのたった30分の滞在だったけど、ちょっと気になるもの発見!
バッグや靴で有名な「コールハーン」のパッカブルジャケットが確か5980円で売ってた
ちょっと手にとって見たけど、もちろん品物がすごく良い 簡易なレインコートなんかじゃなく
秋の肌寒くなった時に重宝しそう 小さくして収納するバッグも付いてる
デザインがまた良かった  うーん 若干悩んで帰ってきたけどどうしよう?
さっきちょっと調べたら、似たデザインがネットでは3万くらいするらしい!
今、この蒸し暑い時期に買いたくなるものではないけど、あれはきっとなかなかお買い得なはず


そのまま郵便局に寄ってワンコ用品は箱ごと友人宅へ郵送

明日8月1日からゆうパックの割引額が変更になるんですってよー
今の時代、価格変更って聞くと値段が上がるか割引率が下がると思うよね
ところが、郵便局に荷物を持ち込んだ時の「持込割引」が100円⇒120円に
1年以内に同じ送り先に出す場合の「同一あて先割引」が50円⇒60円に

つまり、今までより合わせて30円お得になるという話  たかが30円とは言っちゃダメ
そういうサービス向上を喜ぶべきですよね



今日のお題の「3年後」の話


今日は満月なんですよ ご存知でした? 今日の満月は特別な「ブルー・ムーン」と呼ばれているの
1月のうちに満月が2回訪れるのは稀なことですが、今年は2回もそういうタイミングがあるらしい
それが今月  でも、次のブルー・ムーンは3年しなければ訪れない





昨日の夜・・「今日は随分月が明るいな」 そう思ってキッチン横の窓越しに見た月
まん丸だったから、てっきり満月かと思ったら、1日早かったみたいです

家の中で月の存在を感じるって、都会ではあまりないかもしれないけど(カーテンもしてるしね)
我が家の場合キッチンの小窓がカフェカーテンだけなので、月明かりが強いと目に入る



DSC01522.jpg

だから、満月前後の月発見率が高いのです     美しい星ですね




3年後・・ 一体私たちは何をしてるんでしょうね



楽しい週末を~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

シャラの木

我が家の庭にはジューンベリーの他にもう1本のシンボルツリーがあります


DSC01469.jpg
シャラの木   ツバキによく似た花が咲くので「ナツツバキ」とも呼ばれてます
去年はあまり花が咲かなかったけど、今年はたくさん開花  よく見るとどの花も一部がほんのりピンク



DSC01468.jpg
かわいいでしょ?  化粧で言えば口紅かチークってとこですね  どちらも重要

シャラと呼ばれてはいても、平家物語に出てくる沙羅の木とはちょっと種類は違うらしい

祇園精舎の鐘の声
諸行無常の響あり
沙羅双樹の花の色
盛者必衰の理をあらわす


高校の漢文の授業で、この平家物語を暗記するというテストがあったのでね
何ページあったか忘れたけど、まぁみんな必死で読み上げたものです

だから、庭に植えるシンボルツリーを選ぶ時に「シャラの木」という名前に不思議と惹かれた
花はよく似てるようですね

こんな可憐な花だけど、1日でポロっと丸ごと落ちちゃう  
咲きながら枯れるのではなく、きれいなまま地上に落ちて朽ち果てる感じ

まさに盛者必衰の理です



朝起きると外が霧に覆われていて、午前中ちょっと雨も降り・・そのあと晴れる
こうなると湿度が高いですね  窓を開けているとおせんべいが湿気る
今日からサル吉くんは深夜勤務に突入   

体力あるように見えるけど、そうは言っても彼も47歳  変則勤務は大変です
以前はちょっと気になるテレビがあったり、野球やサッカーをやってたら仮眠時間を削ってでも見てた
でも最近は「寝ておこう」 と、ちゃんと6時間以上は仮眠を取るようになりました

明日の朝は4時間の残業が決まっているので、今夜11時から明日の午前11時までの勤務
お弁当と一緒に、アミノ酸入りのちょっと高いリポD買って持たせることにしました

あと1年くらいしたら変則勤務から通常勤務の部署に異動になるかもということだったから
(ある程度若い年代の人しか3交代をやらせない会社なので)、それまではなんとか頑張ってもらおう

シャラの花のような咲き方じゃなく、長いこと咲いてそのままの状態で立ち枯れし、最後は乾燥し
ドライフラワーとしても美しく利用出来るアジサイのような咲き方がいいんじゃない?



カサカサのサル吉くんってのも想像つかないけどね


DSC01518.jpg
今はまだカサカサじゃない彼のショットグラスコレクションが増えた  先日のスターウォーズ展で
アメコミ版ヨーダ  これだとダークサイド側に見えるな



DSC01519.jpg
こちらはミント缶  これまた海外のミント缶のデザインが好きで集めとります
レイア姫もダーク顔!


DSC01520.jpg
このスヌーピーのミント缶は、千歳空港のショップで発見! これは私が気に入って購入
ほぼ缶を買うようなもの  中身だけを考えたらフリスク3個買えるもんね


物欲があるうちは、カサカサとは言えません




DSC_0311.jpg

先日T子から送られてきた写メ  フランクフルトの空港内には、こんなワーゲンショップがあるらしい
さすがドイツだけあって、いまだ旧ワーゲンも人気なのかな  なかなかインパクト大なショルダーだ





ムシムシ継続中!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

裏目に出る

昨日は出来なかったことが今日は出来そう  


DSC01513.jpg
一気に7枚書き上げたのには理由がある  

今日も朝からはっきりしない天気 北海道らしい爽やかさがなくて湿度高め
だから、昨日のように思いっきり寒い地域の人に当たらないかな・・と書き続けたのです

1枚目 ブラジル いやいや いきなりそこ? 灼熱の太陽が浮かんじゃダメでしょ

2枚目 ドイツ 場所にもよるだろうけど、先日届いたカードには気温35℃って書いてあったから
私の中では今のドイツに涼しいイメージはないので・・ 次行ってみよ!

3枚目 香港  湿度高いよね 今の香港・・ 絶対そうに違いない 

4枚目 台湾  去年の7月の台湾の暑さを思い出すよー  しかも台北じゃなくて台南在住
さらに気温も高いことでしょう  


5枚目オランダ  6枚目ベラルーシ  そんなに暑くはなさそうだけど、知識がないからイメージつかず


シベリアとかアラスカとか・・来い!!


ようやく7枚目 ロシア  夫と2人の息子と暮らす幼稚園の先生
夢はフランスのプロヴァンス地方に旅をして、ラベンダーを見ること

北海道でも今まさにラベンダーが見頃だよって宣伝しときました
でもモスクワからならフランスに行くほうが断然近いだろうね

モスクワかぁ・・ 一体今の気温は何度くらい? 
調べてみたら時差の関係で朝の5時・・ 気温17℃   あら・・案外高めなのね
最高気温26℃  北海道とさほど変わらないし 湿度80%となると快適とも言えない

残念ながらポスクロ相手に涼を求める作戦はうまくいきませんでした


このところ気に入って使っているフレーズ
カードの最後に Hope you have a super special summer! って書いてるけど
年中暑い国の人にとっては、ふーんって感じかもしれませんね



DSC01509.jpg
昨夜もモリモリ野菜を食す  残念だったのは、今年育てた唐辛子が全然辛くないこと



DSC01511.jpg
徳島のお菓子も食べましたよ 
「マンマローザ」 マンマはお母さん   形はお母さんのおっぱいのイメージらしい


DSC01512.jpg

サル吉くんは一口食べて「素朴な味だねー」  確かに奇をてらった味じゃないけど
よく温泉地とかで売られてるどこでも一緒のパサついたおまんじゅうとは全然違う
徳島の牛乳を使った洋風の皮と餡 バターの風味もしっかりあって、イメージは和だけど味は洋
お土産で頂いたとしても、私は嬉しく美味しくいただきますね 
普段食べる北海道のお菓子より若干甘めかなという印象でした  
道内の皆様 今なら近所で買えますよー

ブロともさんが「セイコマのティッシュが季節柄でかわいい」 と紹介してたので昨日見たら
金魚柄と朝顔柄 ほんとだー  今までそこは気づかなかったけど、頑張ってるね セイコーマート



DSC01515.jpg
めったに使わない機能って、すぐに忘れちゃうから・・  庭に出てアジサイ撮影
パートカラーと言って、特定の色だけを抜き出してあとはモノクロ撮影にする
ポストカード作れそう! でも、ポスクロではセルフメイドのカードお断りって人が多いのです


DSC01516.jpg
なかなか良いと思うんだけどな



実は昨日・今日はさほど爽やかじゃない北海道ですが、さらに上をいく湿度に苦しむ方へ
少しでも涼しい気持ちになりますように・・  




昨日よりはマシ!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

シベリアと徳島

朝、サル吉くんが仕事に行く時には悪くない空模様  でも天気予報は午後から傘マーク
場所によっては雷マークまでついてるけど、信じがたいねぇ  というのが朝の会話

午前中は時々日差しもあり、昨日よりは窓からの風も心地いいなぁ なんて思ってた
でも昨日一日の湿度の高さにどうやら体がやられてるようで(湿度に弱い北国育ち)
パソコンの前に座っていても、体がだるくてだるくて何もする気にならない

昨日は順調に仕事が終わって早い帰宅だったサル吉くんと調子よくビール飲んでたけど
そのあとムシムシする部屋が耐えられなくて、外に出て涼んでた  
でも夜になったら1階の寝室は24℃程度だったし、寝苦しい感覚もなく寝れたんだけど・・


ポスクロでもやろうかな そう思って会員ページを開くんだけど、そこから進まない
ダメだ・・ 絵葉書選んで文章考えてって思っただけで気分が萎える  
そう思ってたら、ちょうど郵便受けにカードが届いた  ロシア・オランダ・ドイツから


DSC01508.jpg
ロシアと言っても、シベリアだって   バイカル湖のそばに住む50代後半のおじさま
さすが切手の犬だって、どことなくワイルドだわ
そしてこのおじさま 「元パラシュート・ジャンパー」 って書いてある  パラシュートジャンパー?
そういう競技があるのか・・それとも軍関係のパラシュート部隊とかだったのか・・ 

バイカル湖  世界一古く、世界一の透明度を持ち、世界一の深さがある湖
冬のバイカル湖の氷の美しさったら! まるでハッカ飴 琵琶湖の46倍の広さ そして深さは1600m以上  
そんな湖の近くに住んでたら、まるで海沿い町のようでしょうね
ロシア革命時、追い詰められた白軍25万人が、猛吹雪のバイカル湖で全員凍死
氷点下70℃の中、歩きながら死んでいった人たちは春になって深い湖に沈んだと・・

そんな悲しい歴史を持つ湖での暮らし   あれこれ想像したら、涼しくなってきた



でもちょっと試しに、ソファに横になってみよう    そしたら5分で一瞬寝落ち 
昼寝の習慣ない私にしたらこれは珍しい現象です  
でも、ここでぐっすり寝ちゃったら、そのあと激しい頭痛とかに襲われるに決まってる

えーい! 買い物に出よう!!  と、スーパーへ 

ドラッグストア⇒スーパー⇒セイコーマート(最近よく登場するコンビニ) と渡り歩いて帰宅
家に入った途端大粒の雨!  何というタイミング  何という天気予報の正確さ


最後にセイコーマートに寄ったのは、気になってたお菓子のことを思い出したから
先日から、どういう経緯でなのかは知らないけど、期間限定で四国の銘菓が売られてるの
少し前までは愛媛県の一六タルト  これはあまりにも有名だし食べたこともある

現在売られているのは徳島県の銘菓「マンマローサ」 というお菓子
四国好きとしては、食べたことのないこれって気になるでしょ


DSC01507.jpg
原材料を見る限り、それほど特色ある味じゃなさそうだけど・・ 
デパートの物産展でもあまり見かけたことない気がするので、1度は経験してみましょう


次はどこの銘菓になるのかな  高知かな 高松かな  



今日は牛丼メインで、ブロッコリーとズッキーニのピリ辛炒めとタコのカルパッチョ
ビールのつまみには揚げ納豆にしようっと  





高湿度に弱い!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
 

目指せ永遠の27歳

快晴ではないけれど、天気は回復  でも雨のあとだから湿度が高めの27℃くらい
「暑い」と言っちゃ、バチが当たりそうなので大きな声では言いません

今日も35℃オーバーの地域の皆様  お体大丈夫でしょうか?

雨上がりにやることと言ったら庭の雑草取り


DSC01498.jpg
今年初収穫のインゲンと唐辛子   あいかわらず人参の間引きも続いてます



DSC01476.jpg
タイ料理でお馴染みの 「ホーリーバジル」  種が手に入ったのでプランター栽培
油と相性が良いので、ガパオとかに使うと本場の味になります


DSC01481.jpg
これはいなばの缶詰 「とりそぼろ&バジル」 を炒め直してホーリーバジルを加えたもの
ひと手間かけただけだけど、新鮮なハーブは缶詰をランクアップしてくれます



DSC01487.jpg
豚肉の冷しゃぶサラダの上にも刻んだホーリーバジル  手作りポン酢でさっぱり食べる



DSC01488.jpg
くらげ1割・野菜9割 の和え物   夏はとにかく野菜ばかり食べますね~



DSC01433_20150727150818b59.jpg
かぶのサラダも美味しい  
塩でしんなりさせてから、他の野菜と一緒に盛り付け、トッピングは炒めたベーコン
毎日どんぶりに1つ夫婦で野菜を食べてます  



DSC01501.jpg
先日もちょっと話題にした、ヨーグルトの臨床試験ボランティアの結果

去年の年末にまず体組成のチェックがあって、これはその時の数値
特にこれといった運動もしてないので、体脂肪もそこそこだし、基礎代謝も低め
基礎代謝1110が50~69歳の女性の平均値
1170くらいになると、30~40代の平均値となります
基礎代謝は多い人ほど脂肪が燃えやすく肥満になりにくいと言われてるもの
1日に消費するエネルギーの70%は基礎代謝によって消費されてるらしいです

ま、そこらへんはおいといて~   私がぜひ守りたいのがやっぱり丸印でしょ

「体内年令 27歳」   うーん 気持ちのいい響き


DSC01500.jpg
指定のヨーグルトを摂取し続けて、7週目と16週目  若干だけど体脂肪が低下
内臓脂肪レベルも初めて2になってますね  特にダイエットしてないけどたまたま体重も2キロ減
   

どんなに若作りを心がけたとしても、外見が27歳と言われる日はもう永遠に来ないでしょう
25歳になりたてのまりもんぬさんと並んで写真を撮っても、それは大きく実感した事実(当たり前だ)

でも、この体内年令 もしかしたら、普段の食生活と生活の仕方で、保てるのかもしれない


体のバランスが整っていれば、外見はともかくとして中から出てくるオーラがピチピチする

そう信じましょ!


DSC01502.jpg
先ほど、外見も中身もピチピチしてるまりもんぬさんから届いたばかりの箱


DSC01503.jpg
箱の側面  見事なまでのマステ使い 


DSC01504.jpg
そりゃあ、封をしてるビニールテープや伝票はそっと剥がすよね  この箱は再利用しなくっちゃ!  


DSC01505.jpg
まりもんぬカメラのデータコピーを送りましたー と、メールはくれてたけど・・何故こんなに重い?
そう思ったら、中から出てくる出てくる  肝心のデータが最初見つけられないくらい
ポストカードにペパナプにマステにお手紙


DSC01506.jpg
そして、地ビールはサル吉くんの誕生日プレゼントだってー  (´;ω;`)うるうる


実年齢25歳のまりもんぬさん  体内年令27歳の私   
「箱かわいい~」 とか 「こんなにカード嬉しい~」 とか・・ 心から言い合うためにも
体の中からにじみ出るピチピチだから分かりづらいけど、途切れないように頑張るぞ! とね





宝箱ありがと~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

偵察

土曜と日曜の2日間 見事なまでに天気が悪かった 

こりゃ引きこもり確定だなって思ってたけど・・

DSC01493.jpg

サル吉くんが 「このまま休みが終わるのも残念だから、ちょっと出かけるか!」 と言うので・・
雨の中ドライブ そして千歳空港へ   

どう見てもこの人たち飛行機に乗ってどこかへ行くわけでもどこからか到着したわけでもないでしょ
と、いうような家族連れで賑わってました (うちも人のことは言えません)

だって、普段は誰も見向きもしてない連絡通路のトリックアートも今日は子供達で賑わってたもん
夏休みに突入した子供達も、雨の週末で体を持て余してたんでしょうね 


なので、今日は大人の私たちは「トリックアートなんてやったこともありません」という顔でスルー


DSC01492.jpg
ある店では、じゃがポックルの棚が空っぽ!  相変わらずの人気ぶりです



DSC01494.jpg
シュタイフのくま やっぱり可愛いね~ とかって眺めたり


DSC01495.jpg
異種てんこ盛りってのも可愛いな と思ったり


なんてね


今日の本当の目的は 「偵察」


DSC01491.jpg
空港にオープンしたロイズのベーカリーが気になるでしょ

トレーにパンを乗せて会計を待つ方が10人ほど並んでましたが、想像したほどは行列じゃない
それもそのはず 私がいつも車で買いに行く東苗穂店に比べたら品数が限られてます

ホームページによると、約40種のパンが並んでいるらしい


DSC01490.jpg
やっぱりイチオシは本店でも1番人気の「生チョコクロワッサン」 ね

空港店は、お土産で購入してそのまま飛行機に乗るお客さんを想定してか
このチョコクロワッサン4個の箱入りってのもありました 

ちょっと意外だったのは、値段が違う! 空港店若干お値段高めです


DSC01496.jpg
「せっかく来たから買って帰る」  そう言って、サル吉くんが3種買ってくれた
こちらの生チョコクロワッサン 千歳空港では税込で270円   
確か東苗穂店は200円くらいだったような・・  空港って何でも高めだから仕方ないのか

きのとやの焼きたてチーズタルトは今日も長蛇の列  

さて・・ここからロイズのチョコクロワッサンがどう頑張るのか・・  次の偵察が楽しみです


帰り際に、ドラえもんのショップでポストカードを買っただけなのに
空港パーキングが3時間無料になるチケットをくれたので驚いた! そうだったの?
そんなサービスがあるなら、これから空港に車で行った時はドラえもんショップで買い物だね

きっと知ってる人は、そういうのを上手に利用して雨の日の休日をファミリーで楽しんでいるのかも




まったり休日終了~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
 

小さいながらも

予報通りの雨の土曜日です  気温は21℃程度の1日になりそうです 
AM1時頃仕事から帰って来たサル吉くんと、凍らせたグラスでビール飲んでたら
2時頃にはすでに雨の音がしてたから、目覚めて外を見てもがっかりもしません

台風の影響で、北日本以外は厳しい暑さになると・・ 皆さんお気を付けくださいね

北海道は今が紫陽花の咲き出す季節です  少しでも涼しい気持ちになれますように
我が家の紫陽花コレクションを


DSC01446.jpg
種類で色が違うのはもちろんですが、アルカリ性が強い土壌だと赤っぽい花になる紫陽花
ヨーロッパの土壌はアルカリが高いので、紫陽花のイメージはピンク系らしいですよ



DSC01447.jpg
日本だと、こっちのイメージが思い浮かぶかもしれません
日本の土にはアルミニウムが溶け込んでて酸性が強いから青い紫陽花が多いらしい
ってことは、美瑛の青い池と原理は同じ そう考えると紫陽花の青とあの池の青のトーンが似てる



DSC01450.jpg
花が円錐形になる変わり種  これは確かカナダ原産 



DSC01449.jpg
原種に近いのがこちらのガクアジサイ 
英語で紫陽花はハイドレンジア  一般的な丸い紫陽花はモップヘッド・ハイドレンジア
このようなガクアジサイはレースキャップ・ハイドレンジア  モップ頭にレースの帽子 なるほど


DSC01448.jpg
何となく和のイメージがあったけど、レースキャップと言われるとそう思えてくる 



DSC01451.jpg
イギリスなんかもそうらしいけど、北海道では紫陽花のシーズンが長く8月まで続きます
気温がさほど高温にならないのが理由なんでしょうね 



以上  ミニミニ紫陽花講座でしたー  



ミニミニと言えば・・ 我が家の人参


DSC01452.jpg
先日また少し間引いてみたら・・  おっ なんだかより人参に近づいてきたような
小さいながらも膨らみが出てきましたね   これはちゃんと真剣に間引いてちゃんと育てようか


DSC01454.jpg
というわけで、さらに間引いてミニミニを収穫   根っこ部分をカットして・・


DSC01455_20150725095551b0c.jpg
丸ごとピクルスにしてみたら、3日目からいい具合に美味しくなりましてサラダに重宝してます




さて・・そろそろサル吉くんが目覚める頃でしょう   朝ごはんにしなくっちゃ




人参成長物語~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
 

週末気分

たまたまサル吉くんのシフトが、一般の暦と流れが重なり今週は土日がお休み
世間の多くの皆様と同じ週末気分を味わってます  でも天気予報は残念ながらマーク

昨日あたりから珍しくムシムシの暑さが続いております
「暑くて大変だったら、お弁当じゃなくておにぎりでもいいよー」 そう言ってたサル吉くんですが
今日が最終日だと思うと、汗だくになろうとお弁当くらい作れちゃうしー 
計算したかのように、卵もウィンナーも使い切った  午後2時サル吉くんが出勤
私も見送りついでに食材の買い出しへ   車内の温度計は29℃
道外の暑い地域の皆様にとっては「まだまだ」ってとこでしょうが・・ 十分暑い


DSC01486.jpg
今年の夏の私のお気に入り   今日も51円で売ってたからまた買ってきた
176キロカロリーあったって気にしない  アイスなんてみんな高カロリーだもんね

今日スーパーで混み合ってたのは鰻の蒲焼き売り場  
みんな宣伝に釣られたな  でも、夏バテに鰻を・・ってことなら北海道には当てはまらないよね
大体鰻の旬って冬なんでしょ? だから旬じゃない夏に鰻が売れないからって江戸時代に
丑の日に「う」のつく食べ物を食べる習慣にうまく合致させて大成功って話

バレンタインのチョコとか・・節分の恵方巻きとか・・ そういう流れって昔からだったのね

難癖つけてるわけじゃないですよ  そういうのに乗っかって楽しく食卓を囲むのだって大事なこと




DSC01482.jpg
昨日、仕事が半日だった友人が久しぶりに午後から遊びに来てくれた

「つい最近ロイズのパンは食べただろうけど・・」 そう言いながらお土産にロイズパン
毎日昼休みに私のブログを見るのを習慣にしてくれてるらしく、近況報告いらないほど詳しい



DSC01484.jpg
パンナコッタの上に、お中元で届いたさくらんぼを乗っけて出したら・・


「このさくらんぼもブログで見て気になってた~!」 と   ハハ ほんとに読み込んでる



DSC01485.jpg
「ネネさんにいただいた奈良のおかきだよ」 そう説明してもちゃんと分かる


「久しぶりに会った気がしない」 確かにね そこまで私の日常に詳しいとそう思うのも無理はない


そうは言いながらも、話題は尽きないわけで・・ そんな時の時間は倍速で進んでいきます


DSC01483.jpg
「ワーゲンTシャツ見せてー」 そう言って、結局2枚お買い上げしてくれた 


私たちが長年仕事でお世話になってきたO先生  久しく会ってないしメールもしてなかった
一応安否確認はしておこうと、たまたま一昨日「元気?」ってメールを入れておいたんだけど

その日の夕方返事が来たけど妙に気になったポイントが1つ

文章の中の「で」がね 「て」と「゛」の2つが単独で入力されて「て゛」になってた
そういうのが3ヶ所あった ただそれだけなんだけど、今まで出来た事がすんなり出来ないって危険
その話をすると、友人は別方面からO先生がちょっと心配だという情報をつかんでた
私たちが同じ空間で働いていた時期 大きな責任を背負っていたO先生
今もまだ現役の医者とはいえ、その当時の重圧のようなものはない立場 
それがかえってダメだったのかなぁ  バリバリ働いていた男性が定年後ボケるようなもの?

「何か刺激を与えなきゃダメかもね」 友人とはそんな結論を出したけど、どうしたらいいかな

あの当時は、仕事の他にも私を含めいろんな職員が病気したり怪我したり事故ったり・・
まぁ刺激は尽きなかったもんね  いくつになっても「安定」と「平穏」だけではダメなのかも


穏やかな日常生活にも、時々刺激のある辛さや背筋が伸びる冷たさなんかを与える
夏を乗り越える知恵とある意味共通してるのかもしれないなー



なんて思う 週末金曜日の午後でした



良い週末を 



「うなぎ」じゃなくて「うし」でもOKって押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

ゴキゲン♪×2

昨日・・ 雨上がりの午前中

DSC01470.jpg
ヒペリカムの黄色って、元気になれます



DSC01475.jpg
私の車も珍しくワックスが効いてるから水滴が丸い! 動物ならブルブルして飛ばせるのにね
サル吉くんが午後から仕事なので、午前中のうちに1ヶ所行きたい場所があり準備


DSC01472.jpg
でも今日はあえてサル吉くんのチュー太郎で行きます
助手席から振り返る後部座席  なんだかガランとして見えるのは10日前の余韻があるから
2列目でまりもんぬさんとはしゃいでる2人の残像が見えるww  



DSC01473.jpg
やってきたのは、私の車が最近お世話になってるディーラーさん  
本来のディーラーさんに、チュー太郎のようなおじいちゃん車がやってきたもんだから
そりゃ、受付嬢も怪訝な顔して出てくるよね 

「先日お電話いただいた○○ですー  例のものを頂きにまいりました!」



DSC01474.jpg
まかかと思ったけど、本当だった




DSC01477.jpg

ブレーキパッド交換の時にキャンペーン中だったから応募用紙書いて、ステッカーゲットして帰宅
何と、私ってばその抽選に当たったんだってー♪  こちらのディーラーさんでは2名当選だったらしい
全国1000名様にお好きなワーゲンTシャツプレゼントってやつね



DSC01478.jpg
応募の時に、あらかじめ希望するデザインにチェックマークを入れる方式でしたので・・
まぁ、ここはサル吉くんのためにタイプ2デザインにしておこうか  と、これを選択


DSC01479.jpg
やったね♪




でもなー  我が家には今、文字通り「売るほど」Tシャツある状態 


「いいじゃん スゴイ事だよ」   と、サル吉くん  

帰りの車の中で開けてみたら・・  どう見てもレディースサイズってオチがあったにも関わらずね




もう1つのゴキゲン♪はこちら   毎年心待ちにしているバグピク動画が完成!
とんぼさんのご主人・・今年もいい仕事してます 








今年のくじ運使っちゃった!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

大事なこと

ボランティア登録をして、今年の3月まで参加していたヨーグルトの臨床試験
16週に渡る試験中に行われた採血や体組成チェックの結果がようやく送られてきました

詳しい内容については、別の機会に書きますが・・(調べると興味深い事も多いので)

項目の中には、「NK細胞活性」の結果も・・   これはスゴイ
通常の健康診断ではまずやらない採血  自費で16000円くらいしますからね
それを3回もチェックしてくれてたとは・・  いい経験が出来ました

NK細胞 (ナチュラルキラー細胞) 

細菌やウイルスから体を守るのが抵抗力
人間の体内では、毎日多くのガン細胞が生まれています
40歳を超えるとその数3000以上 喫煙者は10000以上とも
もともとは自分の細胞が変化したもののため、細菌などと違いそれを敵とみなされづらい
それをうまく発見して破壊してくれるのが「NK細胞」なのです  だからとても重要

この大事なNK細胞ですが、とてもナイーブな奴 過労や栄養バランスの崩れ
ストレスなどであっという間にパワーが落ちる  

調査によると、夫婦仲の良くない家庭では男性のNK細胞が著しく低下
数値50%あればベストなものがパワーダウンして20%以下に落ち込むんだそうです
離婚成立して40%まで持ち直したという例もあるんだとか・・

一方で女性のNK細胞が弱りやすいのは生活環境の悪化
ご近所トラブルや新しい環境に馴染めない状況などなど

飛行機が嫌い 出かけるのが嫌い そんな状況でも人のNK細胞は元気を失う

私たちが癌から身を守るためには、こんなやわな奴のお世話にならなければならないのです
ちょっとしたネガティブ要素で、あっという間に低下するけどそのくせ回復には時間がかかる  


そうです   何が言いたいかもうお分かりですね

大事なのは日々の生活   
ストレスゼロの生活は望めないのが現代ならば、できる限り一番身近な人と笑顔で過ごす

あなたのNK細胞を元気にしてあげましょう

ちなみに、3回行われた私の結果ですが 43% 50% 33% というものでした
表に書かれた基準値は18~40なので、まぁ合格点ですね 

私が癌を発症したとき・・ 一体NK細胞は何やってたんでしょうね~


今、私の細胞が正常に動いているのは、きっとサル吉くんの力

H20 062
幅広い年代と心から笑い合えるその性格は持って生まれたもの


7月 033
楽しいことを敏感にキャッチするアンテナが太い


P1020587_20150722065840072.jpg
カメラを構える私がいつも笑っていられるのは、年齢に縛られないこの強いキャラがあるから


明日から午後出勤で夜中に帰ってくるシフトだし・・ と、昨日のうちに買い物に行く

DSC01456.jpg
タイビール買って・・ 採ってきたばかりという感じの地物のロメインレタスを見つけたので


DSC01461.jpg
シーザーサラダ  120円で売ってたロメインレタス 過去食べた中で1番美味!


DSC01462.jpg
黒松内にあるアンジュ・ド・フロマージュの「シオ」という名のチーズ 塩分がありサラダに最適 


DSC01458.jpg
久しぶりに我が家のオーブンレンジがオーブンとして機能


「何が食べたい?」 とリクエストを聞くと  「う~ん・・トンカツかな」 との答え
お祝い事にはトンカツが出てくる実家だったもんね  小さい頃からのすり込みがあるに違いない


DSC01463.jpg
最近の良い豚肉って、牛肉なみの値段になりつつある! でも今日は特別だからOK 


DSC01464.jpg
前夜祭だー


DSC01459.jpg
オーブンで焼いたのは、こちらのバス型クッキー



DSC01465.jpg
パンナコッタも作って、まりもんぬさんからのお土産のケーキも添えてプレートに・・


HAPPY♡ BUSLIFE 


HAPPY BIRTHDAY  


DSC01460.jpg

7月22日 サル吉くん47歳  いつまでもそのしなやかな感性で、私を笑わせてね 



NK細胞守りましょう~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
 

8 音の正体

視覚で捉えた風景 味覚で味わった料理 思いっきり吸い込んだ緑の匂い
楽しかった思い出を、あるときふっと五感のどこかで思い出し、笑顔になることってありますよね


今年の夏のビッグイベント「うにトラ友の会」が、いずれそんな記憶に結びついたらいいな
そうだとしたら、今回ポイントとなるのは   「音」


夏の夜  浴衣を着て花火を見に行く  足元はスニーカー    
帰ってきてから玄関に草履が用意されてたのに気づく それも笑い話

DSC01349.jpg


ホテルのフロントの人とは、花火を見終わって部屋に戻る時に声をかけるというお約束
文章にすると簡単なんだけど、4人で一緒に行動してて1人に気づかれないようにやるのが難しい
急に私だけ歩くスピード落として、3人を先に行かせる  


「これから部屋に戻るので、ケーキお願いします!」  と、ヒソヒソ



DSC01312.jpg
入口入ると、そこは洋間  男性陣がさりげなく手前のテーブルに腰掛ける
当然まりもんぬさんも椅子へ  入口に一番近い席に私

内心ドキドキしてここからの展開を待ってるわけです


「花火よかったねー」 とか言いながら、誰が撮った写真が一番キレイか見せあったりして


すると、ほどなく・・  遠くのほうでかすかな音  

??  

カチ・・   カチカチ・・  カチカチ   カチカチカチ

小さい音なんだけど、確かに聞こえてくる

え? 私の予想では普通にノックがあって、ホテルの人が「お待たせしました~」って持ってきてくれる
そういう流れだったんだけど・・  この音って、もしかして私にだけこっそり到着を教えてる合図なの?
でもね、そっとドアをノックしてる音ってわけでもないんです   言葉にするとまさに 「カチカチ」

慌ててドアに歩み寄る私   そっと開けてみるよね


そしたらそこには、ケーキが乗ったトレーを持った従業員の男性と、ロウソクに火を点けようと
必死に着火マンをカチカチやってる女性の姿   急にドアが開いて2人ともハッとした顔をしてる


あ・・そういうことだったの?   ( ;゜Д゜)

そのあと再度カチカチ言わせてようやく2と5のロウソクに火がついて、中へ



「お誕生日おめでとうございます~」


DSC01351.jpg
ちょっとドタバタだったけど、でもいいよ   いきなり登場で、まりもんぬさんはポカン顔だったし

少しずつ事情を理解したのか  「えーっ   えーっ   え~っっ 」



DSC01350.jpg

秘密のミッション 大成功! 従業員の方にはここで着火マンとともにお引き取りいただく


DSC01355.jpg
「ラッシュだ~ ハンドクリーム嬉しい~」 ネネさんのセレクトを大喜び  やるな!ネネさん 


DSC01356.jpg
まずはホテルからのワインを飲んでから~   シャンパン飲んでいきさつを語り合う


何と言っても あの「カチカチ」  もちろん4人とも耳にしたわけで・・
事情を知ってるサル吉くんは 「もしかして従業員が歌を歌いながら入ってくるのか?」 と恐れたらしい
指を鳴らしてる音に聞こえたんだってー  

ネネさんにしても 「一体何が始まるんだ?」 と、ビクビクしたみたいだし・・


音の正体が分かって2人とも  「着火マンかよ!」 の気持ちだったらしい  私もびっくりだよ



DSC01357.jpg
ゴミの出ない「Happy Birthday」だけが飛び出すクラッカー 
別腹で食べたケーキ
「着火マン」ネタで笑いながら飲むシャンパン

快く協力していただいたホテルの方のおかげで、プラスの笑いも含め記憶に残ります


私は25歳の誕生日の時・・どんなシチュエーションでお祝いしてたっけ ふと心で思う

あ・・  思い出せないや 

いずれ薄れちゃう思い出だったとしても、その時その時を笑い合えたとしたらそれでいいんです


DSC01358.jpg
翌朝の朝食も部屋でゆったり  


DSC01360.jpg
朝風呂も入って、これがみんなで食べる最後の食事


DSC01361.jpg
楽しかったと何度口にしたことか


DSC01362.jpg
箸が転がっても笑える年齢じゃなくても、着火マン見ただけで笑えるってなんかゴキゲンでしょ♪



DSC01371.jpg
洞爺から千歳空港まではネネさんがドライバー  あれ?すでに元気なくない??



DSC01374.jpg
ポツポツと降ってきた雨   まるでネネさんの寂しい気持ちを反映したかのよう



「家に着くまでが旅ですから!」 6歳下に言われてた

妹がいないネネさん  兄のいないまりもんぬさん   帰り際はまるで兄妹のようでしたね


DSC01381.jpg
空港の廊下のトリックアートでも全力で遊べるまりもんぬさん


DSC01380.jpg
完璧に妹に引っ張られる兄状態のネネさん   面白い


DSC01383.jpg        DSC01384.jpg
まだちょっと時間があったので、きのとやの焼きたてチーズタルトをコーヒー牛乳飲みながら食べる


DSC01389.jpg
とうとうネネさんの出発時間   東京支部長とがっしり握手   


DSC01390.jpg
じゃ、大阪支部長   帰ったら旅のレポート提出してね



DSC01393.jpg
またきっと会えるね   こんなに北海道や私たちを好きになってくれてありがとねー


DSC01400.jpg
1時間後にはまりもんぬさんも出発   楽しかったよー

生きるうえでの醍醐味は、登りつめたステータスでもなく積み重なったお金でもない
ふとしたことで心を通わせることの出来たその瞬間にあるんだと・・ そう信じてます




これが2015 夏   私たち夫婦の忘れられない一コマ (長い一コマだけど・・)
2人をちゃんと最後まで見送るのが役目 そう語ってたサル吉くんですが・・



DSC01404.jpg
見送ったあとにトリックアート達人の血が騒ぐ    うーん 上手すぎる


DSC01406.jpg
私もなかなかのもんでしょ?   


こんな負けず嫌いな夫婦ですが・・


ネネさん、 まりもんぬさん、 そして皆様  これからもどうぞよろしく~~~~~



燃え尽きたー!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村 

7 秘密のミッション

ちょっとした旅行記事より長くなってる今回の「うにトラ友の会」  皆さん 飽きてきました?

我が家は3連休でも何でもないから・・ どんどん続けますよー

ワーゲンイベントがあったのが12日の日曜日  ネネさんもまりもんぬさんも夏休みはあと1日
翌日の13日月曜日には千歳空港からそれぞれ現実世界へ戻らねばなりません

「最終日は、イベント終わったら温泉に1泊して、翌朝空港に送り届けるっていうのはどう?」 

あらかじめ、2人に提案してみたのです

「いいですね~♪」    このノリ大事でしょ

急いで洞爺湖温泉の宿を探す



ここでうにトラ本部長に神のヒラメキ    ←自分で言うな

まりもんぬさんと共通の趣味でやってるポスクロ 
サイトの中の会員の自己紹介ページに生年月日も入れることが出来るんだけど、たまたま見つけた!
7月18日はまりもんぬさんの25歳の誕生日ではないの!
6日ほどフライングだけど、この不思議なグループでサプライズパーティーをやったら楽しそう!

25歳の誕生日は一生に一度  家族やお友達 好きな人にお祝いしてもらうのとは一味違う
なんかよくわかんない人たちにお祝いしてもらったっけなー   こういう記憶最高!!

そうとなったら、もうワクワクが止まらず暴走しだした私 
選ぶホテルのイメージも、部屋食でこじんまりとゆっくりできるところ ケーキサービス対応など
多少の融通がきくところ (何しろイベントから直行だからケーキ持参ってわけにいかないのでね)

DSC01312.jpg
残り1部屋だった和洋室  女性チームはベッドで寝て  部屋を仕切れる横の和室では


DSC01313.jpg
男性チームが寝る・・ 古い旅館なんだけど、 これだけ広かったら4人でもゆったりです


ネネさんには事情を説明して、サプライズ協力体制はバッチリ
「じゃ、僕も荷物にならないようなプレゼント見つけて持っていきます!」 

私が探したプレゼントはこれ

DSC00981.jpg
英語読みも出来る素敵な名前を持つまりもんぬさん (まりもんぬではない)
同じ名前のシャンパンがあることを発見! 探し求めたら、ススキノに売ってた
「福」が溢れる1年になるように祈りを込めておめでたシールをペタペタ

ショートケーキとワインのサービスがある宿泊プランを見つけたので、ケーキを出してもらう時に
こっそりホテルの人に前もって2と5の数字のロウソクを渡しておこう  
出来ることなら、その時にこのシャンパンも冷やして持ってきてもらおう   そんな計画

そんな祝いの席となるのだから・・   女性2人は好きな色浴衣を選んで着ることにしよう


いよいよホテルに到着  そしてチェックイン   秘密の打ち合わせもあるから、私が代表で・・
3人には、ロビーの奥のソファに座って待っててもらう
これこれこういう事情で、彼女には内緒でケーキを・・そしてシャンパンを・・などコソコソと
そういうことなら・・と、個別のショートケーキじゃなくてホールケーキを用意してくれることに!
ロウソクもシャンパンもこっそり手渡してから 「せっかくだから色浴衣着よう~♪」 と、
さりげなくまりもんぬさんを誘う 


DSC01316.jpg
温泉入ってさっぱりしてから、衣装チェンジ 主役にふさわしい鮮やかな色が似合います


DSC01317.jpg
浴衣久しぶりだなー  「真っ赤な帯って・・私まだ大丈夫?」 ホテルの人に聞いたよね



DSC01436.jpg
足袋ソックスも準備万端    「うにトラさん、スゴすぎる!」って・・



DSC01318.jpg
フフフ  私の計画的犯行の全容をまだ何も知らないまりもんぬさん


DSC01437.jpg
私のバッグの中には、クラッカーも忍ばせてあったのだよ


DSC01319.jpg
まずは、とにもかくにも 「今日はおつかれさまでした~」 と、イベント後の乾杯 
昼間の炎天下でずっと外にいて、そのまま温泉に直行して露天風呂なんかも楽しんで・・

ビールがまずいわけがない 


DSC01323.jpg
会場に来てくれた友人から頂いたつまみを、さっそく食べてみる



DSC01322.jpg
ネネさんは、去年に引き続きご挨拶できたワーゲンのお仲間からいただいたグッズに感激しまくり


DSC01325.jpg
夕食キタ━(゚∀゚)━!


DSC01324.jpg
寝食を共にして、すでに4日目   なんだろね この一体感
 

DSC01327.jpg
海鮮釜飯  美味しいんだけど満腹すぎて一口しか食べれず


ここ洞爺湖温泉 目玉は毎日湖上で行われる花火


DSC01332.jpg
ホテルを出て道路1本渡れば、湖畔に出れます  時間に合わせて夕食後の散歩


DSC01333.jpg
湖畔に沿った位置に何軒もホテルが建っていて、そこがスポンサーになっているので
花火を打ち上げる船が湖上を少しずつ移動するのです (ホテルの部屋からよく見えるように)
だから、写真のような花火を追いかけて見物出来る遊覧船なんかも出ています


多くの宿泊客が、湖畔で見物  私たちもスタンバイ

DSC01336.jpg
「課長~♡ まりもんぬ花火楽しみ~♡」    「君の浴衣姿にはどんな花火もかなわないよ」


DSC01337_20150719160149e40.jpg
「あたしのお酌したお酒を断るってどういうこと?」   「すんません!うにトラ先輩!!」


DSC01339.jpg
いきなり始まった!  花火の写真って難しいのね~ ぜんっぜん伝わらない


DSC01341.jpg
写真だと遠いように見えますが、 そうでもない  水中花火もあったりで迫力あります



DSC01346.jpg
打ち上げ船の移動と一緒に、私たちも少しずつ湖畔を移動



DSC01347.jpg
15分間と、時間は短いけれど案外楽しめた
「隅田川の花火を人ごみの中で見るより断然良かった!」 洞爺の人もこれを聞いたら嬉しいでしょう


花火も堪能してホテルに戻る  
暗闇に紛れてまりもんぬさんに気づかれないように私は他の2人にクラッカーを渡す 2人はそれを浴衣の袖へ



さて・・ このあとのサプライズはどんな展開に!!     


明日へつづく




明日ようやく最終章~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

BUG PICNIC 2015 PART 2

我が家のチュー太郎には今年は4名乗車  そして後ろには大量の荷物

そりゃそうです 今年もTシャツ販売頑張っちゃうもんね  若い売り子もいることだし 

P1040641.jpg
ドライバー交代  ネネさん運転のバスは、目的地目指して走ります  


DSC01275.jpg
前には緑の中疾走するワーゲンたち



DSC01277.jpg
後ろを振り向いてもワーゲン   この3時間の大行進が楽しいのです



DSC01279.jpg
道路脇のミラーに映った我が家のチュー太郎  遠目にも車内の賑やかさが分かる 


DSC01283.jpg
湖が見えてきたら・・あと少し


P1040646.jpg
頑張れ チュー太郎!!




DSC01287.jpg
到着~


P1040676.jpg
結局例年とあまり変わらない100台近くのワーゲンたちが集まったらしいですよ 


DSC01286.jpg
Tシャツ並べたら、ご飯食べてる暇がなくなっちゃうから、まず腹ごしらえね
実は2人とも、前日すでにお買い上げ済みのTシャツを着てイベント参加 ありがたいねー


P1040655.jpg
じゃ、いよいよ準備開始   スヌーピーが宣伝係


P1040654.jpg
今年はまりもん作のパネルも飾ります 「写真撮ってもいいですか?」と、おっしゃる方多数


P1040691.jpg
炎天下での販売スタート


P1040653_20150718170525751.jpg
若い売り子大活躍! 


P1040650.jpg
皆さん 一斉に見に来てくれています


P1040648.jpg
何と言っても、毎年必ず1番に見に来てくれて 「今年も待ってました~」と、声をかけてくれる女性
中央の白いバッグの方 一家でイベント参加で毎年たくさん購入してくれるお得意様
隣の赤白バスのオーナーさんだったのね と、ふと息子さんを見ると去年のTシャツ着てくれてる!

そう、1週間前に私がたまたま近所のスーパーで目撃した男性が着てたTシャツのサイズ違いをね
「着てくれてありがとね~ 似合うよ~」 とか話しながら、ちょっと一段落したところで
その白バッグの女性と立ち話  すでに今年もあれこれお買い上げいただいたのでね

何と、話を聞くと毎年一家で参加してるのかと思ったら、その女性と息子さんが赤白バスのオーナーの
男友達とその息子さんという組み合わせで来ているってことを知る  
そうだったのー  てっきり仲良し一家なのかと思ってた!  家族ぐるみの付き合いらしく
今年は前日彼女の家に泊まって参加というパターンだったそう

「うちのだんなはワーゲン乗ってないけど、やっぱり古い車が好きでねー だからTシャツはお土産」


「去年のピンクのTシャツもものすごく気に入って着てるよ」


ん?   ピンクのTシャツ??


「そうそう 去年2枚買って、1枚はあの子が今着てる」 と・・



「も・も・ももも もしかして!!  そのだんなさんって、髪の毛長くして後ろで縛ってたり?」  と、私


「そう! 仕事で顔を覚えてもらえるようにインパクトあるようにしてんのー」


キャー   それって、まさしく私の目撃した人


興奮気味に私が目撃した様子を伝えると、まさにビンゴ!しかも横にいたのは妻である彼女だったそう

「えーっ! ぜんっぜん気がつかなかった! 何しろ男の人に釘付けだったから!」

「そうなんだよねー だんなと歩いてると私が目立たなくて助かるの」

近くに住んでるわけではなくて、実家に行った帰り道だったそうです


そうだったのかー  やっぱりあの時すれ違ったTシャツは、サル吉くんがリュックに入れて運んできて
我が家から旅立ったものだったのね  答えが分かると思ってなかったから、ものすごくスッキリ

今年も楽しくお話しながら、皆さんにお買い上げ頂きました  ほんとにありがとうございます
ま、50枚くらいあって20枚くらい残っちゃったけど・・  いいんです  十分満足!


DSC00994.jpg
デザイン的には悪くないものを選んできたつもりなので・・  誰かのプレゼントにもなるしね


DSC00995.jpg
これとかとっても可愛い


DSC00996.jpg
刺繍だよ



DSC01305.jpg
ここで、若い売り子が軽い熱中症  「北海道なぜこんなに暑いのー」 と、東京っ子がつぶやく
都会は暑かったら屋内に避難出来るもんね こんな炎天下で何時間もいるのは過酷すぎたね


DSC01288.jpg
女性陣は木陰に一時避難   サル吉くんとネネさんが売り子やってます  ガンバレー



DSC01296.jpg
去年も来てくれた、高校の同級生みーみーがここで到着
そうだよね あなたは正しい  帽子・長袖 完全防備しなきゃいけない年ってこと忘れてた


DSC01297.jpg

「頑張ったご褒美にビールだ~っ!」 と、サル吉くん  お酒を飲まないネネさんはアイスで乾杯
運転任せられるから、サル吉くんも嬉しそう


DSC01301.jpg
あらやだ   元気になっちゃったかもね    やっぱり水分補給は大切



DSC01298.jpg
最高の日曜日に!! 


P1040693.jpg
恒例のじゃんけん大会


P1040690-1.jpg
あれ~  今年は全然勝ち上がれない


DSC01302.jpg
何と! サル吉くんが一番先に商品ゲット! 



DSC01306.jpg
ネネさんもかろうじて・・  でも着火マンもらっても空港で没収されるよね


P1040694.jpg
なぜか毎年ちゃっかり商品ゲットするみーみー  しかも必ず3個!


DSC01292.jpg
青空の元、いつもの動画撮影なんかも1台ずつあったり



DSC01308.jpg
何かと話題のドローンによる映像撮りもあったり


DSC01290.jpg
今年はどんな仕上がりになるのか・・ワクワクします


DSC01293.jpg
年々国際色豊かになってきたような・・  でも去年のトラウマがあるからねー


ファミリー参加も多い、アットホームな夏のイベントが笑顔の中 無事終了~  

スタッフの皆さま、参加の皆さまお疲れ様でした

函館や帯広でもこのあとイベント計画があるようですし、今年は10月に旭川でも!
サル吉くんのお休みとうまく重なる日程のものはあるかなー


P1040625.jpg




バグピクさいこーっって押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

BUG PICNIC 2015 PART 1

久しぶりの雨の北海道です この天気が1週間前じゃなくてほんとに良かった

さて・・ようやくワーゲンカテゴリにまでたどり着けました
ブログをやってるワーゲン乗りの皆さんはすでに記事にされてるし、車の写真も皆さんお上手
とてもかなわないので、うにトラ目線のゆるい写真でお送りいたします (一部サル吉カメラもあり)


DSC01229.jpg
サル吉くんが準夜勤から帰って来た時には、すでに12日に日付が変わってた
「これで俺もようやく休みモードだ! 一緒に乾杯してくれーー!!」 ってことで4人で乾杯
でも、翌朝8時すぎには家を出て9時スタートですからのんびり飲んでもいられません


DSC01285.jpg
5時半に起きて、おにぎり握ってザンギの残りを利用したおかず持参です



DSC01230.jpg
去年ネネさんは、大阪から自分のバスで来たから2台走行だったけど、今年は1台に4人
後ろのシートに座ることってほとんどないから、今年はとても新鮮な感覚 賑やかな車内


DSC01233.jpg
集合場所のメリーメーカーに到着   勝手に名付けたメリーの木とワーゲン ( ・∀・) イイネ!


すでにチラホラワーゲンたちが集まってた


DSC01231.jpg
旭川のDさん 今年は無事に集合出来ましたね~   去年は○○が××で・・ゴニョゴニョ



DSC01236.jpg
美しくビタミンカラーが並んでおります  次来るのはやっぱ黄色だよね・・とまりもんぬさんと期待


DSC01237.jpg
今年のマイブームは、後ろ姿撮り    楽しい時って、背中も楽しそうに見える


DSC01240.jpg
何がゴキゲンなことかを分かっている大人たち   


DSC01239.jpg
そんな大人たちの中で育つ子供たちの笑顔 最高です


P1040622.jpg
今年は、ショップからスタートした台数は少なめ  休憩ポイントで合流や現地集合が多かった


DSC01254.jpg

「では出発しま~す!」 の、号令とともにスタート
今年はね、まず最初の段階で私たちには重要なミッションがあったのです
ブログでつながった札幌在住の女性  ワーゲン行列を1度見てみたいと言うので
スタート直後に通るスーパーの駐車場にいたら見れるよ~って教えたら・・
「明日ワンコを抱えて立ってます!」 と、メールが入ったのでね

車内では 「ワンコを抱えた人」 「こげ茶のトイプー」 をみんなで連呼

「あっ!!あそこに立ってる人じゃないですか?」 と、ネネさん

4人全員で必死に手を振ったよー  ご夫婦&ワンコでわざわざ見に来てくれてた ありがとー
後日メッセージやりとりしたんだけど、実は「うにトラうちわ」まで作って持参してくれてたらしい

うにトラうちわ      あっという間に通過で見れなかった

残念なことをしたよ  そんなの振ってもらえるって一生に1度のチャンスだったよね 



DSC01245.jpg
国道を走る旧ワーゲンの向こうには新型ワーゲン  



DSC01250.jpg
杉並ナンバーのおじさま   イベント後はのんびり北海道を楽しむご予定らしい



DSC01272.jpg
順調に、休憩ポイントの大滝に到着     パステルな2人はここで運転交代



DSC01267.jpg
つぶらな瞳で頑張って峠を越えてやってまいりました



DSC01265.jpg
この子はやんちゃそうだから、峠も平気そう


DSC01266.jpg
背中に子亀のように同じカラーのワーゲンを乗っけてる  こういう遊び心が楽しい



P1040678.jpg
サル吉カメラは、車内の写真が多い


P1040695.jpg
皆さんが、大人から少年に変わる魔法空間ですからね  大事なポイントでしょう


P1040681.jpg
それぞれ特色あっていい感じ



P1040612.jpg
スピードを競うような車たちではないし、時には思わぬトラブルにも見舞われる
今年も耳にしただけで「行き」ですでに3台トラブル発生だったらしいし、帰りが大変だった人も


それでも、ある一部の人はなぜ古い車に惹きつけられるのか・・


DSC01264.jpg
空がこんなに美しくて



DSC01269.jpg
のんびり走ってると、その空が心にも広がってくる


きっとそんなのが理由



PART 2 に つづく

 

ゴキゲン♪はつづく~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

6 行ってよかったランキング

台風による雨の影響を受けている地域の皆様・・ 外出時はお気をつけくださいね

北海道は今のところいいお天気が続いております   先週ほどの暑さはないけれど・・

それでは昨日のつづき  うにトラ友の会3日目~  

7月11日土曜日   前日遠出をして遊び歩いてたし、それでも夜中に帰ってくるサル吉くんを
みんなで待っていて2日続けて寝るのは2時頃でしたので・・ 朝食は若干遅め設定

じゃ、今日はネネさんの希望 「ロイズのパン」ね~   で終わらせてしまうのもね
2人が来る前に、サル吉くんともプランを相談してたわけです (サル吉くんは参加出来ないけど)

たまたま ネットで見つけた「北海道を観光して行って良かった場所ランキング」
これが意外にも 「大倉山」が1位だった    あのジャンプ場が??
確かに大倉山って、札幌市内を一望出来る山でして、大昔から若者たちのデートスポット
「大倉山に夜景を見に行かない?」っていうセリフは男性は誰もが1度は口にしてるはず

人に勧める時には、まず自分で経験してみなくては・・ サル吉くんはそういうタイプ

遡ること1ヶ月前・・

DSC00858.jpg
2人でまず行ってみた  


DSC00874.jpg
下見だから・・ ここまでしなくていいんだよ サル吉くん

なるほど・・ これは自信をもって連れてこれるかもしれない


そんなわけで、この日のメインは「大倉山ジャンプ競技場」


でも、午前中家を出て、3人でまず向かったのは

DSC01190.jpg
「きのとや 東苗穂工場直売店」  

きっかけは、まりもんぬさんがここのタルトを知っていたから
東京にも「焼きたてチーズタルト」の店舗があって、大行列してて買えない状況らしい
それは帰りに千歳空港できっと食べれるから、じゃあここの店舗だけの限定ものを買いに行こう


DSC01217.jpg
東苗穂店限定「いちごシャンティ」 200円 ロールケーキの切れ端で作ってます


DSC01218.jpg
エルムのかけら と チョコかけタルト 各300円
どちらも正規の商品のかけらを上手にアレンジしたお菓子  これらが大人気  



P1050577.jpg
午前中に来ないとなくなっちゃう 車にクーラーボックス積んで、家で食べるおやつ用にゲット


じゃ、メインの山を目指しましょう~  車窓からテレビ塔や時計台を見ながら、向かいます


DSC00852.jpg
駐車場で車を降り、こちらのエスカレーターでさらに上へ


DSC00853.jpg
ドーン    いかがですか? なかなかの迫力なんです   緑の中のジャンプ台
しかも、左側のリフトが夏も運行してまして・・選手と同じ目線になれるというお楽しみあり




P1050588.jpg
表彰台があったら、ちょうど3人だもの そりゃ登るよね~  誰がどの位置か少しもめる



DSC00855_201507171250189fd.jpg
仕事で参加出来なかったサル吉くんも仲間に入れてあげましょ  1ヶ月前の姿
今思ったけど・・単独なのに何故彼は2位に立ってるんだろう?


DSC01193.jpg
「ジャンプのポーズして~」 って言ったら、まりもんぬさんはこのポーズ  うんうん



DSC01194.jpg
一方のネネさんはこのポーズ  この違いが面白い 
まだまだ飛躍を願う心が、この形を作ってしまうのか


P1050594.jpg
いや バラバラだから!   やっぱり女は美しい着地(安定)を夢見てる?


DSC01195.jpg
ふと目に付いたこの紙 なんと! この日特別にスタート地点を開放してた しかもあと30分


DSC01196.jpg
いよいよリフトに乗ります   身近で見るジャンプ場の傾斜のすごさにビビる


P1050609.jpg
眼下に広がる札幌の街   ジャンプの選手は、まるで街中に飛び出すような感覚になるはずです


DSC00871.jpg
こちらが6月にサル吉くんと行った時の写真  一番上の展望台からの眺め


P1050618.jpg
こちらが今回特別開放してた選手が立つ場所からの眺め 階段を何段か降り
横に渡った板でお尻をずらしながら位置につくわけですね   怖いよーーーっ


DSC01209.jpg
よく耳にする「K点」だって、実はこんなに傾斜してる


DSC01210.jpg
以前は「K点」が極限点の意味合いがあったらしいですが、道具の進歩や技術の向上により
基準点という意味にかわってきたんだそうですよ  そもそもこの赤ラインから曲率が変化してるらしい
K点に到達したら60点 そこから1m越えるごとに点数が加算される 
このジャンプ台を見たら、高梨沙羅ちゃんのスゴさを実感出来ます 



DSC01202.jpg
メロンとバニラのミックス   ウマー


DSC01200.jpg
今回私のツボは2人の後ろ姿 このアングルで何枚撮ったことか



DSC01206.jpg
降りるリフトは、まるで天空を羽ばたくかのようです    ランキング1位はダテじゃない



DSC01216.jpg
じゃがポックルも売ってて、良かったねー


P1050631.jpg
そして・・ お待たせしました  ネネさんご希望の場所へご案内  ロイズ東苗穂店


DSC01211.jpg
ほんとにランチはここのイートインでいいのぉ?? 


DSC01213.jpg
あ・・ いいらしい  めっちゃ満足そうな顔してます



DSC01214.jpg
ロイズのパン初体験のまりもんぬさんも・・  モザイク外したいほどのかぶりつき    
お気づきかもしれませんが、彼女真っ白なんです 黄色みのない東欧人の白さ
ロイズのCMやれそうです 


食べ終わって家に戻る途中、三井のアウトレットで北海道土産を少し物色し帰宅


「今日は明日のイベントに備え、夕食は家で食べてゆっくりしましょ」  
そう言いながらケーキ食べたらお腹一杯! これは動かなければ・・ と思った2人は公園へ


DSC01220.jpg
真剣に懸垂する31歳


DSC01225.jpg
その横で、これまた真剣にブランコ漕ぐ24歳   パンツ見えてないか? と、星モザイク


DSC01224.jpg
あ・・居間からズームで盗撮してるのバレた  このあと、まだ体を動かしたいと言うネネさんには
掃除機までかけてもらいました  
2人とも洗い物担当してくれたり、料理運んでくれたり、まさに合宿生活のよう


DSC01227.jpg
ザンギはネネさんのリクエストなので、今年も作りましたよ


DSC01226.jpg
あとは黒いトマトでサラダ


DSC01228.jpg
じゃがいも美味しいアピールもしとかなきゃね


こうして3日目も楽しく終了  最後の仕事を終え帰宅したサル吉くんと4人で乾杯

この時点でようやく4人全員が「お休みモード」に!!  


6話も書いてるけど、実はほんとのメーンイベントは翌日ですから~~



今日は無理やり1つにまとめたので長くなってゴメンなさい   また明日 




大倉山は楽しい!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

5 色に染まる

DSC01100.jpg

北海道本部長 専業主婦の特権を活かし怒涛のスパートをかけて大阪支部長を追う


ここでドライバー交替 羊でお腹一杯(ひどい表現だな)になった3人が次に目指した場所は・・


DSC01134.jpg

美瑛 四季彩の丘   


DSC01108.jpg
無料で公開してるって太っ腹


DSC01112.jpg
ここではラベンダーはごく一部で主役ではありません


DSC01118.jpg
金魚草・ストック・ルピナス・オダマキなどなど 広大な花畑に広がっている様は圧巻です



DSC01126.jpg
ルピナスは、すでに満開を通り越して豆状になってましたけど・・それもまた面白い風景



DSC01125.jpg
なるべく人が写りこまないようにしてるだけで、決して人がまばらなわけではないんです
観光ツアーの目玉にもなっているこの場所は、大型バスで団体客御一行様がいらしてる


DSC01110.jpg
トラクターで牽引してるこの乗り物に乗って園内を巡っているのは大方が外国人の皆様
この乗り物が何台も移動してます  ちょうど富良野方面が一番混み合う時期ですからね



DSC01119.jpg
土の道なんて、そうそう歩くことのない2人でしょう  心なしかのびのびしてる



DSC01131.jpg
7月の美瑛に来たのは、私も相当久しぶり  2人と一緒に満喫してます



DSC01137.jpg
次は、もちろん今やはずせないスポット 「青い池」


DSC01144.jpg
2回目だけどやっぱりここは素晴らしい


DSC01143.jpg
今頃サル吉くんは仕事に行った頃だね~  なんて思いながら遊びまくり


DSC01146.jpg
すぐそばの川がすでに青いんだよね  不思議な光景です


DSC01148.jpg
それを眺める出会って20時間の2人  後ろ姿だけ見たら交際5年目のオーラ
「倦怠期の夫婦みたいだよ」 って、何度つっこんだことか・・ おもしろすぎる


DSC01151.jpg
有名すぎるスポット やっぱり行ってみたくなるよね


DSC01156.jpg
マイルドセブンの丘  手前は小麦畑  風が吹いたらきっとザワザワとなびくことでしょう
ジブリの世界だー


DSC01164.jpg
ここには、予約のなかなか取れないジブリの世界が広がる宿があります
いつか泊まってみたいものだ


DSC01153.jpg
名のついた有名スポットじゃなくても、十分撮影ポイントとなる


DSC01155.jpg
一番喜ぶべきなのは、この最高の天気に恵まれたこと


DSC01166.jpg
牧場の前にアイスの看板発見! ここで寄り道


DSC01167.jpg
雰囲気で2割増の美味しさになるよね   後ろの小屋からは、羊たちの鳴き声
ところどころで「絶対志村けんが中にいるよね」 って思うような鳴き声も交じる




anigif_20150716142708329.gif
突然建物内部から羊たちが外へ自由散歩に出てきた



ポニーの看板があったけど姿が見えなかったので、牧場の強面のおじさんに聞いてみる


DSC01179.jpg
中から連れてきてくれたうえに、柵の中で触れ合わせてくれちゃった


DSC01180.jpg
2人で激写中 


DSC01183.jpg
丸の内OL 羊あり 馬ありで非日常体験てんこ盛り

再び山道を札幌方面に向かって戻る途中、野生のキツネが小動物をくわえて歩いてたもんね


車で3時間移動すると、ちゃんとお腹も空くわけで・・


DSC01186.jpg
やっぱラーメンかな


DSC01184.jpg
美味しいねー  楽しいねー  最高っすねー  

「このままいつまでも3人で遊んでいられたらいいのにね」 なんてつぶやく始末
サル吉くん1人働いて4人暮らせるか?  ムリムリ


DSC01187.jpg
家に戻ってメロン食べたり


DSC01189.jpg
初めて口にするさくらんぼデザートを食べたり  これは冷たさが残る程度に溶かすと最高!  


夜中仕事から帰って来たサル吉くんを、真っ先にお出迎えに行ったのはネネさん
外に飛び出して行ったと思ったら、そのまま2人でワーゲンバスで近所をナイトドライブ

こうして2日目は、体がカラフルに染まっちゃいそうな色の世界を堪能して終了~




DSC01135.jpg



まだバグピクにたどり着けない!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

4 北の国から

「うにトラ友の会」  7月10日(金)朝ごはんのあと、2日目の行動が始まります
サル吉くんは10日と11日は午後から仕事 テンション高い3人を玄関で見送る役目

事前に計画を立てるために2人に行きたい場所を聞いておいたのですが
まりもんぬ 「花の時期だからやっぱり富良野に行ってみたい」  うんうんそうだよねー
ネネ     「・・・ ロイズのパン!」     (・_・;) そんな小さな望み?

それでは少しでも混雑を避けて金曜のうちに富良野・美瑛ツアーに行ってみよう!
去年来た時に、ネネさんは富良野に1泊して単独で観光に行ってるのでなるべくかぶらない場所
ワーゲン仲間の旭川のDさんから送っていただいた地図もプリントして、プランを練りました

じゃあ「北の国から」の世界へ向かって出発~~~!! 

富良野までは私がドライバー  高速を使わないのんびりルートを選択
みんながブロガーですからね 車内にはスマホやカメラのシャッター音が響き渡る 

滞在中土曜日までのまりもんぬカメラのデータは私のパソコンにコピーしてもらってあるので
富良野までの道中のどんな風景に彼女のアンテナが反応したかが良くわかる


P1050380.jpg
北海道民にとっては、ただのそこらへんの山  でも、この圧倒的な緑が気持ち良いらしい
2人とも口を揃えて 「目が良くなりそう」 と言ってましたね 
パソコンやスマホから離れ、遠くを見る時間が長いので、本当に肩こりがなかったらしい



P1050394.jpg

これまた普通の風景  まっすぐな道路になるたびに2人のシャッター音が同時に聞こえ笑える


P1050395.jpg
なるほどね カタカナの地名っていうのも面白いポイントなんだそうです
言われてみれば・・ということが多くて、私も一緒に楽しみました


P1050381.jpg
シカの標識とか・・


P1050382.jpg
クマの標識とか・・


P1050386.jpg
うさぎの単管バリケード (これは北海道限定ではないけだろうけどね)


家を出たのが9時すぎ  ちょうどお昼に到着したのが・・


DSC01065.jpg
人気のジンギスカンレストランらしい (ネット情報 私も初めて来ました)
ロケーションはとにかくすごく良い! 


DSC01068.jpg
テラス席から見えるのはこんな風景  



DSC01091.jpg
建物裏には、うさぎや羊たちも・・  羊を見たあとジンギスカンってのも北海道ならでは

人気というのは嘘じゃないようで、到着時は満席で待っている人も・・名前を記入ししばし待つ



DSC01066.jpg
でも楽しく写真撮影してる間に、順番が来ました


DSC01071.jpg
ふと見ると、大阪支部長と東京支部長の足元のトーンがピッタリ合ってる


DSC01073.jpg
プレミアムとそうじゃないもの 食べ比べてみましょ


DSC01076.jpg
カンパーイ!  って、このシーンは3人ともそれぞれ撮影中  傍から見たら変な図だろうね


DSC01074.jpg
ちょっと坂を上った先にある場所なので、畑からの気持ちの良い風が吹き抜けてます



DSC01078.jpg
札幌市内でも、美味しいジンギスカンは食べれるかもしれないけど・・ここまでの風景はさすがにね



DSC01077.jpg
問題は味 どうかなぁ~自分も初めてな場所だと心配なものです



DSC01080.jpg
結果は大正解!  ネットの評判は嘘じゃなかった  
今までそれほど食べ歩いたわけじゃないけど、私の中ではほぼ一番
これは、いつか機会があったらサル吉くんにも味わっていただきたい



DSC01079.jpg
良かった・・美味しいお店で  と写真を撮りながらふっと横を見たら


P1050415.jpg
まりもんぬさんも同じアングルで撮影してた  ブロガー共通 「常にいい写真を狙う癖」 


満足いくランチにはおまけがありまして・・ ネットでクーポンが付いてたのでプリントし持参

搾りたて牛乳と動物のエサ  どちらかプレゼント   どうする? どっちにする?


DSC01081.jpg
予想外に動物のエサをもらう   3人とも濃すぎる牛乳飲んでお腹にくることを恐れたのでね
にしても、エサこんなに?


DSC01086.jpg
ま、うさぎたちには金網越しに投げて与えるよね


DSC01093_20150716095546dc0.jpg
問題は羊たち   これって・・どうやって与えたら・・ と、戸惑い中のネネさん


DSC01094.jpg
まりもんぬさんも、1粒ずつ 「るーるーるー」 的に与えてるけど多分間違い


DSC01096.jpg
そうこうしてるうちに、完全にまりもんぬさんにロックオン状態の羊たち


P1050419.jpg
前からブログで見て知ってはいたけど、手タレが出来そうな美しい手を持つまりもんぬさん
そんな美しい手に、ザザっと餌を乗せちゃうネネさん


DSC01098.jpg
ここら辺から吹っ切れたんでしょうね  ガツガツした羊に怯むことなく与えてる
餌が飛び散る様に臨場感が溢れてます 


DSC01103.jpg
ハイジになってみたり


P1050408.jpg
北海道の観光PRポスターみたいな姿になったり


P1050411.jpg
顔合わせて24時間経ってないとは思えない


P1050410-1.jpg
楽しい時間を共有すると、人って急速に仲良くなれる



DSC01105.jpg
ランチネタで1記事終わっちゃった   まだまだ先は長いのです 気長にお付き合いを




午後の部は午後に~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村    

3 幹部集合

本日2つめの更新  波に乗ってきました 

まりもんぬさんとの感動のご対面⇒ランチのあと、我が家へ
当初は、ここで再び空港に戻って夕方6時に大阪から到着するネネさんをピックアップ予定でしたが
夜勤から朝帰ってきて家で5時間ほど睡眠を取ったサル吉くんが迎えに行ってくれることに

4時頃家に着いたら、まさに今起きたばかりというサル吉くん まりもんぬさんにご挨拶

「じゃ、家でくつろぎながら女子トークして~」 と、言いながらサル吉くんが空港へ
2年間お互いのブログを見てますからね なかなか会えずにいる古くからの友人よりお互いのこと知ってる
なんだろ この打ち解けた感じ  同じ20代の女子気分で話してるうちにあっという間に時間経過

サル吉&ネネ 到着!  お久しぶりです~ だの はじめまして~ だのがしばし炸裂

4人が若干興奮しながらも、東京支部長と大阪支部長はバッグの中をゴソゴソしだす
そうそう 大阪支部長なんて、事前に我が家宛にダンボールで荷物を送ってきた
どうやらお土産が中に入っていた模様  


DSC01050.jpg

「うにトラさんとこと、まりもんぬさんのとこへ」 と、2個ずつ揃ってました

この他にも、以前送ってもらったことのある奈良のおかきとか京都のバームクーヘンとか
何かちょっとしたものを送っても、いつもそれを上回るお返しが届く気ィ遣いのネネさんらしい


DSC01051.jpg

東京支部長もこんなにキャリーに詰めて持参してくれましたよ
「これはネネさんにも~」 って、初めて合う2人がちゃんと同じようにお土産交換

2人とも、たくさんすぎるお土産持参 
しかもね 中身を見たら分かるんだけど、来る途中空港で全て購入という内容じゃないのね
あらかじめ、仕事の合間にいろいろ考えて買いに出かけて揃えてくれたんだな・・と感じる品揃え
そういうのって、本当にじーんときますよね
私たちがお出迎え側として、楽しみながら少しずつ準備をしていたのと同じ気持ちでいてくれたんだな・・とね


それでは、幹部が揃ったところで 今日は居酒屋で食事を兼ねた会合といたしましょう


DSC01059.jpg

さすが2回目 すでにすっかり馴染んでおります


DSC01060.jpg

こちらも負けず劣らず


DSC01054.jpg      DSC01055.jpg      DSC01056.jpg

DSC01057.jpg      DSC01058.jpg      DSC01061.jpg

DSC01062.jpg  ざっと写真を撮った料理の数々



車で行ったので、「私飲まないでおくから帰りは運転するよー」 と、私

「僕お酒飲まないから運転は任せてください」 と、ネネさん


DSC01053.jpg

カンパーイ  って、手前の私 生グレープフルーツサワー  


DSC01063.jpg

家へ帰る途中のセイコーマート  私が常々ブログでアイス紹介してたからネネさんが切望
 


「やっぱセイコーマート いいっすね~」




大阪支部長のストライクゾーンが広すぎる




2日目へつづく



まだ初日!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

2 いよいよ本編

昨日の蒸し暑さから一転  今日は10℃以上気温が下がるらしい
あちこち窓を開けると寒くて閉めるレベルです  高温地域の皆様に涼しさを分けたい

今日から我が家も通常モード サル吉くんは朝からお仕事へ  私も掃除・洗濯

小さな集まりの「うにトラ友の会」ではありますが、少数精鋭
30代の大阪支部長が滞在中から着々とブログをアップしてるのはご紹介しましたが
さすがに翌日から満員電車の通勤が待ってる東京支部長は無理だろう・・とタカをくくってたら

20代って素晴らしい  昨日からもう北海道旅行記が始まってた 

東京支部長のブログ ⇒こちら

同じ場所に行って同じものを食べてるんだけど、それぞれ切り口が違って面白い


遅ればせながら・・ 北海道本部長も頑張ります!

ここで軽く説明

去年のイベントに合わせて夏休みを取った、大阪のワーゲン乗りのブロともネネさんが
初めての北海道を満喫したのは1年前のBUG PICNIC記事でご紹介した通りです
私たち夫婦ともすっかり仲良し イベントではワーゲン仲間との交流も
そんなひと時がとても楽しかったらしく、今年も頑張って頑張ってお休みをゲット
2年続けてイベント参加を実現させることが出来たわけです

一方、東京のブロともまりもんぬさん 彼女との出会いは2年前
ポスクロの存在を知ってやってみようと思ったところで、私のブログを見つけてくれて
コメントをもらったのがきっかけで交流が始まりました
丸の内OLの24歳  年代的には開きがあるんだけど、不思議なほど一気に仲良し
頭の良い子だなぁ 素敵な感性を持ち、それを言葉にするのがほんとにうまいなぁ 
ブログを読ませてもらって感じた、それが第一印象

言葉のやりとりをしながら、いつかきっと会えそうな予感を持ちつつ、その日を待ってました

今年の夏もネネさんが北海道に来ると決まった時点で、まりもんぬさんに連絡
「ちょっと変わったメンバーとなるけど、こんな機会はめったにないし来れたらおいでー」

そうは言っても、お仕事内容も聞いてなかったし簡単に休みが取れるかどうかも分からない
だから難しい提案かな?と思ってはいたんだけど・・

「行きます!!」  この即答っぷりがほんと気持ちよかった


と、ここでもしかしたら不思議に思われるかと思いますが・・ そうネネさんとまりもんぬさんって
全くの知らない同士でしょ?ってこと
まぁ、そうっちゃそうなんですけどね  今年まりもんぬさんが初めての大阪旅行にお友達と行った時
ネネさんから美味しいもの情報なんかを教えてもらえるように私が橋渡しした経緯があって
多少ブログで交流もあったし、去年私が実際会ったネネさんはどこに出しても心配ない青年ですから

てなわけで、我が家での「うにトラ友の会」 北海道会議がまるで合宿生活のように始まったのが9日


DSC01031.jpg    DSC01032.jpg
こちらがまりもんぬ部屋                   こちらがネネ部屋

今年は若い大事なお嬢さんをお預かりですからね 完全個室はまりもんぬ部屋へ
8畳・6畳の寝室が扉で仕切れる仕様になってるので、そこがネネ部屋に変身


DSC01030.jpg
メロン大好きなネネさんのために、メロンも仕入れ済み


DSC01029.jpg
680円ですよ?  地物って安いでしょ?  



DSC01033.jpg
9日 よほど行いの良い2人なのか・・ 今年一番爽やかなんじゃないかってほどの天気



DSC01036.jpg
まず先に到着するまりもんぬさんをお出迎え


  


DSC01034.jpg
フフフ なんだかそわそわしちゃうよね

そうそう まりもんぬさんは東京出身だから実家でご両親と暮らしてる
ってことはですよ 大事な1人娘がわけのわからない夫婦を訪ねて単身北海道へ?って思うでしょ
もしかして不安を感じてるかなぁって思ったので、事前に「旅のしおり」を作成してそこに私達の写真も
怪しい雰囲気がない、なるべく人の良さそうな顔をしたサル吉くんの写真を厳選 

だから、私の顔は分かってるからじっと待っていればいいのは私のほうだったんだけど・・

見つけた!!!  あのピンクのスニーカーは購入したときの記事で見た!! 
思わず駆け寄っちゃったもんね   真っ白のワンピース着たまりもんぬさんと念願のリアルハグ

あ・・まずい 私泣いちゃうんじゃない?  って思った   それくらい感激 


DSC01044.jpg
1年前に、花音さんを空港でお出迎えし、そのあと行ったランチの店に再びご案内
そこに向かう道中の、のどかな風景にみんな北海道らしさを感じるようです 
馬が好きって言う彼女 まるで仕込んだかのように馬がいた  しかも柵から出た野良馬状態で


DSC01042.jpg
今がいろんな野菜が美味しい時期ですから

DSC01038.jpg
シンプルながらも素材の味が味わえる

DSC01041.jpg
絵のような田園風景を見ながら食事


DSC01039.jpg
楽しく飲み食いしてるんだけど、2人とも夢現状態なんですよね なんかフワフワ感
だから、まんまと真っ白のワンピースにトマトソースついたナス落としちゃう人1名


DSC01048.jpg
アナとエルサ的ハグが達成出来て満足してる私たち


DSC01047.jpg
ディズニー好きはバラに吸い寄せられがちなのでね  


こんなテンポで進みます   まだネネさん登場しませんが 笑   ゆっくりお付き合いください



やっと始まった!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

ここでまさかのCM

夏のイベント記事 やる気マンマンだったんですが・・


DSC01426.jpg

サル吉くんは明日から仕事だし・・今日のうちに小樽のお義父さんの顔を見に行くことに・・


DSC01423.jpg

その前に、もう1つ行きたい場所もあったのです


DSC01424.jpg

訪れるたびに敷地内の花の様子が変わる素敵な場所


DSC01413.jpg

待ちに待った「スター・ウォーズ展」 札幌芸術の森美術館へ


DSC01417.jpg

2人とも結婚する前からのスター・ウォーズ好き  この話題だとエンドレスに盛り上がる



DSC01418.jpg

自宅でDVDを臨場感溢れて観たいがために、スピーカー付きの8万円のテレビ台にしたくらい


いやー 楽しかった!  もしかしたら8月末までにもう1度行っちゃうかもね

会場内はもちろん撮影禁止  ジャバ・ザ・ハットとか・・写真撮りたかったなぁ~


DSC01419.jpg

でも、出口のところにこんなナイスな撮影サービスが!  係のお姉さんが撮ってくれるんです
まず私・・  ライトセーバー渡されたら、ほとんどの人がこのポーズしちゃうよね 前の人もこうだった


次はサル吉くんの番



DSC01420.jpg

自分の夫ながら、このポーズを即座にやっちゃうってすごいな・・って思いました
ライトセーバー置いて降参しちゃうって・・ 



「じゃ、次はご一緒にどうですか?」 と、どこまでも親切な係のお姉さん



DSC01421.jpg

なんで私が挟み撃ちに合う?? 



と、まぁ とにかくファンには堪らない展示会です




DSC01432.jpg

グッズがね これまた買い出したらキリがない  あっという間に6000円超 
ジャポニカ学習帳のパロディノート  これは第2弾らしい  第1弾のヨーダのが欲しかった



明日から真面目にイベント記事の続きを書きますね




DSC01422.jpg

フォースと共にあらんことを



まさかの別記事!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

1 予告編

2015年夏の1大イベントが、若干輝きすぎなくらいの太陽の下無事に終わりました 


DSC01387.jpg

ほらね・・  やっちまった


でもいいんです  多少の日焼けなんてどうでもいいくらい楽しかったから


12日のイベントの様子が見れるのは相当先になるかと思います 今年はその前段階が長い!
でも、それを語らずして今年のBUG PICNIC は始まらないのです

うにトラ流に長々とお送りいたしますので お時間ある方~ お付き合いくださいね



DSC01064.jpg

今回は、永遠の少年達のお祭りのためにこんな素敵な作品を手間ひまかけて作った
「本物」の若い女性が東京からやってきました

うにトラ友の会 東京支部長 繊細な仕事を得意とするアーティスト気質 



DSC01093.jpg

体の組成が大部分ピュアな物質で出来てるような大阪支部長は  
ガツガツ来る羊に腰が引け気味ながらも、ちゃんと平等に餌を与えようと頑張る好青年 
2年続けて私たちに会うために北海道に来てくれました

テンションMAXの大阪支部長は滞在中すでにブログ更新  

先にちょっと読んでみたい方は・・    


⇒ 大阪支部長のブログ



明日からお楽しみに~~~~♡  自分で言うのもなんだけど・・ 楽しいこと満載だから!!!



気持ち良く燃え尽きたーって押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

弾丸夫婦 4

6年前の国内旅行記 最終回です   お付き合いいただきありがとうございます


鴨川 035
突然降って湧いた3連休 何が大変だったかって宿泊先を探すこと
川崎のビジネスホテルはすぐあったけど、鴨川周辺の旅館がなかなか見つからない
シーワールド近辺はどこも満室だったので、ようやく見つけたのは駅よりさらに南のほう
こちらの「安房鴨川駅」からシーワールドへは無料送迎バスが行き来していて、旅館のほうは
連絡すると迎えに来てくれるサービスがありました

旅館の食事をどうするか・・ ちょっと考えましたが 夕食はどこか近くの居酒屋で食べようかと思い
朝食だけをお願いすることに・・

この駅で、お迎えの車を待ってる時にふとタクシー乗り場を見るとどのタクシーも黒塗りの中型
何となく嫌な予感を抱えつつ、旅館に着いた


鴨川 063
クネクネと細い道をしばらく行った先の小高い丘の上 (これは翌日の朝の写真)
そうかー そういう感じかー   近くに居酒屋なんて望めそうもない  よく言えばいたってのどかな地域
コンビニ? なさそうだなぁ

なかなかの古さ 広すぎてかえって怖いくらいの部屋  いやいや 今はそれより夕食の心配が先
中居さんに聞いてみる  「ここら辺は何もないからねー タクシー呼んで駅まで行かないと・・」 やっぱりね

仕方がないのでタクシー呼んでもらう  もちろんやってきたのは黒塗りの中型
流しのタクシーはないらしく、駅にいるタクシーに連絡する流れのよう

「どこか居酒屋にお願いします」 って言ったら、2ヶ所行ってくれたんだけど何故か休みなわけ
日曜休みのところばっかり!  キーヽ(`Д´)ノ

鴨川 037
結局、空いていたのはここ  「かっぱ寿司」  


鴨川 039
タッチパネルで注文したら、乗り物に乗って届いたよ  初体験!


鴨川 038
何が悲しくて北海道から来て回転寿司なんだよー  選択の余地ないから仕方ないけど

そして、帰りもまた黒塗り中型タクシー呼んで「かっぱ寿司」から旅館に戻る
これもまた今思えば笑える思い出  


鴨川 044
朝・・目が覚めて窓から見えた景色で、全てチャラに出来るって思った
前日は暗くなってからの到着だったから、こんなに海のそばとは知らなかったから


鴨川 046
ご来光~


鴨川 048
充電だー  と、日差しを体に当てるサル吉くん


鴨川 053
朝ご飯は部屋食だったので、のんびりいただきました


鴨川 055
めっちゃ笑っております   お米のCMみたい


鴨川 056
知らない場所にお邪魔するのが旅  思う通りにいかないことを楽しめないなら家にいろって話だよね


鴨川 064
日常とは違う景色に身を置くことで、体の中に違う風が通り抜ける


鴨川 065
さて・・ そろそろ日常を取り戻す時間です


鴨川 069
帰りはJR利用  特急わかしおで東京へ戻ります



鴨川 072
乗りながら話してて、夫婦でJRに乗るのって実は初めてかもってことを発見!
すでに結婚12年でだよ? まだまだ新鮮な気持ちになるツールはたくさんあるものです


鴨川 068
羽田空港  謎の浮遊物


鴨川 074
空港って何故だか麺が食べたくなる


鴨川 076
この時のアルバムに私が書いた総評

「見たことのない景色を見たいという欲求がある限り、それを実現するために日々頑張っていきたい
 たとえ短い休みでも、瞬発力と「たびたび」さえあれば・・! 3日の充電がその後の1年を支えてくれる」

「たびたび」っていうのがその当時やってた旅行積立のこと


つくづくどこかに行くのが好きな夫婦です


鴨川 081
あ・・それから 知らない場所で買い物するのもけっこう好きかも!




さーて! 14日からは今年の夏の思い出記事が続く予定! どんな写真があって、どんな出来事があったか
乞うご期待!!!



シャチに乗りたい!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

弾丸夫婦 3

過去旅日記 国内編の続きです


鴨川 137
アシカのパフォーマンスが楽しめるブース


鴨川 140
快晴だから、ヒゲも体も日差しを浴びてキラキラしてます


鴨川 144
お利口ですよね  というか、飼育員さんの根気強さの賜物


鴨川 150
残念ながら正面じゃなかったから分かりづらいけど、確かに笑ってた

鴨川シーワールドはアシカのショーが目玉なわけじゃない  たまたまショーのスケジュールの関係


鴨川 151
場所を移動して、スタンバイ  待ってる間におやつタイム  このさつまいもフライが美味しかった!


鴨川 155
いよいよ 待ちに待った大物登場    まるでジョーズ


鴨川 161
そりゃあ子供達も、ショーの時間が待ちきれない   こんな風に水槽が見えちゃうからかぶりつき


鴨川 156
ウォーミングアップ中



さて・・いよいよスタート   
セリーヌ・ディオンも、まさかシャチのショーで自分の歌声が流れるとは予想してないでしょうね


鴨川 162
いきなり乗って登場   シャチがすごいのか 上の人のバランス感覚がすごいのか・・


鴨川 165
後ろは太平洋   このシチュエーションがまたいいのです


鴨川 167
野生のシャチが、アシカを海上に放り投げてくわえるシーンとかテレビで見たことあるけど・・
人間とはこんないい関係が結べるの? にわかには信じがたい光景です



鴨川 180
これこれ! アシカならこのあとパクってやられるシーンでしょ!



鴨川 168
でも食べないよー  


鴨川 169
また陸に上がったら、その大きさを実感  イルカとは迫力が違う


鴨川 171
今度はシャチの独り舞台   観客席前列は、シートの色が違っていて濡れるの覚悟の人用
かぶる水の量たるや スプラッシュマウンテンなんて比じゃないから!


鴨川 177
シャチやりたい放題  ドバッシャ~ン みたいな水音と共に水中へ


鴨川 173
もう誰も彼を止められない   ツイスター   あんなに泳げたらそりゃ楽しいわね


鴨川 170
どんなに千葉外房が遠く感じたとしても・・  このショーを見たら満足すると思います



鴨川 174
私のカメラの中は、まさにシャチ写真だらけ   この白黒カラーがまた青い海と空に映えるんだな




鴨川 184
素晴らしいパフォーマンスでした   大満足!


鴨川 185
レンタカーじゃないと、こういうふうに昼間のビールも楽しめる 


鴨川 186
10月に屋外で、海を見ながらビールなんて・・  北海道では寒くてほぼ考えられない



鴨川 013
次は、屋内に入ってシロイルカ(ベルーガ)のショーを見ます


鴨川 014
ベルーガの内側~


鴨川 015
水槽に反射して、観客席が見えますが、このように大勢詰めかけてます
にしても、おじさん近すぎだから!


鴨川 017
きっと今のショーはより進化してるでしょうね  何しろ「オハヨー」 とか「ピヨピヨ」とか話すらしいし


鴨川 019
6年前のショーでは、この泡のリングがショーの目玉  


鴨川 020
おしゃべりできるようになったと聞いても、驚かないな  だってほんと賢そうだったし


鴨川 024
10月の太陽は北国の人間にとっては貴重  だからまた外へ  南国みたい


鴨川 033
でも間違いなく季節は秋   コスモスも咲いてます   


簡単に行ける場所ではないけど、行ってよかったと思える場所


鴨川 031
シャチに感動した夫婦は、帰り際また同じショーを見る  夕暮れの中のショーもまた良し


このあと鴨川宿泊編へと続きます


※ 予約投稿です  コメントお返事13日以降になるのでお待ちくださいね~



写真多くてすみません!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
 

弾丸夫婦 2

昨日のつづき 鎌倉・鴨川の旅です

鶴岡八幡宮で引いたおみくじ  私は「吉」だったから持ち帰ってアルバムに貼ってます

自ら楽しんで行ける性質に恵まれています。心配はきりのないもの、苦悩はきっとあります。
世間は虚ろで自分の心が実です。心を豊かにして行けば笑いが自然に湧くようになります。


もちろんこういう言葉って、読んでも通り抜けちゃうものですが、でも改めて読むといいこと言ってる!


鴨川 090

そうだよね 心配はきりがない  だったらどんどん笑いが溢れ出るように心を豊かにしなくっちゃ

川崎のホテルで一休みしてから、やってきたのは横浜中華街

このブログではおなじみ T子と待ち合わせしてこれから食事です


鴨川 092
T子おすすめの小龍包のお店に行く前に、関帝廟  そしてお金の貯まりそうなお守り購入

本当は、T子の旦那さんも一緒に4人で食事会の予定だったんだけど、残念ながら多忙で来れず
突然決めた旅だから、それもしょうがない  忙しいT子とタイミングが合っただけでも奇跡的


鴨川 100
北海道で会うことは何度かあっても、T子のテリトリーで会うのは珍しいから変な感じ


鴨川 096
美味しい!


鴨川 094
美味しい!!


鴨川 097
T子とこういうもの食べてると、なんだか香港にいるような気分になる


鴨川 099
店を変えてもう少し食べる  


鴨川 109
中華街は夜が楽しいね


鴨川 106
付き合ってくれてありがとう T子   ホテルに戻り、長い1日のシメ


鴨川 112
まだ飲むか!  いや、儀式のようなものですから・・
真剣に遊ぼうと思えば1日使っていろんなことが出来る  満足の乾杯です


鴨川 113
そして朝~   都会の夜明け  10月11日 天気は間違いなく晴れそうな予感


鴨川 114
素泊まりだから、さぁ 起きて!  朝食は移動のバスの中だよ!


鴨川 119

鴨川って、実は相当遠いんですよね  一番早いのはレンタカーかなとも思ったけど
あれこれ調べて、浜松町から鴨川へ行く高速バスを利用することに


鴨川 118
千葉って、ディズニーランドと成田空港しか行ったことないし・・ 土地勘ゼロ
だからバスでのんびり朝ごはん食べながら移動


鴨川 120
アクアラインも初めて通るし


鴨川 121
あの建物知ってる~ ←おのぼりさん



鴨川 124
やっと着いた!  ここが鴨川シーワールド  外房だけあって、なんだか暖かい


鴨川 125
友人を通じて、ここでお勤めのKさんとご対面出来ました
連休で混んでる時じゃなければ、バックヤードもご案内出来たんですが・・と言っていただき
せめてこれ使ってくださいと、割引券もらっちゃった


鴨川 126
そう この日はこんな天気にも恵まれ、お客さんもたくさん来てました



鴨川 128
ここから生き物だらけだもの  そりゃあ写真撮りまくりです


鴨川 131
ここらへんのショーはね、さすがに北海道でも見れますよ


鴨川 132
ちょっと時間はかかるけど、野生のものだって見れちゃうかもしれない所ですしね


鴨川 135
もしかしたら、これだって野生でいるかも? どうだろう??



鴨川 134
だとしても、こんなに身近で眺めることが出来るってやっぱり楽しい

6年経って、今はベルーガもおしゃべりするようになって一躍人気者
この時はまだ無口なベルーガだったけど、それでも「鴨川シーワールド最高!」って思った
私の中では、TDLといい勝負 ほんとに


そんな模様は、また明日へ続きます


※ 予約投稿です   コメントお返事遅くなったらお許しを!




千葉も広いのね~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

弾丸夫婦 1

時々気まぐれに過去を振り返るシリーズです   今回は6年前の秋~

サル吉くんの仕事のシフトはカレンダーと全く関係なく動いているので、我が家に祝日はありません
年間通して3日以上の連休があるのはお正月とGW そしてまれにお盆近辺
基本は日勤と夜勤の間に2連休が組み込まれているわけで、おのずと長旅は5月となります

ところが・・2009年の10月 理由はすでに忘れちゃったけど、運良く自分の2連休+1日休みが!
そしてさらにラッキーだったのは、当時はまだ働いていた私の休みとも合致!

判明したのは直前だったけど、これはじっとしていられないでしょ  2泊で行けるところはドコ?



そうだ   鴨川に行こう   


唐突すぎます?  まぁ語れば長い話もありまして・・ 鴨川には常々行きたいと思っていたのです
「高校の同級生の先輩が鴨川シーワールドでシャチに乗ってる」 この素敵なフレーズ  
友人からどれほどそこが楽しい場であるかを耳にしていたので「いつかは鴨川」 が合言葉


当時、旅好き夫婦は旅行会社の積立なんかもやってまして・・ よーし!行ったるで~ 

鴨川 002
お決まりの出発写真  家から空港へ向かう車中であります



鴨川 005
10月10日 時刻は早朝 5時49分   日の出前の気温 3℃


鴨川 004
途中で日の出  朝日に向かって旅立つなんてテンション上がるわ~



鴨川 007
飛行機乗るだけで嬉しそう



鴨川 010
搭乗口で食べる朝食は質素極まりない


鴨川 016
羽田に着いたら、そのままバスに乗って横浜へ



鴨川 019
見たことある景色が見えてきた!



鴨川 021
でも、弾丸夫婦ですから途中買い食いとかしながら目的地を目指します


鴨川 028
江ノ電に乗って鎌倉へ


鴨川 027
実は鎌倉方面は初めて  江ノ電良かったなー 家のすぐ横を通り抜ける電車からの風景


鴨川 026
鎌倉で1日とかあるなら、途中下車して行きたいところもたくさんあったんだけど・・


鴨川 029
やっぱりまず訪れなければならないのは・・あそこからこっち見てるあの人のところ


鴨川 037
うにトラ夫婦   高徳院で大仏様に出会う  1252年から10年前後の歳月をかけて作ったらしいよ



鴨川 039
大仏様の内部見学  人間もそうだけど、やっぱり首が大事 頑丈に守られてます



鴨川 044
次は「長谷寺」  


鴨川 049
由比ガ浜が一望出来る  この眺めの良さ


鴨川 055
のどかな風景見ながらお団子食べる  あー 日本人!!


鴨川 047
いちいちかわいいんだよ ここ   女子ごのみ


鴨川 040
9.18mもある最大級の木造仏の観音様の迫力に圧倒されたあとにうどんの昼食
長谷寺は花の時期を選んで訪れると、また雰囲気良いようですね


鴨川 052
3℃の世界からやってきた私たちにとっては、 まだまだ暖かい日差しのある10月の竹林
北海道にはこういう竹の風景ないから、これだけでも十分満足


鴨川 061
のんびりしたいのはやまやまだけど、このへんで次へ


鴨川 066
いいよねー 猫はのんびりできて


鴨川 069
お次は「鶴岡八幡宮」


鴨川 073
まさに結婚式の最中  見ず知らずの人間達が相当写真を撮ってます(私もね)
この夫婦はすでに結婚6年目になるのね  仲良く楽しく過ごしていますように・・



鴨川 074
鎌倉唯一の県指定天然記念物の大イチョウ  実はこのあと台風で折れちゃったんだよね


鴨川 079
樹齢千年だったかな? 倒れる前の老木からパワーをいただきました


鴨川 082
八幡宮の八の字は鳩がモチーフになってるんだよね 
そこからあの有名な「鳩サブレー」が出来たという話   知らなかったなー
ここのおみくじ「鳩みくじ」には、中にかわいい鳩の根付が入ってました

そんなかわいい「鳩みくじ」なのに!   厄年真っ只中のサル吉くんは見事「凶」
ある意味引きが強いとも言う


鴨川 085
ショックを受けるサル吉くんを励ましつつ レトロな喫茶店でコーヒー

 
初日から飛ばし気味の弾丸旅  このあと鎌倉をあとにして川崎へ移動 ホテルチェックイン


でもまだ初日はこれで終わりません!   2へつづく



※ 予約投稿です   コメントお返事遅れるかも・・



いつも弾丸!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
    

宝石が届く

夏と冬 お互いが健康で迎えられたことを祝い合ってる 病友のY枝ちゃんから・・




今年は宝石が送られてきた  


10年越えて・・とうとう宝石贈る?


DSC01024.jpg

冷えっ冷えで届いた宝石です


毎回 「何だろー 今回は何だろー 」 ほんとワクワクさせられるセレクトなんです


3箱入ってるうちの1つをそっと開けてみる


DSC01025.jpg

なんだ・・ この 巨大な さくらんぼは・・    しかも 生とは思えない素敵な香りがする  



DSC01026.jpg

大きさが分かりやすいようにそっと持ってみる    白っぽいのは冷凍状態だから


山形のさくらんぼを1つ1つ種を除き丁寧に蜜煮 そしてゼリーをまとわせてるんだって~ 
なんという手間をかけたデザートなんでしょう  TVで紹介されたりしてるスイーツみたいですよ



え? 食レポ??   いえいえ そんなすぐ食べるわけない

絶妙なタイミングで今日このあとお客さんが到着するもんね  そっと蓋を戻して冷凍庫へ 



Y枝ちゃん 毎回ハードル上げてくれるからー  私からのプレゼント悩むわぁ
去年の冬なんて「クリスマスに食べてー」 って 小樽のなるとの若鶏半身揚げ送っちゃったもんね
こんな宝石チックな食べ物が浮かばない  さて・・じっくり考えましょう  私らしいサプライズをね



DSC01027.jpg

お出迎えの花も飾ったし・・  気張らない等身大のうにトラ流おもてなし術のはじまりです
その模様は来週にでも・・ 今週皆様のところに遊びに行けなかったらゴメンなさい


明日からは過去の「鎌倉・鴨川旅」ですよ  なかなか楽しい旅だったのでお時間あるとき是非~




どんな味だろ~~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
    

食べてから調べる

今日はゴミの日だから、朝のうちに庭の雑草も少し取ってゴミに出しちゃえ!と
雨のあとの雑草のパワーにかなうわけないけど、ちょっと戦ってたらサル吉くん帰宅


DSC01018.jpg

「みすみすヒヨドリに全部食べさせるわけにはいかん!」 と、脚立を出してきて・・



DSC01017.jpg

私には到底届かない高い場所の収穫をしてくれています  夜勤明けなのにありがとねー



DSC01019.jpg
気持ちのいい青空が広がる中・・


DSC01022.jpg

本日の収穫


そして、まだまだ密集してる人参の葉っぱたち   試しに何本か間引いてみたら・・



DSC01020.jpg

おぉ~~~  もうすでに人参っぽいではないの!!  これは面白い!!


DSC01021.jpg

葉っぱも全く虫に食われてなくてすごくキレイ   このあとさらによーく洗って食卓へ
ドレッシングつけてまずオレンジ部分を食す   もー 生意気に人参の味がするわ~


「葉っぱだって食べられそうじゃね? 」と、サル吉くんとおそるおそる食べてみる



パセリっぽいな  食べれる食べれる  


食べたあとにさっき調べたけど、本体より栄養価は高いみたい ビタミン豊富
さらにすごいのは、高い消臭効果があるらしいよ  体臭予防になるんだと!
これから暑くなる時期  人参の葉っぱはいいかもしれませんね
でもスーパーの人参には葉っぱないからね  面白いからプランターででも是非!


明日やってくる都会の子たちにも 収穫体験させよう    

きっと絵日記に書けるよ 夏の思い出として・・


せっかく遠くから遊びに来るんだし・・ 美味しい新鮮野菜食べさせたいよね と郊外に買い出し



DSC01023.jpg

と言っても、ここは家から車で15分   すでにこんなにのどか~

富良野連れてかなくても良いかな?  なーんてね 
まさに今が花の時期の富良野  私も7月に行くのは相当久しぶりだもの 是非行きましょう


洗濯物がよく乾く  いい季節です




メロンが並び始めたよーって押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

ひまわり8号

今日天の川が見られる地域はごくわずかのようですね  こちらも雨です 


DSC01016.jpg

去年の10月に打ち上げられた気象衛星「ひまわり8号」 が今日から正式に運用

レーダーの性能が大幅に向上したらしいし、台風の撮影が今までは30分に1回だったのが
2分半に1回可能となったんだって  自然災害を食い止めることは難しいけど
事前に詳しい情報があるのとないのとでは、心構えが違いますからきっと役に立つ

今現在日本のはるか南海上にある3つの台風も、この新しい衛星画像で見るとすごく鮮やかです

何しろ、世界初の「カラー撮影」  噴火の噴煙や黄砂の様子も、カラーで見ることが出来る



打ち上げ費用や運用費も含めて400億円とも言われているけど、いいよね こういうことに使うのは




DSC01013.jpg


衛星画像を見るのがけっこう好きです   ほんとに地球ってこういう形なんだな・・とね
小さなことにとらわれがちになったら、より大きなスケールのものに目を向ける 



DSC01014.jpg

時々気候のバランスが崩れてるようなときもありますが、それでも生き物が暮らせる環境
水があって、酸素があって、太陽との位置関係が絶妙で・・  そんな星はなかなかない




DSC01012.jpg

出来ることならキレイな水 キレイな空気 それを極力守らなければならないんですよね



DSC01011.jpg

そう  雨だって大切  植物もこんなに喜んでる




DSC01010.jpg

そうは思っても、明日から1週間ずっと太陽マークがミニトマトのように並んでる北海道
「ひまわり8号」 が言うんだから間違いない!  きっと晴れるのね


「あと2回深夜勤 そのあと2回準夜勤!」 そうつぶやきながらサル吉くんは仮眠へ


行いのいいワーゲン乗りたちばかりなんですよ きっと   
すでに今日の雨も終わったようで、先程から明るくなってきました


イベントまで    あと5日 !! 




晴れ男&晴れ女~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

共存共栄

「共存共栄」  二つ以上のものが互いに敵対することなく助け合って生存し、ともに栄えること


DSC01006.jpg

いいだろう  私だって鬼じゃない   そんなにうちのジューンベリーが食べたければ分けてやろう


DSC01007.jpg

私が鳥だったとしても、この赤い実は気になるところだと思うよ



今年は、ジャムを作れるくらいの完熟を待っているわけにいかなそうなので・・


DSC01008.jpg

ヒヨドリと競い合うように、赤い実を少しずつ採っていき・・


DSC01009.jpg

果実酒にすることにしました


朝6時くらいに、外では一段と鳥たちの声が聞こえてきます

「あいつが起きてくる前に食べようぜ~!!」  私にはそう聞こえてならない



敵対することなく助け合って生存      


そうだよね 人間にとっては、この実が主食なわけじゃない  おまけのような存在だもの
高い場所の実なんてそのまま放置になるんだから、好きに食べたらいいよ


こんなふうにつぶやいていたら、きっとそのうち忘れた頃に「ヒヨドリの恩返し」があるに違いない




DSC01004.jpg

今日も良い天気です  サル吉くんは本日から深夜勤務に突入
しかも今夜は4時間早出のため、夜8時~明日の朝8時までの長時間労働

午前11時にカツオのたたき オニオンスライス山盛り 今年初収穫のきゅうりの浅漬け
ハチミツトマト  ビールのつまみとしては完璧でしょ  そしてただいま熟睡中~


DSC01005.jpg

毎年庭に登場するカエルが今年はまだ姿を見せません  
紫陽花のつぼみもようやく大きくなってきたので、これからかな

明日は雨予報 そして水曜から来週火曜までの1週間は今のところ傘マークなし! いいぞー


皆様にとっての1週間が楽しいものでありますように~





今週は天気予報大事!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村   

3rd Anniversary

明日でブログが3周年 

覚えていたわけじゃなくて、たまたま先ほど去年の記事を見て発見

去年の今日は、2周年にふさわしくブロともネネさんが北海道にやってきてご対面した日
そしてその翌日がイベントだったんだよね 

2周年の記事はこちら  ⇒2nd Anniversary

頂いたコメントを再びありがたい気持ちで読み返しつつ・・ まりもんぬさんのコメントにニヤッとする 
ほんとに引き寄せられちゃった彼女は、来週こっちにやってくる~~~

ブログをやらなければ出会えなかった縁  それがまた新しい形になって輝くに違いない 


さっき、ちょっと面白いことがあったのです
近所の大型スーパーに買い出しに行って、会計終えてカートを押して駐車場へ向かっている時
前方から歩いてきたカップル 30代くらいかなぁ  なにげに見たら、男の人のTシャツに見覚えが!

去年のイベントで販売した、ワーゲンTシャツではないの!! しかも一番気に入って買ったもの


DSC01001_2015070512582918c.jpg
そう まさにコレ   大きいサイズが1枚残ったので、今年も売りに出す予定で準備してた

日本で売ってないし(多分) ワーゲン仲間の1人でお買い上げしてくれた人? でもわかんないなー
すれ違いざまに顔を見たけど、自由業っぽいなってだけで記憶の引き出しにはない

それとも、もしかしてタイ人? そのスーパーはアウトレットの向かい側なもんで、最近外国人も多い
もし観光に来たタイ人なら、向こうで買ってたまたま日本に着てきたっていう可能性もあるよね


とっさにいろんなことを考えたけど・・  話しかける勇気なんてないよー

去年イベント会場でタイ人だと思って英語で話しかけて日本人だったっていうそのトラウマもあるし

追いかけようか・・ ちょっと思ったけど、生もの買ったあとだから急いで帰りたいし・・
サル吉くんが一緒じゃなくて残念

今までタイで仕入れてきたTシャツを着てる人を見たことがなかったので、ちょっと驚いちゃった



最初は続く気がしなかったブログだけど、思った以上に続けられているのは皆様のおかげです
20代から60代まで(もしかしたらさらにその上の方もいるかも)幅広い年代の方々の生き方を
リアルタイムで感じさせていただけるのが、私にとっての大きな刺激となってます

これからもどうぞよろしく 



来週は、私の2015の夏のメーンイベントとなる5日間  その間はブログ更新出来ないと思うので
久々過去の旅行記綴っちゃいます  お時間あれば見てください




DSC01003.jpg
 
さて・・  来週やってくる若者2人は 我が家の中のこれを見つけられるかな?



DSC01002.jpg

夫婦で膝に手を置いて、楽しみに到着を待ってるよ  (←うそ  ちゃんと迎えに行くよ)




ももくり3年~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

該当の記事は見つかりませんでした。