後半戦

1年の半分最終日 寒くて長袖のヒートテックの上に裏が起毛になってるパーカー着てます 

お昼に湯豆腐   明日から7月なのにね 


今日の事件 新幹線で焼身自殺って・・
なんとも身勝手な事をやって、この人自分の人生を終えてしまったのですね
これから詳細が分かってくるんでしょうが、何の関係もなく巻き込まれてしまった方がやりきれないですね
危険物持ち込み禁止だとしても、飛行機と違って手荷物チェックがあるわけじゃない 
「日本は安全 日本人はおかしなことをしない」 そんな何となくの認識があるからこそ
私たちは危険を想定せずに電車やバスに乗り込みますが、悲しいけどそんな認識は変えるべきなのか・・


誤ってホームと電車の隙間に落ちた人を助けるために、一致団結して電車を傾けた人たち 
何か突発的な事が起きた時に、パニックにならずに助け合う人たち
ちゃんと順番を守って礼儀を忘れない人たち  他の国から賞賛されるそんな日本人の気質

人を疑いながら生活しなくてはならなくなると、そんな気質が育たないですよね  

そう言う私も、先日電話で騙されそうになった以降、同じような内容の電話がすでに2本あって
警戒心丸出しで応対するわ 途中から攻撃的になったりするわで、後から嫌な気分です

今度また似たような電話が来て、若い女の子だったらこう言おう

「あなた、こんな風に人を騙すことに朝から晩まで時間を使う人生でいいの? 後悔しないの?」

そんな言葉が役に立つとも思えないけどね そんな事を考えられるなら最初からやらないだろうし



DSC00934.jpg

何の脈絡もなく「鶏ササミ」の話 

ササミの筋を簡単に取る方法ってのをテレビで見たのでやってみた

まず・・割り箸を用意


DSC00935.jpg

筋の先端部分を、割り箸の根元に挟み込む  

 
DSC00936.jpg

手で引っ張ると、滑りやすいからキッチンペーパーで押さえるともっとやりやすいかな
割り箸の先のほうを左手で閉じながら、右手で引っ張るイメージです


DSC00937.jpg

確かにね、キレイににゅ~んと取れるから気持ち良い!
引っ張ることで身がちょっと開いた状態になりますが、この時は開く予定だったから一石二鳥
今まで包丁を使って取っていたけど、ここまで筋だけを取り除けなかったからこれはいいかも


問題はね、 いざササミを下処理しようとした時に・・

あれ? この間テレビでやってた筋を簡単に取れるっての 何をどう使うんだったっけ??

しばしの間立ち止って考えるってとこね   やだやだ この回路を流れる電流が弱い感じ


さっきサル吉くんがまだいる時に、台所で洗い物をしながら無意識に鼻歌を歌ってた私
それが、ドラクエで船が海上を旅する時の音楽だったんだけど
「どこを旅してるんだ??」 と、すかさず私に聞ける夫を すごいな・・と思った


さて・・後半戦ですよ  少しでも笑顔が多い日々を目指して・・ 口角上げて頑張りましょ




本日の最高気温15.3℃!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
 

スポンサーサイト

難しい

今日も青空が出ない曇り空  6月後半は気温がなかなか上がりません


DSC00955.jpg
本日のお昼ご飯  自家製トマトソースなので色は薄めですが、ミニトマトで作ってるから味は濃厚
昨日に引き続き「マキシマム」も加えてみたら、スパイシーさが加わって一味変わりました



午後から仕事のサル吉くんをお見送り キッチンで洗い物をしてると、甲高い鳥の声

あっ! またお隣のさくらんぼを食べに来た鳥たちだ!

カメラ片手にベランダにそっと出る


DSC00962.jpg
手すり越しにめいっぱいズーム  さくらんぼは見えるんだけど、肝心の鳥の姿が捉えられない



DSC00957.jpg
鳴き声はするから、めっちゃ気になるー!



DSC00960.jpg
あの背中・・そうじゃない?  見つけた動揺で、レンズがブレると場所がわからなくなるんだよね



DSC00959.jpg
矢印つけなきゃよく分かりませんね  枝の揺れ具合からして何羽かやってきて食べまくってる
1度、さくらんぼを口にくわえて飛び立って、裏のおうちの屋根に移動したんだけど
もたもたしてたらもう見失ったし 
野鳥とか蝶とか・・動くものを撮影するのが趣味の人って、ほんとすごいよ



DSC00956.jpg
やっと・・すでに満腹になった満足気な状態を捉えることが出来た  全然キレイな鳥じゃない
多分ヒヨドリ  日本ではよく見かける鳥で珍しくも何ともないけど、実は国外では朝鮮半島の一部
台湾やフィリピンくらいにしか生息してなくて、アメリカやヨーロッパの人は見たことがない鳥らしい


以上   専業主婦の月曜のけだるい午後の様子でした    




束の間の野鳥の会~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

青くなくて驚き、赤くて喜ぶ

ジャムおばさん 頑張りました    

DSC00954.jpg
昨日は苺  今日はさくらんぼ   これは冷凍保存用です
生のままでは2週間は保存出来ないから・・  近々いらっしゃるお客さん用 


DSC00951.jpg
今朝は、贅沢に生の苺にヨーグルト その上から苺ジャム  ジャムと言ってもトロトロです
パンにつけて食べないので、砂糖の量を半分以下にしてソースのように作って食べてます
そうなると長期保存は冷凍しか不可 でも、このほうが果物感があって美味しいんだなー


DSC00952.jpg
苺の鮮やかな赤も良いけど、さくらんぼは色のトーンが1段階ピンク寄りで柔らかい仕上がり
軸と種を除いた果肉で600gを惜しげもなく煮込んじゃうって、贅沢な話  

叔父さん叔母さん お願いだから元気でいてね


昨日と今日は、このように目にも鮮やかな赤を見ましたが・・


この間T子から送られてきた青パパイヤの話


その日のうちに大好きなタイのパパイヤサラダ「ソムタム」にして食べましょう~ 

DSC00933.jpg
スライサーを用意してから、まな板の上でまず半分にカット!


あれ・・??   青くない   


未成熟のパパイヤですから、普通はちょっと青みがかった大根のような中身のはずなんです
写真で見えるように、カットすると皮の付近から白い汁が滲んでくるのですが、肌の弱い人は
かぶれるらしいです  いつも素手で触ってて、料理のあと手がツルツルするーって思ってた私
よっぽど頑丈な手なんですね

あれ・・? これって・・ もしかしたらちょっと熟しちゃった?

スプーンでちょっと削ったら、固めのメロンっぽい果肉状態  おそるおそる食べてみる
果物としては固くて甘味が足りないけど、野菜としては柔らかく甘味が強い 何とも微妙な感じ

本来ならスライサーで細くカットして水にさらしてシャキシャキ食感を楽しめるのですが
これは多分シャキシャキにはならないな・・ と思いながら、取りあえずスライスしてみる

こういう時は、沖縄料理の「パパイヤチャンプルー」だな  そう思って作戦変更
ツナ缶と一緒に油で炒めてみたけど、沖縄で本物を食べたことがないけど多分違う見た目
水分多くてオレンジ色の煮物みたいになったけど、味は悪くなかった
「ソーメンかぼちゃみたい」 なるほど・・ サル吉くんの意見は的確だわ
気温の高い関東から北海道へ来る間に、なんとか熟そうと頑張ったパパイヤ 健気です


DSC00953.jpg

そのパパイヤと一緒にやってきた宮崎の調味料「マキシマム」 これ試してみましたよ
シンプルに炒め物 豚肉・ピーマン・玉ねぎ 味を見たいから、この調味料だけで作ってみた

面白い! 「どんな料理にも」って書かれているだけあって、万能なのがよく分かります
クミンのおかげで「ちょっとカレー味?」と思わせておいて、醤油やカツオエキスのおかげで
馴染みのある和風の味もほんのり それでいて胡椒も効いてるからご飯もすすむ味

これ、フライドポテトにかけたら美味しそう   今度やってみます
以前、名古屋のお土産でもらった「つけてみそ かけてみそ」も万能だったっけ

ご当地ものの調味料って、面白いですね
北海道独特のご当地調味料って何だろう?

ジンギスカンのタレ? 豚丼のタレ? ラーメンサラダ用ドレッシングやスープカレーの素もあるけど
本当に道外で売ってないかどうかが分からない 


宮崎に行かれることがあったら・・この「マキシマム」を是非~ 



青くなくてビックリ!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

    

思いを受け取りに

昨日の夕方、札幌の郊外に住む私の叔母から電話

叔父が先月軽い脳梗塞だったと姉から聞いてたから、ちょっとドキッとするよね
幸い症状が軽く麻痺もなく家で普通に過ごしているとは言っても、また何かあった? 

もともとさくらんぼ農家の叔父夫婦ですが、年を取って自分たちの体がきかなくなってきて
規模を縮小しながらも畑仕事をやっている  定年のない仕事が良いのか悪いのか・・

苺の苗を作って卸していたんだけど、去年からそれも終わりにしたらその苺が畑で増えて大量に採れ
「2人じゃ食べきれないからもし来れたら取りにおいで」 と、叔母
○○(私)に電話してみろって、叔父も言ってくれたらしい  そう聞いたらちょっと遠いけど行きましょう!



DSC00943.jpg
住所は札幌市だけど、この田舎風景


DSC00945.jpg
そりゃ、冬に熊も降りてくるよねって思うような険しい山に囲まれてる



DSC00944.jpg
のどかな場所で、癒される  さらに奥のほうに行くと湧水も出てたりするしね
こういうところで農作業をしながら暮らすって憧れる人もいるかもしれないけど、やっぱり現実は厳しい
まして年を取った時に、どちらか1人になったら全ての暮らしが不便極まりなくなる


手土産に巻き寿司とロールケーキ買って到着は10時半  2人とも畑に出て作業中


DSC00938.jpg
さくらんぼが真っ赤だ~


DSC00939.jpg
昔はもっとたくさんあったけど、さくらんぼって本当に大変な手間がかかるんです
雨で傷まないように大きなビニールで囲い、地面にはアルミのシートを敷いて太陽の光を反射させる
そして何度も消毒作業


DSC00940.jpg
ただ木を植えただけでこうなるわけではないのね  そういうのを知ると高いのも納得する

ちょうど木の下をアルミのシートで覆う作業を老夫婦が2人でやってたので・・非力ながらお手伝い
5mくらいのシートを広げ、何箇所かを杭を打ち込んで固定  たったそれだけの事でも腰にくる
長年やってる事とは言え、ほんとに毎日よく頑張ってると思います 土日休めるわけでもないもんね

私にくれるという苺は、もちろん自分で収穫する気で行ったんだけど・・

DSC00941.jpg
田舎の農家の家って雰囲気の廊下です 引き戸が2つあって、そして土間   
そこにすでにこんなに並んでた    朝から2人で収穫してくれたの? これ全部??


DSC00942.jpg
毎年私が大喜びして、家でジャム作ったりご近所に分けたりするのを知ってるからね
それにしても 「姪のために」 というその想いをヒシヒシと感じて、なんだかありがたくて涙が出そう


叔母さんが楽出来るようにと、巻き寿司はお昼用  3人で賑やかに食べてきました

叔父が動けなくなっても、叔母が動けなくなっても今の生活が維持できなくなる
よく考えたらそんな危うい状況だけど、だからと言って何が出来るのか・・
2人の息子達  そろそろ兄弟でいろんな事を想定して考えたほうがいいよねって思う
ま、余計なお世話なんでしょうけどね  どちらの息子さんもすぐ近くにはいないしね


「叔父さんも叔母さんも、必要以上に無理しないで出来るだけ体をいたわってね」
そう言いながら、叔父さんのむくんだ足のマッサージしてきたけど、製薬会社も喜びそうなほど
あちこち湿布だらけの足  叔母さんも同じだけ湿布をしてる   

そんな姿を見ちゃったら、頂いてきたもの1粒でも無駄に出来ませんって!!



DSC00948.jpg
小粒だけど、まさにさっき摘んだばかりの苺だもの



DSC00950.jpg
帰る途中、ジャム瓶買って・・ これからジャムおばさんになります



DSC00949.jpg

どんなに機械化された大規模農家だとしても、最終的な収穫は1つ1つの手作業
手を使い、足を使い、全国の農家のおじさんおばさんが限りなく湿布を消費しながら作ってる


応援しながら、そして大事にいただかねばなりません




あちこちが高齢化!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
  

ワーゲンアンテナ

昨日までぐずついてた天気が朝から回復  そりゃあ張り切って洗濯しまくりです
サル吉くんが帰ってきて、午後からの仮眠に入ってしまったらなるべく音の出る家事は避けたい
そうなると、今日は午前中が勝負 10時頃最後の洗濯物をベランダで干してたら帰ってきた

良いタイミングだ!  

そしてさらに良いタイミングで荷物が届く  一昨日T子からメールで予告があった箱
「出来ればサル吉くんに開けてもらってね きっと喜ぶから」 とのことだった


DSC00923.jpg

仕事でバンコクに行ってきた時のものたち  象のビール見ただけでテンション上がる夫婦
スーパーでよく見かけるのが、このような海苔のお菓子  今回T子はハマったらしい


DSC00924.jpg
ポップコーンが「おにぎり味」ってこと??  謎なり    
これらのお菓子は、2週間後のうにトラ友の会の会合で食べることにしようっと


DSC00927.jpg
右側はタイのスイカ味の飴  左はニューヨークでバラ売りされてたという飴
日本ではあまり売ってないけど、海外ってスイカ味の飴やガムなんかをよく見かける


DSC00928.jpg
これは私が喜ぶもの   こっちでは沖縄ショップにでも行かなきゃ手に入らない青パパイヤ
それと、初めて目にしたけど宮崎の「マキシマム」というスパイスなんだとか
宮崎県民には欠かせないらしいね 調べたら万能スパイスとして重宝するらしい
炒め物はもちろん、ステーキ・スープ・ドレッシング・ポテサラ 何でもいいんだって~

いろんなところに足を踏み入れてるT子のおかげで、 知識が増えるし味覚に幅も出る


彼女が何故サル吉くんに開けて欲しいと言ったか・・


DSC00925.jpg
写真右側が、サル吉くんのツボを間違いなく刺激するものだから・・
左のフィナンシェはフランス土産の横流し (甘いものを好まないT子なので)



DSC00926.jpg
丸い缶に入った丸いトランプ   あまり公表してなかったけど、トランプコレクターのサル吉くん
それを知ってるT子が見つけてきてくれた ロンドン行ったことある人ならすぐ分かる地下鉄マークらしい


そして、トドメはこれ


DSC00922.jpg

去年送ってくれたのと同じシリーズだね~  木製の板に描かれたワーゲンバスと海


DSC00931.jpg
サル吉くんのおもちゃ部屋の窓の上部にかけられてるのが去年の絵   

行く先々で、こうしてワーゲンものを見つけてくるT子  そのアンテナの精度のすごさ
自分が車が好きなわけでもない 身近でワーゲンバスを見たことがあるわけでも多分ない
見つけようと思って歩いているわけでもない  短い滞在時間のほんの少しの街歩きの間に
これを見つけてこれるって、ワーゲン好きの私たちにもできるかどうか微妙   


持つべきものは、そんなすごいアンテナを持つ友がいる妻だよ サル吉くん 



DSC00930.jpg
今年のイベントには、Tシャツの他にこのような小物も出品予定

台湾やタイで自分で見つけてきたもの そしてT子が「イベント用に」とドイツで仕入れてくれたカード
売れなくても、ちょっとした彩りとなって良いかな~ と思って並べる予定




DSC00929.jpg
今日届いた箱には、こんなサル柄のジップロックも入ってました


きっと、今頃こんな状態で夢の中だよ   T子、いつもありがとねー  



マキシマムって何~?って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

頑張れ日本

この間まとめて送り出したカードが、次々と相手に届いた結果また18枚中16枚の枠が!

「あなたがアメリカに送ったカードは無事に届きました ○○からメッセージが来ています」

そんなメールが入るんです そうすると、新たに送り出せるカードの枠が1つ出来る仕組み
アメリカの中学校で社会を教えている先生に送ったカード
生徒たちと一緒に授業の一環として世界各国を学ぶためにポスクロをやっていると言うから
東京タワーが「2020」とオリンピックを記念した数字を表している時のカードをセレクトして
「あなたの町からもオリンピック選手が出て、日本に来れるといいですね」 みたいに書いたら

お礼のメッセージには・・

「素敵なカードをありがとう! 生徒たちと一緒に見ました
 日本に、エッフェル塔のようなタワーがあるのも知らなかったし、オリンピックが日本で開催されるのも
 全然知りませんでした」  と書かれてました

社会の先生でもこんなもんなんですね    日本なんて全く気にせず生きてる人が大多数ってことね



DSC00919.jpg

とりあえず午前中に5枚  アメリカ・台湾・ロシア・ポーランド・ベラルーシ 
広大なアメリカで、日本の事なんて全く知らずにいる人がいる一方で
ベラルーシの17歳は「日本の文化が好き」とプロフィールに書いてるしロシアの18歳も
セーラームーンが大好きと・・ゲームやアニメそしてアイドルの力は、実はすごいかもしれない

この間カードをくれた中国の29歳の大学の先生は、モーニング娘の大ファンだったし
別の中国の17歳の女の子は「今年の総選挙では柏木由紀にセンターになってほしい」と言い
そして私が全く知らないニコニコ動画で人気の歌手の事を教えてくれました


頑張れ日本のクリエイターたち!


写真の一番左のカードは、ラベンダー時期の富良野の様子が描かれたパステル画ですが
2人の子供を持つアメリカ人ママに書いたメッセージには・・
「私は日本の北部に位置する北海道で暮らしています 7月になるとラベンダーの花で山が紫になります」
って、書いときました  そんな山は限られた地域のごく一部だけどね  
東京タワーも知らない人がいると思うと、ちょっとくらい誇張してアピールしたくなる


カードを出すついでに、うっかり締切が過ぎてしまわないように・・と、これを引き換えに行く

DSC00920.jpg

「プレミアム付商品券」  地域活性化を目指して北海道のほとんどの市町村で発行される商品券
どうやら札幌市は8月のようですね  私の住んでるところは今週が引き換え期間なんです

10000円で12000円分のお買い物が出来るというプレミアム付き
去年も販売されてたんだけど、購入者が殺到してあっという間に売り切れだったらしい
なので、不公平感をなくすために今年はあらかじめ各家庭に引換券が送られてきました
単身者は1冊 家族がいる家庭は2冊を限度に確実に購入出来るようになったので、これは買うよね

いつも利用するスーパーやホームセンターやコンビニでも使える
個人経営のお店での利用者を増やすために、500円券2枚だけは大型店では使用不可
4000円お得ってメリット大きい  市町村によっては、その率も違うようです



やった~!  じゃ、さっそくビール買いに行こうっと 
いつものスーパーで使えるって、これはお得だわ~  と、他の食材もカゴに入れてレジへ
つい最近仕様が変わって、支払いはレジ係の人へじゃなく、購入者が機械にお金を入れる方式
「商品券などを利用の際はあらかじめ声をかけて」と、書いてある

「プレミアム商品券使いたいんですけど~」 と、明るく言う私




「あ、そちらの商品券は7月1日からのご利用となります」



(・_・;)  マジで?


落胆して現金で支払い済ませて、家に帰ってからじっと見たら・・

有効期限 「7月1日~12月31日」  確かに書いてありました


いろんな書類は、まずじっくり読みましょう~



またやっちゃった!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

遠い目になる

お通夜と葬儀が終わり、お義父さんは若干道を間違えそうになりながらも無事小樽へ帰宅
「着いた」という電話があり、安心してサル吉くんは仮眠に入り、今夜からの夜勤に備え中

私は「嫁」という目に見えない着ぐるみを喪服と一緒に脱ぎ捨てたところです

3年前に亡くなったお義母さんの1周忌法要の時が最後だから2年前かな 
3回忌は家族だけで済ませたから、お義母さん方の親族に最後に会ったのは確かその時

その時歩けていた人が行く先で車椅子を借りて移動が必要だったり、目に見えて衰えてる
今日1台のバスに乗って火葬場へ向かった親族は30人くらい その中で車椅子3台だもんね

従兄弟の中ではサル吉くんは下のほうなので、その親世代は皆さんご高齢です

今日お見送りした伯母さんは、昭和2年生まれ  お義母さんの兄であるご主人は90だったかな
3年前に自分より先に逝ってしまった妹を見送る姿も切なかったんだけど、今日も辛いものがあった
認知症まではいかないけど、そりゃあ理解力も多少衰えてるから、喪主としてあれこれ言われても
指示通りになんてテキパキ動けるわけないよね  でも、すごく頑張っていた

結婚したのは昭和26年だって  60年以上連れ添ったってことですね
最後のお別れの時に、みんなでお花をお棺に入れるとき「まず喪主様から・・」って言われて
花を持たされた伯父さんは、何を思ったか伯母さんのおでこに乗っけちゃった
慌てて係りの人がそっと直していたけどね  きっと半分夢現みたいな状態なのかな

それでも、本当にもう最後って時に伯母さんの顔をそっと撫でてたんだよね
内心ハラハラしながら見守ってた私だけど、そこで一気にうるうる 

子供がいずれは親を見送るのは、正しい世の流れって気がするんだけど、これが夫婦の場合
早い別れはもちろん辛いけど、長すぎる時を一緒に過ごし90越えて妻に先立たれるって
それもまた辛いなぁ・・とね 

60年かぁ・・  うちならあと42年?   いや、想定外だわ  と遠い目になりました



DSC00900.jpg

今日は朝9時から告別式   家を出る時に(予定通りお義父さんを連れて帰ってきた)3人で朝食
それなのに、火葬場で10時半にお弁当を頂いて食べる

再び斎場にバスで戻り、お坊さんにお経をあげてもらって終了です

北海道の葬儀の流れしか知らないから、違いがあるのかどうかも分からないけど・・
最近は、帰る時に会場に供えられたお花を係の人がいくつか花束にまとめてくれてあるので
頂いて帰ってきます


DSC00901.jpg

「みんな年取ったな」 と、お義父さんも同じように感じたようでうちに来てからつぶやいてました

「俺はまだ元気なほうだ!」 と、自分で運転して小樽から来れた そして普通に歩ける事を自慢
ここで「ほんとだねー すごいねー 」と、あまり褒めちゃうと調子に乗っちゃうので難しいところ

お通夜が終わってうちに戻ってきて、すぐにお風呂の準備をして・・「シャンプーがこれだよ」と説明
そしたら「いや、髪の毛は洗わなくてもいいかな」 とお義父さん

「いやいやお義父さん! 大した手間がかかる量じゃないんだし! さっぱりするから洗っちゃおうよ!」と私
横でサル吉くんウケてました

「いいお湯だった!」 と、上がってきたお義父さん  見るとどうやら髪の毛も洗ったもよう

「えらーい!ちゃんと言うこと聞いて髪の毛洗ってきた?」 と聞くと 「嫁に怒られるからな」 だってさ

寝る時も 「お義父さん、歯磨きするでしょ? 歯ブラシあるよ」 って言うと
「寝る前は、うがいだけでいいんだ」 と・・    「いいわけないでしょ!」 と、ツッコミどころ満載


DSC00903.jpg

これ同居してたら、お義父さんも嫌になるんだろうけどね  たまにだからちゃんと言うこと聞きます


DSC00902.jpg
頂いたお花をあちこちに分散して飾る



DSC00904.jpg
お義母さんの写真の前にもね   もし生きてたら自分の兄に励ましの声をかけてるだろうね


今日の葬儀 6人のお孫さんたちが10代後半~20代前半くらい みんな涙を流しててね
きっと良いおばあちゃんだったんだろうなって感じました  
そしてここでふと思う  子供のいない私たち  一体だれがどういうふうに見送ってくれるのか
サル吉くんと2人で待ち時間の間、ヒソヒソ話 どちらか残ったほうが相手の希望通りに散骨だねと

残ったほうの足腰がしっかりしてると良いけど・・




体力奪われたーって押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
 

必ず思うこと

午前中・・珍しくお義父さんから電話  

楽しい話じゃなさそうだなって思ったら、やっぱり訃報でした  
お義母さんのお兄さんの奥さんが亡くなったと・・ 
親戚一同ご高齢ですからいつ連絡来てもおかしくない 
今日亡くなって今晩お通夜だというので、ちょっとバタバタです  でもまだ時間はある


DSC00897.jpg

お通夜の場所の連絡が来たら、また電話するということで、1度電話を切ってからあれこれ考える
サル吉くんは今日は日勤 明日から深夜勤務だから、お通夜も告別式も出席出来る
まずは礼服を用意して・・ 黒い靴と黒い靴下と・・ 


今夜は斎場に泊まることに? いや、でも待って お義父さんは斎場に泊まれるかなぁ?
夜中何度もトイレに行くって言ってたし、慣れない場所での1泊はどうだろう?

斎場から我が家まで車で20分くらいだし・・ これはお義父さんを家に泊めたほうが良いのか?




DSC00899.jpg

仕事中のサル吉くんへはメールでお知らせしておいて・・ 電話でお義父さんと相談

「じゃあ、世話になるかな」 ってことになったので、私たちも今日は家に戻ってくるわけだから
よそに泊まる準備はいらなくなった

あとは・・ そうそう お香典だよね


「○○(次男)と○○(三男)にも連絡して、香典頼まれたから袋だけ用意しておいて」 とお義父さん


「分かったよ~」 と、軽く返事したは良いけど・・


薄墨の筆ペンを持って名前を書くたびに、いつも必ず思う     筆ペン講座やろうかな・・と



DSC00898.jpg

小学生の時に「習字」習いに行ってて、確か準初段だったはずなのにね
成長過程の時の習字って、あまり役に立たないという証拠が今の字だわ


でもきっと、いつか同じ事をブログでつぶやいている気がする


もう10日くらい雨が降ってないけど、今日は今にも雨が降りそうな空模様


それでは・・ここから「嫁」うにトラに変身いたしますので、今日はこのへんで 





そろそろ雨も降って欲しい!て押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
       

やる気だけはある夫婦

昨日・・  あと2時間くらいでサル吉くんが帰ってくる時間だなぁ まったりタイム終了だな

そう思いながらも、ちょっとした手作りものに熱中してた まさにその時  

ピンポーン

○○でーす   と、隣家のおばさんの声   はーいと玄関に出るとビニール袋に入った魚 

ご主人の今回の釣果は「サバ」  小ぶりだけど、キレイな目をしたサバ3匹が私を見てる 


そりゃあね、お魚捌くの苦手だけれどせっかくのおすそ分け ありがたくいただかなきゃバチがあたる
やるからには、少し手をかけてちゃんとした料理にしたいでしょ

3枚におろす⇒軽く塩⇒水分取って切り分けて下味⇒片栗粉をつけて揚げ焼き
玉ねぎスライスと一緒に漬け込んで味をなじませる


DSC00891.jpg

やれば出来る   というか、こうして生の魚を頂くからこそ経験出来るんだよね
スーパーの切り身のお魚に慣れちゃうと、突然のお魚訪問は「ウッ」って一歩引くけど
当たり前だけど、新鮮さが違うから間違いなく美味しい  
私の料理が上手なわけじゃなく、サバが新鮮だから全く生臭くない  

鮮度って、料理における一番大事なポイントになるんだよね  これ実感

香港とかタイとか、こっちと違って湿度も気温も桁違いに高いから外で生肉ぶら下げて売ってると
「あの肉大丈夫?」って、最初は思うんだけどそれって日本人的な捉え方なのかも
ぶら下げられた肉って、すぐそばの市場内で、捌かれたばかりの肉だったりする
その壮絶な光景も以前チラ見したことあるけど・・ 決して冷凍肉なんかじゃない
こっちのスーパーで売られてる肉は冷凍したものを解凍して並べてる 
そんな肉を、外にぶら下げたらあっという間に腐敗するのかも  そう考えたらどっちが新鮮かって話

まぁ、肉に関してはほぼスーパーで買うしかないのが現状だけど、せめて野菜はこの時期地物を買おう

それまでのまったりから、急にサバとの格闘という展開 戦い終わってホッとしてたらサル吉くん帰宅

これこれこういう流れでこの料理 と、見せたら・・

「じゃ、飲んじゃうか?」   と、ビール片手にやる気モード
確かに、ビールに合いそうだよね このおかず


DSC00890.jpg
チャーシューの残りもあるから、ついでに出しちゃう?  なんて、次々つまみが増える


「庭のミント採ってきて、モヒート的なものも飲んじゃう?」


DSC00896.jpg
こうして、まるで調子に乗りやすい夫婦ですが、大して強くない

だから、あっという間にありがたい気持ちに


ご飯のおかずを次々食べちゃって、何でご飯を食べたかと言うと、前日の残りのレッドカレー

食事の前後にたまにこうしてお酒が混じると、何となくなご飯で終わってしまう我が家です
お酒を飲まない家だと、こうはいかなくて大変だろうな


多分昨日は隣近所のみんながサバを囲んだ食卓になったことでしょう



今日は何食べようかなって押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

眉毛というより瞼

快晴の日曜日となりました  我が家は休みじゃないので通常の生活です 
でも連日の洗濯日和で、ベランダのポールが大活躍しております

昨日の土曜はお休み2日目だったけど、初日にお出かけしたので各自家で自由行動
私は、あれこれ家の中で手仕事

サル吉くんは、「お昼だよー」  とか 「コーヒー入ったよー」 と、声をかけると家に入ってくる
古い車は、手をかけようと思えばエンドレスに作業があるようです
イベントも近くなってきたから、少しでもサビも落としたいのでしょうし・・

「チュー太郎にアイブロウを付けてみた!」  と、言うのでカメラ片手に見に行ってみる


DSC00881.jpg
ヘッドライトに取り付けるパーツ 「アイブロウ」  これは初代のバス「ガチャピン」の形見です
取り付ける角度によって、困り顔にも怒り顔にもなるけど、サル吉くんはこの怒り顔がお好み

久しぶりにアイブロウ付きの顔を見ながら、今まで疑問に思わなかったけどふと思う

アイブロウって「眉」のことだよね  これってどう見ても「瞼」

瞼って英語で何て言うんだっけ??


最近英和辞書が引けなくなった  えぇ、その通り! 見えづらいのでね
その点パソコンって便利よねー  「瞼 英語」 で、すぐ教えてくれる

eyelid アイリッド   ふーん  多分初めて耳にしたね


DSC00882.jpg
まばたきしたら、もっとすごいのにね


7月12日がBUG PICNIC   ワーゲンのイベントまであと20日かぁ
去年は、一番遠くからの参加者として注目されたネネさんをお招きして相当楽しかったけど・・
今年はそれにさらに拍車をかけるような夏の思い出となりそうです  
きっと今年はTシャツ販売がより楽しくなりそう  だって「若い売り子」がやってくるもの 
これで、売上に変化があったら 「やっぱり販売員は若くなきゃ」 ってことになるのね

あー 楽しみだわ



DSC00883.jpg
ようやく開花 (蟻つき)   芍薬は、これくらいの7分咲きが花びらの陰影があってキレイ


DSC00884.jpg
家の正面にはピンクのキャットミントが元気に開花



DSC00885.jpg
「ピンクキャンディ」という品種   寒さに強く、手入れも要らない しかも開花時期が長い
ハーブって、丈夫すぎてやたらと増えて大変なものもあるけど、これはその心配もない



DSC00886.jpg
こんもりしたハンギングになるまで、もう少し
キレイな形にしたければ、大胆にカットしてやるのが必要なんだけど、私にはそれが出来ない
頑張ってそんなにツボミが出てきたなら、いいよいいよ 咲いちゃいなよ と、思う
で、その結果丸い形にならない  毎年の課題




  
DSC00888.jpg
昨日、山形の「お義兄さま」から届いたさくらんぼ   こんなの自分では絶対買えない(断言)
今年もジャムにして美味しく食べますよー

小樽のお義父さんには4人の息子がいます  
長男は札幌 次男は東京 三男は山形 そして四男がサル吉くん
一昨日小樽に行ったら、お義父さんのところに次男から梅干が届いていたし
山形のお義兄さんは、長男や四男そしてもちろん父の元へもあれこれ送ってくれる
現在2人とも独身  男の人がこのように気をつかってくれるって、よくある話ではないはず

それぞれ仕事を持って離れた場所で暮らしているから、顔を合わせることは少ないけど
ちゃんと親の事を気にかけ、さらに親の近くにいる兄弟をも気遣ってくれる
お義父さんとお義母さんの子育てって、大成功だったんだな   なんて思いますよ

複雑な絡みがあって、顔を合わせると時々「お姉さま」と私を呼ぶ三男のお兄様・・
次会える機会を楽しみにしてます  その時はまた日本酒飲みながら語りましょうねー 





今日も爽やか~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

父の日

昨日はサル吉くんお休み  なので、一足早い父の日をやってこようと小樽へ

DSC00850.jpg
前夜は遅かったから、出発はゆっくり昼頃  だから太陽が真上です 



DSC00851.jpg
久しぶりに下道をゆっくり行くことに・・  何か新しい発見もあるかもしれないし



「緑が濃くなったよな~」「一番いい季節だよね」 と、2人で目的を一瞬忘れて寄り道してみました


DSC00876.jpg
眺めのいい高台   札幌中央区なのにこの緑   空には三葉虫みたいな雲


DSC00877.jpg
今年は22日が夏至   そこからもう昼の時間がジワジワと短くなると考えると切ないけど・・
夏はこれから! 緑色と青色を体に染み込ませて、モノクロの冬を乗り切らねばね


どんな素敵な眺めだったかは、もったいぶって近いうちに・・


DSC00860.jpg
野の花摘んで花かんむりに・・  いえ、そんなことしたら異様に映る年ですから



DSC00875.jpg
「八重咲きのハマナスだ! 初めて見たかも!! 」 と、写真を撮る
でも、このあと本来の目的に戻って小樽へ向かったんだけど、道路脇に植えられてるのは全てこれ
あれ? いつの間に北海道の花になってるこの花って八重咲き主流に??


疑問に思ったことは忘れないうちに調べておこう と、調べたら自生している品種は一重咲きだけど
バラと交配した改良種が市販されていて、景観のために人の手で道路に植えられてるものはこうらしい

そうなんだ  今まで何度も目にしてるはずなのに・・ 知らずにスルーしてるものって多いのね

個人的には、何でもこうして豪華な姿に改良しちゃうのはどうなのかな・・とも思う
どの花もバラみたい   その花のイメージってあるじゃないのねー


途中でお義父さんに電話したら、まさにこれからボウリングに行こうとしてた だから現地で待ち合わせ
週3ペースで1人でもボウリングに行って4ゲームくらいやっちゃってるお義父さん
「auの浦島太郎みたいだな!」 って、サル吉くんのつぶやきが私のツボに入りました ハハハ


私が用事を済ませている間に、父と息子は4ゲーム  今日は絶好調のお義父さんはサル吉くんに勝利
「お義父さん調子いいねー」 と、スコアを見て私が言うと  「80代 まだまだ進化してるぞ!」 と満足げ

うんうん そういう気持ちが何より大事 今回は手加減した結果じゃないけど、たまにこういう結果も大事ね
父の日プレゼントで途中で日本酒買って持参してたけど、そっちよりこういうのが良いプレゼントだわ

お腹空いたね~  お寿司でもつまんで帰ろうか! と、運動してない私が言う

DSC00878.jpg
回ってるお寿司でも、みんなで食べると美味しいんです  「いくら」もキラキラ 


DSC00879.jpg
7個か8個で 「今日はずいぶん食べた」 と言っちゃうお義父さんだからね


DSC00880.jpg
手前の草にピントが合ってしまって、カモメ3兄弟がボケちゃった  

今年も「元気な父の日」の姿を見れて、何より
たまたま月命日だったお義母さんの写真に向かって、心の中で「見守りありがとねー」 と 


観光で歩いてた外国の方がね  ダウン着てネックウォーマーしてたよ どんだけ重装備?
一緒に歩いてた人はビーサン履いて素足  人それぞれ体感気温は違うのかね



今のうちに昼間の時間を楽しもう!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

興味を持ち耳を傾ける

毎日が洗濯日和   地域によっては大雨のようですから、ありがたいことです



DSC00848.jpg
チャイブがこんなに育ってしまった   そんなに食べれるものでもないから観賞用と化す



日頃、新聞とか・・テレビとか・・ネットニュースとか 情報っていろんなところから入って来るし
それで世間で今何が問題となって、どんな事件が起きていて・・そこらへんはつかめてる気でいるけど

でも、果たして本当にそれらの情報は真実を伝えているんだろうか  そう疑いだしたら多くが謎
間違った情報じゃないにしても、10ある話の1つを大きくデフォルメされてしまうと
私たちはその1つに目を奪われてしまいがち   そんな気持ちになったある話

高校時代の同期がFacebookでシェアしてたある人のブログ記事
多分彼は全国に釣りに行くほどの熱中ぶりだから、その人のブログに注目したんだと思います

今日本の近海のマグロが減少していることに危惧した地元の漁師さんたちは、産卵時期の漁を
休む取り決めにして、何とかマグロが生き残れる未来にしようと頑張っているんだそうです
そこに、大型の巻き網船でやってくる団体が1匹残らず根こそぎ獲っていく

そう聞いて「それってもしかしてまた隣国が?」 って、思いますよね? 少なくても私は思いました

でも、真実は違ってそれは日本の船   大手メーカーが抱えている船たちなんだそうです
そういう傍若無人なやり方に抗議するため、直接交渉したりそれでもダメだからと政府に訴えたり
いろんな措置を取ろうとしている漁師さんたち  しかし事態は全く改善しないという事実

おそらくそこには何らかの利権が絡んでいるから

傍若無人なのはあくまでも隣国の仕業  そんなニュースが多い中、こういうニュースは全く流れない

中国バブルでどんどんマグロの消費が中国で増えて、マグロが高騰!
でも、頑張って当店では「マグロフェア」を行いますよ~  
そんな宣伝をこれからは嫌な気持ちで見そうです
私たちが買っているマグロがもしかしたら妊婦のマグロかもしれない

こんなものが100円で? とか・・  こんな品質のものがこの値段? とか・・
もちろん私もそう思って利用します  でも、以前もMade in Chaina と書かれた商品は
最終的に中国で作られただけであって、その前の段階をさらに安く使われてる途上国の幼い子供が
関わっていたりするということをちゃんと知っていなくては・・という話を読んだことがあります

これだけいろんな情報が飛び交う現代ですから、ある一定の方向からの情報だけじゃなく
細くても良いからより多くのアンテナを伸ばしながら、自分の心で自分の目で世の中を見よう

何も変わらくても、少なくとも騙されているような気持ちにはなりたくないですもんね



DSC00847.jpg
あと一息 の芍薬


DSC00846.jpg
待ち望んでると、到達するまでの時間が長く感じます



DSC00845.jpg
だから、キッチンで花を咲かせてみた    小松菜の根っこと春菊の葉 



明日は何を洗おうかな  





今日も一日終わったーって押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
 

蟻襲撃・喜びの卒業などの件

良い天気が続いております    こういう時はアイス食べたくなるよね

基本、我が家は同じ種類を2個ずつ購入するのですが、必ず2人で食べるとは限らない
例えば昨日から始まった準夜勤務のように、午後2時にサル吉くんが出勤すると・・

ちょうど暑い時間帯の午後3時   または夕方なんかに1人でちょっと一息つくのに食べたいでしょ
そうなると、2個ずつ対であったはずのアイスの数が冷凍庫の中で不均衡になってくる
バランス整えるために、またついでの時に買ってくる  それが夏の連鎖 

そんな話はどーでもいいですね

昨日の話です   1人の夕食にはまだ早いし・・ 最近おなじみのセイコーマートシリーズ
今回は、カップに入った小さめのメロンシャーベットを食べてみる
プラのフタを外して、一時キッチンに・・食べ終わったらケースと一緒に捨てるつもりでね
そしてパソコン見ながらアイスを食べることものの10分足らず

ケースを捨てようと、キッチンに行ってフタを手に取ろうとすると、そのフタに1匹の小さな蟻!!

:(;゙゚'ω゚'): えっ? こいつ・・どこから来た???

慌ててティッシュを取ってやっつける   あちこち窓も開けてるし、たまたま入りこんじゃったかぁ
もしかしたら、庭に出た時に足元にでも這い上がっていたのかな? なんて、軽い気持ちだったけど

そのあと台所に少し立ってると、シンクの淵を歩く同様の小さな蟻を発見! しかも2匹!!

リアクションは小さいけど、若干1人パニックです

我が家のキッチンは2階にあるから、そんなことは初めての事態  
もちろん後から出てきた蟻たちもやっつける  蟻程度ではキャーキャー言いませんが
でも、めっちゃ気になり出すレベルでしょ  時間はすでに夕方6時  まだ電気を付ける時間帯じゃないけど
キッチンの電気を付けてあちこち点検  よく見ると床にも計3匹の蟻  


まずい これは、偶然入ってきちゃった雰囲気じゃなく、確かな目的を持って奴らは来てる!
パソコンなんてやってる場合じゃない   そこからは落ち着かないったらありゃしない

台所以外では見当たらないから、まずはキッチンの三角コーナーとかをキレイにしてみたり
調味料チェックしてみたり・・  

どんどん出てくるってわけじゃないし、他の虫と違って羽を持ってて飛んだりしないしサイズも小さい
だとしても、あいつら数で勝負だし、働き者だってことは幼い頃よく観察してたから知ってるし
バグズライフでも観たし・・   夕食の前にホームセンターに行って薬を買うべきか悩む

その後目を光らせても出てこないので、まぁ明日午前中に買いに行こうかな と、夕食

夕食食べ終わって、洗い物してる時にまた1匹登場!!!  しかも、もたもたしてて見失う

もうアカン! すぐ車で「蛍の光」の音楽が流れる閉店間際のホームセンターに行き
「アリの巣コロリ」を購入して帰ってきました

説明書を読むと、蟻の行列してる経路に置けと・・  でもー 行列する前にやっつけてたしね
三角コーナー目指してくるのかな とか考えて、そこらへんに1個 あとは床に1個かな と
思案してるその時!   さっき見失った蟻が再登場 (なんて、さっきのかどうかは分からないけど)

床を歩く蟻  いつでもやっつけれる態勢(片手にティッシュ)で、少し歩かせるという余裕
武器(アリの巣コロリのこと)を手にすると、人間ってこんなに余裕がある

すると、脇目もふらずににキッチンの一番隅っこの壁へ  ほんのわずかな隙間に消える

DSC00843.jpg
何この 「アジトを掴んだ刑事」 の気持ち    ご覧のように、一斉摘発の図です 2個並べ

こんな僅かな隙間が外へ繋がってるとはね  

いやー 他の事が手につかないくらいの観察タイムでした  これ見ながらビール飲もうかと思った
さすがにその最中の写真は撮らなかったけど(嫌いな人も多いでしょうし) 今はすでに全く来ない状態

でも、セットした途端次から次へと隙間からやってきましたから! 多分1匹の蟻が伝達したんでしょう
そして、まさしくリアルバグズライフ 小さな薬剤をせっせと運んで隙間に消えていく様は感動すら覚える

アースさん、いい仕事してます   ほんとに助かりました

こうやって、1度は甘い匂いでおびき寄せて薬剤を運ばせ、巣ごと全滅という まるでどこかの国の空爆

後からのんびりパソコンで「家に中に蟻」で検索しましたけど、1番大事なのは蟻が好むものを放置しない
そして、1度エサを得た蟻は道しるべみたいな物質を出すから、同じ道を辿って来る
だから、そのルートをキレイに拭き取ることが大切 なんだそうです

もうアイスのフタはすぐに捨てますよ


夜中帰って来たサル吉くんに、さっそく報告  まだ若干刑事の気持ちでいるからテンション高め

今日も何度かチェックしてますが、全く姿を見せてません  やれやれです

そして今日は朝9時に歯医者へ   通い続けた4ヶ月あまりの歯科通い ようやく「卒業」!
最後のチェックをした先生が、とても満足そう  ありがとう! 私も満足だよ~
健康な生活を送るうえで、実はどれほど歯が大切か・・  本当に皆さん大事にしましょうね

だって・・2度と生えてこないんですよ?  失ってからでは遅いのです


DSC00841.jpg
本日のお昼はお好みで勝手に乗っける冷しラーメン  具材たち


DSC00842.jpg
タレも作ってみた  醤油大さじ4・酢大さじ4・麺つゆ大さじ4・水150・砂糖大さじ1
それにゴマ油と胡椒 昆布とおろし生姜も投入

サル吉くんと、競い合うように具を乗っけて食べました

こういうものを食べると、夏が近いなって思いますね




やっと卒業!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

父へ

今日は命日だね  

DSC00840.jpg
もう少し長生きしてくれていたら、娘が作った手料理やおやつなんかも楽しめたのにね
昨日作った白玉だんご  みたらしバージョンにしてみたから、食べてみる?

長生きしてくれて、仮に今でも実家にいたとしても・・
おそらく母のように元気だとは思えない  そうなると、こんな喉に詰まりそうなものは無理だったね
一緒にお供えした日本酒のつまみにはならない!って、文句も言えなくてかわいそうだね

でも、ちゃんと毎年一緒に手を合わせてくれる伴侶を得た娘が、こうして元気でいるのを
上から見てるのはなかなか楽しいものでしょ?

4人家族の中の唯一の男であるお父さんが先にいなくなっちゃったけど、残った女3人は
見ての通り元気で仲良く頑張ってる  もしかしたら、このままいくと3人ともお父さんの年齢を
追い越してしまうかもしれないよ   そうなったら、いずれどこかで再会したら立場弱いよね
私にとっての「父のいた年数」は「父のいない年数」に負けてしまったよ
でも、それはいつかまた逆転するのかもしれない  その時再度出会った家族がそれぞれいくつなのか
そんな話も笑いながらすることにしようね







やっぱり、豆腐白玉は和風の味で食べるべきですね



DSC00837.jpg
昨日は手作りのさくらんぼソースをかけてデザートにしてみたんだけど・・
さくらんぼソースはやっぱりヨーグルトと相性がいいってことを知りました



ヨーグルトと言えば・・


DSC00838.jpg
これ・・食べました?  気にはなってたけど、1個160円じゃプレーンのヨーグルト1パック買えると
買い渋っていたんです  パッションフルーツ味気になる~と、横目で見ながらね
先日T子が電話で「ドイツのヨーグルトに近いものを見つけた!」と言うので・・

とうとう購入しました  1個だけね  しかも1割引になったやつね  


DSC00839.jpg
スプーンを入れてビックリ! これはもうほぼクリームチーズ 底からフルーツソースが出てくる


結論   やっぱ高いだけある! ヨーグルトと思えば高いけど、チーズケーキと思えば安い
日本で食べたヨーグルトで、こんなに濃厚なのは初めてかもしれません


それぞれのものに、自分なりの適正価格みたいなものってありません?
だから不思議と買えない  よく考えたら160円なのにね  自分でもおかしい


隣家のおばさんが、お味噌を手作りしていて分けてくれてるんだけど、瓶が空になったので・・
朝からパンを焼いて、ほっかほかの焼きたてパンと空き瓶を持ってお隣へ
実家で眠っていたホームベーカリー大活躍継続中~  お味噌にも変身しちゃいます




やっぱみたらし団子だわ~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

人参がぶら下がる

昨日の夕日

DSC00830.jpg
夕日がキレイだったからといって、翌朝快晴ってわけでもないんですよね
夜勤の最終日は、3時間残業だって言ってたから・・帰ってくるのはお昼頃だろうなぁ
そういう気持ちが朝のスタートを遅らせる

コーヒーを飲みながらネットでニュースチェック  

さ~て!  と、着替えて歯磨きして顔を洗いましょ! の、途中段階 そう歯ブラシくわえたところで
ピンポ~ン  

9時だから、宅配便の人は悪くない  ダラダラしてた私がひたすら慌てただけの話

DSC00831.jpg
素敵な日本酒が届きました

去年の夏、ワーゲンバスをフェリーに乗せて初めての北海道にイベント参加のためにやってきた
ブロともネネさん  「今年も休みが取れました!!!」 の嬉しい報告と一緒に・・


いくら再会を誓っても、お仕事持っている以上何日かの休みを手にしないことには実現しない
どんな仕事もそうだけど、希望通りに休みを取るって決して簡単なことではないはず

でもあれだね   強く願い続けると、願いは叶うのかもしれないね


喜びの気持ちが手紙からはみ出てるように見えます  それを見て、私もハッピーです
残業こなしてヘロヘロしながら帰宅したサル吉くんも、手紙を読むなり 「おぉ~!やったな!!」

ネネさんの目の前にも、そして私たちの前にもお楽しみの人参がぶら下がった!
ここから1ヶ月、はしゃぎすぎて怪我をしないようにと、何度も注意しておかなくっちゃね


ネネさんのことは「うにトラ友の会」 大阪支部長と勝手に命名してるんだけど・・ 
これで東京支部長までもが来れたら私の2015年の夏は完結するな 


気温も上がって、私のテンションも上がったので、サル吉くんが寝に入ってから買い物へ
「是非冷酒でお召し上がりください」ってお酒に書いてあるんだもん
今日は久しぶりにすき焼きやっちゃおう!  

届いたその日にもう飲むの? って思われるでしょうが、この喜びの気持ちで飲みたいのです
それに、夜勤明けで明日の午後からの仕事まで時間があるベストなタイミングで届いたのも何かの啓示



DSC00832.jpg
「すき焼き」って、材料買ってきたら終了っていう世界ですから、元気になった私は別の作業
簡単おやつ作り  久しぶりにお豆腐で作る白玉だんご


DSC00833.jpg
今回は、ちょっと洋風ソースで食べるつもりでほんの少量牛乳も加えるレシピを参考に・・
ところがね、お豆腐の水分ってものによってかなり違うから 200gに対して白玉粉100gでは
全然形にならず 牛乳30cc加えるためには、かなり粉を追加して練り合わせる結果に・・
それでも何とか耳たぶ程度の硬さにまとまりました

DSC00834.jpg
同時進行で、全く違う常備のおかずも作成   紅茶で茹でた豚モモかたまりを味付け中


DSC00835.jpg
沸騰したお湯で、まるめたお団子を茹でます  浮き上がってきたら茹で上がり


DSC00836.jpg
お水で冷やす  豆腐で作ったプニプニのお団子は冷蔵庫に入れても硬くならない
みたらし団子風も良いし、 この間雑誌で見かけたレシピは生地に黒ごまを混ぜ込んでたっけ
それもきっと美味しいでしょうね  今回は、冷凍してあったさくらんぼのソースで食べる予定

お豆腐とさくらんぼソース  変な先入観を持たせないためにサル吉くんには何も言わず食べさせよう



ネネさん 素敵な月曜日にしてくれてありがとう 



ゴキゲン♪ワーゲン!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
 

波に乗るとこうなる

天気が良くなった日曜日   ベランダで気持ちよさそうに揺れてる洗濯物を眺めながら


DSC00828.jpg
昨日のアルバム作りのつづき   

後半になってくると、何が難しいって残りのページとの兼ね合い
別売りしてるページを買ってくれば、こんな苦労はしなくて済むけどある意味挑戦だったりする


DSC00829.jpg
最後の裏表紙にまでハミ出ちゃったけど、まぁいいか

今回写真の枚数が多かったようで、ギチギチに詰めすぎかも  コメント書くスペースが~~
昨日、去年のアルバムが2ページ空白なまま残っていたのを発見! それを使ってもこの有様
カメラを買い換えたから、ちょっとはしゃいで撮りすぎましたね  
それと、やっぱりブログにするという気持ちがあるから、何でもとにかく撮影しちゃうのも理由

でも、やる気スイッチ入れてその勢いで一気に写真を貼り付けたので、あっという間でした
あとは今晩サル吉くんが夜勤に出たら、夜中の作業  旅の総括なんかを最後にまとめて完成


実は、昨日アルバム作りを途中で中断する出来事がありまして・・

何やら大型の郵便が届いた音がしたので、郵便受けを見に行ったら・・見慣れた友の字

おっ! ノートが来た!!

過去にも何度かブログで書いてますが、高校時代から友人グループで回しているノート
そう 交換ノートが私の元へ  (何年回し続けているかは、ぼかしときますが・・ )

開けてみると、前回回ってきたノートと違う

たまにあるんです  誰かのところで停滞してしまうと、しびれを切らした別の友人が
新たなノートを発生させるという現象  今回は、そのNewノートでした
すでに4人の手に渡った後に、私の元へ・・

そりゃあね、優先順位としては、アルバム作りの手を止めてそっちを読んじゃうわけですよ


いつもなら読んだあと何日かしてから他の友人のページにコメント書き込んでみたりして
おもむろに自分のページを書き始めるのはその何日かあと というのが流れなんだけど・・
昨日の私は、何しろハサミを手に軽快に写真をカットしまくっていたところでしたから

流れに乗っちゃうと、人ってこんなに頑張れる


DSC00827.jpg
もうノートは完成して、次の友人に送り出すべく準備万端!  そして、このあとポストに投函します

到着した翌日にノートを投函  未だかつてそんなことないような気がする  やれば出来るのね





DSC00826.jpg
そりゃ、満足してメロンソフトも美味しくいただきましたよ

初めてこのシリーズを食べたサル吉くんも 「赤肉メロンの味がするー」 と言っておりました

これでコーンがカリカリだったら、100点なんだけどね  贅沢言っちゃいけませんね




またセイコーマートのポストに行っちゃうわけで・・ 手ぶらで帰って来れるかどうか微妙だわ



久しぶりに手作業が続くーって押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

地元愛

昨日、ブログを更新してから折り紙作品を封筒に入れポストに投函するために
近くの「セイコーマート」まで・・

知ってる人は知っている 北海道ではおなじみのコンビニ「セイコーマート」
大手参入にも屈することなく長年愛されている歴史のあるコンビニチェーンです

そうは言っても、普段あまりコンビニ利用しないんだけどね でも気になるものがあったので店内へ
新聞広告を見て1度は食べてみなくっちゃ!と思っていたもの

DSC00823.jpg
夏限定販売のメロンシリーズ   実は何年も前からここらへんの商品ってあったらしい
食べたことあったかなー?? 記憶なし
こういう味って、下手したら人工香料だけで作られているものも多いでしょ
でも、広告によると北海道のメロン農家さんと契約してちゃんとメロン果汁を使って作ってる
それもね、商品価値がない小さなサイズのメロンとか、そういういわゆる「ハネモノ」利用

こういう心意気って良いよね   メロンって、一部ブランド化しちゃってる果物だし
お中元にするならやっぱり夕張メロンじゃなきゃね なんて人もいたりする
冗談じゃない!同じ北海道のあちこちに本当に美味しいメロン産地があるんだもん
富良野のメロンも伊達のメロンも秀逸です  サイズが多少不揃いだって、味には変わりないはず

メロンだけじゃなくて、さすが北海道企業だけあって道内ものを使った商品が多いのです

フランスでは、地元の農家さんを応援するために多少値段が高くても応援料として納得して
地元のものを買おうとする人が多いんだとか・・
出来ることなら私たちもそうしたいものです 

昨日サル吉くんが夜勤に出てから、1人で右側のアイス食べましたがちゃんと赤肉メロンの味
有名なメロンゼリーの味に近いような・・  
明日は一緒にソフト食べましょ!って思いながら寝たけど、今日は朝からどんより曇り空

全然アイス日和じゃないのね   出番のないまま冷凍庫に眠っております サル吉くんも眠り中



じゃ、今日はアルバム作りを始めよう!  1度スイッチ入れると、集中しちゃうので2時間あっという間
まだ全行程の半分くらいかな


DSC00824.jpg
まずは見開きページから作る  


200枚を超える写真を、そのまま貼っていてはページが膨大になってしまうので
ひたすら切り刻んでアルバムにしていきます


DSC00825.jpg
例えばこんな感じに・・  カットした写真の配置を考えパズルのように収める これが気持ち良い
  
全ての写真を貼り付けてから、各所にコメントを書いていく   そして背表紙に感想文 
これが完成してようやく我が家の1つの旅が終わるのです


そして、またいつか来るかもしれない次の旅のイメージトレーニングのためには
時折これらのアルバムを夫婦で眺める そういう時間が必要なのです

断捨離ブームだけどね  心がときめくものだけを手元に残して暮らしましょうって事なんでしょ?
だとしたら、うちにとってはこのアルバムは間違いなくときめくもの

3000円くらいで作れて何年も楽める「ときめき」なら安いものです 
いろいろと便利な時代ではあるけど、手に取れる形あるものっていうのも捨てがたい



 
明日はアイス日和になるかな?って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

回路が繋がるまでの時間

DSC00817.jpg
これよこれ!  こういう青空の6月こそ北海道らしい

でも、なんだか最近風が強い日が多いんですよね まるで海沿いの町のよう
高校卒業後、風の強い港町を出て札幌で暮らすようになった時に、何て風のない街なんだろう
気持ちの良い青空の日が多いし、雨もまっすぐ上から静かに降ってくる
雪の多さをカバーするに値する気候なんだな そう感じていたはずなのにね


DSC00820.jpg
毎年数えるほどしか実がならないブルーベリーだけど、健気に花を咲かせています


DSC00821.jpg
ミョウガが今年も一斉に顔を出し始めた! この部分はこのまま葉っぱが成長して
その側に小さなタケノコのように顔を出すのが、食用部分 それを探すのが楽しい 


DSC00822.jpg
植えて3年か4年経つかな? 赤のポテンチラ 初めて花が咲いた
こういう野草に近い種類って、本来丈夫なはずなのに庭に馴染むのに時間がかかる
そして1度馴染んじゃうと今度は下手したら雑草化するほど繁殖しちゃうんだよね


今日から夜勤に突入するサル吉くんと、午前中は庭で作業  
労働のあとはしっかりお昼ご飯を食べて、サル吉くんは仮眠へ 私は音の出ない趣味の時間

「ブログ更新」 「ポスクロ」 「タイ旅行のアルバム製作」 どれも音のしないものばかりで最適

でも、今時々熱中してるのは別の事だったりする


DSC00725.jpg
例えばこれ   なんだか分かりますか?   金魚ですよ


ちょっと詳細はまだ書けないんだけど、友人に「折り紙で鶴を折って~」 と頼まれたのがきっかけ
もちろん、鶴の折り方くらいはさすがに忘れてなかったから、すぐ完成したんだけど
鶴だけっていうのも芸がないな  と、ちょっとネットで折り方を見ながら他のものも挑戦


分かってしまえば特に難しい手順じゃないんです   ところがその手順を図で追っていても
回路が繋がるのに時間がかかってしょうがない  あー こういうのが錆び付いてるっていうのかぁ


DSC00815.jpg
裏表色の違う折り紙なんてあったら、こういうのもやってみたくなる




DSC00814.jpg
昨日の夜の作品   これポチ袋ですよ   考えついた人がすごい!!
1枚の折り紙で、立体的に鶴が飾りとして前面に・・ そして、羽が袋の口を留める役割
すごーい! これ作ってみたい!  そう思ってYouTubeで見ながら始めたんだけど・・

何度一時停止にしたことか 

手先が器用  これって先天的な才能なんかじゃない  常に動かしていないと確実に鈍る
私の場合、才能がない分粘り強さで勝負! 簡単には「無理!」 と諦めたくない負けず嫌いとね

写真の袋は緑⇒水色⇒青 と、 私の回路が少しずつ動き出してる様が分かります

こんなのが果たして役に立つかどうか分からないけど、もう少し溜まったら送り出します


1度はやったことのあるこういう作業  出来るつもりでやってみて愕然とするって・・ありますよね


    

不器用か!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

デビルフィッシュ

予報に反して朝のうちはまだどんよりとした空 
11時予約の歯医者に行く前に、勇気をもって洗濯物をベランダに干してから出かけてみる

治療中に青空が見え始めたから、心の中で「よしよし」と頷く

少し早く着いたので、待合室で5分ほど待ってたんだけど何気に目に付いたお知らせ

「患者各位」 
6月13日(土)は都合により休診します   医院長


「各位」って、こういう使い方で合ってるんだったっけ? 患者様各位じゃなくていいのかな?
そんな疑問がモヤモヤしてたので、さっき調べてみた
「各位」自体が敬語に相当するので間違ってはいないようですね
ただ、本来なら二重敬語となる「お客様各位」という使い方が日常的に使われている現在では
その使い方も市民権を得てるらしい  なるほど・・ そのせいで違和感を感じたのか

言葉って時代で変化してますね


家に帰ってきてから、1時間ほど庭仕事   苦手とする間引き作業を非情にやりました
昨日のブログの人参の写真を見て 「あれじゃあ人参にならないよ」と母から電話が来たのでね



DSC00813.jpg
昨日のタコのカルパッチョ完成図です   上に散らしてあるのがチャイブの葉と花
ビネガーも、何度も攪拌してたおかげで初日にしては酢のとんがったところもなく美味でした


タコ美味しいですよね   でも全く食べない国も多いのはご存知でしたか?
イギリスでは「デビルフィッシュ」 悪魔の魚と呼ばれ、もちろん食べない
「ウロコのない魚は食べてはいけません」という規律がある宗教もあるらしく、そのせいもあるのでしょう

同じアジアでも、韓国ではタコ料理があるけど中国ではないんだとか 
お寿司のブームにより少しずつ認知されてきてるようですが、確かに初めて食べるのは勇気が必要

函館のイカ刺しが有名ですが、北海道はタコも美味しいんです
本州のタコとは種類が違い、ミズダコなので世界最大 3mくらいあるものも・・

上の写真では分かりづらいですが、このタコ足は1本では太すぎたのか半分にカットされてます
水分が多いタコなので、このように茹でたものが売られてますが、生を冷凍してからスライスして
「たこしゃぶ」で食べるのが有名な土地もあります タコザンギなんかも居酒屋メニューであったりする
こちらでは、タコと言えばこの大きさなので、これが普通なのかと思ってましたがどうやら違うらしい
タコの頭も、お刺身で食べると美味です   北海道にいらしたら是非1度ご賞味ください


タコって、高い知能を持つ無脊椎動物なんですね
「問題を学習して解決することが出来る」 これが出来ない人間が多いというのに! 
ガラス瓶の中にエサがあるのを目にすると瓶の蓋をひねって開けて餌を取り出したり
人間が海に投げ捨てたココナッツの殻を、2つ組み合わせて防御に使っている姿を
1998年発見され「道具を使う無脊椎動物」として注目された事があるんだって!


そんな頭のいいタコを食べてもとやかく言われないのに、鯨やイルカには厳しいこと言われますね




ココナッツの殻を両手(何番目と何番目だろう)で持って、何から身を守ろうとしてたんだろう





タウリン多くて優秀食材!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

お役立ちハーブ

曇天でスタートした水曜日  こういう天気は低血圧女の敵
負けてなるものかと、窓を開け放って掃除機をかけてみる  
動かないことには、そのまま置物と化してしまいそうになるもんね

少しずつ明るくなってきたから、庭に出てみる

DSC00804.jpg
インゲンマメが成長してきました


DSC00803.jpg
こ・・この人参  どうやって間引いたらいいんだろう  



DSC00805.jpg
裏のおばあちゃん家からもらった芍薬  去年初めて3輪咲いたけど今年はすごい


DSC00806.jpg
きっとツボミの状態からすでに甘い蜜でも出してるんでしょうね  アリが集まってる





DSC00801.jpg
雨が続いたので、植物たちには十分水分が行き渡ってます  あとは太陽を待つばかり



DSC00802.jpg
オオデマリも、そろそろ終わりかな


DSC00797.jpg
多少はこのように1年草を植えて飾りますが、基本宿根草がベースの庭なので
毎年さほど違いのない庭となります


DSC00716_20150610133557734.jpg
玄関前にかけたハンギング  これは作った当初の花の様子


DSC00808.jpg
これが今日の写真   あれ? 花の色合いが若干変化しちゃってますね
グリーン調で、薄ぼんやりしすぎだったかなって思ってたから、まぁ良いんだけど・・



DSC00807.jpg
チャイブの花が開いてきました   毎年元気に出てきて手入れ不要の丈夫なハーブ
これは庭にあると便利ですよ  ハーブって、案外食べ慣れないと植えても使わないけど
チャイブは浅葱と同じ使い方が出来るので、和食でも違和感なく使えます
浅葱って、すぐペタペタになるから家にはあまり常備してないけど、薬味として欲しい時ありますよね

細い葉っぱを刻んでバターと混ぜると、ガーリックバターのように使えて炒め物にも便利
パンに塗ってトーストしても美味しい  花も食べられるので、冷奴の上に散らしてもよし
鉄分も含んだハーブで、強壮作用もあるらしいから元気出るはず


DSC00811.jpg
ちょっと収穫してみました  花は、小さな花の集合体  バラバラにして使えます


DSC00812.jpg
今日は、チャイブビネガーを作ってみました  花は丸ごと 葉っぱは刻んで酢を加えるだけ
花の色が出て美しいらしいですよ  香りも付くしね~

1週間くらいでいい色になるそうですが、私は今日使いたい! なので、先程から何度も混ぜてます
本日タコのカルパッチョ予定   チャイブビネガー・オリーブオイル・岩塩
そして、仕上げに新しい花を摘んできて、パラパラと散らす・・ この季節の簡単料理は楽しい



ほんとは今日は給料日  お金をおろしに行って食材買い込んで来たいところだけど
朝ちょっと遅くなったサル吉くんが車庫から車を出す時間を惜しんで私の車で出勤
だから、今日は家にある在庫でごはんということになりそうです 
よく考えたら、野菜もあるし冷凍庫にはタコだって肉だって入ってた 
給料日だから買い物 別に決めることではないんだよね

先日フィンランドから送られてきたカードに書かれた話が印象的でした
50歳同士のご夫婦に14歳の男の子という3人家族  
時々「今日から1ヶ月何も買わない」という取り決めを家族でするんだそうです
日用品はもちろん、食料品も買わず冷蔵庫や冷凍庫そして食品庫のものだけで過ごす1ヶ月
そうすることで、日々自分たちがいかに「買う」という行為に囚われてるかを実感出来ると・・

同じように出来るかっていうと出来ないけど、確かにそうだなとは思います

これから地元の野菜が美味しい季節 それなのに今あえて冷蔵庫に保存して1ヶ月食べるのは嫌
でも、季節によっては出来ない事ではないのかも  厳しい冬にはいろんなものを保存して暮らす
そういう時代があったのだから・・


DSC00810.jpg
ポスクロって、時々そんな事も考えさせられる面白さもあるんですよ




でも、ビールがないのよね~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

再び江戸の世界

日曜の夜・・ 寝る前になんだかお腹がちょっとゴロゴロはしてたんだけど
そのうち収まったから、そのまま寝たのですが・・

夜中急激な腹痛で目が覚める  しばし様子を見たけど、寝ながらにして痛みで貧血状態
「これはまずいでしょ」 と、トイレに行き冷や汗なのか脂汗なのかをかきながら、うずくまる
経験ある方にはお分かりかと思いますが、いっそ下痢してしまえば楽になることありますよね?

じっと痛みに耐えながら、来るべきものを待つ   
そのうち 「え?もしかして嘔吐するの?私・・」 みたいな雰囲気も出てきたけど、それも空振り

このどっちか分からない段階がなんせ辛い!  

結局そのあと激しくお腹がこわれてなんとかトイレを出て、再び就寝
昨日朝起きた時には痛みも収まっていたから、お休み2日目のサル吉くんと普通に朝食

ご飯を食べながら、原因を探るけど前日は夫婦で3食同じものを食べてるからね
冷しラーメンの錦糸卵かな?と考え、そっと冷蔵庫の卵の期限を見たけど古くなかったし

一過性のものだったに違いない そう言い聞かせ症状落ち着いてたし薬も飲まずにお出かけ



DSC00788.jpg
「歌川国芳展 後期」 を観に行ってきました



DSC00786.jpg
札幌芸術の森  曇り空だったけど風もなくて平日だからのんびり散策も出来ます
園内あちこちにオブジェがあって、それも芸術作品の1つ  池の中央の白い物体は回転してる



DSC00787.jpg
睡蓮の花って、開いて閉じてを3日間繰り返してその花の命を終わらせるらしい



DSC00789.jpg
前期の作品展を観に行った時に咲き誇ってた花はもう終わってましたが



DSC00790.jpg
ちゃんと、別の花がさかりになってる  ここら辺は計算された美しさですね


やっぱり出来ることなら平日に来るべきですね 自分のペースで作品を眺めることが出来るって素敵
1時間ほどかけてまた江戸の粋な世界 里見八犬伝や水滸伝の世界 インドや中国それに西洋
国芳が、そこから伝わってくるものをどう自分の世界に取り入れていったかなど・・堪能してきました

江戸の女性たち 美人もいればごく普通の庶民も描かれているわけですが、思ったのは
いくつになっても女はどこかに「赤」を効かせたおしゃれをすると色っぽいなってこと
茄子紺の着物なんだけど、見え隠れする着物の裾が赤だったり、襟が赤だったり それがすごくオシャレ

渋い服装でもネイルが明るい赤だったり、華やかな赤い口紅だったりする女優さんとかって
おしゃれっぽい そういうのって時代が変わっても変わらないことの1つなのかも

自分ができるかどうかは別として・・  いいなーって思います


「水滸伝とか読んでみたくなるよね」 と、読んだことのない夫婦は帰り道で話していたのですが
あれだけの登場人物の名前をもう今や理解しながら読み込むのは不可能かもしれないという結論

いつか、漫画水滸伝 みたいなのを探そうか! っていうオチになりました 



日本の粋な世界を楽しんだあとは・・ぐっと趣向が変わってこちらに寄り道


DSC00795.jpg
サル吉くんが、会社の人から教えてもらったお店です


DSC00796.jpg
アメリカ雑貨にも目がない私たちですから    おじゃましまーす


DSC00794.jpg
オープンして1年だそうです  元中古車屋さんだったスペースを自分たちで改装して
雑貨&ダイナー風に  パンも自家製のホットドッグを提供してるって聞いたので食べたかったけど
残念ながらすでに品切れ   雑貨を見せてもらいながら、コーラを飲んでスパムむすび


DSC00792.jpg
残念ながら求めてる雑貨はなかったので、ここまで来たついでだし藤野のリサイクルショップへ
そこでもお宝は見つけられず・・ じゃ、帰ろうかってことに   このあたりで私のお腹がまた不調

そうだよね・・コーラ飲んじゃダメだよね


ローカルにしか伝わらない事ですが、再び芸術の森を通り過ぎて滝野経由で帰るとなると・・
途中山道でコンビニもなくなるわけです  

さっき、リサイクルショップでトイレも行ったし大丈夫! そう言ってた私ですが・・

これが最後のコンビニ という場所を通り過ぎて5分で、すでに怪しい雰囲気 


良かった・・「滝野霊園」があったよ


お参りに来た風を装って、トイレを借りて無事帰宅  やれやれ
  

今日もそうですが、天気が安定しない北海道 曇り空や雨だと一気に気温が下がります
そんなのもあって、体調も崩しやすいのかもしれません  皆様も気をつけて~




あったかくして過ごしましょ!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

天気回復

まだ20℃には届かないけど、ドライブには最適な天気となった日曜日です
運良く今日は我が家もお休み  ちょっと行きたい店があるサル吉くんのお付き合い



あっ! ここまで来たらあそこに寄って帰ろうよ~



DSC00781.jpg
パンも販売してるロイズ東苗穂店  無料サービスのコーヒーと共にイートイン


DSC00780.jpg
多分新発売かな? 私はクロワッサンサンド    
サル吉くんは「ただいま焼きあがりました~」の言葉につられてアツアツのソーセージパン

クロワッサンサンドは生クリームじゃなくて、六花亭のマルセイバターサンドのクリームっぽい
レーズンが混ぜ込まれた冷たいバタークリームには、ホワイトチョコも入ってるらしい
さすがロイズだわ




DSC00782.jpg
お持ち帰りしたのはエッグタルト



バンコクから連れ帰ったビンテージのスヌーピーのお友達を探しているんだけど
そう簡単には売ってない  カナダのバイヤーから仕入れてるというビンテージショップ
お店の人とあれこれお話して帰ってきました  
久しぶりにたくさんファイヤーキングを眺めることが出来て楽しかった 


そのまま郊外まで走って、直売場でお米と野菜を買い込み帰宅
立派なキュウリが手に入ったので、庭の青じそと一緒に漬物作成



今日こそ冷しラーメン出来るかな 




給料日まであと3日ー!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

不甲斐ない

青空こそ復活したけど、風が冷たいから今日の運動会はきっと寒いだろうなぁ


昨日の18時過ぎに家の電話が鳴る
「こちらはNTT東日本の設備担当のものです。」から始まった話
若い女性が流暢に話し出すから、ついそのまま話を聞いちゃったよね

○○(私が住んでる地域)周辺の光回線をご利用の皆様のモデムの無料交換の件
今使ってるモデムよりギガ数がアップするうえに、月900円のレンタル料もかからなくなる件

外の工事は簡単に済むので、モデム交換だけ在宅している時にしたいのでその打ち合わせで
後日工事担当者から電話がいく件

そこらへんの話まで聞いてしまった


「これはおかしい」 って、その時咄嗟には思わなかったのが、まず私の鈍いところ
「NTT東日本」って堂々と語られちゃったし、女性の声だったことで油断しちゃったのかも
それでも、一応電話の最後に「もう1度そちらの会社名とあなたの名前を教えてください」と言って
メモに残しておく 

「この後または土日の夕方に、電話が入ると思います」 とのことだったけど昨日は電話なし

電話を切ったあとに検索してみたら出てくる出てくる 同じ事例が山のように!
 
何日か前に「うまい話には裏がある」ってブログに書いたばかりではないか!!

こういう類の話は、即座に「断る」  今の世の中親切に安くなる話を電話してくれる企業はないよね
同様の電話を受けた人がNTTに問い合わせをしたところ、そんな事実は全くないしそれは詐欺
相手が「代理店」と言うのであれば、「代理店番号は?」と、確認してみてほしいとのこと
大体が、そう言うと相手のほうから電話を切るそうですよ

この話が、仮に先に進んだとしてどんな詐欺行為に発展するのか・・ 実際そうなった人の話は
見つけられなかったから分からないけど、嫌な気持ちになるのは間違いないですね

夜は電話が来なかったから、私が最後に名前を確認したことで「これは騙せない」って思ったか?


そう思ってたら、今日の午前中に違う女性の声で電話が来ました (夕方かけるって言ってたのにね)

「昨日お電話行ったと思いますが、モデムの件でご連絡しました」

即座に「一応確認しますけど、NTT東日本さんで間違いないんですよね?」と聞いてみる

「あ、いえ 違います」

「では、NTTの代理店ということですか?」

「いえ、違います」

「では、会社名を教えてもらえますか?」

「株式会社 オプティカルリンクの○○と申します」

「そうですか。 そういうことでしたら お断りします!

「あ、そうですか」   ってことで終了したんですが・・


何が不甲斐ないって、こういう時にどんどん相手を攻撃するようなセリフが出てこないってこと
電話が終わった後に、ああ言ってやれば良かった こんなふうにも言えたのに・・ って悔しいったらない



関西人になりたい (悪い意味じゃないですよ テンポのある歯切れいい口調が欲しいのです)



そのあと起きてきたサル吉くんに、報告 (昨日の夜中に言うのを忘れてたので)
「私もまだまだ甘いわー うかつに話を聞いてしまって悔しいよ」 と言うと 
「相手もいろんな手を考えてくるだろうから、騙されそうになるのも仕方ないよな」 となぐさめられる



DSC00776.jpg
漠然とした悔しい気持ちを、餃子を包みながら落ち着ける (今日も寒くて冷しラーメン出来ず)


DSC00777.jpg
昼間っから餃子   あら・・珍しく今日の焼きはうまくいったわ という写真


DSC00778.jpg
「うっめ~!!」 と、絶賛を浴びてるうちに気分も晴れました



DSC00779.jpg
砂糖を使わずハチミツで焼いたパンもこんがり焼けた



皆様も、十分気をつけてくださいね    




なんだか悔しい!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

寒すぎる

最高気温が12℃だって! しかも風が強くて時々小雨も降ってるからなおさら寒い

朝9時予約の歯医者へ 今日は歩く気なんてないもんね
もうかれこれ4ヶ月も歯科に通ってるけど、久しく行ってなかったからなかなか卒業出来ず
こうなったら、とことん治療してしまおうと腹をくくっております すごくいい先生だしね
「うにトラさん ここから先は見た目重視よりも大事に長く使える歯を目指しましょう」 
はい、 先生のおっしゃる通りです  歯は大事だもんね

表面に麻酔をかけたため、もったりした感覚のまま帰宅  ほどなくサル吉くんが起床
昨日から準夜勤なので出勤遅くて夜中に帰ってくるというパターンなんです

朝は軽く食べて仕事に行く前に1時頃再びごはん 
「ほんとは冷やしラーメンの予定だったんだよね」 と、一応言ってみたけど
この寒さじゃ 「えぇ~~っ」って顔されても仕方ない  湯豆腐に変更 

北海道の山沿いの地域では雪も降ったらしい  そんな日に冷やしラーメンはないわ


1ヶ月半規則正しい生活をしてきましたが、昨日久しぶりに夜中まで起きてサル吉くんを待ってて
「クレイジージャーニー」って番組初めて見たんだけど、ものすごく面白かった ご存知ですか? 
次週も面白そうなので、番組予約入れちゃったもんね
何か1つのことにマニアックなまでに熱中してる人の語る言葉には熱がありますね



DSC00774.jpg
全くそんなマニアックさとは対極の暮らしをしてる私ですから、なおさらそういう番組に惹かれるのね

そう思いながらやってる作業がまた地味なんだ!これが・・  

でも、ちまちました事嫌いじゃない  和菓子職人になりたいと夢見た時期もあったもん
昨日買ってきたファイルを、さっそくまとめ始めてます  もらったステッカーもすぐ使ってしまおう
夫婦2人の暮らしだけど、こうして見るといろんな手続きがなされた上で暮らしが成り立ってる
ETCとJAFと新聞とNHKはこのカード会社を通して引き落とし・・とか
電気と水道と電話は家の通帳から引き落とし・・とか  すべて1つに出来ないところが面倒だけど
それぞれいろんな事情があったりしますよね 住宅ローンの条件だったりポイント狙いだったり


DSC00775.jpg
一軒家になって最初の4年は、こんなふうに光熱費の統計出してみたりしてたんだった
これって、働いてる時だからそう考えるとえらいなー  今のほうが「かかるもんはしょうがない」精神

だって、電気なんて年々確実に値上げしちゃってるもんね


去年の今頃もこんなに寒い日あったかな?って思って1年前の記事を見てみたら・・
1年前も車の警告ランプが点灯してディーラーに行ってたという事実を知る

壊れたものはしょうがない   

治療が必要なら歯医者も通いましょう

暗くなったら電気もつけましょう


でもね 

ちょっと寒いだけで6月にストーブはつけたくない!!

だから、これから掃除機かけて体を動かして、そのあとあったかいコーヒー飲んで温まります


(・・・って、ここでお隣のおばさんがおすそ分けを持って来てくれた 聞いたら朝から暖房入れてるって)

それほど寒い北海道でしたー



また明日~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村 
   

ふきげん♪ワーゲン

私の車の警告ランプが点灯して、ディーラーさんに見てもらったらブレーキパット交換と言われ
「ご都合のいい時にお電話頂ければ部品を発注いたします」 と笑顔でお見送りされたのが3月

今すぐどうにかなる状況ではないと言われたとしても、いい加減直さなきゃね 
ようやく重い腰を上げて、本日修理に持って行く


さよなら 65、254円    さよなら 私のへそくり ( ´ ▽ ` )ノ


ニュービートルという名前を持つけど、もうニューじゃないもんね


DSC00771.jpg
顔立ちはかわいいんだけど、 あなたはもうおじいちゃんに近づいてるのね


今「ごきげん♪ワーゲン」 キャンペーン中  ってことは知ってたから一応聞いてみる

応募用紙に記入して、ワーゲンバス型テントかワーゲンTシャツどちらかに応募
テントあってもねー  仕方ない ワーゲンバスのTシャツに応募しておこう

家に文字通り「売るほど」ワーゲンTシャツあるけどね 


「先着順で、こちらもプレゼントしてるので・・どうぞ♪」

DSC00772.jpg
ステッカーもらいました


これだけでは「ごきげん♪」にはなれないよぉ

でもまぁ、不機嫌になったところでしょうがない! 気分を変えてロト7買ってみる あとは神頼み


DSC00773.jpg
修理の時間2時間 暇つぶしに、向かい側にある大型書店をウロウロ  
これも、以前からやろうやろうと思っていながらなかなかその気にならずに放置してたこと

例えば光熱費 税金関係 生命保険 家の諸々のことはほぼ私が管理していて
一応ファイルにまとめてはあるけど、それはあくまでも私だけがわかる仕様になってる

もし万が一私が突然全ての記憶を失ったり、意識をなくしたり、最悪死んじゃったりしたら
多分サル吉くんは何も分からず途方にくれることでしょう

夫婦一緒にどうにかなっちゃうことだって、ないわけじゃない  そうなるとなおさら誰かに迷惑がかかる

ここ大事だよな  って思いながら、ずるずると日々が過ぎていき・・

旅のアルバム作るのは楽しいけど、こういう作業って全然楽しくないもんね
でも、この間のタイのアルバム作りを始める前に、これやることを決意!
コストコのフォトセンターに300枚近い写真オーダーしちゃったけど、それが完成してもまずはこれ!



神様・・明日のロト7が当たったら、私はこういうこともゴキゲンで出来るのでよろしくお願いします




ファイルも黄色~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

天気予報

朝10時前に夜勤から帰って来たサル吉くんが、庭を見ながら「水やらなくていいかな?」と言う

「大丈夫! 今日は午後3時から雨予報だから!!」 と、断言する私


最近の天気予報は精度が高い気がするもの  だから、朝一で洗濯をしてベランダへ
雨が降り出すまでに外の風に当てたほうがきっと乾くはず


DSC00770.jpg
確かに、庭の花たちもそろそろ水が欲しいと思ってるはず  



DSC00769.jpg
あと5時間待っててね    ピンクのオオデマリに言い聞かせる


「ほんとに降るかなぁ」 サル吉くんは、まだ疑いながら寝室に行き眠りの世界へ


そろそろ家の中に洗濯物を取り込んでおこうか・・ と、午後1時にしまう

その45分後・・  午後1時45分に雨が降りだしました  今は激しく音を立てて降ってる



間違いなく年々気象庁の天気予報の精度は上がっているみたいですね

雨が降るという予報で本当に降る確率は75%
雨は降らないという予報で本当に降らない確率は85%

東京の統計らしいですが、今はこんな感じらしい  
10%の差は大きいけど、降らないと言われてたのに雨に濡れてしまう確率が低いほうが
まぁ嬉しいことではありますね


一方で「雨が降る」と言われてる時の前日にテルテル坊主を下げると・・
100回のうち25回はうまくいくってことだから・・ けっこう効果を感じるかもしれません


今週末運動会という小学校がこのあたりでは多いらしいので・・ 晴れるといいですね 




予報的中!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

アイコン

皆様のパソコンにも、出現してるかもしれませんが、右下に見たことないアイコン

「windows10の無償アップグレード 予約」

最近、何が正しくて何が怪しいか分かったものじゃない  
クリック1つで情報流出の危うい時代です  昨日の年金情報流出もなんともお粗末


基本「タダより高いものはない」 「うまい話には裏がある」 と、育った私です
一応予約する前に調べてみますよね  そういう時、今の世の中誰にともなくつぶやく時代
それが案外役に立つというか・・参考になることもあったりしますね
多くの人が、この件についてつぶやいてる

今年の夏(7月?)にリリース予定のwindows10 
どんな不具合出るか分からないから、素人はすこし様子を見てからのほうが安心らしい
多分1年後くらいには無償じゃなくなるから、タダのうちにどうぞ・・ということみたいだけど
半年くらい経過してからのほうがいいんでしょうかね?
我が家のパソコンは富士通ですが、そこからも「当社からのお知らせ情報を確認してから
アップグレードしてください」という注意喚起がありました


久しぶりの夜勤を終えて帰って来たサル吉くん   午前中は薄曇りの天気
2人で庭に出て、野菜スペースに水をあげながら、生育状況をチェック
ミョウガがあちこちから芽を出してきました  アスパラも2号と3号が顔を出した

仮眠に入る前に、寝室のカーテンを閉めに行ったら・・

DSC00767.jpg
空にまた不思議な虹   

見慣れた形じゃないと、人間て何となく不安になるものですね

「地震とかこないよね・・」   「もしそうなったら起こしてくれ!」 って・・ 
多少の揺れでは目覚めないサル吉くん


DSC00768.jpg
このあと、青空になって天気が回復したせいか虹は消えまして、地震もこないので買い物へ
   

先日の大きな地震で、日本全体が揺れたらしいけどそれって初めてのことなんですってね
日本のどこに住んでいるから安全ってことがないということを再認識させられます


DSC00747.jpg

王様が家来に、1滴でもこぼしたら命を断つと言って油の入った器を持たせて通りを歩かせた

「油断」ってそこからきてるという説があるらしい

一昨日小樽の実家で、グラニュー糖の入ったツボを床にぶちまけた私
昨日は夕食時にサル吉くんがお味噌汁の入ったお椀をスローモーションのように倒した

油断丸出しの夫婦    気をつけなければなりません




予約は取り消せるらしいですよ~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

海のキリン

19年目に突入した結婚生活  初日はなかなか嫁っぽいスタート

写真撮り忘れたけど、朝早くからいなり寿司とサラダ作成  それを持って小樽へ

DSC00761.jpg
抜けるような青空をバックに、紅白のキリンが目立ってる
いつも通るたびに、海にいるキリンと私が勝手に思ってるだけの物体なんですけどね

実家にお邪魔して、恒例の冷蔵庫チェックや水回りの掃除などなど・・

お義母さん亡き後、1人で暮らしてるお義父さん  ちゃんとご飯を炊いて3食食べてるけど
そんなに手の込んだ料理をするわけじゃないから、お義母さんが在庫してた調味料とか
古くなったものは気がついた時に処分してる それなのに、どこから湧いて出るのか
今でも2012年賞味期限の使いかけの塩昆布とかが出てきたりする

そういうのは確認もせずに袋にまとめて捨てちゃうけど、時々冷蔵庫に謎の物体があって
それはお義父さんに確認するよね  大体が買ってきて少し食べた後に忘れ去られたもの

80代だもの仕方ない  

だって、つい最近我が家の冷凍庫からもこの不思議物体が見つかった

DSC00754.jpg
ラップにくるまれた楕円の物体   なにこれ   どんなに考えても全く記憶にない
サル吉くんに聞いてももちろん「知らない ゆで卵に見えるけど?」 と・・ 確かにそう見えるよね

でも、ゆで卵をなぜ一個冷凍したかも謎だし、大体ゆで卵って冷凍出来るの? したことないし!

「テレビで冷凍したら美味しいとかっていうのを見て真似したんじゃないのか?」と言われても
「あーそういえば!」っていう記憶の欠片すら蘇らない

まずい  これは相当まずいでしょ


なにはともあれ、この物体は解凍してみましたが、案の定ゆで卵   
だれか・・なぜ私がゆで卵を冷凍したか推理出来る方いませんかね?

そんな事があった直後の実家訪問ですもの  お義父さんが食べかけのおかず忘れてたって
「しかたない しかたないよねー」 の気持ちになります




全然知らなかったけど、結婚18年って「ガーネット婚」らしいですよ
コメントいただいて知った事実


DSC00758.jpg
知らなかったなー  だから、ケーキ買ってもらってわりと満足しちゃってたし


DSC00756.jpg
しかもそのお店のソフトクリーム付きだったから、なおさらイベント感あったし(安い女)


DSC00757.jpg
関係ないけど、そのケーキ屋さんの窓ガラス  ガラスに貼る目隠しシートなんだけどカワイイ
微妙に外の色を拾ってカラフルにキラキラしてるんです  黄色いのは私の車

DSC00759.jpg
ガーネットかぁ  そうだったのか   ちょうどこのケーキに添えられたソースみたいな深紅の石
ここのお店のケーキ このようにソースが別容器に入っていて食べる時に自分でかけるんです
お弁当に付いてくる魚の形のお醤油みたいな感じね


DSC00760.jpg


今日から6月  4月の中旬から5月までの1ヶ月半夜勤のない生活でしたが、今日からまた
3交代の不規則な勤務形態になる我が家   お弁当作りも久しぶりに始まるわけです



DSC00763.jpg
昨日は体育会系の定食食べて栄養補給もしたことだし・・  頑張りますかね



DSC00765.jpg
日中25℃くらい  風が爽やか  夕方7時になってもまだ明るい


いい季節ですね



ゆで卵の謎~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

該当の記事は見つかりませんでした。