831 野菜の日

P1020764.jpg

言われなくても、最近野菜がメインの我が家です  今朝の収穫


今日も良い天気 今週も引き続き晴天が続く予報  お出かけ日和ですね
我が家は今晩から夜勤モードに突入だから、あまり天気も関係ないけれど・・

初日は昼間に体を少し疲れさせて仮眠に入らなければ・・と、庭に新しい土を混ぜる
20キロ×5袋  こういう作業はやっぱり男手があったほうがスムーズですね


P1020766.jpg
仮眠に入る前に、サル吉くんは軽くビールを飲むわけですが、その時のつまみもやっぱり野菜
昨日の夜は久しぶりに友達と外で焼肉食べてきたサル吉くん  だから今日はこんなもんでしょ


P1020765.jpg
じゃがいもとさつまいもでポテトフライ2種    ・・いも類も野菜ってことで良いよね?

以前・・鴨川シーワールドに行った時に、ポテトフライとして売ってたさつまいものフライ
これが美味しくて、以来けっこう家でも作ります  
そこでは長くカットして揚げたさつまいもを、おしゃれに英字新聞の袋に入れてたっけ
小麦粉と片栗粉をまぶしてから2度に分けて揚げると、表面カラッとして中がホックホク 

今日のじゃがいもは「シンシア」というクセのないあっさりした種類
ちょっとあっさりしすぎ マヨネーズとかに合わせるサラダ向きかな

そのせいか、今日のフライはさつまいものほうが人気出ました


今のところ外は静かな日曜の午後  このまま穏やかに夜まで仮眠が取れるといいけど・・


8月最後の日曜日です  野菜の日にたくさん食べて体調整えましょうね 

  

野菜を食べたら明日は防災~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

嵐が丘

通常のカレンダーと勤務形態が異なるサル吉くんですから・・
今日のように土曜日に朝から仕事というパターンもあるわけです

平日の日勤は、会社の食堂でお昼ご飯が食べれるのでお弁当いらず
ところが土曜日に日勤が入ると食堂がお休みだからお昼ご飯がない! これうっかりすると忘れる
自分も働いていた時は土日の曜日感覚があったけど、専業主婦でサル吉くんに合わせてると
今日が何曜日だったかということがよく分からなくなります

P1020758.jpg
そういうわけで、ありあわせの今朝のお弁当  炒めたウィンナーとピーマンのトマトソース和え
それと、昨日たまたま作っておいた  「たまご」 これが役に立った~


P1020759.jpg
ゆで卵を、ウスターソースを水少々で薄めたものに漬けるだけ
昨日本屋さんで見かけた料理本からネタを拝借したのでした 
ウスターソースって冷蔵庫で余りがち  煮玉子とはまた違うちょっとスパイシーな味付け玉子
ソースって、いろんな野菜のエキスが入っていて実は良い調味料なんだよね


P1020763.jpg
山形の義兄から届いた「だだちゃ豆」  冷凍しておくと、つまみのない時に重宝します



P1020757.jpg
ブロ友さんからのプレゼントは華やかパッケージの白桃ぷりん


P1020756.jpg
岡山のフォルムカードやポストカードのおすそ分けも   ありがとー

家にいながらにして、各地の名物食べれちゃうって幸せです
お取り寄せとは一味違う 送ってくださる人の気持ちもプラスされてるからなお一層美味しい



土曜ってことは、今日はゴミの日 (かろうじてゴミの日で曜日を自覚)
袋に余裕があるときは、庭に出て雑草を抜くのを習慣にしております

P1020760.jpg
「秋明菊 シュウメイギク」 秋の名がつく花が咲き始めちゃったよ



P1020761.jpg
昨日の朝は、とうとう10℃を切ったらしい   朝晩急激に気温が下がって早朝は窓が曇る
小樽のお義父さんに電話したら、ストーブの試運転したって言ってたもんねー (さすがに早すぎ)
まだかろうじて8月なんだけどね、 でも誰もが季節の移り変わりを実感しております


P1020762.jpg
今一番元気に咲いているのがこの「カルーナ」
冷涼な気候に適応する植物だから、冬どんなに気温が下がろうと春夏になると確実に増えてる

英作家のエミリー・ブロンテ作 「嵐が丘」 
小説の舞台となるイギリス・ヨーークシャーの荒野を彩ってたのはこのカルーナらしい

高校3年の終わり頃・・推薦で進学決まっちゃってたから、時間のあった私は本を読むことに
図書室で100冊を目標にあらゆる古典文学を読んでみよう  なんて決意した
もちろん 「嵐が丘」 も読破しましたよ  
でもね、そんな読み方では身につかないし、読むべき年齢ってのもあるんだなとも思う
なんだか激しい男女の物語だなー なんて感想くらいしか記憶してないもんね

今の年齢になってこそ分かる良さってのがあるんだろうな  そう思って読み返したいとは思うけど

今度は、小さな文庫本じゃ目が疲れるという悲しい現実に向き合わなければならないとはね 


その点良いのは音楽だよね  幸い耳まではまだやられてないし 


さんまのから騒ぎのテーマソングで耳に残ってる方も多いだろうけど
懐かしのケイト・ブッシュの「嵐が丘」  この曲を耳にすると、小説を読んだことも思い出すし
暇さえあれば音楽聞いていたあの10代の自分の一生懸命さも思い出す


最近ちょっと読んでみたいなって思うのが「ギリシャ神話」です
今度図書館行って探してこようっと   最近大きめの字の本とかってのもあるって分かったことだしね




読書の秋~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

楽しい辛口評価

今日は車をディーラーさんに持っていかねば・・の日
10時少し前に到着して、出来上がりまでの1時間半道路向かい側の大型書店で過ごす


P1020751.jpg
併設しているミスドでコーヒー休憩   さほど気になる小説も見つからなかったので
雑誌を買って入りました   その名も「食品雑貨完全ガイド コストコ&カルディ 辛口採点簿」

オススメ食品特集とかはよくあるけど、本音の評価は珍しい
A~D評価で、Dは「購入を再検討することをオススメします」と気持ちいいくらいはっきり書いてる

ここのところ行ってなかったけど、けっこうコストコ利用するのでね
日頃購入してる品がプロの料理人や主婦層にどんな評価されてるか、ちょっと気になるでしょ

うんうん わかるわかる  とか・・  へー そうなんだー  とか
何となく買わずにいたものも多いから、これは参考になるわー

ムール貝のバターガーリック味がA評価 そうだよね~ うちも大好きだもん
でもペルー産のホワイトアスパラのA評価には頷けない 買って食べたことはないけど
こればっかりは時期になると北海道ものが出回るからねぇ  そっちが美味しいに決まってる

なんて読んでたらあっという間に11時半  ディーラーさんに戻る時間


P1020752.jpg
家に戻る途中にコストコ    そりゃ雑誌読んだ直後だもの 寄り道しちゃうよね 

コストコ・成城石井・カルディ・無印良品 トータルランキングで3位に輝いている「海鮮漬けちらし」  
気にはなったけど、今日は昨日よりさらに気温も上がり生もの買って帰るのを躊躇してしまって
買えなかった 残念!

結局、いつもと変わらない品揃えの数々  雑誌を再度熟読してからまた来よう



P1020754.jpg
今日もトマトソース作り 


P1020755.jpg
軽くお昼   昨日のミニトマトのピクルス  最近毎日なんらかのトマトを3食食べてるな


P1020749.jpg
昨夜の夕食時に、さっそくみょうがの梅酢漬けとミニトマトのピクルスを食卓へ

 
P1020750.jpg
豚肉をごく軽く塩・胡椒を振って焼いたものとみょうがを一緒に食べたんだけど・・もう最高ww


なので、ここで作り方を記載

みょうがは縦に半分にカット
酢70ccに梅肉4個分 水70ccと砂糖30g (梅干の味によって砂糖の量を加減)
鍋に調味料を入れて火にかけ、そこにみょうがを加えてさっと煮てさまし、瓶に入れて冷蔵庫

きっとキュウリや大根もこの梅酢は合うと思うので、みょうがを食べ終わったら作ってみよう


1度、コストコのしめじの大袋が安いからと私の実家に買って持っていったことがあるけど
母は「美味しくない」と・・  さすが母 雑誌による評価も今ひとつだったから間違いないわ

ちなみに、母は買って来たしめじをすぐに冷蔵庫に入れずに少しお日様にあてるんだとか
そうするとちっちゃいしめじも少しだけ成長するらしい  おそるべし昔の主婦の知恵


今日も洗濯日和なんだけど、昨日まとめて洗っちゃったから洗うものなし
だから、ベランダでしばらく使ってないバッグ類を干してます 
冬になったらこういうこと出来ないもんね  太陽熱を有効に利用しなくては・・


そんなことしてるうちに、もう8月が終わりますね



キャロットケーキはD評価~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

休みの反動

久しぶりの5時半起き  2日間家のことも大してせずに遊んだ体にはこたえるわー
7時にサル吉くんを送り出し、2杯目のコーヒー飲み干してようやくスイッチが切り替わる

あんなデカイ天丼食べたりラーメン食べたあとだもの せっせと動かねばね 

だって今日も透き通るような空  こんな湿度のない天気の日は大物洗いでしょ!
1回目はタオルケット類  2回目はジーンズ類

その間に、家中掃除機かけて階段を雑巾で拭く 
ベランダの物干しにタオルケットを干したらガラスの汚れが目に付いた

P1020741.jpg
それでは、3回目の洗濯は居間の3ヶ所のレースのカーテンにしましょ
カーテンを外して洗っている間に窓ガラスを拭く   


P1020742.jpg
窓が終わったら、その雑巾を持って今度は玄関ドア  
椅子を外に出して外側も拭きあげ表札・郵便受け・玄関外の照明も・・  最後は玄関の床


P1020745.jpg
洗い終わったカーテンはそのまま干す  ちょっとクタクタしてるけど乾くとシワも伸びる

今度は庭に出てミニトマトの収穫  そうだ、今日はピクルスを作ってみよう

P1020743.jpg
まず叔母の家からもらってきたみょうががこんなにあるから、これを漬けてみよう
梅干・酢・砂糖・水を火にかけて縦割りしたみょうがを中火で少し煮て瓶詰め

P1020744.jpg
きっと美味しくなる予感


P1020747.jpg
次はミニトマトバージョン  赤・オレンジ・黄色の3色のトマトで作ってみた
これはシンプルに酢・砂糖・塩のみで

P1020746.jpg
4時間ぶっ通しで働いて、パソコン前で水分補給  くーっ  飲む酢が体にしみわたるっ



P1020748.jpg
ガラス越しに雲撮影   窓がキレイだと雲も手に取れそうだわ 


日々コンスタントにやっていれば、こんなやみくもな動きじゃなくても家が整ってるんだろうけど
遊びモードとお仕事モードで反動つけながらじゃなきゃ動けない これぞ長年の共稼ぎ体質


こればっかりは、もう直らないかもしれません


お腹ペコペコだ~   油抜きランチタイムにしましょっと 


赤トンボ飛びまくりーって押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

安上がりな遊び

今日も爽やか秋晴れ天気  お休み2日目は何から始まったかと言うと・・

P1020718.jpg
車を買いにディーラーへ・・      なーんてね

ここ最近私の車から時々甲高いキーキー音がしてたので、仕方なく見てもらう
多分ブレーキパッドじゃないか? との予測で行きましたが、やっぱり大正解
でも前タイヤだと思ってたら左のリアでした    

ブレーキパッドの固着・摩耗 ディスクローターの摩耗もあるから交換必要となり
名古屋からそれが届くのを待って再度来ることに・・
それまでの2日間 「ちょうど捨てるつもりのブレーキパッドがあるのでそれを付けますね」と・・

いや、メカニックのお兄さん それを言うなら「中古のブレーキパッドがあったのでそれを・・」

そう言わんかーい  

捨てるつもりのブレーキパッドのほうが、私の車に付いてたものよりマシだったのは分かるけど
言い方1つで気分が違うでしょ  あまりにストレートな言葉で、そこ追求してみんなで笑ったね


P1020719.jpg
久保田くんがCMしてるUP・・  タイヤのホイールキャップがかわいいじゃないの
車内も派手でなかなか・・  でも青は嫌だなー  なんて買えないけどね

「捨てるつもりの」ブレーキパッドに替えてくれたおかげでキーキー鳴ることもなくなり
じゃ、ちょっとドライブでも・・  とサル吉くん運転で向かったのは


P1020720.jpg
道なき道  どんどん細くなっていくけど 絶対これ間違ってるんじゃない?
行き止まりになったら、バックで戻らなきゃでしょ と怯えてたら、この道で合ってた
でも、残念ながら「都合により本日休業」の紙   

まさかこんなところに「釣り堀」が? という場所にある釣り堀  初めて行ってみたけど残念でした
この爽やかな気候の元 のんびり釣り堀ってのもいいんじゃない?というアイディアだったのにね

P1020721.jpg
気持ちを変えて、とうもろこし畑を横目で見ながら向かったのは 「新千歳空港」

空港大好きな夫婦ですからね  単に遊びに行くだけでも楽しめる

P1020723.jpg
今日は、朝ごはん9時 ラーメン食べたのは午後1時すぎ  ちゃんとお腹が空いてます
函館ラーメン「あじさい」   あっさり塩ラーメンと

P1020724.jpg
こってり味噌バターラーメンを食べ比べ 

「ラーメン道場」 道内の有名店が集結 10店舗だったかな? いつも混み合ってます
これで3店舗制覇  先は長いなー

食後の散歩に国際線ターミナル方面へ  そこから動く歩道に乗って国内線に戻るわけだけど
長い通路の壁が殺風景で、いつも「何か考えたらいいのにねー」と話してたんだよね
例えばバンコクの空港だと、タイらしい絵が描かれてたり、ランの花がディスプレイされてたりで
延々と通路を通る時もそんなに退屈しないから

そしたら、今日はこれを発見!  先日台湾に行った時にはなかったから、最近描かれたに違いない

P1020729.jpg
いわゆる 「トリックアート」ってやつね ちょっと立体的に見えるでしょ?


P1020732.jpg
こんなのとか・・


P1020733.jpg
こんなのとか・・   両側の壁にたくさん描かれてて、俄然楽しい雰囲気!!
そりゃ、動く歩道なんかに乗ってたら楽しめないから、歩いて写真撮るよねー
でも、そんなことしてるの私たちくらいだったけど・・  大体人通りもまばらだったし

こういう時に変にかっこつけてやらないっていうタイプじゃないサル吉くんの姿をご覧下さい


P1020727.jpg
全力投球すぎる    我が夫ながら面白い


P1020728.jpg
別バージョン


P1020730_20140827191018e7f.jpg
ちゃんと筆を持っているように見えるわー


P1020734.jpg
個人的にはこれも好き  表情お見せできないのが残念です


P1020735.jpg
すみません これで最後です 


あー楽しかった!  お金かからず楽しめるって最高だわ

新千歳空港にいらっしゃる際には、是非見てくださいね


P1020737.jpg
ちなみに、まだ準備中だったけどグリコプロディースの生キャラメルのお店がオープン間近のようです



P1020736.jpg
これ・・太ももプルプルしながら座ってるフリしてる私   「早く撮ってー!」 と必死でした


お休み終了       また明日~ 



森の中の釣り堀やってみたかったーって押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

深呼吸・・出来ない

本日はサル吉くんお休みでして・・
「そろそろお米を買いに行かないと」 と言うと、向かう方角は大体決まります

P1020704.jpg
天気は快晴  ガソリンスタンドの上のタヌキも青空バックに気持ちよさそう


P1020708.jpg
稲穂が随分と育っていますが、収穫にはもう少しかかりそう だから新米は次回購入時かな?
最近北海道のお米が本当に美味しくなりました  昔はパサパサだと不人気だったけどね
寒冷地でも育つ稲の研究が進められたのと、気候が少し変化したせいもあるのかな?
だから、ちょっとした食堂で食べるご飯も本当に美味しいんだなー


P1020709.jpg
気温22℃  車の窓を開けると、全くエアコンいらず


P1020710.jpg
走る車の窓から撮ったのでわかりずらいけど、収穫終わった玉ねぎが畑にまんべんなく広がってる

いつもお米を買う野菜直売場に行き、お米を買うのと義兄にとうもろこしを送るのが本日のミッション


P1020707.jpg
札幌郊外 長沼町というところから南幌町に向かう



P1020706.jpg
畑の脇の木  今時期葉っぱがないってことは死んじゃってる? こんな写真を見ると11月みたい
夏の北海道はもちろん人気ですが、9月以降も空が澄んで 空気が時々ピリッと冷たくて良いですよ


さて・・南幌町と言えば名産がキャベツ   キャベツのキムチが人気です
そして最近よく雑誌・テレビ等で見かけるのが なんぽろ温泉ハート&ハートの食堂のこちら


P1020712.jpg
キャベツ天丼 780円   白い器は、大きなキャベツの天ぷらをここに取りながら食べてねの意味だそう


P1020713.jpg
キャベツの塊3~4パーツくらい それに海老の天ぷらが1本

2人でキャベツ天丼にしちゃうと絶対持て余す予感だったから

P1020711.jpg
サル吉くんは「ジンギスカン定食」  

キャベツの天ぷらって初めて  油分カットするためフライヤーで作ってるらしいけど
やっぱり2人で協力しあっても完食出来ず  お持ち帰りする人が多いのか、ちゃんとケースくれました
「話のタネ」として1度は食べてみなきゃね   でも1度でいいかな  


P1020714.jpg
お腹いっぱいすぎて、しばし建物隣の広い駐車場に車を移動して休憩
こんなにいい景色なんだけど、深呼吸もままならない 


P1020715.jpg
2週間前だったら、こんないい天気で車の中にいたらエアコン入れなきゃ暑くてダメだったろうけど
窓から手を外に出すとちょっとひんやりするようになっちゃた もう秋に片足入ってる感じ



P1020716.jpg
ボーっと雲を眺めながら、胃の消化活動の妨げにならないようにじっとする 




P1020717.jpg
10時に朝ごはん食べて12時半にキャベツ天丼食べちゃった私たちが馬鹿だよね
こんなキレイな青空を見ながら口にするのが、情けない反省の言葉という・・

そんな、なんてことないお休みのひとコマでした



キムチは美味しいよーって押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
 

深呼吸

朝・・起きて居間に入ると同時に叔母からの電話  
「ミニトマトが真っ赤なんだけど、1人じゃ収穫しきれないから時間あったら来ない?」 と・・

いくいく~~

P1020689.jpg
めったに公開しない夫のお弁当でーす  お昼ご飯のおかずも利用してお弁当作ってから
サル吉くんより先に家を出たのが午後1時すぎ


P1020697.jpg
時々雲も多くなるはっきりしない天気だったけど、まずまず晴れてる
札幌市内とは思えない、思いっきり深呼吸したくなる風景です

叔父が8月始めに入院してから叔母1人で出来る範囲で畑仕事をしている状態

P1020695.jpg
こちらのビニールハウスにはスイカ・ミニトマト・大玉トマト

P1020692.jpg
このミニトマト 3本だけしか植えてないらしい どうやったらこんなに上手に枝分かれさせられるの?


P1020690.jpg
たわわに実ってます  1人で収穫してても楽しくないから誰かが来てくれるとやる気になると叔母


P1020691.jpg
血の繋がっている姪だから言える愚痴  しっかり傾聴してきましたよ


P1020696.jpg
おしゃべりしすぎて、こんなに採っちゃった  


何十年も夫婦をやっていても、やっぱり夫に対するストレスってあるんだね
昔の人ほど我慢もしてるしね  
今週末叔父は退院決定 叔母だって、もちろんそれは何より嬉しい  
でも、そこからまだ腰を固定した状態の叔父の手助けをしながらの生活なのだから楽ではないはず


P1020694.jpg
大玉トマトも、完熟してるけどそのままの状態  うーん もう少し近ければもっと頻繁に来れるのに
とりあえず箱に山盛り収穫してお持ち帰りさせてもらうことに


P1020693.jpg
すいかもありがたくいただくよー

家に入って、お菓子食べながら「そういえば今年はみょうが育ってる?」と聞いたら
「みょうがの事なんて忘れてた」 と、叔母 去年たくさん収穫してたけど今年は放置 仕方ないよね

P1020698.jpg
ということで、みょうがの様子を見に行ってみた  うちのみょうがと全く育ち方が違う!
胸の高さまであるみょうがの根元を見てみると・・


P1020700.jpg
白い花が咲いてる~  この花が咲く前に収穫したものが市販されてるみょうがね


P1020701.jpg
これこれ  この部分を収穫  春に北海道で売られてるみょうがは高知産で3つで150円するよ
あっという間にケースに山盛り採れたー

あまりに私が喜ぶので 「どうやって食べるの?」と叔母 育ててるけどあまり食べないらしい

いつも叔父と2人の時は、毎食トマトを食べてたけど1人だと全然食べてないというので
ざく切りトマトの上に千切りのみょうがを乗せて、食べる時に鰹節とお醤油で食べるサラダと
最近レシピを教えてもらったはちみつトマトを作って置いてきた

家に帰ってきてから、もらってきたトマトをさっそく加工


P1020702.jpg
左が叔母宅の大玉トマト  右は我が家のミニトマト冷蔵庫で保存してた分 ソースに煮込み中
今朝までは、うちのトマトも美味しく食べてたんだけど、叔母宅のミニトマトが来ちゃうと格下げに
だってね、味が断然違うのですよ 生で食べるとなると叔母のミニトマトということになっちゃう


ずっと立ってたら、足パンパンだー ようやくパソコン前で一息ついてます 

私が行くと言うと、収穫したナスで漬物を作っておいてくれた叔母  こういう気持ちが嬉しいものです
体に無理がかからないように気をつけながら、今の生活を少しでも長く続けられるといいな

私にとっての田舎 って感じの大事な場所でもあるから・・


やっぱりプロにはかなわない!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
  

わかってはいるけど

昨日から、夜中に寝て朝が遅いパターンになってる我が家
サル吉くんが仕事から帰ってくるのが夜中1時くらいですから、どうしてもそうなります

今朝、先に起きてコーヒーの準備してから不足している食料品や日用品をメモ
日曜だから本当は人ごみの中買い物したくないんだけど・・ どうしても必要なものがあってね
そうだ! 今日は確か朝9時開店だったはずだから、朝ご飯の前に買い物に行ってこよう!

スーパーやホームセンターなどの大型複合施設だから、スーパー以外はまだ閉まってる時間
だから、それほど駐車場も混んでいないもんね  
それでも、スーパー内は日曜にまとめ買いする家族連れや、目玉商品をゲットすべく小走りの人で
なかなか賑わってる  野菜コーナーから巡り歩いていてふと目に付いたのが「とうもろこし」

P1020688.jpg
家に戻ってから改めて広告見て気づいたけど、本日の目玉商品だったようで・・
うん、確かに1本100円切るのは安いよね  そのせいかそこだけ人だかりしてた

朝もぎのとうもろこしが皮付きで山積みされててね その横には大きなゴミ箱が準備されてる
大体のお客さんは、とうもろこしを選んだらその場で皮を剥いちゃって、家のゴミを減らす作戦
今、ゴミもお金がかかる時代だもの 私だってとうもろこしはそうやって買ってくる

ただね、その皮の剥き方一つとっても皆さんとことん自分勝手なわけ
自分で必要な本数カゴに入れたら、あとは剥くだけでしょ? じゃ、横にどいて皮を剥くといいじゃない
そんなことも出来ないいい年した大人たち  20代の若妻じゃないんだよ? 60代の夫婦とかね
その皮にしても、ゴミ箱から溢れちゃって周囲は皮だらけなんだなー 
そういうのは、お店の人がやる仕事って気持ちなんだろうか? その皮を足で踏みながら立ってる
とうもろこしの皮なんて、上からギューッと押し付けたら半分くらいの量になるからそれさえすれば
溢れることなくちゃんと捨てられるってことも頭に浮かばないほど 96円のとうきびに夢中?

これみよがしにゴミ箱の中の皮を押し付けて、周囲の皮を拾い集めて捨て、2本だけ選んで皮を剥く
いい子ぶる気はないけど、そういう姿をさらさないでくれ!と、心底思うのです
いずれ私も、そんな風に周囲の事に気を配る余裕のない浅ましさに無頓着になるかもという恐怖

やっぱり日曜の特売になんか来るもんじゃないな・・とイライラしながら家に戻り
起きて新聞読んでたサル吉くんに 「あんなババァにだけはなりたくないわっ!!」と、報告

朝ごはんも食べてない状態だからなおさらねー  空腹って人を攻撃的にさせる 

そう言いながら、サル吉くんの手にしてる新聞の1面下の本の紹介部分が目に入る

「感情的にならない本」   「自分は自分 人は人」   はいはい わかっておりますよ

人の気持ちは変えられないものと割り切る 人の言葉を深読みすると感情が悪化する だってさー


昨日サル吉くんが帰って来るまでの時間にネットで見かけたニュースでもムカムカしたんだった

アメリカのグランドキャニオンでたまたま撮影された動画が今問題になってるという件
2人組の男性観光客が、グランドキャニオンに生息している野生のリスをわざわざパンでおびき寄せ
近づいてきたところで、そのリスを崖の上から蹴り上げているという全く無意味な行為

100OLYMP-P7020182_P7020182.jpg
こういうリスね  私たちが行った時も、たくさん野生のリスが人馴れしてる様子で近くにいたの


100OLYMP-P7020191_P7020191.jpg
このような崖の上からリスを蹴り上げる行為で、リスがどうなるかは・・まぁ誰でも想像がつくこと

動物愛護協会が150万円の懸賞金をかけてこの2人を探しているらしい


「自分は自分 人は人」  ある意味正しいとも思うけど


「それはちょっとあんまりなんじゃないの?」 って思わなくなったら人間終わりだよね



イライラして必要なもの買ってない!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

賢くなった気になるけど

昨夜は雨と雷がすごかった 音を立てて雨が降るので、これで何ミリ相当なんだろうと調べると
9.5ミリ/時  だから、集中豪雨の時の30ミリとか50ミリって、ほんとにすごい降り方なんだよね

で、一夜明けて・・ 8時すぎには一気に天気が回復 
朝ごはん食べてから、午後から仕事のサル吉くんと庭に出て、雑草取りしててゴミに出す

P1020687.jpg
トマトが心配だったけど、ミニトマトは皮が厚いから無傷  左が本日収穫した分で右が昨日分
微妙に色合いが変わってるのが分かりますか? こうして出窓に1日置くと確実に赤くなる

こういう時に、もっと色の名前を知っていたら表現に深みが出るよなー

そう思って調べてみたの  和色大辞典  日本人ってやっぱり繊細だね 465種類も名前があるの
それに照らし合わせてみるとこうなる
「今日収穫した朱色のトマトが、太陽の力で明日には赤橙(あかだいだい)色に変化します」

今まで「ねずみ色」と表現してるサル吉くんの車は「絹鼠色(きぬねずいろ)」
私の車はただの黄色じゃなくてこれからは「たんぽぽ色」と表現しよう


洋色大辞典だって頑張ってるけど285色 中には素敵な表現の色も多いけどね
「ヘヴンリーブルー」って、素敵な青色って気がするでしょ?

気になることを検索すると一発で知りたい事がどんどん分かる便利な世の中だけど
こういうのってほとんど身につかないような気がするのは私だけかな

たんぽぽの洋名は「ダンディライオン」 ユーミンの曲で知ったよね
どんな素敵な由来なんだろうとこれまた調べたら、フランス語で「ライオンの歯」という意味
花ではなくて、ギザギザの葉っぱをライオンの歯に例えちゃってるだけなのね
うん、これだって間違いなくそのうち忘れるな 

でも、忘れるってことはまたその部分に何か新しいものを入れれるってことだと思えばね




P1020682.jpg
昨日野菜の直売場に行ったら、まだ空心菜が売ってたから 夏を惜しんでにんにく炒め
もう今年最後だなー 茎が太すぎて硬いもんね 


P1020685.jpg
THE 食物繊維 って感じの茎部分  腸のためには悪くないからもちろん残さず食べる


P1020684.jpg
ごま油で焼き色付けてから甘辛味にした手羽先   手とかベトベトになりながらかぶりつき
ご想像の通り、ここら辺はビールとともにです



我が家は今週末はお仕事モードなので、日常と変わりませんが・・皆さん良い週末を 




空芯菜食べ納めーって押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

強化月間

雨雲がちょうど北海道を覆っているようで、朝からけっこうな勢いの雨が降ってます 

P1020680.jpg
昨日の夕方5時頃の西の空  うろこ雲と言うにはうろこが大きすぎかな?
でも、確実に夏の空ではなくなってきましたよ


そうか、もう秋が来るのか 9月生まれの私はまた1つ大人の階段を上るわけです
後ろを振り向いたらめまいするほどの階段上っちゃったなー


変身効果とでも言うのでしょうか  少し思うところありまして、何日か前から取り組み開始
だってね、やっぱり確実に肌が衰えているわけですよ
だからと言って、毎日あんな厚化粧でごまかすわけにもいかないからね
じゃ、何をどうするか・・   


P1020681.jpg
とりあえず、大事に在庫してたって何の効果もないんだからこれやるでしょ!
自分で買ったり、お土産で頂いたりのフェイスパック  貯金じゃないんだから持ってるだけじゃ意味ない
分かってるんだけど、こういうのって例えば温泉行く時とかに旅館でやろう!みたいなノリだったりする

1日おきにやってるもんねー  と言ってもまだ2回目だけど 



「挙筋腱膜」 きょきんけんまくと読むんだそうで・・ 目を開閉するときの筋肉ね

それが、西洋人と東洋人ではついてる位置が違うんだって
東洋人は低い位置にその腱膜があるし、その上の乗っかってる脂肪の量も多いから重い
そうなるとまぶたも腫れぼったい で、全体に下がりやすい こういう構図

目頭は靭帯で鼻の骨と固定されてるから、もちろん目頭が下がる人っていないけど
目尻は残念ながらどこにも繋がってない 重力に逆らわずに流れのままに垂れ下がるって仕組み
どこかに繋がっておけよなー とは思うけど、無理やり繋いだところで変な目になるしね


女性の問題だけではありませんよ 確実に男性だって同じように肌は衰えている
毛穴が縦に開いてきたり、全体的にたるんできたり、顔つきがシャープさを失ってくるでしょ

夏の陽射しで確実に肌が疲れているこの時期・・皆さんも肌いたわりましょう  


上ってしまった階段を降りるわけにはいかないのがこの階段の辛いとこ
だとしても、この先の階段を少し緩やかになるように悪あがきせねばね・・と少し考える8月末



フェイスパックを使い切った頃・・奇跡は起こるか?

  

腱膜頑張ってーって押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村 
 

そっと手をつなぐ

テレビも新聞も大きな災害がメインとなっていますが、その他にも常に多くの事故が起きてます

東京で工事現場のパネルが倒れて歩行者の方が亡くなったと・・
朝、仕事の前に新聞を見て、広島の災害に心を痛めていたかもしれないよね 
自らがそんな事故に巻き込まれるなんて予測もせずに・・

サル吉くんは、20歳の頃に仕事中の事故で相当数のビル用のガラスの下敷きになったことがあるそうで
内臓破裂で一時は助かるのは五分五分とまで言われたらしい 
そう言う意味では、私達は五分五分を経験した夫婦なのですよ

人間とは何と儚いのでしょうか

せめて生きていられる間は、なるべく愚痴や不平不満だけをつぶやく人生ではなくて
今ここで何ができるかを考えながら前を向いていきたいものです


P1020457.jpg
少し前に、叔母が丹精込めて作ったメロンを送ってくれました
さくらんぼやプルーンは売り物にしてるけど、メロンは自宅用 
研究熱心な叔母が毎年試行錯誤しながら作り、今ではこれ売れるでしょ!な味です
長年の重労働により足腰が悲鳴をあげてきた叔父と叔母  去年は叔母が膝の手術をして
今年はとうとう叔父が入院して腰の手術を受けたので、現在叔母が1人で頑張ってる


P1020679.jpg
頑固な性格上、術後のしんどがってる姿を姪に見られるのは嫌だろうと、2週間待ってお見舞い
初めて行った整形外科だけど、キレイな病院だったなー  おしゃれカフェ併設だもんね

お見舞いのあと、叔母の様子も見てくるつもりで向かったけど、どうも車の調子がイマイチ
どこかで秋の虫が鳴いてるの? みたいな音が時々するんで、途中で引き返してきた
もー  ブレーキパッド交換とか?  まったく金のかかる車だよ 

手術をすれば足のしびれが即消えると患者としては思っちゃうよね
「年も年なんだから、そんなにすぐ新品同様にはならないって」 と、釘をさす辛口な姪です
いつもは毒舌大会みたいになる叔父とのやり取りなんだけど、同室者もいるせいかおとなしい
なんだかそれも寂しいよね  早く元気になっておくれー


最近「温かい気持ち」を持って宅配便のお兄さんがうちに来てくれるの

P1020182.jpg
T子からはこの他にもあるんだけど、中でもこのタイのレトルトシリーズが美味しかった
近所のスーパーにはグリーンカレーしかないんだけど「プーパッポンカレー(蟹カレー)」まであるのね




P1020670.jpg
これは群馬の友人からの新築祝いのお返し  
離れてから2年以上経つのに「旦那さん層になったもの好きでしたよね」と、バーム
8種類くらいあるから「喧嘩しないで食べてください」と手紙が入ってた しないっちゅーの! 


P1020669.jpg
花音さんからのレターパックにはお菓子とカード よくこの箱が入ったよとまずは感心!


P1020678.jpg
だって、フルーツゼリーかこんなに入ってるんだもん 厚さ制限ギリギリじゃないのかな?上手だわー
そしてこの浮世絵カードは、花音さんのお友達からのプレゼントだそう
見ず知らずの私に「ポスクロに使ってください」 って    嬉しくて泣いちゃいそう


P1020675.jpg
まだあるの  大阪からのお届けもの  花音さんと2人で頂いちゃったんだー
とっても美味しい昆布の佃煮だそうで(花音さんは大阪にいたからその人気ぶりを知ってる)
食欲なくてもこれがあればご飯食べれるよって 
現在治療中の花音さん 時々食欲無くすからね それを分かっての贈り物
はやとうりさーん  私、かけらも食欲落ちないですけど食べちゃっていいんですかー


P1020677.jpg
別便で、こちらの梅干も送ってもらっちゃった   日本酒カモーン!だわ 

あ・・でも、ちゃんとご飯作ってちゃんと食べますよ って書いとかないと叱られそう
すごいお料理ブログなんですよ  最近は、毎回私メモ片手に訪問してます

人と人の良い繋がりって、遠く離れてても何となくそっと手を繋いでるかのような気持ちになる
モノを贈り合うから思うんじゃなくて、言葉のやり取りだけでも「良い」か「良くない」か分かってくる

私もそんなふうに「良い」繋がりと思ってもらえるような言葉が出せる人を目指すのです




5年前に行った千葉の鴨川シーワールド その時シロイルカは空気の輪っかを出すだけだったのに

鴨川 013
今、おしゃべりするって評判なんだってー?

シロイルカに負けないように、頑張りましょうね 



ピヨピヨとあわわわのトーンが違いすぎて笑えるー!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

勇気をかき集めて・・

ちょうどお盆休みの真っ最中に・・

P1020613.jpg
佐川のお兄さんが、見たことないパッケージの荷物を持ってきてくれた 

OVERSEAS?   おぉ~ (゚o゚;;  こ、これは・・

P1020614.jpg
とうとう台湾でやった変身写真が送られてきたんだわ!


P1020615.jpg
T子の分もまとめてうちに届くように頼んだから・・ 2人分ね

何度も電話で「絶対サル吉くんに見せないでよ!すぐそのまま送ってよー!」 by T子 
そのセリフが耳にタコになってぶら下がってます


P1020616.jpg
ちなみに、左が写真12枚が収められているアルバムで、右がデータがコピーされたCD
表紙がにっこり笑った自分って、ちょっと照れるよね 

「T子のCDを、送る前にコピーしてブログ用にとっておいたら?」  by 悪魔のささやき

「本人見てないのに、コピーしちゃかわいそうだよ」  by 天使のつぶやき

私が先に見るのは仕方ない・・と許可が出てたので、T子の変身っぷりを見ながら悪魔と天使がバトル
結局天使の勝利 翌日小樽の郵便局から即送りました
それで、T子が自らセレクトして、モザイク入れてなら載せてよしとの写真がメールで送られてきたので
1ヶ月前、私達がどんなセットでどんなポーズを要求されて写真を撮ってきたかを

勇気をかき集めて  ここにご紹介します  

みなさん・・心の準備は大丈夫ですか? (先日の自撮り写真見てる人はもう免疫ありますよね)


IMG_6552.jpg
まぁ・・ これはまだ普通のポーズね


IMG_6558.jpg
よくわかんないけど、そういえば本なんか小道具に持たされて撮ったんでした 忘れてたよ



IMG_6550.jpg
これが噂の「メルヘン・ブランコ」 言っときますけど、自主的にこんな風に首をかしげてるわけじゃない
指の1本1本までカメラマンの指示のもとです

モザイク入れちゃうと、どれくらい修正されてるかがうまく伝わらないんだなー
「私のようで私でない」顔だから、いっそ公開しても大丈夫そうだけど・・
まぁとにかく、1本のシワも1個のシミも、口の両脇のほうれい線もどこにもない私に仕上がってる


ここでT子のツルツル顔をぼかしでご紹介

DSC_0102.jpg
本人は、このパッツンの前髪ウィッグをえらく失敗と思ってますが、陶器のような肌に仕上がってるし
貧弱すぎる上半身の私より、ドレス姿似合ってて良いじゃないのーっていうのが私の感想です



IMG_6564.jpg
私の2枚目の衣装バージョン  モザイクかけてもアイメイクがすごいから黒目がデカイ 



DSC_0104.jpg
そしてこれが、私が先に終わってT子の撮影セットの前を通りがかり、大笑いした時の写真
T子の衣装もセットも色とりどりすぎて、どこからT子なのか分からなかったもんね
旦那さんに写真見せたら「お前は美川憲一か!」って言われたらしい  (;´∀`) 
本人は小林幸子の気持ちだっただけにねー さらに上をいったと思っていいのかどうか


DSC_0101.jpg
改めて冷静に見ると、 ここまでなっちゃうともうセットが意味不明だもんね
ディズニーランドの「イッツ・ア・スモールワールド」か?

お互いほぼ同時に撮影が始まって、それぞれ別のセットで撮っていたので出来上がりを見るまで
相手のセットを知らなかっただけに、T子のこのスモールワールド的なセットには大笑い

そりゃ旦那さんも「いったい何を目指してるんだ?」って口にするよね  


IMG_6576.jpg
最後はぼかした私 


まぁ、周囲にはあれこれ言われるかもしれないけど、 これ面白いっすよー

これだけ修正きっちりしてくれるとなると、年齢はもう関係ないね
大事なのは、どんな自分になってみたいかそのテーマをしっかり決めること
そこがしっかり決まっててブレないと、衣装も選びやすい

「プチ変身」がいいのか 「ガラッと変身」がいいのか 「美川憲一」になりたいのか


それぞれ12枚ずつの写真を見ながら、しばらく楽しめそう
今度2人で会う時には、このアルバム持ち寄ってまた大笑いするに違いない


もう1度やりたい気持ちもある私達だけど、京都で舞妓さんに変身っていう手もあるよね・・と

ほんと・・ 私たちは何を目指しているのでしょうか???



勇気を出してやってみてー!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
変身 

更新注意

マイクロソフトのWindows Update 8月13日の更新プログラムが原因で不具合があるらしい
適用すると、PCが起動しなくなる場合もあると発表されたそうですよ
今のところ不具合が出てない人も、念のため該当プログラムをアンインストールすることを推奨してる

14日にパソコンを開いて閉じる時に、たくさん自動更新あったから、もしやと思って
該当するプログラムを見てみたら、うちのパソコンにも入ってたので昨日アンインストール
自動更新にしている人も多いでしょうから、皆さんもチェックしてみてくださいねー
詳しくは、ヤフーニュースのIT関連のランキング上位に詳しい記事が出てます

頼むよー マイクロソフト 


P1020609.jpg
襟裳岬から今度は室蘭の私の実家へ   黄花コスモスが咲いてる
明るいうちに到着したので、夕方お墓参りに行っちゃおうか?と提案すると母は急遽お通夜が入ったと
古くからのお友達の訃報 そういう年代とはいえ寂しいでしょうね


P1020612.jpg
そういうわけで、父のお墓参りは翌日の14日の早朝  
白鳥大橋の向こう 噴火湾越しに函館方面の駒ヶ岳が見えます ここまで見えるのは珍しい
高校1年の時の1泊の宿泊研修があそこだったっけ 駒ヶ岳登山・・きつかったなー


P1020611.jpg
父が喜びそうだからと、庭の花シリーズでまとめてみました

じゃあ帰るねー と、この日は自宅に戻りまして・・ 夕方はサル吉くんの母方のお墓参り

P1020623.jpg
そして夜は、居間から花火を眺める


P1020642.jpg
ちょっと電線が邪魔ですが・・毎年お盆はこうして近くで規模は小さいけど花火大会が


そんなこんなでお盆休みもあっという間に15日 
小樽に向かう前に、今年亡くなったサル吉くんの叔父さんのお宅に寄ってお参り

P1020646.jpg
小樽に向かう途中に飛行船発見!  よく見るとスヌーピーだわ 
メットライフアリコのスヌーピー号 22日まで札幌や小樽を飛行中らしいです
今、日本で飛んでる飛行船ってこれくらいなんだって! だから目撃したらレアですよー

小樽に到着 実家に行く前にお寺に寄ってお参りして、お腹が空いたからお昼ご飯を食べることに

P1020649.jpg
違う店を目指していたんだけど、匂いにつられて入っちゃった  小樽名物「あんかけ焼きそば」


P1020647.jpg
なつかしー!!  昭和生まれしか知らないだろうなぁ  今100円もするのね

それから実家に行って、お義父さんとお茶しながらくつろいでからボウリング


夕食は、お義父さんが「今年まだウニを食べてない」と言うので久しぶりにお寿司屋さんへ

P1020652.jpg
小食なお義父さんにピッタリな小さいサイズのウニ丼があって、お義父さん大満足


P1020650.jpg
海鮮丼とか・・


P1020651.jpg
握りとか・・   回らずに器に盛られたお寿司  小樽で一番老舗のお店 おいしゅうございました


12日から15日まで・・こうして4日間がバタバタと過ぎていきましたが、お墓を巡る移動も完璧
そして何より、家にいないのをいいことに外ご飯三昧 この4日間で私の手はツルッツルでしたー



お盆の備忘録終了ー!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

太陽がくれる力

久しぶりの朝5時半起き 日常が戻ってきた


P1020671.jpg
ミニトマトがボウルに1つ分ストック出来たので、今年初のトマトソース作り


P1020672.jpg
ヘタの部分をカットしてから縦に半分  オリーブオイルで炒めた玉ねぎの中に加えて煮込む


P1020673.jpg
どんどん皮が剥がれてくるので、右手に菜箸左手に木べらの両手使いで「混ぜる」と「取り除く」 


P1020674.jpg
ミニトマトを湯むきしてから煮込むのは面倒すぎるので、私はこの方法
ヘタの部分をカットしないと剥がれにくいので、そこだけひと手間加えます

軽く塩胡椒して冷めたら冷凍保存  これでトマト鍋とかすると最高ですよ
せっせとストックして、冬の鍋用にしときます


さて・・襟裳のつづき

台風が過ぎ去ったあとで、天気はどうかな?と出発前にチェックしてみたら襟裳岬は風速8m!
やっぱり風強いなー と思ったら、風速8mは穏やかなほうだってことを後で知りました
何と風速10m以上の日が年間290日以上なんだとか! じゃあ私達はついてたってこと?

確かに岬に立っても思ったほど強風だと感じなかったもんね
そしてもう1つ意外だったのは、周囲がゴツゴツした岩肌ってわけじゃなく緑豊かだったこと

P1020563.jpg
あちこちにこんなふうに花が咲いてる これは「エゾマツムシソウ」 スカビオサの原種かな?


P1020565.jpg      P1020564.jpg      P1020570.jpg
北海道の最北に、礼文島という高山植物に覆われた美しい緑の島があるんだけど
その島の雰囲気に近い  翌日実家の母にそのことを教えると、昔は砂漠化が進んでひどかったと
地元の努力で緑を再生して再び昆布が採れる海に戻したんだってー

調べてみると、確かにそう
明治時代良質の昆布を求めて人々が集まり、賑わっていたこの地 厳しい環境下で生きるためには
周囲の木を切り暖を取るし、紙の材料として広葉樹もどんどん伐採されとうとう周囲の山はハゲ山に
砂漠化した山から砂が飛び、その土砂で汚れた海からは昆布も魚も消えてしまったと
そこで1953年から緑化事業が始まり、何度も失敗を重ねながら現在の美しい緑の山を取り戻し
そうすることで、再び昆布が育つ海になったそう 
自然のサイクルに人間がうまく溶け込むって難しいという良い例なのかもね

P1020527.jpg
海岸に降りたあと、再び岬の駐車場に戻って西の空を観察  ちょっと明るくはなってきたけど・・
これだけ雲があったら無理かなー  でも諦めきれずに車でもう少し待機することに



P1020530.jpg
他にも夕日を眺めに来てた車やバイクがいたんだけど、諦めて帰る人もいて・・
でも少しずつだけど明るさが増してきたー  頑張れ、晴れ女パワー!


P1020534.jpg
やっぱり諦めちゃダメなんだよ 夕方4時の時点では、全く期待できなかったけどこれいけるでしょ!
この時点で、慌てて戻ってきたバイクがいたもんね 


P1020541.jpg
雲から絞り出されるように太陽が落ちてきた  この感じ・・何かに似てる


P1020542.jpg
これこれ  線香花火の最後の感じ   私の指示のもとサル吉くんが枝を持ってます


P1020547.jpg
久しぶりにこんなにゆっくり太陽が沈むのを見た  これだけでも来た甲斐があるね  
私の落ち気味だったテンションも無事に復活  「じゃ、ご飯食べに戻ろうか

20分くらいまだ時間があったので、ひとっ風呂浴びてしまおうということになり、恐る恐るお風呂へ
脱衣場の古さは予想通りだったけど、お風呂は広くて清潔で一安心 
その広さから、昭和の時代には観光客で賑わっていた時もあったんだろうな・・と窺い知れます

P1020553.jpg
時間で食堂に降りて行くと、料理が準備されてました


P1020550.jpg      P1020552.jpg      P1020555.jpg
ツブの貝焼きとか         お刺身とか             鍋物とか


P1020554.jpg          P1020551.jpg
エゾシカのしゃぶしゃぶとか           その他もろもろ

ネットのクチコミではね「施設の古さはかなりだけど夕食が豪華で食べきれなかったです」と
食堂には、私達のような夫婦2組とおそらく中国人の家族連れ7人グループが食事してたけど
駐車場の車を見る限りレンタカーだったり道外ナンバーだったので、そういう人たちにとっては
ツブとかエゾシカが出るあたりで珍しいんでしょうね

私もサル吉くんも浜育ちだから、海産物食べ慣れちゃってるからね
このお料理なら台風で海が荒れようがあまり影響ないだろうな そんな感想でした ハハハ

でもいいの 上げ膳据え膳で洗い物もない そしてあの夕日が見れたんだから

明日は昇る朝日を見ようぜ!と、二人で意気込みさっさと部屋でビール飲んじゃって
朝4時20分にアラームセットして早めに寝ました  

P1020556.jpg
アラーム必要なし  これは朝4時の窓からの風景  わたくし見事に一睡も出来ず 
サル吉くんは、夜勤前のように軽い眠剤飲んで寝たからぐっすり寝てたけど
なんでかなー  枕? ふとん? 部屋? たまにこういうことあります 相性悪くて寝れない部屋

P1020558.jpg
そのあとアラーム鳴って、珍しくサル吉くんもきっちり目覚めたので、外に散歩に出てみた
まだ月のパワーが強い時間帯に散歩するなんてめったにない


P1020561.jpg
小高い丘から宿のある場所を見下ろす 暖流と寒流がぶつかるせいで濃霧が発生しやすい場所


P1020567.jpg
これは日の出はさすがに見えないな 


P1020574.jpg
諦めて部屋に戻ったら、ちょうど朝もやの中から太陽登場


P1020578.jpg
朝もやのおかげで直視出来るんだよね  そう考えると濃霧も一役買ってる


P1020587.jpg
宿の玄関のクマとも一応からんでおこうか


P1020588.jpg
「また来るね」とは言えないけど・・ 元気でね


P1020590.jpg
朝食後、支払い済ませて外に出たら予想外に雨 でも途中で天候回復
「親子岩」  てっきり熊の親子のイメージなのかと思ったら人間の父・母・子の3つの岩らしい
えっ?もう1個ってどこにあったんだろ?


P1020595.jpg
青空復活したここは平取町


P1020596.jpg
「平取和牛」がリーズナブルに食べられるレストラン「くろべこ」


P1020598.jpg
襟裳岬から室蘭に向かって半分くらい進んだあたりです


P1020600.jpg
平取町は「ニシパの恋人」というトマトジュースでも有名 だからトマトも鉄板に乗ってる


P1020602.jpg
ランチのあとは、行きと同様無料の高速道路に乗る クマの単管バリケード発見


P1020603.jpg
次はサル 


P1020608.jpg
いろんな動物ウォッチングをしながら、こうして帰りは室蘭の私の実家に向けて長距離移動
これは「虎杖浜」というところのお土産物屋さんのクマ  このすぐそばで事故現場目撃
このクマに気を取られたんじゃなきゃいいけど・・   

無理やりまとめたので長くなっちゃいました  お付き合いありがとうございます

運良く天気に恵まれて、初めての場所で見た太陽はまた違う姿に見えました
道民でもなかなか行く機会のない「襟裳」の雰囲気が少しでも伝わるといいな



緑は海をも救う!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

エイのしっぽ

とうとうお休み最終日です

P1020664.jpg
爽やかな天気 夏空というより初秋? 


P1020667.jpg
ちょっと買い物には出たけど、午後は家でのんびり 庭のベンチでコーヒー飲んでついでに収穫


P1020668.jpg
見上げると空はこんな感じ   もうこれは秋空だわ お盆が終わっちゃったらあとは涼しくなる一方
今日は、裏のお宅が外焼肉のようで、どこからともなく炭火の匂い
夏の名残を惜しむように、みんなが外で何かをやりたがる・・そんな季節


「エイのしっぽ」に到着した話のつづきいきまーす


P1020494.jpg
初めて立つ「エイのしっぽ」


P1020495.jpg
下を覗き込むと、こんな風景   火曜サスペンス劇場だわ~  船越さん登場しそう



P1020496.jpg


P1020497.jpg
こういう岩場に、野生のアザラシがいたりするらしいんだけど、台風行ったばかりで留守のよう


P1020498.jpg
「来たぞ!」と、意気込んで写真を撮ってふと見ると・・


P1020503.jpg
あっちのほうに階段が続いてない? で、どう考えてもさらにあっちが南端ぽいよね


P1020502.jpg
北海道が逆さまになった状態で方角が示されてる  白い地点に立ってるわけで・・
なので右側を向くと太陽が沈む西の海  左を向くと太陽が昇る東の海が見えるわけです


P1020501.jpg
岬の先には灯台と、駐車場にはちょっとしたお土産物やさんと食堂 


P1020505.jpg
西側の空は、到着した4時頃はこんな感じ  これは夕焼けは無理っぽいなぁ


P1020507.jpg
一応、到着記念で写真撮ってから、まずは旅館に行ってチェックインしてこようとなり
岬から車で2分ほど走る  小さな漁村に何軒かある旅館 前もってネットで見てたから
規模といい、古さといい、さびれぐあいといい、ある程度の覚悟はして行ったのですけど

「あ・・ここだね」 と宿泊先の入口に立って、内心「やっちゃったかも!」 とうなだれる

P1020508.jpg
あえて名前は書かないでおこう  寝るだけだし、6畳の部屋でいいやと思って予約したら
空いているからと8畳の部屋にしてくれたし 名前をあげてあまり悪いことは書きたくないの
ただね、確か昭和30年代に建てられた建物らしいんだけど、そこからそのまま歴史を重ねてるね
旅館入口入ったら、時空を超えちゃったかと思ったもんね  田舎のおばあちゃん家の匂いがした

部屋に入ったら、窓が開いてて空気は入れ替わってるはずなのに、古い匂いがねー
私の天敵は古い畳 てきめんアレルギー症状出ちゃう だからうちには畳の部屋がないのです
良かった・・こんなこともあろうかとちゃんとお薬持参で来たもんね

P1020510.jpg
今の小学生がどうやって電話するのか分からないという「黒電話」が現役だもの
廊下は多分最初はピンク色だったんだろうと思われるカーペット敷き あちこちに不気味なシミがあって
廊下や部屋のドアとか写真に撮って何か映り込んだら怖いから、ここでは部屋しか撮影出来ず 

P1020509.jpg
お部屋は「オーシャンビュー」  うん、それは間違いない

食事は19時スタートでお願いして、早々にまた車で岬に戻った私達
外に出て深呼吸しちゃう部屋って・・ 過去を振り返っても、1・2を争う古さの宿かもしれない


P1020512.jpg
せっかく来たし、やっぱりあそこの先端まで行ってみようじゃないの


P1020513.jpg
あの部屋で今晩眠れるかなぁ・・ と、自信なげな私です


P1020514.jpg
食事に期待しよう! と言っても、台風のあとだから漁にも出れないだろうしなぁ


P1020521.jpg
やっぱり本当の突端は、ココでした


P1020519.jpg
今度こそ突端制覇!  のポーズ


P1020520.jpg
旅館の匂いでテンションダダ下がりな私

けっして高級志向でもないし、安いホテルも数多く泊まってるんだけどなー 
えりもの町よりさらに先の岬の小さな集落だもの 宿の古さは覚悟の上だったけど
まだまだ修行が足りませんね

P1020517.jpg
突端から海岸に降りれる道を見つけて、降りてみた


P1020518.jpg
ウミネコの向こうには昆布がいっぱい  こういう海で育つウニは、昆布を食べてるから味がいい



P1020653.jpg
ちょっと海岸でビーチコーミング  こういう丸くなったガラスとか昔よく拾ったものです
襟裳岬では「ちょうちょ貝」が見つかるとネットで見たから、探したけどこんな形しか見つけられず


P1020654.jpg
そしたら、翌日帰る時に、旅館のご主人がこれをくれたの これがほんとの「ちょうちょ貝」

そうなの! こういうサービスもしてくれたから悪く書きたくないのー!! 


このあと私のテンションが上がった奇跡の夕焼けに続くんですが・・ ゴメンなさい時間切れ



1泊のお話だけど長すぎですねって押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
 

残すところあと1日

今年のお盆休みは6日間 それなりに長かったはずなんだけど、明日1日で終わりかぁ 
時間って、過ごし方の違いによって伸びたり縮んだりしてるとしか思えない

昨日までは家でゆっくりする時間があまりなかったので、今日は・・

P1020655.jpg
庭で焼き鳥焼いちゃおうって話になりました   焼き鳥屋さんの仕込みの大変さを身をもって知る


P1020656.jpg
私が串作り  サル吉くんが庭で炭をおこしテーブルセッティング  日本昔話の年寄り夫婦のように
こういうときはちゃんと役割分担がきっちり出来てる
焼いてみて得た教訓

1  最後は肉で終わらせるべき!!  玉ねぎやネギで終わらせると、必ず串からはずれる

2  ミニトマトとズッキーニ 焼き上がりに差が出るものは一緒に刺さない

P1020657.jpg
そうは言っても、楽しいんですけどね こういう外ご飯  
ちょっと手間をかけて自分で国産のお肉で作った焼き鳥 絶対美味しいに決まってる

串は、こげ落ちないように焼く前に水で濡らすんですよー  ご存知でしたか?

P1020658.jpg
時々雲が出てきたけど、概ね晴れ 暑すぎずちょうど良い気温です


P1020660.jpg
今年初の庭焼肉  午後2時だけどやっぱりビール飲んじゃうでしょ 
サル吉くんは最初なんとなくビールを我慢してたようだけど、結局私が2缶目に突入した時点で陥落


P1020662.jpg
お盆休みの締めくくり気分だったので、ネネさんのお土産ビール最後の2缶を飲んじゃったー 


P1020663.jpg
ちょっと庭仕事サボってたら、あちこち雑草だらけなのが目に付いちゃって
ビールの勢いで、食べ終わってから大きなゴミ袋1つ分ゼーゼー言いながら草取りしちゃったよ


天気にも恵まれたお盆休み  今年は初日からエンジン全開だったから、最後の2日はゆっくりしとこう
今日も中途半端で終わっちゃいそうですが・・  初日にさかのぼって少しずつ記録しときます
来年になったら「去年のお盆って何してたっけ?」 そういう会話が絶対出てくると思うので・・


8月12日

前日夜中まで仕事だったサル吉くん  12日から休めると決まったのはまだ仕事中の夕方のこと
メールで「お休み決定!」 のお知らせが来てから、 ネットで宿を予約

P1020468.jpg
仕事から帰ってきて寝たのは夜中の3時少し前  それでも家を出発したのはこの時間だから優秀です


P1020436_20140816175800b89.jpg
今回急遽決めた行き先は紫の地点   「襟裳岬」 選んだ理由は2人とも行ったことがないから
北海道のガイドブックを見ても、襟裳岬の紹介が載ってるものって少数

P1020469.jpg
出発時にナビを入れたら距離は211キロ  到着予定夜8時45分!!  いや、それはないはず!


P1020470.jpg
私のナビってこんなもん  4キロ走ったら、あっさり計算しなおしてサラッと5時半予定に変更
だとしても、遠いには違いない! 今回は私も交代ドライバーとして活躍出来るようにうにトラ号で 


P1020471.jpg
何にもない岬なのは想像つくけど・・ 行ったことのない場所という好奇心だけで向かう2人


P1020472.jpg
台風が過ぎ去って、青空が復活したて 空気がなんとなく生暖かい

苫小牧から門別という町まで無料で通れる高速道路ってのがありまして・・そこを快適に走行


P1020476.jpg
ちょうどお昼時に到着したのは、こちらのお蕎麦屋さん
田舎町なんだけど(失礼) おそろしいほど混んでてまさかの外行列 有名なんだってー

P1020474.jpg
ワンコまで車運転して食べに来ちゃうほど


P1020475.jpg
なんてね  キャンピングカーのご夫婦は、こちらのラブちゃんとダックス君と、猫連れの旅みたい


P1020477_20140816181801769.jpg
お蕎麦屋さんだから回転がいいから思ったほど待たされずに着席  お水と漬物が登場


P1020478.jpg
ざるそば  すごく特徴ある太さのまちまちな田舎そば  こんなの初めて食べた

P1020479.jpg
ごぼうかき揚げ1個頼んだんだけど、これが美味しかったなー
きっと、あの特徴ある麺が人気の秘訣なんだろうけど、私はやっぱり更科そばが好み


P1020481.jpg
では、あとは海岸線をひたすら走りますよー  左側は馬を放牧している牧場が続き


P1020482.jpg
右側は太平洋


P1020483.jpg
優秀な馬が育つことでも有名な日高の牧場   左と右で全く種類の違う景色が楽しめる
そうは言っても、100キロ以上続くといいかげん飽きますけどね~


P1020484.jpg
でも海岸線を走る道って気持ちがいいものです


P1020488.jpg
台風が行ったばかりで、まだ途中波も高いところもあって映画のオープニングみたいだったり


P1020489.jpg
こういう車があちこちにいます  このあたりは「日高昆布」で有名な土地
利尻昆布と並んで日高昆布は全国的にも人気の高級食材です  その昆布をこの車で引っ張るらしい


P1020490_20140816183120e14.jpg
途中、コンビニでコーヒー買ったり、宿泊地にはまともなお店もなさそうだからとビールも買い込んで
私も50キロくらい運転交代して・・そしてとうとう「えりも岬」の看板!


P1020491.jpg
うわー  この坂の先には何が広がってるんだろう! それにしても何もないぞ


P1020492.jpg
これがその時のナビの図   北海道の地図の先端に到達したってのが伝わりますねー
結局到着したのは午後4時でした 
北海道の形を魚のエイに例える人がいるけど、それで言うとちょうどエイの尾の付け根部分ね


そこで私達が目にしたものは・・果たしてどんな景色か   続きは明日~



誰に聞いても行ったことないって言う「えりも」!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

自転を感じる場所

P1020546.jpg
太陽が西の海に沈んで・・



P1020576.jpg
東の海から昇る


同じ場所でこれを見ることってなかなか出来ないことかも


台風が行ったばかりで、この景色を見ることが出来たのは、奇跡的でした
実は私達が立っている場所は、毎日毎日ものすごいスピードで回転しているんだな
そんなことを実感するひとときでした


些細なことにくよくよしてても仕方ない   天体の動きを見るとそう思える


お盆休み初日から急遽お出かけして、そのまま室蘭の私の実家に行きお墓参り
今日の夕方家に戻って、札幌のお墓参りにも行ってきて・・明日は小樽へお参りです

地球の自転を感じる場所のお話は、2回くらいに分けてゆっくりご紹介しますね~
今日はもうヘロヘロですので、このへんで  
お休みでお出かけ中の方も多いようで、とにかくあちこちで事故現場を目撃しました
どうか、皆さんも安全運転で 




北海道ってやっぱり広い!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

見つけたので追記

昨日のお話の続きになるんですが・・
酪農農家の方が女子高生達にお話した部分 私の記憶ではどうしてもあの程度の再現

もっと「深いい」語りだったんだけどなぁ と、思って調べたら分かっちゃった 


牧場の牛は経済動物です 牛乳が出せなくなった牛は自分の体を肉として人間に提供して
一生を終えます
畜産動物や植物も、同じ生き物であり、あなたたちはこれから数え切れないくらいの食事をする中で
心から「いただきます」と言って下さい
今回のことが、どこかで皆さんの人生に役立てることがあったと願っています



こういう言葉をさらっと言える人を私は尊敬しますね
どこかの議員のように意味のない薄っぺらな言葉を並べることしか出来ない人がいる一方で
ちゃんと地に足がついてるまっとうな人がいることを知ると安心する


P1020465.jpg
そして私はこのコーヒーを飲んでみる 先日ご紹介した宮古島のコーヒー


P1020466.jpg
深入りでいい香り~
風化した骨格珊瑚を200度以上まで温めてコーヒー生豆を焙煎するのだそう
温暖化の影響が出ている今、沖縄の珊瑚のため、未来の子供たちのためにエコなライフスタイルを
提案し続けようというサンゴ再生プロジェクト 

何か、最近おかしなことばかりが注目されてるから、もっとこういうまっとうな事をしてる人を
どんどん取り上げて欲しいですね
世界の辺境の地で頑張っている日本人とかに会いに行く番組 ああいうのとか良いよね



P1020467.jpg
花音さんに、ココナッツミルクパウダー送ってもらってたのでデザート作り
牛乳に溶かしてゼラチンで固めて、食べる時にさくらんぼジャムを乗せる予定
さっき1人で味見したんだけど、どうしても表面だけ粉っぽい この部分をどうするかが課題だわ

「こんなに頑張ってる日本人がいるんだな」って思ってこちらも嬉しくなったとしても
自分が何か急にすごいこと出来るわけでもないんだけどね
それでも、なんとなくちょっと姿勢が良くなるようなそんな感覚がありますね

ちょっと出かけるのでコメント欄閉じようかと思ったけど、帰って来てから読む楽しみがないと寂しい
返事遅くなっても気にしないよーって方がいたら、おしゃべりしましょ 



すぐ戻りますけど!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

いい話だー

朝9時にようやく温帯低気圧に変わった台風ですが、北海道まで台風のままやってくるなんて
なかなか根性すわったヤツだった  午後3時ですが、まだ天気が不安定です
朝起きたら昨夜の風と雨でトマトが支柱ごとヨヨヨョ~状態  風が弱まってから立て直し

ふと気づくと、いつの間にか玄関先に置いてる鉢とか立てかけてある木製のガーデンサインとか
ブリキのジョウロとかが、ちゃんと車庫の裏に片付けられてる  

なかなかやるな わが夫 サル吉   いつの間に!


そんなことに気が回ることもなく、夫が仮眠してる昼間テレビを見ながら号泣してた私

関西や関東の高校生が、修学旅行として北海道の十勝を中心とした農家さんにホームステイして
1泊2日で農村体験をしている模様をまとめたドキュメンタリー番組
6年前から、多くの農家さんがそういう取り組みをしていて、各家庭で4人くらい生徒を受け入れ
普段の農作業を通して食育だったり、命の大切さをほんの少しでもわかってもらおうというね

酪農農家さんの家に滞在した女の子達 身近で見る牛の大きさに驚き、実際搾乳してその大変さを知り
ヘトヘトになって滞在先に帰ってきて、それからみんなでカレーを作ってやっと夜10時に夕食
日頃ご飯支度すらあまり経験ないのか、包丁を握る手もあぶなっかしい
でも、そうやって作ってみんなで食べたカレーの美味しさに喜び、採れたての野菜の味に感動し
夜外に出て、家の電気を消したら街灯もないそこには驚くような星空が広がっていて・・
「ここに住みたい」とつぶやく

そして翌日はちゃんと朝5時半には牛舎で作業をする女の子達
たった1泊2日の体験だけど、最後にその家のおっちゃんがその子達にお話をするの
「あの牛たちはここで死ぬまでは暮らせない 乳が出なくなった時点でその短い一生を終える
 そして最後は肉として私達はいただいています どうかそのことを覚えていてください」
言葉もなくただ涙を流す女子高生たち

最終日には、各家庭に散っていた生徒と農家さんがみんな集まって、高校生1人ずつが挨拶をする
都会の子供達みんなが涙を流しながら、語るわけ

その気持ちは、家に帰ってまた日常の生活に戻ればだんだん薄れていくに違いないけど
でも一番感受性が強い時期にそういうちょっとした経験があるのとないのとの違いで
もしかしたら人はそこから大きく違っていくのかもしれないな なんて最近の事件に照らし合わせてしまう


P1020464.jpg
さっき、お隣から届いたおすそ分け
「知り合いの農家さんからたくさんもらったから食べるの手伝って」って もちろん喜んで

今回の台風で、畑だってかなりの被害が出たことでしょう
自然のままで食べ物が採れるなんてありえない場所で私達は暮らしているんだもんね


そして自分の時代を振り返ってふと思う
修学旅行は、こういう形が正しいよなー   京都・奈良・東京に行ったことで私の中で何が変化した?
赤だしって口に合わないなって思ったくらい? (>_<)


郊外に住んでいるとは言え、最近きれいな星空見てないなー
真っ暗闇の中で星空観察とかしたいな・・ そう思ったのでした


台風一過!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

あと一歩

なんともスローな台風のせいで、被害が拡大してますね 西日本の皆様大丈夫ですか?
北海道にはこれから影響が出そうで、夕方からは雨予報です 今は曇り空で気温は23℃

サル吉くんが夜勤明けで戻った来た時に、タイミングよくご近所の旦那さんが外に・・
つい最近3人目の赤ちゃんが誕生したので、用意してあったお祝い持って2人で渡しに行って
ついでに「きゅうりの辛子漬け食べる?」ってジップロックに入れておすそ分け 

聞くと黄疸強くて赤ちゃん2日ばかり入院してたらしい ちょうど今戻ってきたとこだから上がってって
そう言われたけど、退院したてならもう少ししてからお邪魔するからー と家に戻る
そしたらすぐに奥さんがやってきて「見に来てー」と・・ 
サンダル履きでてくてく歩いてお邪魔して赤ちゃん抱っこしてきました  
旦那さんがすかさず4人分コーヒーいれてくれるという甲斐甲斐しさ  

仕事のタイミングがうまく合えば、たまに一緒に庭焼肉したりする一家です
そういえば、この辺3人子供がいる家が多いような・・ 子育てしやすい環境だからかな?
これからの世代が少しでも多い方がもちろんいいわけで、ありがたいことです

うちはその点で世の中に貢献出来なかったからね 


P1020463.jpg
昨夜は、焼き魚定食の副菜としてセロリシリーズがさらにもう1種加わった我が家
まるでセロリ大好き夫婦のような食卓になってきた  安さにつられて大株買った私がバカだった

でもね、この炒め物は私もけっこう食べれました  
韓国の「ダシダ」の味と、青唐辛子の辛さと、ごま油の香りのおかげだと思うなー
「わりと好き」となるまであと一歩ってとこですね

次の予定はカレー炒め  そう、大株だからまだ野菜室に残ってるんでね 


暴風雨って、あまり経験のない北海道育ちの私ですが、1度だけ記憶にあるのは中学時代
学校から家に帰る時にあまりの風の強さで友達と雨の中転倒 そのままゴロゴロ転がって
街路樹に必死にしがみついていたら、そこを通りかかったトラックのおじさんが助けてくれて
確か家まで送ってもらったような気がします  
制服はドロドロ ストッキングは無残に穴だらけ 右手の小指に今でもうっすら傷が・・

しがみつける頑丈な爪もない、硬い甲羅があるわけでもない、水をはじく油の膜さえない

風にも雨にも地震にも・・何に対しても人間て全く無防備ですよね

せめて、安全確保した屋内でできる限りじっとしときましょうね



今更ながらセロリ克服への道ー!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

申し訳ないけど・・

まず始めに・・ しょっちゅうではないけど、こんな私に「ブロとも」リクエストをしてくださる方がいます

リンクやブロともの考え方は人それぞれかとは思うけど、私としては初めての訪問でメッセージが
ないリクエストの方・・しかも足跡が残ってない方だとお断りせざるを得ません
「とも」って付くくらいだから、多少なりともお互い言葉のやり取りをした後につながりたいと思います

なのでリクエストいただいた方・・申し訳ありません  

私がリンクやブロともでつながっている方の中には、現在更新途絶えてる方もいるけど
みんないろんな事情の中で生活しているわけで、だからもちろんそのままにしてあります
縁あってつながり言葉を交わして気持ちのやり取りが出来た相手なので、そのしるしとして・・

その一方で「この人あちこちの人に一斉にリンク申し込んでるなー」と感じる人も中にはいて
そういう人と一度はリンクしたとしても、更新途絶えたらその後はリンク外しちゃいます

こういうのって、皆さんどうしてるんでしょ?


P1020461.jpg
久しぶりに青空と白い雲出現  待ってたよー


P1020458.jpg
私の嫌いなセロリをサル吉くんは好き  そういうものってちっともレシピが広がらない
いつもたまーに買ってきても葉っぱは洗ってそのまま出しちゃうし、茎は薄切りでめんつゆに漬ける
昨日売ってたものすごく立派なセロリ 隣町で採れて新鮮だったし150円 買ったはいいけど葉っぱありすぎ
うさぎじゃあるまいし、いくらなんでもこんなに葉っぱ食べないか・・と、レシピ検索
刻んで佃煮にする人が多いようで・・じゃ、硬そうな葉っぱ全部刻んでみるか
もう~ むせかえるようなセロリ臭! 苦手な私には過酷な作業

ごま油で炒める・・  きっとそれでセロリの自己主張が弱まるのね
・・・ って、熱せられたセロリからも強烈にセロリ臭がww  

P1020459.jpg
ごま・塩昆布・鰹節 醤油とお酒で味付けして出来上がり  レシピノート活躍中
サル吉くんはご飯に乗せて食べながら「この苦味が良いよなー」って言ってたから
夜勤用のお弁当のご飯にもたんまり乗っけてみた
ゴーヤの苦味は好きなのに、どうしてセロリだけ今だに好きになれないんだろう?  


P1020460.jpg
一方の辛子漬け・・ 美味しくて昨日から食べまくり 酢が入るんだけど、それがいい仕事してる
お盆の実家への手土産はこれだな  ←安いなおい 


今日はこれから懲りずにまた新たなセロリレシピに挑戦  
茎を薄切りにしてナムルにするってやつね



多くの皆様にとっては週末ですね そのままお盆休みの方もいるのかな?
台風も近づいてきて残念なお天気になりそうですが・・お出かけの方も帰省の方も気をつけて 



P1020462.jpg



セロリ臭最強ーって押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

夢のかたち

P1020455.jpg
庭のトマト 収穫してこのように出窓で少し熟成させないと、皮が硬いんだなー
今日は雨は降ってないけど曇り空 気温は25℃  日曜あたりからは台風の影響でまた雨
それが行ったあとは、もう夏終わったような気温かなぁ 30℃の暑さはもう来ないかな


P1020454.jpg
すぐご近所のご夫婦が念願のパン屋さんをオープン
もうあっという間に8ヶ月以上なのね  噂によると大盛況だって聞いて安心してたの
お店は車で15分くらいいったところにあって、なかなかタイミングが合わずにいたんだけど
やっと訪問が叶いました!!

P1020439.jpg
厚別区厚別東2条3丁目7-1  マンションの1階にあるお店

朝9時~夕方6時まで  いつも朝4時には家を出て開店準備してると聞いたし、帰りも遅い
お店をやるってことは、大変なことだよね  誰もが安易に出来ることじゃない

元々大手のパン会社でお仕事されてたご主人は、そこを辞めて2年くらいあちこちのパン屋さんで
修行を積んだ後に夫婦でお店を開いたらしいから、長年夫婦で夢を温めてきたんだろうなぁ
自宅のお庭からしてセンスの良さが光ってるから、 想像通りの素敵なお店


P1020440.jpg
レトロな足踏みミシンをパンの台で使ってたりね

朝10時頃行ったけど、ハード系からデニッシュ系まで幅広い種類が既に並んでる
お客さんも次々入ってきてすでにその界隈に根付いてるなーというイメージ

P1020450.jpg
丁寧さが伝わってくるようなクロワッサンの層


P1020451.jpg
沖縄の黒糖を使った食パンとか・・ あれこれ珍しくてトレーに入れてお会計


P1020449.jpg
お忙しい中、ご主人も奥様も出てきてちょっとおしゃべりして・・
お店を始めてからは、なかなか顔を合わせる時間がなくて、話も出来なかったのでねー

トレーの中の私のセレクトを見て「ハード系がお好み?」と言いながらプレゼントパンもらっちゃった

「道産小麦と道産食材にこだわったパン屋さん」 小麦の香りが強い 翌日のパンもいい香り~

食材にこだわればコストもかかるだろうし、バターの値上がりも切実だろうし、忙しくなれば
人も雇って人件費も・・ 消費税がまた上がることとか考えだしたら今はまだ達成感より無我夢中かな?
お店を出したことが夢のゴールではないんだろうね
「店をやり始めてかえっていそがしくなっちゃいました」と、ご主人は笑いながら言ってたけど
見るからに誠実なお仕事しそうなご主人だし、奥様もほんと雰囲気柔らかくて感じ良いから
数あるパン屋さんの中で確固たる位置に立てるんじゃないかなー と、私は思う


どんなかたちであれ、夫婦で並んで笑顔でいれるっていいことです




P1020456.jpg
さて・・私はこれから 「きゅうりの辛子漬け」を作るんだー
花音さんつながりでお知り合いになったはやとうりさんから教えていただいたレシピ
我が家は本日給料日 10日が日曜なので今月早いけど、一応お金はおろしたけどまだ先月の食費
先ほど最後の買い物として野菜とか卵とか買って・・ 辛子は缶じゃなく詰替用だよ  
こうして食費財布には2082円が残って予備費に回ったのでしたー パチパチパチ

毎月誰を相手に戦ってるかわからないけど、この食費から赤字を出さない戦いに今夢中

P1020452.jpg
昨日寄った 100均で買ったノート  パソコンの横に最近こういうノートが必須なのでね
いろんな方から伝授されるレシピとか、すぐにメモ出来る体制にしてあります ドット大好き


P1020453.jpg
バーコードシールとかすぐ剥がしたくなる で、そこがベタベタして後悔
でも大丈夫! 私にはこんなまりもんぬシールがあるもんねー



お近くの人はパン屋さん行ってねーって押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
  

悲しい驚き・嬉しい驚き

昨日びっくりしたこと・・

P1020438.jpg
相変わらず、まずはつまみ系で始まった夕食風景  
日勤が3日終わって、夜勤にシフトするので朝ゆっくり寝ていられるってことで飲む気マンマン

ポテトフライ揚げてたら「これ天ぷらにしてみて」と、サル吉くんが庭から摘んできた葉っぱ
コンフリーという名の植物で、昭和の時代に一時期健康食品としてブームになったらしい
それが根に強い毒性もあるし、食べ過ぎると肝臓にも影響ありとなって一転して姿を消す
去年サル吉くんが、通勤途中に自生してるのを見つけて1株持って帰ってきたんです
「母親がよく天ぷらにしてたんだよな」 と、言うので庭の片隅で育てたはいいけど、調べてみたら
なんだかあまりよろしくないって書いてあるし・・と、私も積極的には作る気なかったの

でも、そう言って持ってくるってことは母の味を思い出してる?と思ったので揚げましたよ
葉っぱの天ぷらちょっと食べるくらいならどうってことないよねー 以前はみんな食べてたんだし!

ビールと一緒に美味しくいただいて・・  さぁそろそろかぼちゃのスープでも温めようかな

と、台所に置いてあった鍋のフタを取る

あ (°д°)

前日鍋に残った2カップほどのかぼちゃのスープが、温める前から不思議と泡立ってる
黄色いとろみのあるスープが不気味にプツプツいってるの! 地獄谷? みたいに

えー そういうこと? それほど気温が上がらなかったから冷蔵庫に入れずに置いてたけど
湿度の高さで発酵しちゃったってこと?    がーん 
北海道だからといって、油断しちゃだめですねー  びっくりした そしてがっかりして捨てました

急遽メニュー変更で冷やしうどん  「このジメジメじゃしょうがない」と、なぐさめながらも
ちょっと嬉しそうにうどんを食べるサル吉くんに見えたのは気のせいだろうか?
そんなにかぼちゃ苦手?


さて今日の午前中は、午後からの仮眠前にちょっとお出かけ
去年の11月からパン屋さんを開業しているご近所さんのお店にようやく行けたんだけど
その話は明日にして・・   ランチで行ったお店の話

P1020448.jpg
友人から「めっちゃ美味しい」と聞いてはいたんだけど、なかなか行けずにいたピザ屋さん
やっと念願叶って行けたよー   11時30分オープンめがけて行ったらすでに私達で満席
テーブル2つとカウンターだけの小さなお店だから、これは平日狙いじゃなきゃ無理かもね


P1020441.jpg
ほんとにピザ2種だけ  マルゲリータとマリナーラ もちろん1種ずつ頼むよね
ミネラルウォーター炭酸入りを2つって頼んだら(100円だよ!)、500ccなので1つお持ちしますと
冷えたグラス2つと、向かいのドラッグストアで売ってるペットの強炭酸水 
お水のサービスない代わりに、この価格で出してるんだね ピザの価格考えたらアリだと思う

P1020446.jpg
今や、札幌で1番美味しいとも言われてるピザ  チームナックスの皆さんもいらしたようで・・
イタリア修行時代に黒柳さんとも会ってる?  

P1020442.jpg
カウンターに座ったから、ご主人が焼き上げる姿が丸見え
オーダー受けてから生地を伸ばして具材を乗せ、薪を燃やしてる窯の中へ
焼く時間が驚きの1分弱!!!!  ほんとです この目で観察してましたから

P1020443.jpg
最初に登場したのがマリナーラ  窯に入れて1分足らずでこの焼き上がりって驚きです


P1020444.jpg
生地が膨らんで厚く見えますが、薄い  1口食べて笑っちゃった
とにかくびっくりするほど美味しいの トマト・オレガノ・にんにく この3種で何この美味しさ!
サル吉くんと2人で思わず唸ったら、カウンター越しに店主と目が合ったので
「なんでこんなに美味しいんだろう?」って言っちゃいました 

生地の寝かせる時間に秘密があるそうですよ  時間をかけることによって小麦が変化して
焦げた部分にも苦味が出ないんだって  そんなあっさり教えていいの?


P1020445.jpg
そして次はマルゲリータ

味はもちろんだけど、何がすごいかってちゃんと私達の食べ具合を見ながら次を焼いてくれたこと
普通1種ずつ頼んだら、1度に2枚焼くでしょ? 3人で来てるグループのところは2枚焼いて出して
時間差でもう1枚焼いてたから、あくまでも2枚焼くのが基本かと思ったら、1枚ずつ焼いてくれたの

それってお寿司屋さんのカウンターのようでしょ?
だから、2人で最初のマリナーラをちょうど食べ終わったタイミングで2枚目が運ばれてきたんです
薪の香り・短時間で焼くせいかフレッシュなままのバジルの香り・熟成した小麦の香り 至福~

焼きたてを、お寿司屋さんのように目を配りながら提供したいからこの規模なのかもね
店主の方の気持ちが現れてる味に感動して、間違いなく2人の中のピザ部門の1位に躍り出た

P1020447_20140807163018eb2.jpg

ピッツェリア・ダ・マッシモ   札幌市白石区川下2条5丁目2-8

店の裏に共用の駐車スペースはたくさんあるから車は停めれるけど・・ 
平日に行ってカウンターで出来上がりを見ながらその1分後に食べれる幸せを噛み締める これオススメ

大忙しだったら無理だろうけど、気軽にお話してくれる店主さん ピザへの愛に溢れてるのがわかる
そして個人のお店で大事なのが、だからと言ってうざいほどおしゃべりじゃないとこ これポイント

たまに・・ もういいよーって思うことって・・  ありません? 


かぼちゃが地獄谷wwって押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

回想

ようやく雨も上がって曇り空 気温は9時で23℃  蒸し暑くなる予報だけど今は涼しい
窓から入ってくる風が、もう30℃を超える暑さは来ないんじゃない?ってほどなんですけどー

P1020435.jpg
昨日の「かぼちゃの冷製ポタージュ」 完成形  生クリームないので牛乳かけてみた
このまま涼しければ、残った分は今日は温かくして飲みましょ


P1020433.jpg
昨夜は、計画通りの緑黄色野菜デーになりました
小さめとは言えピーマン2人で7個!  「うめーっ!!」 と食べるサル吉くん
あれ?かぼちゃのポタージュの感想そういえば言ってなかったな やっぱりかぼちゃは苦手かぁ
牛肉じゃなくて豚肉で作ったチンジャオロース  


P1020434.jpg
春菊の胡麻和え  教えていただいたはちみつ入りのトマトのサラダとヨーグルトで漬けた漬物

仕事が終わると、会社でお風呂に入ってから帰ってくるので夏はとりま、ビールってことに
だから油断してると作ったおかずをつまみとして食べちゃう我が家

39℃とかある地域の皆さんだって、飲める人なら「とりま、ビール」でしょうねー そりゃ仕方ない

そんな暑いところで今日もお仕事されてる皆さんの、ビールやコーラのつまみになるネタを・・
と考えたけど浮かばないので、唐突ですが私が若くてピチピチしてて元気で飛び回ってた頃・・
どれほど飛び回ってたかを地図と写真でご紹介!


P1020436.jpg
まず・・手書きの北海道   氷で出来た家がサル吉&うにトラ家の現在地

手始めに黄色の印

美瑛
なんか・・写真で地味に歴史を感じる  今のように観光客が押し寄せる前の美瑛の花畑
その頃ライダーだったもんで・・  ま、でも3時間程度で行ける場所ですからね
でもまだこの頃バイクの免許取り立てで、今思えばよくこんなとこまで行ったと感心する


次は赤色の印

稚内
稚内灯台  まだ女性ライダーがちやほやされてた時分だったから調子に乗ってる頃
女2人旅 このあとフェリーに乗って最北の島「利尻・礼文」に渡ったっけ
今なら車で行くのもちょっと考えちゃう距離です  でも当時はとにかく休みがあれば走りたい病


そして水色の印

知床
知床もバイクで行った私  6月末で革のつなぎの上にさらに革ジャン重ね着
道東って寒いんです この時もお店に入ったら薪ストーブがあってありがたかったもん
知床の旅は過酷だった 途中雨に降られて上下カッパを着て両足にスーパーのビニール袋
追い越すトラックの水しぶきを全身に浴びながらね 「一体これって何の修行?」って思った

途中白バイに捕まったりする小さな出来事はあったけど、何より忘れられないのは
北見という町で給油しようとスタンドに寄って、友人が先に給油してる後ろに並んでて
当時はセルフなんてないから、スタッフのお兄さんがやりやすいようにと、給油口の蓋を開け
小銭入れから折りたたんで入れてた1000円札を出して用意しようとしたら・・!

手からその1000円札がまるで魔法のように落ちて開いてる給油口の中へ 

最初はスタンドの人に言っても信じてくれなくて、まさかこんな狭い口に入っていかないでしょうと
でももちろん私はその様を目撃したし、どこを探しても1000円札は見当たらない
このままタンクの中に1000円札が入ったまま長距離運転していいものかどうか・・
ガソリンスタンドのお兄さん全員で協議の結果、タンクを外して出しましょう!ってことになり

P1020437.jpg
1時間かけてバイクのタンクから出てきたのがこの1000円札

「こんな事は初めての経験です。この1000円は取っておいたほうがいいですよ。」と、おにいさん

それ以来ずっと免許証の後ろに入れてお守りにしてるのでした 今や古い1000円札

こうしてちょっと回想しただけでも、人っていろんな関わりの中で迷惑かけあってるよね
忘れてしまっていることも多いけど「あの時はありがたかったなー」と今でも思う
そんな風に思い出されるとしたら、どう考えても感謝の気持ちと一緒に思い出されたいものです


お盆休みにちょっと時間があったらどこ行きたい? ってサル吉くんと話していて
2人とも行ったことのない場所・・と考えたら 「襟裳岬」 上の地図で言えば一番下の先端
でもねー 何もないの分かってるし、遠いしね・・ 昔の私とはもう違うんだなー

ピチピチしてるうちに跳ね回っておいて良かったよ・・  今日も背中丸めてパソコンに向かって実感



むやみに元気だったなーって押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
 

大雨警報発令中

朝から雨が降り続いてます 

買い物は昨日済ませてるし、洗濯も今日はやらないし・・ 
台湾で買って来た布で何か作ろうかなーと思って手作りバッグの本を眺める
布の裁断図を見ても、どうしても理解出来ずそのうち眠くなる こういう日はやらないほうがいい

それじゃ、ポスクロじゃない? って思うけど、さっきから全然手が動かない 
全て気圧のせいにはしたくないけど、天気が悪いと血圧がさらに下がる気がしてダメですねー

P1020378.jpg
ここ最近ポスクロ記事をアップしてませんが、ちょこちょこ活動はしてたので届いてはいるのよね
ほんとは1人ずつ紹介したいんだけど、ここまでたまっちゃうとさすがに億劫になっちゃう

真っ赤なビートルのカードを送ってくれたドイツの52歳の男性は、タイの女性と結婚してるから
ヨーロッパとアジアをしょっちゅう行ったり来たりしてると・・
最後の言葉はGood luck そして同じ意味だというタイ語 
やっぱり他の国の言葉をマスターしたければ恋愛関係が一番だね

最近なぜか台湾からカードが立て続けに届いてるんだけど、熱烈な日本ファンが多い
4月に京都の平安神宮の夜桜を見て感動し、6月には黒部・上高地・白川郷に行ってる
九州と北海道はまだ行ってないから時間が出来次第行きたいという26歳とかね

台湾の女の子は皆字が美しいから読みやすさでは1位かも 日本人もいい勝負だと信じたい

私から送り出したカードも記事にならずに溜まってる レアなところではカタールとカザフスタン
地図で場所を確かめないとピンと来ない  カタールはサッカーで耳にしたドーハという町がある国
海を知らないというカザフスタンの17歳 これまた地図で見ると確かに相当遠くまで旅をしないと
海を見ることはかなわない    世界はほんとに果てしなく広いね

そうそうまだ本人のところには届いてないけど、ウクライナの32歳の女性に出すことになり
プロフィールを読んでビックリ! もともとモスクワ在住の彼女の元にウクライナの男性から
カードが届いたのが2011年 そしてそれが縁で去年の11月に結婚してウクライナへ
ポスクロがつないだ縁ってやつなのね 1枚の絵葉書に書ける文章ってごくわずか
その中に、どんな言葉をウクライナの彼は綴ったのでしょうか  

ま、人が惹かれあうのは言葉の多さだけではないよね 
そこにはその時の気圧も関係してくるかもしれない そう考えたらいろんな偶然が何層にもなってるかも
今日、こんな天気の時に仮にとても素敵な言葉が書かれたものが届いても私には響かない~


妄想してないで、ちょっと途中で料理タイムを挟みました 

P1020429.jpg
120円だったかぼちゃ  煮物とかではおかずとして食べてくれないからスープにしよう
薄切り玉ねぎを炒めてから一口大のかぼちゃを加えて


P1020430.jpg
水で煮込む時に洗ったお米も投入


P1020431.jpg
ローリエとコンソメ入れて15分くらい煮て、今は冷めるのを待ってる状態 
冷めたらミキサーにかけてからまた鍋に戻し、牛乳を加えて塩・胡椒で整える
夏だから冷やして飲むのもいいかなー とイメージしております


本日のメインはピーマン8割肉2割で作る「チンジャオロース」です 緑黄色野菜の日ってことにしよう



P1020428.jpg
昨日は計画通り、高級梅干をつまみに冷酒


P1020427.jpg
甘エビも美味しかったけど、青じその香りが濃くて 「自家製さいこー」って思いました 
「夫婦だけだからいいよね」 と、食べ終わった海老の頭でダシをとって味噌汁に 

花音さんに教わったひき肉とインゲンのシンガポール風炒めも美味しく出来たし・・
1食終わるたびに 「あと何日」って思ういつもの給料日前  これがけっこう楽しかったりして


人生なんて何百年もあるわけじゃないし、場合によっては思ってるより以上に短い場合もある
だから、自ら命を断たなければならない事なんてないよね 死ぬ日が来るまで生きればいいだけなのに

理研の笹井さんの自殺のニュースを見て思いました 



湿度高すぎー!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

知らないと損をする例

夕方から雨の予報だから空気が湿度を含んでて、蒸し暑うございます

少しでも外で干さなくっちゃと、日勤のサル吉くんを送り出したら即洗濯してー
10時開店に合わせてスーパーに買い出し行ってー
週の始めの月曜日・・今週の我が家は、世間の流れに合ってる気がする
でも、賢い主婦は土日で買い物してポイント10倍を狙うんだよね  ちょっと失敗!

30分で帰ってきて食材をしまったら、庭に出て野菜を収穫
雨の前に少し雑草も取らなきゃね なんてやってたら、午前中ですでに背中に汗びっしょり

掃除機かけてから水分補給

P1020425.jpg
飲むフルーツ酢を炭酸水で割って、さらにそこにマグネシウム入り炭酸タブレット投入
炭酸2倍でシュワシュワしすぎて飲むと顔の周りに弾け飛ぶwww  でも体にしみるー 


P1020183.jpg
一緒に病気と闘ったY枝ちゃんからの今年の夏の贈り物  飲むフルーツ酢とチーズケーキだったの
去年の冬同様、私からの贈り物は直接届けちゃおうかなって一瞬思ったけど、今回は我慢
今の仕事がとっても忙しそうだからね 
「せっかく取り戻した命だから、酷使せず大事にね」って言ってあげるのは簡単なんだけど・・
逆にだからこそ何でも一生懸命やりたくなる気持ちもよく分かる  そう思いながら美味しい酢を飲む私
Y枝ちゃんのいろんな問題が落ち着いたら、家に招待してしゃべりまくろう 

そうそう「地震保険」の話をするんだった!!
もうすぐ1年更新の地震保険の更新時期ですというお知らせハガキが届いて
年間の保険料が値上がりしてることに気づいたのです  
調べたら今年の7月から政府の見直しがあって確実に値上がりしてるんだって?
それを事前に知って対応策を考えて行動している人は、7月までに今までの契約を解除して
5年払いの契約に変更して節約をはかっているらしい   トホホ
大体が地震保険に国が関係してることすら知らなかったから、うちの保険が値上がりするんなら
他の安いところを探しちゃおうかなーなんて、そんなノリだったもんね

南海トラフの事とかあるし、これからも地震保険はどんどん値上がりするだろうという予測らしい
値上がりする前に事前にお知らせとか出来ないもんかね!! 
先月上がったばかりの保険料で5年契約するのは気持ち的に口惜しいから、今年は様子みようっと

ほんとに・・知らないって損だ

最近知ったのは他にもあって・・ 私が受けた手術と全く同じ手術によって残念ながら膀胱の神経が傷つき
自己排尿出来なくなったりする人とか、あと人工肛門になったりする人とかもいるんだけど
人工肛門の場合は知ってたけど、膀胱の障害でもその度合いによっては手続きすると障害年金が
受けれる可能性があるらしい こういうことに関してだって、知らない人はいるだろうね

病院で働いていた時からそれは感じていたけど、医療機関がもっとそういう情報をちゃんと把握して
患者さんに伝えていく流れを作らなければとは思うんだけど、日々の業務をこなすことに必死だと
例えば医療用のストッキングを購入する前に事前に医師の証明を受けると手続き後に何割か補助が出る
そんなお金に関するところまで医療関係者は知らなかったりするのも事実 

自分の身に起こって初めて知るってことも多いから、そんな体験をブログにしてる人
今の時代、生きた情報は案外そういうところからいただけたりしますよね


P1020421.jpg
この間遊びに来た友人が、宮古島に行ってきた時のお土産
風化したサンゴを温めて焙煎したコーヒーなんだって このコーヒーの売上の3.5%が
ベビーサンゴの移植活動に役立てられているという素敵なプロジェクト


P1020422.jpg
仕事で行った名古屋土産はこちら
北海道の人間は、歴史的建造物に触れる機会がさほど多くないので「お城萌え」したそうです
手つかずの大自然はたくさんあるけどね  昔の人間これ作っちゃったの? という驚きは
お城の石垣とか扉とか見てだよね 

名古屋の味噌だれが気になるところではありますが・・  買い物行くたびに豚肉が値上がりしてない?
そう感じるほど最近お肉高いですね

P1020426.jpg
だから今日の目玉はこちらの 甘エビ  今朝余市で水揚げされたエビならきっと美味しいに違いない



P1020423.jpg
紫陽花3種盛り   

お肉高いなーとか思いながら・・エビのお刺身でしょー 庭の青じそ添えて・・やっぱ冷酒?
安い日本酒とはいえ、そんなもの買っちゃうなら良いお肉買えよ!って心の声は無視
昨日お義父さんがお中元で届いた高級梅干もくれたから、味見したらものすごく日本酒に合いそう
給料日まであと1週間か・・と、またサバイバル週間突入なんだけど・・なんとか頑張ります 

いざとなったら毎日インゲンだー 



ビールが食費を圧迫!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

人馬一体

今日は小樽へ 

P1020404.jpg
昨日のとうもろこし  1本はお義父さんに食べさせるつもりだったから今日持参 
シワもよらずになかなか上手に茹でれた気がする  ちょっと自己満足

P1020405.jpg
空芯菜は昨日のビールのつまみで2人でペロッと食べちゃった

日曜だし、海に向かう車が多いだろうし今日は高速を使って行こう
と、いうことは久しぶりにETC付きサル吉くんの仕事用の軽自動車の出番

今年の夏は、通勤もワーゲンバスで行ってるので軽の出番がしばらくなくって車庫で眠ってた
今年車検だから、それまでに軽を手放すかどうするか・・現在家族会議中なんだけど
小樽に向かう車中でもその話をしてたわけ  間違いなくその話は軽も耳にしてるよね
いくら軽とは言え、維持費を考えたらやっぱりねー これからあちこちダメになってくるだろうし・・


小樽の実家に着いて、コーヒー飲んでから台所とかトイレとか水回り掃除終わったらお昼

P1020406.jpg
少し外の空気を吸ってこよう! と、やってきたのは小樽で1番大きい神社


P1020407.jpg
入口脇にお蕎麦屋さんがあるので、そこに初めて行ってみることに


P1020408.jpg
伊達のお蕎麦屋さんが何故か小樽に支店を出してる


P1020409.jpg
名物の「たこ天蕎麦」  ぶつ切りのたこの天ぷら  


P1020410.jpg
けっこうタップリなんだな  お義父さんはたこ天より海老天が良いと・・ 結果的にはそれ正解
私とサル吉くんは歯ごたえ楽しみながら食べれたけど、やっぱり80代にはちと厳しかったかも

お蕎麦はあくまでもおまけ  大事なのは太陽を浴びて歩くことですから

P1020412.jpg
こんなに小樽に来てるわりに、私は初めて来たのでした
夏祭りもここが一番賑わうらしく、サル吉くんも子供時代の思い出の場所らしい

P1020414.jpg
サル吉家は、兄弟全員プラスお義父さんが剣道をやっていたので、神社のこの場所で
お祭りの時には奉納試合があって、試合が終わるとそのままお祭りに行くのが恒例だったそう

なんて思い出話を聞きながら歩く

P1020411.jpg
なんだか歴史のありそうな看板説明がされてる建物もある と思ってたら
「俺たちはここで結婚式をやったんだぞ」 と、お義父さん   サル吉くんも初耳だった話

そんな思い出深い神社ならお参りしていかなくっちゃ!!  と、みんなでお賽銭持ってお参り


P1020413.jpg
今日は小樽も30℃  さすがに神社には人がいない
 
長い時間外にいて熱中症になっても困るから、車に戻って家に戻る途中
長年お付き合いのあるお宅に寄って、ちょっとおしゃべりして・・なんて事をやってると
お義父さんてほんとに生まれも育ちも小樽なんだよなぁ・・と改めて感じる

P1020416.jpg
こんなふうに自由散歩してる猫を見かけるなんて、我が家の周辺ではあんまりない
下町情緒が残ってて、猫がのんびり歩いてて、神社の木が巨大  それが観光以外の小樽の姿

「家にアイスがあるぞ」 と、お義父さんが車の中で言うので・・
じゃ、家に戻ってアイス食べてスッキリしよう~ って実家に戻る
で、冷凍庫見てみたら

P1020417.jpg
予想外にゴディバさまがこんなに入ってた!! お中元シーズンだから届いたんだね 

そーかー イメージとして浮かべてたのはガリガリ君の梨味とかだったんだけどなー

でも、そんなこと言ったらバチが当たるでしょ ありがたくいただきました


P1020418.jpg
天ぷらとお蕎麦食べて、30℃の中神社を散歩して・・ やっぱり梨味が良かったな 
チョコが濃厚なんだもん  そのあと喉渇いてほうじ茶いれちゃったもんね 


じゃ、またお盆に来るね~ と言って帰りも高速に乗る
高速を降りてから・・ 信号待ちしてるとなんだか軽のアイドリング音が安定しない

「しばらく乗ってなかったからな」と言いながら、アクセルふかしたりして様子を見るサル吉くん
そのうちに信号待ちでエンジンストップしだし、私はハラハラ
一方サル吉くんは普段いつどうなってもおかしくない車に乗ってるだけにいたって落ち着いてる

「今年でもう捨てようかとか言ってごめーん!」と、助手席で軽にあやまる私

途中イオンに寄って1時間ほど車が冷えたのが良かったのか、私の謝罪が効いたのか
それとも小樽の神社でお祈りしたのがさっそく効果あったのか・・無事に家まで帰れたー

高速道路でエンジンストップにならなかっただけでも良しとしなくては・・

そして、車の中でその車を処分するかどうかの話し合いをするべきではないな・・と
ある時点からは、車も意思を持つのかもしれない   



暑い時はガリガリ君だなーって押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

土曜日だった

今回はたまたま世間一般のお休みと、サル吉くんのお休みが重なりまして・・

家にいてもどんどん暑くなりそうだからちょっと避暑に出かけよう
・・そうなると、エアコン付きのとおるの出動でしょう 

「ちょっと行ってみたいお店があるのー」 という私の提案通り隣町へ

あ・・駐車場が一杯だわ  なるほどね 今日は土曜日だったね

P1020387.jpg
そのまま帰るのも悔しいので、近くにあった広い公園を歩いてみた



P1020389.jpg
多分32℃とかありそうだけど、樹木のおかげで快適に歩ける
でも、何が暑いってそのあと車に戻った時!!  
夏に子供やペットを車内に置き去り・・ 絶対にやっちゃダメってことが良くわかる

ダメもとでもう1度店の前を通ってみたら・・ちょうど1台の車が走り去ったところ ラッキー

P1020391.jpg
住宅街の中の隠れ家カフェ的な・・



P1020392.jpg
テラスの窓を開放した先のよく手入れされた芝生の向こうには


P1020394.jpg
小さな小川   車は停めれたけど席は満席  珍しくちょっと待ってみることにして
小川を眺めながらベンチで待つこと10分  「お待たせしました~」 の連絡


P1020393_20140802160932eff.jpg
最近の女子はどんな隠れ家だろうと探し当てるよね  若い女子プラスあまり若くない女子がたくさん
ま、そういう私もあまり若くない女子の1人だった


P1020396.jpg
それら女子の気持ちを掴みそうな雑貨も入口で売られてたり
コーヒーのミルクやガムシロの入れ物とか、ちょっとした小物がかわいかったり


P1020397.jpg
パスタランチ   器はおそらく手作りだろうなぁ


P1020398_20140802161924cd0.jpg
手ごねハンバーグランチ


P1020399_20140802161925819.jpg
うんうん 普通に美味しい
センスを感じるカフェにありがちなんだけど、板張りの床にどっしりした木製のテーブル
でも決まって安定が悪くてテーブルガタガタするのは仕方ないのかな? それが残念
夫婦で向かい合って話をしてて、ふとテーブルに肘をついたりするとその都度テーブルががたつく
サル吉くんならテーブルの足をヤスリで削るだろうなー 

サラダに入ってたルッコラが美味しくて、さらに美味しい野菜が食べたくなり・・

P1020401.jpg
野菜の直売場に寄り道してから帰ってきました 
先日売り切れで手に入らなかった空芯菜が今日はたくさんあったし、ピーマンはこれで80円!


P1020402.jpg
初物のとうもろこし  1本150円とまだ高いけどせっかくだから3本だけ味見で購入
でも、これを茹でる作業がね まだ出来ませんって! もう少し涼しくなってから茹でましょ
いっそ庭で卓上コンロで茹でる? そんな気分 で、そのまま庭でビール飲みながら食べるとか・・ね
週末って、どこに行っても混んでますね  平日行動も多い我が家はそれだけで疲れちゃう


P1020385.jpg
今朝ようやくきゅうりが2本収穫出来ました  曲がったほうは即漬物に 
はやとうりさんに教わった味噌とヨーグルトを合わせた中に漬け込んでみたので楽しみ~


髪の毛を切りに行ってたサル吉くんが戻ってきて現在午後5時


とうもろこし茹でたら・・   もう飲んじゃってもイイっすかねー   (๑≧౪≦) 



コップも冷やそう~っと!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
      

真夏のザンギ

懺悔(ざんげ) じゃなくてザンギです 北海道のからあげー


P1020379.jpg
朝・・鶏のもも肉2枚を適当な大きさにカットして・・醤油大さじ2・酒大さじ3・砂糖小さじ半分くらい
それにおろし生姜とおろしにんにくを加えてジップロックで揉み込んで・・


P1020380.jpg
3時間後・・ そこに小麦粉大さじ2・片栗粉大さじ4・卵1個を入れちゃって混ぜちゃう


P1020381.jpg
ちょうどお昼で室温も30℃となってしまった時間帯に揚げ物・・ 
今日が最終日のサル吉くん 連日暑いし最後にスタミナお昼を食べさせて送り出そう
その計画のため、昼から汗だくの私  

揚げる時に、ある程度色づいたら1度金網に乗せて、第2弾の肉を揚げます
少し時間を置いて、2度揚げすると表面がカラッと揚がって中がジューシー

北海道のからあげ「ザンギ」は、しっかり下味が付いているのでお弁当にもピッタリ



P1020382.jpg
サル吉くんを送り出したあと・・おやつ持参で友人が遊びに来てくれまして
トラ柄?   いえ、動物柄じゃなくて・・


P1020383.jpg
白樺の木をイメージしたロールケーキだって   

久しぶりに会ったから、積もる話もありまして・・あっという間に夕方


P1020384.jpg
タイミング良くもう1人友人が仕事帰りに寄ってくれて、冷蔵庫にあるもので夕食~  
ザンギ定食  もずく 春菊とトマトのサラダ  ゆで豚チャーシューの残り 


ザンギも晴れて完食していただけて、真夏の一番暑い時間帯に揚げ物した甲斐があるというものです



笑える話あり、切ない話あり、やりきれない話あり・・  

明日が今日と同じように必ずやってくるとは限らない

本日の教訓でした 


皆さん、素敵な週末を 



明日も暑いよーって押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
  

該当の記事は見つかりませんでした。