亜熱帯化

明日から8月に突入ですね  こちらではまだ紫陽花が咲いてます

P1020371.jpg
暑くならないうちにやらなければならないのは、庭の野菜たちへの水遣り

P1020376.jpg
鈴なりの青いトマト   


P1020373.jpg
徐々に赤くなってきた


P1020374.jpg
いんげん びょ~ん


P1020375.jpg
本日の収穫  2人だと全部は食べきれないのでいんげんはさっと茹でて冷凍保存
冬の間野菜が高くて美味しくない時期に、重宝することでしょう


P1020190.jpg
この間行った台湾で、私があまりに美味しそうに青パパイヤのサラダを食べるのを見たT子が
近所の八百屋さんでいつも売ってるから・・と、わざわざ送ってくれたので


P1020191.jpg
庭に植えてるタイの青唐辛子はまだ育ってないから、こちらの激辛なんばんを買って来た

P1020200.jpg
未成熟なのが青いパパイヤだから、ものによって種が白かったり黒かったり


P1020201.jpg
種をのぞいて皮をむいてスライサーもしくは包丁で千切りして水にさらす

干し海老を水に戻して、その戻し汁ちょっとにナンプラーとライム汁を同量くらい
それに砂糖とおろしにんにく少々 唐辛子は刻んでお好みの辛さなだけ加える
レモンでも良いんだけど、やっぱりライムのほうが現地で食べるソムタムの味になる

合わせた調味料に水を切ったパパイヤ・トマト・インゲンなんかを混ぜ込んで・・

P1020332.jpg
食べる時に、ピーナッツを砕いたものをかけて食べる
うちは、わざわざピーナッツだけ買うことはないから、柿の種からピーナッツを取り出してる

青パパイヤが手に入ることがあれば・・このタイのサラダは暑い夏に元気がチャージされるよー

本場では、石臼みたいな器ににんにくや調味料とパパイヤ・トマト・ピーナッツを入れて味がしみるように
木製の棒でグイグイ押してるんだよね でも、和えてちょっとおくだけでも美味しい

2年くらい前から、以前はどこにも売ってなかった空芯菜が大抵のスーパーで売られるようになったから
いつか北海道でも簡単に青パパイヤが手に入るようになる日が来ると信じて待っていよう


P1020363.jpg
友人みーみーが毎年サル吉くんの誕生日に送ってくれる伊達のメロン
赤肉メロンも美味しいけど、糖度でいえばグリーンのほうが勝ってるかも?
外国で食べるメロンって、固くて甘くなくてほぼ野菜だよね こんなの食べたらそりゃ驚くよね



P1020377.jpg
海も山も夏の美味しいものシリーズが出揃ってる北海道の今時期だけど・・
これ以上日本が亜熱帯化したら、紫陽花も本州と同じように6月とかに咲くのかな


日本の夏がどんどん暑くなったら、暑い国の食生活や生活っぷりを学ぶべきだよね
あっさり「ところてん」ばかりではバテちゃいます  油も上手に取り入れてスタミナつけましょ

ってことで、これから空芯菜買いに行ってきまーす 



辛いサラダクセになるー!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

きっと仲良くなれそう

今日もなかなか暑い1日 きれいな青空じゃないのが気にかかるけど・・まだPM2.5?

昨日は最終深夜勤務を終えたサル吉くんが、ちょっと寝てから会社の先輩のお見舞いに行くというので

P1020364.jpg
2時間寝ただけじゃ体もしんどいでしょう・・と、運転手として私も同行
30℃オーバーだ!! と、驚きの写真を助手席で撮影するサル吉くん


P1020365.jpg
北大病院に着いた時には、この気温!!  札幌中心部暑すぎー 


大きな病院は探検のしがいがある

140729_143657.jpg
待ってる間、タリーズ休憩  最近病院におけるタリーズ進出はめざましいものがあるね

普通のアイスカフェラテ頼んだら「今オススメのハニーマカダミアはいかがですか?」とおねえさん
ま、じゃそれで・・って言って一口飲んだらのけぞるほど甘くてビックリしたー

140729_143714.jpg
広い吹き抜けのホールに面してるから、冷房もいまいち効いてない 
だから珍しく冷たい飲み物にしてクーっと飲もうと思ったのにさ・・ 押しに負けちゃダメってことだな

無事にお見舞いを終えた帰り道のこと

P1020368.jpg
!! これ初めて見た!!  道路工事でよく見かける動物だけどキリンって見たことある?
カエルとかパンダとかゾウとか・・  運転してるとつい気になっちゃうんだなこの動物たち
だから初めて見る種類を見つけると、わりと嬉しい   キリンはよく見るとシャベル担いでるのね

なんて話をサル吉くんと話してたら・・



P1020367.jpg
Σ(゚∀゚ノ)ノキャー  さらに新しいの発見!!  しかもガチャピンとムックのペアだし



P1020366.jpg
何に感動したかって、この並べ方  几帳面にちゃんと交互にガチャピンとムックなんだよ
すごく日本人的というか・・A型気質というか・・  これ作った人と仲良くなれそうな気がする 

こういう動物達を作ってる会社ってのがあるんだろうね 
地域によって種類が違ってたりするのかな?

ってことで、調べてみたら私の知らない種類が山ほどあった!!
「単管バリケード」 っていう名称らしい  ご当地バリケードなるものまであって、群馬のあのゆるキャラも

まだまだ世の中は、私の知らない事で溢れているな・・


P1020369.jpg
家に帰ってきて、居間が灼熱状態だったので、1階の涼しい部屋で2人でビール飲みながら
旅行のアルバム見まくってたら、楽しくなってもう1本ずつ


P1020370.jpg
ようやく居間が涼しくなったので、ササッとゴーヤチャンプルー作って今度は庭のミントでモヒート
まだ明るいうちから飲んでたら、そのあと2人ともいつの間にかソファで2時間も寝てしまってた


いかんいかんと、そのあと寝室で寝たんだけど、夜勤明けのサル吉くんはそのまま熟睡できても
私は全然寝付けない うだうだしてたら突然サル吉くんが・・

「いろいろチャレンジしてみようぜ!トイレで・・」 と言った  


(゜д゜) ?

あ・・寝言ね  びっくりしたー  何をチャレンジするのかと


昔はよくはっきりとした寝言を言ってたサル吉くんだけど、久しぶりに聞いた


「○○○(私の名前)・・ 箱7個だけ開けといたから 」と、目を開けてこっちを向いて言われた時は


箱って何ー!! 何が入ってるのー!! 全部で何個あるのー!!!  って聞きたかったけど
その直後完全に寝てたから謎のままなのでした


今日は特にトイレで何もチャレンジすることなく、午後から仕事に行きました



単管バリケードって言うんだよーって押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
 

深く考える時間

きっと嵐って、朝日がその後にのぼってくるためだけにあるんじゃないかなぁ
                                                by ムーミンパパ


先週土曜日に、姉と札幌に来ていた「ムーミン展」を見てきたのでね 

P1020348.jpg

ムーミンは、こういうカラフルな世界では決してないわけで・・
作者のトーベ・ヤンソンさんが生まれ育ったのは、フィンランド 冬は長くて厳しいだろうし
海だって決して穏やかなコバルトブルーなわけないもんね


P1020336.jpg
だから、展示されてる作品はほとんどがこのようなモノクロの世界 (これは入口のパネル)
そりゃ、親に連れてこられた夏休みの子供達は途中で飽きて騒ぎ出すよね
アンパンマンとは路線が違うから、よっぽどムーミン絵本で育ててない限り無理でしょ


内部はもちろん撮影不可だったけど、出口近くに作られたこれは撮影OK

P1020337.jpg
ムーミン谷のジオラマ


P1020339.jpg
ディズニーやアンパンマンや他ゆるキャラもそうだけど、子供に人気が出るキャラは
基本丸いラインで出来てるって言うけど、ムーミンはその流れから外れてるね 

P1020340.jpg
何もかも子供に合わせたものじゃなくたっていいよね  いつか分かる日が来るんだから

この間フィンランドから届いたムーミンカードは、消印が特別
近所にムーミン谷と呼ばれる小さな美術館があって、そこのポストに出すと押してくれるものらしい
フィンランドには、きっとあちこちにムーミン関連の施設があるのかな?
東京にも「ムーミンカフェ」が何ヶ所かあって、1人で入ると向かいにムーミン座らせてくれるのが
「神対応」ってつぶやかれてたけど、場合によっては照れるかも 


P1020341.jpg
スナフキンとミィは血が繋がってるんだよね


P1020342.jpg
ムーミンママは荒れた海で流れ着いたところをパパに助け出されて出会ったらしい
なんという劇的な出会い!


P1020343.jpg
庭に出てきたら泣いちゃうかもね


P1020344.jpg
彼らは基本11月~4月は冬眠する  その厳しく寒い冬眠りについてる間に深く考えるから
決して子供には理解出来ない深い名言を口にするのかもと、私は思う

私も半年冬眠出来たらきっともっと真剣にいろんなことを深く考えるかもね


大切なのは 自分のしたいことを 自分で知ってることだよ
                                             by スナフキン



スナフキンCOOL!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

すごすぎる

雨はあがったけど、まだ少し風が強いこちら・・ 朝9時の気温は20℃
昨夜の強風のせいで、朝起きて庭の野菜スペースを見たらトマトの支柱が何本か倒れてる

P1020351.jpg
ようやく野菜が徐々に収穫できるようになってきた いんげんは豊作の予感


P1020353.jpg
紅茶で豚もも肉を茹でて、つけダレ(醤油・酒・酢・みりん)に漬ける我が家のチャーシュー
今回は一緒にゆで卵も投入 そのつけダレをベースに使ってインゲン・しめじ・ベーコンで1品
これらをおかずにごはんを食べて、昨夜夜勤に出たサル吉くん
ハードな夜勤だったようで、先ほど朝10時に帰宅したらヘロヘロ  
「忙しくなりそうだからお弁当じゃなくおにぎりだけでいい」と言うからおにぎりしか持たせてないから?
「エネルギーが切れて力が出ない~」 と・・  プリウスやルンバだったらすぐ充電できるのにね

「今晩はがっつり肉が食べたいな」 夜勤前の起き抜けご飯はあっさりめを希望すること多いけど
よっぽどエネルギーを消耗したようね  疲労回復ならやっぱり豚肉?
ゆで豚じゃなくて、今日は冷凍して大事にとっておいたさいぼくポークを焼きましょ

とりあえず食べ物でエネルギー補給 一息ついてビールを飲んでる時に郵便屋さん到着

「ネネさんから何か届いたよー」  茶色い袋を開けてみる


(゜д゜)

こ・・これは・・・・!!!


P1020357.jpg
ネネさんがこの度の北海道旅行で自分のスマホで撮影した写真をプリントしてくれたのと
さらに同封されていたのが、この立派なフォトブック   題名ついてるしww


P1020358.jpg
すごい!  サル吉くんのおもちゃ部屋すら本に載ると素敵に見える 


P1020359.jpg
富良野&美瑛で撮ったネネ号  まるでアメリカみたい!



P1020360.jpg
私達夫婦も見開きで登場・・ ところどころにネネさんのコメントが入ってる 
今や、こうして撮った写真を本に作り上げることができる時代なの? 

「こっちで撮った写真送るので楽しみにしててください」ってメールはもらってたけど
まさか本になってくるとは想像もしてなかったから、 ちょっとしたセンセーション


P1020361.jpg
3人の食事風景も、こうなるとガイドブックに見えてくる 


P1020362.jpg
これなんて、まさにプロカメラマンの写真集レベル
うちもまだ行ったことない「ブルーリバー」  旭川のDさん情報のおかげだねー 行けて良かった

まだまだページはあるの 
2人で見てて 「すごーい!」 と「すげー」 しか出てこなかった
電池が切れ切れだったサル吉くんのパワーが復活してた やっぱ写真って良いよね

なるほど~と、新しい扉が開いた気がするサプライズなプレゼントでした 感激 


小さなチップに保存してしまえば、簡単・便利・省スペースで思い出をしまっておけるかもしれないけど
私はこうした「手触り」みたいなものが大好き そこから思い出される記憶の色合いは、たとえ写真自体が
色あせたとしても鮮明に蘇るような気がするから・・


P1020354.jpg
その想いと同じラインにあるのがこちらのノート 
年1度ペースでブログにも登場するけど、高校時代から続いている友人達とのやり取り
現在6人の友人と、ノートを手書きしながら郵送してグルグル回している「交換日記」的なもの
スマホやiPad スカイプだってやってる中で、どうしてもこれはみんなの希望で残ってる

1年ぶりに私のもとにやってきたノート 友人たちのページをじっくり読んで書き込みをして・・
そしてまた読んで・・なんてやってると、時間がけっこう過ぎちゃうんだなー
昨日ようやく自分のページを書き出した(右) これから続きを書いて、早く次に送らねば!!
右下に何の写真を貼ってるかと言いますと・・この度の変身写真のサンプル!

自分の写真をプリントして貼る勇気はさすがにねー  ←公共のブログには載せたくせに

来月台湾から変身写真が届いたら、フォトブックにすればいいのか!
なんてここに書くと「お願いだからやめて!」ってT子から抗議の電話が来るな 


ネネさんすごすぎー!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

弾丸夫婦 2

暑い地域の皆さんに少しでも涼しく感じていただけたら・・  写真だけじゃ無理ですかね

P7210115.jpg

現在曇り空で気温は25℃の我が家周辺 今日も扇風機出番なしです 
夜勤サイクルのサル吉くんにとっては、昼間寝やすいのでラッキーなことです

では、昨日のつづき~

P1020297.jpg
当日の朝予約を入れた宿泊施設  何の準備もしてないからもちろん朝・夕のごはん付きに
どちらもビュッフェスタイルじゃない食事で、夕食は「フルコース」と「カジュアルコース」どちらか
普段めったフルコースなんて食べない私達だから、お手軽「カジュアルコース」にしようか

確か2000円くらいの値段の違いがあったような・・

P1020298.jpg
夕食は7時開始でお願いしてたんだけど、レストランは数えるくらいしかお客さんがいない
コンドミニアムだから、お子さん連れのご家族は多分部屋でごはんなのかな?

P1020301.jpg
運ばれてきた前菜   うーん  なんともお上品な量だわ


P1020302.jpg
じっくりローストしたという玉ねぎのスープ  
「少なく見えるけどきっと底が限りなく深いに違いない」 そう話しながらスプーンを入れる
実際は2センチほどの深さ  ハハハ


P1020303.jpg
地元真狩産ハーブポークのグリエ グリーンペパーソース
もちろんパンはおかわりしながら食べる 味はどれも美味しかったんだけど
カジュアルって「形式ばらない」って意味かと思ったら「軽い」って意味かぁ 

P1020304.jpg
デザート もちろんペロっと完食するに決まってる
ネットで予約した時に「ご要望があれば何なりと備考欄へ」みたいに書いてあったので
なにげに「夫の誕生日なので急遽決めた宿泊です」みたいに書いておいたら・・

P1020306.jpg
46歳 特別にバースデーバージョンのデザートが来てちょっと照れてる

P1020305_20140727123016ac5.jpg
レストラン内の冷房が強すぎて「少し弱くして」ってお願いしても親切に対応してくれたし
こういうサプライズデザート含めホテルスタッフの方々がとっても感じよくてその点は不満なし

ただ、道外からいらした方にしたら、望んでいるのはこういうオシャレご飯じゃない気がする
ニセコと言えばじゃがいもをはじめ数々の美味しい野菜が武器になると思うんだけど
それを田舎風に盛り付けしたコースのほうが、私だったら心に残る


P1020311.jpg
食後に今度はゆっくり温泉に浸かったあと・・部屋の冷蔵庫で冷やしておいたトマトと
(ランチの時に買っておいて良かった)

P1020310.jpg
コンビニでビールを買う時に、なんとなく一緒に買った「唐揚げ」をレンジで温めつまみに
ビールのグラスは冷凍庫で冷やしておくという私のおもてなし

「家を出るときにネネさんからもらった関西限定柿の種バッグに入れてきた!」と自慢するサル吉くん

私も自分のバッグからネネさんの柿の種を出すという・・ 夫婦ってここまで似てしまうのか?


P1020313.jpg
そしてぐっすり寝て翌朝  同じレストランにて朝食

P1020314.jpg
野菜とソーセージと卵料理が盛られたプレート それ以外はおかわり自由
リーフレタスも山盛りだし、コーンスープも美味しいし、パンも文句ない

P1020315.jpg
ニセコの高橋牧場の飲むヨーグルト こちらも飲み放題

そうそう!これよこれ!! こういうご飯が北海道でしょ? じゃがいも甘くてさいこー
ちゃんと皆さんご存知なのか、朝食時はこんなに宿泊してる人いたのね・・という賑わいでした

ここは、のんびり連泊してゆっくりするのにいいかも
周囲に大きなスーパーとかなくてコンビニくらいだから、そうとなったら食材はあらかじめ用意して
ニセコに着いたら地元のじゃがいもとかその時旬の野菜をゲットして・・
夕食は部屋でそのじゃがいもや野菜、バゲットでチーズフォンデュやりながら飲む これが良いね

P1020319.jpg
帰りホテルのフロントの方に詳しい場所を教えていただき、念願だったパン屋さんに寄れました
「奥土農場」 天然酵母を使って石窯で焼いているパン屋さん

P1020320.jpg
お店を覆っている植物 これってホップだよねー  これも酵母になるのかな?


P1020330.jpg
右下は農場で収穫されたとうもろこしの粉を練りこんだとうもろこしパン ほんのり素材の甘さ
「ライカンパーニュ」とじゃがいもと自家製ヨーグルトを練りこんだ「開拓者のパン」は大事に冷凍

次回行く時はちゃんと下調べして、万全の体制でコンドミニアム満喫を目指そう

P1020324.jpg
でも、ぶっつけ本番ながらも帰り道にこんなかわいい雑貨屋さん&カフェを見つけたり


P1020322.jpg
そこのヤギとパグ  元競輪選手だったご主人の手作りのお店は6月にオープンしたばかり
この道路って66号線なんだよね まさにルート66  アメリカ雑貨が似合う

P1020325.jpg
札幌市内に入って、最後に寄ったのはこちらの「石山緑地」
昔の倉庫や家の建材としてよく使われた「札幌軟石」の石切場跡が公園になってる場所
小樽ではこの石を使った倉庫が今でも多く残っていて上手に店舗利用もされてる
うちもこの石が好きで、庭の焼肉スペースを作ってもらう時にこの石を希望したのもあって
1度この石切場を見ておきたかったのです


このように、思いつき行動のわりには満喫できたお出かけツアー

P7210107.jpg
主役はサル吉くんのはずだったんだけど、私がまず楽しんでる 




P1020328.jpg
46歳の大黒柱  見た目重量感はないけど、多少の困難をはねのけるしなやかささえあれば
きっとまた1年ハッピーに過ごせるにちがいない  いや 過ごしていこう!! そうしよう!!!



やっぱりコースって向いてなーい!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

弾丸夫婦

今日も暑いですか? こちらは朝から雨 しかも最高気温は22℃どまりで涼しい一日です
昨日は午後3時くらいから急に視界が悪くなって何?と思ったらどうやらシベリアの森林火災
そんなことが影響してPM2.5が通常の3倍にもなるの? 
だから今日の雨でなんとなくホッとしています  洗い流されるものなのかどうかは分からないけど・・

さて・・少し時間をさかのぼりますが  7月21日の朝

P1020224.jpg
21日と22日がお休みだったサル吉くん  休み初日の朝ごはんを食べながら・・
「せっかく休みがうまく重なったから、うにトラプロデュースでお誕生会をしよう!」 と私

7月22日はウッチャンは50歳の誕生日ですが、サル吉くんも46歳の誕生日だったのでね

P1020225.jpg
話と関係ないですが・・これ 函館のトラピスト修道院のバター
頂き物ですが、缶入りのバターってそれだけで美味しい雰囲気出てませんか?

3連休の最終日に宿泊する人ってそんなにいないはず! ってことはもしかしたら直前割とかある?
そういう時の動きは日頃の動きの3倍くらいのスピードになる私 即ネットで検索

P1020227.jpg
検索⇒予約⇒1泊分の着替え準備⇒出発  家を出たのがこの時間

P1020232.jpg
出発時は曇り空だったけど、どんどん青空に変わってきた


P1020234.jpg
田舎道さいこー


P1020235.jpg
ニセコに到着 惜しい! 蝦夷富士と言われる「羊蹄山」がまだ全貌を現してない
どこかでランチでもして、チェックイン時間に合わせよう 


P1020236.jpg
何の下調べもしてないから、目に付いた店に入ってみる 

P1020237.jpg
手作りソーセージが売りのお店らしい ミュンヘンで修行したという店主のおじさまに
流暢にとっても丁寧にメニューを説明してもらった私達 おじさまが去ってからお互い顔を見て
「どういうこと?」 2人ともイマイチ説明を理解出来なかったというオチ


P1020239.jpg
トマトのスープのあと、こだわりのソーセージが登場  パンが切れたのでとライスが運ばれ最後にコーヒー

コーヒー飲みながら、ふと後から来たお客さん達を見てたらパンを食べてる
頭の中に「?」が浮かんだけど、どうしてもパンが食べたかったわけでもないからね

P1020242.jpg
レジのところで100円でトマトを売ってたから、何げにお買い上げ 結果これが後に役に立つ
美味しいソーセージだったけど「俺はシャウエッセンが好き」と言い切るサル吉くんが男らしい 


P1020243.jpg
ナビが途中までしか案内してくれなかったので電話してたどり着いたのがこちら
ホテルというよりマンションでしょ? リゾートマンションとして建てられたものがホテルになったらしい

ホテルのパンフに

ONE NISEKO RESORT TOWERSは、贅沢な長期滞在を満喫できる新しいプレミアム・ホテルコンドミニアムです

と書いてある通り


P1020245.jpg
2棟のマンションを上手に改装してあります 「隈 研吾」さんという方がデザインしてるらしい

P1020317.jpg
エントランスホール


P1020318.jpg
こじんまりしてるけど、あちこちに上手に木が使われてる



P1020249.jpg
こちらがお部屋  マンションのモデルルームみたい  とにかく広い

P1020247_201407261804258e7.jpg
まだ雰囲気に馴染んでないサル吉くん  弾丸で到着したからそれも仕方ない

P1020248.jpg
キッチンには食器類・カトラリー・鍋・湯沸かしポット・電子レンジ 食材さえ持参すれば何でも出来そう


P1020250.jpg
ダイニングテーブルがあると、食べたり飲んだりがゆったり出来ていいかもね


P1020251.jpg
部屋は2~9階で指定なしだったけど、9階でこの眺め (部屋内部映りこんでるけど)
最近思うのは、割といい部屋に案内される年代になったな私達・・ってこと


P1020256.jpg
じゃ、夕食まで時間もあることだしちょっと散策しにお出かけしましょ
考えたらニセコはいつも通り過ぎるだけで2人で泊まったことってない場所なので新鮮


P1020260.jpg
今回は私の車だから、記念に羊蹄山とのショット撮っておこう


P1020266.jpg
雲の影が山肌に!   


P1020268.jpg
ひまわりと羊蹄山と私   ひまわり全部あっち向いてるがな


P1020270.jpg
夏と言えばの色合い


P1020271.jpg
3連休最終日を楽しむ人でアイスの店とかも混んでる
ニセコのスキーリゾートは世界的にも有名で、カナダやオーストラリアから移り住んでる人も多い
冬はもちろんスキーだけど、夏はラフティングが人気らしい

P1020272.jpg
みんな羊蹄山にカメラを向けるのに忙しくて、反対側にあったこれに注目してない
でも私達はこの謎の物体に釘付け~

P1020277.jpg
体硬くて真似できない!


P1020276.jpg
これ、下の部分からモーターで空気を送っているのね

P1020275.jpg
だから時にこんなにびょーんって伸び上がったりする
 
後から見たらこの物体の写真撮りまくり  いいかげん、いい大人だからそろそろ考えねばね

P1020279.jpg
サル吉VSゴリラ 翌朝46になろうとしてる夫ですが・・ いいよこのまま60になっても


P1020282.jpg
羊蹄山を満喫したので、ホテルに戻りまず温泉 ナトリウム・炭酸水素塩・塩化物泉
ニセコはいくつもの温泉郷が集まっている場所なので、泉質がホテルによって違ったりする
私好みの、ぬるめでゆっくり入ってものぼせないお湯だったから良かったー 

P1020294.jpg
滞在中どのタイミングで使ってもいいドリンク券付き いつ使う? そりゃ温泉出たらでしょ


P1020290.jpg
10階のレストランの横にあるシガーバーで飲む湯上りのビール 


P1020295.jpg
思いつきで行動したわりに、なかなかいい仕上がりになってる誕生日祝いだし・・


P1020292.jpg
誰もいないし、家か!ってくらいの足の開き具合でくつろぎだしてる私



後半へつづく


今日も1回で終わらなかったーって押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

辛苦了(お疲れ様でした)

昨日は東京方面がひどい雨だったようですが、関東の皆様大丈夫でしたかー?
大気が不安定だったのか、こちらでも夜は「竜巻注意報」が出てました 夜の竜巻って見えないから怖いな

いよいよ本日最終回  いつも読んでいただきありがとうございます 

P1020097.jpg
7月11日 ピックアップは午前7時10分 ホテルのロビーでお迎えを待つ


P1020102.jpg
フロント横のポスト 緑色って新鮮 


P1020101.jpg
「ずっと気になってたから買って来た!」と、T子がホテル横の店でサンドイッチをゲットしてきた
店先の鉄板で卵やハムを焼いてサンドイッチを作ってる前をいつも通ってたからね

そこへドライバーさん登場 フロントで私達の名前を確認してから車をホテル前へ

P1020104.jpg
到着時のレクサスにも感動したけど、帰りは黒塗りのベンツ様~


P1020106.jpg
潜水艦かって思うほど静かな車内  日頃乗ってるサル吉くんのワーゲンバスと比べるからだよね
うちのバスは話しかけると答えが返ってきそうだけどベンツ様は上から目線で無視されそうな雰囲気


P1020113.jpg
そうは言っても、快適だったのは間違いない あっという間に空港到着



P1020114.jpg
「どうせ帰りもキティジェットじゃないんだ・・」 と、ブツブツ言うT子


P1020115.jpg
チェックインして荷物を預けたら、まずは何か食べよう
サンドイッチあるし、乗ったらすぐ機内食だし軽くね T子が何やら注文したのはこの店

P1020116.jpg
横を見ると何と「糖朝」があるではないのー! 香港で有名なデザート屋さん 


P1020117.jpg
迷わず「フルーツ杏仁」注文した私


P1020120.jpg
マンゴーも食べ納め  杏仁はもうちょっと柔らかめだと良かったな 

T子が注文したのは小龍包  番号が呼ばれて取りに行ったら・・

P1020121.jpg
まさかのセットもの! 朝から誰がこんなに食べるんだー!  2人で頑張ったけどね

必要以上にお腹もいっぱいになったことだし、搭乗口に行っちゃおうか!と早め行動

P1020122.jpg

あれ?


P1020124.jpg

あそこにいるのキティジェットじゃない? 


P1020123.jpg
チケットは行きと同様キティ柄じゃなかったから全然期待してなかっただけにT子がはしゃいでる

このあと、次々搭乗口にやって来た北海道観光に向かう台湾の皆様たちも写真撮りまくり~
台湾のキティ人気は相当なもののよう

P1020126.jpg
台風の影響もなく、1滴の雨も降らず、最後にキティジェット もう今年の運使っちゃったかもね


P1020131.jpg
エバー航空のCAさん達  あなたたちこれからピンクのエプロンするんだなー


P1020134.jpg
いよいよ搭乗~ これは誰のどこの部分だ?

P1020136.jpg
荷物の積み込み部分  これは誰の手? サンリオシリーズにあまり詳しくないので分からない


P1020135.jpg
ビジネスクラスの画面にもキティ ビジネスのおじさま達は喜ばないだろうけどね


P1020137.jpg
安全のしおりもキティバージョン


P1020138.jpg
ゴミ袋もね でも、ネットやテレビで見たような機内ではなかったの
ヘッドレストのカバーや枕なんかも全てキティに統一されてるはずだったんだけど・・


P1020142.jpg
でも、行きはあの普通の飛行機だったんだし・・ ラッキーと思いましょ


P1020140.jpg
こんな頭がクシ状になってるお父さん的な人もいるの?


P1020144.jpg
飛び立ったらすぐ海が見えるあたり、やっぱり島なんだね


P1020145.jpg
反日感情が強い国の近くにある島なのに、台湾の人は日本人にとっても優しい


P1020147.jpg
機内食にはキティカラーは何も盛り込まれてなかった 残念!


P1020148.jpg
でももう1つラッキーなことに3つ並んだ席の1つが空席 私は足を乗せて座ることが出来た


P1020146.jpg
で、暇つぶしにスロットゲームやったらジャックポット出たww


P1020151.jpg
CAエプロン隠し撮り~ 胸にキティ 


P1020153.jpg
そしてリボン   T子・・もう私達には無理だよ


P1020157.jpg
きっとまだ何かグッズがあるはず!と、飲みたくもないコーヒー頼んだらカップがこれ


P1020159.jpg
そして千歳に到着 国際線ターミナルでT子とはお別れ 私は車で自宅へ T子は東京へ
今度また2人でこんな旅が出来るのはいつになるか・・ 


P1020161.jpg
台風の影響で前日は雨が降っていたようだけど、私が帰って来たら青空が復活し始めた
あまり取り柄はないけど、けっこう晴れ女なんだな

P1020162.jpg      P1020164.jpg      P1020165.jpg
家に着いたらまずはスーツケースの中身を並べて恒例の写真撮り

P1020163.jpg
T子が見つけたこれ 神様たちのティーバッグ お湯につけたらバチが当たりそう

こういうことが出来るのも、理解のある夫のおかげと心から感謝 
だから、先日の誕生日は精一杯お祝いしたもんねー


P1020154.jpg




最後までお付き合いありがとー!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

最後くらいは

3泊4日の台湾旅行 4日目は朝7時には空港に向かうから、見て歩けるのは3日目まで

とは言ってもあまり長時間歩き続けてると私の足が悲鳴をあげる なのでホテルで休憩 
その間、T子はホテル横の台北駅地下街をウロウロ 外より涼しいし快適に歩ける

P1020056.jpg
パワー復活したので、再びお出かけ 地下鉄でやってきたのは「龍山寺」駅
ここから歩いてすぐのところにある台湾で最も有名な寺院の1つ「龍山寺」
最後くらいは、いろんな意味で神様や仏様に触れときましょ


P1020057.jpg
地下鉄駅から出ると、こんな公園に出る お参り兼ねてまったりしてる人が多数
素人のど自慢みたいのが開催されてて、いたってのどかな雰囲気


P1020060.jpg
南国フルーツを売り歩くおじさん  いいねー こういうの


P1020058.jpg
迷いようもなく到着 270年の古い歴史を持つ寺院のわりに新しいなって思ったら
台風や地震などの天災や戦争によって何度も修復されているみたい
そのせいか、お寺の名称が電光掲示になってるし!! これはいかがなものか・・ 


P1020059.jpg
私たちの後ろで、お寺の名前が右から左に流れてるイメージが伝わりますか?


P1020061.jpg
すぐ横には、石に刻まれたお寺の名前   これでいいじゃんかよー!!


P1020064.jpg
中に入ると煙がもうもう  今日って何かとくべつな日なの?って思ったほど人がいる
しかも、皆さん真剣にお経を唱えているんだけど、独特のメロディーでまるで歌ってるかのよう
中央に主で祀られているのが観音菩薩さま 第二次世界大戦でこの寺院が全焼した時も
観音菩薩さまだけは無傷だったらしい


P1020065.jpg
1920年に修復した時に中国から有名な人達を呼んだらしいから、その時の作品かな?


P1020066.jpg
天に向かう龍が迫力ある

P1020070.jpg
大きな香炉を支えているのは、西洋人
これは昔台湾がヨーロッパ人に占領されたことを忘れないようにという意味だそう なるほど


P1020068.jpg
観音菩薩さまの後ろ側にある建物には今度は道教の神様たち
ここは神仏混合の寺院なのね 細かいところにこだわらないおおらかさ 

P1020067.jpg
願い事の種類によって、お願いする神様が選べるというね・・ 


P1020071.jpg
水仙尊王の部屋   海の神様らしい


P1020072.jpg
横浜にもいる関聖帝君 サル吉家に関連する字なだけにちょっと気になる


P1020074_201407241120341e2.jpg
お参りするにも決まった作法があって、それはガイドブックに書いてあったんだけど
地元の皆さんが真剣に声を揃えて歌うようにお経を唱えているのを見ていると
面白半分でお参りしてはいけない気になってしまって、手を合わせるだけにしといた
台湾の神様はちゃんと願い事を聞いてくれるらしいので、まずは自分の住所氏名を名乗るんだって


P1020076.jpg
しばらくお経が耳から離れなかったのでした  でもいい経験だった


P1020079.jpg
昨日台風の悪天候の中、台湾の島に飛行機が墜落して犠牲者が出たみたい
祈ってもどうしようもない事も多いけど、そのやるせなさで人はまた祈りを捧げてしまうのね 

P1020081.jpg
龍山寺のそばにも「華西街観光夜市」という夜市があるのでちょっと寄り道


P1020082.jpg
まだ暗くなる前だから閑散としてるけど、ここは長い歴史を持つ下町の夜市らしくちょっと怪しげ
ヘビやスッポンを扱う店やアダルトな店も遅い時間には賑わうみたい
写真右の「生魚片」って何だろう? って思ったら・・

P1020083.jpg
文字通り生の魚を切ったものね

最後は観光らしいことも出来たので、満足してホテルへ

P1020084.jpg
と思ったけど、隣のコーヒー屋さんが気になったので購入  名前がいいでしょ!
お店のおじさんカタコトの日本語で「あなたも美人ね」みたいなことを言ったからそりゃ買うよ


P1020087.jpg
午前中のお出かけ時にスーパーで買ったアップルマンゴーを冷やしておいたからまず食べる
4個で300円!!!!!  マンゴーの安さはバンコクに匹敵するね

P1020091.jpg
最後の晩餐は、まったり部屋ですることに決定! フルーツビール大量買いしてきたし
T子はパイナップル味が気に入り、私はやっぱりマンゴー味

P1020089.jpg
T子が1人でウロウロした時に購入したというバラ柄のワンピース着て記念撮影


P1020092.jpg
デパ地下のお惣菜達も買ってきてささっとテーブルセッティング こういうのとにかく早い  
私が疲れすぎないようにと、こうしてT子がさりげなく気遣ってくれるのが分かるから、
やっぱり長い付き合いだとありがたいなーと思うわけで・・


P1020093.jpg
ちょっとフルーツビール飲み過ぎだけど・・   Thanks! T子 


さて・・とうとう明日が旅行記最後 (まだあるんかい!って言わないで)
あと1回だけお付き合い下さいね



神様大集合~!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

大熊猫VS虎

久しぶりの雨の北海道です 

記憶が曖昧にならないうちに台湾旅行記を仕上げねば ・・!

夜市体験を終えた2日目の夜に登場したのが

P1010508_2014072308390655f.jpg
持参したこれ 朝から宝塚をも超える化粧をして、そのあとも紫外線浴びまくりの肌のために

「ちょっとT子 装着してあげるから横になってー」 スマホで農園ゲームをするT子に声をかける

P1020008.jpg
あっという間にパンダの完成  カワイイアニメタッチじゃないリアルさが面白すぎる


P1020009.jpg
お風呂上がりでタオルを肩にかけてる私 これまたものすごいリアルなアムールトラ
パンダが虎を撮影してる図 箸が転がっても笑える年は過ぎたはずだけど
まだこういうことをしてキャッキャ言える余地は十分ある
そりゃそうだよね そうじゃなきゃわざわざ変身なんかやりに来ない


P1020011.jpg
「横顔かっこいい!」 とか言われながらその気になって横を向く


P1020010.jpg
アムールトラとジャイアントパンダ 自然界では絶対ありえない2ショットでしょう


P1020012.jpg
もう10代じゃないから、いつまでも笑ってない  また農園ゲームに戻る素の状態の大熊猫



P1020013.jpg
一方のアムールトラは、キャラメルバナナクレープにかぶりついたはいいけど甘さにしっぽ丸まる





P1020014.jpg
そんなこんなで3日目の朝となり・・  


P1020015.jpg
朝になるとちゃんとお腹が空くから不思議


P1020024_20140723090737818.jpg
3日目に訪れたのは「ティーホアチェ」 昔は台湾商業の中心地として栄えた歴史のある街
古い町並みが残っていて、そのレトロな建物が素敵だったりする

P1020041_20140723091902aa6.jpg
昔ながらの漢方薬や乾物の店も多いけど、中にはレトロモダンな雑貨屋さんもあって女子好み


P1020035.jpg
ちょっとした窓枠がおしゃれ


P1020025_2014072309073244a.jpg
こういうおめでたい赤いものを売るお店のおじいちゃんが日本語が上手なところにも歴史を感じる


P1020026_2014072309263488c.jpg
こんなふうに店先に布が売られてたりするんだけど、この派手なプリントが今人気の「客家花布」


P1020022.jpg
T子も私もひそかに手芸女子でもあるので、この日午前中の目的はここ「永楽市場」
この市場の2階が布市場となっているので、花布を買うならここ!・・とガイドブックに書いてある

P1020028.jpg
ほんとだー!!  布だけじゃなくて、小物類も市場ならではの価格で売られてる


P1020027_20140723093508487.jpg
お土産物屋さんで買うとわりとするんだけど、ビニールコーティング生地のポーチが300円


P1020029_20140723093640daa.jpg
こういうカーテンやクッションに使えそうな布の種類もめまいがするほどあるんだなー



P1020030_201407230938389c5.jpg
このお店でお買い上げ記念におじさんと写真  おじさんはお店アピールで花布バッグを下げる
なのにT子ったら、そこ撮さなかったら、まるで私とおじさんでポーズ揃えてるだけに見えるよ


P1020049.jpg
夫との旅だと、こういう布市場はまず来ないから・・そう思うと買い物にも力が入るよね


P1020039_20140723094716e0e.jpg
近くにあるのが良縁をもたらすと言われる大人気の神様「月下老人」が祀られているという場所
どおりで女子ばっかりがお参りしてる 


P1020038_20140723095259894.jpg
○○ちゃんに○○さんに○○・・ 数多くの人達の顔を浮かべながら代わりに私がお参りしとこう

そのあとも、文房具・雑貨・スーパーと、徐々に荷物を増やしながら歩く私達

P1020044.jpg
地元チックなデパートの地下のフードコートでランチにしようと選択したのは・・


P1020045.jpg
ここでタイ料理  青パパイヤのサラダにイエローカレーにゴーヤの炒め物にエビのすりみ揚げ



P1020046.jpg
暑い地域で食べる辛いものって、やっぱり美味しいよね という2人の結論


P1020048.jpg
満足してこのあと1度ホテルに戻った2人  最終日の午後はどこへ?  

  
長期バカンス並みの旅行記(実は3泊4日なのに)となってますが、もう少し!



縁結びのご利益が届きますようにー!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

夫がとうとう・・

かに座のサル吉くん 1つ大人になりました  

P1020305.jpg
当日申し込んで弾丸でお出かけして、 カタカナの土地で誕生日を迎えた模様はまた後日






P1020273.jpg
謎の黄色い物体が、サル吉くんの気持ちを代弁しております



今日は台湾旅行記ちょっとお休みー!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

吃飽了(おなかいっぱい)

毎日良い天気です そろそろ雨が欲しいところだけど世間では3連休だから晴れが良いよね

P1020222.jpg
インゲンの今年の初収穫 不思議なことに平さや
去年の丸さやの種と、今年買ってきた平さやの種 植えたのはサル吉くんなんだけど
間違いなくここに植えたのは丸さやだ! ってところから平さや収穫  B型夫のなせる技?
今年はワイルドストロベリーがよく採れてる  ジューンベリーがダメだった分これで我慢だわ


なかなか進まない台湾 まだ2日目なんですが・・ つづき見てもらえます?

P1010970.jpg
どこか観光名所は行かないのか? とお思いの方のために・・遠くに見える「台北101」
高さ509.2m 地上101階地下5階 ドバイとかに抜かされて現在世界第3位の高層ビル

なるほどあれが101かぁ・・ って思っただけ  こういう名所観光はいつかサル吉くんとね
今回は終始女子旅でしか楽しめないことだけを・・

ビールと小龍包で大満足なお昼ご飯の後・・永康街というおしゃれ&グルメな通りへ

P1010961.jpg
ティンタイフォン出て徒歩5分で到着  「思慕昔」という名の有名店 混んでるー!


P1010962.jpg
台湾デザートと言えば今はマンゴーかき氷でしょ

ここで問題が1つ  実はT子は甘いものを好まない ほら・・・中身8割おやじだからね

「ほんとに食べる気?」と聞くT子 「もちろん!」と私 
1人で食べれるから、じゃあそこらへん見て歩いて買い物しておいでー と別行動

P1010963.jpg
ミルクやフルーツで味付けした氷を削ってるからふわっふわ それにマンゴー さらにパンナコッタ


P1010968.jpg
私の好きなものだけで構成されてる食べ物 食べないわけにはいかないでしょ


P1010967.jpg
テーブル席満杯で、こんなふうに立って食べるとしても気にならない


P1010969.jpg
そこへT子が戻ってきた あなたよくこの短時間にそのお買い物出来たね さすが


P1010966.jpg
ちょっと美味しいから食べてみて! と、果物は好きなT子にマンゴーを食べさせる
この量で180元(540円)は安いよね 台湾のマンゴーはアップルマンゴーでちょうど旬だし
幸せ噛み締めて食べ続けてたら 「もうやめときなさい!絶対お腹壊すから!」 と
マンゴーとパンナコッタを食べきったところでT子ストップがかかって持って行かれたー 


P1010972.jpg
ちょっとブラブラ歩いてから1度ホテルへ荷物を置きに戻る
コンビニでビール調達して、また部屋で飲む  なぜなら台風どこ行ったの?ってくらい暑いから!


P1010971.jpg
昼間に飲むのに最適なのがこのフルーツビール  これはマンゴー味 うまー


P1010973.jpg
パイナップル・ぶどう・ウメ  台湾はフルーツビールがこんなに! しかも1本100円
アルコール度数2.8%だからお酒の弱い女子でもきっと楽しめるからオススメ
私達にとってはほぼジュース感覚 荷物を置きに戻っただけだけどこれらを全て味見


P1010976.jpg
再び出かけて地下鉄に乗る 降りた駅は剣澤駅  一番大きい「士林夜市」がある場所

P1010974.jpg
札幌同様、地下鉄じゃなくて途中から地上鉄になる場所が台北にもあるのね 緑が南国 


P1010977.jpg
人も車も多いけど、香港やバンコクのように騒がしくない どことなく南の島のおっとりした雰囲気


P1010978.jpg
香港の男人街というより、日本のお祭り風景に近い?

P1010980.jpg
愛玉子という果物のゼリーらしい シロップをかけて食べるみたいで隣の鍋がそうかな?


P1010981.jpg
私が食べてみたかったのがこの「胡椒餅」


P1010982.jpg
発酵させた小麦粉の生地の中に味付けした豚ひき肉とネギが入ってる

P1010983.jpg
それを高温に熱した窯の壁に貼り付けて焼く インドのナンと同じ方式ってことね

P1010985.jpg
1個買ってみた 


P1010987_201407201842269ce.jpg
固めのフランスパンくらいのパリパリの皮


P1010989.jpg
けっこうな量の具が入っていてずっしり ネーミングからして胡椒が主張するのかと思いきや
これもそんなに強いインパクトはなく、素材の味を楽しむおやつという感じ


P1020005_20140720185538392.jpg
ここがメインのスポット「士林市場」 地下が食べ物屋台が60以上集結してるフードコート


P1010992.jpg
ぐるっと一周してから、面白そうな「日式」鉄板焼きのカウンターで食べてみることに
日本式と言っても、高級鉄板焼きの店の雰囲気はなくお好み焼き屋さんに近い

P1010996.jpg
何となく選んでみた  漢字だと内容が想像出来て注文しやすい

P1010993.jpg
まず席の前にアルミホイルが敷かれて・・次々と出来上がったものが置かれていく
中央でまとめてもやしを炒めて味付けしたら、ちりとりの様な入れ物に1度入れて
該当するお客さんのアルミホイルの上に配っていくというシステム

P1010995.jpg
海老が来た


P1010997.jpg
タラ焼き上がり  味付けも微妙にそれぞれ違うしご飯も2つの器に入れて出してくれて1000円
基本食べ歩く人が多いから、1人分の注文でも嫌な顔しないんだね

すでにお腹はいっぱいなんだけど・・

P1010984.jpg
外の屋台でも、この前を通るだけで強烈な匂いを放っていたこれ

さすがのT子も、過去にチャレンジしたことがないという 「臭豆腐」
植物などで作ったつけ汁に豆腐を漬け込んで熟成させた発酵食品
それを揚げたり煮たりして食べるわけなんだけど、とにかく1度嗅いだら忘れない匂い

P1010998.jpg
最後にチャレンジしてみましょ!ってことに  初級者用と言われる揚げたものに挑戦
隣の鍋は中級者用の煮込み 鴨の血や豚の大腸とか入ってるらしい


P1010999.jpg
カリッと揚げた臭豆腐に、甘酢漬けのキャベツを乗せて、さらにトロッとしたソースをかけ
脇には唐辛子のタレも添えられてる

P1020002_20140720191754fed.jpg
「確かに臭いけど・・意外と大丈夫かも」 T子がすんなり食べだしたのを見届けてから


P1020003_20140720191750cae.jpg
食べる前に嗅いじゃうよね  化学の先生も危険を察知するにはまず匂いを嗅げって言ってたもん
でも、食べれましたよ  ドリアンもわりとすんなり受け入れる私ですから
唐辛子の辛いタレ これさえあれば美味しく食べれる気がします だから必ず添えてもらいましょう

P1020004_20140720193446898.jpg
胃袋に限界がなければ、巨大な鶏の唐揚げで人気のこの店でも食べたかったけどねー

今日はこれくらいにしとこうか・・ とホテルに戻る
そこで思い出したのが、この旅の特典でもらったクーポンのこと
ホテル1階にあるデザートショップで滞在中1人1回クレープが食べれるチケットもらったんだった!

P1020006.jpg
部屋にテイクアウト  だってね、チケット2枚あるけどT子食べないとしたら今日と明日で私でしょ?


すでに食欲中枢崩壊寸前!!



休みなく食べて飲む女たち~って押していただけますか↓ 
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

悲願達成後

昨日は元同僚達との集まりがありまして・・
群馬に引っ越した同僚が夏休みで里帰り それに合わせて懐かしい顔ぶれが集合

P1020218.jpg
子育て真っ最中の仲間たち 仕事と育児で毎日戦争のような日々だろうに・・
ちゃんとお世話になったO先生の誕生日を忘れてない 職場でも毎年お祝いしてたもんね
実際は孫のいない先生だけど、外にこんなに孫がいる 

P1020217.jpg
来月で古希(70歳)かぁ・・  先生が40代の頃から知ってるだけに感慨深いな
仕事では苦労も多かっただろうけど、人との繋がりを大事にする先生の生き方の結果が今でしょ
職場でのつながりがなくなった部下がこうしていつまでもお祝いするって凄いことだよね
喜寿(77歳)や米寿(88歳)の話題も出たけど・・ 私も頑張って出席目指さなきゃだわ 



さて・・引き続き台湾編


P1010911.jpg
変身のあとは、これも体験してみたかった「台湾式シャンプー」へ
街中にはたくさん美容室があり、気軽に体験可能
料金も店によってまちまち シャンプーだけなら800円くらいからヘッドスパなら3000円くらいまで
変身写真を撮ったお店の並びにある庶民的な店 「曼都髪型美容」中山店へ

受付で料金表を見せられてオススメされたオイルシャンプーにしてみた
ローズ・ラベンダー・ジャスミン どのオイルにする? みたいな事を聞かれT子はローズ私はジャスミン

P1010932.jpg
まずは肩のマッサージから始まります 撮影後の体にはこれが最高に気持ちいい


P1010933.jpg
そしていきなり、乾いた髪の毛のまま座ってシャンプー開始 これぞ台湾式


P1010934.jpg
隣の私も同様にシャンプーが施されてる 少しずつシャンプーを追加しながら泡立てるので
座ったままでも垂れてくることがないのね

P1010935.jpg
途中で多分ローズオイルとかジャスミンオイルも追加してるのかな? 何となくそんな香り
とにかく丁寧に丁寧に時間をかけて泡立てて頭皮もマッサージ


P1010937.jpg
席に座った時に、お茶を出してくれるんだけどこの状態では手が届かなくて飲めない!

P1010936.jpg
そして台湾式シャンプーのお約束 最後にこのようにニューンと髪の毛を立てる
ほんとはこの状態で維持出来るはずなんだけど、T子は髪の毛細くて手を離すとヘナヘナに 

P1010939.jpg
一方の私はというと・・

P1010940.jpg
完璧!  絵に書いたようなこれぞ「台湾式シャンプー」です 
これ・・お店の人も遊んでるわけではなく、最後に泡を絞り出すためのようです

P1010941.jpg
面白い!  そしてこの頭のままで移動 洗い流すために日本で言うところのシャンプー台へ


P1010943.jpg
乾かして、ブローもしてくれてここは340元(約1000円)


P1010944.jpg
シャンプー自体はとっても気持ちいいし安いからこれはとってもオススメだけど
意思の疎通が出来ないから、どんな髪型に仕上がるかはお任せ状態
ちょっと仕上がりが昭和チックな巻き髪なんだなぁ・・ スタイリング剤なしでドライヤーの熱で巻くし
この巻き髪で外でたら35℃でしょー 暑くてすぐ1本縛りにしちゃった私

時刻は午後1時  お腹空いた~~~   ごはん~~!!

P1010945.jpg
地下鉄で移動  今回の旅で利用した旅行会社J 100元(300円)まで使えるカード付き
結局これ1枚使い切って、いちいちチケット買う面倒もなく移動がとってもスムーズでした

中国語では「月台」っていうのがホームの意味なのね なんか素敵な響き

P1010947.jpg
香港でも見かけたけど、駅名がこのように筆字で書かれているとカッコイイ


P1010949.jpg
やってきたのは有名すぎる小龍包のティンタイフォン 


P1010950.jpg
いろんな国に支店はあるけどやっぱり台湾が一番美味しいとT子も言うし、それは経験しなきゃね
私にとっては香港のティンタイフォンも十分感動したけど、果たしてそれを超えるのか?

P1010951.jpg
お昼どきを過ぎていたのが良かったのか、10分も待たずに中へ案内された
ガラスの向こうではひたすら小龍包を包んでる姿が・・


P1010952.jpg
いやー なにはともあれ おつかれさまー!!   私たちの悲願達成に( ^^)/▽▽\(^^ )


P1010953.jpg
ここでも変身スタジオでの話に大盛り上り  この話であと何年も楽しめるな


P1010954.jpg
空芯菜の炒め物  見た目もそうだけど、味もとってもあっさりとお上品
これで分かった気がしたけど、タイや香港で食べる同じ空芯菜の炒め物と違って主張が強くない
ニンニク・油・ナンプラーやオイスターソースで炒めたぜー!!っていうパンチのある味じゃないの
「体に優しい中華」っていうイメージだったかな

P1010955.jpg
そして登場~ 


P1010956.jpg
中のスープの重みで形が涙型に!!


P1010957.jpg
お店の人が、酢と醤油をおすすめの割合で生姜の入った小皿に入れて作ってくれたタレを付けて食べる 


くーっ (*≧∀≦*) 


P1010958.jpg
もう1品は「蟹みそ小龍包」  残りわずかになって初めて気づく小さなカニ
種類がわかるように、皮で作った蟹を一緒に並べているんだねー  漏れ出た蟹みそだと思ってた 

P1010959.jpg
また小道具登場


P1010960.jpg
うん、これだ! 台湾来たら小龍包とビール まず間違いないのはこの組み合わせ
香港のティンタイフォンで食べた杏仁豆腐が今現在の私の中の杏仁豆腐ランキング1位だから
台湾でも食べる気満々でいたけど・・残念ながら杏仁豆腐なかったよー


なので、次は場所を変えて食べたデザート編へつづく



間違いない美味しさ!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

そしてとうとう

一昨日・・小樽のお義父さんの様子を見に行きまして

P1020199.jpg
お昼はお蕎麦にしようと思ったら、小樽のお祭りの後で定休日がずれててお休み
予定変更して、久しぶりになるとの若鶏定食 小樽で唐揚げと言えば「なると」

P1020197.jpg
若鶏の半身揚げでご飯を食べちゃうんですよ


P1020198.jpg
観光客の方にはこういうセットが人気のようですが・・


P1020196.jpg
ご飯・味噌汁・冷奴・漬物のセット これが定番 でも私は完食は無理なので若鶏半分お持ち帰り

実家の台所周りを掃除して、冷蔵庫の中身をチェックしてカビの生えたものを捨ててる嫁が
1週間前に台湾でこんな姿で遊んでいたとは、お義父さんには言えない!! 

・・・・・


あのー  皆さん覚悟はいいですか?   ドン引きしないでついてきてねー

P1010916.jpg
まずはモザイク入り~   ビックリしました?   1着目はサーモンピンクな私
自毛が長いし、まさかウィッグ付けるとは思ってなかったので、驚いた
しかも最後にレースのメルヘンなブレスレット腕に付けられたし~~  :(;゙゚'ω゚'): 

P1010917.jpg
宝塚? いやそれとも違う  ほとんど仮装大会
ま、この衣装を選んだのは私ですからね 最初もっと大人の真っ赤なドレスを選ぼうとしたけど
もう1着と色が似ててもつまんないし・・ えーい!じゃ、いったれー!!の気分

これでどんな化粧を施されたかといいますと・・

P1010918.jpg
勇気を持って片目だけ公開  プリクラの加工後みたいな目に作り上げられてますの 

「じゃ、撮影しまーす」と連れて行かれたのはいろんなセットがある場所
選んだ衣装に合わせてセットが数カ所作られていて、担当のカメラマンの男性が私を連れて行ったのは
想像通りの白・パステル・花・・のセット そこで、あれこれポーズを指示されながら撮影開始
カタコトの日本語・英語混じりで 「ハイ、スマイル~ 目線こっち~ ハイ上手ね~ 右手柔らかく~」
人間不思議なもので「OK」「上手ねー」「いいねー」なんて言葉でその気になってくる

でも、時々我に返るのね そうなると多分笑顔が無くなるようで、そういう時にカメラマンはこう言うの

「Think your boyfriend or husband」  は? 彼氏か夫のことを思い浮かべろと?

今ここでサル吉くんのことを思い出しちゃったら、気持ちが萎えるわ!! 
夫を置いて女子旅に出てこんなことやってるの見たら何て言うだろうって考えたら笑えない!

「ハイ、じゃあセットチェンジOK? ダイジョウブ?」って手を取られて台に上がる
ん?って思ったらそこにあったのは天井から吊られたブランコ~~しかも花で飾り付けしてある

この姿で、白いブランコに腰掛けて写真撮影  多分この先の人生もう怖いものないな

1着あたり6枚の写真のはずなのに、一体どれだけ撮るの?ってくらいいろんな写真撮りまくり

25歳くらいの時に、バイク雑誌のお店の広告に毎月1人ずつ女性ライダーが紹介されるとなり
私も載ったことがあるんだけど、カメラマンの指定場所(忘れもしない円山公園)に早朝行き
森の中でバイクにもたれて写真撮影 最後のほうの指示にメットを抱えてジャンバーの襟を噛んでみてと
言われておいおいって思った気持ちが蘇ったね  カメラマンもどんどんテンション上がるのか?

ようやくサーモンピンクな私が終了  衣装とメイクチェンジのためスタジオからメイクルームへ
その時違うセットで撮影してるT子の姿をチラ見出来た  お互いゲラゲラ笑っちゃって撮影中断

もう2着目なんて「どうにでもしてください」の心境

P1010919.jpg
がらっと印象違う赤い漢服を選んでみましたのよ オホホホ
チャイナドレスをセレクトしたら、まるで昭和の場末のスナックのママみたいになったと
そう嘆いていた方がいたんですよ そのブログを見ちゃったからチャイナドレスが(|| ゚Д゚)トラウマー

P1010920.jpg
最初のウィッグ外して、前髪だけのつけ毛になってます あとは自毛ね
メルヘンからアジアンビューティーへの変貌のため? 今度の化粧はさらに濃く強く
まつげの生え際に上下にラインしっかり入ってます

P1010921.jpg
片目だけだとそうでもない? 全部さらしたらキツイですよ~ 

この衣装になってからの撮影ポーズがまたすごかった! 豪華絢爛なセットの中
いろんな小道具持たされて漢服の私頑張りました キセル持ったり傘持ったり変なカゴ持ったりね
モデル並みのライトを当てて撮影するから、多分この化粧の濃さでちょうどいいんだろうけど
芸能人の皆さんは毎日大変なのねー という感想 ←すっかり芸能人気取り

ようやく撮影終了 また一足先にスタジオを後にする私 T子頑張ってるかな?ってスタジオチラ見
2着目のT子 豪華絢爛な衣装選んで頭にきらびやかな冠 それに負けないようなきらびやかなセット
セットと一体化してて、どこからT子なのか分からないwww

「お疲れ様でしたー」 と、衣装を脱がされ髪の飾りやつけまつげを外される
あとは洗面所に用意されているメイク落としやコットンを使ってひたすら洗顔

P1010922.jpg
私服になるとなおさら化粧が際立つ  鳥居みゆき? 上下のライン落とすのにどれほど大変だったか!


P1010924.jpg
そこにT子登場~ お互いの顔を見て笑って笑ってカメラを持つ手も震えるww
私がブランコ乗った話で笑い、T子が赤いウィッグに真っ赤なネイルされたことに笑い
今年1番笑ったのがこの瞬間 笑いすぎて腹筋痛かったもんね


P1010929.jpg
「つかれたー」と言って外に出たら、灼熱の太陽 アツー  3時間に渡る私たちの変身が完了

最後に受付の女の子から写真の郵送に際しての説明を受けた時・・
「今日の写真をお店のホームページやフェイスブックで紹介することは可能ですか?」と


いやいやいやいや そんなことしたら売上落ちるでしょ!!  と、速攻でお断りしました


みなさんも、変身体験 ( ´・ω・`)_イカガ?



もう何もこわくなーい!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
1ヶ月後乞うご期待 

いよいよ核心へ迫る

今日は湿度がなく風が爽やか

P1020169.jpg
暑さがキビシイ地域の皆様に、そよ風はお届け出来ないのでせめて紫陽花の写真を・・


P1020176.jpg
その名も「スノーフレーク」という種類の変わり種です



でも、またここから35℃の台湾のつづき~ しかもだんだん今回の旅の最大目的に近づいてきた!

P1010890.jpg
2日目の朝・・ホテルの窓からは台北駅が見える
線路が地下に敷設されているから周囲に電車が見えなくて見た目には駅とは思わない 

P1010891.jpg
チェックインしてすぐ写真を撮っておけば良かったけど、寝て起きて撮るとこのありさま


P1010892.jpg
ハハ 女子旅なんてこんなもの 前日フロントで「お部屋はグレードアップしときました」と言われ
ちょっと期待したんだけど、まぁ普通のスペースだったよね 

P1020020.jpg
部屋は12階 エレベーター降りてすぐの部屋だったので、廊下の人声がたまにうるさかったのと
多分建物全体壁や床の防音がイマイチなのかな 1度上の階で子供が大騒ぎしてたのを
誰かが文句を言いに行ってるというようなシーンを想像させるような騒動が聞こえてきてた


P1010896.jpg
朝食へ向かうすっぴん2人組 これには理由がありまして・・ 本日の目的地へはすっぴん必須


P1010900.jpg
ホテルの朝食ビュッフェ 
今回のホテルはガイドブックには「ロケーションと料金を考慮すれば台北でも指折りのお得なホテル」
そう書かれるような中級ホテル 

P1010901.jpg
野菜の種類も多いし

P1010902.jpg
セイロで蒸された点心も何種類かあるし

P1010903.jpg
中華粥食べたり豆乳飲んだり


P1010904.jpg
再び野菜食べたり・・と、 案外楽しんでる ご飯が用意されてる・洗い物がない それだけで極楽 


P1010899.jpg
ホテルを出発 行きはタクシー利用


P1010906.jpg
地下鉄だと1駅なんだけど  ほら・・なんたって私達すっぴん状態だから!

P1010908.jpg
台湾もバイクは多いけど、バンコクに比べたらトゥクトゥクもいないし凄まじい渋滞もなし


P1010913.jpg
この屋台は台湾ならではだわー 小龍包をその場で作って蒸して売ってる屋台 
案外こういうのがびっくりするくらい美味しかったりするんだろうけど・・今は満腹だし

予約の9時までちょっと時間があったので、すぐそばのコンビニに入ってみた(すっぴんだけど)
旅行先のコンビニは、見たことないものの宝庫で楽しい 特に飲み物コーナーに目が釘付け

P1010914.jpg
思わずT子がお買い上げしたのは「すいか牛乳」 このシリーズには「アスパラ牛乳」まであった!!
後から味見したけど、予想を裏切らない「牛乳にスイカの絞り汁を入れた飲み物」まんまの味 

さて・・ とうとう9時になったので目的の場所へ



私達が長年やりたいと切望していた「変身」の時がやってまいりました 

「変身写真」をご存知ない方のために・・一応今回利用したお店の紹介をしているサイト ⇒こちら

・・すごい世界でしょ? それを私達がやってしまうというね  

年齢問わず女子なら(男子もかもだけど)どこかにある変身願望 日本ではせいぜい結婚式とか?
あとは観光地で舞妓さん体験とか洋館バックにドレス写真とか? 多分それくらいでしょ?
ここ台湾では、プロのメイクさんにメイクしてもらってスタジオでカメラマンに撮影してもらって
しかもその写真は様々なアラを修正して仕上げてくれるという、そんな体験が出来るのー

こんな事は、女子旅でなきゃ絶対出来ない しかも早いとこやらないと変身もままならない!
そう思いながらなかなか実現できずにいたので、時すでに遅し・・の感もあるけど気にしない

これから変身してみたい!って思ってるそこのあなたのために、詳しく紹介しちゃいましょ

日本からあらかじめメールで予約済 日本語フォームで予約出来るのでとっても簡単
ガイドブックなどに割引クーポンがあるので、利用すると1500円くらい安くなるから忘れずに
台北市内に写真館は数多くあるので、まずはお店選びが重要なポイント
事前に体験ブログを読みこんだのと、あとはポスクロの台湾会員の女の子のオススメも聞いて・・
変身にハマってる日本人も多くて、複数回いろんなお店で変身して各店舗の比較を紹介
結局それがとっても参考になったかな 微妙に仕上がりが違う 修正の仕方とでも言うのか・・
同じ人なの?と思うような出来栄え あまりに修正きつくてアンドロイドみたいになってるのとかね

P1010909.jpg
私達が選んだお店はこちらの「Magic-s」


P1010910.jpg
ドキドキものです

P1010928.jpg
ビルの2階に上がると入口がこんなメルヘン調    大丈夫か!? 私達で・・ 

P1010915.jpg
入ってすぐに受付に若い女の子 1人は日本語ペラペラなので安心
ネットで予約して印刷した予約票とガイドブックのクーポンを出し、確認
初めてだしね 衣装2着で12枚の写真というAコースを希望 5200元が500元offとなり
1ヶ月後に完成した写真とデータCDを送ってもらう送料が800元でトータル1人5500元(16500円)

豪華な装丁のアルバムにするとさらに10000円くらい 衣装が増えると料金もプラス
そりゃあね、モデルさんみたいな人がやるなら豪華な本になってもいいだろうけど、所詮素人だしー
「今回はお試し感覚なので、これでいいです」と、オススメ装丁をお断りし・・

P1010925.jpg
ロッカーに荷物をしまって鍵をかける 終わったらメイクを自分で落として帰ることになるので
自分のメイク道具とタオルは持参しましょう

P1010927.jpg
いよいよ衣装を選ぶ  たくさんあるアルバムを参考にして、着てみたい衣装を2着選択
あらかじめネットでイメージは決めていったつもりなんだけど、現地に行くとけっこう迷う
チャイナ服あり、漢服あり、花魁風あり、ヨーロピアン調あり、妖精あり・・

妖精? さすがに背中に羽はねー   

でも、変身するからには普通じゃつまらないとも思うわけで・・いやー 迷った!! でも楽しい

P1010926.jpg
ようやく2人で衣装を決めると、選んだ衣装が運ばれて来て・・最初の1枚に着替えます
サイズは大きめに作られているので、着用後に体に合わせて安全ピンで調整
写真は、各衣装に合わせた靴が用意されている棚  私なんて10センチくらいのヒール履かされた
そうやって衣装の長さを調整するってことなのね

そしていよいよメイクが始まります T子は鏡の向こうだったのでお互いの様子を観察出来ず
でもお互いの顔が見えていたら、多分笑って笑ってメイクにならなかったような気がする 
今まで生きてきて、こんなに化粧したことないし!ってくらい アイラインにつけまつげ そしてチーク
T子も後から「高校の演劇部以来の厚化粧!!」という感想


1着目用のメイクが仕上がると、撮影前に持参したカメラでその姿を写してくれる
ってことは、今ここに私のカメラで撮った変身後の写真があるわけで・・
それをいつものようにモザイクかけちゃうと、ちっとも伝わらないわけ!!

さて・・それをどうやってお届けするか  続きは明日

夜中にうなされたくない人は、明日は見ないほうがいいのかも・・・・・・・


自分で見ても怖いー!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

あれ?な味に驚く

北海道が良い季節です

P1020185.jpg
安定した天気が続き


P1020187.jpg
トマトが美味しくなりしかも安い  これだけ入って380円

P1020188.jpg
ズッキーニ4本で100円

P1020186.jpg
究極はこれ・・不揃いな大きさだからというだけで「夕張メロン」 500円

P1020189.jpg
家で食べるなら十分! ヘタの部分が簡単に取れそうな状況だから食べごろです
こんなに美味しいものが揃っている季節に、あえて湿度の高い36℃もある台湾へなぜ??

食べたことのない味や見たことのない景色、それにずっと念願だったことの実現のためには!
そう思ってしまった私たちは誰にも止められないのです  ではつづき・・


3泊4日の台湾と言っても、初日ホテルに着いたらすでに夜8時半 最終日のホテル発は朝7時
だから滞在時間に限りがあります その短い間に何を食べるか・・これけっこう重要ポイント

ちょうどバンコク在住syさんが最近台湾に行ったのでその旅行記も読ませてもらっていたんですが
気になったお店がありまして・・ ネットでも検索してみると台湾通の方が足繁く通って食べている鍋がある
syさんも是非そこの鍋が食べたくなって行ったのにちょうど店を閉めてる時間帯で食べられず
じゃあ、私達がリベンジしてその味を確認してきましょう~


P1010886.jpg
「漢城」 韓国焼肉のお店なんだけど、ここの石頭火鍋が人気らしいんだな
台湾初日に韓国料理?と思われるでしょうが、韓国発祥の鍋ですが今韓国ではどこにもないらしい

ちなみにホテルからはタクシーですぐでした
台湾はタクシー安いので利用しやすいです  最初の基本料金70元(約210円)
私達が旅行中利用したタクシーは、最高で90元だから300円くらいであちこち行けちゃいます
タクシーの運転手さんに行き先を伝えるためには、行きたい場所の住所と名前と電話番号などを
メモにしておくのがオススメです 日本人は漢字が書けるからその点便利

ホテルのフロントやドアマンの方は、日本語を話せる人も多いので英語もさほど必要なし


P1010874.jpg
食事時は予約したほうが・・という話でしたが、この時すでに夜9時すぎ だから1組しかいなくて閑散
お店は夜10時半までやっています 内装もなかなか高級感溢れる焼肉屋さんという感じ

その時間だったからか、お店のホールで働いている男女が若くて初々しい バイトの高校生?
メニューを持ってきてくれて注文しようと思っても、英語も日本語もムリーみたいな笑顔なので
みんなで身振り手振りで「こっちの鍋?それともこっちの鍋?」って感じで鍋を持ってきてくれた

P1010873.jpg
ようやくネットで見た通りの鍋をセレクト そうそうこうやってまずは鍋にごま油を投入するって言ってた!

P1010876.jpg
やっぱりまずは台湾ビールで乾杯するよね

P1010877.jpg
湿度が高くて気温の高い国特有の薄いビール でもこれがまた美味しく感じるのよねー


P1010878.jpg
このように選んだ具材がワゴンに乗って運ばれてきます
メニューは肉・野菜・海鮮みたいに種類別にページが分かれているので、好みのものを選びます


P1010875.jpg
出来上がった鍋を食べる時に器に卵をといてにんにく・唐辛子・ネギを混ぜ醤油・酢で味付け
すき焼きを食べる時の雰囲気で食べる鍋らしいので、卵も忘れず注文しました
台湾の卵って、黄身がとっても白っぽい (日本が黄色すぎるのか・・)

P1010879.jpg
目一杯熱したごま油が入った鍋に玉ねぎと味付けした牛肉を入れて炒めてます
周囲に油がはねないように、ガードしてくれてます お店の人が作ってくれる鍋です

P1010880.jpg
私達が選んだ具材を並べて、最後にスープを注いでるところ
ここまでをお店の人がやってくれて、あと空芯菜と海老は自分達で・・ってことらしい

P1010881.jpg
あ・・すいません 食べれるようになるまでの待ち時間の暇つぶし 今回T子が連れてきたネコ
この段階で、いったいどんな味のスープなのか気になる私達  ちょっとスプーンで味見してみる


2人声を揃えて    「普通~」

何ていうか・・ とにかく薄いんです 塩味も薄ければ出汁も薄い

でも、確かネットでいろんな人がこの鍋を紹介してたのを読んだ時も「最初は薄く感じるけど
どんどんいろんな具材の味が凝縮されてやみつき!」って書いてあったっけ

P1010882.jpg
やっぱり海老でしょ! と海老を投入して最後に空心菜も入れちゃえ! って丸ごとかいっ!


P1010883.jpg
ま、いいや 手で入れちゃおう

そして海老からも十分ダシが出たと思われるあたりで食べてみた

あれ?


うーん (。-_-。)


何故なんだろう 何故海老が良い仕事をしてないんだろう??

2人で散々その問題について語り合いながら・・

魚のつみれは美味しいよね              
豆腐はなくても良かったね               
空心菜はやっぱり炒めたほうが美味しいよね   
まずいわけじゃ全然ないけど普通だよね


P1010884.jpg
そんなこと言いながらも、けっこう食べちゃった

結論  

ごま油を最初にかなり入れて炒めることによって、あとからのダシが消されちゃってる
もう少ししっかりコクのあるスープを投入して煮込み、最後に風味付けにごま油のほうが良いのでは?

機内食の豚角煮を美味しいと言って食べてた私達ですから、この結論はあくまでもここだけの話
繊細な味覚をお持ちの方には、究極な鍋となるって話なのかもしれません
そうなると、私達の舌って・・・・・・  

2人でビール大瓶2本と鍋で合わせて1710元 1人2500円くらい 
台湾は、何もかも安い!!と思うほど物価の違いはありません
地下鉄やタクシーが日本に比べて安いなって思ったくらいかな
このところタイにばっかり行ってたから、なおさらそう思ってしまうのかもしれません
 

P1010885.jpg
ちなみに、このお店の向かい側にはとっても素敵な雰囲気のお茶屋さん? 喫茶店?


P1010887.jpg
今回選んだホテルは台北駅横の天成大飯店(コスモスホテル) 
ホテルの横に地下への降り口があって、地下鉄・電車に乗るにしてもほぼ濡れずに行ける

P1010889.jpg
雨に降られる可能性高かったので、そんな時は駅の地下街だけでも楽しめるかな・・と思ってここに
セブンイレブンもすぐ近く 食事のあとにコンビニ行って、部屋飲み用のビールをもちろん購入
後ほど登場しますが、台湾にはいろんなフルーツビールが豊富にありまして・・それ最高!!

こうして初日の夜は更けていったのでした


まさかの普通~?って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
 ビール飲みすぎ  

謝謝(ありがとう)

たった今ポーランドから届いたハガキは書き出しが日本語でした

今日は!お元気ですか。私の名前は円珍です。

落語家?

ポーランド人です。 ウンチ住んでこます。

えっ? (゜д゜)

プロフィールを読んで分かったけど、漢字に興味がありって書いてあるのできっと日本人が
あなたの名前を漢字で書くと円珍よって教えたんだろうなぁ (Marcinってのが本名) 
ちなみに「ウンチ」は地名で「ウッチ」のことのようです 惜しい! しかも致命的な間違い
外国人にとっては「い」と「こ」はよく似てるんだろうしね   それにしても円珍って・・

じゃ、旅の続きいきまーす

P1010844.jpg
千歳空港国際線ターミナル  旅に出る時にはこれをやらなければ始まらない気になってきた
ちっちゃいからうまく型にハマれない


P1010847.jpg
出発時からワクワクしてるのには理由がありまして・・今回選んだ航空会社はエバー航空
知らずに申し込んでたんだけど、T子が先日つかんだ情報によると現在特別な飛行機が!
いわゆる日本で言えば「ポケモンジェット」的な・・それがエバーでは「ハローキティジェット」 
6種類くらいあって、その1機が台北⇔札幌を飛んでいるではないの~ 

P1010863.jpg
機内はキティだらけ 紙コップ・枕・ヘッドレストのシート・トイレットペーパーに至るまで・・

P1010864.jpg
さほどキティラーではない私だけどレアなものは好き ましてT子はなかなかのキティ好き
「機内食の箸を持ち帰るために割り箸持参で来た」と、意気込み十分

P1010849.jpg
ところがチェックインして気づく あれ?チケットが普通・・キティジェットならチケットもキティ柄のはず
カウンターのお姉さんに聞いたら「今日はキティジェットじゃないんですよ」との返事

一気にテンションダウンのT子 台風のせいなのか、乗客が多くて飛行機が変わったか・・

P1010852.jpg
帰りの便に期待しましょ  と、普通の機体に乗り込む

P1010853.jpg
初めてのエバー航空  あ・・これはビジネスクラスのシートです

P1010855.jpg
私達はもちろんエコノミー  と思っていたら、後部のエコノミーシートと微妙に違いが・・
今回利用した旅行会社は久しぶりの最大手J 最近並び席を希望するだけで別料金の会社も多いけど
こちらのツアーは最初から並び席確約 (あらかじめ料金に組み込まれてるって話だろうけど)

Jの力なのかどうかはわからないけど、このシートはプレミアム・エコノミーってやつ?

P1010858.jpg
前後の幅があるし、何が嬉しいって足がこのように上げられる  キティジェットより私はこれが嬉しかった

隣の席にはちょっと年代上のおばさま2人旅 彼女たちもJ利用の女子旅でキャッキャ言ってます

P1010862.jpg
サル吉くんが「あとは飛行機で飲むのだよ」 と言う通りに、機内でビールの続き
T子は体を考えトマトジュース入れてるけど、飲む量考えたら一緒なんだけどねー

P1010859.jpg
機内食 豚の角煮乗せご飯  これ美味しかった 今回の旅ベスト10に入れても良いくらい
グルメな皆様からしたら、どんだけバカ舌?って思われそうだけど・・でも美味しかったんだもん

P1010860.jpg
こちら魚バージョン

結局私の場合、とってもお腹が空いていた時に提供されたご飯が一番美味しいってことかも

P1010867.jpg
どこかで確実に台風とすれ違ってるはずだけど、渦を目撃することもなく難なく到着
キレイな夕焼けの桃園国際空港   雨降ってない!!  


P1010868.jpg
普通のツアーだと、ツアー会社のカードを持った現地添乗員さんを目指して行くんだけど
「今回は専用ドライバーが出口でお待ちしてます」 とのこと
ちゃんと私達2人の名前を書いたボードを掲げたドライバーのおじさまを発見

P1010869.jpg
あら素敵  ピッカピカのレクサスでホテルまで送ってくれるらしい ちょっとしたセレブ体験

ドライバーの方は日本語も英語も話せないので、車内では日本語による案内が流れます

P1010870.jpg
台湾て日本と逆の右側通行なんだったことに気づく 


P1010871.jpg
ホテルに直行  安いツアーであちこちのホテルを回りながら送ってもらうのと違って早い!!
今回選んだツアーは、特に高いものではないんです
札幌発着だと飛行機の時間は限られてるし、選ぶとしたら航空会社とあとはホテルのランクくらい

何年ぶりかで利用した旅行会社Jだけど・・やっぱりちゃんとしてるってのが実感
カード会社のキャンペーン見つけて旅行代金8%OFFになった上に、座席も送迎も大満足

謝謝な気分で初日のホテル到着を果たしました 



キティジェットどこいったー!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

請多多指教(よろしくお願いします)

さて・・いよいよお待ちかねの(待ってない?)台湾旅行記に突入いたしましょう

そろそろ私の特性がお分かりの方も多いかと思いますが、楽しければ楽しいほど長くなる記事
今回も飽きずにお付き合いいただければと思います どうぞよろしく

自称晴れ女の私 夏のイベント第一弾のバグピクは天気が崩れることもなく無事終了
ポスクロでカードをくれた台湾の人より情報収集していたんですが、7月の台湾は暑いし雨も多い
日焼け止めと傘は必需品よ!っていうアドバイスを何人もの方からいただいていたので
イベント第二弾の台湾行きは、私の晴れ女パワーをもってしても雨は覚悟かな・・とちょっと弱気に 
さらに・・

P1020179.jpg
ご存知のように台風8号がちょうど沖縄直撃と言われていた時だったんですよね
出発は8日の夕方16時の飛行機 台風の渦が見えちゃうんじゃない?ってくらいのコースです 

今回一緒に旅をするのは長年の友人T子 一緒に海外は3回目だけど結婚してからは初めて
T子と会うのは、2月に千歳空港で1泊してコスプレごっこして以来
今回の旅はそこからの流れなわけです   ⇒その時の記事

T子は仕事で6日にNYから戻り、私も最初のイベントの余韻が続いている状態で
2人とも旅行スイッチがなかなか入らずに当日を迎えたという感じでした

P1020178.jpg
これは今回私が写した写真をCDにコピーしたもの 近いうちにT子に送ります

なぜなら、T子は間違ってカメラの中にお試し用の10枚しか撮れないチップを入れてきたから 

ここに書かれているパンダとトラは何かと言いますと、今回のために私があらかじめ用意したもの

P1010508.jpg
それがこれだから・・  知ってます? パンダとトラのフェイスパック


P1010509.jpg
通販では売り切れ続出らしいですよ 私は東急ハンズまでわざわざ買いに走ったもんねー
2個入りで880円はウケ狙いとしたら安いものです いずれ記事に出てきますが強烈ですから!

P1010510.jpg
説明書きの絵がまた面白い  このシリーズの前に、歌舞伎シリーズもあったそう それも面白そう

P1010835.jpg
今回はサル吉くんのスーツケースを借りて、行きはスカスカの状態で出発です

P1010836.jpg
出がけにサル吉くんが「これで千歳でT子とビール飲んでから出発しなー」とお小遣いくれた 
今回の旅の企画・申し込み・段取りなどは私が担当 関東在住のT子は札幌まで来てこちらから出発
「早めの飛行機で来て、時間まで空港の温泉に入ってる」という8割おやじのT子
それを知って、風呂上りのビール代をくれたわけです  で、「あとは飛行機乗ったらタダで飲めるからな」と 


P1010837.jpg
北海道にはまだ台風の影響はなく青空でした サル吉くんとハイタッチしてから家を出発


P1010838.jpg
いつものパーキングに到着


P1010839.jpg
いってきまーす


P1010840.jpg
中国・台湾・タイからいらした観光の方に大人気のドラえもん つられて写真撮影

P1010841.jpg
8割おやじのT子がサウナのあと水風呂につかってる温泉がここ
「隣の店で先にビール飲んでるよー」とメールしておいて、先に入店


P1010842.jpg
平日火曜の午後1時  若いビジネスマンがスマホしながらコーヒー飲んでる横で1人飲むビール

至福 ( ̄ー ̄)  

P1010843.jpg
T子登場 事情を説明してサル吉くんからの1000円渡したら感激してそしてジョッキ注文 
後から知ったけどそういう嬉しいお金は使わずに大事に取っておくタイプらしく自分の1000円使ったらしい


この乾杯の瞬間に、2人の旅のスイッチが確実に押された実感がありました



まだ飛行機にも乗ってないけど・・ 一応旅行記スタートです



昼から飲む女~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

飛んでいくー

11日に台湾から帰ってきて、空港近くのパーキングに預けてあった車に乗り込んだら・・
またエキゾーストランプが点灯   あっそ・・やっぱり修理しろってことなのね

P1020166.jpg
これね・・ 

仕方ないので、今日ディーラーさんに持って行きました 
テスター診断で

ラムダセンサーの散発的な故障信号が入力していたため交換お勧めいたします

水温センサーの測定値に誤差があるため交換お勧めいたします

この2つは先月見てもらったのと同じ結果

今回はさらにもう1つ

メーター内部で誤作動している可能性がありますので、その場合はメーター交換が必要です
診断にお時間がかかるためお車お預かりにての点検が必要になります


ってのが増えちゃった 

最後のメーター交換となると8万プラスだって! 笑えない  

最初の2つの交換をまずやってみて、それで1~2ヶ月様子を見る方法がありますという説明に
もちろん飛びつきました   とおるww 頑張ってくれよー  

P1020167.jpg
今日ディーラーさんに向かう時の気温  でも35℃超の台湾帰りの私には全然こたえない

 
やれやれ・・という気持ちの時は、完成したバグピクの動画を見て気持ちを浮上させてます
今年も素晴らしい!!


>


楽しい 



お金に羽が~~~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

北海道 presented by うにトラ 番外編

バグピク関連 番外編としておまけ 

今回私とブログでつながった大阪のバス乗りネネさんの「初めての北海道」
お仕事してから初の長期休暇を使ってフェリーに20時間も乗ってはるばるやってきたんだもん
後で悔いが残らないように、見たいもの・食べたいもの1つでも多く経験してほしいと思いまして・・

北海道じゃらんを送ったり、帰りは千歳空港でお土産ゲットすべし・・とか提案したり・・
富良野・美瑛の達人を紹介したり (Dさん 私にまで手作りマップありがとう)・・
友人の先輩がやってる富良野のペンション教えたり・・

完全なる「世話焼きのおばちゃん」化してました 途中でサル吉くんに止められたもんね
「自由に好きなプランで回らせてやったら?」って・・ 

7月6日にバグピクがあって、翌日7日はサル吉くんは午後から仕事 私は8日から旅行
これがなかったら、もっとおせっかい焼いてたかもしれないから逆に良かったのかもね

「8日から旅立つから、7日の昼までなら行きたいところに連れてってあげる!」という私に
最初に入ったネネさんからのリクエスト・・ 何だと思います?


「この間ブログでうにトラさんが食べてたロイズのパンが食べたいです!」  (゜д゜)

あとは?

「水曜どうでしょうのオープニングの公園!!」  (^^;

あとは?

「お寿司~!!!」  (^_^)

ネネさん、相当私のブログを読み込んでくれてるようで・・ 



まずはイベント当日 2台のバスで何事もなく家に戻りまして・・車を乗り換え私の運転で打ち上げに

P1010807.jpg
やっぱりジンギスカン食べさせなきゃね  


P1010808.jpg
日中なら羊が出てることもあって「羊を見ながらジンギスカン」という何とも残酷な経験も・・
でも着いたのは夜7時すぎ 外のテラス席に座ったものの羊はいなくて蚊を払いながら食事

P1010810.jpg
今日はおつかれさまー! 運転頑張った2人と売り子として頑張った私 お互いを労い合う図


P1010806.jpg
ここはサル吉くんのおごりだって~ ゴチになります


P1010811.jpg
ひとまず3人前 日頃大阪ではケンタの食べ放題とか行ったり焼肉食べまくってるから
どんだけモリモリ食べるのかと思いきや、私達より食べれないネネさん

「遠慮してるの?」と聞くと「なんだか胸が一杯で・・」 と 

北海道に興奮しすぎて気持ちが食欲にいかないらしい  

P1010812.jpg
でも、1個も嫌いなものはないという素晴らしさ だから「いももち」なんかも注文しちゃう私

家に戻って3人で写真見ながら話したりしてるとあっという間に深夜に・・
楽しい時間は不思議と早いんだよね

P1010813.jpg
朝~    朝食準備しながら考える 
あの食べっぷりだとこのあとロイズに行くなら空腹で行かないとだわ・・
だから私とネネさんはコーヒーとサラダだけ 
サル吉くんとはここでお別れだから、出かける前にまた2人で車のところで楽しげに話してる

「じゃ、出かけてくるねー」と、サル吉くんを残し2人でお出かけ
ネネさんは名残惜しそうにサル吉くんに何度も挨拶してた

P1010814.jpg
出来るだけご希望に沿うのがうにトラ流 パンを作っているロイズは札幌に2店舗だけ


P1010815.jpg
朝食べるにはちょっと重いけど・・希望通りの品揃え~

P1010816.jpg

めっちゃうまっ!   いただきました


P1010817.jpg
不動の1番人気のチョコクロワッサン  ロイズのチョコクリームだもの間違いない
2人でかぶりつきながらのシェアです 寝食共にすると人間って仲良くなるよね


よーし!次いってみよ!!  ってやってきたのがHTB(北海道テレビ放送)

P1010819.jpg
今や全国的に有名になった大泉洋の番組「水曜どうでしょう」
オープニングとエンディングに登場するのが、テレビ局裏のこの公園の坂 
実はワーゲンバスの他にカブも乗ってるネネさん 
それを知って私がどうでしょうの「カブの旅」を教えたらはまったのがきっかけで、番組のファンに・・
テーマ曲聞きながら北海道に来たらしい

ごく普通の公園なんですが、一部のファンにとっては聖地となっていて見に来る人もいます
今回の旅、もちろんスマホでたくさん写真を撮ってるネネさん 動画もいけるっていうから
「じゃ、大泉くんみたいに坂の上から走ってるとこ私が撮るから!」と、私は下で待機

私の指示のもと、走り抜ける動画を撮影してから気づいたことが・・
あれ? この坂もしかして違う??  ふと公園のさらに下を見ると写真撮影中の男性が1人
ネネさんを走らせたのと違う坂を撮影してる   ま、まさかそっちの坂なの?

「あのー」って話しかける私  どうやら千葉からお友達といらしたどうでしょうファンの男性
友達は興味ないから別行動して1人テレビ局&公園に来たらしい

「良かったら、上から一緒に走ってきてもらえません?」

P1010818.jpg
アハハ ほんとに2人で坂の上から走ってきた  
一方的に動画撮影ってのもどうかと思ったので「そちらのスマホでも撮りましょうか?」って聞いてみた
すでに汗だくの彼 (この日の札幌は珍しく蒸し暑かったのでね) 「いや、じゃ写真だけ」って 

そういうわけで、ネネさんのスマホには、知らない男の人との動画が収められてる
でも、それにもまして私とのツーショットも数多く収められてるのが笑えます 

そのあとテレビ局の入口でonちゃんの看板とも自撮り 

P1010821_2014071314222562b.jpg
ちなみにonちゃんって、こんなキャラです トイレの中の石鹸もonちゃんだった

P1010822.jpg
走って汗かいただろうからアイス食べに行こうかー (私は走ってないけど)
このサイロまで来るなら、ネネさん号で来れば良かったかな

P1010823.jpg
牛乳ソフトの中では私のイチオシがこの八紘学園のソフトクリーム


P1010824.jpg
昨日メールもらって「あのソフト美味しかった」って書いてあったから相当気に入ってくれたみたい


P1010826.jpg
ここの写真北海道らしく写るよ~ってオススメしたら、ここでもツーショットで撮りたがる
私は別に良いけど・・後で大阪帰って何か問題にならない? いや・・ならないな
だって・・ネネママとのほうが年近いもんね・・私  だから彼女も安心なはず


順番としては滅茶苦茶だけど・・アイスのあと次お寿司ですから


P1010829.jpg
ロイズに到着してから2時間ちょっとしか経過してないから・・そりゃそんなに食べられない
それでもシャコもホタテもエビもホッキもイクラも

P1010830.jpg
サーモンも(これは北海道ものじゃないけど) 満足いく味だったようで何よりです


P1010831.jpg
隣の席の人が注文した「こぼれイクラ」のシーンも目撃出来たことだしね


こんな風に連れ回して食べ歩いたので、この日は札幌中心部のホテルに宿泊したネネさんは
1人街中を歩き回ってようやく夜9時過ぎにスープカレーを食べる気になったらしい

家に戻ったらかろうじてサル吉くんがまだ出勤前だったので再び挨拶して・・
そしてそこからほんとの北海道1人旅をスタートさせたネネさん  
私もこのあとの様子は聞いてないので、どんな旅になったのかブログが楽しみです

以上・・今年のバグピクは長い記事となりましたが、これにて終了~


人と人のつながりはもちろん難しい要素もたくさん含んでいるし時に危険も紛れこんでる
でもだからこそ、そんな中での心に残るような素敵な出会いはなにものにも代えがたい




ピース 


  

うにトラ姉さんって呼んでくれてありがとーって押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
ネネママは私を産めないよ 

BUG PICNIC 2014 その4

まだ続きます もう少しお付き合いくださいね

P1010785.jpg
バタバタしながらも参加メンバーの皆様とお話しながらのTシャツ販売も終了
この段階でほぼ燃え尽きかけてる私ですが、ようやく落ち着いて写真を撮り歩けるように・・

P1010593.jpg
バスのお尻たち ハーモニカが並んでるようです


P1010783.jpg
皆さんやっぱりこういうグッズを見つけると買わずにはいられないようで・・ 


P1010786.jpg
これカワイイ~ 子供用のテント? ちゃんと駐車スペースに停まってます 


P7060088.jpg
バスのお尻内部 エンジンは後ろにあるんですよ  


P1010776.jpg
サル吉くんがネネさんを連れてお土産物屋さんに行ってる間に「じゃんけん大会」始まりの合図!
慌てて電話したら、ソフトクリーム持って走って戻ってきたー


P1010787.jpg
あらかじめネネさんにはじゃんけん大会あるから練習しとくように言ってあったんだけど
「自信あります!!」と・・ 背中に意気込みは感じるんだけど、 ちっとも勝ち上がれない  


P7060091.jpg
何と! 一番最初に私が商品ゲット   今年はついてるww


P1010778.jpg
ほらね 旦那様を車椅子に乗せて連れてきた奥様も1番最初にゲットしてる やっぱ神様はいる


P1010793.jpg
ようやく「じゃんけん大会前半戦最後の商品です」ってところで、ネネさん勝ち上がり


P1010794.jpg
「今回はるばる大阪から参加の方です。自己紹介をどうぞ!」なんて言われたり
「好みの女性は?」なんて聞かれたり・・ 思わず普通に答えてる姿を見てサル吉くん

「まじめか!」 って笑ってましたけどね  

P1010795.jpg
良かったねー また1つ北海道の思い出 絵日記ならこれも書けるね
・・って、ネネさんいつの間にか購入したTシャツに着替えてる

残るサル吉くんが全くじゃんけんに勝ち残れずいたところで、私の高校時代からの友人が到着
伊達の実家から車でわざわざ会いにきてくれたから「みーみーも一緒にじゃんけんやってー」と誘う

P1010796.jpg
参加するなりどんどん勝ち残る友人みーみー  サル吉くん唖然としてます


P1010797.jpg
結局最後まで勝ち残って商品ゲット インタビューまでされてる 


P1010798.jpg
そして商品は車を磨くスポンジ3個 何ともちょうどいい数じゃないのー
やっぱあなた・・ただものじゃない 


P7060095.jpg
女は強いから

P1010801.jpg
せっかく来てくれたから、記念に私の手作り袋をプレゼントして・・スポンジ入れて帰って行きました
一昨年は飼ってる黒ラブ連れで会いに来てくれたから、動画にワンコを登場させたよね
来年もまたじゃんけん大会めがけて会いに来てね




P7060083.jpg
その動画を作ってくれるのがこちらのご夫婦  今年も後ろ姿を隠し撮り 2人のオーラが好き
1台ずつ撮影して歩いてるから、毎年大変だと思います でもみんな楽しみに待ってます
とんぼさーん! 次会う時までお元気で~~~ 


こんな感じで今年も雨も降らず後半は青空の下でイベントが終了
毎年企画・準備・運営していただいてる関係者の皆様本当にお疲れ様でした
帰りは個々に自由解散なんですが、お借りしてる駐車場にゴミが残ることもなく
皆さんマナーが良いので地元の担当の方には評判良いらしいです

P1010803.jpg
今年は帰り道も2台だから寂しくないね 途中でカフェイン切れでコーヒー補給

3人でこのあと打ち上げ そこらへんは番外編として続きます

今回出発前に髪・顔・首・両手と日焼け止めスプレーかけまくったから半日外にいた割に大丈夫
スプレータイプ良いかも! ただし、家の中で使うときフローリングは気をつけて 
そのあとが滑るんです コントのようにズッコケルとこでした なるべく外で使いましょう~



サル吉くん残念!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

BUG PICNIC 2014 その3

頑張れ・・私!   本日2つめの投稿です

ワーゲン乗り達のお祭り・・ま、言ってみれば男の人中心の車のイベントなわけですよ
彼女・友達・家族を同伴の人も多いですが、車にさほど興味なければお楽しみは「じゃんけん大会」
その他にドライブとお外ご飯を楽しむっていうだけじゃない何か「おまけ」的なものはないかなー とね
そうして3年前から始めたのがフリマ的なTシャツ販売

私の場合当日より準備段階が楽しいんだなー

P6300001_20140712163438d45.jpg      P7070091_201407121634418f2.jpg      P1000912_201407121634415ae.jpg
1回目はクッキーを焼き    2回目は新聞でエコバッグを作り  今年は布バッグ作成 

そんな準備をしながら、その年タイで仕入れてきたTシャツを中心に並べてフリマ開催

P1010490.jpg
例えば今年はこんなTシャツを仕入れてきました 


P1010489.jpg
あとこんなトートバッグやショルダーなども見つけてきたのです 

バンコクに「ワーゲン専門店」があるわけじゃないので、まさに足で探す旅!
そして電卓をはさんで値切り交渉しながら買ってきて「1000円」と「1500円」でお譲りしてます
ワーゲン好きのサル吉くんが、旅先でこれらを見つけると目が輝くのを見て、これを持ち帰れば
他にも目が輝く人がいるかなーって思ったのがきっかけでした

P1010571.jpg
それからというもの、旅先でサル吉くんはリュックにTシャツ30枚入れて歩いてます 
商売するならもっと大量に購入して船便とかで送るんでしょうけどね
あくまでも「お祭り限定」1回限りのお楽しみなんです そもそも旅行に行けなければ続かない
だから毎年「今年が最後かも」と思いながらやってます

P1010577.jpg
道の駅での休憩の後、30~40分でイベント会場到着です
ここで私は今度はネネさんのバスに乗せてもらうことに・・

P7060054.jpg
左がメリーメーカーTさんの車 そして右が今回空撮してくれた方の車
撮影用ラジコンへりを見るたびに必死で手を振った私 かなりのアホヅラだと思います

P1010578.jpg
同じバスでも微妙に高さが違うだけで見える景色が変わるしドライバーが若いからそこも違う 


P1010579.jpg
サル吉くんの運転するバスを後ろから見るっていうのもなかなかない経験
「後ろから2人を見てても仲が良いのが伝わってきます」ってネネさん・・ほんとか?


P1010580.jpg
何を見ても新鮮なようで、周囲が緑色なだけでピースしてる


P1010585.jpg
右手に見えるのが「洞爺湖(とうやこ) 何年か前にここでサミットが開かれてね」と私の解説付き


P1010588.jpg
そうこうしてたら昭和新山が見えてきた 青空バックだともっとキレイなのになー


P1010586.jpg
会場となる駐車場では、スタッフの方の誘導に従ってタイプ別にならんでいきます


P7060064-horz.jpg
サル吉くんの撮影した写真を合体させてみたけど・・雰囲気伝わるかなぁ 全体図です
今年は全部で100台くらい集まったようですよ


P7060070.jpg
微妙に色のトーンが違って、どれも素敵

P1010781.jpg
バスたちの表情も違います


P1010784.jpg
そんなの不可能だろうけど、グラデーション考えてキレイに並べたら美しいだろうなー


P7060073.jpg
大阪から来たネネさんは、ワーゲンイベント参加するのも初めてらしく、圧倒されまくり
こんなに1度にワーゲンを目にする機会はそうそうないもんね 


P1010770.jpg
じゃ、準備しようかな 今年はバンコクで出会ったワーゲンたちの写真を連れてきました


P7060066.jpg
Tシャツを車からおろして準備始めたと同時に皆さんがやってきた!
予想外の反響に、あたふたする私です

P7060065.jpg
去年1番最初にお買い上げくださった方もいらして・・ 
何が嬉しかったって、去年のTシャツ着てイベント参加してくれてたことです

P1010771.jpg
「今年は半分買ってもらったらいいとこじゃないか?」 とサル吉予想
結果予想をはるかに上回る売上でした 本当にありがとうございました
皆さんのおかげで、1年間サル吉くんがワーゲンTシャツだけ着るハメにならずにすみました
ネネさんまで2枚買ってくれたもんね 前日泊まった時に言えばいいのに当日買うという律儀さ

P7060067.jpg
このTシャツを楽しみにしてくださってる方がいると分かって、感激してる私
「来年もよろしくー」って、毎回まとめ買いしてくださるカッコイイ女性の方から言われて
嬉しいやら妙なプレッシャーやらで、汗だくです

ここは観光バスでツアーの団体さんも訪れる場所なので、今年もアジアの方々が紛れてる
特に入場制限してないから観光客のおばちゃんも車の前でポーズとって写真撮影
去年はそんな中国の女の子がTシャツ買ってくれたりもしたんです

P1010775.jpg
今年は黒人の方まで? と思ったら、この方もワーゲン乗りの1人で参加メンバーでした

一段落して、やれやれ・・と思ってたところで、ふと気づくと1人の男性が写真パネルをガン見してる
どうやらタイ人の男の子っぽいわ~  そっか、バンコクのバス達だから知ってるんだね
観光で北海道に来て、まさか自国のワーゲンたちを見るとは思わなかったでしょ?
なんて心の中で考えながら、ここで私はその男の人に笑顔で話しかけてみた

Where are you from?

すると・・一瞬の間があったあと、その男性は元気にこう答えた



「ジャパーン!!」
  



:(;゙゚'ω゚'):  


えーーーーーーーーっっっ!!!

私ってば、参加メンバーの1人をタイ人と間違えて英語で話しかけたというね・・ 
「ごごごごごごめんなさい! 真剣に写真見てるからてっきりタイ人かと思っちゃって!」から始まり
めっちゃ言い訳しながらしゃべりまくる私  

そしてそのあとあまりの恥ずかしさに撃沈  そこに戻ってきたサル吉くんとネネさんに報告
どれだけ笑われたことか・・ 「それすべらない話に出れますよ」って、大阪人に太鼓判押された

思い出しては笑い、そして恥ずかしくて落ち込むというのを繰り返してました

「時々とんでもないことをやらかすんだよなー」と、サル吉くんがネネさんに解説してた (´ε`;)


P1010779.jpg
そんな私を励ますかのように、青空になってきました


P1010792.jpg
久々にやらかしちゃったよー  
だってね、ちょっと個性的な髪型しててでかいピアスしてた男の子だったんだもん ←言い訳 

そんなこともありながらのイベント  このあと恒例のじゃんけん大会の模様はまた明日~



穴があったら入りたかった!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

BUG PICNIC 2014 その2

みなさま お久しぶりです ようやく戻ってまいりました
留守中もたくさんの方に訪問いただき、知らないうちに40000アクセス達成いたしました!
まずは足跡をたどって皆様のところに遊びに行きたいところですが・・
私の記憶が消えないうちに、イベントの続きを残さねば!! 
のちほど少しずつゆっくり遊びに行きますねー ほんとにいつもありがとうございます

実は、日曜のイベントの後・・1日おいて火曜から友人と台湾に旅に出ておりました
そんなわけで、現在実は抜け殻のようでありますが、動きを止めるとそのまま眠り込みそうなので
ここから怒涛の更新頑張ります 
ほぼ同時進行で「てけてけスローライフ」のネネさんも同じイベント記事を記録してるので
一緒にお楽しみ下さい   旅に出てる間に先を越されてるので追いつかねば ←負けず嫌い

P1010531.jpg
日曜の朝・・いよいよ我が家から2014年のピクニックがスタートいたします
今年は2台のバスが並んで出発することになるなんて・・ これだから人生は面白い

P1010538.jpg
てけてけと後ろに赤白バスが付いてくる~  バスが「頑張るぞ」って表情してるようにに見えるでしょ?

P1010539.jpg
主催者であるメリーメーカーさん前にはすでに車が並んでる

P1010546.jpg
ショップの横にある大きな木 私は勝手に「メリーの木」って呼んでるんですが・・

P7060040.jpg      P7060041.jpg      P7060042.jpg


P7060043.jpg      P7060045.jpg      P7060049.jpg

メリーの木の前には9時集合に合わせてどんどん車の列が長くなっていきます
皆さんピッカピカ 天気予報では晴れマークだったんだけど、朝のうちはちょっと雲もありました

P7060046.jpg
ショップ前に集合したのは30数台かな? あとは途中で合流組や現地集合組も


P1010545.jpg
去年お話出来たこちらの車のオーナーご夫婦 私の作った新聞紙袋を褒めていただいた流れで
Facebookでつながって近況を知っていたんだけど、イベント前に怪我で骨折 現在入院中 
それなのに、先生に頼み込んで許可をもらい今回車椅子を積んで奥様運転での参加です
すごいでしょ? ワーゲン乗り達の家族はみんな根性あるんです それじゃなきゃつとまらない

前の緑のバスのオーナーさんは、ブログを見せてもらってるから何だか1年ぶりの気がしない

そして・・同じく去年のイベント後からブログでつながった旭川のDさん・・
去年はペパーミント色のバスだったのが、今年は黒のオーバル乗りに変身!
「じゃ、当日ショップ前で~」ってコメントもらってたんだけど・・???

P1010543.jpg
これ?  って、サル吉くんに聞く私  ピカピカなのは同じなんだけど、違う方の車でした
おかしいなー 日頃のブログからして時間にきっちりしてる方だから遅れそうもないんだけど・・
何にもなきゃいいけど・・という予感がまさか現実に起こっていようとは、この時は想像もせず

P1010548.jpg
じゃあ、そろそろ出発しますよー と、いよいよここから3時間の旅が始まります


P1010549.jpg
日曜の朝だから車も多くて、最初のうちはよその車に混じりながらの行列ですが


P1010550.jpg
どんどん郊外の道になってくるから、ワーゲンだけになってくるのです


P1010551.jpg
こちら毎年カッコイイ動画を作ってくれるご夫婦 奥様のとんぼさんとはブロ友だもんねー
お互いカメラで撮してるところがブロガーっぽいでしょ?
今年はもう1人ラジコンヘリを飛ばして空撮してくれる人がいるってとんぼさんからの情報


P1010552.jpg
永遠の少年たちは、この日を楽しみにしてたんです


P1010554.jpg
決して便利で快適ではない車の楽しさを知っている共通点だけで仲間意識が芽生えます


P1010553.jpg
バスはけっこうトコトコなんだけど、ビューンって走れる車も中にはいるんです


P1010555.jpg
カメラが追いつかない


P1010557.jpg
ネネさんちゃんと付いてきてるかな?って振り向くと、めっちゃ笑顔で手を振ってる
楽しんでるオーラが車外に溢れ出てます (^O^) 


P1010559.jpg
楽しい!

P1010560.jpg
昔、ビートルを3台見かけたら幸せになれる・・なんてジンクスあったの知りません?
この日この道路を走った人は、めっちゃ目撃したはずだからきっと幸せになれるはず


P1010573.jpg
いよいよ支笏湖へ向かう道 この道路は何度通っても感動します 緑・緑・緑 そしてまっすぐ


P1010574.jpg
快晴の青空じゃなかったのが残念だったけど、きっと後ろでネネさんも感動してくれてるはず

P1010567.jpg
本人は分からないだろうけど、外から見ると緑に赤白がこんなに映えてる


P1010575.jpg
途中の道の駅で30分の休憩  そこで発見!旭川ナンバーの黒のタイプ1いたー!!
ネネさん連れてご挨拶  今回富良野・美瑛を観光するネネさんに観光ポイントいただいたのでね
そして・・ショップ集合が果たせなかった「Dさん不運物語」を聞いてみんなで :(;゙゚'ω゚'): の顔になる

「でも間に合って良かったですねー」と、ここでは笑顔 この物語が続いていたとは思いもせずに・・


長くなったので、その3へ続きます




まだまだこれから~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
 永遠の少年たち

BUG PICNIC 2014 その1

今年も永遠の少年たちのお祭りが1つ終わりました 皆さん、翌日のお仕事お疲れ様です

去年は確か2部構成でブログにした記憶がありますが、今年は・・2部では終わりません!
気長にお付き合い下さいね~

まず前日の夜・・ そうです大阪からフェリーでやってきたブロ友ネネさんの到着を待つ我が家
夜8時30分に苫小牧港に到着予定 順調に到着したようで10分後にこれから向かうというメール

事前に、北海道地図と自宅へ来るための詳しい道順を書いた地図を郵送してあったんですよね
私の手書きの目印とか書き添えて・・ 予想到着時刻にまだ着かないので、サル吉くんが心配しだす
「こんな夜に走ってくるのに、目印書いたって見えるわけないだろ」 とかって私の絵心を信用していない

最初は窓から外の様子を見守り、次は外に出て待つサル吉くん
しまいにはワーゲンバスに乗って国道まで出て迎えに行った (>_<)  
ちゃんと私の地図で近くまで来ましたよ! 1本通り越してしまったので戻ってきたところで2台が遭遇

2台で戻ってきて、玄関前にてご挨拶  はじめまして~~~~ 

何となく「好青年」のイメージ持ってましたが、想像をはるかに上回る素敵な若者でした マジで
私が25歳だったら恋に落ちてるね そして3年越しの彼女がいると知って激しく嫉妬するはず


P1010528.jpg
でも残念ながら25歳でもなければ独身でもないので、妄想せずにビールを準備
もう夜も10時半ですからね 北海道メニューもこの程度です
ラーメンサラダ・タコのカルパッチョ・ザンギ・じゃがバター  と定番でまとめました


P1010527.jpg
まずは、何はともあれ無事北海道入り出来たことで乾杯 ( ^^)/▽▽\(^^ )

そしてとりあえず聞くよね


お母さん、何歳?

良かった・・お母さんよりは若干年下でしたよ私  ま、この際年上でも何でも良いんだけどね

P1010832.jpg
気を使わずおいで!って言ったのに!! 車にビールまで積んできてくれてねー  
いつもブログでビール飲んだ話ばっかり書いてるからでしょ? 申し訳ない!


P1010833.jpg
さらに関西土産まで・・  サル吉くんのバーム好きを知り尽くしてます


P1010834.jpg
さすが大阪人、こういうのは欠かしません

初めての北海道1人旅・・ メインの目的は私達夫婦に会う事と、ワーゲンのイベントに参加すること
こう澄んだ目で言われちゃったらね、そりゃ私もイベント当日の朝も頑張るでしょ!
なんだかんだ話をして結局寝たのは1時すぎだけど、私は5時起床

P1010530.jpg
17年目の夫のおにぎりにはこんなことしなくても、ネネさんにはやっちゃうよね 


P1010529.jpg
とは言っても、一から作る時間もないから、前日のザンギの残りとかじゃがバターのリメイクサラダ


P1010532.jpg
家の前がめっちゃカラフルです


P1010533.jpg
バスが2台並んでる家ってなかなかない図


P1010534.jpg
イベント当日の朝・・到着時は暗くて車を見れなかったから、男性2人はもう夢中です
オイルのシミがあるんだけど、どこからだろう?みたいな話をしながら下回りを覗いてる


P1010535.jpg
遠目に見ると、15歳の年の開きをさほど感じないけど、体のしなやかさで一目瞭然ですね (爆)
日頃体を鍛えてるネネさん・・ すでに腕立て伏せ状態だし!


P1010536.jpg
打ち合わせなしで(当たり前だ) 何となく色のトーンが揃ってる私とネネさん

朝のうちはひんやりした空気で、晴れの天気予報に反して空は曇り空
でも、日焼けを恐れていた私にとってはラッキー とは言え、頭の上からスプレー浴びまくり


いよいよスタートいたします!!   


結論先に言っちゃうと、楽しかったなー 1年ぶりにご挨拶出来た方、初めてご対面出来た方
「いつものTシャツ屋さん」みたいな認識で私を覚えていてくださった方・・ たくさんの言葉が飛び交いました

そういうひと時を短くまとめるのももったいないので、ちょっとずつ小出しにしていきます

そして私、過去最大とも言われている台風がすごい勢力で日本に向かってきている今!
明日からちょっとだけお出かけ予定 :(;゙゚'ω゚'):  そんなこんなで、お返事遅くなるかもしれません

どうか皆様・・  私がこの楽しいイベントの続きがうまく書ける日が来るように祈っててください




晴れ女VS台風~!!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
サル吉くんはお留守番 

2nd Anniversary

P1010517.jpg

明日でブログが2周年 

続けてこれたのは、見に来てくださっている皆様がいるからに違いない 
主婦の備忘録だもんね・・と言いながら日常を綴っていますが、だからといって誰も見てくれなければ
壁打ちのテニスが直に飽きちゃうのと一緒で、続かなかっただろうな・・と思います

家で1人で日記書いてただけじゃ出会えない、素敵で不思議でかけがえのない出会いがありました
もちろん 「こんなことなら始めなきゃよかった」という嫌なことも確かにありましたが・・

そういう時は、100回くらい呪いの言葉を唱えてるのでおそらくそのうち・・と思ってます (ΦωΦ)フフフ…

ブログ上での出会いがきっかけで、リアルにご対面出来たのがこの2年で2人
どちらの女性も「今」を一生懸命生きてる私の大好きなタイプです


そして・・今日・・2年目を飾るにふさわしい  初の男子が登場 

3人目にご対面出来ることになったのは、そう、男性なんですよ~ 
あと5時間後に北海道に上陸します 

私が独身だったらねー 朝から落ち着かなくて、シャワー浴びて化粧バッチリして洋服考えて・・
てな感じでいるんでしょうが・・ (妄想しすぎ)

明日開催される車のイベントに、はるばる大阪から参加することになったネネさん
前日入りして、今夜は我が家で歓迎会です  これ・・歓迎の意味を込めてラベンダーの飾り 

P1010525.jpg
初めての北海道 初めて会ううにトラさんとサル吉くん おそらく今頃フェリーの中で挙動不審に違いない

そういえば、はっきりした年齢聞いてなかったけど・・多分20代?
お母さんの年齢聞くのが怖い 
大阪からドキドキしながら出発して旅立った模様はブロ友欄の「てけてけスローライフ」をご覧下さい
今日以降、北海道の何がネネさんの目に新鮮に映るのか・・とっても楽しみです

文章を読んでも感じますが、若くてもちゃんとしてる ご両親の躾なのか社会で揉まれたのか・・
昨日も出発前と、フェリーに乗り込む前にメールをくれて 「お世話になります」 と・・

ブロ友さんの中には、20代も30代もいることだし・・3年目の目標は「お見合いおばちゃん」かな 


P1010526.jpg
明日は、この日焼け止めスプレー浴びまくって、頑張ります!!  


じゃ、そろそろ宴会の準備しようかな~  



3年目もよろしくお願いします!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

悪あがき

天気が良いのは喜ばしいことだけど、やっぱり気になるのは日焼けだよね
だから、庭に出るのは午前中 今日は8時から玄関前をホースで洗ってデッキブラシでこする
泥落としのココマットも洗って塀にかけて干す 成長してきたトマトの脇芽を取り支柱に結ぶ
こんな作業昼からやったら、あっという間に真っ黒になる!

澄んだ青空そして遠くのほうには入道雲 夏らしいわ~ 

P1010522.jpg
しかも、昨日と違って湿度がなくて少し爽やかな風もあってカーテンが揺れてる
ハワイ経験者の方なら分かっていただけるかと思いますが、まさにあの貿易風のそよそよです

時差の関係でズレるけど、今日7月4日はアメリカの独立記念日 
ハワイでちょうど独立記念日を迎えた事があって、日本の建国記念日とは全く違う雰囲気で
羨ましく思った記憶がある 自分の国が大好きなんだな・・この人達って思ったもんね
みなさん、どこかに星条旗が付いたTシャツ着たりしてね 赤白青の風船で飾り付けしたり
夜には大掛かりな花火が上がってビーチでみんなで盛り上がる・・みたいなお祭り騒ぎ

日本の文化は素晴らしいと思うけど、今の日本を誇りに思うかと問われると即答出来ない

2.jpg

1年中貿易風がそよそよ吹いてカラッとして青空 ハワイが嫌いになる理由が見当たらない
なんて言っておきながらもう10年以上行ってないけど・・
不思議なもので、日常的に日焼けするのは嫌だけど、例えばハワイとかに行っちゃうと
ま、日焼けしてもいいか・・って思えるから不思議 そしてそれが何年か後シミになるんだよね

明後日の車のイベント・・行き帰りの車の中ですでに焼けちゃうし、外でのイベントだもの
そりゃ紫外線浴びまくりです  結局、日頃気をつけていてもただの悪あがきなんだよね

早々と準備完了って気持ちでいたTシャツ販売ですが・・ここに来てサル吉くんから提案あり
「値札の裏にうにトラマークの消しハン押したら?」と・・
先日まりもんぬさん手作りの「うにトラシール」を見て思いついたようなんですがね
簡単に言ってくれるけど、消しハン1年生の私に文字を彫るのはとってもハードル高いの!

P1010520.jpg
でもムリ!と言うのも口惜しいからチャレンジ シールのロゴを参考にさせてもらったの


P1010521.jpg
目の前で彫ったから、妻を褒めて伸ばす方針のサル吉くんからは絶賛されました 
夫ってありがたい

1000円と1500円のTシャツ達・・ま、半分売れたら良しとしましょ
手作りの袋作ったり、消しハン作ったりで準備の段階ですでに十分楽しんだから満足
私にとっては、もう半分燃え尽きた感すらある ←まだ1枚も販売してないけど



P1010516.jpg
まだ蕾の状態の紫陽花も、涼しげで良くないですか?




今年はなるべく焼かない方向で・・って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

久々に立ち尽くす

北海道らしくない暑さです 湿度が高くて空気がもわもわしてます
2階の居間は28℃あるので、扇風機が登場しました   1階寝室は23℃くらい
昨日美容室で買ってきたひんやりマットを枕の上に置いて仮眠中のサル吉くん 効果はどうかなー?

何気なくネットでそのマットを調べたら、買ってきた値段より安いの見つけちゃったという・・ね 
「オススメ」っていう情報なければ買わなかったものだし、その場ですぐ持ち帰れた事を考えれば・・

ま、良しとしましょうかね

さっき一番気温が高い時間帯にスーパーに行っちゃったから、アイスは断念して帰ってきました
食品スーパーの前に、まずは隣接してるホームセンターへ

けっこう前から「フライパンが焦げ付いて餃子が台無し!」って言っておきながら、しつこく使ってた
でも、いよいよ限界を感じたので意を決してフライパン売り場へ 

日頃洋服とか選ぶ時も決断早いんです 気に入らない時は帰るし気に入ったら即買い

いやー 久しぶりに頭の中にいるもう1人の優柔不断な私が登場~
26センチの一般的なサイズのフライパンだけで、ここまで品揃えいるの?ってくらいあるし!
値段も下は580円から上は8000円くらいまで 何度手にとってウロウロしたことか 

ティファールを使ったあとで、軽さに感動して780円のフライパンを使って今に至るんです
「かるーい」って言いながら喜んでたものの、やっぱり長持ちしなかった

「安物買いの銭失い」という声と「フライパンは消耗品」という声が左右から聞こえる始末


P1010511.jpg
大いに悩んで、ビタクラフトのフライパンをお買い上げ
引越し祝いに友人からビタクラフトの両手鍋をプレゼントされて、とっても重宝してるから良さは知ってる

いくらだったかって?

税込2480円ですよ   こういう場合、金額の問題じゃなかったりするんだなー

それでも、一応ネットで価格チェックしちゃうよね メーカー価格7128円で最安値は2780円

よしよし (*´ω`*)

ステンレスターナーによる耐摩耗テスト20万回クリアだそうだ 
ほとんどそんなものは使わない私ですが、その耐久性を信じましょ

そのあと自分の日焼けどめ下地は悩むことなくすぐ買える 
女の買い物って、不思議な波があったりするんです


P1010512.jpg
昨日の夜に再配達で届いた山形のさくらんぼ  きれいに並べられてるわ~ 
お義兄さま・・毎年高級なものをありがとうございます


暑くて庭仕事も長い時間は出来ない 夕食準備までさくらんぼ食べてまったりしましょ



洗濯物があっという間に乾いた~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

虫の知らせ

昨日のこと・・ 宅配便のお兄さんがこれを抱えてきてくれました

P1010502.jpg
毎年恒例・・叔父さんが丹精込めたさくらんぼ  今年もドーンと届いたよ~
お礼の電話をしたら叔母が出て 「○○ちゃん(私)のとこに一番先に送ってたよ」 と・・

もー 叔父さんってば、私のこと大好きだなー? 

ご近所さんにおすそ分け出来るようにと毎年これだけ送ってくれるようなのですが・・
今年はちょっと考えて、さっそく昨日のうちに3ケースをせっせと実だけにしまして・・

P1010503.jpg
軸と種を取り除いた正味 1.3キロ! これにお砂糖まぶして2時間放置
ジャムを作る時の半分のお砂糖で、とろとろのヨーグルト用のソースにしました


P1010504.jpg
ジャム用の瓶を煮沸して熱いうちに詰める  ソースに加工しておすそ分けでもいいよね
とりあえず冷凍保存しときましょ

去年の事を思い出すと・・もしかしたら、山形の義兄からもさくらんぼが届くようなそんな予感

それもあって、即加工したわけですね

P1010505.jpg
今朝さっそくヨーグルトで食べてみた   自分で言うのもなんだけど美味しいよね

そして今日・・3日連続深夜勤務突入のサル吉くんが寝てる間に私は街の美容室へ

帰りに、テレビ塔の横でバスを待っていたら、消防車がやたらとサイレンを鳴らして走ってる
そのあと、ヘリコプターもずいぶん飛んでるなーなんて思って、ちょうど来たバスに乗り込み・・
2つ目のバス停あたりで大渋滞!! 帰りのラッシュ? と思ったらあたりが煙でかすんでる
どんどんパトカーが集まり交通整理が始まり、国道が封鎖 さっきの消防車たちが前方を包囲
空を見上げると、ヘリがまさに私が乗ってるバスの周辺をグルグルと旋回してるではないのー

南4条といえば、まさにすすきのなんだけど、どうやら火事 一般の乗用車はおまわりさんが誘導して
Uターンさせたりしてそれは大変な騒ぎになっちゃって! このバスはどうなっちゃうの?と思ってたら
動かないバスにどんどん煙が入ってくる 乗客の皆さんが窓を閉めだして、ちょっとドキドキものだった

道路の先には消火のためのホースが国道を横切っていて、そのために通行できなくなってたんだけど
バスもさっさとUターンさせてよーって思ってたら、10分後くらいにおまわりさんがスロープみたいなものを
ホースにかぶせて、バスだけ先に行かせてくれた 

現場の横を通り過ぎた時は、炎は見えなかったけど、飲食店が密集してる一角だしマンションもある
そこが煙でもうもうだもの そりゃやじうまも多いしバスからスマホで撮影してる人も多かった

さっき家に帰って来たら、地方番組ではまさにその火事のニュース
ネットで検索したら、みんな動画投稿してたりつぶやいたり・・あそこにいたやじうま達だわ!きっと
ものすごい炎が上がった映像みてちょっとビビっちゃった あのままバスが動かなかったらやっぱり
大人しく指示を待つようじゃダメなのかね 自ら行動して外に出るとか?

ぐっすり眠ってる若い子もいたけど、日本人やっぱり危機管理薄いのかもね

家に戻って自分が何となく煙くさい 洋服とかにしみこんでるんだろうね

ちなみに古い長屋のような住宅が燃えた原因はまだ不明ですが、70代の住人の方は無事だそう

家に着いて郵便受けを見たら、不在連絡書  

山形の義兄の名で 品名「さくらんぼ」  (*゚▽゚*)

これぞ虫の知らせ   今、再配達を待ってるところです
でも「虫の知らせ」って良くないことの予感ってことだよね この場合は「良い虫の知らせ」です

P1010506.jpg
長年お世話になってる美容師さんがオススメだっていうから、買ってみた
「旦那さん、暑い昼間に寝なきゃならない時に絶対いいよ」 って・・ 今晩まず私が使ってみようっと


P1010507.jpg
それから・・ ハンズで欲しかったものがゲット出来て、ちょっとテンション上がっております
中身は、訳あってちょっと今は明かせないので多分来週後半以降にご紹介できるかと・・

ものすごく楽しみだ~~~


「火の元」気をつけましょーって押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
  

熱い2人

今日は夕方に「にわか雨」の予報が出てはいますが、連日夏らしい良い天気です 
新聞によると、5日からの1週間は平年に比べ気温がかなり高くなる確率30%以上だそう
それって、ちょうど大阪からネネさんが北海道入りするスケジュールと重なりますねー
前回の暑さは花音さんが関東から持ってきて、今回はネネさんが関西から持ってくるのね 

北海道が冷夏の時は、私の最強ブロ友さんを呼べばいいのかもね

もしかしたら、この方も最強チームに入りそうな予感がする・・その名は「まりもんぬ」さん

P1010492.jpg
昨日届いた「まりもんぬ便」  彼女の手にかかると、マックの紙袋もとってもオシャレ
郵便局のお兄さんも「こわれもの」シールが貼られたマックの袋をそ~っと私に手渡した  
その中身がこちら ポスクロ用カードのおすそ分けなどなど

P1010493.jpg
コラージュ大好き 紙もの大好きな平成生まれ めっちゃ器用な女子がこれを作ってくれた 

ちゃんとシールになってて、しかも名前入りだしー
もちろん、サル吉くんに自慢するよね そしたら 「あれ?サル吉バージョンは?」 だと!
自分がサル吉呼ばわりされてるのを怒るどころか、すっかり順応してる
だけど、サル吉ってシールどこで使う気だ? ブログ上でしか普及してない名前だろうに・・

思うに、ワーゲンバスだってことでちょっぴり羨ましかったんでしょう


P1010494.jpg
そしてこちらの箱  都会にはキットカット専門店なんてものがあるそうですのよー
キットカットも、ここまで素敵にパッケージされたら本望だよね

お礼のメールには「もったいなくて食べられない」って言っておきながら・・やっぱり気になるでしょ

P1010495.jpg
さっそく昨日の夜中に2人で半分こして味見しちゃったよ
抹茶味かと思いきや、これちょっと違うんだなー  
サル吉くんが目をつぶって味わって導き出した答えは「うぐいす餅の味だ」 だったんだけど
抹茶&桜 だからどっちかって言うと桜餅っぽいのが正解? 
大変お上品なお味でございました   


P1010497.jpg
朝9時の陽射しとは思えないくらいです ハニーサックルのアーチ 


P1010499.jpg
ハンギングも少しモコモコしてきました 鉢が隠れるようになるまであと少し


P1010500.jpg
こっちはうまく隠れてます 黄色を買ったのに白だったけど、結果的には白でも良かったかな


P1010501.jpg
咲き終わった花をまめにハサミでカットするのが大きく育てるポイントですよ
花をそのままにしておくとそこが種になるからそちらに栄養取られちゃうのでね
それとハンギングは宙に吊るしてる分水切れしやすいので、マメに水を与えることです

ネネさんが持ってくる暑さに負けないように、花たちにはちゃんとお水あげなくっちゃね 




洗濯物がよく乾く~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

該当の記事は見つかりませんでした。