あつー

朝6時に花火 周辺の学校では運動会だったようです 絶好の天気で良かったね

昨夜「さて寝るか・・」と思った1時頃に、タクシーで帰って来たサル吉くん
本来お酒は強いほうではないので  こりゃ明日は行動遅いでしょ・・と思ってたら
8時に起きてきてビックリ  どうやら結婚記念日に留守にしたことを気にしてたようです

そんなことで拗ねる年でもないっちゅうの 

「二日酔いの体は味の濃い汁を欲しがっているだろう!」 と、私
二日酔いの時の気持ちを語らせたらけっこう長いこと語れるもんね 今はお利口な酒飲みですが・・

コンソメスープを何故か私も一緒に飲みながら朝食 そのあとちょっと庭仕事

P1010057.jpg
3年越しにようやくつぼみが膨らんできた芍薬  これ、何色なのかも知らないので楽しみー
うちの裏の方の広大な土地を持って古い家に1人暮らししてた地主のおばあちゃんが
3年前に亡くなって、家が取り壊されることに・・庭の花達も掘り返されちゃうということで
隣家のおじさん達と一緒に行って少し譲り受けてきたので、どんな花かも分からない
赤かなー ピンクかなー 

P1010070.jpg
このホスタもおばあちゃんのです 5月の我が家の庭は圧倒的に緑色が優勢


P1010058.jpg
よく見ると花もあるんですけどね ワイルドストロベリーの花  ひそやかすぎる


P1010061.jpg
すずらんも咲いてきた  でもやっぱり地味なんだよなー そもそもそういう好みなんだけどね


P1010059.jpg
タイツリソウは赤だけど、まだ小さい株なので全然目立たない


P1010062.jpg
これピンクー!って思うけど、接写しての話  実際は2センチくらいの大きさ 


P1010065.jpg
今年は車庫の側面に鉢を下げたんだけど、濃い黄色と白に黄色の星型が入る2種を作成
・・・と思ったら、咲いてみたら何これ・・色違うし!!  白にうっすらピンク? ぼんやりしてるなー

そんなわけで、芍薬は豪華絢爛なフーシャピンクなんかだと良いなと思うわけです 


P1010075.jpg
そのあと、巨大な園芸店へ花と野菜の苗を買いに行き、敷地内にある店でランチ


P1010080.jpg
大体郊外ってなると、こんな風景は珍しくなくなる北海道です


P1010077.jpg
旬のアスパラを使ったカルボナーラのクリームは

P1010076.jpg
ちぎったフォカッチャをつけて食べると美味しいよね


P1010079.jpg
ポークのハンバーグは皮ごと焼いた玉ねぎが添えられてる

「もっと豪華なランチじゃなくていいの?」と気にするサル吉くん

何と今朝サル吉くんの携帯が壊れた 「突然動かなくなる」シリーズ第2弾です
通勤用の軽だって、忙しくてバッテリー買いに行けずに動かないままだったから・・
何事三度と言うではないの・・ だからランチもお手頃 ケーキだって通り道のあそこでいいよ

P1010081.jpg
「あそこでいいなら、好きなだけ買ってよし!!」 って言うからまずこれ選ぶよね

「もうそろそろこういうものに反応するのはやめたら?」とは言われたけど・・
どんなものにも遊び心大事でしょ そういうことに年は関係ないのだ


朝起きた時には「今日はお酒休みの日にする」って言ってたサル吉くんが、現在18時半
私とシェアしたビールを美味しそうに飲んでいる  そうそう 二日酔いってそんなもの 


明日から6月ですね  願わくばサル吉くんの「動かなくなる」シリーズが終了したと思いたい



買ってきた花も地味ー!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

溶けるーっ

それほど青空じゃないんだけど・・気温は23℃くらいのようです
昨日ようやく冬物⇒夏物にチェストの中身を総とっかえしたので半袖なんかで外へ

P1010052.jpg
ユニクロの新聞広告でエアリズムのブラトップが5日まで安いと発見したので購入
普通のコットンタイプのを買ってタイに行ったんだけど、これがまたすごく良かった
友人に「すっごく良いよ!!」って教えたら「もちろん持ってる」と・・ あ・・そうなんだー
こんなにうまく体にフィットするのって過去なかった 夏はもうこれでいいかってくらい 


車に戻ったら、車内が常夏! 帰りはスーパーでビール買おうって思ってたんだけど
「良い事思いついたぞ!」と、行ったのはコストコ ビールとパンだけ買って出口でこれを購入

P1010045.jpg
カートを押して外の駐車場に停めた車に戻るのも思わず足早になるよね
カップだから助かった コーンなら絶対ダラダラでしょ 


P1010046.jpg
これでもかってくらいの量のソフトクリーム 200円 店内じゃなくて窓を開けた車の中で食べる  
結婚記念日は1人アイスで祝ってけっこう満足  今晩サル吉くんは会社の飲み会だしねー


P1010044.jpg
昨日の食後は手作りパンナコッタ  サル吉くんの「うまい!」 いただきました

あ・・乳脂肪分摂取しすぎだな 

アイスで「食」は満足出来たから・・次の寄り道は


P1010047.jpg
近くの神社  ツツジが満開だわ~  そういえば17年前も新婚旅行から帰って来たら
当時住んでたアパートの裏の公園のツツジが見事だったっけ と季節を感じながらお参り

どうにか17年目となりました またこれからも元気で穏やかに暮らせますように
来週大事な用事があるんですが、私がこうしたいと思い描いていることが滞りなくうまくいきますように
先ほど記念にロト7を買いましたが、しばらく当たっていません 久しぶりに喜びの結果となりますように

と、いうような事を 5円 に込めて祈りました

P1010049.jpg
まだ八重咲きの桜が残ってる でも紙吹雪のように舞ってます  


P1010050.jpg
1人フラワーシャワー気分で歩いたわけです (どこまでも自己中心)


P1010053.jpg
朝・・サル吉くんを送り出してからパジャマのままでボケボケしてたら母から電話
子機の電池が切れるまで長話してたら、ピンポーン!!と、郵便局さんが来ちゃった 

「い・いま出れないので置いておいてもらえますか?」と言うと サインが必要だと言う

「2・3分お待ちをー」 慌てて着替えて髪の毛ボーボーのまま玄関へ
T子からのレターパックだったわけなんですが 品名に「人形」って書いてて怖いから!
呪いの人形かと思ってそっと開けたら、手作りてるてる坊主が3つ入ってた 

7月にT子と会う計画を立てた途端に送られてきた    子供かっ (@_@;)

しかもね・・T子よ 4月からレターパックが値上がりしたのを忘れてたな
「10円料金不足なんですよー」と、お兄ちゃん 
「あ・・じゃ、ちょっと待ってて下さいね」と言って2階に駆け上がって10円持って玄関に戻り
「はい」って渡したら・・

「あ・・現金じゃなくて切手でお願いします」と・・   


一般家庭に10円切手がそう簡単にあると思うなよ

「なかったらこのハガキに貼って後日郵送でいいですよ」

最初にそれを言わんかい!!

ま、後から探したら10円切手あったんですけどね  出かけたついでにポストに出しました

そんなこんなで家に戻って窓を開けながらパソコン開いてたら・・今年初のセミの声 

昨日はたくさんのお祝いの言葉ありがとうございました m(__)m
ブログをやってて良かったなーと思う瞬間がこういう時です

今日は豪華なディナーも花束もケーキ写真もありませんが・・ ま、こんなもんですよ17年目 
今日は「ゴミゼロの日」 心もクリーンに夏に向かって日々頑張っていきましょー



アイス日和~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

17年

明日結婚記念日だったりするんですよ 

去年は大真面目に夫にあてた手紙をブログに公開したので・・ ⇒去年の記事

今年はさらっといきましょ

高校卒業まで実家で親と暮らした年月をとうとう超える時間をサル吉くんと過ごすことになります
血のつながりもなく、ふとしたきっかけで出会った他人同士が・・と思うと不思議なものです

俗に言う何かが起こる「7年目」 我が家は私が病気に倒されかけたけど・・

100OLYMP-P7020186_P7020186.jpg
この景色を見に行った事で何かが変わったと、今でもけっこう信じてる夫婦です

実は公表してなかったけど、去年の11月の定期受診後に送られてきた結果が 「要再検」
10年経ってようやく主治医から半年ごとの検査を1年ごとでいいよと言われて浮上した気持ちがダウン
怪しい細胞が出てるから、2014年11月まで間をおかずに5月に検査に来てくださいと言われてました

心配を抱えながらいるよりは、さっさと早めに再検査に行ったほうがいいんじゃないか?
そう思ったところで、お義父さんの入院・手術が決まったしここで私も入院なんてことになっては
サル吉くんがしんどすぎるでしょ 医者が半年後で良いって言ってるのを信じましょ・・と
心配するサル吉くんを説得してとにかくお義父さんが回復するまではそっちに専念したのです

お義父さんが何とか元気になった時点で、サル吉くんから提案がありました

「旅に出よう!!」 

さすが・・血のつながりがなくても17年一緒にいるとよく分かってる
私の免疫力をアップさせるのには何が必要かということを・・ 

そしてご存知のように今年もタイに行ってきたわけです 

そして帰ってきてから今月の12日に受診して再検査 1週間後に結果が送られてきました

「問題なし」

去年までいた先生が移動になって、この度先生が変わりまして今度の先生は淡々とした医者
受診した時点で「まぁ 放射線治療の影響で怪しい細胞ができてもおかしくないからね。
それが必ず再発っていう心配につながるとは言えないよ。とにかく結果を待ちましょう。」

その淡々とした口調にかえって救われた気がした一方で、1度浴びた放射線は10年経っても
体に影響してるって事なんだなと、そっちの恐ろしさも実感したのでした

何年経っても「克服した」というレベルに到達出来ないのが癌なのかもしれません
そして人間とはこんなに弱いものかと思ったのは、ちょっと「怪しい」と言われただけで
今まで何ともなかったはずの体調がどこかおかしいような気持ちになってくる

「やっつけた!」と息巻いてるから再登場したかもとなると気持ちが一気に萎える
だから考えを変えて「死ぬまで共存」と思うことにしました ペットみたいなもんです 


P1010043.jpg
トラの夫婦が猫を飼ってると思うことにしよう  

さて問題です これが私達だとしたら・・どっちがどっちでしょうか



サル吉くんありがとー!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

待ってました!

昨日は予報通りにいかなくて気温がさっぱり上がらずに終わったし・・
今日だってどうなることやら・・と、半分しか期待しないでいたら・・

P1010029.jpg
絵か!!ってほどの青空です  やっと20℃超えの良い天気となりました
野菜を買いに行った直売所にて・・ 皆さん同じ気持ちなのか、車がいっぱい


P1010028.jpg
お子さん連れでアイス食べてるママ友が多かったなー 今日なら外アイス出来るね


P1010030.jpg
寒くて庭に出る気持ちにもならない日が続いたので、久しぶりに観察へ
変わり種の遅咲きチューリップ 八重咲きだと何の花か分からないね


P1010031.jpg
こっちは極小サイズのもの  花たちも陽射しを喜んでる



P1010034.jpg
右半分はワイヤープランツ 切っても切っても繁殖中 


P1010036_20140528161310757.jpg
ペチュニア ゆっくりですが成長してます

今朝の新聞 高校野球の全道大会の写真に、以前一緒に働いていた同僚の次男くんの勇姿が!
友人がメールで教えてくれたから分かったんだけど、なんだか感慨深いものが・・
メールをくれた友人と2人で、先輩として一から仕事を教えた後輩が、もうこんな立派な子の
母になってるんだなぁ・・とね  結婚式に出席したのが昨日の事のよう ←相当大昔だけど

そんな私は、さっき裏の家の男の子がサッカーボールを蹴って遊んでてうちの窓にぶつけたので
即!窓を開けて冷静に叱ったのでした  サル吉くんが仮眠中だったら飛び起きてるはず(今日は日勤)

天気が良くなって活動したくなるのは、大人も子供も一緒だから気持ちはわかるが・・



P1010037_20140528161311ebd.jpg
今日のカテゴリは久しぶりの「おやつ」  パンナコッタ作ったの 


昨日仕事から帰って来たサル吉くんに、ワーゲンパネルを見せたところ・・
「おぉ~~」 って言ったわりには、過去のタイ旅行のアルバムをおもむろに出してきて
「こんなバスの写真もあった」 とか「このワーゲンの写真もいいんじゃね?」とか・・
「そうなると、文字が目立たないからもっと濃い色にしたほうがよくない?」とか・・

P1010027.jpg
もうキッツキツですからー これ以上は無理っすよ   装飾する隙間すらない状態

パンナコッタ食べながら、最終評価をしてもらおうと思ってます  



今日はとっても心躍る出来事もありました   ねー 花音さん


明日も天気になれーって押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

怒涛の送り出し

また1枚カードが迷子になってしまった 3ケ月サイトを開いていない韓国の会員さん・・
今忙しいのなら「休止」にする方法があるのにねぇ 

この1週間で10枚旅立たせたので、徐々にカードも届くようになりました 今日は送り出し編

S ドイツの56歳の男性へ シングルモルトウイスキー好きらしい マッカランの30年がお好み

どんなカードでもOKだったので竹久夢二の描いたトランプをする着物の女性


やっぱりドイツは到着が早い! 7日で届いて昨日メッセージをもらいお気に入りにもイン
これが送り出し286通目となります  


S 中国の若い男性は中学校の先生 あらゆるカード・切手・スタンプ歓迎しますとのこと

高知のよさこい祭りで、お揃いの衣装を着て踊る女性のチームのカードに電車の切手


北海道にもYOSAKOIソーラン祭りってのがありまして、今年で23年目 8日後に開催されます
社会人チームで参加してた元同僚とかいましたが、遊びじゃない雰囲気で大変そうでした


S ポーランドの23歳の女性は大学で哲学・言語学をお勉強中

動物好きでかわいいイラストもののカードをたくさんお気に入りに入れていたので
まりもんぬさんにもらったトイストーリーのブルズアイの年賀状を送り出し
切手は昔の年賀切手20円×4枚 全て動物シリーズ(干支だから当たり前)


動物カードは世界中で人気ですね 犬猫以外の希望も多いので少し補充したいなと思ったら
先日小樽にある大きなダイソーでハムスターカード発見! しかも2枚で100円
他にも海外の女子の大好きなキティちゃんも2枚で100円 買わなかったけど何故かブラピもいた
ダイソー あなどれない!!


S ロシアの28歳の女性は企業開発コーディネーターという肩書きの働く女性

モノクロ・ビンテージなどお好みで、ミュシャも希望の1つ! 


この時すでにミュシャ展に行くって決まってたから、ついつい気が大きくなった私
以前まりもんぬ便でいただいたミュシャカード 四芸術の「音楽」の美女を大盤振る舞い
頼むから迷子にならずに無事に届いてくれー!!


S ニュージーランドの女子大生へ 動物(中でも鳥 特に猛禽類)など希望のカードがたくさん

中でもムーミン!!!!!! ってビックリマークがそこだけ多いので、そこに着目

少しくすんだ水色の空・太陽は赤ではなく黄色の輪・後ろには黒く塗られた丸い山影 遠くに海
手前の花畑に座って横笛を吹くスナフキン 


色数の少ない絵が北欧らしい絵です スナフキンってギターのイメージあるけど何でも出来るのね
動物好きにの彼女にも、年賀切手×4枚 で動物づくし


S オランダの15歳の女の子も動物好き 家には犬とうさぎ 乗馬が趣味

そしてもちろん動物カード希望 犬・猫・馬・白熊・そしてリラックマも
花柄のシーツの上に仰向けになってこっちを見つめるロシアンブルーっぽい子猫カード


まりもんぬさんとおなじ名前の彼女 日本語も何か書いてとあったので
あなたとおなじ名前の知り合いはこういう漢字を書くのよーと、個人情報流出ww


S イギリスの女性は、友達がやってるポスクロが羨ましくなって自分も参加したと

どんなカードも歓迎だけど、明るい色合いがいいなーとのこと
夏の富良野の風景 色見本のような様々な花がストライプ状になってる畑
バックは雲一つない青空に雑木林の緑 


ラベンダーで有名な富良野ですが、紫だけじゃないカラフルな花畑も一見の価値ありです


S 台湾の24歳の女性はコスプレ・歌・料理好き ニックネームも日本語です

さすがコスプレ好きだけあって、衣装やお祭り・イベントのカードをご希望
ここでも高知のよさこい祭りのカードが役に立つ  お揃いの衣装を着て楽しそう


女性がきっちり髪をまとめてハッピ姿になってる日本らしいお祭り風景って粋ですよね


S 南アフリカの13歳の女の子の家はすごい 馬2 犬4 うさぎ7 鳥1 鶏1 

お金持ちかなー アバター写真がこれまたカワイイ 馬の前足と多分その子の靴先だけ
向かい合ってる状態で上から撮影したのねっていう写真でほのぼのします
色なら青、パリ・エッフェル塔が好き!という彼女には深い青で描かれたパリの風景カード


家に馬がいるっていう生活ってどんなだろうね 犬が4匹いるだけでも賑やかそう


S チェコの36歳の女性は幼い2人の娘を持つお母さん 英語の勉強をしたくて始めたと

プリンセス・天使・妖精・蝶・ポートレイトなどのカード希望
「バラを持つマリー・アントワネット」という絵のカードを送りました


ちょうどミュシャ展から帰って来た日だったので、興奮気味にミュシャについて書きました


以上 怒涛の送り出し  お付き合いありがとうございました 


P1010023_20140527131911a90.jpg
バンコクで出会ったワーゲン達の写真を、ちょっと飾ってみたわけですよ
サル吉くんのおもちゃ部屋にあったレトロなコカ・コーラのポスターを飾ってた額を利用してね
でも、これまたレトロ調のシールをカバー部分に貼り付けちゃってるので、写真が飛び飛びに・・
仕事から帰って来たサル吉くんに見せたら、案の定「シールが邪魔だよなー」と・・

P1010024.jpg
こっちはコルクボードにピンで留めたバージョン

夜のバーのバス達と、フリマ会場でのワーゲン達を分けたほうがいいんじゃないか・・とか
もう1つのシールなしの額を使ってみてはどうか・・とか 口で言うのは簡単なんだな


P1010025.jpg
でも案外素直な私ですから、さっきやり直してみました 確かにシールないとすっきり見えるね


P1010026.jpg
小さいコルクボードにはバー特集

偉大なボブ・マーリーの名言なんかもちょっと添えたりなんかして

LOVE THE LIFE YOU LIVE  自分の生きる人生を愛せ

LIVE THE LIFE YOU LOVE  自分の愛する人生を生きろ


  
明日もがんばろーって押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

知らなかった

昨日5月25日は「主婦休みの日」だったらしい  1月・5月・9月の25日にそんな記念日が
2009年からあったそうで・・知らなかったなー 

小樽に向かう車の中・・FMラジオからの情報でした

P1010006.jpg
そんなの知らないから、朝から庭のウドをサル吉くんに頼んで収穫してきてもらいまして


P1010007.jpg
茹でる  収穫して5分後だもの そりゃ新鮮! 緑色鮮やかな茹で上がりです


P1010008_20140526081424012.jpg
皮を剥いて酢味噌和え  前日作ったカブの一夜漬けと一緒にお義父さんに差し入れしましょ
コストコの鮭も1切れ持参して夕食用に焼いて置いてくれば 1食出来上がりだな・・と

それを持って向かう途中の「主婦休みの日」情報  サル吉くんが「じゃ、お昼は楽して良し!」

実家で一息ついてからお義父さんを連れ出し、前回来た時に臨時休業だったお店へ!

P1010011_201405260814254c7.jpg
サル吉くんはランチの天丼&お蕎麦セット


P1010012_20140526082253c88.jpg
私とお義父さんは天ぷら&お蕎麦


P1010014.jpg
食後にはコーヒーもサービスで、おかわり自由

値段もリーズナブルで、天ぷらも揚げたて だから文句は言いたくないんだけど・・
至極普通だったので、お店の写真載せないことにしました
1番残念だったのは・・お蕎麦の入った器  すだれの下はひたひたの水で水っぽい
水切りが悪かったのか、器の形状がいただけなかったのか・・どっちもかな


3人ともほぼ同じ意見だったので次はないですね 小樽は何しろお蕎麦屋さんが多い町
まだまだ行ったことのないお店があるので、蕎麦行脚を続けます

P1010015_20140526082256bb7.jpg

お蕎麦を食べたら天気が良くなってきたので、ドライブがてら少し山道を走って到着したのは・・
「北海道ワイン株式会社」 工場直販のお店に寄ってみました

P1010016.jpg
北海道は、ヨーロッパのワインの産地の気候とよく似た環境下にあってぶどう栽培に適してるらしい
特に白ワインに力が入っているみたいで、小樽ワインと言えば「ナイアガラ」ってイメージ
この会社は創業40年 1000円以下の工場限定ワインがたくさん売ってます

P1010017_2014052608225240d.jpg
ちょっとお高めの箱入りコーナー 「雪摘みケルナー」 なるほどねアイスワインみたいなものかな?

「どうぞ写真たくさん撮ってって下さい」とか、「飲んでみますか?」とか ショップのおじさまが
ずいぶんと話しかけてくれるので 「じゃ、お言葉に甘えて・・」と、もちろん飲んでみる 
おじさまサービス良すぎでグラスに100ccほど  お義父さんにもグラスで渡そうとするから
「あ、大丈夫!私の少しあげるから!」と言って少しだけお義父さんにも味見させ・・残りは私

辛口とは書いてあるけど、小樽ワインらしいナイアガラの甘い香りのする白ワインをお買い上げ
もちろん工場限定の756円のをね


P1010018.jpg
サル吉くんとお義父さんは、おつまみコーナーでこの缶詰に釘付け
さすが小樽出身の親子 「しゃこ」が大好きな2人 結局お義父さんが2個買ってくれたようです
私は一切興味なし   

天ぷら食べて、白ワイン飲んで、山の緑を眺めながら車の後部座席にいると眠くなる
まさに「主婦休みの日」っぽい ひととき

そのあとはいつもの流れでボウリングへ
サル吉くんにお相手をお任せして、私は本屋さんで真剣に旅本読んだりして・・

P1010021_2014052608534776c.jpg
戻ってみると、3ゲームが終わろうとしていたところ
楽しそうにやってる後ろ姿を見るにつけ、今年の1月末術後にICUで不穏状態が続いた時に
手術なんて受けさせなきゃ良かったと心から後悔したことを思い出したりして・・

結果オーライってこういうことなんだろうな・・と今は思えるからほんと良かった

3ゲームやっても満足いくスコアにならずにもう1ゲームやりたいとお義父さん 
好きなだけやったらいいよ  そのために決断した手術だもんね


朝、家を出るときにお義父さんに電話した時にお義兄さんとこの車が壊れちゃって修理に出てて
今週は小樽に来れなかったと聞いて 「お義兄さんとこ車壊れちゃったんだって!」とサル吉くんに報告
話しながら玄関を出てサル吉くんの軽に乗り込みエンジンかけようとしたら・・かからない 

ランプはつくけどセルが虚しくカタカタ言うだけ  (・_・;) まさかの連鎖反応??
とりあえず私の車に乗り換え出発  家に戻ってきて再度エンジンかけてみようとした結果
今度はランプの光も弱いらしいから、おそらくバッテリーかもねとのこと
とおるやチュー太郎への連鎖反応が起こらない事を祈るばかり  


P1010022_20140526085349909.jpg
昨夜食べたアボカド 久しぶりに発芽に挑戦してみることに
1メートルまで成長させた過去を持つ私(結局枯らしちゃったけど) 
コツは、このように半分顔を出して水に浸かる状態を保てるぴったりな入れ物を見つけること 

主婦の皆様・・次の「主婦休みの日」は4ヶ月後の9月ですよ



この休みは浸透しないな・・って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

昨日のつづき

今日は肌寒い 昨日の快晴が嘘のようです 今回も晴れ女パワー炸裂しましたね

P1000966.jpg
ホテルで迎えた朝6時の風景


P1000967.jpg
正面に見える「藻岩(もいわ)山」をズームすると・・もこもこの緑の中ロープウェー乗り場が見えます

母と姉が朝風呂に行ってる間、私はシャワーブースでシャワー (のぼせやすい体質なもんで)
メインの目的はこの日の「ミュシャ展」だから・・体調崩すわけにはいかないのでね

P1000973.jpg
1階のレストランが朝食ビュッフェ会場となっておりまして・・ 見渡す限りの外国人の皆様でした
札幌にいながらにして、海外旅行気分


P1000972.jpg
海外の観光客の皆様のために・・朝から「コーンバター味噌ラーメン」まで!!
他にもジンギスカンとか(朝から!)、道産かぼちゃのコロッケとか、食べなかったけど和食も豊富


P1000969.jpg
「一番奥にソフトクリームもあったね」と、姉が言うので・・「食べちゃえ食べちゃえ」と後押しすると



P1000974.jpg
持ってきたけど、この盛り方   「ちゃんとした器さえあれば、私だって・・」とは言ってたけど
母と私に言わせれば「お姉ちゃんだからしょうがないよね」 誰に似たのか不器用だったりする


P1000977.jpg
チェックアウトは11時だし・・どっちみち美術館は10時から だから部屋に戻ってのんびり
円形タワーの中心がこのようなエレベーターになってます


P1000976.jpg
コーヒーは、普通のカップの他にテイクアウト用の紙コップも用意されててこれは嬉しい
朝食後、カップにコーヒー入れて部屋にお持ち帰りしまして・・ 食後のおやつ またこいつ


P1000975.jpg
結局夕べ10匹食べちゃったのね  残った5匹のくまたちが「とうとうやられる」と手に力が入ってる


P1000979.jpg
それじゃ、出かけましょ  「もう1泊してもいいくらい楽しかった」と母  


P1000982.jpg
タクシーですぐ 「道立近代美術館」に到着  


P1000986.jpg
中心部なのにこの圧倒的なほどの緑  5月の北海道の色です


P1000984.jpg
もちろん内部は写真撮れないから入口のみ

札幌でのミュシャ展は25年ぶりらしい 2年ほどかけて全国で開催されてて札幌が最後
アールヌーヴォーの巨匠と言えば・・の人だけど、今回そういう見慣れたポスター作品だけじゃなく
その後祖国のチェコに戻って芸術活動をしていた時代の作品もたくさん見ることが出来て
そこには混乱の時代を生きた人じゃなきゃ描けない暗い画もあったりで、知らない一面も見れました

お芝居やいろんな商品のポスター・レストランのメニューに至るまで・・フランス時代の作品は
女性・花・布・宝石そしてそれらを取り囲む繊細なレリーフがそれぞれを引き立て合ってて
とにかく美しい 優雅さを描くにはやっぱ曲線大事だな・・と、絵心ないけど学んだ気持ち

次来る時がまた25年後だったとしたら・・ 行っておいて良かったと心から思います

78歳の時にナチスに尋問され、その4ヶ月後に亡くなったという生涯で残した作品たち
公開は残り1ヶ月を切りました お近くの方・・見逃すと次25年後かもしれませんよー


P1000987.jpg
あまりに天気が良かったので、すぐ隣にある「知事公館」に行ってみました

P1000988.jpg
中心部だってことを忘れてしまいそうな静けさです


P1000990.jpg
手入れが行き届いてる芝生 無料で公開されてます
「知事ってここに住んでるの?」と、無知な私の質問  (実は今回初めて足を踏み入れました)

内部を覗いてみたら「公開中」になってたので、入ってみた

P1000997.jpg
昭和レトロな雰囲気たっぷりな内部です


P1000998.jpg
入口に係の方がいて、パンフレットもいただきまして・・現在は知事が来客面談用に使用してるらしい
実際に知事が居住してたのは昭和28年~55年までの間だそうです
この部屋は、平成23年に天皇陛下が来札された際お昼ご飯を取られた部屋なんだってー


P1000999.jpg
窓が素敵なんだなー ガラスは昭和初期のもので内部に気泡があるのがまたレトロ
築78年 三井財閥が施工しただけあって古くても廃れない堂々とした佇まいです


P1010001.jpg
2階に上がる階段の途中の眺め ここを天皇・皇后も上がったらしい


P1010002.jpg
天井板を貼らず合掌の梁をあらわにした構造を「化粧小屋組」と言うんだそうな (パンフ丸写し)


P1000991.jpg
葉桜だけど、かろうじてまだ咲いてる桜があったり


P1000992_201405241040442f3.jpg
これ何かな りんごの花? 満開!


P1000996.jpg
美術館の横の知事公館の庭で絵を描く人々  都会でもゆったりと生活してる人っているんだな


P1000995.jpg
つかの間だけど、そんなゆったりの時間を私たちもまねっこできました




P1010005.jpg
美術館でカードたちも買って来れたし  大満足な1泊2日 

よーし・・また小銭を貯めながら頑張ろう 



くま完食wwって押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

思いがけず親孝行

事の発端は先月来た姉からのメール 

「5月22日に札幌で会議があるから1泊予定。次の日ランチ兼ねてミュシャ展見に行かない?」

おー  さすが姉妹! 私もそのうちお誘いしてみようと思ってた「ミュシャ展」

「行くー!!」の返事   翌日再び姉からメール 

「お母さんが、いいなー お母さんも行きたいなー と言ってるけどどうする?」

ふーむ   じゃ、いっそのこと22日は3人でどっかホテルに泊まっちゃう??
姉は昼まで働いてから室蘭出発⇒午後4時から札幌で会議&懇親会の予定だったから
その出発に合わせて母と姉は待ち合わせ2人で札幌到着 そこに私も合流して私と母は先にホテルへ

夕食も済ませてくる姉がホテルに来るまで2人で何しようかなー と考えて、のんびりくつろぐためには
「温泉付きホテル」 これに限るでしょ!!  ってことで探したのは・・

P1000978.jpg
中央区南2条西11丁目 札幌プリンスホテル 
 
一際目を引く円形のタワー棟が建ってから今年で10周年らしく、お得なパックを発見!!
ここは札幌中心部なのに露天風呂のある温泉があるのです

P1000943.jpg
部屋は24階 トリプル仕様 でこの眺め


P1000944.jpg
奥にツインのベッドがあって・・テレビを挟んで手前にイスとテーブル


P1000947.jpg
ソファベッドが入ってて3人でゆったり泊まれます 身長150センチない母・・ここに決定!

P1000945.jpg
バスルームも超広々~ ジャグジーバスだし、シャワーブースも別にある


P1000946.jpg
なんか・・海外のホテルっぽいね 温泉入ったから使わなかったけど、母感激
普段の時が1泊いくらなのか知らないけど、この部屋で今回1泊朝食付きで1人6490円 

まだ明るい午後4時前からチェックインしちゃって、まずは部屋でコーヒータイム
温泉入っちゃったら、外にご飯なんて食べに出たくないのが女性ってもんですよね
だから、合流する前に、デパ地下でおやつや夕食をあれこれチョイスしといた私

P1000948.jpg
バタバタしてたもんで、お昼ご飯食べ損ねてのデパ地下は危険!何でも美味しそう~

P1000949.jpg
まずやられたのは、このくま15匹


P1000950.jpg
「どこから食べるか悩むね」と言いながら、頭から丸かじり 

さて・・じゃ、温泉入ってこようか・・と平日のまだ明るい午後4時から親子で温泉
しかも誰も入ってない貸切状態のお風呂を堪能いたしまして・・

「極楽だー」 と、母  この1ヶ月このちょっとしたイベントを心待ちにしてたらしい
それを聞いて、親孝行って、こんな小さな事でもいいんだよな・・と、思ったのでした

P1000952.jpg
夕暮れになってきたので・・

P1000951.jpg
イスを外に向けてテーブルセッティング ここから母と2人 部屋での宴会開始~
母は、白鵬を応援中ww


P1000953.jpg
夕食でございます

P1000956.jpg
普段は飲まないけど、飲もうと思えばいける口の母 用意してきたプラカップで乾杯


P1000954.jpg
京料理のお店で「よもぎ胡麻豆腐」とか「夏野菜のわさびドレッシング」

P1000955.jpg
ビールのつまみ類と笹の葉ずし各種 


P1000957.jpg
姉が到着するまでの間、母と2人で夜景を堪能しながらビール飲みつつおしゃべりタイム 


P1000964.jpg
姉が遅れて到着 温泉入りに行った後、せっかくだから・・と3人で最上階のバーで夜景鑑賞

P1000965.jpg
バーの天井 円形の建物なのが分かりますね?


P1000963.jpg
めったにない女3人での飲み写真

旅行先でもホテルでのんびりするなんて時間ないし、こういう感じでホテルを楽しむってのも
いいものだな・・と思いながら、眠りについたのでした    

つづく
 


サル吉くんはお留守番~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

猫耳

約2週間ぶりに郵便受けにカードが届きました ずいぶんとご無沙汰でしたねー

R 278 アメリカ ペンシルバニア州在住の女性から 

41日もかかって到着 ペンシルバニアの農場風景 小麦畑(?)の黄色と緑の畑の部分が
ストライプになってて、奥には大きなサイロが立ってる家が見えます 切手はカラフルな鳥2枚
北海道の風景にもどこか似てるけど、より機械化された広大な畑という雰囲気


普段はスタバでお茶しながら読書する時間が好きという彼女ですが、5月はアイルランドを旅行中
北アイルランドの何に惹かれたんだろう・・ウィキで見たけど「食べ物は特筆するものなし」って
食事が目的でないことだけは確かだね


R 279 韓国の仁川に住む24歳の女子大生から

もうすぐ300枚にもなるのに、韓国から届いたのは初めてです 近いのにレア
あー これは画像を貼りたいなぁ! うまく説明する自信がない
モノクロカードなんだけど、多分絶対白猫 ちょっとモフモフ その白猫を前に差し出してるのが
内田裕也かっていうオーラを持つおっちゃん ごついサングラスをして髪の毛は白髪or金髪
猫を抱え持つ手には革の手袋 多分革の上着を着てる 60歳のロッカーみたいな・・
でも、髪が! どう形作ったか分からないけど猫耳になってるんだよね


無表情のおっちゃん でも猫耳 そしてモフモフの白猫は気持ち許してて手足脱力
おっちゃん絶対猫好きでしょ!ってのが丸分かりのカードでした
私に送るための猫カードを探しに行って見つけてくれたらしい いい子だわ~
東京には行ったことあるけど、北海道もいつか行ってみたいと・・ 韓国からこのような言葉が来ると
嬉しくなる 到着お礼のメッセージには「今回のフェリー事故の事はとても残念です」と送りました


R 280 チェコの20歳の男子大学生から 

経済を学んでいる彼ったら、クセ字で一部解読不能 日本は遠いから時間がかかるかな?
そう心配してたけど大丈夫11日で到着してる 距離と日数は比例しないことも多いから・・
私の希望に「食べ物&お菓子のカード」って書いてるからだと思われるカード
ピクニックに使うようなプラスチックの赤と白の皿・ボウル・スタッキングカップが並べられ
1枚の皿には多分半分にカットして焼いたじゃがいもにチーズを乗せてパセリを散らして
パプリカかなんかのスライスが添えられてる
他のボウルにはぶどうだったりりんごだったり果物が盛られていたり、テーブルにはカットしたスイカ
そして白い皿にはなぜか根のついたネギが丸ごと乗ってる


このピクニックじゃあまり楽しくないな・・という品揃え 肉もなし ビールもなし ネギ丸ごとってね


P1000940.jpg
「おまけ」で昨日のカオマンガイ写真を・・ 鶏もも肉は生姜と塩で少し揉みこんでおく
年齢考えて、皮と身の間の脂をけっこう取り除いてみた

P1000941.jpg
沸騰したお湯にネギ(ホントは青い部分で良いけどなかった)と一緒に入れて3~4分
あとは火を止め1時間そのまま放置してゆっくり熱を入れる
このスープでタイ米を炊き、さらに残った汁は塩・ごま油・醤油で味付けして好きな野菜を入れ
美味しいスープに変身させます これでラーメン作っても美味しいよー

鶏肉を取り出し、水分をペーパーで拭いてからビニール袋に入れおろし生姜・ごま油・醤油
 


P1000942.jpg
今回買ってきた「カオマンガイ」のタレ 肉につけながらヒーヒー言って食べました(辛い)
以前は家でこのように再現しても、そこそこ満足してたんですけどね
最近では私もサル吉くんも「やっぱり鶏の味がタイのほうが美味しいんだよなー」と
おまけに今回旅先で食べたカオマンガイが次も食べに行きたい!ってくらいヒットだったので・・

だんだん「なんちゃってタイごはん」に満足いかない贅沢な舌になってきたかぁ
日本で作るほうが断然お金かかってるのにね   現地では120円で食べれるし



やっとカード届いたーって押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

手のひらに魚

どんよりとした曇り空です 無理やりベランダに洗濯もの干してたけどさっき一瞬雨が降って
諦めて取り込みました  


昨日書いた「ホクロ」の話・・いまだ「私は鼻の脇にホクロあります」という方は出てきませんねぇ
じゃあ、今日は皆さんご自分の両手をじーっと見てくださいね

どこかに魚が見えますか?  

2本の短い線が魚のイラストのようにクロスして手のひらにあるのをフィッシュ(魚紋)というらしい
とっても稀なことみたいですが、この印が出ると何か良い事あるんだと!!

「突然訪れる幸せ」   「劇的な運勢好転」   何とも素敵な響きですねー 

私・・手のひらに魚は1度も見たことないけど「旅行線」てのがあるんですよ
生命線の下のほうに横に枝分かれする線・・交差してると海外で暮らすような運命らしいけど
私のようにただ枝分かれ線がある程度だとただの「旅行好き」なんだとか・・

その「旅行線」にフィッシュがくっついてたりすると、旅先でとっても良い事が舞い込むんだって
旅先で遊び半分で買った宝くじが当たるとかかな? それともアラブの大富豪と知り合うとか?

そういえば、この間行ったバンコクで買い物中・・アラブ風のご一家とお話しました
ハンドメイドの壁掛時計を売ってるお店で、いろんな車の写真を使った作品だったんです
ワーゲンなんかもあったので、サル吉くんが店主と値段交渉をしている中で
アラブのご一家のお父さんはランボルギーニの時計を定価で2個お買い上げ

暇だった私はそのアラブ父さんに「あなたはこの車を持ってるの?」って聞いてみたら・・
「いやいや・・僕が持ってるのは自転車だけだよ」と、絶対嘘を言ってる笑顔で答えたのでした

I can't believe it! と、返すと笑顔のまま鷹揚に頷き白い衣装で去っていきました


その時・・私の手のひらにフィッシュがあれば・・「君たちはこのワーゲンの時計が欲しいんだね?」
と言いながら10個くらい買ってくれたかもしれない


写真 (2)
T子から届いたドイツのミュンヘン駅の写真  外国の駅って天井高くて素敵ですね
長距離列車の旅ってのも憧れるなー   手のひらの旅行線がウズウズする


写真
さすがドイツだけあって、ビールのコーナーも350缶なんてしょぼいものは主流じゃないのね
  

今夜はフィッシュじゃなくて・・鶏もも肉で「カオマンガイ」作ります   



タイ米炊くよーって押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

口の周りのほくろ

「一生食いっぱぐれないねー」 昔から人相を見れる人とかに言われるセリフです
どうやら、口の周囲にあるホクロが良いらしい  ホントかなぁ?

ま、もちろん一番大事なことですからね 食べるって・・喜ぶべきかもしれません 

よく見るとあちこちにあるホクロだけど、財運に恵まれるという鼻の脇にはない! (´ε`;)



P1000935.jpg
ま、それでは「食いっぱぐれない」私の運命を信じて・・食べ物を大事にいたしましょう
冷蔵庫の野菜在庫がわずかになったのをチャンスと、野菜室を丸洗い~ 
この冷蔵庫・・もう18年目くらいかな? 壊れるのを待ってるけど壊れない!!


P1000933.jpg
葉物野菜を仕入れてきました  地元で採れたものが並ぶようになって嬉しいかぎり


P1000934.jpg
初めての「赤軸ほうれん草」 普通のほうれん草に比べてアクがなく甘味が強いらしい
だから是非生でどうぞと・・カリカリベーコンに粉チーズ  あー 絶対美味しいよねそれ!!
ほうれん草にまで甘味は要求しないけど、生で食べれるってことは茹でる時に流れ出がちな
栄養価をそのまま取り入れられるってこと カリウム豊富で毒素排出・ストレス貯まった体が
落ち着く効果なんかがあるらしいですよ  それほどストレスないけど食べてみよう


昨日の「ウド天」 揚げたてを食べるのに忙しくて、写真を撮れませんでしたが・・
「春だねー」と言いながら美味しくいただきました  今度はもう少し育てて酢味噌和えにしよう


P1000877.jpg
この間コストコに行った時に、 試食したら美味しかったので思わず買った沖縄の「もずく」

P1000878.jpg
ずっしり重いほぼ1キログラム  海水で塩分があるので、何度か水洗いしてから
ポン酢で食べたり、キュウリと酢の物にしたり・・  小分けにして冷凍保存できるので重宝します
試食を勧めてくれたコストコの従業員の女性が「私は暑い時にはめんつゆで麺のように食べます」と

今年の夏はもずくで夏バテ防止しようと思うほど暑くなってくれるのかな?


P1000816.jpg
ブロ友の花音さんがレターパックギュウギュウで送ってくれた食べ物シリーズ
粉のココナッツミルクがこっちにないってぼやいたら、わざわざ買ってきてくれたのでした
これも、夏の暑い時にデザート作ったり、グリーンカレーに入れたりを計画中

いろんな食べ物を暑い夏用に備えてるけど・・ 北海道の今年の夏・・どうかなー


P1000793.jpg
姉からは、連休に出かけたお土産に富良野のラベンダーのドライフラワーと


P1000794.jpg
花より団子でおまんじゅう 


P1000795.jpg
六花亭のかりんとうとか新得のお蕎麦とか・・

ホクロが引き寄せてるのか? このように食べ物が届いては、お腹のなかに収容されていきます

何日か前から夫婦で朝晩「体幹トレーニング」を開始  これがキツイのなんの!

腕立て伏せのような姿勢になって、手は肘から先を床につける 
体を水平に保って10秒  そのあと右手を前に出し左足をまっすぐ伸ばして持ち上げるを5秒
今現在私は手と足同時には出来なくて、両手両足をそれぞれ5秒ずつ出すのがやっとです
終わった後は、全力疾走したワンコのようなハァハァ具合です
サル吉くんはわりと毎日ストレッチをやっている人なので、平気そう (我慢してるだけ?)

P1000936.jpg
友人MMちゃんからは、出産内祝いにGODIVAのホワイトチョコケーキ 
ケーキ表面には、太陽の子の名前が印字されちゃってるの~  スゲー
「まだ食べてないの?」って言われそうだけど、食べるベストのタイミングを見計らってるとこ

だってー GODIVAのケーキだもん 何となくの気持ちで食べられない! 

うーん こうして写真をあらためて見ると、やっぱりホクロのおかげなのかもしれない
鼻の脇に「生きボクロ(艶があって少し盛り上がってる)」がある方・・ どうか早めに教えてね



体幹トレーニングやってみてー!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

食べられる庭

この3日間本当に寒かった北海道 5月に続けて暖房入れるなんて珍しい 本日ようやく回復

P1000927.jpg
やっぱり5月はこの青空じゃなくっちゃね  庭のシャラの木の若葉が眩しい



P1000922.jpg
雨もかなり降ったおかげで、ホコリも流れ葉っぱもツヤツヤです ホスタがシャキッとしてる


P1000921.jpg
出てこないのかと思ってた「シラネアオイ」も無事開花
この花は、地中から出てくるときに葉っぱが蕾を大切に守るように包み込んで出てくる
そして開花すると、守られてたことなんて気にしてない風に開いてんのね ちょっとお嬢のオーラ


P1000930.jpg
雨のせいで、大好きなスノーフレークが横倒しになってたので、切花にして救出


P1000931.jpg
乳白色のガラスでこんな照明作ったら・・かわいいだろうに


ここからは、鑑賞するだけで終わらない我が家の庭の数々

P1000925.jpg
レモンバームは繁殖力がハンパない 年々増えてます 一帯がすごくいい香り 


P1000926.jpg
去年の夏に「モヒート」の美味しさにはまってしまった我が家 だからミントも植えてみた
今年の庭焼肉では、フレッシュミントでモヒート・・ たくさん育つといいけど


P1000924.jpg
裏庭にひっそり育っているのが「ウド」 庭にウドがある家ってそんなにないはず


P1000923.jpg
柔らかい芽の部分を天ぷらにしたら美味しいんだよー  
山菜シーズンに、山から採ってきたウドを頂いた時に、根が残ってたから植えてみたら育っちゃった
毎年家で山菜採り体験してます


P1000928.jpg
天気がようやく回復したから、やっと収穫できたので今夜は天ぷらしちゃうもんね
台所で揚げながら、夫婦並んでビール片手に揚げたてを塩で食べる  小さな幸せ


P1000881.jpg
さっきようやく庭に植えたのが、このパプリカの苗 実家の母が分けてくれたので今年初挑戦


P1000882.jpg
もう花が咲いてる状態です  実家の隣のお宅が種から育てた苗だそうで・・赤と黄の2種
今年は自家製パプリカでピクルスなんて作れちゃうのかな? うまくいくといいなー

花も好きだけど、料理を作るときに庭に出て自家製のものを採ってくるってやっぱり楽しい
そんな時期は限られた何ヶ月かしかないけど、だからこそこの時期青空になるとみんな忙しいんです

 

昨日は午前中からサル吉くんと小樽のお義父さんのところへ

事前にリサーチして小樽の美味しい天ぷらが食べれるお蕎麦屋さんでお昼の予定
ところが実家に着いたらお義父さんが鼻にティッシュを詰めて登場 
前日の夜と昨日の朝に鼻血が出て、出るとなかなか止まらないと言う
動脈硬化があるから、血液サラサラにする薬を飲んでるお義父さん
そのせいで、鼻血も止まりづらいってのあるかもしれません

とりあえず血圧を測ってみたけど高くない いつも室温高めではあるけど昨日も28℃越え
少しのぼせ気味もある?と、1度暖房切ってまずは安静大事だね・・と外出は取りやめ
「昔よくやってたみたいに上を向いて首筋トントン叩いたりしちゃダメよ」と言うと
「えっ?」みたいな表情のお義父さん  間違いなくやってたな 

頭が少し高くなるようにして、冷凍庫にあった保冷剤で首を冷やしながらソファで少し安静にさせ
私とサル吉くんは冷蔵庫チェックしてから食材の買い出しに出発

お昼は家で3人で食べ、帰り際に夕食用に生姜焼きを作って置いてきました

「せっかく来たのにすまなかったな」とお義父さんはボウリングも行きたかったのか残念そう
でも、1人のときに鼻血が止まらなくてずっと首筋叩いてるハメにならなくて良かったよ

顔面麻痺が残ってて右目がまだうまくまばたき出来ないので、ついティッシュでこすってしまい
下まぶたを赤くしてるのもあったので、買い物ついでに1箱250円越えの高級ティッシュを買ってみた
鼻に詰めるにしても、そのほうが優しいだろうしね 
初めてのローションティッシュ そのしっとりとした柔らかさに感動してました

そのまま高速に乗って帰るつもりだったけど「夕食に天ぷら食べて帰るか?」と話がまとまり
お昼に行く予定だった店を住所を頼りに目指したら発見!!

「本日都合により臨時休業させていただきます」 の白い紙がヒラヒラしてた
 
このところ、食べたいものがすんなり食べれない運命にあるようで・・

P1000919.jpg
でもいいの その代わりにトンカツ食べたから  
キャベツおかわりしてわさび五穀米も残さず食べたら、身動きも辛いくらい満腹に!!


それでも、1度食べたいと思った「天ぷら」の気持ちは簡単には消えない だから今日はウド天


P1000916.jpg
この間の「ホワイトアスパラ」の丸ごとオリーブオイル焼き  どんなに控えめに言っても激ウマ

昨日の夕方あれほど満腹だったのに、今日ちゃんとお腹が空く 当たり前の事だけどスゴイ
「美味しい」って味わえるうちに、食べるということを楽しみましょうね~



現在めっちゃ空腹状態!!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

少しネタばらし

今年は7月6日に開催される年に1度のワーゲンのお祭り 「BUG PICNIC」
ワーゲン乗り達が札幌に集合し、トコトコと連なって昭和新山を目指すわけです

ただ付き添いで行くのも暇なので・・と3年前から遊びで始めた会場でのTシャツ販売

今年も5月にタイに行けたから仕入れは出来たしあとは小物の準備を・・と作業してたのは


P1000880_201405171534393c5.jpg
先日もご紹介したこれらのもの  
何故洗濯バサミかと言うと、アイロンで折り目をつけた部分を固定したかったから

P1000885.jpg
1本ずつひたすらミシンで縫う 縫う 縫う


P1000886.jpg
「お金をかけない」が鉄則なので、家にある素材 だから違う柄もたまにある

P1000874.jpg
その一方で、こんな形のものも縫う 縫う 縫うww


P1000912.jpg
もうお分かりですね? こんな袋を作っていたのでした 全部で20枚
去年は新聞紙で作った紙袋 今年はTシャツをこの布袋に入れてお渡し予定でございます
大きさもまちまちだから、購入いただいた枚数によって使い分けかな


P1000890.jpg
案外この派手プリントが可愛かったりする 以前自分用のお弁当袋の内側に使った布の残りです


この袋だけだと、何となく「主婦のバザー」ってオーラがにじみ出てるかな・・と


P1000913.jpg
出ました! 微妙に下手な消しハン  


P1000914.jpg
100均のタグに押して袋に下げてみた


P1000915_20140517154718f4b.jpg
裏には2014

今年どれだけの方が面白半分で購入してくれるか分からないけど・・
袋は先着20名様なので、無くなり次第去年の残りの新聞紙の袋ですよー 


P1000918.jpg
今回は1枚ずつこのように値札も付けていく予定 物によって値段をちょっと変えるのでね
これもあえて消しハンで作っちゃうあたり、けっこう暇なのよね・・私 


P1000917.jpg
少しハンガーにかけて色を見てみた  今年のTシャツはカラフルだわ~
イベントに参加する予定の方がこの記事をご覧になる確率は低いけど、ちょっと宣伝
夫婦で頑張って様々なワーゲンTシャツ仕入れてきたので、是非眺めに来てやってくださいね~

それぞれどんな柄かは・・当日のお楽しみということで・・


私のオススメ1枚だけご紹介!!

P1000899_20140517155423b19.jpg
個人的には今回1番カッコイイ!って思うのがこちら  デザインも素材もプリント部分も◎
ピンクといってもちょっとスモーキーカラーで男の人が着ても悪くない色だと思います
これだけちょっと高かったから、いくらで販売するか意見が分かれたけど・・
お祭りだもん1500円で良いんじゃない? ってことで落ち着きました

MとLが2枚ずつだったかな? 早い者勝ち~ 

去年はたまたま観光で訪れていた中国人観光客の方が買いに来てくれたりして驚いたけど
今年が最後のTシャツ販売になるかもしれないので、 今年も残らず売りまくりましょ! 



今年はトートバッグも販売予定~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

ハクのおにぎり

もう10日もカードが届かないポスクロ  連休の間私も全く出してなかったせいかな

なもんで、6枚ほど送り出しましたのでその記録を・・



S  ドイツの女性へ 面白いカード希望 あなたの街のことやあなた自身の事を教えてねと

北海道在住の山下絵里奈さんの猫カード 2匹の猫が前足を揃えて謝罪のポーズ「ごめんねこ」


最近マイブームはドイツの人とかぼちゃについて語ること
「北海道っていう名前のかぼちゃがあるんだって?」と書いて送ると必ず「あるわよー」と返事が来る
昨日到着したようで、メッセージが来たんだけど案の定彼女も「あるわよー」の返事
「栗かぼちゃのことなのよ」と、栗かぼちゃを日本語で書いてくれてました
このカードが私が送り出したカード 279枚目です 目指せ300枚!!


S ベラルーシの女性はまだ始めたばかりで受け取り0枚 どんなカードでもOK

ネコ・犬・まんが好きとのことで、彼女にも山下絵里奈さんのカラフルな猫カード
緑の壁・赤い三角屋根の家の上に白猫が1匹 黄色い月と星が輝く夜空を見上げてる絵


知的障害を持つ絵里奈さんは20代の女性 猫への愛情が溢れる絵は色使いがポップです
初めて受け取るかもしれない私のカードが無事に届くといいけど・・


S オランダの15歳の女の子へ 自然が大好き 週末には両親と森や砂丘を散歩してると

オランダのどこに砂丘があるのか分からないけど、昆虫やその他の節足動物・カエルも好き
アバター写真はモルモット そしてリスのカードをコレクションしてる 女ムツゴロウ?
そんな15歳には、とっておきの「エゾリス」のカード


地面に横たわってる木に左手を置き、立ち上がった状態 右手を少し持ち上げ
「えっ?今私のこと呼んだ?」って表情でこっちを見てる 動物写真家ってほんとスゴイよね 


S 台湾の数学教師の女性へ 旅行が好きで国外は11ヶ国 日本にも来たことがあるらしい

まんがが好きで何かスペシャルなものを・・とのことなので ジブリカード
「千と千尋の神隠し」 の1シーン 千尋とハクが紫陽花をバックにしゃがみこんでる絵
これどこのシーンだったかな?って考えて、最初ハクが作ったおにぎり食べるシーン?と思ったけど
どうも違うっぽい 紫陽花があるってことは夜に中庭みたいなところで話してるシーンだね


DVDを買ったとき、初回特典で「ハクのおにぎりフィギュア」って付いてたっけ 
何でおにぎりーって思ったよね


S フィンランドの男性へ カードよりも切手に興味があるような人

お気に入りのカードを見てみたら、男性らしく車・電車・飛行機などが選ばれていたので
エア・ドゥ のカード 飛行機の近くまで行って後方部分尾翼のAIR DOを中心に撮られた写真
ウクライナカラーの黄色と水色が爽やかなイメージ


カードを準備する時、切手が趣味ならなるべく珍しいものを・・と選んでいたんだけど
プロフィールに I'm 40+ years old stamp collector from Finland. とありまして
40歳だったらちょうどその頃の切手を貼ってあげましょ・・と、たまたまあった40年前の切手を・・
でも、今改めて読むと 「40年以上切手収集をしてる」っていう意味? 間違った??


S ウクライナの多分若い女性へ アバター写真が後ろ姿なので想像だけど・・

山・空・飛行機 などが好きとなると、最後の1枚のエア・ドゥ カード そして山の切手
雲の上 真っ青な空をバックに飛行中の写真 ウクライナカラーが分かってもらえるといいけど
あなたの国の言葉を書いてとあったので 「飛行機」って字を教えてあげましたが難しすぎたかな?



そして今ふと思い当たったけど・・私これらのカードを5月に入ってから送り出したのに
書いた日付は ○○. April. 2014  って書いてた   1度もMayと書いた記憶がないもんね
やれやれ だんだんこういう間違いをするようになったのか・・と思う反面思い出すだけいいか・・とも 

ポスクロをやってて他の国の方達のカード希望を知るわけですが・・
日本でなかなか手に入りづらいなって思うのが レシピ・カードとマルチビュー・カード
鳥のカードも案外欲しい人が多いし、しかも種類も限定だったりする オウム・・とかね


P1000905.jpg
この間作ってみたスープカレー   (連休最終日に外で食べれなかったから後日結局作った)
今度レシピカードを自作してみようか・・

昆虫やその他の節足動物のカードは・・うーん 自作もちょっとキビシイな 



売ってないなら作っちゃえ!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

旬を逃さずパワー取り入れ

朝から雨ですよ  牛乳を飲みきらなかったら外出しなかったけど・・出かけて良かった


P1000906.jpg
お尻に黄色い花がついた状態のキュウリでしょー
それにアスパラ!! 農家さんが搬入してまさに棚に並べているところを発見

「たった今収穫してきましたー いかがですかー」 

切り口を見たら嘘じゃないってすぐ分かる 北海道で今時期アスパラ食べずにどうする!!
去年は何故かタイミングを逃し、新鮮なホワイトアスパラを食べることが出来なかったから
今年は逃してなるものか・・と思っていたのでした
ちょっと細めだけど、まるごとオリーブオイルで焼いてハーブ塩なんかで食べたらそりゃもうね

まずいわけがない

春の山菜や野草それに春野菜はちょっと苦味があるものが多いですよね
そういう旬のものを食べることによって、冬の間にたまった老廃物が出るらしい
ビタミンやミネラルも豊富みたいだし・・ 昔の人達が健康なのはそういう食生活のおかげかもね


クレソン
これは先日お隣からいただいた野生のクレソン
この時期に親戚のお宅そばのきれいな水辺で採れるらしく、毎年おすそ分けでいただきます
サラダボウルに山盛りのクレソン食べると、春のパワーが体に乗り移る気がする


P1000790.jpg
そして山からフキも採ってきた!と、こちらもいただいた

P1000791.jpg
すぐに茹でて水にさらすと・・きれいな春の若草色です
新鮮なフキは、斜め薄切りにして味噌マヨネーズで食べる これが正解!

庭の片隅に植えてある「ウド」が天ぷらにちょうどいい具合に出てきてる
明日あたり天ぷらだな 



食べる話ばっかりもどうかと思うので・・ 

P1000907.jpg
野菜と一緒に買ってきた「ラナンキュラス」の花束 398円


P1000909.jpg
札幌から1時間の長沼町の花農家さんで作られてる花たち・・


P1000908.jpg
こちらも春が旬ということで、この時期だけ店頭に並びます 


P1000910.jpg
安くて新鮮 何この花色~ ポストカードにしたい!


P1000911.jpg
今日も午後からミシンかけ 針に糸を通す時・・悲しいほどに見えない私です ほぼ勘で通してる
いつの間にこんなに老眼??  どんなに春野菜食べても確実に衰えている体

今は全く自覚のないあなたも・・ ある日突然驚く日がきっと来ます ほんとに・・



メガネ作ろうかなぁって押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
  

そういえば・・の番外編

旅からヘトヘトになって帰ってきて家に着き、スーツケースのキャスターを雑巾で拭いてから
2階の居間まで運ぶ そしておもむろに中身を出し、買ってきたものを無言で並べ始める

これが我が家の長年暮らしているうちに出来上がった旅行のしめくくりです

P1000756.jpg
サル吉編  少なっ!って思うでしょうが、この他にイベント用のTシャツが相当数あります
職場へのお土産のお菓子とか、個人的に知り合いにあげる調味料とか・・
自分用にはジーンズ2本とTシャツ何枚かとあとは今回初めて靴を購入してました

P1000891.jpg
帰りの空港で、相当ぐったりしてたにもかかわらず自宅用にこの調味料を買ってたってすごいわ
下痢に苦しんでなければ、もっと最後にあれこれ買い物しただろうにね・・

バジルを開けてみたら、セミドライ状で真空パックになってるものでした
そしてよく見たら「ブルーエレファント」の! ガイドブックだと1番最初に出てくるような高級レストラン

P1000892.jpg
以前syさんが送ってくれたのもここのセット トムヤンクン大事に取ってあるもんね


P1000755.jpg
ではここからはうにトラ編  まずは食べ物シリーズ
ラープ味のプリッツ(黄色)は、バラマキ土産として定番ですが、今回トムヤンクン味が新発売
味見したけど、ちゃんとすっぱ辛いプリッツでした

そしてドライマンゴー 生のマンゴーは買ってこれないからね

P1000896.jpg
スーパーに行くといろんなドライマンゴー売ってるけど「Dehydrated」と書かれたものが良いらしい
文字通り「乾燥マンゴー」  プリザーブドとかって書かれてるのは、砂糖漬けしてあったりする
自然の甘味と酸味を楽しめるのはこれってことですね

P1000897.jpg
タイしゃぶ用の辛いタレは在庫がまだあったので、今回探して買ってきたのは・・
「カオマンガイのタレ」 近いうちにカオマンガイ作って食べてみなくっちゃ!

P1000757.jpg
小物・雑貨・アクセサリーシリーズ 写真中央下は近所の2歳の女の子用ピン(30円)


P1000894.jpg
ホテル隣のターミナル21で購入したアクセサリー5点 (1個はすでに実家の母へ)

P1000895.jpg
話しやすいおばちゃんのお店で、なんちゃって英語で会話してるうちに楽しくなってまとめ買い
値引きもしてくれて5点で5000円くらいだったかな 石の質も悪くないみたいだし安いよね?


P1000760.jpg
市場で1枚ずつバラ売りしてるペーパーナプキン こんな売り方してるのタイだけかも


P1000759.jpg
絵葉書やカードたち 日本は高すぎなんだよね


P1000758.jpg
化粧品などなど 緑のは何??って思うでしょ?
行く前にあれこれ調べててたまたま知った最近のタイの人気土産がこれらしい
日本でもクチコミで広がって通販で人気のドイツの「DENTISTE」って歯磨き粉 
タイで作られてるのか? 中でもプレミアムは日本では手に入りづらいと知り大人買い

宿泊したホテルの地下にスーパーが入ってて、2日目にチェックしたらたくさん売ってたの
しかも一番お得な2本セットってやつがね それだと1本300円くらい
だから3日目に意気揚々と買いに行った私 そしたら1本もなかった!!:(;゙゚'ω゚'):

くっそ〜 どこかの日本人に先を越されたようだ 

他のスーパーでも2本セットは2つしかなく、泣く泣く1本売りを買ってきたわけです
今使ってるんですが、確かにスッキリするしツルツルするし悪くない!

P1000898.jpg
タイのコスメブランド「オリエンタルプリンセス」のクリーム
友人みーみーに出発前に「何かアンチエイジングもの買ってきて!!」と嘆願されて
「Age Renewal」って響きにつられて買ってみた もちろん自分用もね 果たしてリニューアル出来るか?

私にしても、ほんとは最後空港でお買い物~って気持ちが、サル吉くんのまさかの体調不良で
そんな気持ちも萎えちゃって・・やっぱり今回もバーツを残して帰ってきてしまいました

5回目のタイがあるとしたら、今度はTシャツ探しの旅じゃないのんびりしたものにしよう



P1000761.jpg
大事なこれを忘れるところだった!  今回一番インパクトあるお土産はこれです 
東京では販売してるお店があるという情報あり そのうち流行るかなー


いつもはタイ料理三昧のあと日本に帰ってくると和食が物足りなく感じてしょうがなかったけど
今回は夫婦でお腹壊してしまったので、毎日お粥や素うどん食べてたからすんなり和食に移行

P1000884.jpg
これ昨夜のおかず 厚揚げバター醤油焼きとかもずく酢とか豚キムチとか
ビールに氷入れて飲んでたのがすでに遠い昔の話のようだ  



今日は薄曇り~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

今年の職人芸

天気予報では今日は曇り 夕方から雨ですが、予想外に陽射しがあるし風もいい具合
じゃ、今のうち!ってことで朝から大物洗い(タオルケットとかね)

P1000883.jpg
きれいになったベランダにゆらゆらゆれる洗濯物の影と昨日買ったベランダ用サンダルの青

昨日久しぶりにセリアに行ったなら・・楽しいのなんのって!!
サンダル目的ではなかったんだけど、入口入ってすぐ目について即購入! 100円で買えるの?

P1000870.jpg
だって、これってひどすぎる  2年ベランダに放置してたサンダル 
もともときれいな赤に花柄(信じられないだろうけど) 最近では履く気になれずに置き去りでした
ベランダきれいにしたら、これだけ浮いた存在になってしまって、今朝ゴミとして旅立ちました


最近のセリア・・女子の心をくすぐる世界ですね

P1000872.jpg
私も一応女子として、これらにくすぐられちゃったよ
北欧風タイル100円 ミニチュアのダーラナホースも100円 
タイルに「SWEDEN」って書いてなければもっと良いのに・・ ま、贅沢は申しません

ポストカードも3枚で100円とかね、目的以外のものばかり目について出てこれない! 


P1000873.jpg
セリアで欲しかったのは、これらの商品 ヒモ付きタグはもう少し大きいもの希望だったけど
そうなるとリアルな荷札しかなくて、妥協いたしました
ってことは、久しぶりに彫刻刀を手に消しはんを作らねばならなくなってしまった

これらは夏のイベントに関したものなんですがね、少しずつ作業が始まっております

P6090011.jpg
これが去年の職人芸 手作り紙袋です Tシャツ購入してくださった方用として作成
ちょうど去年の今頃、暇さえあれば新聞重ねて糊付けして・・の繰り返し
来世は和菓子職人希望だったりしますから、こういう作業は嫌いじゃない だから楽しい


P1000880.jpg
こちらが、今年の職人芸のひとコマです ちまちました作業が今年も繰り広げられてます


でも長い時間没頭出来ない性質 途中で違う事がしたくなる

P1000865.jpg
ビオラとペチュニア買ってきたから鉢に植えてみた


P1000866.jpg


P1000867.jpg
去年買ったこの種類 夏にはこんもりになるはず


P7090013.jpg
これが去年の写真  今年もうまくいくかなー

P1000863.jpg
現在庭のジューンベリーの花が満開です (2階から見た図)


P1000868.jpg
この花が1個ずつ実になるかと思うと・・収穫時が楽しみ~
家のシンボルツリーを何にするか決めるとき「花が咲いて、実が食べれて、紅葉もキレイ」
このセールスポイントに即決した私 


P1000869.jpg
去年植えた赤いタイツリソウも出てきました 「バレンタイン」っていう名前です 
今年はお義父さんカメラで上手に撮影できるかな? ← 返す気ないのか


P1000864.jpg
出窓で育ててた「ベビーリーフ」たちを昨日初めて食べました 少量すぎて食べた気しない
大量の水菜とともに冷しゃぶ そこに添えたわけですが・・やっぱり家の中での栽培だと味が薄い


P1000879.jpg
なんてことをつぶやきながら・・昨日はサル吉くんも早めの帰宅だったので、こんな夕焼け見ながら
19時にはビール飲んでた我が家でしたー  平和だわ  




セリア楽しい!って押していただけますか↓ 
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
 

母のコレクション

そういえば・・先日弾丸で室蘭の実家に行ってきたんでした 


P1000858.jpg
ちゅー太郎で・・片道3時間かけて峠越え そして実家滞在2時間 でまた帰路3時間



P1000817.jpg
エゾヤマザクラがあちこちで咲いてます


P1000818.jpg
走りながらお花見~ 


P1000821.jpg
新緑の北海道 ドライブに良い季節となってまいりました



P1000820.jpg
夏のワーゲンイベントでも通る道・・夏だともっと濃い緑の中を森林浴気分で走れますよ



P1000824.jpg
「支笏湖(しこつこ)」という湖が見えてきます 木でよく見えないけど湖面に山が逆さまに映ってキレイ


P1000826.jpg
山側の道路脇にはあちこち車が停められてます 山菜採りシーズンですからね



P1000827.jpg
途中で休憩して100円の「きのこ汁」を飲む これお約束のパターン


P1000830.jpg
夏のイベント会場「昭和新山」が見えてきた 



P1000829.jpg
畑の緑が目にしみるww



P1000832.jpg
ピンクと緑に彩られた里山の向こうにそびえてるのが「羊蹄山(ようていざん)」
タイ航空の機長とCAが「富士山ですよー」と紹介しちゃった北海道の山です 美しいでしょ?



P1000834.jpg
走行中の車の中から撮影したわりに、上手だわ・・私 (お義父さんカメラが良いのか)


P1000835.jpg
牛たち休憩中 のどかだ



P1000850.jpg
私の母に頼まれ「にわか庭師」となってるサル吉くん 何よりの母の日のプレゼントだよ
去年取り付けたサル吉作の雀の餌台も、すっかり雀たちに受け入れられていました 


実家の玄関に入ったら・・

P1000856.jpg
おぉ! クリスマスローズがてんこ盛り!! ブログを見て母ったらまねっこしたらしい
ちょっとギュウギュウすぎるけど・・でもいったいどれほど咲いてるの? と私も庭に出てみた



P1000836.jpg       P1000840.jpg       P1000837.jpg


P1000838.jpg       P1000839.jpg       P1000841.jpg


P1000842.jpg       P1000843.jpg
母のクリスマスローズ・コレクション  気候が合っているのかとにかく元気に咲いてる

P1000851.jpg
やっぱり白きれいだなー 中心がグリーンってのもいいよね


P1000852.jpg
同じようだけど、微妙に色合いや花びらの形が違う これがハマるんだよね


P1000844.jpg
チューリップ全開


P1000845.jpg
私達の住んでる地域より少し南だから、庭は今がまさに春爛漫


P1000846.jpg
40年経ってる庭だし


P1000847.jpg
我が家の庭とは歴史が違います


P1000848.jpg
シラネアオイ  そういえば、うちの庭のってまだ出てこないけど消えちゃったかな?


慌ただしい滞在だったけど、タイのお土産も渡せたし母も喜んだし・・
「お母さんの顔見てこよう」と突然提案してくれたサル吉くんに感謝して帰ってきました


P1000855.jpg
スノーフレーク 

P1000859.jpg
帰り道・・私は車の影を写すのに夢中  おしいっ!ちょっとずれた
真後ろに太陽があるときの影が、バスの丸いミラーが両側に浮かんでちょっとかわいいんだけど・・



P1000860.jpg
なんとか明るいうちに家に着きました  計6時間近い運転お疲れ様でした





P1000857.jpg
小学校に桜の木 正しい姿って感じがする 残念ながらこちらでは入学式には間に合いませんが





春爛漫!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

昭和の花束

久しぶりにポスクロ関連


R274 ベラルーシの首都ミンスクに家族と住む男性から

英語表記じゃないから残念ながら調べられなかったんだけど コップに入った赤いジュース
その周囲に多分材料である赤い実が広がっている 何の実だろう?
ベリーのような柔らかい実じゃなくて、コーヒーの実によく似たちょっと固そうな皮
カードの上部が丸くカーブしている変形カードです


アバター写真が家族で写った笑顔の写真なんだけど、10代とも30代とも見える 



R275 アメリカ ワシントンの男性から

「ドワーフ湖アイリス」という種類の紫のアイリスのカードです
花のアップ写真に、Michigan State Wildflower と、きれいなカリグラフィーで描かれています


アイリスが浮かばない? ちょっと種類は違いますが、こんな感じの花です(うちの実家のもの)

P1000853.jpg
カードの送り主は、休暇になるとミシガン州の五大湖付近で過ごすのがお好きのようで
夏は涼しく冬は雪深く、自然に溢れているところが良いのだとか・・その湖周辺に自生するのが
「ドワーフ湖アイリス」というミニチュアサイズのアイリスらしいです


R276 うさぎのシールで飾られてて絶対若い女性かと思ったらまさかの51歳の男性

エッセンという街にご夫婦で暮らしているようでその街のマルチビューカードです
工業都市らしいけど、カードを見る限り美しい町並みもあるようで、ネット検索すると
ドイツ人のご主人とともに暮らしてる日本人女性が経営するホテルもあるらしい


最近のTV番組を見ても思いますが、日本人がいない国っていないんじゃないかってくらい
遠く離れた場所で暮らしている方っているんですね 「何故そこに日本人・・」 好きです



R277 ロシア モスクワにご家族と暮らす男性から 今回は男性ばかり4人続きました

バラの花束のカード 赤いバラが1輪ピンクのバラが2輪 白い小花があしらわれてます
水仙の葉っぱ状のものがグリーンとして使われていて、ブルーの背景


花束としては、ちょっと昭和な感じ 時代とともにアレンジの仕方も変化してますからね
最近バラにかすみ草とかっていう組み合わせはもうないでしょ? 
旅行が好きですでに40カ国を旅してきたという57歳の男性は、切手も赤いバラで揃えるあたり
細やかな配慮が出来る大人の雰囲気漂ってます


そういえば・・初めてのトリニダード・トバゴに送ったまりもんぬ作の出雲そばカード
無事に届きました 残念ながら当人は300枚以上受け取っても1枚もお気に入りがない人物
でもその出雲そばカードが、スリランカの女子大生の心を射止めたようでお気に入りにイン
そんな流れを見守るのもまた楽しかったりします  


女性に花束を贈ろう・・とかって計画中の方がどれくらいいるかわかりませんが・・
お店の方にお任せすると、それなり形にはなると思うけど、それも店のセンス次第

今ならあえて1種だけを束ねた花束・・いっそこのほうがダサくないかもしれません

ラナンキュラス20本  芍薬10本  チューリップ(八重咲きなら尚豪華)20本 とか・・

そこらへんを素敵な和紙に包んでもらって麻紐で結ぶ そうすると昭和から平成になるのでは?


今朝は、月うさぎさん家の美しいベランダに刺激を受け、豪快にバケツで水をかけながら
デッキブラシで洗い、窓と網戸も拭いてみました 雑巾が見事に真っ黒です
そのあときれいになったベランダに揺れてる洗濯物を見ながら自己満足のひととき・・ 
午後から用事で出かけるので、今日の家事はこの程度  



かすみ草って実は臭いんだよね~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

またしても!

ガソリンが月曜からまた値上がりするっていつも利用してるスタンドからメール来ましたよ
7円くらい上がるって!! 全国的なことかどうかはわからないけど・・ご注意下さいね

ちょっと話が前後しますが・・ようやく完璧に体調が回復した連休最終日のこと


P1000775.jpg
私は、ずっと気になってたとおるの車内を少しキレイにし(車はついおろそかになります)
サル吉くんはバスのヒーターが不完全燃焼してたのを直したりしてました


P1000773.jpg
よーし! ずっとうどんやお粥ばっかり食べてたから・・久々にスープカレーでも食べに行く?



P1000777.jpg
写真では分かりづらいですが、道路脇の木が芽吹いてきてるのでうっすら緑色してます



P1000782.jpg
過去2回食べに来ようと思ったここは   FARM YARD


1回目は場所が分からず、2回目は定休日 3回目の今回は、ちゃんと定休日を再チェック
火曜定休だけど祝日だから営業してる・・その確信のもと到着したら駐車場に車がどっさり 
3枚目の道路の写真でお分かりのように、車なんて全然走ってない道をトコトコ行ったのに!
おそるべし連休最終日 みなさん考えることは大体一緒ってことね

とりあえず車は停めれたから、どれくらい混んでるか店内に入ってみましょ

3度目にして初めて入った店内 1階はセルフのカフェスタイルになっていてケーキもある
階段上がって2階がレストラン 踊り場のベンチに腰掛けてる人、雑貨コーナーを眺める人
嫌な予感たっぷりでおそるおそる名前を書く紙を見るとその上に「只今の待ち時間90分」と


P1000779.jpg
もちろんあっさり諦める私とサル吉くん  90分待って食べるという行為が身に付いてない
祝日に来た私達が馬鹿だったね・・平日休みがあるんだもん 今度ゆっくり来て食べましょ
でもせっかくなので、1階でケーキ食べて帰ろうか


P1000780.jpg
カウンターならあっさり座れたし


P1000778.jpg
ケーキもコーヒーもリーズナブルで美味しかったよー
時期になると農場ではブルーベリー狩りなんかも楽しめるようです



P1000783.jpg
駐車場に戻って気づいたけど、店内で待つ人だけじゃなく車で待ってる人もたくさんいたのね



P1000784.jpg
店の前庭 花の群生のさせ方が参考になる


P1000787.jpg
じゃ、スープカレーの気持ちから違う気持ちに切り替えましょ
ここ・・地平線の向こうまでまっすぐな道路に見えるでしょ? 北海道らしい


3度目の正直ってわけにいかなかったなー いったいいつになったら食べれるのか・・



P1000792.jpg
この日は結局、生ラム肉を買って家でジンギスカン 
テーブルに新聞紙を敷いているのは、油ハネで汚れないようにです


今回の記事・・最初の4枚の写真 サイズそのままで載せちゃったんですが・・
普段は写真のサイズを小さくしてから使ってるんですが、どうなんでしょ?
大きい写真だと動きが悪かったりするのかな?
どっちが見やすいのか、何かご意見あったら教えてくださいね



今度こそ!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

いつの間にか・・

旅から帰ってきてから延々と旅日記を綴っているうちに、一気に春になりました 

P1000765.jpg       P1000768.jpg       P1000766.jpg


P1000767.jpg       P1000769.jpg       P1000770.jpg
我が家のクリスマスローズ・コレクション  白系が今年は咲かないなぁ・・

この1週間、ずーっと家でボーっとしてたわけでもないんですよ 
下痢しながらも小樽にお土産届けたついでにボウリングしてきたり、叔母が検査入院したので
先生に結果を聞きに行ってきたり、・・日常の用事ってそれなり出てくるわけで・・

今日はサル吉くんがお休み しかも天気が良い 

P1000797.jpg
じゃあ・・手塩にかけて育てたトマトの苗・・いよいよ外に植えちゃう??


P1000798.jpg
野菜スペースの土は、旅行から帰ってきてすぐにサル吉くんが石灰混ぜ込んだりして完璧な状態
家で見てるとけっこう大きく育ったように見えたけど・・外に植えるとまだ心細いよね


P1000799.jpg
でも大丈夫! しばらくの間はこのように簡易温室にして温度を保ち風から苗を守りますから

インゲン2種の種まきもしたし・・ 夏の家計節約となるように期待しましょ


では、ついでに我が家のガーデニング状況を・・

P1000800.jpg
クリスマスローズの脇に、どこからか種が飛んで出てきたムスカリ これは一般的な紫です


P1000801.jpg
こちらのムスカリは、私の好みで球根を植えたもの ツートンの色がかわいい


P1000813.jpg
まだ借りっぱなしのお義父さんカメラ・・接写に強いからこんなアップで 
メアリーパーカーなら花の妖精描くよね 


P1000812.jpg
えらいね~ ちゃんと春を感じて花を咲かすのね


P1000810.jpg
「ブルンネラ」
「接写楽しいww」って言いながら、花が嫌がりそうなほどくっついて撮影する私


P1000811.jpg
ヒメコブシも開いてきました 
 


P1000804.jpg
チューリップはもう一息かな


P1000815.jpg
って思ってたら、2時間後には陽当たりの良い場所から順に開いてきました


P1000809.jpg
笑えるのがこのアスパラ  細っ!! 去年は2本出ただけで終わったけど今年は・・?
日時計みたいに見えるよね


P1000814.jpg
ツルニチニチソウ  これも1センチ足らずの花ですが接写! 接写マニアになりそう


我が家の庭だけじゃなく、5月の北海道は一斉にいろんな花が咲き出すのです
半日外で観察してたら、成長が目でも見えるんじゃないかと思うくらいのスピードです
雪や氷に表面を閉ざされたくす玉の中に入ってた植物たちがぱかっと割れて飛び出るかのよう 



P1000805.jpg
今年は、自分で作った器に浮かべてみた


P1000807.jpg
また陶芸とかもやりたいけど・・陶芸教室のご案内こないし



P1000806.jpg
それより何より、昨日からまた夏のイベントに向けて作り始めたものがあるので忙しい
去年はドイツ語とフランス語の新聞で紙袋を手作りしたんだけど、今年はちょっと路線を変えまして
ネタバレするから、教えられませんが・・  やれるのか? 私・・

動きを止めると死んじゃうマグロの気分 

おそらくTシャツ販売も、今年が最後です そう考えて、せいぜい燃え尽きよう!!

・・ところで7月6日のワーゲンイベント・・サル吉くんは果たして休みなのか?
答えは来月にならないと分からないのでした 





ミニトマト12本も植えた~!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

サバーイバンコク 危険編

タイらしい仏像1つも出てこない旅も終わりに近づいてまいりました
長い記事にお付き合いありがとうございます もう少しですから我慢してくださいねー

P1000672.jpg
名残惜しいけど、ホテルライフも今日で最後・・豪華な朝食さようなら 


P1000673.jpg
今度こそ肉まんゲット 


P1000669.jpg
毎朝よく食べたけど、さすがにこれらケーキには手が出せませんでした それが心残り


P1000670.jpg
西洋人シェフがタイ版青汁作ってるのを発見! 「これ・・美味しい?」って聞くと

For me YES, but for you・・ I don't know. Let's try!

そう言われちゃ飲んでみるよね  蜂蜜とフルーツ入れて飲みやすくした牧草って味でした 

P1000674.jpg
ヌーピーTシャツ着たサル吉くん この朝食までは普通に食べれてます


P1000676.jpg
洗い物のない生活最終日かぁ・・な私

部屋に戻って少しすると「ん?? なんかお腹がグルグルいってるぞ」とサル吉くん
しばらくトイレに行ったあと「今回初めて少しお腹が下った~」と報告あり
でも、日頃焼肉食べたりビール飲み過ぎたりするとすぐお腹にくるからさほど気にしてない2人

P1000682.jpg

直行便帰りの飛行機は夜11:45バンコク発なので、ホテルピックアップは夜8:15
ただしホテルは昼12:00までにチェックアウトしなくてはなりません(ホテルによって時間差あり)
最終日も有効に遊ばなきゃ!ってことで、ゆっくり朝食食べたら、荷物をパッキングしちゃいます
そして、出かける10時には荷物を持ってチェックアウト 
スーツケースはフロント脇のコンシェルジュに頼むと夜まで預かってくれます

たまたまフロントには日本人スタッフのお兄さんが・・
「この度はまことに申し訳ありませんでした」「いえいえこちらこそご丁寧にありがとうございました」
なんてやりとりの後、荷物を預ける
「もし夕方お戻りになって、ピックアップまでお時間ありましたら2階にあるプールのところに
更衣室とシャワールームとサウナもございますので、どうぞご利用下さい」と、お兄さん
チェックアウト後でもルームナンバーを言えば利用出来ると・・へーこんな事初めて言われたよ
結局利用はしなかったけど、最終日汗だくになった去年の市場歩きの後ならきっと助かったと思う

P1000699.jpg
今日は隣のターミナル21を本格的に見て回ります

P1000683.jpg
まずはエスカレーターで各階の特色を楽しみながら、6Fまで上がってみる

P1000685.jpg
映画館が入ったフロアはもちろん「ハリウッド」をイメージ


P1000688.jpg
4・5Fはサンフランシスコ  ちょっとしたテーマパークだね

P1000684.jpg
あ・・近所のアウトレットでは大行列してるプレッツェルの店もここなら即買い出来るなー


P1000687.jpg
フロアごとにテーマがあるから、トイレも趣向を凝らしてます サンフランシスコだからカニ



P1000690.jpg
ここは3Fイスタンブール 天井のランプが美しい~ この階のショップの雑貨やアクセサリーが
個人的には楽しかったかな


P1000707.jpg
このあとサル吉くんと時間を決めて館内自由行動した時・・私はほとんどこの階に


P1000691.jpg
サル吉くんは、こういう店が見たいわけで・・


P1000693.jpg
1F 東京フロアの柱には力士


P1000692.jpg
「奇想天外」って四文字熟語の提灯とかね


P1000694.jpg
そしてこれが東京フロアの女子トイレ ギャルのイメージ? メガネが鏡になってます
最初、トイレを済ませて手を洗おうとして・・ 手洗い場を探しちゃったよ


P1000695.jpg
よく見ると、鏡の下から水が出る仕組み 


ここら辺で、サル吉くんのお腹の状態が徐々に危険になってきた トイレ回数が増えてくる
「昨日の何がまずかったんだ?」と、思い出そうにも怪しいものばかりでね
この時点で私は何ともなかったので「ヤムウンセンのイカを俺だけが食べたんじゃないか」とか
「最後にコンビニで買ったビール タイガーじゃなくて飲みなれたシンハーにすればよかった」とか

でも、痛みがあるわけじゃないし嘔吐するわけじゃないので、まだ大丈夫
菌にやられたなら出ちゃったほうがいいから、下痢止めは服用せず整腸剤だけにして・・
最終日だし!ってことで、私の足に合わせなくていいから思う存分見ておいでーと1時間別行動

P1000700.jpg
ロンドンフロアのこちらのベンチで待ち合わせしました 私はもう足パンパンだから休憩


P1000709.jpg
カフェでコーヒー飲んだあともサル吉くんはお腹ゴロゴロ状態に 


P1000710.jpg
そんなわけで、5Fのきれいなフードコートでは当然お粥を選択


P1000711.jpg
最終日になんてこった!って顔をしております


P1000712.jpg
目の前でこってりご飯を食べて見せるのもかわいそうだから、私もあっさり麺料理


P1000713.jpg
ショートパスタのスープ 朝食べ過ぎだから、こんなもんでいいんです


P1000716.jpg
でも最後だし何かデザート食べようかなってフラフラ探してたらデザートブース発見
18番の英語表記 一瞬見たときsweet mangoなんたらって見えたから迷わず No.18と注文


P1000717.jpg
そしたらこんなの渡されたww とてつもなくドロッとしてる豆みたいのにココナッツソース
改めてよく見たら mangoじゃなくてmungだった!! mung beans って緑豆のことらしい


P1000719.jpg
離乳食のようなデザート さすがのサル吉くんも不調なだけが理由じゃなく進まない
ここでの料金 合わせて80バーツ(240円) ショボすぎる 

何か食べたり飲んだりすると、トイレをもよおすサル吉くん 
それでも「最終日だし」が合言葉となって、ここから移動して今度はMBKへ
買おうかどうしようか迷ってたものを、やっぱり買って帰りたいということで再訪
毎回来てるMBK 1人行動でも大丈夫でしょうってことで、ここでも別行動

1階のマックで待ち合わせね~ 私はせっかく来たからNaRaYaで買い物したあと

P1000720.jpg
早々にマックでアイスコーヒー飲みながら、旅のメモを忘れないうちに整理
「アイスコーヒー」44バーツ(132円)は有無を言わせずすでに砂糖たっぷり入ってます

途中1度姿を現し、コーラを買って席に座ったサル吉くんですが
「この間の店が見つからない!」と・・ 
サル吉くんが方向音痴なわけじゃなく、ほんとに小さな店舗が密集してるMBK 
後でもう一度ってことが難しい場所なんで、迷った時は買う!が鉄則なんですよね

諦めきれずに再び探しに出て、30分後無事に戻ってきました 

夫婦で行動していて過去1度も危ない目にはあったことのない私達でしたが・・
夜中行動してないのと、さほど危ない場所には行ってないのと、それとある程度の運だってあります
この時、たまたま1人で歩いていたサル吉くん イタリア人だというカップルに声をかけられたそうです

カタコトの日本語と英語での会話で「日本人か?」と聞かれ「そうだ」と答えると
「僕たちはこれから日本にも行く予定なんだけど、日本は1泊いくらくらいで泊まれる?」
なんていうやり取りが日本語混じりにあったあとに
「日本円を見た事がないんだけど、もし持っていたら、見せてくれないか」と言われたそうです

で、どうしたの?って聞くと「全部バーツにしたから持ってない」って答えたと・・

いやー 偉いわ!サル吉くん!! とっさにこの対応 私だったらどうしてたかなって考えます

ショッピングモール内・カップルなんていう要素で、ちょっと気持ちを許しちゃいそう

日本に帰ってきてから検索したら、この手の「日本円見せて詐欺」に引っかかる日本人多いらしい
タイだけではないけど、多発してるらしいです 言われるままに財布を見せたらあっという間に
日本円抜き取られて逃げ去られたり、もしくは偽札と交換させられたり・・怖いですねー
「危険回避アンテナ」日頃日本であんまり発揮してない私達ですが、外国ではしっかり立てねば!

この、ちょっとした出来事1つで、旅が台無しになることを考えたら、大事なポイントです


P1000721.jpg
タイが好きになるのも嫌いになるのも・・ほんのちょっとの差なのかも・・

P1000722.jpg
早めにピックアップの時間に合わせてホテルに戻ってきて、ロビーで休憩


P1000723.jpg
最後にサル吉くんが隣のターミナル21に行ってこのネコ買ってきてくれました 


P1000724.jpg
syさんのバッグと同じシリーズの小銭入れ! 


P1000726.jpg
あは 遠近法使えばおんなじ遊び出来るね


P1000725.jpg
ヌーピーもネコに変身! こんなバカな事して遊んでたら現地ツアー会社の人が来た


P1000729.jpg
これから下痢したまま帰りの飛行機長いなーって気持ちで、顔色ダークです


P1000731.jpg
巨大な空港着いて、航空会社のカウンター前で「私の仕事はここまでです」と言って帰る担当者
もうちょっとちゃんとした日本語お勉強しようねー いいけどさ、別に・・
過去利用した業界トップの会社の現地ガイドさんは、お客さんが乗る飛行機が無事飛び立つまで
空港に待機しててすごいなーって思いましたね 
1度だけ、飛行機に乗り込んで座ったはいいけど突然の嵐と雷で降ろされた事があります
その時に、担当者が再度登場して「ちゃんと飛ぶまでいますから安心して」って言われたんです

P1000733.jpg
ここ・・誰もが撮影するポイントです インド人風のご夫婦に頼まれて撮影してあげたらお返しに・・と


P1000734.jpg
すごくないです? とっさにアングル変えて2枚撮ってくれてた インド人奥様上手!!

いつもなら、空港内で最後の食事写真がここに並ぶはずなんですが・・断念
夫が弱ってるとなると、私の最後のお買い物にも熱が入らず・・


P1000736.jpg
飛行機乗っちゃった 時刻は夜中12時 小さなサンドイッチの軽食手渡されて、就寝タイム
帰りもラッキーなことに空席がたくさんだったので、席を移動して3人掛けに2人で楽々です

P1000738.jpg
着陸1時間前の朝食 かわいそうにサル吉くんはオムレツ2口で終了
でも、このあたりで私のお腹も遠くの方で「ゴロゴロ」いいだしてたんですよね


P1000739.jpg
心なしかやつれて見えるのは・・気のせい?


P1000743.jpg
無事に新千歳空港到着! でもね、入国審査に入る前にいきなり私もトイレに駆け込み!!
サル吉くんに1日遅れる形で私もここから3日くらい下痢が続いたわけです


P1000744.jpg
ひたすら寝るしかなかったから・・みごとに寝癖ってます


P1000749.jpg
預けてた車に乗り込んだら気温4.5℃ :(;゙゚'ω゚'): 一気に30℃の気温差


P1000748.jpg
終わってしまえばあっという間の時間 でも、今回も体を張って遊び尽くしました


帰り飛行機はタイ航空 日本の会社のCAさん達のきっちりした仕事ぶりとはあまりに違う
それもまたタイの味わい
着陸まで30分という時に機長のアナウンス 続いてCAによる日本語説明が
「皆様の左手に見えますのが富士山でございます」これから北海道観光するタイ人は激写
ふと見ると、タイ人乗務員達までスマホで撮影してる 

いや・・だが ちょっと待て 着陸間際に富士山が見えるか??

中央座席にいた私達 立ち上がって左の窓を見たらどう見たって見えるのは「羊蹄山」
(確かにエゾ富士という別名はあるけどね)

うん、これもまたタイの味わい  

東日本大震災の時、アメリカ・台湾に次いで多くの義援金を送ってくれたのがタイだそう
雪への憧れで、北海道を訪れるタイの方が多いのと同じ様な意味合いで、もっと純粋なタイ観光が
人気が出るといい 怪しいオヤジ達のタイ観光の色合いが薄くなることを願ってます

また思い出したら番外編あるかもしれませんが・・本編はこれにて終了~


飽きずにご愛読ありがとうございました  m(__)m




きっとまた行くしーって押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

サバーイバンコク のんびり編

タイの女性首相他官僚達が失職しましたねぇ・・今度は政権支持派がデモとかやりそう
そうなると、夏休みシーズンのタイ人気がまた下がりそうですね 残念なことです


P1000678.jpg
今回私達が滞在してた周辺には、たくさんのホテルがあります 窓から見える右側の建物


P1000679.jpg
ソフィテルの文字が見えますね 「ソフィテル・バンコク・スクンビット」
フランス系だから、アメニティはロクシタンらしいっすよ ロクシタンプロデュースのスパもあるらしい


P1000610.jpg
うらぶれた場所でビール飲んだ帰り・・通りがかりに、ちょっとお邪魔してみました
バンコクで、トイレに行きたくなったら迷わず高級そうなホテルに行くべき! 


P1000613.jpg
ロビーのトイレ 素敵すぎていつも写真が撮りたくなる 無粋な水滴飛ばす乾燥機なんてない
綺麗にたたまれた布とか ゴージャスなタオルとかが積まれてたりします


P1000612.jpg
めっちゃいい匂いのハンドソープだわww 洗った手を嗅ぎまくり~

P1000454.jpg
ちなみに、こちらが私達の泊まったホテルのロビー ロビンソンデパートとくっついてるので
1度エレベーターで7階に上がった先がこのようなホテルのロビーとなります 
部屋に行くにはここから別の宿泊者専用エレベーターに乗ってルームキーをかざして上がるという

旅に出る前に、けっこうホテルの口コミをチェックする私 今回もこのホテルについて調べました
皆さん好き勝手に評価してますよね 他のホテルについてもそうですが、いい話も悪い話も・・
朝食最高!って言う人がいるかと思えば、毎日変化なくてがっかり!って人もいます
フロントにいる日本人スタッフが愛想悪いという評価もあれば、とても親切にしていただいた・・とか
こうなると、もうある程度「運」や「タイミング」なのかな・・とも 

このホテルの口コミ欄に関してちょっと良いなって思ったのは、ここ最近日本人スタッフが
いろんなコメントに対してちゃんと「お礼」だったり「謝罪」だったり返事をしていたことです
設備の古さ(なんせ老舗だからね)に文句言われたって、どうしようもない部分もあるだろうに
日本人らしい丁寧なお返事を出しているところに好感をもてたわけです

そんなのもあって、1度ホテルに戻って1個減ってたマカロン食べてから再び外出する時に・・
フロントに初めて日本人らしき男性の姿をお見かけしたので、ちょっとお話してみようかな・・と

「ちょっと話してくるかな」ってサル吉くんに言うと、案の定「えー いいんじゃないの?」との返事
一応お知らせしとくだけ すぐ戻ってくるからソファに座っててねって言い残しさっさとフロントへ

「日本人の方ですか?」と聞くと「はい、そうです」と、にこやか

「実はですねー」とかいつまんでお話しましたよ マカロン紛失事件・・

これ大事なポイントなんですが、私はこの人に「初日にバンコク在住の友人からプレゼントされた
お菓子を冷蔵庫にいれておいたら、どう考えても数が少なくなってるんですよね」と言ったわけです


夫婦でよく考えてはみたんだけど、記憶違いではなさそうです ただ、だからといってどうこうって
わけではないんですが、ただ日本人のスタッフの方をお見かけしたので一応お伝えしたくて・・
タイだからまぁ、こんなのもありかなとも思いますし・・こんな話で終わらせたわけです

もちろんそのスタッフの男性は「さようでございますか それはこちらとしましてもあってはならないこと
上司のほうにも報告いたしますので・・」と、恐縮されてました

私としては、日本に戻ってからクチコミであれこれ書くよりは、その場でダイレクトのほうが好みなのでね

「じゃ、出かけてきまーす」と言って、外出したわけです


この日はホテル周辺をウロウロしてた私達 


P1000615.jpg
マックカフェで休憩もしたよー タイらしいポーズのドナルド


P1000616.jpg
タイじゃなきゃ絶対写真なんか撮らないよね っていうか、近所のマックにこの人いるかな?


P1000617.jpg
じゃーん 毎回食べる9バーツ(27円)ソフト 今回は15バーツ(45円)のチョコも発見


P1000621.jpg
これすごく不思議なんだけど・・外はパリパリチョコで、中は柔らかいソフトクリーム
普通のソフトクリームとほぼ同時に奥から出てきたけど・・どうやって作ったの??

のんびりしながら、暗くなるのを待っていたのには理由がありましてね
いい具合に暗くなったタイミングで、またナーナー駅周辺までブラブラ歩き、soi11へ
soiっていうのは「通り」の意味で、番号が分かれば看板見ながらたどり着けます

暗くなったsoi11に何があるかというと・・

P1000648.jpg
見つけた!! ワーゲンバスのバーです  反対側の歩道から見た図


P1000646.jpg
こちらが営業してる歩道側 以前syさんが記事にしててこれは絶対行かねばと思ってたのでね


P1000625.jpg
バス改造しまくりです


P1000627.jpg
2台並んでたバス どっちにしようかな・・と、目もキラキラしてたこっちのバスに決めた


P1000634.jpg
天井パカってなるわ サイドはパタって倒れるわ それでもってカウンターになっちゃう


P1000637.jpg
カウンター越しに、バス内部の様子を撮影 右の青いケースには氷が入ってます
シートは全て撤去して、これらたくさんのお酒類を運んで来てるんだろうね


P1000638.jpg
横のスペースには、テーブルと椅子も並べ始めたから、これらも積んできたってことでしょ?
「このバス動くの?」って聞くと「もちろん動く」と・・毎日夕方にここに来て店開きらしい


P1000629.jpg
ジントニックとモヒート注文したら、けっこうイケメンのお兄ちゃんがちゃんと作ってくれる
バーによっては、プラカップで出されるって聞いてたんだけど・・


P1000630.jpg
あ・・ちゃんとしたグラスだ! しかもちゃんとミントの葉も使ってるまともなモヒート
カクテル1杯100バーツ(300円) 


P1000628.jpg
「楽しいー」って言いながら座ってるサル吉くん バスの改造ぶりを観察中


P1000644.jpg
最初私に向けて扇風機回してくれてたのに、あとから外テーブルにお客さん来てそっち向いちゃった
大丈夫 滞在3日目・・もうそんなに汗かいてないし


まず最初に1杯引っ掛けたから・・じゃ、今度は何か食べに行こうか


P1000650.jpg
通りの奥に進むと、雰囲気良さげなレストラン発見 「スック11」
後からガイドブック見たら出てました 木造の古民家利用の西洋人に大人気なレストランらしい
タイの良いところは、こういう1軒家レストランもとってもリーズナブルに感じるところ


P1000651.jpg
シンハービール 今日が飲み納めだねぇ


P1000653.jpg
外テーブルだと、やっぱりすぐぬるくなる だからグラスに氷をもらいました
今思えば、バスのバーの氷やこの時の氷・・怪しいと思われるものが多すぎて決めかねる


P1000654.jpg
ほんとに西洋人多し この時点では、まだ2人とも旅の余韻に浸りながら楽しく語れてる


P1000657.jpg
料理3品 定番だけどまだ食べてなかった「パッタイ」「ヤムウンセン」とお約束の「空芯菜」
去年行った西洋人好みのレストランは辛さがマイルドすぎたけど、ここはちゃんと辛くて美味しかった

P1000660.jpg
味付けも良いし ペロッと完食して 全部で1007バーツ(3000円)


P1000656.jpg
1人1500円で最後の晩餐 写真も撮ってもらったことだし・・満足です
それでも、やっぱり観光価格だろうね だって初日に4人で食事した4人分より高いもん

帰りはまたバスのバーの前を通りながら徒歩でホテルに戻る


P1000661.jpg
さらに増えてました


P1000664.jpg
ピンクバスも・・ ワーゲン好きの方・・タイに行くなら夜のsoi11 是非行って下さいね


部屋に戻って途中で買ったビールでも飲もうか(まだ飲むか)と思ってたら電話が鳴る
出ると、女性の声で何とかマネージャーの○○です・・と言ってる
英語が分かりますか?という質問に「NO」と言いたいところだったけどしかたなく「ちょっとだけ」と
注意深く聞いてると、電話の向こうで例の件を言ってる ところどころでその女性が「マカロン」と・・
「これからそちらに伺ってもいいですか?」と言ってるみたいだったので了承すると1分で到着

えー!日本人スタッフー来ないの~?って思ったけど、こうなったらしかたない!

だってね、私ホテル側に1回も「マカロン」って言ってないのに「マカロン」って言うんだもん
真相を知りたい気持ちになるよね

チャイムが鳴り、出るとスーツを着たタイ人女性 いかにも責任者って感じ

ここから私のなんちゃって英語力によるその女性のお話ですが・・

「この度はわたくしどものホテルにおいて、大変不快な思いをされたようで申し訳ありません
 先ほど、この部屋のハウスキーピング担当の者と話をいたしました 
 彼女は自分は決してマカロンは食べていないと言っております
 長年当ホテルでハウスキーピングをやっている人間でして、今までそのような問題は起こした事は
 1度もない人物です
 ただ、お客様がせっかく当ホテルを選んで下さったのに、残念な気持ちになられたのだとしたら
 私達は本当に心から申し訳なく思っております 
 お詫びの印と言っては何ですが、これは当ホテルのオリジナルハンドメイドのマカロンです
 フレッシュな作りたてですので、ぜひ食べてみてください
 どうか、今回の事でせっかくのタイ旅行が不快なものにならないように、そしてまたいつかこちらの
 ホテルをご利用いただきたく存じます」

多分・・こんな感じ   (ほんとかよ)

で、再びまさかのマカロンがやってきたわけですよ

P1000754.jpg
 
私が2年くらいスピードラーニングをやっていたなら・・きっと最後にこの女性に

「分かりました 担当の方がそうおっしゃるなら、そういうことでもう忘れましょう
 ただし、私は「お菓子」がなくなったと言っただけで「マカロン」とは1言も言ってません
 ここでこうしてマカロンが登場してしまうと、私としても複雑な気持ちですね」

なーんて含みを込めて言えたかもしれないのに

まさか、マカロン持参で責任者登場とは思ってなかったので、自分で言っておきながら
やっぱり黙っておけば良かったかな・・ってちょっと思ったり・・
上の箱のように、中身が見えるパッケージだったから、冷蔵庫開けて存在は知っていてもおかしくない
ほんとに食べてなくて、私達が記憶の外で実は食べてたら・・なんて考えると悶々となりそうでした

ただ・・残念ながらこのマカロン マンダリンオリエンタルの食べた後だけに美味しくなかった


そんなこんながありまして、とうとうホテルステイも今夜が最後 
いろんなことを考える間もなく、またツルツルの気持ち良いシーツによって爆睡の夜でした~



残り1日!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
  

サバーイバンコク 祈祷編

2泊目の朝・・再びホテル朝食から1日が始まります

P1000558.jpg
微妙にパンの種類や野菜の品揃えが違ってる 


P1000560.jpg
ジュースは・・今日はグレープフルーツと青りんごを選択 りんごは絶対色付けしてるよね


P1000559.jpg
サル吉くんは米粉の麺料理をオーダー


P1000561.jpg
肉まんだと思って持ってきたらしいけど・・

P1000563.jpg 残念!カスタードまん!! いきなりデザート  甘っ 


P1000565.jpg
チーズ各種 何を食べても美味しい 一生ホテルで朝食食べて暮らしたいなー


P1000566.jpg
ドラゴンフルーツにパッションフルーツ ヨーグルトにグラノーラ・・食べまくり


P1000569.jpg
出ました! 中年夫婦の旅の必需品!! 湿布に鎮痛剤にドリンク剤 転ばぬ先の杖


P1000571.jpg
私が鮫エキスでサル吉くんは牡牛マーク これで今日1日頑張れるはず


P1000572.jpg
それでは本日も渋滞知らずのバンコク市民の足BTS利用でお出かけしましょう


P1000574.jpg
まず行ったのが「チットロム」駅徒歩1分のここ バンコク1有名な祠「エラワン・サンプラプロム」


街中交差点の一角に、ここだけお線香の煙がもうもうと立ち込めて煙ってます いわゆるパワースポット
信仰心の厚いタイの人達や観光客で常に賑わってます 通りがかりのバイクやタクシーからも祈ってる


P1000579.jpg
こちらが神様正面 と言っても、東西南北に4つの顔を持つ神様なので、4面あるんだよね
そして4本の手には数珠・聖典・小壷・笏を持っているそうです
タイで一番願い事が叶う霊験あらたかな神様だもん そりゃ毎回私たちも祈りに来ますよ・・


P1000573.jpg
まずは、50バーツ(150円)払って、このお供えセットを買います
マリーゴールドとジャスミンのつぼみで作られたお供え4つと、お線香12本とロウソク1本
4面あるから1つづつお供えしては祈っていくという手順です


P1000576.jpg
こんな感じ お線香は3本ずつね


P1000577.jpg
私の健康に関しては、おそらくサル吉くんが懸命に祈ってくれてるはずなので・・
今回は私の知ってる皆様の健康・幸せを心を込めて祈らせていただきました(ホントです)



P1000580.jpg
自分でも祈りたい!という方は・・こちらの写真にどうぞ 


忘れてはならないのは、その願いが叶ったら必ずお礼に来るってことです


P1000581.jpg
この人のように・・願いが叶ったお礼に、お金を払って古典舞踊を奉納したり・・



P1000584.jpg
こんな象の置物を奉納したりしましょう
私たちは、ここまで大きな奉納が出来るほどではないけど、でもまたタイに来れたのは幸せなこと
「またここに来れました。これも神様のおかげです。」なんてゴマをすることも忘れない


P1000586.jpg
入口に積まれているカゴには茶色い小鳥が数羽入ってます
「タンブン(徳の意味)」と言われるもので、かごの鳥を空に放つことによって幸せになると・・
同じ意味で、川のある場所では魚を放したり・・いろんな「タンブン」がタイにはあるようです

仏教徒でありながら、ブッタ以外の精霊なんかも深く信仰してるタイの人達
歴史的に言えば、仏教伝来よりも前からある民間信仰だからどちらも大事ってとこなんでしょうね
ホテルやデパートやレストラン・・あらゆる場所にこんな祠があって、キレイに祀られてます

P1000585_20140507142043e6e.jpg
ちょっとした近未来みたいなビルや乗り物の真下に、こんな小さな精霊の祠 面白い街です



気持ちも清々しく、またBTSで移動して向かったのは大好きなMBK(マーブンクロンセンター)
1階~7階までいったい何店舗入ってるの?ってくらいの巨大ショッピングセンター
フードコートも3ヶ所あります

P1000591.jpg
ここ最近サル吉くんはタイでしかジーンズ買ってませんが今年は6階のインド人のお兄さんの店でゲット
ついでだから、その階にあるフードコートに入ってみましょ


P1000589.jpg
私はライム・スムージー と2種のおかず乗っけご飯


P4280025.jpg
サル吉くんはマンゴー・スムージーときしめんみたいな幅広麺を炒めたもの

メモによると、2人で合計180バーツ(540円) 
最初に200~300バーツ渡して、その分チャージされたカードを持って好きなものを注文します
残った分は後から精算するとお金が戻ってきます 屋台よりは高い・・って言っても安いけどね

ちなみに前日の夜にテイクアウトしたカオマンガイは 45バーツ(135円)なり
コンビニで買ったビール500cc1本が48バーツ(144円)でした

P1000593.jpg
荷物が多くなってくると登場するサル吉くんの携帯用リュック
この中にはジーンズ2本と、ワーゲンTシャツがまたたくさん入ってます 


P1000594.jpg
このように、けっこう足を使ってTシャツ探し歩いて購入してイベントで販売するんですけどね
仕事でやってるわけじゃないから、楽しさ重視なのでさほど儲からない
腰に湿布貼って牡牛マークのドリンク剤とか飲んで・・それを考えたらもっと高く売らなきゃねー
でも、良いんです 夫婦で好きでやってることだし みんな遊びで1000円とかで買ってくれるんだもん

昨日と同じパターンで、1度ホテルに戻ってコーヒータイムしましょー 
美味しいマカロンもあることだしね~

P1000595.jpg
お湯沸かしてコーヒーの準備して、冷蔵庫からマカロン出したところでサル吉くんが
「なんか少なくね??」と一言・・

「え?」

昨日食べたのは1個ずつ・・あれ?5個入りだったっけ? にしては容器がスカスカしてるよね

「え?」

そうだ!確か食べる前の写真があるはず!! ってことでカメラチェック!

P1000463_20140507142042211.jpg
やっぱり6個入ってたんだよね・・で、昨日1個ずつ食べて・・ 残りが3個・・って

「え?」

もしかして1個半ずつ食べたっけ? でもそんな記憶は2人ともない 
ボケ夫婦じゃあるまいし、2人ともそれくらい覚えてるはずでしょ 24時間前の事だもん

まさか・・ベッドメイクの時に食べられたってやつ? ありえるか? この老舗ホテルで?
2人であれこれ可能性を探るも答えは出ず、自分たちの記憶が間違ってる気にもなる始末

釈然としないまま・・「食べられないうちに食べちゃおうか!」と、1個半ずついただく

友人はいつもの癖で寝るときに枕の下にブラジャー入れてたのをそのまま忘れて外出して
夕方ホテルに戻ったら、枕元に置いておいたチップと一緒にブラジャーもなくなってたらしい
高級ホテルだと1日2度くらい部屋を整えに来るから、うかつに翌日分のチップなんて置いてて
その日のうちに持って行かれた経験もないわけじゃないけど、こういうのは初めて
初日歯ブラシ1個しかなかった件も加わって「何なんだよ」な気持ちにちょっとなりましたが・・

気持ちを切り替え再びお出かけ

ブラブラ歩いて1駅隣の「ナーナー」駅 ここは夜になると駅周辺は屋台や露天で賑わい
路地にはゴーゴー・バーがあったりする歓楽街

P1000609.jpg
まだ明るいから路地に迷い込んでみた 多分夜になると煌びやかなんだろうけどまだ午後4時
店先のテーブルにはけだるい感じで「今起きたし」みたいなお姉さん達が座ってたり
夜に備えて念入りにお化粧してたり(クマどり半端ない)どこにでもいるのんびり西洋人がいたり


P1000596.jpg
そんな西洋人に混ざってみた


P1000603.jpg
路地裏にはやっぱり猫だよね


P4280028.jpg
どうやら安宿とレストラン兼業らしい 店の上が宿泊施設になってるみたいです
このキラキラ飾り・・最近クリスマスだってあまり目にしない代物だよ


P1000598.jpg
瓶ビールがぬるくならないように、カバー付き これはスグレモノ


P1000597.jpg
暗くなるまでの中途半端な時刻に、けだるいオーラのお姉さんやのんびり西洋人たちとともに


P1000608.jpg
猫に見守られながら・・


P4280027.jpg
路地を歩いてる人を眺めながらビールを飲む・・
ネオン輝く時間帯の、ぼんやりした照明の中で見たらOKなのかもしれないけど・・
「あなたがゴーゴー・バーにいるの?」と目を疑うおばちゃんが衣装だけは着て歩いてる
今夜・・旅の開放感プラス照明にだまされて哀れな日本男児が捕まりませんように・・と祈る

ちなみに、さっき面白いからこの安宿を調べてみたら、1泊3700円くらいでした
BTS徒歩1分だし、長期滞在の若者なら良いかもしれませんね 周囲はちょっと妖しいけど


ほんとは夜の部まで突入予定でしたが、やっぱり長くなっちゃったので明日に続くww



「マカロン事件」も続きます!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

サバーイバンコク 市場編 ②

市場を午前・午後と歩き回り1度ホテルに戻った私たち・・


P1000510.jpg
朝の出発風景と全く同じ行動 夕方5時再びBTSに乗る そしてまた「モーチット」駅へ
え?また市場のある駅に戻ったの? そうなんです ほんとはそのまま行きっぱなしがいいけど
何しろ荷物がねー 市場で仕入れた7月のワーゲンイベント用のTシャツ これが重いので・・
旅行会社からBTS1日乗り放題券が1枚ずつもらえるため、この日に最大限利用してるわけです

P1000513.jpg
夕方5時過ぎても暑いのです


P1000514.jpg
多分1年で一番多くの人を見るのがここバンコクの地ですね


P1000515.jpg
チャトチャック市場は大体夕方6時くらいで終わるんですが、のんびり座ってる西洋人が目立ちます
巨大パエリア作ってるおじさんの周りでは、みんながカメラやスマホを構えて撮影しまくり
夕方ここに戻ってきたのは、再び市場に来たのではなくて、その敷地のそばにある別の場所が目的
なので、おじさんをカメラに収めたら、テクテク10分ほど歩きます 

2012年7月に出来た「チャトチャック・グリーン」  公園に出来た商業施設
ここの駐車場に土日で開かれる「サイアム・ジプシーマーケット」 17:00~24:00

このジプシーマーケットにバンコクのワーゲン乗り達が集まると知り、去年も来たんだけど
何しろ帰る日だったから夕方6時前にはその場から離れなくてはならなくて・・
早めに到着したバス数台を見ただけで後ろ髪引かれて帰ってきたので、今年はリベンジです

P1000516.jpg
公園入口で、最初のタイプ1見っけた


P1000518.jpg
すでに賑わってる ま、いわゆるフリマですね


P1000517.jpg
建物内には、こじゃれたアンティークショップなんかがあって・・サル吉くんレトロな自転車に釘付け


P1000519.jpg
みんな「写真撮ってもいい?」って聞くと「もちろん!」みたいなノリです タイ文字プレート


P1000520.jpg
食べ物屋台を出してるバス


P1000521.jpg
食べ物ならまだしも・・ここら辺になると「ぜってー売れないから!」的品揃え 笑える


P1000522.jpg
味わいがあるというか、何というか・・


P1000523.jpg
ピカピカに磨き上げられた車とはまた違う楽しみ方



P1000524.jpg
このレイトはキレイねー でもぬいぐるみは売れないよ・・きっと



P1000525.jpg
興味のない方には車ばっかりでつまんない・・でしょうが、少数派ですがワーゲン好きの方も
たまに私のブログを訪問してくださってるので、今日は大サービス!!


P1000526.jpg
最初に見たとき、何故ここにこんなにワーゲンが!!って不思議でしたからね
ワーゲン好きの皆様・・バンコクは妖しいお楽しみだけじゃなくこういう楽しみもありますよ~


P1000528.jpg
パカって開けて、照明つけてこれから何か商品並べるところかな?


P1000529.jpg
なぜか、バスはレイトが断然多いバンコク 飾り棚にキレイに並んでるけどほぼガラクタだよ


P1000533.jpg
これは本格的な食べ物屋台になりそうなバス 電飾で飾り付けしてるし


P1000530.jpg
コーラのグラスとかショットグラスとかを1個ずつきれいに並べてあります



P1000531_201405051659448b2.jpg
今年はたくさん見れて良かったねー サル吉くん満足そう


P1000532_20140505165946ef3.jpg
まつげカワイイ 私のとおるに付けたいなー


P1000535.jpg
暗くなってきたので、そろそろ帰りますか・・


P1000536.jpg
最後にもう1台 お客さんとして来たバスを発見 

いやー 今日は一体全体何キロ歩いたんだろうね? さすがに小腹も空いたねー

P1000541.jpg
BTSに乗る前に道路脇の屋台に寄ってみた


P4270019.jpg
おばちゃんが「こっちがスパイシーでこっちはノースパイシー」っていうから1つずつ頼んだのに

P1000537.jpg
2皿どう見比べても同じに見えるし、食べ比べても両方とも相当辛い!!
麺はそうめんで、魚のすり身が入った激辛ソースで和えてる料理みたいなものです

P1000539.jpg
テーブルの上にはキュウリ・インゲン・もやし・キャベツが山盛り 全て生で食べ放題


P1000542.jpg
暑さで表面乾いてるから、内側の野菜を食べるのがコツ 辛さを和らげるためには必須
生のもやしやインゲンなんて日本じゃ絶対食べないよね


P1000543.jpg
舌が痺れるww どこがノースパイシーなの??

ホテルに近い駅まで戻ってきたけど、テンション上がってるからまだ遊べる気分に・・
すぐ隣にある2011年10月オープンの大型モール「ターミナル21」へ

P1000545.jpg
近代的でしょ? こんな施設北海道にはないだよ


P1000546.jpg
館内は空港をイメージした造りで、各階国別になってて特色あって面白い

P1000547.jpg
ここは日本のフロア ちょっと勘違いしてる日本語とか満載なんだなー 

P1000548.jpg
でも小さなショップが混在してて楽しめそう 今日は下見だからサラッと見るだけ


P1000549.jpg
こちらはロンドンフロア みんな写真撮って楽しんでます

よーし!じゃ、セブンイレブン寄ってビール買ってホテルに帰ろうか!!

P1000551.jpg
コンビニで支払いしてたらサル吉くんの姿がない あれ?って思ったら外の屋台で何やら買ってる

P1000552.jpg
鶏が下がってるってことは・・カオマンガイ?


P1000554.jpg
テイクアウトして部屋で食す  鶏を茹でた汁で作ったスープは、ビニール袋に入れてくれたので
マグカップに移して飲みました


P1000555.jpg
そんなこともあるかと、日本から紙皿とプラフォーク持参してたもんね
このタレが美味しいんだなー

5ツ星ホテルの部屋で屋台めし  これがタイですから~ 
 


長い1日だった!!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

サバーイバンコク 市場編 ①

ゆるりでお送りしてるタイ旅行記ですが・・続きいきます

P1000440.jpg
到着翌日の日曜の朝です  晴れ女と晴れ男ですから、天気はもちろん良く・・


P1000442.jpg
この日が旅行中一番ハードに歩き回る日となる予定なので、しっかり体をほぐすためにラジオ体操

そして・・腹ごしらえ ホテルでしっかり朝ごはん食べねばね


P1000446.jpg
フルーツジュース各種 美味しいスイカジュースって飲んだことないけどチャレンジしよう


P4270012.jpg
この濃さからも分かるように、これがまた予想外な美味しさ!! ちょっと感動 


P1000447.jpg
パンも迷うほどの種類だし


P1000448.jpg
蒸したてのセイロにエビ餃子とかカスタードまんとか飲茶各種

P1000449.jpg
リクエストすると、好きなように卵料理を作ってくれます
並んでる具材全部入れでオムレツ注文して焼き上がりを待ってた私・・
それまでに、その担当のタイ人シェフと英語でやりとりしたわけですよ オムレツ作りながらシェフが突然
「ハワイ?」 と言ったように聞こえた私  「・・WHAT??」って聞き返したら・・

「ハウ・・アー・・ユー?」と、まるで子供に言うように繰り返されて凹む私
それを言うなら一番最初だろー! タイ人の話す英語分かりづらい(言い訳ですが・・)

P1000451.jpg
「スピードラーニング始めるか?」と、サル吉くんにはバカにされるし・・


P1000452.jpg
朝からこんなに食べるのか・・ってくらい食べました


P1000453.jpg
素敵・・どんなに食べても洗い物のない毎日 


それでは出かけましょう~~~

P1000469.jpg
BTS乗り場にはちょっとしたカフェやマックなどあり マックのソフト9バーツ(27円)は変わらず


P1000470.jpg
朝9時から行動開始です ここから「チャトチャック」というウィークエンドマーケットに向かいます
土日だけオープンする総店舗数1万以上ともいわれるアジア最大規模の市場
ここは、軽い気持ちでは行けません! 広いし入り組んでるし迷宮みたいだし・・
去年は日程的に帰る日に行くしかなかったので、体力的にも本当にしんどかったけど
今年はまだ元気なうちに行けることで、ずいぶんと気持ちが違ってきます

バンコク行くなら、土日にぶつけてここはぜひ訪れてください


P1000471.jpg
半分外みたいな市場なので、めっちゃ暑いのでそれなりの格好で挑みましょう~


P1000472.jpg
タイの人たちって、街中に緑は溢れてるけど家にも緑を欲しがるようで・・ベランダが常夏状態


P1000475.jpg
市場がある「モーチット」駅に到着 ツアーワゴンやタクシーで訪れる人も多いようです


P1000476.jpg
市場付近にはこのような屋台が立ち並び、果物だったり食べ物だったりなんでも売ってます
とにかく暑くなる前の午前中に行くべき!って、どのガイドブックにも書いてはあるんだけど
ただし、ここはタイ・・例えば9時オープンと言っても開いてる店と開いてない店があり
そのへんはお店の人のさじ加減なもんで・・結局ウロウロしてたくさん見ようとなると時間がかかる


P1000477.jpg
だから、もう休憩 ここはバンコク在住syさんが感動した美味しさのスムージー屋さん
市場内はセクション別に番号がふられていて、地図があればなんとかたどり着けるのでした
それでも「さっき見たあの店に戻りたい」って思っても、そう簡単じゃないのです

P1000479.jpg
syさん曰く「キム兄」似のこの人が目印 

P1000481.jpg
私のマンゴーはもちろんのこと、サル吉くんのパッションフルーツ 見た目ちょっとだけど・・
混じりけない酸っぱさがマンゴーと交互に飲むことで絶妙でしたよ


P1000483.jpg
衣類・雑貨・アクセサリー・食器・植物 etc. そして生き物も売ってます ワンコごちゃまぜ
多分・・日本の1割程度の価格じゃないかなぁ・・


P1000484.jpg
ゲージの横で、刺青の兄ちゃんががしがしワンコを洗ってる ペット用洗剤であることを祈りたい


午前中歩いて歩いて歩いて・・ ワーゲンTシャツ見つけては買うを繰り返す


P1000485.jpg
偶然去年も入ったエアコンある店を見つけたからそこで休憩


P1000487.jpg
何はともあれビールでしょ!!


P1000489.jpg
パイナップルに詰められた炒飯とか・・



P1000490.jpg
エビ春巻きとかつまみながら・・

朝ごはんしっかり食べてるから、さほどお腹は空いてない ただ喉が渇くのと冷たいものが欲しくなる
北海道で4月や5月に暑くて汗かくってこと皆無だし、外歩いてて喉渇くってそんなにないけどね


P1000494.jpg
だから、こういう食べ物屋台じゃなくてね


P1000501.jpg
こういう屋台に釘付けになるわけ このザクロジュースは今回是非飲みたかったものの1つ
100%ザクロで50バーツ(150円) ちょっとお高め


P1000495.jpg
そして素通り出来ないこういう看板


P1000496.jpg
このマンゴーが、過去食べた中でも1位か2位に輝くかもってくらい美味しかった!!


P1000497.jpg
私はマンゴーアイス付き 美味しくて震えた 


P1000498.jpg
自慢じゃないけど、日頃あんまり顔とかに汗かかない私 首に汗が流れるってタイでしかありえない
私の奥に見えるのは、バックヤードでひたすらマンゴーを剥いてるお兄ちゃんの姿

何度も飲み物休憩挟みながら、荷物も重くなったし1度ホテルに戻ります

P1000502.jpg
市場は広大な敷地なので、今度は地下鉄駅の近くに出て地下鉄に乗車
料金払うと、こんな黒い「トークン」と言われるものが出てきてチケットの代わりです


BTSでも地下鉄でも帰れるホテルだから、ちょっと荷物置きに帰ろうか・・って気になる
観光付きの旅ならお任せだから良いけど、フリーの場合は立地は大事かもしれませんね

P1000503.jpg
ホテル地下のスーパーでまたしても飲み物を買って部屋へ・・日本とちょっとデザイン違いますね


P1000504.jpg
りんごがバナナに変身してた! ・・ってウェルカムフルーツって毎日来るの?


P1000505.jpg
部屋で涼んで、コーヒーとともに前日ダーリンからいただいたマカロン食べましょ



P1000506.jpg
私はこれ・・これがねー いつか宝くじ当たったら泊まりたいマンダリンオリエンタルホテル製
マカロンてこんなに美味しいんだって味  1人1個ずつ味わって、また冷蔵庫へ・・



そして元気復活して再びお出かけした模様は・・市場編②につづく



長くてすいません~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村   

サバーイバンコク 再会編

ブロともさんの中でリアルに会ったことのあるのは現在たった1人だけ
距離的に最も遠いバンコク在住の「Thai安吉日」のsyさん 去年の5月にタイでご対面

去年の記事はこちら ☆

今回の旅で・・着いてすぐ会いに行ったのはもちろんsyさんとその彼であるダーリン
電話をすると「じゃ、ビクトリーモニュメント駅の出口で待ち合わせましょー」とのこと
無事に両替を済ませてからBTSに乗る私達 久しぶりに冷え冷えの車内体験
外が暑すぎるから、この涼しさはありがたいけど、ほんとに手すりやドアの金属部分に触れると
冷蔵庫並みに冷えてる ちなみに待ち合わせ場所まで7駅で37バーツ(約110円)

出発前にsyさんとメールでやり取りしてて「私達が食べたいのはソムタムと牡蠣のオムレツ」と
リクエストしてあったんです 牡蠣は私が食べれないので、去年サル吉くんがsyさんと2人で
食べたその料理を是非再び!という切なる希望がありまして・・

ソムタムは青パパイヤの辛い味付けのサラダ タイ東北部のイサーン料理の1つです
syさんが1人暮らしをしている地区 ランナムにはそんなイサーン料理のレストランが多いとのことで
今年はsyさんのホームグラウンドで、お食事会となりました

改札出たところで4人で笑顔で再会  2回目とは思えない不思議な感覚がありました

P1000409.jpg
地元民で賑わう人気店のようです こういうところガイドブックには絶対載ってない
今回もディープなタイごはんでスタート出来るのは、何と言っても2人のおかげ
ほんとはダーリンはもっとオシャレな涼しいレストランが好みなんだけど、私達のために
大汗かいて付き合ってくれてます 一応屋根はあるけど、ほとんど外みたいな店内

P1000410.jpg
何はともあれ、まずはビールで乾杯でしょー あ、これ氷を入れたビールです
去年教えてもらってから、タイではこうやって飲むのが気候的に合ってることを発見
(でも、お腹がデリケートな人にとってはある意味危険とも隣り合わせなのかもしれないけど・・)


P1000411.jpg
これこれ~ やっぱりソムタムは自分で作っても完璧には再現出来ません


P1000412.jpg
ガイヤーン 甘辛タレとスパイスで漬けた鶏の炭火焼 これもイサーン料理の代表です
この鶏美味しかったなー


P1000415.jpg
「ここのトムヤムクン美味しいから是非食べてみて」とのことで食べてみた
以前よそで食べてイマイチだったので、それ以来タイで食べなかったけど目からウロコ!
美味しいとこのトムヤンクンって、すっぱ辛いだけじゃなくてこんなに旨みがあるんだ


P1000416.jpg
空芯菜好きの夫婦だってこともちゃんと覚えてくれてる2人



P1000413.jpg
「珍しいからこれも食べてみて」と、登場したのは・・ なーんだ? 口の脇にあるものがヒント


P1000414.jpg
ナマズの焼いたの 付け合わせがキュウリ1枚っていうところが観光客狙いの店じゃない証
「ちょっと川魚独特の味がするけど・・」とsyさん
「ほんとだ!最初に墨汁の味がする!」とサル吉くん


4人で近況報告しあって・・と言っても私達はお互いブログでけっこういろんなこと知ってるからね
今年の6月でバンコクでの日本語教師の仕事を辞めて日本に一度帰る決心をしたsyさん
私とサル吉くんは、2人が結婚してバンコクで暮らす日も近いのでは?と思っていただけに
今後どうするつもりなの? という話を聞かないことには旅行気分に突入出来ません

と、ここでsyさんが「私ちょっと他の店で牡蠣のオムレツ買ってきますから」とお出かけ
このレストランのメニューにはないことをあらかじめ調べてあって、買い出しに行ってくれる予定だったらしい
恐縮しながらも、ここはお言葉に甘えることにして・・ダーリン1人になったところで質問攻め 

何だろう・・弟がいたら、こんな感じであれこれおせっかいな発言するんだろうなって想像するようなこと
それが次々私の口から出てきてとっても面白い関係なんですよね


P1000424.jpg
4軒探し回ってテイクアウトしてきてくれた「牡蠣のオムレツ」 ここまでしてもらって幸せな私達


P1000417.jpg
お互いをぼやきながらも、結局仲が良いとしか映らないこの2人の姿


P1000418.jpg
私達も結婚前ってあんな感じだったのか? もう遠い昔だから記憶が薄れてきたな

ここらで、私達からは北海道土産 syさんからは先日2人で行ってきたという誕生祝いの台湾のお土産
ダーリンからは憧れのマンダリンオリエンタルホテルのマカロン それぞれ交換いたしまして


P1000753.jpg        P1000751.jpg        P1000750.jpg
パイナップルケーキでしょー    お茶各種でしょー(面白ティーバッグも)    カード類でしょー


P1000752.jpg
猫の箸置きだってー 激かわです  心のこもったお土産ありがとー


P1000463.jpg
そして芸術的な美しさのこちらマカロン・・これは後に事件に発展いたします 
女子力半端ないダーリン・・美しいプレゼントをありがとう 
     


P1000420.jpg
今年でこの4人のショットが終わるわけじゃない そんな予感はするから未来はきっと明るいはず


P1000423.jpg
これこれ! ネコ好きsyさんお気に入りのバッグ ブログで写真は見てたけど実物見れて感激
こうして顔に見立てて写真を撮ると妙にリアルで面白い 
バッグなら簡単に手にできるダーリンだけど、実は猫も犬も苦手 でも少しずつ猫に慣れようと努力中


P1000421.jpg
私のところに近づいてきたノラ猫ちゃん ナマズの焼いたのをあげたらすっかり懐いちゃった


P1000422_201405031648385b0.jpg
それを見て、自らも猫ちゃんにナマズを与えようとしたダーリン 
その後まさかの軽い攻撃にあって、ビビりまくるという悲しい結末 ダーリン、ファイト!


P1000426.jpg
場所を変えて2次会~ まだ飲んでます

P1000428.jpg
この店・・syさんのブログで見たwwって興奮する私  
このところバンコクではレトロな雰囲気が流行りなのか、こういう店が多かったような・・

P1000430.jpg
姉と弟・・みたいな



P1000431.jpg
ちょっと年上の従兄弟のお兄ちゃん的な・・?


P1000433.jpg
「私にも猫娘やらせてー」とちょっと借りる


P1000435.jpg
こちら本家のsyさん やっぱり上手(写真暗くなっちゃったけど)


最後は歩いてすぐのところに家があるsyさんを送って、私とsyさんはギュッとハグ
「また絶対会おうね!!」と、涙ぐんじゃったし ←本物のおばちゃん化
そして帰り道がホテルと同じ方向のダーリンと3人でタクシーに乗ることに・・

P1000438.jpg
オシャレな造りのアパートです 異国の地バンコクで若い女の子が1人で暮らして働いてきたのね
10年以上タイで仕事をして今やタイ語もペラペラのダーリンも確かに素晴らしいけど
誰にも頼らず女の子が外国で自活してるってほんとにすごいことだと思います

ふとしたきっかけで、こんな人間関係が作れた偶然 こういうことがあると人生楽しいなって思いますね



バンコク旅行  初日はこのようにして大満足な気持ちで眠りについたのでした

・・そうそう忘れてた 眠りにつこうとして洗面所に行ったら1つしか歯ブラシがなかった
おいおい5ツ星ホテルどうした!な気持ちに・・でももう夜中だったからフロントに電話も面倒で
翌朝電話したら10秒で届きました それはそれでスゴイ
とっさに「歯ブラシが1つしかなかったからもう1つ持ってきて」たったこれだけの英語がすぐ出てこない
私の中学・高校の英語は何だったんだ??



今欲しいのはブロークンじゃない英語力!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

サバーイバンコク 到着編

ようやく桜前線が到着しました 

140502_145055.jpg
昨日小樽でちょっと早い(まだ3分咲き)お花見 連休中に見頃になりそうな手宮公園でした


では、暑さ先取り体験の旅の続きを・・


P1000388.jpg
バンコク スワンナプーム空港 午後4時の陽射しとは思えない 写真だけで35℃が伝わりそう

去年と同じツアー会社に、滞在中完全フリーの4泊5日のプランを申し込んだのですが、新しいサービスで
入国優先チケットなるものが付いていました
飛行機降りて入国審査に並ぶ前に、ツアー担当者が待っているのでチケットを見せると案内してくれて
ズラッと並んでいる順番待ちを回避出来るというもの 
なので、もちろんチケットを手に、待っているであろう場所で担当者を探すも・・どこにもいない 

ま、それがタイですから・・

乗客も少なかったし、同じくらいに到着の便もそんなに重ならなかったようでさほど長蛇の列でもなかったので
あっさり入国できたので、まぁよしとしましょう


P1000389.jpg
スーツケースもすぐに出てきたし・・やっぱり乗客少ないんだね


P1000390.jpg
もうすでにこの空港内に立っただけでワクワクする私 今年も来れて幸せだわぁ


P1000391.jpg
出口Cでツアー会社の現地担当者がお迎えに来てる予定 去年は私達2人だけだったっけ
一応会社名が書いたカードを持った人はいたんで、声をかけると「あなた達の担当はまだ来てない」と
あちらで座って待てとのことで・・待つ 入国審査にもっと時間かかると思ってたのかな??


P1000393.jpg
とりあえず写真撮りながら時間つぶし 一気に気温差20℃の世界そりゃ1枚脱ぐよね


ようやくひょろひょろした担当のおじさま登場 今年は私達の他に4人家族が1組同じ送迎車に・・
「じゃ、行きましょうか~」 ・・って、普通あなたが私達を待ってるんじゃないの?

ま、それがタイですから・・


スーツケースカラカラいわせて(軽いから)送迎のワゴンが停められてる場所へ・・


P4260009.jpg
空港出口には、たくさんのバスやワゴン車が送迎のため待機 バスの多くはこんな南国仕様
ひょろひょろおじさんの後についてワゴンへ・・するとワゴンの運転手に「これじゃない」と言われてる
おじさん慌てて電話 「すいません、もう少しお待ちくださいね」 って・・この屋外で立って待てと?

ま、それがタイですから・・

暇なので4人家族と雑談 小学生の女の子と中学生のお兄ちゃんとママは初のタイ
パパは仕事で何度も来てるので、今回家族で旅行先に選んだのだそうで・・
「何が楽しみ?」って女の子に聞くと「象に乗ること!!」と、即答  なるほど

ようやくワゴン車到着 空港から街中のホテルまで送り届けてもらいます


P1000395.jpg
車窓から・・高速から見えてくる風景が見覚えのある高層ビルに変わってくる


P1000396.jpg
4月にこの濃い緑を目にするのは、北海道ではありえない事なので・・まずはこれが嬉しい


P1000397.jpg
あちこちに点在している赤い屋根は寺院  タイだわ~ また来ちゃったわ~ な気分



P1000399.jpg
普通の住居のベランダから見える風景が椰子の実なってる椰子って・・


高速降りて市内中心部に入ると、もちろんの渋滞っぷり それでも土曜だからまだ良いほうらしい
今回選んだホテルは立地の良さ重視 BTS(スカイトレイン)という中心部を走るモノレールの駅そば
滞在中タクシー利用を考えるなら、あまり中心部すぎると渋滞で時間がかかるけど公共交通機関利用なら
街中便利です 


P1000466.jpg
これが今回利用した「ウェスティン・グランデ・スクンビット」 古いけど5ツ星ホテル
もしタイが現在人気でツアー客が多ければ、多分高くてここにはしなかったと思う
が! 直前になって6万くらい値段を下げたプランが出てるのを発見!! それで即決
こんなとき・・「デモ隊のみなさん、ありがとう」と思わずにはいられません

客室は10階以上で、下にはロビンソンデパートがあって1階にはマックカフェ、地下にはスーパーも


P1000467.jpg
ホテル正面に、BTSの駅 ほんとに歩いて1分 これが何より便利です
ここ「アソーク」駅は、さらに「スクンビット」駅という地下鉄駅にも繋がっています


お部屋紹介~

P1000400.jpg
広いでしょ~ バンコクのホテルって、ほんとに部屋面積が広くて快適


P1000401.jpg
このホテルの売りは、ウェスティンが誇るオリジナルベッド「ヘブンリーベッド」
確かにあっという間に天国に行ったかのような爆睡っぷり 
ベッドも良かったけど、私としてはリネン類の目の細かさとツルツル具合が気持ちよかったなー


P1000405.jpg
水回り 確かにあちこちに古さは感じるけど水圧もちゃんとあるし満足でした


P1000407.jpg
シャワーブースが別にあるから、湯船はバブルバス状態にしてあとはシャワー方式にして利用


P1000439.jpg
アメニティ これものすごく好きな香り 毎日補充してくれるからお持ち帰りしてきたもんね



P1000443.jpg
ポット完備でコーヒーも飲めます ミネラルウォーターは毎日6本サービス
水にやられないためには、歯磨きもこの水で・・とは言われてるけど結局街中で氷食べちゃうし



P1000402.jpg
ウェルカムフルーツ  出発前にホテルの口コミサイト見たんだけど
「5ツ星ホテルでウェルカムフルーツがバナナ2本で驚いた サルじゃあるまいし」ってのがあって
バナナなんだなって思ってたから、まさかのりんごでちょっと拍子抜け
結局このりんご 食べずに置いてあったら翌日バナナに変わってました 


P1000403.jpg
部屋の窓からの眺め 去年はリバーサイドのホテルを選んだから大満足な風景だったけど
でもまぁ、決して悪い眺めではないからそんなにがっかりしませんでした


P1000404.jpg
ホテルのプールにはちゃんと泳いでいる人が・・西洋人てほんとどこでも楽しんでるよね
千歳からの直行便でタイに行くと、まだ明るいうちにホテルに入れるので初日も楽しめますよ



P1000408.jpg  パスポート他貴重品を部屋の金庫にしまったらさっそく外出


あらかじめ調べてあったホテル近くの両替所が午後7時までだったので、そこに5分前に駆け込み
そのあとBTSに乗って・・私達が向かった先の話は~~~~   次回につづく



まだ初日~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
 

サバーイバンコク 出発編

「サバーイ」はタイ語で気持ち良い 現在夫婦共々「マィサバーイ(病気)」気味ですが・・
でも、お腹のグルグルは峠を越えた感がありますのでご心配なく 

では26日の出国風景から~

P4260001_20140502090751fd9.jpg
千歳空港国際線ターミナル 朝10:45発のバンコク行きは北海道観光を終えたタイ人がメイン
チェックインカウンター前は大勢のツアーの皆様がロイズの袋を下げて(箱買いの方も)賑やかです


P1000359.jpg
今年の連休も、タイは人気ないねー とつぶやきながら、私たちはオブジェと恒例の写真撮影



P1000360.jpg
少し前に再びデモ騒動があったりしたから「タイは危険」っていうイメージなんでしょうね
日本人観光客っぽい人達はほんとに少数でした

P1000361.jpg
そんな少数派の中、女性2人組が外貨両替をしてるのを目撃
あらー 初めての海外なのかなぁ? 日本でバーツに両替したらものすごく損なのになー
ちなみに・・この日 千歳のこの両替所で10000円をバーツにすると2570バーツですね
それが飛行機に乗ってタイ国際空港に到着してから空港内の両替所でやると、2904バーツ
それだけで1000円お得なんですよ 飛行機内でバーツ使うわけないんだから、絶対現地で変えるべき

今回私達は、ホテル到着後に街中の両替商で両替したら3135バーツになりました
千歳に比べたら1万円で1695円もお得ですから・・これはかなり違います
タイで1700円あれば2人でご飯食べれる 


P1000371.jpg
搭乗口66番付近は、タイ人の皆様で独占されてます 最後の買い物にも熱心なご様子
私もちょっと探検したけど、裕福な外国の方狙いなのか化粧品も高級ラインが前面に・・


P1000365.jpg
何も買わないのもね・・ってことで、口紅程度のお買い物
外国の方はあまりご存知ないのか、搭乗口2階にはこんなにくつろぎスペースあるんです


P1000369.jpg
時間が来るまでここでまったり


P1000372.jpg
これから7時間のエコノミーシート旅の前に、足が伸ばせるからここは絶対にオススメですよ


P1000368.jpg
飛行機乗る前に、むくみ防止の弾性ハイソックスも装着


P1000373.jpg
機材調整だかで、ちょっと出発遅れとなりましたが、いよいよ搭乗いたします


P1000375.jpg
なんと! ラッキーなことに3列シートに2人だったので・・当然離陸後真ん中開けてゆったり~
これも日本人に人気がなかったおかげ・・普通連休なら満席に近いはずなのに、空席が目立ちました


P1000377.jpg
1年ぶりのシンハービール 


P1000378.jpg
出発5日前でも「もしかしたら仕事が長引いて休めないかも」発言があった今回・・
こうして無事にシンハーで乾杯出来たことで感激もひとしおでございました 


P1000379.jpg
こんなゲームが案外暇つぶしになって楽しかったりする


P1000380.jpg
パスタ&そば&パン 怒涛の主食攻撃な機内食 でもまぁこんなものですよね


P4260004_2014050209400283d.jpg
こちらはサル吉くんのチキン照り焼きご飯バージョン まぁ主食攻撃に変わりはない


P1000382.jpg
飲んで食べたら、ワタクシこのような体制に・・ これはありがたかった
足を下げた状態で7時間いると、どうしても足がパンパンに・・だから足を伸ばせるって最高!
「これならビジネスと一緒~」って言うと「それは言いすぎ」と返されました 


P1000387.jpg
なんだか見えてくる雲が南国の雰囲気出てきたぞ!って思ってるあたりで次出てきたのが軽食



P1000384.jpg
あ・・去年と同じくおにぎりとパンね どう考えても炭水化物過多だろー


P1000386.jpg
めったに摂取しない組み合わせ おにぎりとコーラ


出発が遅れたわりに、機長が頑張ったみたいで予定より5分遅れただけで到着
最近は、北海道観光に訪れる外国の方のほうがメインで乗ってる千歳からの飛行機
だから、乗った途端に機内ではタイ語が飛び交ってますからすでに「海外旅行」を意識出来ます


こんな感じでおにぎり食べながら、旅がスタートしたわけです 



まだ出発しただけ~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

イントロダクション

やっとパソコンの前に落ち着いて座った気分です 

前2つの記事は予約投稿してたものでして・・実は26日~30日までお出かけしてました 

P1000350.jpg
前日25日の準備の様子 1年ぶりに登場した900円の帽子


P1000351.jpg
こちらサル吉くんのスーツケース スッカスカ~
今回、パジャマ代わりにサル吉くんのヨレヨレのTシャツを4枚持参し、現地で捨ててくる計画
私もそんな姿で寝ましたので、とても夜の写真は撮れませんでした(ほんとに捨ててきた)


P1000352.jpg
出発前日の夕食 冷蔵庫一掃のため、ナス入り酢豚もどきとか、育ててた豆苗炒めとか・・
「30日は午前中に帰ってくるし、昼から食材買いに行けるしいいよねー」なんて会話をしてたこの日・・
ところがですね アジア大好き夫婦が過去何度行ってもお腹を壊すことがなかったのが自慢だったのに
今回最終日から様子がおかしくなり(まずサル吉くんが)帰りの飛行機で私もちょっとあれ?みたいな状態
千歳に着いて入国する前にトイレに駆け込む始末でした

結局昨日は買い物に行く元気もなく、もちろん食欲もなく・・
お粥と素うどん食べては1階と2階のトイレにそれぞれこもる・・を繰り返し 

滞在中食べて飲んでの繰り返しだったので、一体何が原因かははっきりしませんが・・
多分水かなー 食中毒にしては嘔吐もなければ熱も出ないし・・軽い水あたりじゃないかと
生水は飲まなくても、氷の入った飲み物は摂取してるから同じことだし

日本で焼肉とビールの組み合わせだけでもお腹に来る夫婦なのが、不思議とアジアは平気・・
この神話が覆されてしまった気分です ちくしょー
さっきようやく買い物に行ったけど、ポカリとか豆腐とか・・トホホな内容です

P1000354.jpg
26日の朝・・こっちにしては気温高めでの出発です 確か去年は3.5℃だったはず


P1000355.jpg
でもまだ木には葉っぱがない状態 薄日が射す中、空港に向かいます



P1000364.jpg
今回も短い日数の中、ありえないほど歩き、食べ、笑い、集い・・てんこ盛りな旅でした
なので、ゆっくり写真を整理しながら「バンコク日記 2014」 綴っていく予定です


今日のところは「予告編」ということで・・ 


さっき「大人のヤクルト」も飲んでみたし  悪い菌を出し切って元気になったら始めます


留守中訪問くださったたくさんの皆様・・お腹に力が入るようになったら遊びに行きまーす





トイレ2個あって良かったー!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

該当の記事は見つかりませんでした。