クッキーの缶

恥ずかしながらも堂々と夫へのメッセージを公開したことにより、結果たくさんの方から
コメントをいただきました(当の夫はまだ見てないんですが・・

心から・・ありがとうございます 

何十年も前に「人生はクッキーの缶なんだよ」と聞いたことがありました
缶の中には好きなものばかりじゃなくて、中には苦手なものもあるわけで・・

好きなクッキーばかり先に食べちゃうと、後には楽しみが少ないっていう教えなのか
それとも、だいたい人は平等に作られてるよという事を示しているのか・・

でも、私は自分なりにこう解釈しています

嫌なものといっても・・所詮はクッキーなのだとしたら食べれないことなんてない

皆さんも、何かしんどいことが起こったときには「クッキーなんだ」と思い出して下さい

P5300012.jpg
昨日午前中にブログを見た群馬の友人が、おそらく相当無理を言って注文したのでしょうが
花キューピットでお花を贈ってくれて当日午後2時に到着しました もうびっくりです 
一緒に働いている時から筋金入りの「サプライズ好き」 いつも驚かされてました

サル吉くんは、今週毎日残業で9時すぎに帰宅 (今だに携帯は休止のままです)
「何も買ってこれないから、庭の水仙でもいい?」なんて朝出がけに言ってたので
玄関にお花があって「いったい誰が????」とおののいてました (^。^)

遅い夕食だし、ゆっくりお酒を飲む時間もないから・・と昨日の夜は簡単に

P5300016.jpg
カブと生ハムのサラダ 塩で少ししんなりさせたカブを生ハムでくるみ、青じそを敷き
オリーブオイルと黒胡椒で・・カブって甘味があってとっても美味しいですよね

P5300017.jpg
豚肉の生姜焼き スティックセニョールをさっと茹でて一緒にからめました
ブロッコリーと中国野菜をかけあわせて品種改良したという新野菜・・これ好み
ブロッコリーの茎が元々好きなので、その部分が長くてまるでアスパラのような歯ごたえで
今まで買ったことなかったのですが、すっかり気に入りました

昨日はケーキを買いに行けなかったのですが、友人が勤める病院にタイのお土産を持参して
ついでに薬も出してもらおうと少し遠出したついでに寄ったのが・・

P5300009.jpg
「ロイズ」東苗穂店  札幌市内に2ヶ所だけパンを焼いている店舗があってその1つです

P5300013.jpg
こんなのとか・・  (メイプルリング・もちもっちーず)

P5300014.jpg
こんなのとか・・  (チーズラスク)

P5300010.jpg
この「ふわっとクロワッサン」 シュークリームの皮より合うんじゃない?と思うほど!

P5300018.jpg
で、ケーキの代わりに食後のデザートにしたのは「エッグタルト」

こんな感じで、ひとまずささやかに結婚記念日の乾杯は出来ました


温かいコメントを昨日からたくさんいただいて、今日は1番好きなくるみのクッキーを
お腹いっぱい食べている気分です


P5300015.jpg
昨日の夕日も美しかったですよ


「ブログを読んで、最近けんかが多い我が家を少し反省しました」というメールをくれた
そんな友人もいましたっけ 
1人1人が、それぞれ見えないクッキーの缶をかかえて生きてると考えると・・
なんだかほのぼのしますよね~  今日も良い天気の北海道・・夕焼けが楽しみです


どんなクッキー好きかな~?って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
良い天気 

スポンサーサイト

夫への手紙

当時の写真を眺めることはめったになくなったけど、久しぶりに見てみると・・
ハワイの教会で私の横に並んで立っている28歳のあなたはなんと若いのでしょう!
どの写真を見ても、どこかやんちゃな表情が残っていて今更ながら年月を感じます。

それまで好きに生きてきた2人が一緒に生活したのだから、ぶつかり合うのも当たり前
自分の空間を大事に暮らしてきた私と、親に敷かれたレールに乗るのが嫌で
5年間音信不通になりながら自分の力で生きてきた後、祖父の死によって再び実家と
つながってまだ2年しか経過してなかったあなたは、その意地がまだ多少残ってる状態
だったから、狭い空間に他人と24時間いる日々が時々息苦しかったのかもね。

どんな結婚生活にも、想像をはるかにこえる出来事が起こるのが人生なんだよね。

「病める時も、健やかなる時も・・」と、牧師さんの前で誓った時にはまさか本当に
「病める時」が訪れるとも、しかもそんなに早くに来るとも思っていなかった。

530-1.jpg


結婚翌年に、あっさり妊娠もしたからそこまでは何もかも順調だったけれど・・
それがたった1週間で子宮外妊娠とわかったあたりで、何となく本当の人生が見えてきた。
4年目で再び婦人科に入院して治療。麻酔で朦朧としながらも個室だったから
夜中にテレビを付けたら、まるで映画のようなシーンが繰り返し映し出されていて・・
最初は何が起こったかわからなかったけど、アメリカ同時多発テロ9・11だったっけ。
人の命の儚さを、あの事件以降もこれまでどれだけの事故や災害で思い知ったことか・・

そして5年目で決定的な「がん宣告」があって・・
6年目で再発して「命の期限」まで決められた時もあったよね。
振り返れば、あなたからやんちゃな表情を奪ったのは横にいる私かもしれません。

結婚を決めた時に、お義母さんから私宛の手紙が届いて今でも大切にとってあるけど
「親に心配をかけた時期もありました。でも人様に迷惑をかけたわけではありません。
 自分なりに頑張って社会を経験したのだと思っています。我儘なところがありますが
 気の優しい思いやりのある子だと思います。どうか話し相手になり、相談して仲良く
 やって下さい。」

5年間息子が音信不通でも、無理やり連絡しないのは息子を信頼してこそなんだと
今、こうして長年暮らしてみてそんな信頼を私も感じるからわかります。

引き抜かれて入った会社が経営不振になって辞めざるを得なかったり・・
そんな時に私はまだ病気を抱えていたりで、精神的にきっとそうとうな重圧を感じて
いただろうけど、通り過ぎてしまえばそれも1つの出来事に過ぎないよね。

人の命は儚いかもしれないけど、だからこそくよくよしてる暇はないよね。
結婚6年でもう終わりか・・と相当くよくよしてた私だったし「私が死んだら
すぐ再婚して子供も作って幸せになってね」 なんて手紙も残したこともあったけど・・

今日で16年目・・ここまで来たらずっと隣で笑って暮らしましょ
それが、亡くなったお義母さんの最初からの願いなのだから・・


530-2.jpg



古い写真公表wwって押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
今日だけ真面目モード  

「内地」からの風


DSC_0606.jpg
みなさん、おはよう ワタシは新宿区に住む都会っ子
今回ティディベアカットにしてもらったから、うにトラさんの「くま劇場」に出演依頼中
オーディションに写真を送ったところだから、審査にパスしたら次は演技試験だって
あんなゆるいくま達に負ける気はしないけど・・いつかはデビューしたいものだわ


P5240020.jpg
「愛知の天むすカード手に入りました~」と、ちぃちゃんが先日送ってくれました
おまけの品も入っていて・・すっかり私は三重通な人です Thanks


P5290003.jpg
またあるときは、いろんな国の紙幣を送ってくれた友人もいて・・
私がまだ訪れたことのない国をピックアップしてくれたみたいで、見てるだけで楽しい
国によってこんなにサイズが違うのね・・お財布の長さも比較したら違うのかな??


P5270017.jpg
「月曜日に炭酸シリーズが行くから」と、T子からの謎のメールの通り箱が届き
(テープはオシャレだけど、私達ダンボール使い回しすぎだよね・・でもまた使うよ)


P5270018.jpg
なるほど・・そういうことね ドイツのフルーツビールと左の筒状のものは・・

P5270020.jpg
水に溶かすと炭酸になるVitaminCとカルシウムのタブレット
以前VitaminCのほうは貰ったことがあって、気に入ったからあちこち探してたけど
手に入らなかったから「嬉しい~~」と本人に伝えると、向こうの薬局とかですごく安いから
今度行ったら50本くらい買ってこれるよ・・と ほんとに買ってきそうだから真剣に止めた


P5270019.jpg
最近ジャカルタステイがあったらしく、インドネシアもの


P5270021.jpg
「こういうの使いこなせそうだから」と、T子自身も詳細はわからないソースが届いたから
慎重な私は、裏に書いてあるインドネシア語をそのままパソコンに入力して翻訳サイトに
右の黒いソースは「厳選した材料とこだわりの湧水によって作られた甘い醤油」
左の赤いソースはただ一言「余分なスパイシー」 ←直訳だけど面白すぎる

その旨T子に伝えると、コーヒーにも相当量の砂糖を入れたがるインドネシアの人々で
帰りの飛行機では砂糖が不足するほどだから「甘い醤油ってわかる気がするww」と
我が家は実験場か  どなたかインドネシアに詳しい方・・甘い醤油はどんな料理に?


北海道がまだ未開の地だった頃・・開拓目的で北を目指して様々な土地の人が流れ着いて
極寒の中で失敗を重ねながら荒れ果てた土地を切り開いていったのだと聞きます
そんな歴史から、昔の人達は道外のことを「内地」と呼びます
内地からやってきた人達によって開拓された北海道は、その後そこで生まれた人間にとっても
どこか中心部から外れた「大きな島」という意識があるのかもしれません
島だからといって、元々外から入ってきた人たちで形成されている土地ですから
よそ者を排除する気質が希薄で、新しいものを受け入れる事に抵抗がありません
ブログ上で道外の方達と繋がるのも、私にとっては「内地からの風」なのです


私も北海道人・・「余分なスパイシー」と書かれていようと新しいものに挑戦いたしましょう


P5280012.jpg
で、さっそくインドネシアの「ビンタンビール」をマグロとアボカドでいただきました
アジアのビールにすっかり体が慣れてるので、何の抵抗もなく美味しかった

P5280014.jpg
ホタテご飯作ってみました お醤油と塩とみりんを混ぜたお米に稚貝を乗せて炊飯
仕上げにバターで香りづけ 青じそ切らしてたので、錦糸卵とほうれん草など乗せて

P5280015.jpg
汁物は「和風ミネストローネ」 何が和風かわかりませんが・・白菜入れたからかな
「野菜室一掃スープ」とも言う 



P5290002.jpg
今日はどんより曇り空だし夕方から雨になりそうで・・そんな日はいまいち調子が悪くて
何をやるんでも、パワーが出ない気圧の時ってあるんでしょうかね?

こういう時は、無理やり自分を奮い立たせない・・焼肉用の豚バラ解凍しておいて
ホットプレートで焼きながらサニーレタスで食べる手抜きご飯「楽しい夕食」にしようっと



内地からの風ありがと~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
  

時代の流れにどうついていくか

ブログの文字をもう少し大きくしたほうが、みんなが読みやすいかもとアドバイスいただいて
ほんの少し大きくしてみましたが、どうでしょう? 何かお気づきの事があれば、何なりと・・
とは言え、実行するにあたりパソコン詳しいブロ友たちがあっという間に解説・指導してくれて
彼女達なしでは、こうはすんなりいかないので・・ホント心からありがとう

先日、初めて写真をネットでプリント注文してみたんです
コストコの店舗内でプリント頼むよりも、コストコのサイトにファイルを送って注文して
後日店舗で写真を受け取る方法を選択したほうが、断然安いんですよね
やってみると、思いのほかあっさりと出来ちゃう(指示の通りに進むだけだし)

時代はどんどん便利になっていくんですよね・・問題はどこまで自分がついていけるか
以前は、マニュアル見ながら何でも自分でやることが好きだったし、新しい機能もどんどん
取り入れたいほうだったんだけど・・最近はすっかり億劫になっちゃいました
そんなのもあって、スマホデビューもまだだし・・
ちなみに、サル吉くんも今だ携帯の身・・一昨日隣家での宴会が終わって家に入ってから
「携帯どこいったかな?」と急に言い出し、最後にいつ見たかも思い出せず
野菜の苗を買いに行ったあたりで落としたかも・・ととりあえずドコモに連絡して休止に

翌朝明るい中で庭を捜索しても見つからない
最初に探した車内を再度見てみようと、くまなく探したらシートベルトの差し込み口の横に
まるで部品に見えるような状態で縦に刺さってました(黒の携帯だからなおさら)
で、昨日仕事の帰りにドコモショップに寄ってくるかと思いきや、残業だったのもあり
今だ休止のまま・・今日も行けないかもと言いながら、あまり不便に思ってない夫です

P5280001.jpg
クリスマスローズの花は、中央の種の部分に栄養を取られるので、この段階で切ります
それを水に浮かべて飾るのが、毎年の楽しみでもあるんですよ

P5280002.jpg
花色が徐々に変化して、くすんではいるけどこの微妙な中間色もまた良かったり

P5280003.jpg
居間の窓から見下ろすと、ジューンベリーの白い花が一斉に開いてきたのがわかります


P5280008.jpg
昨日は、場所によっては30度越えたところもあった北海道ですが、うちは多分25度くらい
それでも1日で姫コブシが全開してます 完璧な温度センサーが植物には備わっていそう

P5280010.jpg
目に鮮やかな「ホスタ」の葉・・グリーンに白が混じる「斑入り」のものが好み


P5280011.jpg
ここまで開花すると、暖かくなってきたのを喜んでいるように見えてきますよね


P5280005.jpg
こちらは「スノーフレーク」 庭で見ると地味な花なんだけど切って少し高い位置に飾ると
うつむいて咲く姿がカワイイ 「雪のかけら」っていうネーミングも的を得てる


P5270023.jpg
昨日の夕食は、頂きものシリーズで・・アクぬきしたフキは新鮮なので薄くスライスして
味噌マヨネーズで食べるのがこの時期の楽しみでもあります
ホタテのヒモと子は、良いダシが出るからじゃがいもと人参と一緒に煮ました


P5270022.jpg
貝柱はもちろん、お刺身で~ヽ(*´∀`)ノ そして白いご飯でしょ・・と思うところですが


P5270024.jpg
バンコクの空港で買ってきたタイ米を、前日初めて炊いてみてグリーンカレーを食べて
残りご飯があったので、昨日はタイで会ったブロ友さんからいただいた調味料を使って
炒めご飯にしてみたんだけど・・「おぉ~~~!!」って言うほど美味しかった!辛くて!!

「やっぱりタイ米うまいよな~」「このスパイス良いなぁ~」と、サル吉くん絶賛

多分、現地でタイ料理を食べまくった経験がないと、パサパサで匂いもあるご飯を
決して美味しいとは思えないのでしょうが・・タイ料理には何故か絶対タイ米が合う
炊飯器で炊くのを躊躇して(匂いがつきそうだから)鍋で炊いて正解!
鍋を洗った後も、多少匂いが移ってましたから・・ジャスミンライスおそるべし!

P5250061.jpg
グリーンカレーはこんな感じ イオンの「タイフェア」で買ったグリーンカレー
紙パックを鍋に開けてみたら、一切具が入ってなくてビックリ! 鶏肉・ナス・きのこ類など
家にあったものを加えて煮込んで食べたら、辛さもそこそこ本格的で気に入りました
後でパックの説明書きを読んだら、具は自分で加えるようにちゃんと指示されてました

P5270016.jpg
これが、同じシリーズの「レッドカレー」 1箱で2人分ってのも後で気づいたから2箱使用
1箱98円はお買い得です 普段も売ってて欲しい

カレー類は、このように日本でも手に入るから・・今度行ったらタイ米と調味スパイスは
まとめ買いだな・・と心に決めました


今度? 今度っていつだろうね・・



携帯なくても暮らせそう!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

何でもメンテナンス

昨日は風が強かったけど、天気も良くてお出かけ日和
来月からまた3交代勤務が再開になるサル吉くん・・土日普通に休めるのは最後だから・・

P5260002.jpg
隣町にある「花の牧場」へ・・皆さん考えることは一緒 花や野菜の苗を求めてすごい人出
中でも野菜苗コーナーは毎年大人気だけど、今年は特に混雑してたような・・
景気回復が叫ばれようと、実感なんてどこにもないし・・みんな趣味と実益兼ねたいよね

P5260001.jpg
全部見てたら1日かかっちゃいそうな、広さです

P5260006.jpg
キュウリの苗とクリスマスローズと、もう1種は・・

P5260005.jpg
これが1番欲しかった苗 去年ここで初めて見つけて、庭でたくさん収穫出来たから
この唐辛子さえあれば、「タイ料理風」の味付けが出来ます

P5260008.jpg
クリスマスローズも、だんだんマニアックな色を求めるようになってきた


P5260007.jpg
グレーって!!来年どんな花が咲くのか楽しみだなー 咲くかな~
母にも・・と思ったけど、小さい株しかなかったのでやめました
「もう老い先短いから、確実に咲く大株しかいらない」と、母は申しますのでね・・


P5260010.jpg
苗の植え付けは、翌日することにして・・午後からは家で庭のベンチのメンテナンス
板を外した骨組みだけのベンチ 確か2980円くらいで買った普通の木の色のもの

P5260009.jpg
自分たちで好きな色(アンティーク調のグリーン)に塗り替えて5年目 今年は塗装後に
さらにワックスを塗りこんで艶を出してみました
庭のこの石敷きのスペースは、夏はテーブルと椅子を出して焼肉をする場所ですが
このような作業場としても重宝してます ベンチと同色に塗った木の柵もありまして・・


P5270015.jpg
隣家との間は、庭でつながっていて出入りもしてますが、奥に設置してあるお隣の物置部分が
ダイレクトに見えないように、奥の部分だけ柵を立ててアクセントにしてみました

簡単そうで、けっこう手間と時間がかかるメンテナンス作業
ペンキを塗って乾いたらワックスを塗り込み、そのあとたわしで少し古ぼけた感を出しつつ
最後は布で磨き上げる・・2980円のベンチもこの工程で高級感アップ(自己満足の世界ですが)
完成を見る前に、夕焼けになってきたので翌日に持ち越そうか・・と相談してたら
お隣のご夫婦が外出から戻ってきて、庭にいる私達を見つけ「ボウルを持っておいで~」と

P5260011.jpg
ホタテの稚貝をこんなにたくさんもらっちゃいました

P5260012.jpg
親貝も 天気が良いから車で2時間走って厚田漁港に行って買ってきたらしい
クーラーボックスいっぱいにホタテが入ってました ごちそうさま~~~

P5260013.jpg
山菜シーズンならでは・・フキもいただいちゃって

お隣の庭では、先日から側面がネットになったテントを設営してバーベキューコンロも椅子も設置
いつでも庭でバーベキューが出来る状態になっていまして・・
さっそく炭をおこしだした隣家のご主人 「作業終わったら1杯やろうよ」とお誘いが
見ると、すでにホタテを焼いてる
「じゃあ、さっきもらったホタテ持ってくるから焼いて~」と言うと、それは明日食べなさいと・・
昨日は我が家の冷蔵庫何も持参できる食材入ってなかったので、飲み物とせめてもの気持ちで
ホタテに乗せる用のバターを1箱持っていそいそとテント内へ・・

カメラ持って行かなかったから写真はないけど・・ホタテ三昧のバーベキュー
私達の20歳ほど上のご夫婦で、お酒を飲まないご主人はジュース 毎日晩酌をする奥さんは
焼酎をジュース割りで・・ビールの後は、その焼酎ジュース割りまでご馳走になり
暗くなってもライトまで完備してるそのテント内で4人で楽しく宴会しました

うちとは反対隣のおうちとも仲が良いので、そこにもホタテが配られたようで
宴会途中でそこのご主人が庭伝いにやってきてさっそく作ったほたてご飯が差し入れされ
(しかもパジャマ姿で来たし) 何ともアットホームなひとときでした

まだ夜は冷えるので、8時に宴会終了して・・ホタテの稚貝を貝から取り外し冷凍
これで、炊き込みご飯やシチューやグラタン・・重宝します
ふきは皮をむいてゆでて水につけてアクぬき 「頂きものは無駄にせず美味しくいただく」
私の母の教えですから、たとえ焼酎ちょっと飲みすぎたな・・と思ってもやらなくては!!

そして今日は1人で、キュウリと唐辛子の植え付けを終わらせて・・

P5260003.jpg
満開のチューリップを眺めながら庭の奥に行くと、嬉しい発見がありました


P5270014.jpg
2年前に実家からもらってきて植えた姫コブシなんですが、1mほどの高さがあったけど
それくらいだと冬には完全に雪に押しつぶされるので、冬の度に枝が折れたりして瀕死の状態
もちろん花も咲かずに根だけはなんとか残っていたのですが、低いながらも初めて花が

気分が良いので、午後からは昨日完成出来なかったベンチの仕上げに励もうと思います
また1週間が始まりましたね・・5月最後の週です 楽しく過ごしましょうね~


負けるな姫コブシ!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
5年目のベンチ

大皿料理のような春

昨日の記事と前後してしまいますが・・一昨日の1人お花見風景

P5240025.jpg
満開の桜を見つけました


P5240026.jpg
北海道以外の方には「もう葉桜?」と思われるかもしれませんが、これが特徴なんです

P5240024.jpg
花と葉が一緒に出る「エゾヤマザクラ」  北海道では「ソメイヨシノ」は少ないです


P5240023.jpg
木全体がピンク色に染まる本州のソメイヨシノの豪華さには及ばないけれど・・
個人的には見慣れているせいもあって、葉っぱを背景にしたこの淡いピンク色好きです

去年の記事でご紹介したことのある、4~11月限定で営業している人里離れた場所の店

P5240031.jpg
そこで見つけた桜でした・・お店は4時までだったので、あまりゆっくり見る時間がなくて
次回ゆっくり写真を撮らせてもらってまたご紹介しますが・・ここのお花&雑貨も

P5240030.jpg
周囲はこんな景色 ウグイスが鳴きまくってました


P5240027.jpg
ポプラも緑になってきて・・


P5240028.jpg
北海道の5月は、何もかもが目覚めて一斉に変化していく激動の季節です
料理で言えば、時間をおきながらタイミング良く出てくるコース料理と言うよりは
どーんと皿盛りに出てくる豪快な「大皿料理」って感じ

P5240033.jpg
この道を通る度に見てしまう1本の木の場所 ここも畑が耕されて春の風景に変わりました


P2190016.jpg
この冬の庭の積雪写真・・何度も使ってますが これが溶けた後に


P5250039.jpg
一斉に大皿料理の春がやってくるのを実感出来る今の時期・・
これを楽しむためにガーデニングをやっているような気がします


P5240034.jpg
こんもり育つ予定の寄せ植え


P5240035.jpg
ワイルドストロベリーも出てきました 

P5250041.jpg
今の願いは1つ・・「シラカバ花粉があまり猛威を奮いませんように・・」



花粉症のガーデナーは辛い!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
 

やりたいこと、やろう。

所さんがCMで楽しそうに乗っている「The Beetle」ご存知ですか?

P5250047.jpg
CMに起用された後、所さんはフォルクスワーゲン社から1台のザ・ビートルを託されて
「お好きなようにカスタムしちゃって下さい」と言われました
その模様を自分の番組で紹介していたのですが、完成した車が全国行脚中です

P5250054.jpg
じゃーん 今日と明日は北海道に来ています ボンネットはまさかのタイプ1仕様


P5250055.jpg
リアハッチは色も変えてマット仕上げ


P5250042.jpg
ワーゲンマークも、好きなように変えちゃって

キャッチフレーズは「やりたいこと、やろう。」

まさに、やりたいようにカスタムしちゃってます(^。^) でも、カッコイイ


P5250048.jpg
他にもこんな派手なザ・ビートルがいたり・・


P5250050.jpg
わーい 私と同じ色もいた~


P5250051.jpg
内装は今までよりも黒の占める面積が多いから、男の人でも違和感ないかも
(訂正)後日自分の車を見たら、黒の比率多かったです!ザ・ビートルのほうがカラフル!

P5250053.jpg
こんな40代♂が運転してても・・大丈夫でしょ?


P5250052.jpg
当然のように私も座ってみた 買いませんけど~~~~

このイベント、アンケートに答えるとビートル型の紙で出来た絵馬を手渡されて
「ザ・ビートルで○○○○○○○したい」の部分に好きな事を書いて提出すると・・
後日、所さんが1名だけ選んでその夢を叶えてくれるんだそうです

もちろん2人とも書いて提出してきました・・何を書いたかは内緒ですが

P5250060.jpg
こんなステッカーももらっちゃいました 会場は三井アウトレットモール駐車場です


P5250056.jpg
そのまま高速に乗り、小樽の実家のお義父さんの顔を見に行きました
高速から見える山が、高度によって雪⇒茶色⇒緑に変化しています


P5250059.jpg
昨日会社の飲み会だったサル吉くん・・わかるわかる飲んだ翌日ってお蕎麦食べたいよね~
出かける前にネットで小樽のお蕎麦屋さん調べてたから、よっぽど食べたかったのね
同級生のやってるお蕎麦屋さんもあるけど・・たまには新しい店開拓も大事ね

P5250057.jpg
限定の田舎そばを頼んだ私・・「少なっ」ってちょっと驚いた


P5250058.jpg
サル吉くんは「鶏汁つけそば」 お義父さんは「ざる」

お義父さんはちょうど良い量だと言ってたけど、私達は夕方5時にはもう空腹でした
つゆはだしが効いててそば湯足して飲み干しちゃったから、あとは量の問題かなぁ


今度は、もう1軒調べてあるお蕎麦屋さんに行ってみようね・・お義父さん

今日はボウリングには行かず実家でまったりコーヒー飲んだけど・・
お義父さんボウリング用のグローブも購入したらしいし、お義兄さん夫婦も靴を買ったと
サル吉家・・どんどんボウリング熱がヒートアップしております
いいよね・・「やりたいこと、やろう。」だよ


こうなったら、父の日には「ボウリング・シャツ」をプレゼントしようかな


所さんに選ばれたらどうしよ~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
お蕎麦大盛りで! 

スプリング・エフェメラル

昨日は庭仕事が出来る天気でもなかったので、うちからさらに郊外に足を延ばして買い物へ

P5230016.jpg
札幌中心部はすでに桜が散り始めているようですが、この辺は気温が低いので
ようやく山のあちこちがピンク色になってきたかな?程度です なんともスローペース

P5230031.jpg
いつもお米を買う農家さん直営の販売所へ・・最近人参+果物ジュースを飲んでるので
人参の消費が激しいです どうせ飲むなら道内産の人参がいいな・・と今回はニセコ産

P5230032.jpg
さっき収穫したの?と思うような椎茸 美味しいに決まってる!
この日の野菜&果物全部で1600円・・安いですよね?

P5230030.jpg
ところが、1つ落とし穴があって・・隣に「あいすの家」というお菓子屋さんがあるんですよ
チーズケーキの端っことか売ってて、濃厚で美味しいのでつい買っちゃいます
ジンギスカンまんやカレーまんは、冷凍になっていて・・今度の休日のお昼用

そして帰り道に通りかかるのが、先日ご紹介した「植木村」
昨日は、もう1つのお気に入りのお店の方に行ってみました

P5230025.jpg
こんにちは~~

P5230020.jpg
ここの特徴は、販売している花苗を実際に植えたスペース展示と鉢に飾ったセンスが良い事


P5230022.jpg
買う側のイメージに訴えるやり方って、上手だなって毎年思います

P5230024.jpg
クレマチスも、一味違う種類を置いてあったり・・

P5230027.jpg
ちょっと他では目にしない品揃えで、私なんてまさにツボにハマっちゃう


P5230018.jpg
「オオバナエンレイソウ」も、実際に植えてあるものが開花していて、その横で苗を販売
このエンレイソウとか、カタクリとか・・雪解けとともに早春に開花する花達の事を
「スプリング・エフェメナル」って言うらしいですね・・直訳すると「春のはかないもの」

春一番に花をつけて2~3ヶ月で地上での活動を終え、翌春まではじっと地下で栄養を蓄える

P5230019.jpg
一緒に植えられているのは、希少な八重咲き

P5230026.jpg
可憐な短い命です

P5230021.jpg
今年は彩りを加えるのが目標ですから、この赤花買いました


P5230029.jpg
そう言いながら、やっぱり買ってしまうこういう地味系

P5230028.jpg
半日陰に向いた植物達・・冷涼な地域だからこそ元気に育つという種類も
「バレンタイン」という名の真っ赤なタイツリソウに心惹かれて、後ろ髪を引かれながら帰宅

今日は天気が回復したので、さっそく庭に出て昨日買ってきたものを植えました

P5240003.jpg
ようやく顔を出したホスタが茂るのをイメージして、横に赤色を持ってきて・・


P5240017.jpg
地味目の小花は(名前忘れちゃった)吊り鉢に植えてアーチにぶら下げ

P5240007.jpg
爽やかな青空ですが、ようやく早春という感じでシャラの葉が開いてきました


P5240009.jpg
ジューンベリーも、気を持たせてまだ開花せず・・

P5240012.jpg
あと一息なんですがね・・

P5240004.jpg
シラネアオイは、開花 花の色といい葉の色といいスプリング・エフェメラルっぽい


P5240019.jpg
ブルンネラ満開  この後、花は散りますが、小さな青い星の形で落ちます

P5240001.jpg
家の中のアボカド・・このところ天気が良い時はベランダに出して太陽に当てていたら・・

P5240002.jpg
確実にそういう時には葉の成長が著しいんですよね 何だかアンバランスな姿に


今日の天気もいつまで続くかわからないから・・はかない春の光をしっかり浴びてね



明日の運動会できるといいね~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

男性料理人

料理研究家のケンタロウさんの事は以前も書きましたが・・バイク事故の後遺症で
現在もほぼ寝たきりの状態が続いているそうですが、リハビリでわずかに歩けるようにと!
来月、自宅介護に切り替える話もあるようで・・決心した奥様もすごいなと思います

男の人が料理を作る姿が子供の頃からなぜか好きでしたね
若い人達はご存知ないかと思いますが・・金子信雄さんの料理番組とか・・
お酒好きのおじいちゃんが、適当に美味しいもの作ってるっていう感じがゆるくて良い

もっとさかのぼると「世界の料理ショー」のグラハム・カー 
当時、見たことも食べたこともないような食材を大胆に使って楽しそうに料理する外人
ワインを飲みながら、溶かしバターとかで牛ヒレ肉を炒めたりブランデーを注いだり・・
最後にテーブルに座って自分がまず試食、そしてスタジオのお客さんを1人選んで
食べさせる・・という一連の流れがオシャレで洗練されてて子供の私の目には
何もかもが外国への憧れでした
YouTubeでも見れるけど、DVDBOXの購入を一時真剣に考えたほど好きです

うちのサル吉くんも、今は私が家にいるので台所に立つことはありませんが
やろうと思えばけっこう料理の出来る人で・・特に鼻がきく
昨日も、仕事から帰ってきて鼻をくんくんいわせて「オムライス?」と・・

P5220013.jpg
ひき肉と玉ネギを炒めて準備していただけなんですが・・かなり正解に近い結果です
たまにはお子様チックな洋食メニューということで、オムレツでしたから

P5220014.jpg
それと、グラタン ま、私の洋食レパートリーが少ないって話もありますが

ケンタロウさんの作る料理は、ビールに合う大皿料理や、食欲が刺激される色彩です
自宅に戻って、奥様の作る手料理の匂いや、音、そして目に映る色彩などで五感が刺激され
料理人としての感性が戻り、さらにそれが体の回復にも繋がる・・そう祈りたいです


P5220007.jpg
天気が悪くても、ツボミがどんどん上がってきて花が咲いてきました


P5220011.jpg
アルケミラモリスの葉っぱの雨の雫がコロコロです


P5220009.jpg
「シラネアオイ」がもうすぐ咲きそう 山野草ですが、実家の庭からもらってきたものです
母が大好きな理由は、ツボミの状態 矢印の部分のように土から出てくるのですが
ツボミが葉っぱに大事に包まれた状態で顔を出すのです


P5220012.jpg

洗濯したけど、乾きそうもないので先程から暖房入れてます もう5月下旬なのに!!

P5180008.jpg
でも、暖房入れちゃうと気温低い日もこんなアイスも食べれちゃうのが北海道の良いところ
これ・・最近食べた中では1番お気に入りですが、どなたか食べたことありませんか?

P5180009.jpg
上段のいちごシャーベットも濃くて美味しいし、アイスの中のパリパリのいちごチョコも





男の料理カッコイイって押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
   

くま劇場 ⑧

P5220003.jpg
最近登場してないから「はじめまして」の方も多いかと思うので、びっくりしないで下さいね
以前はちょくちょく出没してたんですが・・私達 とんとご無沙汰してました



P5220006.jpg
気まぐれで繰り広げられる「くま劇場」ですがね・・今日はただの解説者役です
最近うにトラさんは、夕日を写真に撮るのがお好きのようで・・



P5070057.jpg
5月7日・・連休明けにようやく天気が回復した日の夕日は眺めた人も多かったはずだね


P5100069.jpg
5月10日・・ウロコ状の雲に夕焼けが反射していて、これもキレイ でもどこか寒々しいよね


P5210059.jpg
昨日は5分毎に撮影だよ 札幌の手稲山に沈む夕日が居間からちょうど見えるんだ


P5210060.jpg
はぁ~キレイ


P5210061.jpg
一段と太陽が大きく見えるようになったこの写真を撮ってる時に、ちょうどサル吉くん帰宅
2階の窓から妻が顔を出して写真を撮ってる姿って、ちょっと驚くよね



P5220005.jpg
働いていた時は、家に着いたらもう太陽は沈んでたからこうやって眺めるのが楽しいんだろうね

自然のサイクルをただ眺める・・何とも安上がりな楽しみだね



夕焼け好き~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
今日は曇り

10000人目は果たして誰!?

もしかしたら・・今日訪問者が10000人に到達するかもしれません
いつも訪問してくれているそこのあなた・・本当にどうもありがとうございます

訪問した時にカウンターが10000だったら・・恥ずかしがらずにぜひコメント残して下さいな

今日は爽やかな良い天気です
早朝から毛布を洗ってベランダに干し、掃除機をかけてからコストコへ・・
天気が良いと行動も早い早い

P5210052.jpg
グラウンドカバー(雑草防止)で植えている「ツルニチニチソウ」が一斉に咲き出し

P5210054.jpg
ようやく庭の花で家の中を飾れるようにもなってきました

P5210053.jpg
おまけでもらった爪楊枝立てに入れたのは小さなムスカリ
近くで見ると、1個1個の花がベル咲きでカワイイのですよ~


P5210055.jpg
トイレの棚の風景 タイで買ってきたセラドン焼きの皿に風で折れてたクリスマスローズ
色的に、統一感あるじゃないの! って小さな自己満足です



P5200049.jpg
昨日は、前日食べきれなかったバジル炒めの残りと豚汁


P5200050.jpg
そしてまたまたマッシュルーム 今度はチーズをかけて焼いてみました

昨日の豚汁なんですが・・

P5200043.jpg
先日、友人のるーるーからもらったこのだしを使ってみたら・・その味の違いにビックリ!
無添加で作られたこのだし・・袋を破ってそのまま投入してしまっても良いらしい
ネットで見たら30袋入りで2000円弱!! 高級ざますわ~ 自分じゃ買えない

料理の達人なら、豚汁なら魚を使っただしは使わないのかもしれないけど・・私は
旨味成分なら何でも入れちゃえ~っていう適当さなので、このコクにはちょっと感動

P5200044.jpg
おまけに、これも入れたからなおさら美味しかったんだと思う
これ・・な~んだ??  正解は・・うちの母手作りの「乾燥えのき」
作り方聞いたら、ある程度乾燥させてからフライパンでさらに炒るらしい 
えのき氷っていうのも流行ってるしね・・味に深みも出るし体にも良いのだとか

P5200046.jpg
そんなこんなを投入して、最後にネギの青い部分を山盛り入れると出来上がりヽ(*´∀`)ノ
昨日は夜は暖房が必要になる気温だったので、まだこういう温まるもの必要です


昨日郵便で届いたのは・・

P5200047.jpg
三重のちぃちゃんから、今度は愛知県のご当地カード
シャチホコカードには、小さなおまけが付いてるんですよ~ いつもありがとね

そして今日は、岡山のこうさんから・・

P5210057.jpg
岡山シリーズと・・

P5210056.jpg
広島シリーズと・・

P5210058.jpg
子育て真っ最中で、時間ないのに地域限定モノを集めて送ってくれました ありがとう

ごめんね・・北海道どこともつながってなくて、他の県のカードゲット出来ない
何か違う形でお返し考えなくっちゃ・・


P5200048.jpg
そして、こんなおめでたい赤いカードも届きました
奄美にお嫁に行ったMMちゃん 現在「RED JUA」(赤い太陽の意)という古着屋さんを
やってる旦那様を手伝って看板娘で頑張っているもよう

奄美に行かれる機会があったら・・この名前を是非思い出して下さいね


さて・・あと15人目の訪問者は・・・・誰かしら~~~~~??


何か良い事あるの?って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
考え中です

物音に怯える

昨日・・ソファで寝ているサル吉くんを起こさないように静かにブログ更新してたら
ガタン・・カラカラ・・と、台所の窓付近で音がする
「さっき庭仕事をしてた時に外壁に立てかけたスコップが倒れたかな?」と思い
窓から下を覗くと、スコップは倒れていない

気を取り直して再びパソコンに向かってしばらくすると、またガタンッ!と音が
居間と台所は2階なので、下まで降りて行って外の様子を見ても何の変化もないし・・
でも気になったから外に出て、裏手にある灯油タンクを見に行ったり(盗難事件もあるから)

3回目に音が鳴った時に、さすがにちょっと怯えたんだけど結局原因わからず

で、更新終わって夕食の準備に入り、いよいよお隣から届いたカレイと格闘だw

冷蔵庫のチルドに入れてあったカレイを見て、音の原因がわかりました
なんと・・2匹のカレイがまだ生きていて、ボウルの中で暴れていたもよう

P5190032.jpg
北海道では「イシモチガレイ」 全国的には「イシガレイ」と言われている理由は・・
背部に大きく縦に並んだ石状の骨質板が隆起してるからなんだって

も~びっくりさせないでよ! イシモチくんてば!!

なるべく早くこの石の部分を取り除くと臭みが気にならないとのことですが・・
活きがいいのは間違いないからね・・じゃあ、全然得意じゃないけど捌きましょ

P5190033.jpg
5枚におろして・・

P5190034.jpg
皮も取り除いた状態(2匹分)

P5190035.jpg
昆布に日本酒を振りかけてやわらかくしてから・・そぎ切りにしたカレイを並べてシメます

P5190039.jpg
比較対象にそのままお刺身でも食べたけど、身もしまってたし臭みも気にならなかった

P5190036.jpg
マッシュルームはガーリックソルトとオリーブオイルかけてグリルで焼いて・・
トマトは、ミョウガの千切りと鰹節をかけてお醤油で食べる(これからの季節の定番)

P5190037.jpg
本当は、タイ米を炊いてバジル炒めご飯の予定だったんだけど思いがけなく魚が来たので
普通のご飯を炊いて、バジル炒めはアスパラ・ピーマン・エシャロット入れて作りました

P5190038.jpg
我が家にしては、品数多し(^。^)

P5190040.jpg
ご飯に辛いバジル炒めかけたら・・たまりませ~ん


P5190041.jpg
最後は、やっぱり日本酒と白身のお刺身でしょう~


P5170031.jpg
この間、珍しく道内産のエシャロットを見つけたので、買ってみたんです
バジル炒めに入れてももちろん美味しかったけど・・

P5170037.jpg
買ってきた当日は、ビールのつまみシリーズで、生でそのまま食べてみました(右奥)
手前は焼いたきりたんぽ・アスパラ・ネギを味噌だれで
エシャロットも、この味噌だれつけて食べたらもう最高!!

少しずつ道内の野菜達も店頭に多く並んできたので、新しい野菜を探すのが楽しい時期です


今日はカードの引き落としなどのお金を移動するのにATMまで行ってきましたが
食材には目もくれず・・小雨まじりだから花の苗を眺めるのもそこそこで帰ろうと・・

P5200042.jpg
・・思ったんだけど、お買い得価格で見つけたこんな服を連れ帰ってしまいました
最近こんな服ばっかりで・・こうしてどんどんウエストが退化していくんでしょうね
ウエストの退化と、ラジオ体操・・果たしてどちらが勝つのでしょうかww



魚は手間がかかる~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
でも美味しい

祈 収穫

サル吉くんは昨日友人との飲み会で遅くなり・・それでも8時には起きてきた
私のタイヤ交換もまだしてない事や、野菜の植え付けが気になって目が覚めたらしい

P5190013.jpg
では、目覚めの1杯ということで・・人参・キウイ・バナナのミックス

P5190017.jpg
部屋で育てていた苗を植え付けて、敷き藁敷いてビニールで保温という過保護さ加減

P5190014.jpg
インゲンも植えて、オクラの種も撒きました  今年は天候不順だから多くは期待せずに・・

P5190018.jpg
それでも、少しずつ花が咲いてきたようです 水仙とか・・


P5190016.jpg
ブルンネラも、昨日より一段と花が開きました


P5190019.jpg
もう少しで、うちのジューンベリーの白い花が咲きそうです
春は白い花・夏は赤い実・秋は紅葉ということで、シンボルツリーに人気の樹木です
赤い実は食べれるので、ジャムや果実酒になります(3年前の果実酒まだ飲んでないけど)

タイヤ交換も無事終わったし、玄関前もホースで水をかけながらデッキブラシで洗ったし
労働した後は、ちょっとお出かけww


P5190020.jpg
サル吉くんのワーゲンバスで出かけました これ・・助手席の窓ですよ
昔の列車の窓みたいに(若い人は知らないよね)つまみを持って好みの穴まで開けるんです
ミラーもレトロなまん丸です

P5190021.jpg
最近評判のジェラート屋さんがあると、小耳にはさんだので行ってみました


P5190022.jpg
田舎なのに  なかなかオシャレ


P5190027.jpg
敷地が広くて駐車場も26台分だって 


P5190028.jpg
裏手のほうには、テラス席もあって夏ならここで食べれるかもね(今日はムリ)



P5190023.jpg
シングル・ダブル・スーパー5の3種類で、シングルとダブルはコーン2種かカップか選べます
スーパー5は、お好みの5種を選んでカップに入れてくれて600円
「タイヤ交換やってもらったから、今日はわたくしおごりましょう(^。^)」
そう言ったのに、サル吉くんは謙虚にマンゴーとストロベリーミルフィーユのダブルを選択

P5190024.jpg
私は、ブログに載せる使命も背負っているので・・スーパー5 
マンゴー・ピスタチオ・ブルーベリーヨーグルト・クレームブリュレ・フレッシュミルク
甘さ控えめで、後味さっぱり 牛乳屋さんがやってるだけあって美味しい
驚く程次から次へとお客さんがやってくる 

「そんなに食べれるの??」と言われたけど、あっさり完食

シュークリームやプリンも売ってたけど、満足しちゃったので次回のお楽しみということで・・

P5190029.jpg
「アルトラーチェ」 また違う味も食べたいのでリピートしましょ


P5190030.jpg
お昼食べずにジェラート屋さんに行っちゃったので、順序が逆ですが・・
帰ってきてから、昨日ご近所からもらったこんな巨大なジャガイモをさっそく食べることに

P5190031.jpg
満腹~  予想通りサル吉くんは、ソファでタオルケットにくるまってみのむし状態

先ほどお隣さんから、釣ったばかりのイシモチガレイをいただいたので・・
これからカレイと格闘して、お刺身に挑戦してみようと思いますが・・無理なら煮ちゃおう


うちも、夏には収穫したミョウガやオクラをご近所に配れると良いのですがね・・


スーパー5お得wwって押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
やっぱりマンゴー食べちゃうの

1ヶ月遅れの春

P5170019.jpg
我が家の温室です・・嘘です

車で少し走ると個人の園芸屋さんが十数件集まっている「植木村」という場所がありまして
昨日の暖かさにつられて、カメラ持参でついフラフラと・・

お店によって「庭木中心」だったり「バラ専門」だったり「山野草中心」だったり
巡ってるだけでも楽しいのですが、ホームセンターと違って、この土地で育てた樹木や
苗を扱っているお店が多いので、安心して植えられるってところが気に入ってます

この大きな温室を持っているココには、毎年ちょくちょく花の苗を探しに来るのですが

P5170025.jpg
外だって、こんなに広いんです
ここのおばさん、花を扱ってるというより声のトーンとかサバサバ具合が魚屋さんっぽい
でも、いつもすごいな~って思うのが、飾られてる寄せ植えの数々
「写真撮って良い??」と言う私に「いいよー!こんなんでよかったら何でも撮って~」と

P5170022.jpg
組み合わせがうまいんだなぁ・・

P5170023.jpg


P5170021.jpg


P5170027.jpg
勉強になります

P5170024.jpg
外のベンチには「オオデマリ」がたくさん入荷

1年草(今年で枯れるもの)と宿根草(毎年出てくるもの)が半々くらいかな~
魚屋さん風おばさんは、買った苗の植え付け方とか手入れの仕方とかをサバサバと指導
「あんまり大事にしすぎると温室育ちに育つから、これは多少寒くても平気だよ!」
「虫が嫌なんて言ってたら庭仕事なんてできないって!慣れるから!!」
「今年は寒かったからね~ まだこれからだね!」
1ヶ月遅れてやってきた春・・買い物に来ていたお客さんとのやり取りにも力が入ってます

我が家は成長がゆっくりな宿根草中心の庭なので、まだ寂しい状態ですから少し1年草を足そう

P5170020.jpg
今回目についたのは、この華やかさ~
今までは、ホワイトガーデンとか目指したり、淡い色合いとか多かったりで
こういうペチュニアあまり買ってなかったんですが・・年のせいかなぁ
「世界初3色咲き」っていう珍しさにやられたのかな?

P5170028.jpg
ひとまずこれを1株購入 うまくこんもり咲いてくれるといいのですが・・


P5170030.jpg
それからもう1種はこれ・・ウサギの形のビオラ

P5170029.jpg
やっぱり、珍しもの好きなのかも・・

P5170034.jpg
さっそく植えました

確かパンジーの苗育ててたのでは??って声がどこからともなく聞こえますが・・
芽は出たのですが、連日の日照不足で全く育たず失敗・・現在再チャレンジ中です

ここからは、今朝の我が家の庭の状態 ヽ(*´∀`)ノ

P5180003.jpg
1番最初に咲く原種のチューリップ 亡くなったお義母さんのハウステンボスのお土産です


P5180002.jpg
やっと少しずつ緑が増えてきた感じですね

P5170018.jpg
咲いてるのは、クリスマスローズくらい

P5170016.jpg
やっと開いた八重咲き

P5180001.jpg
地味ですが私好みの「ブルンネラ」


P5180005.jpg
サクラソウの葉っぱ・・食べられそうな緑色 (花は白)


P5180004.jpg
去年植えた「タイツリソウ」も白が珍しくて購入 ちゃんと新しく出てきて安心

P5180006.jpg
ムスカリも、淡い水色が欲しくて5球だけ植えたら増えてきたし・・


P5180007.jpg
ナチュラルガーデン好きと言っても、色目が少なすぎなので・・今年は少しイメージ変えましょ
写真右側にかたまっているのは「ワイヤープランツ」で、これから葉っぱが茂ります
その名の通り針金っぽいでしょ?


P5170026.jpg
そういえば、こんなシックなペチュニアもありました 新色だから高いけど・・
寄せ植えのセンスが身に付いたら、こういう色も使いこなせるかもしれません


おばちゃん見かけによらずwwって押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
今年は派手庭?

未練を引きずりながら

街のいつもの美容室に行って終わったら午後2時
せっかく来たから、デパートフラフラしましょ・・と思い丸井へ・・
平日だから地下の食品以外は売り子さんも暇だから、通りがかる人を虎視眈々と
案の定、フレグランスコーナーで罠にかかり「フェラガモの新しいコロンなんです~」と

私も暇だから、適当に話を聞いてたけど、最近のコロンってすごいね~
トップノートにフルーツやローズってのはわかるけど、ミドルノートは「蒸した米」
もちろん、蒸した米とは書いてなくて「スチームライス」って書いてある
「日本人好みに作られたようです」って言うけど、コロンに炊きたてのごはんの香り望む?
香りを吹き付けたリボンくれたけど、お米の匂いは判別出来ず
フルーティーで、ローズが前面に主張してなくて、いい匂いだったけど・・
化粧すら手抜きになりつつあるのに、コロンなんて買っても、玄関用になるのがオチだしね・・

滅多にないけど、今日はなんだか「あんこ」を体が要求してる
そう思いながら地下のパン屋さんとかに行ったから・・

P5160005.jpg
何か特別なの?って思ってこれを買ってみた

P5160006.jpg
家で食べた結果、まぁ普通のアンパンでした 札幌の焼印の意味は?

P5160007.jpg
次にトレーに入れちゃったのがこれ・・「スイートマンゴーブレッド」
ダメだ・・まだ「マンゴー」の文字とこの色に吸い寄せられる

P5160008.jpg
気を取り直して、本来大好きなくるみ入りのハード系のパンを購入

次に六花亭に移り・・

P5160009.jpg
マンゴープリンをまず手にとったけど、心を鬼にして(なんで?)杏仁豆腐
そう言えば、六花亭の杏仁は食べたことないかも・・260円どんな出来か今晩が楽しみ

P5160010.jpg
久しぶりにチーズスフレも買ってみようかな~

P5160011.jpg
季節限定「びわ」だって 1個90円 こし餡だから私好みかもしれない

何でこんなに甘いものばっかり買っちゃうんだろう?って思ったら、お昼食べてないから
いまさらランチの気分でもないからな~と、そのまま家に帰ってきて、あんこの気持ちの私
コーヒー入れてアンパン食べて、引き続き「びわ」に突入

P5160012.jpg
すごーい!本物そっくり!! 六花亭さん、90円で良い仕事するね

P5160013.jpg
食べかけまで載せることないかしら?でも、やわらかいおもちに上品な甘さのこし餡 

「びわ」は、あくまでも形だけで、原材料確かめてもどこにも入ってませんが・・
これを買ったのも、もしかしたらマンゴー色だからかもしれないし、私しばらくダメかも

P5150003.jpg
昨日の夜は、友人のお土産の秋田の「横手焼きそば」だったんだけど・・


P5150004.jpg
スープはエビとネギだけ入れた「トムヤンクン」作って、またタイの気持ちに・・
クノールのトムヤンクンの素って、けっこう忠実に再現出来ちゃう


デパートのジューススタンドを通りかかったら、いろんな果物の中に確かにマンゴーも!
でも、ペリカンマンゴーがたったの3個しかなくて、しかも両はしがシワシワしてた

ドラえもん来ないかなぁwww 


どこでもドアwwって押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村 

匿名・モザイク希望

日曜日のこと・・小樽の実家に行く準備をしていたら関東の友人から電話
仕事の予定が変更になって、今晩千歳に泊まる事になったと・・

メールや電話ではコミュニケーション取ってるけど、顔を合わせたのは何年前だっけ?
ちょうどお土産も送ろうと思ってたし・・夜9時半ホテルに着く友人を待ち伏せww

P5120007.jpg
ホテルのレストランも終わってたし、しかたがないので近くのロイヤルホストへ
きのこのサラダ頼んで「私だけ飲んでいいの~?」と友人
遅くまで仕事した後のビールだもの・・心ゆくまで飲みたまえww
「ビール・・大ジョッキで!」

P5120010.jpg
「写真撮ってもいいけど、絶対バレないようにしてよ~」で、ご希望通りモザイク+お絵かき
誰にバレるのを恐れているのかは不明だけど
そう言うわりには、どんな風に撮れたかチェック・・どんな風でも一緒だってば(^.^)

P5120008.jpg
私は車で来たし、健康志向で「アサイー」と、オニオングラタンスープ


P5120012.jpg
私と同い年・・お互い未亡人になったら一緒に住む計画もひそかにあるけど・・
「この間サル吉くんの千歳空港での写真ブログで見たけどさ、手の平スマホでアップで見たら
 すごい生命線してた!サル吉くん長生きするわ~」って、すごいとこ見てるね、あなた

P5130013.jpg
お互いお土産持参だったから交換会 翌日さっそく作ったきりたんぽ鍋美味しかった

P5130014.jpg
こんな変なおまけ付き 右はきりたんぽストラップだって


P5150001.jpg
お面脱いだらキューピーでした

P5150002.jpg
オーラが似てるから、シーサーと一緒にして飾ってみました


本人の希望で、お絵かきしたけど・・実物はこんな漫画のような顔じゃありません
きっとこれ見て、苦情の電話が来そうな予感が・・(/ω\)

束の間の再会だったけど・・次会うチャンスまで元気でね


スマホって便利なのねwwって押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
生命線

⑬ヂューカン マイ カァ(また会いましょう)

今朝はサル吉くんが6時に会社に行かなくてはならなくて・・4時半起きした私です
4泊の旅物語に毎日お付き合いいただきましたが、今日は完結編\(^o^)/

41
市場に体力奪われて、ヘロヘロでホテルに帰ってまいりまして・・

42
ロビーで涼んでカフェでゆっくりコーヒーを飲み、スーツケースを受け取ってトイレで着替え
そのまま半ズボンで北海道に帰ったら、とんでもないことになりますし、2人とも汗だくだし


フロント前で、タイ楽器の演奏をする女の子 タイの女の子の多くが歯の矯正してましたね~

40
ホテルの神様・・楽しい滞在だったよ・・ありがとう


43
バンコク・スワンナプール国際空港

P5040005.jpg
「行ってみたい国ランキング」で1位になる国だけあって、西洋人多いし空港も広ーい


44
最後の食事は空港内の「マンゴーツリー」

46
「ヤムウンセン」 春雨のサラダでクンチャイというセロリの仲間の味と辛さが効いてます

47
ダック麺


P5050006.jpg
モザイクかかってても、旅が終わって力が抜けてる感が出てます ピースも曲がるほど!


P5050008.jpg
夜中11時45分発だから、まずはウトウトと寝てる間に、朝日が飛行機を照らし出し・・

P5050010.jpg
朝ごはんの機内食 オムレツと・・

P5050011.jpg
雑穀米の鮭のおかゆ も~っこの鮭が美味しくない 北海道民がっかり


48
なんだか雲の形状が南国じゃなくなってきた!

49
ね・・テンション下がってるでしょ?


50
何故飛行機で寝癖が??



51
千歳空港に着いちゃった  寒っっ  それもそのはず、この日の朝の気温5度


P5050013.jpg
何このどんよりした空!! このままタイに引き返したい気持ちになるww

P5050012.jpg
空港でパーキングの迎えのバスに乗り込みましたが、ヒーター効いててホッとする


P5050014.jpg
我が家恒例・・まずはスーツケースからどんどん購入してきたものを並べ始めます
お菓子&調味料系・・ベタだけど、象やトゥクトゥク型のチョコ買っておくと何かと便利
家に着いた途端、お隣の奥さんに頂きものしたので、そんな時用に使えます

P5050015.jpg
今回初めて「タイ米」買ってみました! 持って帰れると思ってなかったんだけど・・
空港の売店で売ってたので買って千歳の検疫でチェックしてもらいました
「一応中身を見せてください」と、袋を開けて検査・用紙にサインすると日本に持ち込めます
係員の人に聞くと、1年間で100キロまではお米持ち帰れるそう
ちなみに、空港売店では生のマンゴーも売ってたんだけど、それって大丈夫??とも聞いたら
タイのマンゴーは絶対持ち込めないらしい・・全部没収されるって
タイ全域でマンゴーには病害虫の危険があるので、日本ではムリとのこと・・

じゃあ何で売ってるんだろうねぇ?持ち込める国があるってことなのかな??

P5050016.jpg
雑貨シリーズ 左の白いのは「ツバメの巣フェイスパック」右のピンクの袋の上は
友人の子供用の髪飾りなど・・今回は食に走ったから過去1番お土産買ってないかも


P5050019.jpg
バラ売りのペーパーナプキン達とポスクロ用のカード

53
セラドン焼きの小皿 アクセサリー入れとかで使えそう
友人が欲しがっていたマンゴスチン型のシュガーポットも別にあります

52
こちらはサル吉くんのお買い物 ほぼワーゲンのイベント用のグッズ達ですね~
Tシャツって、枚数あるとけっこうな重量! よく買ってきたよ
自分の分はジッポとショットグラス程度じゃない?

P5050020.jpg
あ・・一応これも買い物に入るかな けっこう役に立ったね

いつも私はこの他に、行く時と帰りの空港の免税店で化粧品を買うのが常だったんだけど
今回はゼロ! 最近ネットで買ったほうが安かったり、今円安でお得感なかったり・・
それにもまして仕事を辞めて化粧を真剣にしてないっていうのが最大の理由かもしれない
シャネルの袋がない旅は・・初めてですの オホホホホ

・・というわけで、またしてもバーツを余して帰ってきた私達・・


手元にバーツがある限り、私達のタイへの道は途絶えることはないのです・・きっと


(おまけ)

今回思いがけずに会えたブロ友syさんがくれたお土産のマグネット

P5080059.jpg
うちの冷蔵庫に貼られてますが、ちょっとデコラティヴ


P5080060.jpg
3つ買ったうち2個が我が家に・・だからこれは「お辞儀魚」3兄弟の長男

それでですね・・このお辞儀魚 調べましたよ私
タイではとてもポピュラーなアジやサバの仲間のこの魚は、何故お辞儀しているのか・・
加工の段階で、首を折るんですと!!(最初から首が曲がってるわけではないんですsyさん)



首を折ってカゴに入れて加工する・・う~ん日本人の感覚だと斬新ですよね
日本なら、魚に合わせてカゴを作る・・そう思いませんか?


以上・・我が家のタイ旅行記これにて終了~~~~~~ヽ(*゚∀゚)ノ*:*ヘ(゚∀゚*)ノ





楽しかったwwって押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
コップンカー

⑫チョーク ディーナ(Good Luck!)

チャトチャック・ウィークエンドマーケット(Chatuchak)

バンコクの北部、BTS「モーチット駅」の近くに週末の土日だけ開かれる巨大な市場
露天や行商人も加わった店舗数は1万を越えると言われ、訪れる買い物客は毎週20万人以上
衣料・雑貨・アクセサリー・陶器・古道具・仏具・インテリア・古着にペットと何でもあり
観光客や地元の人達はもとより、仕入れ業者の方も多く、市場内は人とものに溢れてます

マーケット内の地図を見ながらでも自分がどこにいるのか見失うし、元の店になんて戻れない
だから、欲しい物は即GETしないと同じ場所に辿りつけない恐れが・・

30
BTSの駅から見える景色

31
体力温存してこの後の市場に備えなくっちゃね

P5040156.jpg
最寄りの駅から市場に向かう道には、屋台が連なってます

P5040157.jpg
今回食べれなかったけど、ランブータン


P5040161.jpg
外に面したお店だけじゃなく、テントの中は何本も通路があってめまいするほど店が・・


P5040163.jpg
あ・・ワーゲンTシャツ発見! でも、この店はあまりにも生地が薄くて下着っぽい


P5040158.jpg
キレイなタイプ1が停ってた タイ文字ナンバーが面白い


P5040159.jpg
生き物コーナーでは、子犬もごちゃまぜだし 日本の値段に比べたら1桁違う安さ


P5040160.jpg
洋服着せられた手のひらサイズのうさぎは750円だって


P5040162.jpg
この迷宮の中で、まさかの再会 前日動物園に行く時に集合した場所で見かけた浴衣の彼女
1人旅で、アユタヤに行くツアーに参加するために来ていて集合場所がわからなくてウロウロ
その時少しだけ話して別れたんだけど・・今日ここで会うなんてww と、それを記念して撮影
1人旅だから、行く先々で友達が出来るかな・・と浴衣持参でタイに来たらしい
思惑通り、たくさん声をかけられるそう・・私もその1人ってことね(^.^)


P5040164.jpg
今度はワーゲンバス発見! 

P5040165.jpg
派手にプリントされててフルーツ柄 ジュースの宣伝イベント用みたいでした


1枚ずつバラ売りしてるペーパーナプキン屋さん見つけたり、姉用のアクセサリー買ったり
あちこちでワーゲンTシャツを物色したり・・

P5040166.jpg
お昼ご飯


P5040167.jpg
屋根があるとは言え、相当暑いのがサル吉くんの帽子が汗で濡れているのでわかります


P5040168.jpg
ここはおしゃれなんかしてくる場所ではありません・・いかに歩きやすく涼しいかが大事
テント内の店で商品を見ていても、首筋に汗が流れる・・こんな経験はそうないかもね

P5040173.jpg
2度目の休憩は、エアコン効いた店を見つけたので、ここで涼もうと・・


P5040169.jpg
あまりの暑さで飲んじゃいました でも、あっという間に汗になっちゃう


P5040171.jpg
つまみは、ソムタムとフライドチキンのセット
2日目にレストランで食べたソムタムは物足りなかったけど、ここのは辛くて美味しい

P5040170.jpg
ここでもマンゴーもち米 昨日の屋台ではマンゴー1個分だったけどここは半個
屋台のほうが美味しかったかな・・


P5040172.jpg
飾りの花が何ともタイらしい


P5040177.jpg
おしゃれが好きで、お買い得なものを見極める目があって・・
ここに奄美のMMちゃん夫婦を連れてきたら・・きっと1日楽しむだろうにねぇ~と私達
奄美で古着屋さんをやっている今これを読んでるそこの旦那さん
新婚旅行に、仕入れを兼ねてこの市場どう??


P5040175.jpg
あ・・マンゴー

P5040178.jpg
暑さに免疫ないおじちゃんとおばちゃんは、すぐにマンゴーにつられ着席

P5040174.jpg
かろうじて最終日に来れたけど、本当だったら体力のまだある2日目あたりに来たかった
でも、土日しかやっていないので、しかたないんですよね

P5040176.jpg
私達だけじゃない・・とにかくみんな水分補給しながら買い物めぐりをしています


この時点で午後4時少し前くらい
私達の次の目的がこの市場の隣の場所なので、ここで市場を出て移動します

2012年7月、バンコクに登場した新しい商業施設の中で個性的なチャトチャック・グリーン
チャトチャック市場近くの公園内にオープンし「ショップ・イン・ザ・パーク」を
コンセプトにした緑豊かな開放的なショップが並ぶ


ガイドブックにはこう書いてあって、読んだ当初はここは行くつもりはなかったんです
ところが、サル吉くんが出発直前にネットで発見した事実がありまして・・
このチャトチャック・グリーンの駐車場で毎週末「ジプシーマーケット」なるものが
開かれて、バンコクのワーゲンバス達が集まり、フリマなどをやっていると・・

でも詳しく調べると、始まるのは午後5時以降
よりによって帰る日だし、移動を考えたらここにいられるのはせいぜい午後6時くらいまで・・
出発前にはホテルのピックアップ時間もわからなかったし、半分諦めてたサル吉くんですが
午後8時ピックアップなら、ギリギリまでここにいたらバス達を見れるのでは??と淡い期待

P5040179.jpg
がらんとした駐車場に向かって歩きながら「まだ誰もいないね~」と言ってたら1台のバスが

P5040180.jpg
いい感じに錆びてます(^.^) 迷わず中から出てきたお兄ちゃんに話しかけます


P5040181.jpg
「写真撮らせて~」と言うと快諾 で、ジプシーマーケットの事を聞いてみた

お互いブロークンな英語なんだけど・・「大体集まるのは7時くらいからだよ」と・・
じゃああなたは何で2時間も前から来てるの?とも聞けず、がっかりする私達

P5040182.jpg
まずはカフェでちょっと待ってみよう・・とまた休憩
せっかくここまで来たのに、あと一息でバスたちに会えないなんて・・残念すぎる

32
それにしても、チャトチャック・グリーン 全然人いないし施設もまだまばら
去年オープンしたんじゃなかったっけ??そういうペースがタイらしさなのかな?
私としては、なるべく粘ってバンコクのバスの姿をサル吉くんが見れるといいなと思うわけで

P5040184.jpg
絵に書いたみたいな夏空も・・

P5040183.jpg
独特なタイの野菜たちも・・


P5040188.jpg
プルメリアの花も、今日が見納め


P5040185.jpg
なんて思ってたら、またバスの姿が!!

34
「こんにちは~~」


P5040186.jpg
これ・・多分以前は救急車として活躍したタイプのバスじゃない? だとしたらレア
「これからここでコーヒーショップを開くんだよ」 「写真?OK!OK!!」


35
みんなキレイに乗ってますね~

P5040189.jpg
これはワーゲン・ヴァナゴン


33
これは違う・・でも少しずつ集まりだしたのかも

2人で「待ち伏せ作戦」を考え、駐車場の入口の日陰に腰掛けて待ってみることにした

P5040191.jpg
そしたら、少し離れたところにいたこのおじさんが近づいてきて・・


P5040190.jpg
手に持っていたビニール袋からこれを私達に笑顔でくれた
「美味しいから食べてみなよ! ほら・・こうして剥いて食べるんだよ」(タイ語)

私達が一瞬躊躇したのは、普通の落花生ではなくなんだか柔らかい生っぽい豆だったから
この気温の中、見ず知らずの通りすがりのおじさんがくれた柔らかい豆は大丈夫か??

そんな心の声に気づかないおじさんは、落花生を見たことない日本人と判断したのか
剥いて口に入れる動作までを自ら見せてくれて、私達にも同じ事を望んでる目をしてる

食べましたよ・・思うに、塩ゆでした落花生ですねアレは・・

チャトチャック市場の中の店のおばさんも、謎の果物をナイフで切りながら食べてて
「ほれ・・あんたも食べなさい」と私にくれたっけ (全く味のないリンゴもどき)

P5040001.jpg
3台目キタ━(゚∀゚)━!

36
こちらも撮影を快く了承してもらいまして・・

37
マッドな赤のレイトバス・・見たことないなぁ


P5040002.jpg
4台目の水色バスのお兄ちゃんには、うちのバスの写メを見せたりして・・


38
バス乗り達のワーゲンラブな気持ちは、言葉の壁も越えますね


P5040187.jpg
もう少し粘ろうと思えばいれたんだけど、この後7時間の飛行機でさらに私が疲れるだろうと
サル吉くんは「十分満足したし、次来た時の楽しみにも出来るから帰ろう」と・・

サル吉くんの背中には、戦利品を入れたリュックがあるのです(このために用意)

P5040003.jpg
ホテルに戻る前に、途中下車してパラゴンのスーパーで最後の買い物

P5040004.jpg
吹き抜けから見えた地下の水族館入口? 料金850バーツってタイにしたら超高級な遊びよね


もうホントにホントに多分残り1回で最後だと思います
優雅なセレブ旅とは対極のところにある私達流の旅ですが・・
今日も読んでいただいてありがとうございました



炎天下の茹で落花生勇気いるwwって押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
お腹は大丈夫

⑪パイ ナイ(どこへ行くの?)

23
いよいよ最終日の土曜の朝・・ホテルは夕方6時までにチェックアウトしなきゃならなくて
ピックアップ時間が夜8時にホテルのロビーです 帰りの飛行機は夜中便

24
とうとう1滴も雨が降らなかったね・・(後日聞いたら帰った翌日朝は大雨だったらしい)

P5040130.jpg
最後の朝食だから・・テラス席を希望して、ちょっと面倒だけど料理を運んで食べました

P5040133.jpg
パンケーキマシンがあって、ボタンを押して待つこと2分で次々と4枚のパンケーキが

25
サル吉くんは、ピータン入れたおかゆを持ってきた

P5040132.jpg
朝の通勤時で混雑しているボートを眺めながらご飯・・そんなのも今日が最後


P5040135.jpg
次は麺ブースでこれを作ってもらって自分で好みに味付けしてきたサル吉くん

P5040136.jpg
自分の味付けにご満悦 (ほんとに美味しかった)
上にシャツを羽織っているのは、寒いわけでは決してなくて・・タンクトップが派手だから


P5040137.jpg
私オリジナルのデザート ヨーグルト用のフルーツミックスとライチを入れたお皿に
マンゴーシャーベットを乗っけてもらいました

P5040138.jpg
相変わらず外のテラス席は人気なし この後、皿にスイカ山盛りにした西洋人が来たけど

28
今日も1日体力勝負だから・・しっかり食べなきゃね

P5040139.jpg
最後だと思うと、意味もなくエレベーター前まで撮影

P5040140.jpg
栄養ドリンク越しの風景


P5040141.jpg
本日は牡牛のマークと・・「357」って何の数字なんだろ??
そして手前の薬は「ロキソニン」 歩きすぎて腰に来た時のためにもう飲んじゃう
・・そこまでして遊ぶか!って言われそうだけど・・だって最終日なんだもん

P5040142.jpg
えっ? 私牡牛マークのほう?? 角も光ってるけど・・ま、いいか

P5040143.jpg
最終日の意気込み・・袖なしに半ズボン 何しろ、多分今日が一番過酷になるから・・


P5040145 (2)
私も、現地調達したワーゲンTシャツ着て乗り切らなくっちゃ


P5040146.jpg
チェックアウトしに戻ってきて2時間ロビーで過ごすのももったいなので、朝荷物をまとめ

P5040147.jpg
出かける時にチェックアウトしちゃいまして・・スーツケースをコンシェルジュに預けます
これで、最長夜8時までは遊べるってことで・・

P5040148.jpg
シャトルボートに乗って

P5040151.jpg
ホテルを出る時はおしぼり&お水サービスはないですよ

P5040152.jpg
レトロな建物素敵だなぁ・・消防車たくさんいるから消防署かな?

P5040153.jpg
名門ホテル「マンダリンオリエンタル・バンコク」 映画「サヨナライツカ」の舞台
泊まってみたいなぁ~~~~ でも現地調達Tシャツ着てたら断られるな


P5040149.jpg
「もう帰るのか・・」と「まだ今日1日ある!」がせめぎ合う感じ・・旅はホントにあっけない

栄養ドリンク効果がどこまでもったか・・次へつづく



豪華朝食も最後wwって押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
どこ行くの? 

⑩アロイ(美味しい)

動物園ツアーは、集合場所のホテルが解散場所だったんだけど道路が渋滞で動かない
1つ手前の駅で降ろしてもらうことにして、BTSに乗る前にちょっとトイレを借りましょ・・と

P5030106.jpg
5ツ星ホテルの「フォーシーズンズホテルバンコク」 タオルが芸術的に積まれてた

お昼ご飯はマンゴージュースとおやつでごまかしちゃったから、ほどよくお腹も空いた

P5030121.jpg
やって来たのは、BTSトーンロー駅すぐのスクンビット・ソイ38の屋台街
syさんからも、英語表記もあるし美味しいマンゴー屋台もあるという情報もらってたし
ガイドブックでもパッタイが美味しいと評判の屋台があるとのことだったので、今日はココ

P5030108.jpg
屋台によって作ってる料理が異なるので、まずは見て回ります

P5030107.jpg
有名なパッタイ屋さんはきっとここだな おじさんの鍋の振り方が素敵

P5030109.jpg
これがパッタイ「タイ風焼きそば」 米の麺で作られた甘めの味付けでホッとします

P5030110.jpg
右手にスプーンを持ち左手にフォークが基本です

P5030111.jpg
「カオマンガイ」 鶏のダシで炊いたご飯の上に蒸した鶏肉を乗せた料理 辛いタレが

P5030113.jpg
このテーブル・・どんな場所にあるかっていうと・・

P5030119.jpg
屋台のテーブルと椅子のすぐ後ろを車がノロノロと通りすぎる状態

P5030120.jpg
体のでかい外人さんは、背中をこすりそう


P5030117.jpg
ちょっと「タイ人っぽい」かもしれないけど、屋台の人達ちゃんと英語&日本語メニューを
見せて「お兄ちゃん!食べていきなさい(タイ語)」と誘ってましたよ


P5030118.jpg
そしてこれが、うっとりするようなマンゴー屋台ヽ(*゚∀゚)ノ*:*ヘ(゚∀゚*)ノ
完熟マンゴーをココナツミルク風味の甘いもち米と一緒に食べるデザートが有名

P5030114.jpg
甘いもち米??って、食べてみるまではちょっと引き気味だったんだけど・・
そんなに違和感なく食べられるかも・・

P5030115.jpg
トロッとしたココナツミルクがかかって、サクサクしたお米のフライみたいのをトッピング
マンゴーには絶対これが必要!とは思わないけど(マンゴーのみでも十分甘いから)
あったらあったで、腹持ちの良いおやつとなることは間違いないって感じかな

P5030116.jpg
それにしても・・キレイに積まれたマンゴーを見上げながら食べる至福のひとときプライスレス


P5030123.jpg
満足してホテルに戻る船に乗って、ネオンを見ながら夜のチャオプラヤー川を楽しみ

P5030124.jpg
今日も1日遊んだね~


P5030125.jpg
ビールを買いに行くついでに、ホテル横の屋台でつまみをゲット
今回紙プレートとフォークを持参してたから、1度くらい使わなくっちゃね

P5030126.jpg
いや~今日も暑かった


P5030129.jpg
屋台のおばちゃんが「付け合わせの野菜いるかい?」って聞くから頷いたら入れてくれた
生のキャベツと生姜のスライスと激辛青唐辛子 ちびちびかじりながらビール

P5030128.jpg
明日の朝は何食べよう・・もう食欲中枢が壊れてきた感じ

P5030127.jpg
明日は最終日・・完全燃焼目指そうぜ!!


いよいよ残りわずか・・今日もありがとうございました



屋台さいこwwって押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

⑨スァ(虎)・ヂャラケー(ワニ)・チャーング(象)

小休止の後なので、再びテンション上げてまいりますww

P5030065.jpg
「プラ・ナラーイソンスパン」 商売を司るビジネスや幸運の神様の像
インターコンチネンタルホテル前にある神様は、黄色いものがお好きらしい
3日目の午後は、12:30にこのホテル横の指定場所に集合して、とある場所に向けて出発します

航空券とホテル+空港までの送迎だけのフリープランのツアーなので、基本自分達で行動ですが
効率的に回りたい場所や郊外にある観光地に行きたい時は、オプショナルを利用します
でも、ツアーを申し込んだ代理店のオプショナルだと、同じ北海道からの顔ぶれだけになるので
あえて全く別の現地代理店に事前にネット予約を入れるのが最近のやり方
そのほうが、日本全国色々なところから来た方達とご一緒なので、楽しい事が多いです

集合場所には、10数名の日本人が集まりましたが、3ヶ所に分かれて出発だったので・・
結局私達の乗ったワゴンには不思議な男女ペアと、小さな男の子を連れたご夫婦のみ

P5030066.jpg
バンコク市内を抜けて、ワゴンは郊外を走ります

P5030067.jpg
1時間ほど走って、周りに何もないいたってのどかな場所に到着

P5030068.jpg
「サンプランエレファントグラウンド・ズー」

P5030069.jpg
田舎のさびれた動物園の雰囲気 動物園と言っても3種限定ですけどね・・


P5030078.jpg
入口入ると、さっそく虎たちがお出迎え でっかいネコ並みにおとなしい
100バーツ(300円)払うと、虎と写真が撮れる・・私のツアー参加のポイントはこれ


P5030072.jpg
肉球デカッ!! 縞模様が美しい

P5030075.jpg
後ろでしゃがんで、虎のしっぽを持ち上げてポラロイド写真を撮ってくれて、持参のカメラでも
撮影してくれて300円・・そりゃやるでしょwww 虎のしっぽ持つなんて一生に1度でしょ


P5030074.jpg
2枚目はネムネムニャンコが1匹だけ虎らしい表情に・・ 来年虎年だったら年賀状にするのに!




P5030079.jpg
虎写真で、すでに8割満足した私ですが、次はワニ

P5030080.jpg
さすがにワニとの写真はこの程度 しっぽ持ったらやられちゃう

P5030081.jpg
この日は金曜だったからやってなかったけど、土日はお金を払うと鶏肉で餌やり体験出来ます


P5030082.jpg
ショーの時間になると「こんなに人がいたのね」と思うほどお客さんが集合

P5030084.jpg
音楽と共に登場したお兄さんが、上手にワニを誘導

P5030085.jpg
ワニも暑いのか、時々演技拒否して水の中に逃げようと・・その都度お兄さんに戻されます

P5030086.jpg
お兄さんスライディングしてワニに滑り込み

P5030087.jpg
こんなことしたり・・

P5030088.jpg
こんなことも・・

わざともう1人のお兄さんが音を出したりしてワニが正気に戻ってバクっと口を閉じる
そんなヒヤッとさせる演出もあったりで、これが思いのほか楽しい(^.^)

P5030090.jpg
もう1人のお兄さんは、こんなことやったりして・・

P5030091.jpg
今度は、こっちサイドのお客さんに向けてお兄さん笑顔
期待してなかったけどけっこう楽しんだので、最後お兄さんにみんなと一緒にチップ

P5030092.jpg
もう少しかがんで!って言うべきでしたね

P5030093.jpg
で、ワニのショーが終わると次は象のショーで、場所を移動
20分くらい時間があるので、希望者はその間に象乗り体験も出来ますが、私達は
経験済みなので合間に開かれる前座の「マジックショー」を見る

P5030095.jpg
どうです?この何とも昭和的なマジックショー 炎天下の中、汗だくで頑張るマジシャン
でも、こういうの笑えるから嫌いじゃない私達・・そしてアイス売り歩くお兄さんが
超イケメンタイ人で、そっちも楽しみました


P5030096.jpg
象って、お利口さんなんだな~ まるで自ら積極的に演技しているようにすら見える

P5030098.jpg
象たちのワールドカップ・サッカー ネットで見た写真では中田君だったけど今は本田君

P5030100.jpg
この退場の姿がカワイイ しっぽを持って1列になってるの

P5030101.jpg
タイ王朝の歴史スペクタクルを象達も一生懸命演技してる


P5030102.jpg
戦いのシーンでは、派手に爆薬仕掛けてたりしてけっこうな音も出るんだけど動じない


P5030103.jpg
最後は客席サービス 10バーツでサトウキビやバナナを買って象たちをねぎらう


P5030105.jpg
こそっと写真撮ったら、象乗りのお兄ちゃんが「写真撮るならバナナあげて~」みたいな
タイ語を言ってるような感じだったけど・・ゴメンゴメン


P5030104.jpg
モザイクでわからないけど、私の顔汗でテカテカ 帰りのワゴンの中では、先ほどの
おじさまは一生懸命お化粧直しをしてましたが、私エアコンで顔を冷やすのみで放置
女子力の違いを感じました

もう1組のご家族の男の子・・行きは「ゾウ」って言えなかったのに帰りの車内では
「ゾウ」を連発(^.^) よっぽどインパクトあったのね~
1人3000円ちょっとで申し込んだオプショナルでしたが、結果大満足の動物園でした

出口で、いつの間にか作られていた虎との写真の絵皿・・それは買わなかったけどね


こうして3日目も、楽しく過ぎていきまして・・晩御飯編につづく


象って頭いいwwって押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
うにトラ 虎と並ぶ 

小休止 パート2

今日は小樽の実家に顔を出したりで・・週末バタバタと所用に追われております
明日から「うにトラ旅日記」いよいよ後半編~~~
・・ということで、今日は我が家のクリスマスローズをお届けします

P5120001.jpg
うつむいて咲く花なので、写真を撮るのがむずかしい・・

P5120004.jpg
無理やり上を向かせております

P5090068.jpg
生育がイマイチ・・残念!


P5120002.jpg
黄色系って珍しいですよね・・


P5120003.jpg
八重咲きがようやく咲き始めました


P5120005.jpg
ボケてるし・・

P5090065.jpg


P5090061.jpg
今週もはっきりしない天気の1週間になりそうです
梅も桜もまだ咲かないうちに、連休も終わって1週間が過ぎ、山もまだ茶色いまま

小樽に向かう高速から見える山々には、まだ雪も残ってました

あ~・・38度の気温の中で、首筋から汗を流してマンゴー食べてたのが夢のよう

明日からまたしばし現実逃避しながら旅物語を綴って楽しみます


早くあったかくなって~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
花は癒し

小休止

金曜の夕方から私の実家に1泊で行ってまいりました

P5110070.jpg
母の日だから、クリスマスローズを買って、タイのお土産とともに持参

P5110071.jpg
実家の玄関には、姉から母へのプレゼントが飾られてました

あいにくの雨だったし、今年は道南地方も春が遅いから庭もまだ寂しい

P5110072.jpg
でも去年植えたクリスマスローズが成績良く咲いてました

P5110073.jpg
派手ではないんだけど、微妙に色や形が違ってて、奥が深い花です

P5110074.jpg
うちの庭より、断然キレイに咲いてるなぁ・・やっぱり土がいいのかな?

P5110075.jpg
母は今、クリスマスローズに夢中(^.^) このブームはしばらく続くはずです

P5110076.jpg
ピンクの姫コブシもようやく開いてる

P5110079.jpg

P5110077.jpg
例年なら、もう少し花が咲いてるんだけど・・

P5110078.jpg
こんなに寒くて天気が悪いのも珍しい

P5110081.jpg
いつもだったら、アルバムを作ってそれを見せながら旅の報告をしてるところだけど・・
今年はブログを読んでる母と姉には、何の説明もいらなくて何とも楽な感じ

P5110080.jpg
残りの記事楽しみにしてるよ~~って言われて、あっさり帰ってきました(^.^)


ブログって便利かも


今日は小休止~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
母の日オメデトウ

⑧ワーイ パ(お参り)

朝ご飯も終わったし・・3日目スタートさせますか

13
滋養強壮 タイの栄養ドリンクでパワーチャージしなくっちゃ

P5030038.jpg
MBKで買った800円の帽子をかぶったサル吉くん この旅物語をステイ先で読んでくれてる
友人のT子に言わせると「絶対タイ人に見える!」らしいけど・・

P5030039.jpg
相当糖分補給になったはず・・激甘

P5030031.jpg
ホテルロビーには、大胆にランが飾られ・・

P5030030.jpg
フロント正面には祠もあったり・・

P5030032.jpg
あちこちがタイらしい

P5030041.jpg
ホテル脇には、屋台が立ち並んでる

P5030042.jpg
ちょっと探検したけど・・どうやら夜専門の屋台のようです

P5030043.jpg
明るい場所で厨房を見ちゃうと絶句するけど・・夜は見えないからねww

P5030040.jpg
バス停の横に、営業中の屋台が出てました
仕事に向かう前に、こういうおかずを買ってビニール袋にいれてもらって会社で食べるのかな


P5030044.jpg
私達は、オブジェで遊びながらシャトルボートを待ちます (ちょっとズレた)


P5030045.jpg
サル吉くんアングルバッチリね~


P5030046.jpg
ボートからホテルを眺めながら・・

14
今日も快晴ですね


P5030048.jpg
バンコク最大の繁華街サイアム地区で、通りかかった祠なんですが・・

P5030047.jpg
願い事が叶ったお礼に象の置物を捧げるのは見たことあるけど、シマウマ?? 個性的な神様

タイの若い女の子に人気の「オリエンタル・プリンセス」でハンドクリーム大人買いして
サル吉くんは「ハードロック・カフェ」でショットグラス購入(収集してる)

P5030053.jpg
路地でドリンク屋台発見


16
こういうちっともおしゃれじゃない雰囲気もまたいいよね~


P5030049.jpg
もちろんマンゴーです

P5030051.jpg
こうして、どんどん体の中が抗酸化作用でキレイになっている・・ハズ


P5030052.jpg
生水がダメってことは、厳密に言うと氷だってダメなはずなんだけど・・
普段は焼肉とビールってだけでお腹にくる2人なんですが、何故か不思議とアジアに来て
お腹を壊したことってないんですよね~

P5030054.jpg
お次はこのおやつ 「カノム・クロック」1皿20バーツ(60円)
ココナツミルクと米粉の生地をたこ焼き風に焼いたお菓子で、コーンやネギ入りです
ほんのり甘いクリームコロッケみたいな味と言えばわかっていただけるかと・・

17
買い食い楽しいww

P5030055.jpg
バンコクで1番願いが叶うと有名な「エラワン・プーム」 いつも人が絶えません
前回来た時には、病気の友人の回復を祈って必死で祈ったのを思い出します
今だに私の携帯の待ち受けはこの「エラワン」さんです

P5030056.jpg
この度真剣にお参りしたのは、こちらの神様   (きっとsyさん笑ってるだろうな)
「プラ・ラックスミー」 美と幸運を司る女神です
ガイドブックで得た情報を以前syさんに教えたら、さっそくお参りしてその写真をブログに・・
だから、私もそれを見て満足!なんて言ってたにもかかわらず、来てしまいました

P5030060.jpg
「奥様が悪あがきしております」と、つぶやきながら写真を撮るサル吉くん


P5030061.jpg
「嫁が年をとりませんように・・」と祈ってる


P5030058.jpg
さぁ・・皆様もどうぞお祈りしてくださいね


P5030059.jpg
私の好きな風景 水盤に浮かべられた睡蓮のツボミ


P5030064.jpg
市内屈指の高級モールの4階テラスにひっそりといる神様なので、人気もなく穴場です
心ゆくまで「美」をお願い出来ること請け合いですよ


P5030063.jpg
下を走っているのは暴走族じゃなくて、ただのバイクとバイクタクシー達
渋滞をすり抜けるように走るこれらの一群・・逆走・歩道走行もう何でもあり
私はバンコク市内を運転する勇気はないですね~車が原型をとどめてないような気がする

20
お昼の陽射しの力強さ 栄養ドリンクも負けそうです

3日目のメインのイベントは・・実は午後から始まります なので明日につづく


これ序章だったの??って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
今日もようこそ

⑦ナングキン ノォーンキン(食っちゃ寝生活)

おはようございます・・今日でササッと2日目を終わらせますね

サル吉くんがワーゲンTシャツを買い込むのは、7月の車のイベントのためです
2日目で11枚の収穫があり、かなりの荷物になったので1度ホテルに戻りました

P5020185.jpg
身軽になってホテルから歩いて向かったのはこちらのレストラン
リバーサイドのホテルに宿泊している西洋人達に人気の隠れ家レストランらしい
近いはずなのに、地図表記も間違ってたし、途中親切なタイ人のおじさんの教えも
間違っていたりで、なかなか辿りつけなかったけど、なんとか発見

P5020186.jpg
植物が生い茂っている店内は半分外って造り 確かに西洋人多し

P5020187.jpg
やれやれ汗だくの長い1日だった

P5020189.jpg
象のマークのチャーンビール こんなにゴクゴク飲んでいいの?ってくらい入っていく

P5020005.jpg
やっぱり頼んじゃうのが「空芯菜炒め」

P5020004.jpg
「エビのオレンジソース」 プリプリの揚げたエビに甘いオレンジ味のソース 250バーツ

P5020003.jpg
竹の入れ物に入ったご飯がカワイイ

P5020002.jpg
大大大好きな青パパイヤのサラダ 「ソムタム」
タイ東北地方の代表的な料理で、唐辛子・ニンニク・ライム・ナンプラーでの味付けは
かなり辛いのが普通なんだけど、ここのは全然辛くなくて拍子抜け
「昨日食べた地元の味が良かったからな~」と、サル吉くん
観光客向けに辛さを抑えた料理だと満足出来なくなった私達・・けっこうタイに馴染んでる?
1皿の量も多いので、やっぱり2人だとあんまり品数が食べられません

P5020193.jpg
期待したほどのパンチのある辛さがなかったので、料理の追加はせずに夕食終了

P5020006.jpg
迷わず歩くとホテルまで数分・・途中ホテル横の小さなスーパーに寄り道
パッションフルーツとぶどうのアイスやビールの調達

P5020009.jpg
今度のビールは「レオ」 タイは動物柄のビールが多い

P5020007.jpg
公共のボートは8時くらいで終わるけど、夜はこうしてディナークルーズの船が運行してます

P5020008.jpg
全然壊れてくれないうちのカメラだと、夜景はこんな程度しか撮れません ほんとはもっと

P5020010.jpg
2日目・・お疲れ様でした


P5030012.jpg
ホテルの部屋には無料のミネラルウォーターが常に4本
生水でも下痢をする事があるので・・と脅されて初回の旅の時は歯磨きにも使用
それが今では、そんなことも気にしなくなった・・確かに泥臭いけど歯磨きくらい平気

P5030013.jpg                P5030014.jpg
湯船も広々でシャワーヘッドも固定式じゃないのが ポットとコーヒーメーカーも完備


やっと3日目の朝

P5030020.jpg
今日は洋食気分

P5030022.jpg
具をオーダーしてその場で作ってもらうオムレツ

P5030021.jpg
バナナブレッドとマンゴーのデニッシュに焼きリンゴ どれも秀逸

P5030018.jpg
麺のブースもあって、好みの麺で作ってもらえる

P5030023.jpg
食事の後、外のテラス席にジュース片手に出てみました

P5030028.jpg
まさにリバーサイド

P5030024.jpg
予定が組み込まれたツアーだと、朝早くから行動だからご飯も慌ただしくてのんびり出来ない
外のテラスでのんびり食事してるのは、時間に余裕があってしかも暑さに強い西洋人のみ

P5030027.jpg
ホテルステイをのんびり満喫出来る旅が出来るのは、いつだろうね~

P5030033.jpg
こんないい感じのプールだってあるんだけど・・1週間以上の滞在じゃないとね・・
せめて朝の散歩くらいしてみようかと、プール周辺を散策

P5030034.jpg
南国だなぁ

P5030036.jpg
全く緑がない状態の北海道から来ると、緑が目に眩しい

P5030037.jpg
熱帯植物浴終了~


この「食っちゃ寝生活」・・主婦の手のカサカサもあっという間に直してくれます


3日目どこ行くの~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
まだまだ続きます 

⑥スァ ユーッ ミーマイ(Tシャツありますか?)

ほどよくお腹も空いてきた私達が行き着いたところは巨大ショッピングセンター

P5020172.jpg
MBK(マーブンクロンセンター)と言う駅直結の7階建ての店内は、店舗がひしめき合ってる
道民だけがわかる説明で言えば・・4プラの自由市場みたいな感じ 小さな店がごちゃごちゃと
地元の若者達・観光客で賑わってるんだけど、ここのフードコートも大人気

まともな旅行会社だと「屋台の食べ物は衛生上食べないほうが・・」と言われます
素直に言う事を聞くけどちょっとくらい挑戦したいという人には、フードコートがオススメ
ショッピングセンターにはだいたいフードコートがあります
MBKに3ヶ所あるフードコートの中では、高級キレイめな「フィフス・アベニュー」

P5020157.jpg
入口でこんなカードを渡されるので、後はたくさんあるブースをウロウロ見ながら
食べたいものをチョイスして注文 出る時にレジで精算する後払い方式です
もちろん、私はマンゴージュース 65バーツ(195円)屋台よりちとお高め

P5020158.jpg
グリーンカレーのセット170バーツ(510円)

P5020161.jpg
卵の下には、ご飯が・・このパサパサで香りのある米がタイ料理には合うんです

P5020159.jpg
ボケちゃったけど、サル吉くんはバジル炒めご飯のセット170バーツ(510円)

P5020160.jpg
ワンタンヌードル125バーツ(375円)

ここらへんのものを食べておくと、まずお腹を壊したりすることはないと思います

MBKに来る第一の目的は「ワーゲンTシャツ」をゲットすること
確か1階だったよねぇ~と、店を思い出すのも一苦労なんです(ごちゃごちゃしてるから)

P5020156.jpg
あったあった!! ここからが、お店の人との交渉が始まるわけです
まず値段を聞く⇒いろんな種類のTシャツを見せてもらう⇒サイズを決める
「もし10枚買ったらいくらにしてくれる?」とか・・英語と電卓を使いながら・・
サル吉くんのすごいところは、ゴリ押しするところは、笑顔プラス完璧日本語で・・
「この端数はいらんやろ~」って、いつから関西人?って横で見てる私苦笑ですから

で、1枚当たり結局端数の9バーツ負けてもらって大満足のサル吉くん・・27円だけどね~

P5020155.jpg
面白いから、お店のお兄ちゃんと写真撮ってみました
私は、こういう値切りながらの買い物って、途中でめんどくさくなるタイプ

この後、私はお気に入りの日本人経営の店「ロフティバンブー」で買い物(値切りなし)
サル吉くんはまたまた値段交渉楽しみながらのジーンズゲット
翌日の事を考えて、やっぱり帽子は必要かも・・と2人で帽子も購入

P5020163.jpg
買い物終了して、マックで休憩 このソフトクリーム9バーツ(27円)

P5020167.jpg
ちなみに買った帽子はこんな「奥様風」 300バーツ(900円)

P5020168.jpg
アップだとちょっと怖いな・・

P5020169.jpg
タイでは、マックのドナルドもワイのポーズをしています
ホテルでもレストランでもショップでも・・こうして手を合わせてニッコリ笑ってもらうと
心が和みます まさに「微笑みの国」って感じ


P5020171.jpg
夕方になって、道路も渋滞してきました

P5020170.jpg
こんな長いトゥクトゥクもあるのねww

P5020173.jpg
BTS(モノレール)に乗って移動 ホテルのシャトルボートが着く船着場近くの駅まで・・
汗だくでぼ~っとしてます

P5020174.jpg
これが無料のシェラトンホテル宿泊者専用ボート

P5020175.jpg

超豪華な船内で、テンション 10分の船旅なんだけど気分最高

P5020179.jpg
冷たいおしぼりのサービスがあって、しかもものすごくいい香りがするのww

P5020178.jpg
私も出来ることなら、そうやって顔ふきたーい!!

P5020181.jpg
さらに!冷たいお水のサービスまで まさに至れり尽せり


P5020182.jpg
リバーサイドにあるホテルはこういうシャトルボートを出してるけど、シェラトンのボートが
1番豪華っていうクチコミが多かったのもうなずけた・・これポイント高いかも
私達の他には西洋人カップルが2人だけ・・プチセレブな気分


P5020184.jpg
本物のセレブは、値切り倒してTシャツ買ったりしないけどね・・


明日は、このあとの夕食から始まるよ~~(予告)



また明日~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
飽きたって言わないでね

⑤ペェー メーター(慈悲を与える)

「うにトラがお送りするタイ観光」つづき行きますよww

P5020120.jpg
花市場のある船着場からさらにボートに乗り「ターティアン」という船着場へ
そしてそこから対岸に渡る渡し舟に乗り換えて着いたところは・・「ワット・アルン」

P5020122.jpg
巨大な青と白の鬼が門番を担っているのが本堂
タイに来たら必ず観光する名所の1つがここで、私達も1回目の時に連れてこられましたが
今回は自分達で来たので、自由にゆっくり見て回れます

P5020123.jpg
こんなことして遊ぶ時間もたっぷり

P5020124.jpg
私と比較すると門番の大きさがお分かりになるかと・・

P5020125.jpg
近くで見ると、細かいタイルで装飾されててキレイなんです


P5020126.jpg
こういう仏像は、熱心な信者から寄進されたもの 
困った時の神頼みな私にしたら、タイの人々の信心深さは尊敬に値します
来世のために、せっせと信心するわけでしょ・・近い未来に良い事を願うようじゃダメなのね

P5020127.jpg
そんな私でも、こういう風景はすごく好き

P5020128.jpg
連れてこられた時は、ゆっくり本堂を眺める時間がなかったので、中にも入ってみた
そしたら、脇で修行してたお坊さんが、その場にいた私達と他3名を手招きするので・・
何げに近づいてみると「ワタポーワタポーワタポー・・」とお経を唱えながら
竹のヘラみたいなので謎の水を私達にかけだして

P5020130.jpg
最後に1人ずつ近くに呼び寄せ、手首に白い紐を結びつけてくれた

P5020131.jpg
木綿の糸を一部組紐みたいにしてあるんだけど・・何?厄除け的な?? 慈悲を与えられたの?

P5020132.jpg
訳も分からず、何となく切るのもどうよって思うから今だに手に付いてるんだけど・・

P5020134.jpg
そのあと、こんな写真撮ってるようじゃご利益も薄れそうだけどね・・

P5020135.jpg
ちなみに、この本堂を抜けるといよいよシンボルである大仏塔が見えるんだけど
その途中に、顔を出して写せる看板があるの(観光地特有の) でも、知らずに撮ると
人が出てきて40バーツ請求されるので気をつけて・・よく見ると隅に小さく40Bって書いてある

P5020133.jpg
柱もところどころ陶器で装飾

8
これが「大仏塔」 5基ある中でも一番高くて67m

P5020142.jpg
当時中国から大量に彩色陶器を船で輸入していたんだけど、何しろ船だから割れて粉々に
なるものも多かったらしく、それが勿体ないから塔の装飾に使いなさいと王様が命令
1枚1枚手で貼り付けて、この極彩色のタイル装飾の塔が出来上がったというわけだけど
この暑さの中、当時の職人さん達の作業を想像しただけで、のぼせそう

P5020141.jpg
絶対暑いよ・・この陽射しだもん

P5020137.jpg
けっこう上のほうまで急な階段で上ることができます

P5020145.jpg
でも、まさに正午近くの太陽にやられ、私はのぼせ顔になり登頂断念

P5020138.jpg
私が大好きな「キンリー」 ワイのポーズをする歌や踊りを得意とする天の楽人

P5020139.jpg
今回は、キンリーの前に金の虎までヽ(*´∀`)ノ


P5020140.jpg
この表情が好きで、ブログのプロフィール写真にも使ってます

9
「ワット・アルン」暁の寺とも言われ、昼間も良いけど夕焼け時や夜ライトアップされた姿
そして、名前の通り朝日に輝く姿も一見の価値があるそうです・・いつか見なくっちゃ

数あるお寺の中でも(見たのは一部だけど)私が1番好きなのがここでした~

P5020147.jpg
渡し舟から見る「ワットアルン」も素敵

P5020149.jpg
ね??

P5020151.jpg
渡し舟を降りたところには、数々の屋台が・・「マンゴー見つけた~っ

P5020150.jpg
皮を向いてカットして竹串2本刺して・・20バーツ(60円)

P5020152.jpg
髪の毛ボサボサで1本縛りだろうと・・気にしない気にしない
これを食べるために来たようなものだもん!!!


P5020153.jpg
見上げると、ピンクのプルメリアがキレイ  生きてて良かった ←単純


P5020148.jpg
鼻から満足のケムリを出しながら(イメージですよ)またボートに乗り込みます


P5020146.jpg
ごめんなさい・・まだ2日目ですが飽きずに付いて来てくださいね~~~



ワタポーワタポーって押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
金の虎

④ドォークマーイ(花)・パック(野菜)

さて・・船に乗って降り立ったのは「メモリアルブリッジ」という船着場
そこから歩いてすぐのところにある市場が「パーク・クロン市場」 花市場で有名です

P5020094.jpg
歩道脇で、一心不乱に唐辛子のヘタを取る2人・・

P5020095.jpg
これは、お供え用の花飾り「マライ」 マリーゴールドで作られてます

P5020097.jpg
大きな睡蓮のツボミ・・これも、お供えには欠かせない

P5020098.jpg
タイと言えば「睡蓮」「蓮」・・英語名「ロータス」のアロマオイルはタイの香りです


P5020096.jpg
無造作に束ねられたカーネーション

P5020099.jpg
山盛りのランの花 もう、そこらへん一帯が花の香りに満ちてます


お供え用には、ジャスミンの花も大量に使われるのでカゴに山盛りにしたジャスミンを
糸に通してお供えを作っている女性がたくさんいました

P5020100.jpg
日本で1本200円とかでガーベラを買ってるのがバカらしくなります

P5020119.jpg
だって・・このバラの値段・・40バーツですよ~~~~ 120円

えっ? 1本?? いやいや 1束120円ですから ヽ(*´∀`)ノ

滞在初日にここでバラを買って、ホテルに飾ったら素敵だろうな~ って思うけど
昼間ほとんど外で遊んでる私達・・意味ないか


P5020104.jpg
こちらは、野菜部門 カゴってところが、何ともいい感じ

P5020101.jpg
さすが唐辛子は何種類もあって、タイ料理・・奥が深そう

P5020105.jpg
芸術的にキャベツが積まれたトラック

P5020106.jpg
そして、ざっくりと皮が取られカゴに・・まさに市場


P5020103.jpg
魚市場じゃないから、ニャンコもあまり恩恵はないかもね


P5020102.jpg
この、心を許していない目・・久しぶりに見た


P5020108.jpg
とにかく暑いから、途中で水分&糖分補給しないとやってられない

P5020111.jpg
普段は、めったにこんなシェイク系とか飲まないんだけど、タイでは必須 体にしみわたる~

P5020109.jpg
それにしても、市場の一角にあるにしてはおしゃれなカフェでした

P5020110.jpg
一息ついて、また船着場に戻ります

P5020112.jpg
独特のとうもろこしに似た塔が見えてきたから、寄り道してみた

P5020114.jpg
空の青・植物の緑・屋根の赤・壁の白・飾りの金


P5020118.jpg
ワット・ラチャブラナ  ラマ1世が再建した由緒ある仏教寺院  まぶしぃ~


まだ2日目の午前中・・私達の旅は続きます


バラ安い~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
120円の花束

③ロング ルア(船に乗る)

ようやく今日は旅の2日目に突入・・出来るかな??

その前に・・少し説明を (こういうとこわりと真面目)

P4300010.jpg
前回の旅で余ってたバーツがありまして・・数えたら4330バーツ(約13000円)
1バーツは約3円です ローカルな屋台では安いご飯が20バーツとかで売ってます
ということは、60円でご飯が食べれられる・・日本人にとっては驚きの安さですよね
syさんに教えてもらったのですが、タイの物価を考えると、タイ人にとっては
その20バーツは1個ゼロをつけて円に換算した感覚だそうで・・
つまり、20バーツの屋台めしは日本で言えば200円の食事って感じらしいです
朝マックするのと同じようなものと考えると、屋台めしの20~30バーツは現地では
妥当な値段なのかもしれません

今回はこの余ったバーツが私達の食費&交通費となりました

交通費は・・地下鉄が10~40バーツ・BTSという中心部を走るモノレールが15~40バーツ
タクシーが基本料金35バーツ・トゥクトゥクというエンジン付き3輪車は交渉制
それから、街中を流れるチャオプラヤー川を移動するエクスプレス・ボートがあって
13~32バーツ  道路は渋滞が激しいので、BTS・地下鉄・ボートが便利で格安です

P5020085.jpg
寝る前に写真を撮り忘れたので、ちょっとお見苦しいですが・・ホテルの部屋はこんな感じ

P5020086.jpg
見ていただきたいのが、窓からのこの景色ヽ(*´∀`)ノ
前回は、交通の便を考えてBTS徒歩1分のインターコンチネンタルホテルに宿泊
今回は、1度は泊まってみたかったリバーサイドのホテルにしまして・・
「ロイヤルオーキッドシェラトン」 結果・・大満足でした

7-11.jpg
ホテルを出たらすぐコンビニあるから初日の夜さっそくビールを買いに行って・・

P5020068.jpg
4人での楽しい食事会を振り返りつつ・・

P5020069.jpg
あっという間に寝ちゃいました

P5020072.jpg
2日目の朝は・・テンション上がってるから6時くらいから目が覚めちゃった私

P5020073.jpg
何この景色ww 良いかも~と、1人ご満悦

P5020074.jpg
朝日がビルに反射して川を照らしてる

P5020075.jpg
朝食付きにしたので、朝は1階でホテルビュッフェ ジャムの種類がヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ

P5020076.jpg
パン美味しい~~~

P5020077.jpg

P5020082.jpg
コーヒーカップ巨大

P5020080.jpg
とにかくすごい品揃えで、テーマを決めて食べなきゃね・・って感じ
なので、この日はなんとなく中華テイストにしてみました
出発前にホテルのクチコミを一応チェックしたんだけど、評価もバラバラで
パンの種類がすごくあって大満足という人もいれば、メニューが代わり映えしないと
言う人も・・確かに3回食べてそんなに大きな変化はなかったけど、自分で食べるものを
変えればいいだけの話のように思いました・・どうせ1度に全種は食べれないんだもの

P5020078.jpg
そう言いながら、けっこう食べてるけどね・・

P5020081.jpg
マンゴーやマンゴスチンがなかったのが残念だったなぁ
でも、アイスクリームやシャーベットのコーナーもあって私としては文句なしでした

P5020087.jpg
じゃ、出かけますか~ それにしても私の髪ボサボサ・・海外の水のせい??

P5020084.jpg
ホテルの前にもちゃんと神様がいるから、お参りしてから船着場へ・・
何が便利って、ホテルのレストラン脇からは無料のシャトルボートが出ていて
BTSの駅まで10分で行けることと、公共のエクスプレス・ボートの船着場もホテルのすぐ横
だからリバーサイドのホテルと言っても、さほど不便さは感じません

P5020088.jpg
これ・・午前中の陽射し?? 9時ですでに暑いんですけど・・

6
公共のボートを待ってます

P5020090.jpg
船着場の雑貨屋的な?でも人もいないけど・・これがタイっぽい風景

7
こういう小さなボートをチャーターするのもありです 西洋人の個人観光の方達は
よく利用してるようです

P5020091.jpg
これがチャオプラヤーエクスプレス 旗の色によって急行・特急などに分かれてます

P5020093.jpg
あちこちでお坊さんの姿を見かけます 私の大好きな風景その1って感じ

P5020092.jpg
女の人がお坊さんに触れちゃうと、それまでの修行が全てパァになっちゃうらしいので
絶対お坊さんには触っちゃいけません・・だから、船の中でもお坊さんの周りは人が少ない


船の中には、切符売りのおばちゃんがいて小銭の入った缶を鳴らしながら歩いてます
船着場に着くと、デッキにいるお兄ちゃん達が口笛または笛を鳴らしながらロープをかけ
ボートを横付けするので、みんな一斉に降りたり乗ったりするんです
その音を耳にしながら、お世辞にもキレイとは言えない茶色の川を眺めていると
「タイに来たんだなぁ」って自然にニコニコしている私達・・

2日目私達がどこに行ったか・・次につづく 


どこまでつづくの~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
マンゴーになかなか辿りつけない

②ヂゥーカンマイ カァ (また会いましょう)

初めてタイに行ったのが2010年の5月の連休で・・その時に、私達夫婦のどこかのボタンが
きっと押されたのだと思います
何故なら、その3ヶ月後に再び夫婦でタイに行ったのですから・・
「どこがそんなに好きなの?」と聞かれて具体的に説明するのは簡単ではないのですが・・

3度目の今回は、ちょうどブログもやってることですし、自分達もその謎を解くために
ゆっくりと旅を振り返ってみようかな・・と思ってます

3年前にタイが好きになったのをきっかけに、家でもタイ料理に挑戦したりパクチーを育てたり
そんなことをしながら、半年くらい前に偶然訪問しあって仲良くなったブロともさんがいまして

彼女はタイ在住3年のsyさん バンコクで日本語教師をしている20代の女性です
私とは年代も違うし、どちらかというと彼女のお母さんと年が近いくらいなんですが
私がとっても彼女に惹かれたのは、その若さで親にも頼らずタイで自活をし、1人で
屋台ごはんを食べ、現地で暮らしているからこそのディープな観光もしながらそれを
ブログに載せる一方で、現在交際1年半の彼(在タイ10年以上の日本人)との
事に関しては、とっても女の子っぽい感覚を持っていて・・というそのギャップです

たかだか4日や5日の観光旅行では見ることの出来ない現地の様子が楽しくて・・今では
わたくし熱心な読者の1人となってます
(タイと彼女に興味が湧いた方は・・リンクにあるThai安吉日を ←了承済み)

それでですね・・今回3度目のタイが決まった事を彼女に教えると
「ぜひ一緒にご飯しましょうよww」と、嬉しいお誘いが )^o^(

P5010058.jpg

そして本当にこんな事になっちゃったんですよ~

お互いのブログで、サル吉くんや彼(ダーリン)の姿は見ているから、私達にとっては
馴染んだ姿なのですが・・そうは言っても、完璧な初対面同志の4人が異国で食事って・・

大げさですが・・人生って面白いな~って飲みながら思いました 

会う約束をしていたのは着いた日の夕方で・・わざわざ私達の泊まるホテルまで先に来て
待っていてくれた2人・・まずはホテルのロビーでご挨拶
こういうシチュエーションで助かるのは物怖じしないB型夫のサル吉くん 笑顔で彼と握手
syさんの彼も、さすがタイで長年お仕事してるだけあってサービス精神満載の笑顔が素敵
かえって、私とsyさんの2人のほうがドキドキしちゃって最初しどろもどろだったかも 

P5050017.jpg
syさんてば、手土産持参で来てくれて~ヽ(*´∀`)ノ タイ風ディップ辛味噌的なものとか
炒め用スパイスに見たことないガム・・そしてカゴに入っているのは何かと言うと・・

P5050018.jpg
タイの屋台ではポピュラーらしい「お辞儀魚」・・のマグネット

P5050021.jpg
さすがブログを通してけっこうお互いを知っているから・・ラジオ体操やってる私に
買ったけど継続出来ないからと、DVD BOOKや、カードのプレゼントもあって感激

P4230010.jpg
私達からは、こんな品揃えでお土産持参しまして・・
「無人島に何持ってく?」の記事の時「味付け海苔」って答えてたから海苔も!

P4230011.jpg
袋の中は北海道マグネット・・彼女現在マグネット収集中 そしてバンコクの日本料理屋で
この梅酒を飲んで「今度日本に帰ったら買って来る」とつぶやいてたから、これも
って感じで、ブログってお互いを見せ合ってるってことを改めて感じながら用意しました

後は六花亭の和菓子を少しと・・彼用にウニとイクラを・・行きのスーツケースはスカスカ
だから、お土産何でも入れ放題ですから保冷剤で冷やしながら生鮮も運んでみました

2
タイ語ペラペラの彼が連れて行ってくれたのは、ローカルな感じの屋外のレストラン


若いお兄ちゃん達がこんなビールを運んで来てくれて、ジョッキに注いでくれます

P5010047.jpg
さすが暑い国・・ビールにも氷が基本らしい で、お約束の乾杯写真
面白かったのは、syさんの彼ブログ写真慣れしてて、逆に「ここ写して」って指示が飛ぶこと

P5010048.jpg
まず運ばれてきた炭火の上に乗った素焼きの鍋

P5010054.jpg
そのスープの中にお肉や野菜・春雨・香草なんかが入るんだけど・・もう最高に美味しいの

P5010050.jpg
アヒルのくちばしのから揚げ 

P5010052.jpg
豚ひき肉のラープ

P5010053.jpg
空芯菜炒め

P5010055.jpg
牡蠣が嫌いな私と一緒だと食べれなかった「オースワン」牡蠣ともやしと卵の炒めたもの
これを、同じく牡蠣好きなsyさんと食べれて大喜びのサル吉くん

P5010051.jpg
キュウリのソムタム これはsyさんの大好物なんだけど、どのガイドブックにも
生の蟹が入ってて菌があるから日本人は食べちゃダメって書いてある《゚Д゚》
「食べてみて欲しいけど初日でお腹こわしたら大変だから・・」とsyさん
キュウリのみ恐る恐る味見しました

どの料理も、観光客を意識していない現地の味付けで辛さも効いてて大満足な私達

3
何だか楽しいぞ~~~

P5010057.jpg
「あ・・ネコ」と言ってすかさず写真を撮る私とsyさん ネコ好きが世代を越えた共通点


P5010059.jpg
もう1件行きますかwwと、2人がいつも行ってるらしいお店へ

P5010063.jpg
メニューを見て驚いた!日本の居酒屋でも、そうそうこんなに焼酎を揃えているところない
そう思うほどの品揃え・・もちろん値段はタイの物価を考えたら相当高い ちなみにこれ「エイヒレ」
ということで、タイ駐在日本人御用達のお店のようです


P5010062.jpg
奄美の黒糖焼酎まであって・・頼んだサル吉くんの元に運ばれたグラスの氷は球体
まさかバンコクで、こんなおしゃれした氷を久しぶりに見ることになるとは!!

P5010060.jpg
またまたかんぱ~いヽ(*゚∀゚)ノ*:*ヘ(゚∀゚*)ノ

P5010065.jpg
この2人・・それぞれ相手に多少の不満があるとやらで、結婚15年の私達にアドバイスを
求める目も時々見せたりしたんですがね・・でもそれ以外の目線は完全にお互いを見てました

「美白命」のsyさん、よく3年タイにいてここまで白さを保ってるね~と感心する肌の白さ
お肌ピカピカで、ほんとにカワイイし時々ネコの目をするから、彼はそれでイチコロね
何たって最年長の私・・彼に向かって「今の彼女を大事にしないと次はないよ」と言い放つ

お酒の力ってすごいから

そして最後はタクシーでホテルまで私達を送り届けてくれた2人・・

「いやぁ~、楽しかった!! 今日日本に帰る事になってもいいくらい楽しかった!」

サル吉くんは、本心しか言えない人なので、このセリフは心からのものなんです


タイでsyさんと彼が偶然出会ったのも・・ふとした縁ででこうして4人で会えたのも・・
タイがさらに好きになる理由としては間違ってないですよね

なにげない毎日の積み重ねの中で、こういうキラっとした出来事が散りばめられていると
また明日も頑張ろうかって気持ちにつながるものです

さらなる縁で、また4人が再会出来る日が来るといいな・・そう思います



長~い!って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
まだ初日

該当の記事は見つかりませんでした。