アジアごはん ♡ 香港編

昨夜お腹いっぱい食べた中華に触発されて・・
今夜は過去香港で食べた料理の写真をあちこちから集めてみました

2007香港2 162
飛行機から雲を見下ろす・・大好き(*´∀`*)です


アジアの旅の良いところは、あっという間に異空間に立てること

FXCD0027.jpg

2007_10142007年 香港旅行0034
到着したら、まずはホテルを出て夜食を食べに街へ・・

香港1 040
外での調理が衛生上禁止になり、建物内部で調理→外で食べるという半分屋台方式の香港

P5010094.jpg
決してキレイとは言えないテーブルや食器・・トイレットペーパーはダスターやナプキンを兼ねてる

一口食べて「香港に来たんだ!」という気持ちになる


ブログ香港1
最近は、日本式のラーメンの麺が人気
(でも山盛りパクチーが香港チック)


ブログ香港2
空芯菜の炒め物もだけど、この茹で野菜のオイスターソース添えはぜっっったい注文

香港1 129
サル吉くんとの2人旅で、有名店で巨大シャコ(怪獣に見えた)・ロブスター・アワビなんていう強気な食事も経験したけど・・なんと17000円オーバー((((;゚Д゚))))  

香港1 126


ブログ香港4

こっちの勝ち


2007香港 056
何といってもすごかったのは、夫婦+友人2名同行の旅

2007香港 187

P5020164.jpg     2007香港2 053
底知らずの別腹に、マンゴー投入


朝は飲茶に始まり・・
香港1 167

2007香港 083     2007香港2 018
食べ過ぎたと言っては買い物に歩き・・

2007香港2 049

2007香港 134    2007香港2 016
昼は、坦々麺など食し・・
香港2 024
体に良さそうだからと、苦い亀ゼリーを我慢して食べる

香港2 025


それ以前に食べ過ぎだろ《゚Д゚》


一番最近行った香港では・・
P5020109_NEW.jpg
大衆食堂で食べた香港式おにぎり
お粥に添えられてる揚げパンや肉のそぼろなどをご飯で包み、ビニールで握ったもの
おしぼりみたいになってて、真ん中からカットしてくれる
P5010079.jpg
ものすごーくあっさりした甘味のふるふるな牛乳プリンなんかが、おいしかったかな


まだまだ写真は続くけど、キリがないのでまたそのうちに・・

香港1 134

何度行っても、新しい食がある香港・・攻略法は、大食いの相棒もしくは複数で行く事

スポンサーサイト
Category :

花火大会

P7310007.jpg   ドーン              

    P7310011.jpg

P7310012.jpg

       ドーン     P7310010.jpg
P7310006.jpg

P7310009.jpg

P7310017.jpg   夏だね~・・・

P7310013.jpg

おそれいります                  まあ、一杯
                    
P7310014.jpg

さぁ、どうぞ               すまないね

P7310016.jpg

だいじょうぶか!

P7310015.jpg

          あほくさくて(´Д`;)ヾ ドウモスミマセン  

プライスレスなひと時

本日で3日間の深夜勤務が終わったサル吉くん・・。
朝帰ってくるなり、庭で笑いながらインゲンの収穫
今年は今のところ・・キュウリ34本・ズッキーニ15本・インゲン多数
花よりも野菜は手間がかかるけど・・採りたての味を知ってしまうとやめられない



「仮眠をとってから、夕方一緒にお見舞いに行こう。今日はそのあと、たまに外ごはんにするか?」


  (≧∇≦)/


うれしいこと言ってくれるじゃないの、サル吉くん

外食してないとか、出かけてないとか・・ブログに書かれるのを恐れているのか??
いやいや、せっかくの提案・・そんな風にとっちゃいかん!ここは、心から喜ぼう



女は単純だ・・。
ほんの少しのことで気持ちが軽くなる
世の中のすべての男性たちに教えたい・・。
女の人を喜ばせるのはものすごく簡単・・。
頼まれた事をちゃんとやってやったのに、なぜ喜ばん と、お怒りのあなた・・
頼まれる前に、ほんの少しの想像力を働かして、ささやかな事をしてあげてみて・・。
きっと、期待以上に喜ぶ顔が見れるはず・・


女が何かを相手に頼む時は、往々にしてそのセリフの裏側に「たまにはあんたがやらんかい!」的な気持ちが込められているから・・だからその後の「ありがとう」には、多少の演技が入るはず。  気をつけなはれや


てな感じで、気持ちも軽く午前中は1人で出かけ、国民年金だとか国保だとかを払ったらお財布も軽くなり・・


気を取り直して・・寄り道
P7300005.jpg少しドライブして田舎道を行くと・・

P7300008.jpg
私が理想とする庭作りをしているお店です
P7300007.jpg

P7300010.jpg

P7300006.jpg
建物内部はカフェ&雑貨

P7300009.jpg     P7300017.jpg

P7300018.jpg
素敵な庭作りを公開しつつの販売・・

P7300016.jpg
オーナーさん手作りの雑貨がまた心くすぐられる
P7300019.jpg
たまたまお客さんいなくて、風が心地いいテラスでコーヒーいただきながら、オーナーさんとしばしの雑談。

そんな時間・・・・プライスレス  
P7300022.jpg

緑の使者

本日第2弾の荷物・・

メロン

高校時代からの親友みーみーが毎年サル吉くん誕生日に送ってくれる「有珠メロン」が・・


キタ━(゚∀゚)━!


サル吉くんが会社の人から頂いてきたオレンジの使者・・
P7150006.jpg
つまり赤肉メロンね・・。 先週はこれを堪能


「有珠メロン」は、北海道の湘南とも言われる温暖な地域で栽培されていて、きれいなグリーンで甘さが際立ってる


オレンジの使者も緑の使者も、甲乙つけがたい

メロン2

食べごろまで・・じっとがまん


暑い中頑張っているメロン農家さんたちのおかげ・・
熊澤さんありがとう


そして・・

みーみー、毎年ありがとう

やってみたいこと・・

夜中のオリンピックを見た翌日でも、の気配でやっぱり早起きしてしまう。
天気が良いとどうしても洗濯したくなるし・・雨が降らないから植物も喉が渇いてるだろうしね・・


8時すぎにクロネコさんが・・。
P7290002.jpg
実家の母からの荷物でした

私が珍しくバタバタしているのをブログを見て感じたらしく・・「たまには手抜きしなさい」の思いがこめられた品揃え・・  親から子へのは、尽きることがないのね・・ありがとうお母さん


大丈夫!


あなたの娘は、やる気がない時はガッツリ手を抜いてるから・・
今朝の1人朝ごはんは・・
朝ごはん
こんなもんよ


昨日Y枝ちゃんからの報告メールが・・
DVC00454.jpg
自分で贈っておきながら何だけど・・・


かわいい\(◎o◎)/!




さて・・本日の話題・・

まずはおすすめのひと品
砥部

卵がけご飯の時に・・
冷やした日本酒を入れてテーブルに・・
ポン酢やドレッシングを入れて・・


いいなぁ  欲しいなぁ
なんて思った人・・いる??

我が家で今後やってみたいことは・・
自分たちが良いと思って仕入れた砥部焼を、自宅もしくはワーゲンバス内部で展示・販売すること


サル吉くんには、会社でバリバリ働いてもらって・・
あくまでも私の趣味の延長というレベルでね・・

毎日使うふだんの器こそ、¥100shopやましてはプラスチック容器じゃないものに・・
日々の生活こそ彩られなきゃ、楽しくない


そう考える私たち・・手始めに作ったのは・・
P7200005.jpg

道路に面した一階の窓に合わせた棚・・そして飾った砥部焼たち・・


サル吉くん、いい仕事しただね~

私も紙やすりを手に頑張った(自己満足)

P7060022.jpg

外から見た図・・ヽ(*´∀`)ノ

思いが叶ったら・・みんな来てね


今日も訪問ありがとう
砥部2


熱いお話

暑い時には、あえて熱いものを・・ってよく言うでしょ
だから、寝る前に熱い話を・・


以前に登場、遠恋中のMMちゃん・・

遠恋と言っても、なかなかの距離・・札幌と奄美大島っていうパターンは、そうないはず

しかも、たまたま旅に出て現地の人と・・のノリじゃないところがヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ
自分の意思とは無関係に島に行く羽目になったその3ヶ月で、彼女の運命は韓流ドラマのような展開に


人と人が出会うのには、たくさんの「不思議」が付きものだけど・・本物の出会いに目印があるわけじゃないから・・立ち止まって不思議がっているよりは、そっとでもいいから歩き出したほうが良い・・って先輩は思うわけで・・


最近、まわりで大恋愛とかしてる人いなくてねぇ・・MMちゃんが久々なわけよ。
だから、なんだか私も話を聞いているとどこか遠い目になったりして・・


イマドキの離れた恋人達なら、WEBカメラとか使って会話するだろうに・・案外古風というか・・毎朝・毎晩2人の写真で作成したDVDをそれぞれ見てるんだと・・

何をかくそう、そのDVD・・私が作ったんだけどね~


だから、このピュアな感じ・・みんなに感じて欲しいから、奄美の空とともにちょっと公開(了承済み)


098 - コピー (2)
良い恋愛中はね、太陽もつかめるし・・
099 - コピー (2)
手のひらに乗せることも可能

IMG_0573.jpg
こんなに濃い青空や・・

IMG_0707.jpg
絵のような夕日を眺めながら・・

8月に再び奄美に戻ってくるMMちゃんを待つ彼・・


IMG_0659.jpg
そんな彼のお店(古着屋さん)はコチラ・・住所は・・島の人に聞いてね(丸投げ)

奄美には  と  がある。


どうやら奄美の彼も、たまに私のブログを見てくれているようで・・

「てげてげよりより」なブログですが、よろしくね
・・あってるかな??






暑さに負けるな!

こう暑くては、病院にいるお義母さんよりも毎日通うお義父さんが心配     おのずと、お茶飲めとかコーヒーいる?とか口うるさい嫁と化す
P7240015.jpg     P7260005.jpg
この1週間のお料理・・あまり凝ったものもなく
お義母さんのリクエスト & お義父さんの夕食のおかずシリーズまでも撮ったりして・・。


昨日は土用の丑の日・・今年は「う」のつくものを食べよう!って宣伝してたけど?そんな風習あった?
どっちにしても、私がうなぎがダメなので・・サル吉くんの口には入らないんだけど・・。
「う」のつく食べ物?・・うま??・・うさぎ???


うしだ~

P7270001.jpg
昨夜、夜勤前の起き抜けでこんなにどっしりしたもの
(牛丼)を食べさせられる彼・・
夏バテしないようにね・・


そして今朝・・夜勤明け、朝10時半の食事・・
P7280003.jpg
自宅のインゲン入れた豚キムチ
P7280001.jpg
昨日購入したオリーブ各種でビール・・その後また暑い昼間に寝なきゃならない彼・・に負けるな!


昨日のべんべやのケーキの紹介忘れてた

P7270002.jpg
「キャラメル」・・もちろんこの「そう」ははずせない。
昔、「ルピエール」ってケーキ屋さんがあって、そこのガトースコットを超えるケーキになかなか巡り会えない。
だから、これは60点(←何様)

P7270003.jpg     P7270005.jpg
「マンゴー杏仁」・・好きな単語2つ並んじゃったら、買うしかない 中から、マンゴーソースがぁ
でも期待しすぎで50点(←何様)

P7270004.jpg
これは100点 硬さの違うゆずのゼリーが2種・・暑い中食べたせいもあり、感動のおいしさ


先日の、もう1つの感動の味
P7240016.jpg
あちこち探しても、なかなか売っていない「空芯菜」

去年、ホクレン「くるるの杜」で一時期だけ販売になったので、今年も行ってみたけどその日は完売
諦めきれずに、お店の人に頼んだら入荷次第連絡くれることに・・

2日後・・ついに
P7240017.jpg

タイや香港に行ったら、連日食べるくらい好き

油でにんにくのみじん切りを炒めて香りを出してから、茎の部分から先に炒めて葉を加え、中華スープの水溶きと塩・胡椒で味付けごま油で仕上げ。

他の葉物野菜では絶対同じ食感が出ない・・中が空洞だからか??

有機野菜を作っている新篠津村「大塚ファーム」の大塚裕樹さん(袋に書いてあった)


ありがとう~


身近に病人がいる状態って、まわりの家族の元気や食欲までをも奪いがち・・。
支えていかなきゃならない自分たちが、ちゃんと食べて、元気でいること・・。
「鬼嫁」と思われようと それを心がけなくては・・


みなさんも・・ちゃんと食べましょう



王様の正体

今日も暑いのぉ
ブログ拍手の詳細履歴を見ると・・夜中の1時とか5時とかに読んでくれている人がいることがわかる。
遅くまで働いている人・・暑くて眠れない人・・様々だろうけど、みんなちゃんと水分取って栄養取って夏バテしないようにね・・
そして、まだコメントはかわしていないけど、何度かこのブログを訪ねてくれている方々・・この場を借りてありがとう私の方からも、訪ねてみようかなっても思うんだけど、けっこう引っ込み思案なもので・・
もし、お邪魔して良いならコメ下さい。すかさず訪問しますから


さて・・先日果物の女王の話から、王様って??の答えを教えてくれた方あり・・

ドリアンだって

なるほどね・・ひそかにバナナかと思ってた

食べたことあるし~
バンコク 162
ドリアン、ドーン
バンコクのスーパーだけど・・ドリアン売り場は匂いですぐわかるし・・。
バンコク 188
こんな感じでカットしたのをパック売りしてる。
とてもカットフルーツとは思えない姿・・。

これなら旅行者も気軽にチャレンジできる
でも、気をつけて

ホテルの入口に、ドリアン持ち込み禁止マークがあったりするから・・。

私達は、帰る時に気づいたから・・
バンコク 190
部屋で食べちゃったもんね~・・ごめんなさい


女王マンゴスチンは大好きだけど、王様はねぇ・・
最初に匂いでちょっと引くけど、口に入れると濃厚なまったりとした甘味に気を取られちゃうから、案外食べちゃう。
一般的な果物食べての清涼感みたいなはゼロだけど・・短い人生、機会があれば1度は食べてみるべき

食べた後、1時間くらいはゲップ攻撃とかで同行者と遊べるし


過去の旅話だけど、あちこち行って食べたB級料理やおもしろ写真なんかを少しずつアップ予定しとります

何年か前から、タイでは日本食ブームらしく・・
バンコク
ミスドでこんなドーナツ売ってたっけ
日本じゃ、まず売れないだろうなぁ・・。

こういう発見って、楽しいよね

嬉しい発見

今日はお見舞いお休みさせてもらって・・1人地下鉄で札幌中心部へ・・
節電のため、ホームも地下鉄内も暗いのね・・それでなくても、地下鉄の中って暗い蛍光灯のせいで顔がめっちゃブサイクに見えるよね・・。恐ろしくて向かい側の窓にうつる自分の顔が見れなかった
40代ともなると(いや限りなく50代に近づくと)定期的に美容室で髪のメンテナンスが必須。
ま、簡単に言うと白髪染めだけど・・何か?

P7270011.jpg      P7270010.jpg
かれこれ20年近くお世話になってるかなぁ。
古いビル・・この3階までの階段が上がれなくなったら
ど~しよう

今では姉も母もわざわざバスで1時間半かけて通ってる。


街を歩いていたら、通りがかりの看板が目について
P7270023.jpg
これは、先日ランチに行った時に併設ショップで気に入って購入したカードなんだけど・・


P7270020.jpg
もしかして・・同じ作家さんでは・・

この目力のあるネコに引き寄せられるように、ギャラリーをのぞいてきました
P7270012.jpg     P7270013.jpg

P7270014.jpg
この色使い・・すごくないですか??
P7270015.jpg

P7270016.jpg
味のある表情でしょう~

P7270017.jpg

P7270018.jpg
ネコ好きならきっとわかるはず
P7270019.jpg
ギャラリーの方が自由に撮って下さい・・と、照明まで明るくしてくれたので、撮りまくり


砂川市在住の山下絵理奈さん25才・・。
頂いたカードによると、小学校高学年の時に知的障害と精神障害の合併・自閉症の疑いもありと診断され、自宅で飼ってるネコをモデルに絵を描き始めたのが18才からだって・・。

P7270022.jpg
またカード買っちゃった

小さいギャラリーだけど、ネコへの愛に溢れてます

札幌市中央区南2西2 冨樫ビル8階(1階がダイソー)
月~土 11時~16時

P7270024.jpg
うちわまで頂いて・・ 花火大会だからだって・・

こんな嬉しい発見の後だもの、調子づいちゃって
P7270021.jpg
丸井に寄ってケーキとオリーブ購入

べんべやのケーキは、残念ながらサル吉くんが夜勤前で寝てるので、写真は明日

30度越えの街中だったけど、こういう時は楽しいの巻~

朝の学習

今日もラジオ体操で一日が始まる・・ほんと体がガチガチでいかーん
P7080008.jpg
フルーツトマトがなかなか赤くならない中・・
P7250018.jpg
今年はこれら緑の野菜たちが頑張ってる
P7080019.jpg
ここ最近、昼間の庭は暑すぎるから朝が勝負
P7190009.jpg
オレガノ・ケントビューティ
我が家の庭は、ぱっと目を引くインパクトがない
よ~く見ると美しい花だったりするんだけど・・そういうのが好きだからしかたないか
P7220002.jpg
好きな花ベスト10に入れたい 「スカビオサ
なぜボケちゃうかと言うと、長い茎が風でゆらゆら揺れるから

もともと紫色が主流だったようで、海外では紫は悲しみの花・・ということもあり花言葉は「悲しい未亡人」
庭に植えてていいの??って気持ちにはなるけど、この白は花びらがほんとにきれいなフリル。

ついでに、ネットで朝からお勉強したところ・・
「朝の花嫁」っていう明るい花言葉もあるらしい。
アメリカの花屋さんが、喪中の花嫁(mourning bride)じゃあんまりだろうってことで、発音が似ている朝の花嫁
(morning bride)と呼ぶようになったんだとか

子供の頃は家の百科事典でよく遊んでたけど・・便利な時代だよね
P7220005.jpg

現実逃避の巻

あつ~い

このところ、お義母さんの面会時間に合わせて行動してるから我ながら午前中はなかなかの働きっぷり
今週からは、家の前の公園で朝のラジオ体操が始まった。
2階の居間から参加してるけど、ラジオ体操ごときで体のあちこちから異常に音が鳴る
その後、洗濯だの・掃除だの・トイレ掃除だの・病院に持参する差し入れ料理だの・・雨が少ないから、庭の野菜に水もあげなきゃ!と走り、ついでによ~く見るとインゲンやらキュウリが「取って~」と言ってるし・・


今日みたいに湿度が高いと、北海道人は弱るのです。


てなわけで・・しばし現実逃避
鴨川 170
千葉鴨川シーパラダイスのシャチになりたい・・
鴨川 178
それか、ざっば~っってかけられたい
鴨川 180
もしくは、ぴょ~んって飛ばされたい


・・さて、現実に戻って洗濯物とりこむか・・

微笑み返し

先日のY枝ちゃんからのに、毎年遅れをとる私
私からの遅ればせながらのが、昨日届いたようなので・・中身の一部をご紹介
P7240013.jpg
ネットに入っているのは果物の女王「マンゴスチン」

2年前のタイ旅行で、初めて女王を食した私
女王がこんなにおいしいなら、王様は?王様ってなんだろう??誰か知ってる???
バンコク 075
Y枝ちゃん、食べ方はこんなだよ~ 


女王とともに、キリっと冷やしたスパークリングワイン・・
休日夏の午後にこんなのって最高のイメージで、ワインも添えました。

がっ 今回私がメインと考えているのは、このワインにかけてある小さな箱
P7240014.jpg
な~んだ?



正解は・・ワインのコルクに刺すパーツ

こういう「別になくてもちっともかまわないけど、なんとなく微笑ましいもの」・・好きです

ちなみに・・
他にもこんな動物たちがいます
top.jpg

若い感性

夜中にブログを見てくれた人がまとめて拍手をくれたので、ランキングが一気に1000番台に
自己満足の日記だし・・と言いながら、見てくれた足跡があると嬉しさ倍増  ありがとう・・
(拍手の強要ではありません


出かけるまでに少し時間があるので・・また砥部焼の話です。


人口およそ22000人の砥部町界隈に、砥部焼の窯元はなんと100以上
毎年4月の第3土曜・日曜に開催される砥部焼まつりには、そんな小さな町に10万人以上のファンが訪れます。


念願かなった今年の春・・写真を撮る手も震えがち

この体育館を使った会場だけで、80以上の窯元の作品が販売されていて、テンションMAX

P7070001.jpg
うどん屋さんでよく目にするこのタイプは「梅山窯」・・昔ながらの柄だけど、料理を選ばないさすがの逸品


砥部焼がすごいなと思う理由の1つ・・若手の作家さんの活躍の場があること。
P7200009.jpg     スギウラ工房
左はサル吉くんセレクトの「和将窯」のカップ
(イケメン作家として、ひそかに人気だとか)
若い感性で、龍やスカルの作品もある一方で・・
img_main_ct-cp3.jpg
こんなキュートなカップも作っていたり・・(ネコが覗いているのがわかるかな?)

写真右の私セレクトのカップは、ご夫婦で作品作りをする「スギウラ工房」のもの
雲にボーダー、ティーポットにドット・・完全にやられた


まだまだ気になっている作家さんも多く・・
c0163210_2401479.jpg
美しすぎるカップを生み出す濱岡健太郎さん・・

女性らしいデザインと色の郷田裕佳子さんも・・


そんな若手作家さんが開くうつわ市なんてのも不定期にあったりして・・

行ってみたい


そしてまたすごいなと思うのは、町全体・・さらに愛媛県としてこの歴史のある焼き物をとても大切に思い,残そうとしているところ。
旅館・ホテル・カフェ・レストラン・・本当にいろんなシーンで砥部焼を目にします
ショップのトイレの手洗い鉢まで・・


新し物好きな北海道民ですが・・こういうところはお手本にしたいなと毎回思います

人間だから・・

今日は1人で差し入れ持ってお見舞い


めざとく、廊下の奥からY野ちゃんがダッシュ
もう○○歳になるっていうのに、あいかわらず子犬のようにかわいい

楽しそうだねと言うと、そんなことないんです・・いろんな悩みが・・と、そうは見えない笑顔。
少し離れたところでは、H美さんやY尾ちゃんの姿。


入院病棟のナースステーションの中で、医者・看護師・助手・そしてクラーク(事務)の私。
そんな環境で何年も過ごしてきたから慣れてしまっていたけど、こうして仕事を離れて少し遠巻きに眺めると、やっぱり医療従事者はなるべくしてなった人達でなきゃ続かない仕事だなと・・。


白衣を身につけたら、他人の命がその手に委ねられるということを決して忘れていない人達・・


患者さんのために排泄の介助をしながら、本人は実は何日も便秘だったり・・・


体の痛みを少しでも感じないようにと手助けするその本人は、白衣の下に腰痛ベルトをしていたり・・


弱気になりがちな患者さんの気持ちに寄り添い励ましつつも、自分は大失恋の直後だったり・・


患者という立場になると、つい忘れがちになる人が多いけど・・誰でもみんな同じような事でジタバタしてるのを私は知っている


そんなみんなが、明日もがんばれますように・・
P7220001.jpg





青空からのお告げ

昨日の義母のお見舞いの後、ちょっと寄り道・・
P7230005.jpg
サイクリングロードを歩いてみました
P7230010.jpg
蝶を追う子供がいたり・・
P7230008.jpg
白樺の林に木漏れ日がキレイだったり・・
P7230009.jpg
そして見上げると、いい事ありそうな青空と雲・・
P7230001.jpg


自然の美しさに鈍感にならないように・・
日常の生活に追われる毎日にならないように・・


そんなお告げが空から聞こえてきそうな美しさでした

「うず」と「そう」

昨日義母のお見舞いに二人で行った帰りに、となりの神社に寄ってみた。120722_135102.jpg
「や~いサル吉、末吉!ゴロがいいね」って言いながら自分のを見たら完全一致の末吉だった
3年連続「凶」を引き当てたある意味強い引きを持つ彼にとっては、末吉だっていいのいいの


そんなお誕生日を迎えた彼のために・・
P7220011.jpg

ケーキ寿司作成

P7220012.jpg      P7220013.jpg

わかりずらいけど、サーモンと青じそで作ったバラと、桜でんぶやしそ漬けをはさみ3段の層になってる断面


彼は昔から「うず」と「そう」が何故か大好き 

ロールケーキとかミルフィーユとかバームクーヘンなんてまさにツボ

1.jpg
そんな理由から、グランドキャニオンは、まさに彼にとっての聖地なのでした


彼がこの1年、また新たな「うず」と「そう」に巡り会えますように・・


夜中のアート

サル吉くん44歳に・・

昨日の夜中・・12時すぎに準夜勤から帰ってきたらもう誕生日だよなぁ・・
それまでに何か用意できることは・・

P7210003 (2)


お土産ロールの残りにチョコペンでお絵かき(しかも水色)

「天下のきのとやに何てことを~
と言われるかと思いきや・・

P7220004.jpg

なかなかの食いつきでした

時間が飛ぶように!

多忙な日々をすごしている友達が、久々に遊びに来ると連絡あり・・
お昼は、昨日の生パスタをさっそくいただこう・・じゃあデザートでも作ろうか

P7210001.jpg
パンナコッタ完成図です


① 粉ゼラチン5gを水50ccに入れてふやかしておく
② 牛乳300cc・植物性の生クリーム200cc・砂糖50gを        
  鍋に入れ火にかけ砂糖をとかす
③ 火を止め①を入れてラム酒大さじ1とバニラエッセンス
  少々加えて混ぜる
P7210003.jpg 
器に注いだら、周りのあわを爪楊枝で刺して取りのぞく
これをやるのとやらないのでは、なめらかさに差が・・


参考レシピより、砂糖とラムを少なめにして我が家の好みを見つけました。
生クリームのカロリー表示を決して見ないで作るのがポイント
カロリー見ながらスイーツ食べるべからずです

P7210007.jpg

昼の部・・(夜の部は写真撮り忘れた)
Y枝ちゃん!パスタめっちゃ美味しかったよ


P7210008.jpg


手土産の「きのとや白石店限定ロール」
生地しっとり・栗入りクリームもしつこくなく・・
さすが「きのとや」


楽しい時間は、どうしてこうも早いのか・・


「年はとりたくない」なんてセリフの合間に食べる飲む食べる飲む食べる・・


Every cloud has a silver lining

「どの雲の裏側にも太陽に照らされた明るい部分がある」


絶望の中にも必ず希望が・・ってね

年をとるのと引き換えに与えられることがきっとあるさ

一致団結!再び・・

義母(サル吉くん母)が、本日入院。

私の職場だった病院と関連病院で検査→手術を受けたのが、ちょうど1年前・・。
頑張り屋の義母は、家での生活を取り戻すべく飲みたくない薬も飲み、食べたくないおかずも口にし、歩けなくなるからと病院廊下を歩き・・それもすべて一人で家にいる夫が心配だから・・


本当に仲の良い夫婦です


最近は、義父の送り迎えで近所のクリニックで栄養点滴を受けながらの生活でしたが・・
確かに心配は多いけど、一番大事なのは義母の気持ち。
なるべく、希望に沿った生活を取り戻せるように、家族が再び一致団結せねば


病院が移転となった時点で、退職した人(私を含め)と継続して働いている人がいるので、今回入院した新病院には、顔見知りも多く、主治医のK先生もあいかわらずおだやかな笑顔


こそこそと写真撮りまくり

P7200014.jpg
美術館的なロビー・・ 
P7200006.jpg
噂に聞いた超高価なブロンズ像 
病室
ホテルチックな病室ドア
相談室

相談室も素敵(こんなのなかったしね
P7200011.jpg   P7200012.jpg
病室プレートや部屋の間接照明・・こんなの初めて見ただよ
P7200013.jpg
洗面所完備・・思わずベッド下の引き出しを探したけど、立派なクローゼットあったし


以前の同僚たちに写真を見せるんだよ~と義母に説明。
ブログとは何ぞや?の話も疲れさせるだけだし・・。
去年たくさんお世話になったたちが見ると伝えると、このような写真も・・
P7200016.jpg
「頑張るよ」の

ま、遠まわしに四男の嫁(私)に強要されたという話もありますが・・


追記・・花の名前のちゃんは、岩見沢に旅立ち彼とラブラブ同居中らしいよ!(内輪話)


家に帰ったら、お中元が届いてた
P7200017~1
9年前に私自身が闘病中だった時、同室になって仲良くなったY枝ちゃんから。
なかなか会えずにいるけど、彼女は私にとって一緒に闘ってきた戦友だから
ずっと励まし合ってきた9年のような気がするね

ほんとにツボを押さえた贈り物をいつもしてくれる・・。
今年は生パスタセットでしょ~、ちっちゃいバーナー付きのクリーム・ブリュレって時もあったし~、宝石みたいなオシャレなスイーツセットも

私からは・・今一つ浮かんでるものがあるけど・・ふふっ
ここで公表しちやったらサプライズにならないよね。


まっててね~

砥部焼とごはん

お料理自慢ってわけじゃないので どちらかと言うと器メインで見ていただけると嬉しいのです。
(勝手に砥部焼大使ですので・・

では最近のおかずです

P7190001 (2)
鰹節おどるゴーヤチャンプルー


P7160002.jpg     P7160007.jpg
ズッキーニとベーコンのチーズがけ   アサリの酒蒸し

P7170008.jpg     P7160008.jpg
手作りシソ餃子         夏野菜カレー


P7140003.jpg
これは砥部焼ではありませんが・・豚バラとアボカド丼


豚バラを油で炒めて、お酒・みりん・砂糖・醤油で少し濃い目に味付けし、しめじと角切りのアボカドを加えて味をからめます。
ご飯の上に千切りキャベツを乗せ、その上にザザっとかけます。
ゴマなど振って出来上がり


シソ・生姜・豚肉・ゴーヤなど、積極的に取り入れて夏を乗り切らなきゃ


P7150019.jpg    P7140002.jpg
もちろん讃岐うどんも・・     おやつタイムも・・


我が家の食卓には、砥部焼が欠かせません


これを見て、より多くの人が砥部焼に興味を持ってくれますように・・

作品紹介

今日も快晴
午前10時で室温23度・湿度50%・爽やかな風
北海道はこうでなくっちゃ
P7190008.jpg
昨日ダラダラだった分、快調なすべりだしです
今年最初のヒペリカムの花・・花言葉は「元気・悲しみは続かない」
確かに元気になりそうな黄色です

この写真は中心部分にスポットをあて、まわりをぼかし・・
素人でも楽しめる便利なフリーソフトです


ここ最近、家事の合間にやっている好きなこと

P7190003.jpg    P7190004.jpg

レースの作品たちです


仕事を辞めてからは、本腰を入れて・・
P7190002.jpg
カフェカーテンとか・・

P7160001.jpg
テレビ台用とか・・


ちまちました作業だけど、不思議と好きなのでした

今、制作途中なのが・・
P7040128.jpg

これが、何になるかは・・いましばらくお待ちを・・

真夏日到来!!

暑くなりそうな予感で、6時起床で庭で水撒き・雑草抜き・・そしてゴミ出し。
10時に夜勤明けで帰宅したサル吉くんは涼しいうちに・・と仮眠。
その間に買い物に出たら、車の温度計がどんどん上昇し、とうとう32度 

本州各地・・まして群馬の39度には及ばないけれど、このあたりとしてはかなりのもの
120717_104730.jpg
昨日はハローワークの日だったので、慣れないバスに乗ったら案の定路線を間違えてかなり歩く羽目に・・。
でも、こんなのどかな写真も撮れたし、運動にもなったし・・。


今日は暑くてだめだぁ・・ 


食材買ってきてもやる気出ず、起きてきたサル吉くんと
コストコに行き・・

ブログ用
夕方4時から、ジャンクな時間を過ごしてます

暑い中、仕事のみなさま・・ごめんなさいっ


今日、唯一勉強した成果・・写真の加工で紫陽花を・・
ブログ用  ぼかしのテクニックです

不思議な出会い

P7170004.jpg
結婚のお祝いに古くからの友人が砥部焼のお茶碗を送ってくれたのが、そもそもの出会い
15年たっても色あせない厚手の白磁は、良質な陶石で作られた磁器だから・・。


今も現役CAのT子は、私にとって「良いもの・おもしろいもの」の情報源


北海道では、うどん屋さんで丼を目にする事はあるけれど販売しているところはごく一部で、認知度がイマイチなのがとても残念
P4210061.jpg
実際に砥部に行くと、砥部焼づくしのランチを楽しめるおしゃれなお店があちこちに・・


P7070002.jpg
スーパーのお豆腐も美味しそうに見えるマジック


四国は父のルーツでもありいつかは訪れたかった特別な場所・・。
初めて瀬戸内海の島々を見た時は「神様が住んでいそう」と思ったし


何年か前、定山渓温泉に泊まった時に、旅館のカウンターにあったしおりの詩に感動して・・
その人の事を調べたら、砥部町出身の「坂村真民」という人だった


私と四国は不思議な出会いで結ばれている気が・・。


P7170005.jpg
職人さんが、1つずつ手書きで模様を入れるので、豆皿もこんなにかわいい


愛媛県砥部町は、実際行ってみると砥部焼の持つあたたかさの謎が解ける場所

せっかく始めたブログ・・勝手に砥部焼大使として、頑張るぞ~

ちゅー太郎のしっぽ

P7160003.jpg
写真上が新しいしっぽ(マフラーの先端部分)で、下が残された古いしっぽ

先日ちゅー太郎のしっぽが老朽化のため運転中にどこかに落ちてしまっていたことが判明・・

部品も届き、本日無事にNewしっぽに交換P7160005.jpg

巷ではエコカーブームですが、「腐ったら直す
これも立派なエコだというのが我が家の見解です
P7060020.jpg

花の名前

九州地方の大雨・・早くおさまるといいけれど・・


本州では、もう紫陽花の時期は過ぎたかもしれませんが、北海道はこれからです。
P7150018.jpg

P7150016.jpg

P7150017.jpg    P7150008.jpg

庭のヤマアジサイが、そろそろ見頃になってきました

「クレナイ」 「剣の舞」 「美方八重」・・日本の品種名には繊細なセンスが感じられるものが多いです


P7150012.jpg  先日がいた玄関前に・・


P7150009.jpg
これはズッキーニの花。今年初挑戦なのですが、何度見ても驚く大きさ

私が蜂だったとしても、引き寄せられると思います

様々な花が趣向を凝らしてアピールしているので、お尻がコロコロの蜂たちが忙しく飛び回り、そのおかげでトマトも実がつきキュウリも育つ・・。自然のサイクルってほんとにすごい

旅みやげ

母と姉がワイハ~から帰ってきました
さかのぼること15年前・・私達の結婚式に同行したのが
2人にとっての初の海外・初のハワイ。
実に今回で母は10回目(姉は11回目)の訪問


「はまる」とは、まさにこのこと・・


でも、気持ちはわかる。
1年の半分はの北海道。
ホノルル空港に降り立った時にまず感じる爽やかな風・・
南の島特有の花の匂い・・
映像からは伝わらないそれらのものを五感で感じるために、人は疲れるのを承知で旅にでるのかも・・


届いたおみやげの一部をご紹介
P7060001.jpg    P7060003.jpg
ハワイ限定ココナッツ味M&M と ミント各種

P7060025.jpg    P7060005.jpg
コナコーヒー と BIG ISLAND CANDIES のお菓子類
さきいかのチョコがけなんてあってびっくり

P7060009.jpg    P7060011.jpg
ショットグラス収集家サル吉くんへの品々と私のリクエスト


母は現在84歳。


今回の旅で、ハワイ島4,205mのマウナ・ケア山頂サンセット&星空ツアーへ


人生を楽しむ良いお手本が私の身近に・・


P7060007.jpg    P7060004.jpg
ステッカー と 宇宙食のアイスクリーム各種
変なものを好む私達のツボをちゃんと押さえてる


今回のツアーには、1人参加の82歳女性もいたとか
いくつになっても、一歩踏み出す勇気があれば世界は限りなく広がるのかも





Category :

ごはんあれこれ

昨日の雨もあがり、朝から庭の手入れなど・・
P7130013.jpg

P7130010.jpg
八重咲きのカシワバアジサイが咲き出したので、人目につかない陰の1本を玄関に飾り・・


裏庭の野菜スペースの胡瓜は、成長の遅いものを早めに収穫してピクルスへ・・
P7130014.jpg    P7130015.jpg

夏は、どうしてもビールに合うもの中心のご飯作り
この1週間のおかずのご紹介・・

P7100005.jpg   P7090004.jpg

最近お気に入りのトマトにミョウガと鰹節をかけたサラダ
トマトにお醤油をかけるって変だけど、おいしい
夏野菜が何種かあったので、コンソメでミネストローネ


もこみちくんではないけれど・・オリーブオイルとコンソメって神だよね


P7120002.jpg
タコのカルパッチョ・・バジルと大葉のみじん切りにオリーブオイルを入れ岩塩で味付け

P7120003.jpg
コーンご飯・・他の人のブログを参考にしたんだけど
これ最高

これからおいしいとうもろこしが手に入る北海道民は、ぜひ作るべき!
茹でとうもろこしをばらして、バターで炒めて(マーガリンじゃきっと味落ちるはず)醤油で味付け。
ここでちょっと焦がしても、香ばしさが出ていいかも
それを、炊飯器に用意したお米に混ぜて日本酒と塩少々(量はお好み)・あらびき黒胡椒を入れて普通に炊飯。
バターでご飯はツヤツヤコーンの甘さとバター醤油の香ばしさがマッチ
あまり塩を加えないほうが、他のおかずも楽しめる・・

P7130017.jpg
昨日R子ちゃん夫婦が届けてくれた夕張メロン
冷蔵庫で冷えて今夜の出番待ち・・

メロンの時期・・そろそろ用意しなくっちゃと、本日見つけたかわいいグッズ
P7130018.jpg
コバエとり戦用無敵ガエルジュニア  
やられる~
P7130019.jpg しっかり守ってね

今年もすごい!

毎年のBUG PICNICの時に、とてもカッコイイ動画を作ってくれる方がいます
楽しいイベントは、スタッフの方々やこのような方々のおかげで鮮やかに記憶に残るのです。感謝

晴れ男に晴れ女 ②

先ほどスーパー買い出しから帰ってきたら・・・
玄関の軒下にお客様が・・
P7120094.jpg
この時期、庭でよく見かけるカエルくんです
「そこを動かないで
あわててカメラを取りに家の中へ・・P7120095.jpg
私のあわてぶりとは対照的に、じっと雨が弱まるのを待っているかのような遠いまなざし・・


さて、温泉のつづきです。
翌朝、再び温泉に浸かり・・このツルツルよ永遠にと祈りつつ9時に出発。
天気も良いことだし富良野に寄ろうと意見が一致。

花好きな私のために「風のガーデン」へ・・P7110052.jpg
北の国からでおなじみの倉本聰さんの5年前のドラマの舞台となった庭園です

P7110066.jpg

P7110063.jpg

P7110067.jpg

今年の北海道は春が遅くて、6月あたりから一気に気温が上がり春夏の花が一斉に咲き始めた感があります。
富良野は朝晩の気温差も激しいので、冷涼な環境を好む種類の花たちが本当に美しく咲き乱れてました

この美しい状態を保つための毎日の作業・・私の庭仕事など足元にも及ばないなぁとため息

P7110082.jpg

P7110085.jpg
倉本聰さん人気はすごいですね。平日にもかかわらず、観光客の方々が次々と・・。
プリンスホテルの敷地内ということもあって、ホテルでランチ後ガーデン鑑賞の流れなのか、私達は午前中に来て大正解だったな・・と

富良野は、山の斜面一面のラベンダー畑も有名ですが・・個人的にはこの写真のような風景に溶け込むラベンダーが好み

P7110073.jpg螢のそふとくりんというネーミングのお高いアイスもいただいちゃいましたよ


富良野を後にして、またまた寄り道ざんまい。
最近テレビでもよく紹介されるようになった「美唄焼き鳥」を買って帰ろうと・・サル吉くん。
P7110092.jpg 超有名店「たつみ」さん

P7110091.jpg
美唄焼き鳥のモツ串は、1本に様々な部位が混じっているので有名です。
なんて語ってますが、実食するのは二人共初めて

我慢しきれず、帰り道で少しつまみ食い・・そして家に着いてからとともに、堪能

たいへんおいしゅうございました

晴れ男に晴れ女

今日は朝から強い雨
12日サイクルでやってくるサル吉くんの2連休が一昨日と昨日だったので温泉に行ってきました
さかのぼること4日前・・今度の休みは何をする?の話からの突然の計画です。


「そうだ!あれがあるじゃないか!」


さて、その「あれ」とは・・
ことごとくクジ運のない我が家に、珍しく送られてきた宿泊ご招待券の事でした。
全国どこのかんぽの宿でも使える一泊二食付きペア宿泊券・・。
全国といっても、普段の2連休で行くならせいぜい道内だよね・・と調べてみたら小樽と十勝川の2ヶ所のみ。
十勝川温泉って、美人の湯で有名だけど行ったことない!

じゃあ、行ってみよう 

突然の計画なので行き当たりばったりな道中でしたが、なんといっても良かったのはお天気

P7110044.jpg
車中から見える十勝の風景。トラクターもフル活動です。


目的地に高速に乗って直行!ではなく、寄り道しながら・・が、我が家流・・。
今回は家計にやさしいETC付き軽を利用したので(私も運転代われるし)、まずは開通してからまだ通ったことのない部分のみ高速を利用。

日勝峠という大きな峠を回避できる事から、道東へのアクセスが非常に楽になったと言われています。
P7100012.jpg

P7100014.jpg

途中のパーキングに寄ったら、スタンド販売で軽食あり。
「占冠(しむかっぷ)村を走ってた鹿」・・
 こういうネーミング好きです

という事で、えぞ鹿串カツと生ハスカップジュース・・。
鹿肉は脂身も臭みもないので、きっと誰でもいけるはず。
かと言って、どちらも大好き!と言えるほどでは・・。
でも、チャレンジないところに発見なし!ですから・・


蕎麦好きのサル吉くん、途中に蕎麦の産地で有名な新得があるから寄りたいと・・。
P7100016.jpg   P7100018.jpg 
ひそかに調べはついていたようで、あっさり老舗のお店に着きました。

新得駅近くの「なかむら」さん、もちろん時期ではないですが手打ちのお蕎麦大変おいしくいただきました


運良く当たった温泉行きなのだから、ここで宝くじを買おう!とサル吉くん・・。
5億当たったら、いつ仕事を辞めるか・・今の家はどうするか・・などなど真剣に討論しているうちに十勝川温泉到着。
P7110041.jpg      P7100021.jpg

温泉に入る前にちょっとおでかけ・・。
十勝といえば六花亭か柳月。家の近所でも買えるのですが、ここまで来たからには行っておかねば

P7100023.jpg

P7100037.jpg

柳月十勝スイートピア・ガーデン


広い売り場の他に、体験工房やカフェが併設されていて工場見学もできるようです。
ここでしか手に入らない限定スイーツ・・
「限定」に女は弱いのです


アジアからの団体さんがバスで到着して、大きなダンボールに詰めるほどのお買い上げの様は大迫力!
日本もバブル期そうだったよなぁ・・と回想


そして宿に戻り、いよいよ初のモール温泉へ
実は世界でも珍しい植物性の温泉で、保湿成分がとても多いらしいです。
確かにすごかった
1度の入浴で、指先のカサカサが消えうるおい感がハンパない。
もっと早くこの温泉に入っていたら・・美しいすっぴんの40代を謳歌できたのに・・

宿は、決して新しくて豪華とは言えないごく一般的な施設でしたが、畳もお布団も新しかったし・・浴衣の他に作務衣も貸してくれて熟睡できたし・・何より主婦にとって上げ膳据え膳の至福の時を満喫。
調子に乗って冷酒まで飲んだら、あっという間に寝ちゃいました

長々書きましたが、第2弾に続きます・・。
今日も読んでくれてありがとう

該当の記事は見つかりませんでした。