気は心

今日は父の命日 

昨日出かけたついでにお花も買う予定ではいたんです お花屋さんでね
でもね 野菜直売場で見つけちゃったんだもの


DSC07729.jpg
300円のアルストロメリアの束 
冷涼な気候が合ってるらしいこの花を育てている花農家さんも増えたので、最近よく見かける

心を込めれば・・金額は問題じゃない  ですよね?



それでは不定期にお届けしてる フラワーアレンジの講座です



DSC07732.jpg
これが1本のアルストロメリア 花持ちがいいので、切花として人気です
購入時つぼみの状態でも、ちゃんと花が開くので1本だけでも豪華
今回の300円の束 あれだけあれば大ぶりの花瓶にドバっと入れてもいいかも

でも、それだと話が進まないので、ちょっとアレンジする場合のアドバイス
あ、ちなみにアルストロメリアの花言葉は「持続」 花持ちの良さからくるのかな
このようなピンクのタイプは「気配り」という花言葉も持ってるそうです

気配りね・・ 忘れないようにしたいものだ

さて・・上の写真のアルストロメリア 葉っぱがついたそのままの状態ですが
もし他にグリーンを合わせてアレンジする場合には、思い切って取り除いちゃいます


DSC07733.jpg
こんな感じ  比較してみて、どうですか? 花が際立つようなイメージでしょ?
そのままの姿が美しいって場合ももちろんあるけど、多少手を加えたほうが
見栄えが良くなる場合もある 人間と一緒ってことですね
そのままだと何となく垢抜けない印象になりがちなのが、この花


DSC07730.jpg
今回使用したグリーン3種  庭で適当にみつくろってきました


DSC07731.jpg
以前プレゼントで頂いたアレンジの器があったので、今回は赤
水を含ませたオアシスをセットして、テープで固定



DSC07734.jpg
1本の花数が多いので、3本挿しただけでこんなにボリュームが出ます
小さめのグリーンでまず流れを作り・・


DSC07735.jpg
足元のオアシスが見えないように、大ぶりのグリーンで隠しながら
小花があれば、花の間にアクセントとして挿しましょう



DSC07736.jpg
あっさり終わっちゃいましたが・・ 主となる大輪の花がなくても、十分華やか

 

父の写真のところに置き、残った花は玄関・トイレ・義母の写真のところにも
家中アルストロメリア~~~ 300円の有効活用

花を飾る ってなると、特殊な技術が・・とか専用のハサミや花器が・とか思いがち
でも、要は何でもいいんです センスのいい喫茶店とか雑貨屋さんとかでは
なにげないコップにそこらへんの小花が挿してあるだけでも素敵に見えるもの
無くても生活するには全く支障ないけど、あるとちょっと気持ちが和む それが花



DSC07713.jpg
庭にグリーンを探しに行った時に、ズッキーニの開花を発見!いつの間に!!



DSC07714.jpg
しかもちゃんと受粉したようで、すでにズッキーニになりかけてるし~~~ 
私が仲人をしなくても、ハチが働いたんですね 成長が楽しみです



DSC07737.jpg
昨日 パクチーが手に入ったから、さっそくサラダにして食べました
ロメインレタスもあることだし、いろんな味わいで楽しむためにバラバラでセッティング
カブも、厚めに切って塩をしてしんなりさせてからオリーブオイルをかける
我が家では、けっこう頻繁に食べるカブのサラダ 甘味があって美味しいですよ

ハーブ入りクリームチーズ+マヨネーズ+牛乳 でシーザーサラダ風ドレッシング
冷凍しておいた文旦ジャム+オリーブオイル+酢+塩で、柑橘系ドレッシング

パクチーには、フルーツ系のドレッシングが合うんです 
苦手な人も多いあの独特の香りが、フルーツっぽく変化する これホントの話
去年の夏に外で食べたパクチーサラダにはブドウが入ってて超美味しかったので
昨日はオリジナルでドレッシングを作ってみたけど、やっぱり正解
文旦ジャムなんて普通ないだろうから、マーマレードとかジャムなら何でも良さそう


DSC07738.jpg
カルディのガイヤーンの素は2袋入りなので、昨日は手羽先を漬け込んで焼いてみた
裏表に包丁を入れて漬け込むと味もしみて火も通りやすい グリルでこんがり焼いたら・・
うん!こないだフライパンで焼いたもも肉よりもガイヤーンに近くなった!


ご飯を皿に盛り付けて、この手羽先をほぐして乗せて、パクチーと一緒に食べる
ちょっとだけタイに行った気分になれたひと時でした



父は、よく職場の先生達と飲んで帰ってきて、焼き鳥をお土産に買ってきたっけ
室蘭焼き鳥 鶏肉じゃなくて豚バラ  
今日のつまみは豚バラの室蘭焼き鳥風にしようかな





父を思い出しながら日本酒飲もう♪って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

化粧と一緒

明日からは気温がぐーんと上がると言われているので、それまではじっと我慢
空もどんよりだし時々冷たい雨だし・・低血圧の人間には辛い


DSC07318.jpg
おひとりさまのサラダランチ 
買った野菜と頂いた野菜がたくさんあるので、草食動物と化す
サラダはルッコラ・水菜・クレソン はちみつ玉ねぎと黒豆ピクルスの塩分のみで食べる
地物のマッシュルームが手に入るようになったから、生でも楽しめるようになって嬉しい
オリーブオイルをかけた山盛りサラダとスープでお腹いっぱい♪
スープは、昨日作ったクレソンのポタージュの残り きれいなうぐいす餅カラーです


天気の悪さで体もだるだる 当然家の中での動きも悪い 
ばーさんかっ!って自分でツッコミたくなるトロさでアイロン掛けなど・・
だからさほどお腹もすかないもんね 


DSC07316.jpg
さすがに外で働いて帰ってくるサル吉くんに、野菜のみってわけにはいかない
だから、私も夜はちゃんと食べます  っていっても、7割野菜か? 



DSC07291.jpg
食事の終わり頃 「このトロミ ご飯にかけたら美味しいだろうね~」とつぶやくと、
ハッとした顔をしたサル吉くん 2膳食べた後だったけど、さらに半膳追加
我が家は決して炭水化物を抜く食生活は出来ません お米美味しいもん


年間通して3日働いて次の時間帯の仕事へシフトする・・という3日で流れが変わる生活
それに慣れちゃってるもんだから、今の時期限定の「週5~6日昼間に働く」という
一般的なサイクル それがけっこうしんどい我が家です 


最初に書こうと思って始めた内容をすっかり見失ってしまった本日のブログ
そう 久しぶりにお花のことだった!!!(これも気圧が低いせい)
私が以前ちょっとお花を習っていた時に得た知識を何ヶ月かぶりに披露



DSC07311.jpg
庭に咲いた花をちょっと家に飾ろうか・・ そう思ったりする時
花の長さは、これ大体合ってます  基本花瓶のサイズの3倍が目安

ただ、こうして見てみると・・同じ長さの2本の花  どんな印象ですか?
かわいいけど、なんかのっぺり平面的には見えません?




DSC07312.jpg
1本を、ちょっと短くして同じように入れてみる

このほんのちょっとしたテクニックだけで、立体感が生まれるという不思議



DSC07313.jpg
さらに、後ろに挿してた葉っぱをすっと手でなぞってカーブを作り、前に出す
同じ本数なのに、高さに変化をつけただけでこんなに変わる
上下左右に花の位置をずらすことって案外無意識に誰もがするんだけど
それに前後も加えてあげることで、さらに立体的に空間が広がります

女性なら、化粧の時に「立体感」は意識してるはず だから難しいことではありません



以上 なんちゃってフラワー講座でした♪





体がだるおもーって押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

夜中1時のお土産

予報通り、今日は昼頃から湿った雪が降り続いています
また千歳空港がマヒ状態 連休でどこかにお出かけ予定の方は大変です

昨日サル吉くんが準夜勤務を終えて帰ってきたのは夜中1時ちょっと前
「おつかれさま~~~~」と、階段をおりて玄関に出迎えに行くと手にコンビニの袋


DSC06011.jpg
おぉ~♪ これは! CMで気になってたアイスではないの!!




DSC06012.jpg
食べたい時が美味しい時  我が家に時間は関係ありません  さっそく2人で試食
一番上の苺ソースのいちご感がスゴイ! ウマー♪
思いがけないお土産だからなおさら美味しかったのかも

私の父がほぼ毎日お土産を買って家に帰ってきたのは、ちょうど今のサル吉くんくらいの年
仕事が忙しかったり、同僚と寄り道して帰ってくるから遅くなることも多く
8時に寝るように躾けられてた私の枕元には必ずちょっとしたお土産が置かれていた

そんな風に育ったから、こういう時は父を思い出す
当時はそういうのが普通な事なんだと思ってたけど、そうでもないことを後から知った


来週からはしばらく平日勤務のサル吉くん  シフトの関係で、ラッキーなことに今日から4連休♪
初日の今日は、夜は友達と忘年会の予定だったので昼間は妻孝行で買い物へ


DSC06013.jpg
アウトレットで買える食品達  明日以降自宅でクリスマスっぽく食べるための品揃え



DSC06016.jpg
お花も安い! これは298円



DSC06017.jpg
こっちはこれで500円



DSC06018.jpg
真っ赤なヒペリカムで丸く囲ってクリスマスリースのイメージでアレンジしてみました 




DSC06019.jpg
玄関用のデンファレは、シンプルに長さを活かしてそのまま


今夜は1人留守番だし、余り物でご飯だなって思ってたら、サル吉くんにラインが入り
お友達のお子さんが下痢・嘔吐で受診 今日の忘年会は延期となりました
ノロが大流行してますからね 保育園でもけっこうやられてるそうだから心配ですね

そんなわけで、我が家今日から自宅宴会の幕開けです  そう予定通り「エビ祭り」
その模様は後日まとめて~~~~   天気が悪いから雪かきしながらひきこもります


皆さんも、飲みすぎ食べ過ぎ注意ですよ♡




外は大荒れ~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

フラワー講座 そして爪にも花

DSC04367.jpg
昨日 夏至の日の夕焼け  残念ながらサル吉くんは目覚めず 私1人で堪能



DSC04368.jpg
さて・・本日はネイルの日  4週前にやってもらってからここまで伸びました
グラデーションに塗ってもらっておくと、多少伸びてもあまり気にならない でもそろそろ限界
あ・・今回は「アボカド」握ってみました  

まずは、ネイリストさんの新居訪問に持っていくアレンジを午前中のうちに作ります


DSC04371.jpg
もちろん 今回もグリーンは庭から調達  さらに小花としてキャットミントも摘んできた
葉っぱが濡れているのは、水洗いしたから プレゼントですから虫とかいないようにね


DSC04374.jpg
お店で買ってきたのはこちらのピンクのバラ5本と



DSC04373.jpg
珍しい色合いのスターチス 紫とか黄色とかピンクはよく見るけど「ラベンダー色」だそう
バラとスターチスのセットが500円 



DSC04375.jpg
そしてこれが200円   えー こんな地味なの?って思うかもですが・・
お花屋さんに行くとついつい「キレイ」「かわいい」花だけを買っちゃいそうになりますが
こういう「引き立て役」的なものを1種買うと、ちょっとプロっぽい仕上がりになりますよ 
これポイントです


お花代としては700円



DSC04372.jpg
そしてガラスの器100円  以上です   これ使ってみて実感! 使いやすい!!
四角いからオアシスがセットしやすい  ダイソーの園芸コーナーに売ってました オススメ
毎回見てくださってる方は、なぜ一部切込みが入っているか・・ もうお分かりですね?



DSC04376.jpg
今回の講座は・・ 「ドーム型の作り方」 です
一応どの方向から見ても美しく見えるように・・ というのが基本です
そのためにはメインの花は5本あったほうが作りやすいです
もし3本だったら、真ん中と前後に入れて、左右は違う花でもOK

まずオアシスのど真ん中に真上に向かって1本挿しましょう
それから前後に2本 左右に2本  それぞれ角度は45℃に傾けるように挿します
この時、前後左右を同じ長さにすると円形になるし、左右を長めにすると楕円形にもなります



DSC04377.jpg
45℃の感じ 写真で伝わりますか?

花を線で結ぶと、ドーム型になるイメージで長さを調整して挿してみましょう


DSC04378.jpg
では次いきますよ



DSC04379.jpg
空間を埋めていくように、スターチスを入れていきます  メインの花より目立たないようにね



DSC04380.jpg
そして次に例の地味な脇役登場    どうですか? バラが引き立つでしょ??
あるのとないのでは仕上がりがかなり変わります  200円の価値は大きい



DSC04381.jpg
脇役のひげっぽい部分もところどころに入れてみる  



DSC04382.jpg
そして最後にグリーンでオアシスの足元を隠しつつ、バラの間にも多少混ぜ込む



DSC04384.jpg
後ろから見た感じ  後ろのバラってもったいないのでは?と思いがちですが
ぐるっと入れることにより、例えば玄関に飾ったとしても外から入ってきて見ても
家の中から見ても、美しく見える範囲が広いので置く場所によってはこの形が最強です



DSC04386.jpg
完成形   上から見てもおかしくない  

段ボールに入れて車の助手席へ  無事お宅訪問出来ました
800円で作ったアレンジだけど「これ新居のお祝い!」と言うと心から喜んでくれて何より
もちろん、気を遣わせたくないので、自分で作った安いアレンジってこと伝えてきました

あとからラインでもお礼のメッセージをくれて「母にも見せました」 と・・ この対応が嬉しい

我が家が新居購入した時、思いがけずお祝いをたくさんの方からいただいたんです
サル吉くんの会社の人とかね  それまでそういう風習ってあまり知らなかった
「結婚」とか「出産」とか「お見舞い」とか・・そこらへんは分かっていても、自分が家を買って
初めて知ったその分野  びっくりしてると、ある人から言われたセリフが印象深く覚えてる
「人生最大の買い物だもの めでたいことだから・・」  

していただいて知る嬉しさ  こういうことは自分も誰かの時にちゃんとやらなきゃね
そう思っているところがありまして・・  たとえまだ会うのが3回目のネイリストさんでも
すごくいい子だと確信したから思いついたサプライズプレゼントでした


さて・・今回のネイルです



DSC04387.jpg
アボカドがいい引き立て役でしょ?  シックな前回からガラッと変わった夏仕様

「こんなイメージがいいんだよね~」 と初めて画像を持ち込んだ
そして、相談しながら色目を少し変えて・・ 部分的に花どうですか? となり



DSC04388.jpg
ところどころの爪に花が咲いてます 
  


DSC04389.jpg
ネイル用語  「タイダイ」柄って言うんですよ  最近流行ってる

「タイダイ染め」って エスニック調とかレゲエ調でよく見かけるTシャツ あれからきてるらしい
少しずつ指によって色合いが違う  まるでおはじきつけてるみたい!


仕事をしてない専業主婦だもーん  何でもできちゃうもんね




ピッカピカの新居を見てから自宅に戻ると、我が家の所帯じみた感じが目に付く
あー 少し片付けなきゃね  初心をすっかり忘れかけてたわ   




両手におはじき~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

ケチケチフラワー講座 4

雨が続く 太陽が顔を出さない 朝からどんよりとした空 気圧が低い

全く調子が上がりません 
不規則なりに、そのサイクルがパターン化していると体も馴染んでくるんだけど
4~5月に突然規則正しい生活になることでそれが1度リセットされてしまい
6月からまた来年の4月までは不規則生活  このスタート時期がキツイです
目覚ましセットしても音が鳴る前に止める生活  質の良い睡眠が取れてない証拠

せめて太陽だけでも顔を出してくれてたらなぁ・・と、空を見上げる  はぁ~しんど


気分転換に、花を買いに行きました  昨日はお花なしの命日だったのでね


DSC04343.jpg
お花を買うのは久しぶり  何しろバンコクの空港で買ってきた花が1ヶ月ももったから
いつもならどちらか1つだけど、今日は2つ買っちゃうよ~ 
一応考えて買ってます  メインとなる花になりそうなセットと、あしらい花に使えるセット


DSC04344.jpg
これだと、赤いバラより断然八重咲きのトルコキキョウがメインですね



DSC04345.jpg
カンパニュラもかわいいです ピンクの小花は何ていう名前だろう??

いつもなら、バラの葉っぱをグリーンとして使ってケチケチでいっちゃおうって思うけど
一応父への花だからなぁ・・と、葉物も眺めてきたけど・・ レモンリーフ400円かぁ
と、ここでいいこと思いついた! なんだ!葉物ならあるではないの!



DSC04347_201606171419469f8.jpg
そう 庭のホスタ(ギボウシ)が、こんなに育ってる 


DSC04348.jpg
葉っぱの小さいサイズもあるし・・



DSC04349.jpg
ナルコランも、使えそう  これら北国でも毎年元気に育つ植物です 
庭に植えておけば、いつでも新鮮な状態で使えるから便利ではないですか




DSC04350.jpg
今日のケチケチポイントは、ここ  あるものを利用しよう



DSC04346.jpg
本日の花器  丼とも言う 笑  陶芸教室で私が作った丼です


DSC04351.jpg
今回はちょっとオアシスを大きめにセットしています  花も葉っぱも多いのでね


DSC04352.jpg
メインのトルコキキョウ  左上から右下に流してアシンメトリーに入れてみます


DSC04354.jpg
次に、バラ カンパニュラを空間を埋めるように・・


DSC04353.jpg
横から見た図  上下だけではなく、前後も意識していくと立体感が出ます
一番下のトルコキキョウを斜め前に挿してあるのがお分かりですね?
花と花を線で結ぶと、いろんなところに三角形が出来るイメージで・・

なんて書いちゃうと、難しそうって思いがちですが、大丈夫!
美しくないものを美しくする作業じゃないのだから・・ 花はもともとキレイですもんね
例えば上から3枚目の写真  そのまま花瓶に挿してもよさげじゃないですか?



DSC04355_201606171440581a7.jpg
でもそれじゃ話が進まないので次いきましょ カンパニュラを左上と右下に挿し
さらに流線型に形を整えてから


DSC04356.jpg
紫のスターチスや



DSC04357.jpg
ピンクの小花でふわっとしたやわらかさを演出



DSC04358.jpg
買ってきた花だけだと、足元のオアシスが丸見えですが・・ 
大ぶりのグリーンがあれば、ここを隠すことが出来る上に、花がぐっとしまります



DSC04360.jpg
いかがでしょうか・・   トータル1100円

偉そうに「講座」なんて言って記事にしちゃってるけど、習ってから何年も経過してるので
出来としてはイマイチです これ先生に見てもらったら多分相当ダメ出しされます

でも、迷いながら花を選び、イメージを浮かべながら静かに形を整え、飾って眺める
この一連の動作で、この時期のちょっとうっとおしい天気のことを少し忘れられるかも

DSC04361.jpg
余った小花でもう1つ   これは昨日のクレソンと合体

これまでのポイントを覚えて頂ければ確実に実践できます
丼だろうがプリンの入れ物だろうが、空き瓶だろうが・・ 何でも良いんです
何もなかった空間に花を置くだけで、ちょっと空気が変わります 


DSC04362.jpg
100均で見つけた「手ぬぐい」なんだけど・・ 花火柄とか夏っぽいのも気になったが



DSC04363.jpg
やっぱりバス柄となると・・ こっち買っちゃうよね




それでは今日はこのへんで・・



明日から昼夜逆転~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

このカテゴリーに該当する記事はありません。