晴れ男に晴れ女

今日は朝から強い雨
12日サイクルでやってくるサル吉くんの2連休が一昨日と昨日だったので温泉に行ってきました
さかのぼること4日前・・今度の休みは何をする?の話からの突然の計画です。


「そうだ!あれがあるじゃないか!」


さて、その「あれ」とは・・
ことごとくクジ運のない我が家に、珍しく送られてきた宿泊ご招待券の事でした。
全国どこのかんぽの宿でも使える一泊二食付きペア宿泊券・・。
全国といっても、普段の2連休で行くならせいぜい道内だよね・・と調べてみたら小樽と十勝川の2ヶ所のみ。
十勝川温泉って、美人の湯で有名だけど行ったことない!

じゃあ、行ってみよう 

突然の計画なので行き当たりばったりな道中でしたが、なんといっても良かったのはお天気

P7110044.jpg
車中から見える十勝の風景。トラクターもフル活動です。


目的地に高速に乗って直行!ではなく、寄り道しながら・・が、我が家流・・。
今回は家計にやさしいETC付き軽を利用したので(私も運転代われるし)、まずは開通してからまだ通ったことのない部分のみ高速を利用。

日勝峠という大きな峠を回避できる事から、道東へのアクセスが非常に楽になったと言われています。
P7100012.jpg

P7100014.jpg

途中のパーキングに寄ったら、スタンド販売で軽食あり。
「占冠(しむかっぷ)村を走ってた鹿」・・
 こういうネーミング好きです

という事で、えぞ鹿串カツと生ハスカップジュース・・。
鹿肉は脂身も臭みもないので、きっと誰でもいけるはず。
かと言って、どちらも大好き!と言えるほどでは・・。
でも、チャレンジないところに発見なし!ですから・・


蕎麦好きのサル吉くん、途中に蕎麦の産地で有名な新得があるから寄りたいと・・。
P7100016.jpg   P7100018.jpg 
ひそかに調べはついていたようで、あっさり老舗のお店に着きました。

新得駅近くの「なかむら」さん、もちろん時期ではないですが手打ちのお蕎麦大変おいしくいただきました


運良く当たった温泉行きなのだから、ここで宝くじを買おう!とサル吉くん・・。
5億当たったら、いつ仕事を辞めるか・・今の家はどうするか・・などなど真剣に討論しているうちに十勝川温泉到着。
P7110041.jpg      P7100021.jpg

温泉に入る前にちょっとおでかけ・・。
十勝といえば六花亭か柳月。家の近所でも買えるのですが、ここまで来たからには行っておかねば

P7100023.jpg

P7100037.jpg

柳月十勝スイートピア・ガーデン


広い売り場の他に、体験工房やカフェが併設されていて工場見学もできるようです。
ここでしか手に入らない限定スイーツ・・
「限定」に女は弱いのです


アジアからの団体さんがバスで到着して、大きなダンボールに詰めるほどのお買い上げの様は大迫力!
日本もバブル期そうだったよなぁ・・と回想


そして宿に戻り、いよいよ初のモール温泉へ
実は世界でも珍しい植物性の温泉で、保湿成分がとても多いらしいです。
確かにすごかった
1度の入浴で、指先のカサカサが消えうるおい感がハンパない。
もっと早くこの温泉に入っていたら・・美しいすっぴんの40代を謳歌できたのに・・

宿は、決して新しくて豪華とは言えないごく一般的な施設でしたが、畳もお布団も新しかったし・・浴衣の他に作務衣も貸してくれて熟睡できたし・・何より主婦にとって上げ膳据え膳の至福の時を満喫。
調子に乗って冷酒まで飲んだら、あっという間に寝ちゃいました

長々書きましたが、第2弾に続きます・・。
今日も読んでくれてありがとう

スポンサーサイト

晴れ男に晴れ女 ②

先ほどスーパー買い出しから帰ってきたら・・・
玄関の軒下にお客様が・・
P7120094.jpg
この時期、庭でよく見かけるカエルくんです
「そこを動かないで
あわててカメラを取りに家の中へ・・P7120095.jpg
私のあわてぶりとは対照的に、じっと雨が弱まるのを待っているかのような遠いまなざし・・


さて、温泉のつづきです。
翌朝、再び温泉に浸かり・・このツルツルよ永遠にと祈りつつ9時に出発。
天気も良いことだし富良野に寄ろうと意見が一致。

花好きな私のために「風のガーデン」へ・・P7110052.jpg
北の国からでおなじみの倉本聰さんの5年前のドラマの舞台となった庭園です

P7110066.jpg

P7110063.jpg

P7110067.jpg

今年の北海道は春が遅くて、6月あたりから一気に気温が上がり春夏の花が一斉に咲き始めた感があります。
富良野は朝晩の気温差も激しいので、冷涼な環境を好む種類の花たちが本当に美しく咲き乱れてました

この美しい状態を保つための毎日の作業・・私の庭仕事など足元にも及ばないなぁとため息

P7110082.jpg

P7110085.jpg
倉本聰さん人気はすごいですね。平日にもかかわらず、観光客の方々が次々と・・。
プリンスホテルの敷地内ということもあって、ホテルでランチ後ガーデン鑑賞の流れなのか、私達は午前中に来て大正解だったな・・と

富良野は、山の斜面一面のラベンダー畑も有名ですが・・個人的にはこの写真のような風景に溶け込むラベンダーが好み

P7110073.jpg螢のそふとくりんというネーミングのお高いアイスもいただいちゃいましたよ


富良野を後にして、またまた寄り道ざんまい。
最近テレビでもよく紹介されるようになった「美唄焼き鳥」を買って帰ろうと・・サル吉くん。
P7110092.jpg 超有名店「たつみ」さん

P7110091.jpg
美唄焼き鳥のモツ串は、1本に様々な部位が混じっているので有名です。
なんて語ってますが、実食するのは二人共初めて

我慢しきれず、帰り道で少しつまみ食い・・そして家に着いてからとともに、堪能

たいへんおいしゅうございました

このカテゴリーに該当する記事はありません。