もういいよと言われても・・

4年前・8年前と続けて綴った香港ですが・・

さすがにもうお腹一杯でしょう? 香港の雰囲気はもう十分! ごちそうさま・・ってね
でもねー
時間の流れを無視して間に行ってるタイを抜かしてまとめた旅行記なので、申し訳ないですが
脂っこい中華続きで胸焼けするかもしれませんが、次は10年前の香港行っちゃいましょ!

これがサル吉くんにとっての「初めてのアジア旅」
アメリカ好きの彼にとって、初めての香港が楽しいかどうかで次が決まると思ってましたが
続けて行ってるってことは、やっぱりお手軽だしご飯美味しいし気に入ったんだと思います



香港1 043
独特のこの風景は、この街のエネルギーを肌で感じるわけでサル吉くんにも印象深かったみたい


香港1 055
初めて訪れる国の外貨って、ちょっとワクワクしますよね


香港1 049
朝ごはんを食べに入って出されたメニュー   連想ゲームの始まりです


香港1 050
何とかなるから大丈夫


香港1 051



香港1 161
昨日までの復習です  ここは?   そうです「チョンキンマンション」 両替商がある怪しいビル
左側の補修中の部分をよく見てくださいね  足場が全て竹で組んであります


香港1 119
街中のあちこちで目にする風景ですが、香港ではどんな高層ビルも足場はこのように竹!
大丈夫なの?って思いますが、案外丈夫なんでしょうね


香港1 120
普通に歩道からこういうのを見物出来ます


さすがに私も3回続けてると飽きてくるので、これまでとちょっと違う部分をダイジェストで


香港1 059
2005年に世界で5番目のディズニー・リゾートとしてオープンした香港ディズニー
開園2ヶ月で向かった私達  ブログではあまり言ったことないけど、実はディズニー大好き
地下鉄のディズニーラインも、そりゃあできたばかりのピッカピカ


香港1 061
つり革とか


香港1 062
車両内のあちこちにキャラクター


香港1 109
空港があるランタオ島という自然豊かな島を開発して建設されたディズニーランド
建設当時、野犬が多くて作業の方達が捕獲して食べちゃったなんて噂も当時流れてましたね
食文化の違いもあったりするから、何とも言い難い問題ですが・・

香港1 070
オープン2ヶ月 一体どれほど混雑してるんだろう?って思ったけど拍子抜けするほどのんびり


香港1 069
中国本土からの団体の方は午後から押し寄せると聞いていたので、朝から向かったせいかな
香港の人達の中では、本土の中国人を嫌がる流れもあったようで「列に並ぶ観念が欠如してる」とか
様々な苦情が並べられていたので、ちょっと覚悟を決めて行った記憶があります


香港1 074
でも、混雑してないからそれも杞憂に終わりました



香港1 080
お国柄、笑顔で接客するというサービス精神を従業員に教育するのが大変だったらしい
でも、かぶりものだと問題なし (ミッキー達をかぶりものと言ってはいけない)

香港1 081
ところどころで 「あれ? これ大丈夫?」 というキャラもいましたが・・ 
今年で開園10周年なんですね  この時以来行ってないけど、今はどんな感じなのかな?


香港1 101
アトラクションの数は少ないけど、独自のショーもあるし、東京のように激混みしてないから
香港を楽しみ、なおかつちょっとディズニー気分も味わいたいって人には良いかもね


香港1 103
園内で、こんなメニューがあるのも香港らしい


香港1 113
私の影響で、すっかりディズニー通になったサル吉くん  チップとデールの区別もつく


香港1 124
10年前は、2人で働いていたからなー  高級中華も行っちゃってます
アワビとか~


香港1 127
この店名物のチーズロブスターとか~


香港1 129
そして、店先のこれ!   誰だよ!こんなの最初に食べようと思った人間!って思っちゃう姿
水中にいるからまだ食べ物に見えそうだけど、これ道路上にいたら「Σ(゚∀゚ノ)ノキャー」ですね


香港1 126
それが、このように「巨大シャコのガーリック炒め」 となって料理で出てくる 

この店高かったなー  2人で17000円越えとアルバムに書いてある
従業員の人達、やたらと烏龍茶の入ったフィンガーボウル替えたり、サービス満点だったもんね



香港1 140
よく観光ツアーで回っているオープントップの2階建てバスですが、短い区間ですが路線バスでも
たまにこのようなオープントップのバスが走っています  C15番 これを見つけたら乗るべき


香港1 138
束の間のオプショナル気分


香港1 149
天気にもよるんだろうけど、10年前のほうが空気が綺麗だったのか夜景も鮮明


香港1 150
でもやっぱり人物との写真は難しい
なんか・・10年前の私 肌がピカピカしてる 今ではあぶらとり紙も必要ないもんな 

高級レストランも行ったけど、案外半分屋台で作られた炒め物のほうが味に勢いがあったりして
そんなところが香港なのかもしれません (私達の舌が庶民だとも言う)


後半へつづく



中華続き~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

10年前の記憶

ようやく天気が回復 

P1040163.jpg
窓辺のヒヤシンスが敏感に日差しを感じ取る


P1040166.jpg
花が開いた途端に、香りが広がります


P1040168.jpg
せっかくの青空だから、ベランダで撮影  こんな小さな花からでも春の前触れを感じられる  



2005年の旅行記なんて、これから行こうとしている人の役に立つとは思えないけど
めまぐるしく変化してるところと、全く変わらないところがある街なので、もしかしたら
「あ・・これ誰かのブログで見たことある風景」 程度に思い浮かべてくれるかな・・なんて思ってます

では2005年版香港 後半です

例えばこの乗り物

香港1 184
2階建てトラム  2004年に100周年を迎えた長い歴史を持つ公共交通
今ではこの2階建てトラムはイギリスにしか残ってない貴重なものらしい

地下鉄路線の上をのんびり走ってるので、急いで移動したければ地下鉄利用なんだけど
是非時間に余裕があれば、このトラムには滞在中1度乗って欲しい もちろん2階の一番前ね
車内に狭い螺旋階段があって、そこを上がって2階席へ・・


香港1 188
かなりの台数が走ってるのよ だから、このように前のトラムとスレスレで走ることも・・

2階席からのんびり街を眺めながら移動  周りの看板見てるだけでも面白い
時々笑える日本語に出くわします


香港1 189
足ツボ が木に濁点になってたりで、非常に惜しい!


香港2 006
オススメなのが「北角」という下町の市場の中を走る路線 


香港2 007
観光ポイントではない普通の香港の暮らしぶりを垣間見ることが出来ます


香港2 010
野菜や乾物  気温は高めだけど、野菜がシャキっとしてるのは新鮮だからでしょうね


香港2 008
パックの肉に慣れた身には、そこそこ衝撃的な肉屋さん
部位別に釣り針みたいなものに引っ掛けてる  28℃はある外だけどね・・
でも、これもまた新鮮なんでしょう 冷凍してない捌きたての肉

香港が中国に返還されたのは1997年 ちょうど私達夫婦が結婚した年です
実はそれ以前の独身時代に2回香港に来たことがあって、その時の市場はさらに衝撃写真
いずれご紹介出来るかなぁ 一体何年前で、お前は何歳なんだよ!って話になりそう
今28歳だったとしたら、10年前のこの時18歳  ダメだ 全然つじつまが合わない


香港2 011
下町に、何があるわけでもないんです だから適当に降りて、こんなおやつを食べ歩く
ポコポコが繋がったたまごカステラ


香港2 024
お約束の亀ゼリーもね


香港2 028
チェーン店があちこちにある「海天堂」 亀ゼリーだけじゃないらしい 
川の貝のなんたら・・とか、菊の花のジュースとか・・健康飲品の数々 
おそらくどれもが罰ゲームに使えるんだろうな


記憶が飛んでて、写真が前後しますがこの日の朝ごはん

香港1 166
ハーバーを一望出来るちょっとハイソなレストラン 「潮樓」
18時からのディナーだとそこそこ高いみたいだけど、ランチはリーズナブルに飲茶が楽める
しかも! 12時までは「早茶」 14時からは「下午茶」という割引時間帯があってお得です
朝ごはんに飲茶を食べるなら、頑張って早起きしましょう


香港1 167
いいレストランは、食器もちょっと違う


香港1 168
広東語のメニューを暗号解読のように読みながら、テーブルのオーダー票にチェックを入れ注文
想像通りのものが届くと、よしよしと頷きながら、どんどん食べる


香港1 171
テーブルに座ったら、最初にお茶の種類をオーダー
緑茶系が良ければ「ロンジン」と言うとちゃんと通じて持ってきてくれる
日本人だからと、適当にジャスミン茶持ってこられないためにも、ここ大事


香港1 175
ニラ饅頭


香港1 173
一応フカヒレスープ どんな小さな姿だったんだろうと思うようなサイズだったけど


香港1 174
オーダーシート最後はデザート部門だね そう言いながら、マンゴーデザートの想像でオーダー
それなのに、届いたのはこれ! 朝っぱらからこんな羊羹食べる羽目に!!  
しかも金木犀の花が上のゼリーの中に閉じ込められてる


香港1 176
味? さわやかサワデーの味がする羊羹  食レポ以上     ま、これも笑い話にはなる


香港2 056
印鑑を作ってくるっていうのも、面白いですよ
好きな石を選ぶことから始まって、ケースもお好みで・・ 中にはかわいい陶器の朱肉も


香港2 036
夜は光のショーを見学する人々で混み合うこの場所も、昼間はのんびり散策出来る


香港2 065
結局10年前から食べてるものがあまり変わってない
でもね、ほんとにこのサイドメニューの「郊外油菜」(季節の茹で野菜) 美味しいんです


香港2 070
この時は病み上がり 一時は旅行も諦めてたけど近場なら行けるかも・・と思っての香港の旅
1歩踏み出す事が出来たら、案外そこからサクサク頑張れちゃってますね


香港2 078
今は札幌にもある「バーガーキング」 当時の私達のブームは帰りの空港でこれを食べること
バーガーキングを食べると「外国に来たんだな」 と、実感してたのです 


香港2 094
見事なまでにディズニー土産   当時住んでたアパートでの写真が懐かしい
10年前 ソファもまだ新しいなー  そりゃそうだ 生命保険の入院保障で買ったんだった  
 
ちょっと前の気持ちでいたけど、振り返ると忘れてることもある10年前の記憶
たまに過去の自分に立ち戻ってみるっていうのも面白い


皆さんは2005年何をしてたでしょうか・・




天気が良いって幸せ~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村

このカテゴリーに該当する記事はありません。