勇気を持って締めくくり

美しい青年ヒュアキントスはアポロンからもゼビュロスからも愛されていた
アポロンのほうが好きだった彼が、楽しそうに円盤投げをしていたある日
それを見た西風の神ゼビュロスが嫉妬に狂い、風を起こす
アポロンの投げた円盤がヒュアキントスの額を直撃 
その時流れた大量の血から生まれたと言われる花  それがヒヤシンス

・・ってことで、原種は紫色らしいですね  

P1040172.jpg
男同士だろうと、嫉妬という感情は時に悲しい結末を生む

花言葉は「悲しみを超えた愛」   悲しい由来だけど、美しいものは美しい

 

長々と続けた私の「香港編」 やっぱり締めくくりは初期の頃のでしょう
返還前の香港  2回とも友人T子と行ったものです 
久しぶりにクローゼットの奥のダンボールからアルバムを出して見て絶句!
使えそうな写真の少ないこと! 
 

P1040174.jpg
私にとっての初めての海外旅行  T子がそんな私のために作ってくれた旅のガイド
これだけは、やっぱり捨てられないでしょう  

じゃ、勇気を持って・・いきますよー

香港1
なんかね 今よりきっちりしてる  「海外旅行」っていうことでこの姿勢の良さ
東京発着のツアー 成田からの香港でしたから、私なんて成田空港の中だけで
軽くカルチャーショックでしたから・・  こんなに外人さんがいる世界が日本にあるんだってね
T子はもちろんヴィトンのショルダー 若干バブルの匂いがする  
ある程度観光付きだったから連れ歩かれてます 


香港5
そう ここは10年前に私達をビジネスクラスへ格上げしてくれた神様がいたところ
この時もツアーで連れて行かれてたのね   この長寿橋 以前はピンクだったのかー
私こんなに何度もこの橋を渡っていたと、今日気づきました  だから長生き出来るんだと思う


香港4
水上レストランも行ったなー  この記憶があるから「千と千尋の~」を観たときにここを思い出した

写真のサイズがまちまちなのは、あまりに写真が下手でスキャン後トリミングしたからです
ま、日付の部分を削ってるっていう話もあるんですが・・フフ
今と違って、何でもとりあえず撮っちゃうデジカメじゃないフィルムカメラ
帰ってきてから1枚50円とかで現像してもらう世界  そりゃ写真慣れもしてません



香港2
ようやくフリーで歩けるとなった時に、T子が私を連れて行ったのは街中の市場
当時の市場の朝はまさにこんな驚く世界   肉を大きな包丁でバシバシ捌いてる



次・・ちょっと衝撃写真です 注意!



香港3
脇に積まれた牛の頭    「食の宝庫」と言われる香港だけど、実は私の初めての香港は
どんな料理も全く口に合わなくて、最後にはホテルの部屋でカップヌードル食べちゃいました
でも! それさえダメだった  今思えば日本の水しか知らない体は、水すら拒絶だったのかも

昨日まで綴っていた食べ物シリーズの香港をご覧の皆さんには信じがたい話でしょうが・・
「私には海外ごはんムリかもー」 と、半分うなだれて帰ってきて、川崎のT子の家で
納豆ご飯の美味しさにむせび泣いた記憶があります  

でも食べ物以外では、気の合うT子が案内してくれる異国の地は何を見ても新鮮で楽しかった
これでT子のように、美味しく現地のものが食べられたらなー と思うこと2年

負けず嫌いの血が騒ぎ(昔も今もか) 再びT子と香港リベンジ 


香港9
今の香港より、怪しさ満点の街中   捌いた鶏は首のところで束ねて運ぶのね
こんな風景がごく日常

普通のお店の試着室で試着をしたら裏が隠し扉になっていて、そこから誘拐されて
売られて手足を切られて見世物にされる  そんな噂も「もしかしたらあるのかも・・」と思えるような
路地裏の雰囲気

2年後もそれは変わらなかったけど、不思議なことに今度は何を食べても美味しい!!


香港7
肉屋さんで生きた鶏を売っているのを見ても・・


香港8
独特の匂いのする乾物屋さんには、丸まったヘビが吊るされていても・・

自分が日本で見ているものと違っていたって、それが間違いなわけじゃない
これは文化の違いであって、よそ者がとやかく言う筋合いはないんだ
なんてことを少しずつ学んだせいもあるのかな      
  
それからですね 1度行ったくらいじゃ善し悪しは分からない 旅は2度目からが楽しい
そんな風に考えるようになりました


香港6
あ・・すいません  はしゃぎすぎ    友人がお餞別としてくれたパンツを披露してる図



香港10
アホすぎる   何で香港まで行ってわざわざ「双子ごっこ」して歩いたんだろう
2人とも今では苗字も変わり、立派な大人・・のわりに、去年変身ごっこしたよね
つまり、あまり成長してないってことか
  



思いがけずこんな昔まで遡ってみて、本人が一番楽しみました

次のシリーズはどこになるか・・   また始まったら見てくださいね 




肌にハリのある2人~って押していただけますか↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供なし主婦へ
にほんブログ村
  

スポンサーサイト
このカテゴリーに該当する記事はありません。